韓国料理

1: 野良ハムスター ★ 2015/01/27(火) 17:42:47.02 ID:???
新大久保キムチ店 生き残りかけ日本人向け梅干しキムチ考案

韓国料理店やK-POPアイドルショップが軒を連ねる東京・新大久保。韓流ブームで大きな賑わいをみせた数年前に比べ、ブームが下火となった印象は拭えないが、それでも足を運ぶ客は絶えない。こうした状況で、各店舗が様々な工夫をこらして生き残りを模索している。


たとえば、20種類以上のキムチを取り扱っているというキムチ専門店では、他店にはない種類のキムチを多く扱っている。店主が語る。

「長芋のキムチや生姜のキムチ、それから梅干しキムチが人気。ほかにも、おすすめのものだとトマトキムチや山クラゲキムチなども取り揃えています。化学調味料は使っていないし、砂糖も使っていない。本格的な韓国の味だから、ぜひお土産に買っていって欲しい」

人気商品だという「梅干しキムチ」は、たしかに他ではなかなかお目にかかれない珍しい一品だ。実際に韓国にもこのようなキムチが親しまれているのか店主に伺うと、以下の様な答えが返ってきた。

「答えづらいけれど、梅干しキムチは韓国にはありません(笑い)。これは日本人に合わせて作っているから。でも美味しいからぜひ食べてみてください」(同前)

生き残りをかけた商戦が激化している新大久保。韓国料理を扱う店舗では、日本人の舌に合わせた商品開発で他店との差別化に奔走しているようだ。

http://www.news-postseven.com/archives/20150127_299801.html


 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: 熱湯浴 ★ 2015/01/24(土) 11:27:57.50 ID:???0bandicam 2014-11-01 16-46-31-239
アンケート結果を発表
株式会社引越し侍は、同社が運営している引越し比較・予約サイトの利用者に実施したアンケート結果を1月16日に公開した。同社は2014年12月から2015年1月の間、「鍋」をテーマにしたアンケート調査を実施し、2249名が回答した。

寒い季節に欠かせない鍋
冬になると無性に食べたくなる鍋。一人暮らしの男性にも調理が簡単でたくさんの野菜を食べられるため人気の料理であるが、なんといっても鍋は女性の味方である。鍋は様々な食品をバランスよく摂取することができ、食べる量の調節もしやすいためダイエットにも最適。あつあつの鍋をほおばれば冷え症の体もたちまちにぽかぽかと温まる。しかも洗いものが比較的少なくて済むところも嬉しい。「寒い季節は毎日鍋でもいい」と言いたいところだが、さすがに毎日だと飽きてくる。そこで同アンケート調査を参考にしてみてはどうであろうか。他の人がどんな鍋を食べているのか、どんな具を食べているのかを参考にいろいろな鍋を楽しみたい。

いちばん食べられている鍋の種類
同調査の結果、キムチ鍋が最も食べられているという結果に。鍋はあっさりとした味付けが多いが、キムチ鍋はややボリュームがある。そのため、「しっかり食べた」という満足感が得られやすいこともよく食べられる理由だろう。もちろん辛いものが好きな人も多い。2位はよせ鍋、3位は水炊きという結果になった。

(画像はプレスリリースより)
うゆ

 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: ねこ名無し ★ 2015/01/20(火) 12:33:04.96 ID:???photo_drink_3
韓国マッコリの日本輸出が急減した。

20日、韓国関税庁の輸出入貿易統計によると、マッコリの日本輸出額は2011年4841万8000ドルで史上最大を記録した。

しかし、2011年をピークに2012年3199万ドル、2013年1362万5000ドル、2014年914万8000ドルと下降の一途を辿った。昨年の輸出額は3年前の2011年より81.1%も減少した。日本でのマッコリ人気が衰えて、全体の輸出額も2011年5273万5000ドルから昨年1535万2000ドルと70.9%下落した。

