旭日旗

1:話題のニュース 2018/09/30(日) 22:46:57.54
ニュース1

正しい未来党が30日、来月国際観艦式に参加する日本海上自衛隊が旭日昇天旗をおろして欲しいという要求に「礼儀のない行為」として掲揚する立場を守ったことに関連、「旭日旗を付けてくる日本こそ礼儀がない」と猛非難した。

イ・ジョンチョル報道官はこの日、口頭論評を通じて「日本が旭日旗を自衛隊旗で使っていることは自ら恥じなければならない」としてこのように話した。

彼は「同盟国の行事に対する最小限の礼儀を考えるならば、わが国軍の丁重な要請をむしろすんなり受け入れなければならない」として「自ら反省が足りない歴史をずっと思い出させるようにすべきか。これは決して自身と子孫の役に立たないだろう」と指摘した。

引き続き「軍国主義を徹底的に清算できない姿勢では決して尊重されず、拍手を受ける主導国にはなれない」として「礼儀は傷を与えた者が言う言葉ではない。傷を耐えた人が言える最大限の寛容だ」と付け加えた。

∇イ・ジョンチョル正しい未来党報道官
no title


関連スレ
【旭日旗】韓国『与党』、「(日本海軍の)非常識は基本、一抹の良心も無い傍若無人・・・あきれ返る」[09/30] ★2

【旭日旗】韓国外交部、日本に「旭日旗に対する国民情緒を考慮して欲しい」[09/30] ★4
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1538311771/

本文を読む

no title1:話題のニュース 2018/09/30(日) 18:40:11.96
KBSニュース(韓国語)

来月11日に済州島(チェジュド)で開かれる国際観艦式に日本の海上自衛隊が旭日旗をつけて参加する問題と関連して、外交部(日本の外務省に相当)が我々韓国国民の情緒を考慮して欲しいという立場を日本に伝えました。

外交部の当局者は、「韓国政府は外交ルートを通じ、日本側に旭日旗に対する我々国民情緒を積極的に考慮する必要があることを伝え、関連事項について意見を交換している」と伝えました。

外交部は最近、在韓日本大使館を通じてこのような立場を伝えた事が分かりました。

しかし、この当局者はこれに対する日本側の応答などを含め、「詳細については言及を控える」と付け加えました。

これに先立ち海軍も、国際観艦式の海上観閲に参加する15か国の艦艇に自国の国旗と太極旗をつけて欲しいという公文書を送っています。

これに対して日本の小野寺五典防衛大臣は28日、記者たちに「自衛艦旗の掲揚は国内法令上の義務であり、国連海洋法条約でも軍隊に所属船舶の国籍を示す外部表記に該当する」と表明して議論が続いてています。

https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=056&aid=0010624612

本文を読む

no title1:話題のニュース 2018/09/30(日) 12:36:18.51
【ソウル聯合ニュース】

韓国の海軍関係者は30日、済州島で来月に開かれる国際観艦式に参加する日本の海上自衛隊が旭日旗を掲揚する問題について、「日本側と引き続き協議する」との立場を明らかにした。


自衛艦旗として使用されている旭日旗は旧日本軍で使われ、韓国では侵略戦争や軍国主義の象徴として多くの国民が強い反感を持っている。

韓国海軍は国際観艦式の海上パレードに参加する日本など15カ国に対し、自国の国旗と開催国の韓国の国旗(太極旗)を掲揚するよう通知したことを明らかにしている。

同関係者は「海上パレードに参加する15カ国の艦艇は自国の国旗と太極旗を掲げるという立場に変わりはない」と説明。「日本の海上自衛隊と別途に意思疎通するルートがあるため、そのルートを通じてわれわれの立場を引き続き伝える。日本側もわれわれの要請と立場を理解するとみている」と述べた。

ただ、小野寺五典防衛相は旭日旗を掲げる方針を明らかにし、韓国側の要請に応じない姿勢を示している。

韓国軍の関係者は「ほとんどは(韓国側の)要求に応じると思う。日本の艦艇も旭日旗を掲げて済州に入港しても海上パレードの際は(旭日旗を)降ろすと期待している」と述べた。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2018/09/30/0200000000AJP20180930000600882.HTML

本文を読む

no title1:話題のニュース 2018/09/30(日) 12:36:09.09
旭日旗は旧日本軍で使用された旗で、軍国主義と侵略戦争の象徴とも取れる。

海上自衛隊は1954年の創立より、旭日旗を軍旗として使用している。韓国は国民が旭日旗に強い反感を持っているとし、日本の軍艦に旭日旗を掲げ訪韓しないよう求め続けている。

日本の軍艦は先ほど「西太平洋潜水艦脱出および救助訓練」(Pacific Reach 2016)に参加した際にも、旭日旗を掲げて済州海軍基地に入った。これは当時、韓国社会で物議をかもした。

韓国のKBSテレビは29日、韓国与党「共に民主党」の国会議員である宋永吉氏が同日、日本の軍艦が旭日旗を掲げ訪問することに断固反対し、「旭日旗は韓国人の中でハーケンクロイツと変わらない。日本が犯した罪は今も国民の中にある。日本には心からの謝罪と反省を求める」と表明した。

韓国のメディア専門家の徐慶徳氏も29日、旭日旗は戦犯旗であり、日本の行為は国際舞台で恥をさらすことになると述べた。

韓国の法律専門家は国会に対して、韓国で旭日旗を禁じる法改正を求めている。
本文を読む

no title1:話題のニュース 2018/09/30(日) 11:51:29.69
中央日報

10月10日から14日まで済州(チェジュ)海軍基地で開催される「2018大韓民国海軍国際観艦式」で旭日旗を掲げた日本の自衛艦が参加することに反対する国民請願が続いている。

青瓦台(チョンワデ、大統領府)国民請願掲示板には6日に「自衛隊の旭日旗掲げての済州入港を拒否してください」という請願文が掲載されたのをはじめ、29日現在78件の請願が上げられている。

「韓国国内で日本軍艦の旭日旗掲揚禁止」

「旭日旗掲げた自衛隊の済州海軍基地入港拒否」

「済州国際観艦式への旭日旗軍艦参加反対」

「旭日旗掲げた軍艦の済州入港絶対だめ」

「大韓民国の地に旭日旗とは何事か」
など、掲示文の大部分が旭日旗入港拒否を強く要求している。

ある請願者は「軍では艦艇は治外法権で強制できないと説明したというが、日本の自衛隊が旭日旗を掲げて大韓民国の地に入港することを防ぐことができないならばいったいわれわれができることは何か」と糾弾した。

これに先立ち韓国海軍は観艦式参加国に協力公文書を送り、査閲参加時に韓国国旗と自国の国旗を掲揚するよう要請した。これは旭日旗掲揚にともなう韓国国内の世論悪化を考慮した措置と解釈される。
しかし日本政府はこれを「非常識な要求」「礼儀を知らない行為」として反発しているという。

本文を読む

no title1:話題のニュース 2018/09/29(土) 20:09:47.65
レコードチャイナ

2018年9月28日、韓国が10月11日に済州海軍基地で行う「2018大韓民国海軍国際観艦式」で日本の自衛艦旗である旭日旗を掲げないよう求めたとされる問題について、中国メディア・海外網は「日本側が威嚇した」と伝えた。

韓国・聯合ニュースによると、韓国は今回の観艦式に15カ国の海軍を招待しているが、自国国旗と韓国国旗以外の旗を掲げないよう要求している。

記事は「韓国の要求に対して、日本の防衛省は不快感を覚えた。同省の担当者は日本メディアに対して
『非常識な要求で、降ろすことはあり得ない。降ろすのが条件なら参加しないまで。従う国もないだろう』とコメントした」と伝えている。