日本で韓国マッコリの人気が絶頂に達した2011年、マッコリ輸出額における日本の比重は91.8%に達したが、昨年は59.6%まで落ちた。その代わり、同じ期間に中国(2.4%→13%)、米国(3.6%→10.7%)、香港(0.1%→5.3%)、オーストラリア(0.6%→2.7%)など他の国の比重が高まった。

http://japanese.joins.com/article/519/195519.html


元スレ:・【日韓】マッコリの日本輸出、81%急減[1/20]

 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: Hi everyone! ★ 2015/01/04(日) 09:38:44.43 ID:???.net
 2015年1月4日、韓国のインターネット掲示板にこのほど、「英国で『イヌを食べる韓国人』への抗議デモが続いている」と題するスレッドが掲載された。

 スレッドを立てたユーザーは、在英韓国大使館の前で「イヌを食べないで!」と訴える英国人らの写真を掲載。「1988年のソウル五輪をきっかけに、韓国でイヌの肉が食べられているという事実が世界に知れわたった。それから20年以上経った今でも、在英韓国大使館の前では、イヌを食べる韓国人を非難するデモが行われている」と書き込んでいる。また、「中国でもイヌの肉が食べられているのに、在英中国大使館の前でデモは行われていない。大国に弱い英国人をどう思う?」と問いかけている。

 これについて、ほかのネットユーザーが以下のようなコメントを寄せている。

 「料理がまずくて有名な英国に、韓国の食文化を批判されたくない」


 「他国の食文化に首を突っ込むな」


 「英国のひどい料理よりも韓国のイヌ料理の方が断然おいしい」


 「英国にはフィッシュアンドチップスしかないが、韓国にはキムチとプルコギがある!二度と韓国をばかにするな」


 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: 反日犯罪民族 ◆SHINE.1vOk @もろ禿HINE! 2014/12/28(日) 22:16:08.82 ID:???.net11087722_o1
Yahoo!ニュース - 台湾人の食べ方は乞食のようだ!韓国人の発言に台湾人が放った“神反撃”とは?―台湾メディア (FOCUS-ASIA.COM)

台湾のネット上で、茶碗を持ち上げて食べる台湾人を「乞食のようだ」と称した韓国人に対して、台湾人の「神反撃」が話題となっている。台湾メディア・東森新聞雲が27日伝えた。

先日、台湾のネット掲示板・PTT上で、あるネットユーザーが「ルームメートの彼氏が韓国企業に勤めている。韓国の同僚と食事を一緒に取ったとき、韓国人の同僚から『韓国では食器を持ち上げるのは乞食だけだ』と言われた。幸い、そのとき台湾人の同僚が即座に反応して「台湾でも、頭を低くして茶碗の飯を食べるのは犬しかいない」と言い返した」と書き込んだところ、この「神反撃」が台湾のネットユーザーあいだで熱い議論を呼んだ。

ご飯を食べるとき、韓国人は頭を低く下げてスプーンで食べるのに対し、台湾人は普通茶碗を手に持って食べる。文化上のちょっとした違いだが、ネット上では熱い議論を呼び、「神反撃」が賞賛を浴びたのだ。

 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: ロンメル銭湯兵 ★ 2014/12/19(金) 20:34:07.89 ID:???.net20141218074228951
 韓国農林水産食品部は17日、「中国最大の検索エンジン、百度(バイドゥ)を通じて韓国料理に関するキーワードを入力した結果、中国人ネットユーザーに最も人気のある韓国料理は味噌汁で、次いで焼肉、ビビンバ、トッポッキの順だということが分かった」と発表した。韓国・聯合ニュースが伝えた。

 韓国農林水産食品部によると、韓国料理に対し、中国人ネットユーザーは「キム・スヒョン、チョン・ジヒョンら韓流スターが好きな高級食品だ」、「健康に有利なダイエット食品だ」、「作り方が簡単な食品だ」といった印象を持っている。