また、「旭日旗は日本の侵略と軍国主義の象徴であり、日本に併合された歴史を持つ韓国ではとりわけ敏感な問題とされる。

7月14日に行われたフランスの建国記念軍事パレードでも、招待された日本の自衛隊員が国旗とともに旭日旗を掲げたことで、韓国メディアが強く反発した」などと紹介した。

そして、「防衛省関係者が旭日旗の自粛を拒んだ」との情報を受け、韓国世論は「憤慨一辺倒」となったと伝え、韓国ネットユーザーから「絶対に日本の軍艦を入港させるな」「恥知らずめ」「日本は韓国を痛めつけた象徴の旗を掲げてやってくるなんて、われわれを本当にばかにしている」などの反発が出た、と記事は伝えている。

https://www.recordchina.co.jp/b648819-s0-c10-d0135.html
本文を読む

no title1:話題のニュース 2018/09/28(金) 18:40:09.49
レコードチャイナ

2018年9月28日、韓国が10月11日に済州海軍基地で行う「2018大韓民国海軍国際観艦式」で日本の自衛艦旗である旭日旗を掲げないよう求めたとされる問題について、中国メディア・海外網は「日本側が威嚇した」と伝えた。

韓国・聯合ニュースによると、韓国は今回の観艦式に15カ国の海軍を招待しているが、自国国旗と韓国国旗以外の旗を掲げないよう要求している。

記事は「韓国の要求に対して、日本の防衛省は不快感を覚えた。同省の担当者は日本メディアに対して『非常識な要求で、降ろすことはあり得ない。降ろすのが条件なら参加しないまで。従う国もないだろう』とコメントした」と伝えている。

また、「旭日旗は日本の侵略と軍国主義の象徴であり、日本に併合された歴史を持つ韓国ではとりわけ敏感な問題とされる。7月14日に行われたフランスの建国記念軍事パレードでも、招待された日本の自衛隊員が国旗とともに旭日旗を掲げたことで、韓国メディアが強く反発した」などと紹介した。

そして、「防衛省関係者が旭日旗の自粛を拒んだ」との情報を受け、韓国世論は「憤慨一辺倒」となったと伝え、韓国ネットユーザーから「絶対に日本の軍艦を入港させるな」「恥知らずめ」「日本は韓国を痛めつけた象徴の旗を掲げてやってくるなんて、われわれを本当にばかにしている」などの反発が出た、と記事は伝えている。(翻訳・編集/川尻)

https://www.recordchina.co.jp/b648819-s0-c10-d0135.html

本文を読む

no title1:話題のニュース 2018/09/28(金) 12:49:20.50
2018年09月28日 12時29分

 小野寺五典防衛相は28日の記者会見で、韓国が10月に国内で開く「国際観艦式」で海上自衛隊に旭日旗の掲揚自粛を間接的に呼び掛けたことを巡り、自粛しない考えを明らかにした。

https://www.nishinippon.co.jp/sp/flash/f_kyushu/article/453184/

本文を読む

no title1:話題のニュース 2018/09/27(木) 09:51:59.64
ヘラルド経済(韓国語)

■ 日本側、明確な回答せず
■ 日本、拒否して不参加の可能性

海軍が来月11日に済州(チェジュ)民間・軍複合観光美港(済州海軍基地)で開かれる国際観艦式で、参加国に自国の国旗と太極旗を付けて欲しいと公式に要請した。

海軍のこのような措置は事実上日本海上自衛隊を狙ったもので、軍国主義を象徴する『旭日昇天旗』を付けるなという意図として解釈される。
日本海上自衛隊は旭日旗を部隊旗として使用している。各国の軍艦は自国の国旗と海軍旗を前後に付けるのが国際慣例である。日本海上自衛隊は日の丸と旭日旗を付けて今回の国際観艦式に参加すると予想され、我が国民の怒りをフットーさせた。