 韓国農林水産食品部は「今年の初め以来、ネットワーク宣伝力のおかげで、フライドチキンとビールは中国人に人気が絶大になった。もし、十分なプロモーションを行ったら、味噌汁はフライドチキンとビールに続く最も人気のある韓国料理になる」としている。このため、韓国農林水産食品部は「中国に人気がある韓流スターを招いて宣伝広告を撮影し、抜群のプロポーションを保持する秘訣が味噌汁だとアピールする」と発表し、「食品の開発と品質の向上のほか、積極的に幾つかのプロモーション手段を活かして中国向けの輸出ルートをも拡大する」としている。


 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: ダーティプア ★ 2014/12/19(金) 15:47:59.21 ID:???.net460
18日付の中央日報は、済州島の特産品「漢拏(ハルラ)ボン」が風邪や疲労回復に効果があると紹介してる。漢拏ボンは韓国では高級みかんとして知られ、お正月のプレゼントとして喜ばれている。

記事は、漢拏ボンの発祥が済州島ではなく、1972年に日本の農林水産省が交配・育成に成功し、1990年に「デコポン」として商標登録したものを、1990年代に済州島で栽培したことから「漢拏ボン」と名付けたとしている。コンシューマータイム紙によると、漢拏ボンは日本にロヤルティーを支払っているという。

「漢拏ボン」を韓国が開発した品種だと思っていた韓国ネットユーザーはショックを受けているようだ。
これに対し、次のようなコメントが寄せられている。

 「まさか、漢拏ボンが日本の品種だった!」


 「漢拏ボンがデコポンだったんだって」

 「日本から来たとは衝撃」


 「日本人がハルランボンを見て、日本のオレンジだと言っていた。あの時は、日本人は何でも日本が発祥と言うなと思ったんだけど・・・」

 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: ダーティプア ★ 2014/12/17(水) 17:54:20.53 ID:???.netkimchi
「『偉大な食品であるキムチの効能を、韓国人が研究してしっかりと明らかにしておかなければ、ご先祖に申し訳ない行為だ』という大学の恩師〔ハン・ホンウィ仁荷(インハ)大学生命科学科教授〕の言葉を胸にいつも刻みながら研究していた」。

最近「CJ第一製糖今年のアワード」を受賞した同社の食品研究所醗酵食品センターのキム・ポンジュン博士(41)は「韓国のメチニコフ」(乳酸菌の効能を明らかにしたロシア学者)を夢見る。

彼がキムチと初めて縁を結んだのは98年に大学院(仁荷大)でキムチ乳酸菌を専攻してからだ。その後16年間、彼はキムチ乳酸菌を探すのに没頭した。2003年、CJ第一製糖に入社後にもキムチを手放さなかった。難病のアトピー性皮膚炎をキムチ乳酸菌で治療してみると会社代表を説得したのも2006年6月で、ようやく新入りから抜け出した頃だった。

「キムチが免疫力を高めるという確信を持っていたので、アトピー治療にも効果的だと思った。アトピーを薬ではないキムチという食品で良くなるようにしてみたかった」。

 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: 熱湯浴 ★ 2014/12/06(土) 14:08:12.56 ID:???0.netimg_0
エバラ食品工業は、全国の20~59歳の男女1,000名を対象に「イマドキのライフスタイルと鍋トレンド実態調査」を実施し、その結果を公表しました。

まず、今年の冬に家(自宅)で鍋料理を食べたい頻度を聞いたところ、「週に1日以上」(「ほぼ毎日」~「週に1日」の合計)と答えた人は52.4%でした。鍋料理は夕食として食べるのが一般的ですが、ほかにどのような場面で楽しまれているのでしょうか。夕食以外の鍋料理の楽しみ方を尋ねると、「朝食鍋(朝食として食べる)」については14.3%、「ランチに鍋弁当(スープジャーなどを使ってお昼のお弁当にする)」については4.7%、「夜食鍋(夜遅くに簡単な食事として食べる)」については24.9%の人が、「したことがある」と答えました。

好きな鍋料理の種類については、1位が「醤油ベースの鍋(寄せ鍋など)」(57.9%)、2位が「水炊き鍋」(53.3%)、3位が「キムチ鍋」(47.5%)という結果でした。
そのほかに、「豆乳鍋」(20.9%)や「カレー鍋」(19.9%)、「トマト鍋」(15.8%)などの“変わり鍋”も人気を集めています。

また、居住地別にみると、北海道、東北では「キムチ鍋」、東北、関東、北陸・甲信越、東海では「醤油ベースの鍋」、近畿、中国・四国、九州では「水炊き鍋」がそれぞれ1位となりました。

 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: セントーン(北海道) 2014/11/29(土) 17:16:38.75 ID:zAe3O5qy0● BE:488538759-PLT(13500) ポイント特典.netkimchi
2014年11月27日、韓国のインターネット掲示板に「嫌韓ブームの日本にキムチ好きが多いのはなぜ?」と題するスレッドが掲載され、ほかのネットユーザーが多くの回答を寄せている。

 「万病に効くキムチ。日本の嫌韓ブームも『長生きしたい』という欲求には勝てないってことじゃない?」

 
 「おいしくて健康にいいものは、みんな好きでしょ。反日の韓国人が日本食や日本のアニメが大好きなのと同じ」

 「日本人が好きなのは、韓国のキムチではなく日本人の好みに合わせて作った『日本のキムチ』。だから『韓国のもの』という認識はない。インド人に『日本の代表料理』と言ってカレーライスを出すような国だ」

 「韓国料理が世界に広まるのは嬉しいけど、正直日本には広まってほしくない。日本人は『良い』と思ったものをすぐに自分のものにしようとするから。いつかキムチが奪われそうで怖い」

 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: 動物園φ ★ 2014/11/22(土) 16:00:54.59 ID:???.net
横浜でコリアングルメフェスタ、朝・日青年が主催
群集の胃袋をわしづかみ
2014.11.21 (11:12)

大盛況を博したコリアングルメフェスタ2014

朝青神奈川県本部と留学同神奈川、日本の青年たちが共催する「コリアングルメフェスタ2014」が15、16日の両日にかけて横浜市・赤レンガ倉庫で行われた。約5万7千人(主催者発表)の来場者で連日賑わいを見せた。
以下ソース

38748f53-s

http://chosonsinbo.com/jp/2014/11/sk11211/


元スレ:・【話題】横浜でコリアングルメフェスタ 57000人が来客

 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: 蚯蚓φ ★ 2014/11/22(土) 22:51:04.55 ID:???.net20100821_1107116
韓国を初めて訪問したある日本人の友人が韓国の風景や遺跡だけでなく韓国文化全般にどっぷりはまって帰った。特に美食家を自任するその友人は各地方ごとに特色ある私たちの食べ物の味に休む暇なく親指を上にあげた。また、ひとりの親韓派知識人が誕生する瞬間だった。ところがたった一週間で韓流ファンになったその友人がとうてい理解できないことがあった。それは我が国のレストランの器文化だった。

観光地のどのレストランに言ってもステンレスの茶碗とプラスチックのおかず器を出すことが‘少しいぶかしかった’と言う。日本人が他人の事を‘少しいぶかしかった’と表現すれば、それは‘驚いた’という意味だと見れば良い。

日本のきらびやかな陶磁器文化の本家が韓国であることを知っている日本人の目に韓国本土のステンレス茶碗は明らかに理解できないだろう。朝鮮陶工たちが日本に連れていかれたその時から日本は器らしい器を作り始めた。日本で陶磁器産業が伝統的に発達した場所は佐賀、山口、鹿児島など主に九州など西日本地域である理由は主にこれら地域の大名らが朝鮮の陶芸家を連れて行ったためだ。