来月10~14日に済州海軍基地で開かれる国際観艦式には、外国の艦艇21隻を含む50隻余りの軍艦が参加し、11日に開かれる海上観閲は最も重要な行事に数えられる。

海軍の関係者は26日、「国際観艦式の海上観閲参加15か国の艦艇に自国旗と太極旗を付けて欲しいという公文書を送った」と明らかにした。

この関係者は、「済州国際観艦式の海上観閲時に自国の国旗と太極旗を付けるという事は、主催側のガイドラインなので日本を含む参加国が全て従うと期待している」と付け加えた。

海軍の要請に対し、日本側は明確な回答をしていない事が分かった。

もし我々の要請を受け入れたしても、海上観閲以外の入出港時などは旭日旗を付ける事が予想される。これに関連して我が海軍は、日本海上自衛隊の部隊旗である旭日旗の掲揚が国際慣例であるとし、強制するのは難しいという立場である。

我が政府は外交経路を通じ、海上自衛隊の艦艇が済州国際観艦式の期間に終始旭日旗を掲げない方案を打診している事が分かった。 日本側が我々の要請を拒否し、国際観艦式に参加しない可能性も提起されている。

https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=016&aid=0001445315

本文を読む

1:話題のニュース 2018/09/26(水) 12:17:17.47
京郷新聞(韓国語)

海軍が「2018大韓民国海軍国際観艦式」に参加する各国海軍に観艦式艦艇に公式国旗だけを掲揚するよう要請する書簡を送ったことが26日確認された。来月10~14日、済州(チェジュ)民軍複合港観光美港で開かれる国際観艦式参加艦艇は該当国家の国旗の他に象徴旗を掲揚しないで欲しいということだ。

海軍のこのような書簡の発送は日本海上自衛隊を念頭に置いたものと見られる。済州国際観艦式に参加する日本海上自衛隊の軍艦が「旭日旗」を付けて参加する予定だからだ。

▽日本自衛隊艦船にかかった旭日旗/聯合ニュース
no title

軍艦は通常、所属国の海軍旗を付けるが、日本自衛隊艦艇は過去の帝国主義海軍旗に由来した旭日旗も掲揚する。国防部関係者は「外交部次元でも国際観艦式に参加する各国政府に(軍艦が国旗だけ掲揚するように)協力要請をすると聞いている」と話した。

彼は「軍艦は国際法的に治外法権が認められるので日本自衛隊艦艇が私たちの領海でどんな旗を付けるのかは全面的に日本の権利」として「かと言って旭日旗に対する国民感情を無視することはできない」と話した。日本政府や海上自衛隊の立場はまだ韓国側に伝えられていないという。

これに先立って済州国際観艦式に軍国主義日本の象徴である旭日旗を付けた日本軍艦が参加すると伝えられ、これを拒否せよという国民的要求が相次いだ。特に大統領府国民請願掲示板にはこれと関連した請願が37件も上がってきている。旭日旗は日本帝国主義の象徴であり韓国民には痛みと恥辱の歴史を思い出させるという理由からだ。

ある請願者は「日本は慰安婦や独島(ドクト、日本名:竹島)問題についてまだ謝らないでいる」とし、「全世界でも旭日旗に反対しているのに、そのような旭日旗が済州島に入港することは理解できない」という意見を提示した。

これとともに日本が旭日旗をつけた艦艇を送るならば私たちの海軍は「独島」を艦名にする独島艦にムン・ジェイン大統領と軍の要人らが乗って海上査閲を受ける座乗艦に選定して日本自ら独島が韓国の地であることを認めさせようという国民請願も出てきた。

2015年10月18日、開かれた日本海上自衛隊観艦式では太極旗をつけた韓国海軍大祚栄艦が座乗艦(査閲する艦)の「くらま」の前を通って礼を表わして論議がおきた。安倍晋三総理が乗ったくらま艦には旭日旗がかかっていたためだった。また、安倍総理は観艦式前日にもA級戦犯が合祀された靖国神社の秋祭事に貢ぎ物を捧げた時だった。 (中略)

14カ国21隻の外国軍艦が参加した中で開かれる今回の国際観艦式には米国が航空母艦ロナルド・レーガンなど4隻、ロシアが巡洋艦ワリヤーグなど3隻を送る予定だ。

http://news.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?artid=201809260816001&code=910302

関連スレ
【韓国】<スクープ> 韓国海軍、日本側に観艦式参加艦艇に旭日旗を掲げないよう要求★3
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1537318354/
本文を読む

no title1:話題のニュース 2018/09/19(水) 09:52:34.02
政府関係者、「海軍、観艦式参加国に国旗以外の掲揚自粛を要請」
アジアトゥデー(韓国語)

我が(韓国)政府が日本側に対し、来る10月に済州島(チェジュド)で開かれる国際観艦式に参加する海上自衛隊の艦艇に、旭日旗を付けないで欲しいと要請した事が18日に分かった。

政府関係者はこの日、「海軍が最近、日本を含む国際観艦式参加国の政府に対し、海上観閲時に艦艇に公式国旗以外の他の象徴は掲げないで欲しいという書簡を送った事が分かった」とし、「政府もこれに関連した要求を日本にした事が分かった」と明らかにした。

しかし、これに対する日本政府の立場はまだ伝わっていないとこの関係者は説明した。

来る10月10~14日、済州島で開かれる海軍国際観艦式に軍国主義の日本の象徴である旭日旗を付けた日本軍艦が参加する事が伝わり、これを拒否しなければならないという国民的要求が殺到した。


特に青瓦台(大統領府)の国民請願掲示板には、これに関連する請願が37件も寄せられた。

請願者は、「旭日旗は日本の帝国主義の象徴であり、我々には痛みと恥辱の歴史を思い起こさせる」とし、「旭日旗を付けた日本自衛隊の軍艦が、平和の島である済州に入港するのは絶対ありえない事だ」と主張した。

また、「日本は慰安婦や独島問題に対してまだ謝罪していない」とし、「全世界が旭日旗に反対しているのに、そのような旭日旗が済州島に入港するのは理解する事ができない」とも述べた。

これと共に日本が旭日旗を付けた艦艇を送った場合、我々は日本が自国の領土と強弁している『独島』を艦名にした独島艦を文在寅(ムン・ジェイン)大統領と軍の主要人物が乗って海上観閲を受ける座乗艦に選定して、日本自らで独島が韓国の地である事を認めさせようという主張も出た。

『全世界戦犯旗退治キャンペーン』を展開している誠信女子大学校の徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授は日本の海上自衛隊側に対し、済州入港時に戦犯旗を付けるなという内容のメールを送った。

日本の海上自衛隊は日本が二次世界大戦当時に使用した軍旗であり日本の帝国主義の象徴とされている旭日旗を軍旗として使っている。

http://www.asiatoday.co.kr/view.php?key=20180918010011085

本文を読む

index1:話題のニュース 2018/09/16(日) 09:37:24.26
OBS(韓国語)

<アンカー>
来月済州(チェジュ)で開かれる国際観艦式に、日本の艦艇が戦犯旗である旭日昇天旗を付けて来るという消息に世論が熱くなっています。

この時、軍の統帥権者である大統領が、自衛隊と敬礼を交わす状況も繰り返されかねないという憂慮まで膨らんでいます。


カル・テウン記者です。

<記者>

旭日昇天旗を付けた艦艇が、釜山の沖合を通って行きます。甲板では、乗船員が一斉に並んで挙手敬礼をします。李明博(イ・ミョンバク)大統領(当時)も座乗艦に上がって同じ姿勢で礼を示します。

去る2008年に釜山(プサン)で開かれた国際観艦式です。我が軍統帥権者の日本自衛隊観閲が適切かを巡り、当時も多くの物議を醸しました。

ところが来月、済州国際観艦式でも同じような光景が再現されるかもしれません。我が軍艦・航空機に引き続き、外国艦艇の順に海上観閲が計画されているからです。海軍は、「市民も試乗艦から敬礼を受けられる」と広報に熱を上げています。