 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: 動物園φ ★ 2014/11/20(木) 22:16:09.34 ID:???.net20141120-00000063-wow-000-view
朴大統領、世界的シェフに向け「韓食をグローバル文化産業に育てる」
WoW!Korea 11月20日(木)16時31分配信

韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は20日、韓国の伝統食について「グローバル時代に合わせて食文化を共有し、新たな文化産業を発展させなければならない」と述べた。

 朴大統領はこの日、国内外の著名なシェフを大統領府に招き、昼食を共にした席で「各国の食はその国の歴史や哲学が込められている。韓国人が毎日食べる食事も民族が生きる土地の気候、人生の特徴を代弁してくれる」と話した。

 また、「韓国では家族を“食口”と呼び、共に働くことを“同じ釜の飯を食べる”と表現するほど、食事を共にすることは重要なものとして考えている」とし、「韓国の代表的な食物であるテンジャン(韓国のみそ)やコチュジャンのようなジャンル、キムチを見ても韓国民族の知恵と創意性が含まれている」と強調した。

 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: 動物園φ ★ 2014/11/20(木) 09:56:49.12 ID:???.netkimchi-tasting
Kポップの次はKフード、英国で韓国食品展開催
朝鮮日報 2014年11月20日

 韓国スーパー大手のホームプラスが18日(現地時間)から、英スーパー最大手のテスコの62店舗で、大韓貿易投資振興公社(KOTRA)と共同で韓国食品をPRする韓国食品展(Taste of Korea)を開催している。来月2日まで。

 ホームプラスを所有するグローバル企業のテスコを通じ、韓国食品のグローバル化と韓国食品メーカーの海外輸出を後押しするのが狙い。K-POPに続くK-FOODブームを目指すイベントで、今回が4度目の開催となる。参加する店舗数はこれまでで最も多い。

 CJ第一製糖、大象、国際食品、ロッテ七星飲料、オットゥギ、農協など韓国企業18社が参加し、プルコギ(韓国風すき焼き)ソース、コチュジャン(トウガラシみそ)、ダシダ(だしの素)、レトルトご飯など70種類の韓国食品を販売する。また、10店舗では英国人になじみのないビビンバやプルコギ、キムチなどの試食イベントも実施する。

 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: ダーティプア ★ 2014/11/19(水) 09:57:52.21 ID:???.net20130621_ae861b
健康食品ブームを追い風に、韓国ノリが世界で人気を集めている。

関税庁が18日までにまとめた輸出統計によると、今年1-10月の加工ノリの輸出額は前年同期比14%増の1億6694万ドル(約195億円)だった。輸出単価も1トン当たり1万8117ドル(約212万円)と、前年同期に比べ約14%上昇した。

ノリの輸出はここ10年、毎年2けたの成長を記録している。昨年のノリの輸出額(1億8023万ドル、約211億円)は10年前の5倍以上で、輸出先の国は2004年の38カ国から今年には2倍の76カ国に増えた。ここ3-4年では、特に北米への輸出が大きく増えた。10年には2000万ドル(約23億円)程度だった対米輸出額は、昨年には3倍以上の6300万ドル(約74億円)に急増した。

食品大手、CJ第一製糖のパク・スンフン常務は「米放送局のNBCが9月に『新学期を迎え、子どもに与える健康的なおやつ』として韓国ノリを紹介した。(ノリの)関連資料を当社に要請してきたこともある」と話した。ノリは米国で間食用としてもよく売れており、各メーカーはスパイシー味、コショウ味、カラシ味、ハーブ味などのノリを販売している。食品メーカーの東遠F&Bのソ・ジョンドン常務は「ノリがおやつとして人気を集めているため、米国の流通各社はプライベートブランド(PB=自主企画)商品まで作っている」と話している。

 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む


このページのトップヘ