<現場の声>

それだけに国民感情も沸き立っています。青瓦台(大統領府)の掲示板には、『旭日旗使用禁止法の制定』を改めて請願する投稿が寄せられました。韓国広報専門家である徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授も自衛隊側に、「歴史を正しく認識する事」を求める書簡を送りました。それでも海軍は不動の姿勢です。

<キム・ウン(海軍公報チーム長)>

「国際関係には相互主義と互恵主義があります。“日本の場合、海上自衛隊を象徴する旗を付けて来るのは国際的な慣例である” という事を申し上げて・・・」

当の日本海上自衛隊は、互恵主義とはかけ離れた姿を見せています。我が方の独島艦への乗船はもちろん、見学さえも拒否している事例が代表的です。100年以上足踏み状態の日本の歴史認識、しかし、我が方の対応もいつも足踏み状態です。

OBSニュースのカル・テウンでした。

http://www.obsnews.co.kr/news/articleView.html?idxno=1116061

本文を読む

1:話題のニュース 2018/09/13(木) 10:39:24.15
2018年09月13日10時34分
[? 中央日報日本語版]

韓国誠信(ソンシン)女子大学の徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授は、10月10日から14日に済州(チェジュ)で開かれる「2018大韓民国海軍国際観艦式」に「旭日旗は掲げるな」と要請する内容の電子メールを日本海上自衛隊側に送ったと13日、明らかにした。

▽徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授
index

徐教授はこの電子メールの中で「行事に招待されて参加するのは良いが、日本帝国主義を象徴する戦犯旗を軍艦に掲げることは有り得ない」としながら「歴史をまともに直視するのなら、自ら掲揚しないことが基本的な礼儀」と強調した。

続いて、ドイツが戦争後「ナチ旗」の使用を禁じたことを例に挙げて「日本は敗戦後しばらく使用していなかったが、戦犯旗を再度復活させたことは帝国主義思想を捨てられなかったという証拠」とし「ぜひドイツを見習ってほしい」とした。

徐教授は、村川豊・海上幕僚長にも同じ内容の手紙に戦犯旗に関する歴史的事実をまとめた動画CDを添えて国際郵便で送付した。

https://japanese.joins.com/article/109/245109.html?servcode=A00&sectcode=A10

本文を読む

1:話題のニュース 2018/09/09(日) 19:11:19.32
漢拏日報(韓国語)

来る10月に済州(チェジュ)で開かれる国際観艦式に日本の自衛隊が『旭日昇天旗』を付けて参加する事に対し、これに反対する国民請願が殺到している。
no title
海軍によれば、10月10日から14日まで済州海軍基地で開かれる国際観艦式には、日本を始めとして14か国21隻の外国軍艦と45か国の代表団が参加する予定である。

問題は、日本の海上自衛隊が旭日昇天旗を付けて済州国際観艦式に参加するという点である。

海軍が去る6日にこの事実を明らかにすると、すぐに青瓦台(大統領府)の国民請願掲示板には旭日旗を付き日本軍艦の参加に反対するというケシグル(スレッド)が数十件立っている。

請願者は掲示板で、「旭日旗は日本の帝国主義の象徴であり、我々には痛みと恥辱の歴史を呼び起こさせる」とし、絶対にありえない事だと主張している。

また、「日本は慰安婦や独島(トクド)問題について未だに謝罪していない」とし、「全世界が旭日旗に反対しているのに、そのような旭日旗が済州島に入港するのは理解できず、手段と方法を選ばず制裁しなければならない」と明らかにしている。

現在までに掲示されている『旭日旗日本自衛隊入港反対』請願ケシグルには、最高1,600人余りが同意の意志を示した。

海軍側は、「日本の自衛隊は去る1998年と2008年に我が国で開かれた観艦式の時も、旭日昇天旗を付けて参加した」とし、「国民の情緒はよく分かるが、日本の自衛隊が部隊旗として旭日旗を使っているだけに、我が方で使わないよう強要する事はできない」と明らかにしている。

http://www.ihalla.com/read.php3?aid=1536465799607261121

本文を読む

このページのトップヘ