旭日旗

1:ななしさん 2018/10/18(木) 08:25:32.02
テコンドーで旭日旗を撃破
news1(韓国語)

17日、ソウル 鍾路区(チョンログ)の旧日本大使館前で開かれた第1357回・日本軍性奴隷制問題解決のための定期水曜デモで、学生がテコンドーパフォーマンスを繰り広げて旭日旗が描かれた松の板を撃破している。

no title

no title
本文を読む

1:話題のニュース 2018/10/15(月) 23:57:33.82
韓国「帥字旗」に驚いた? 「旭日旗はためかせながら」自衛隊を査閲した安倍氏
中央日報/中央日報日本語版

安倍晋三首相が14日、埼玉県の陸上自衛隊朝霞駐屯地で軍国主義の象徴である旭日旗が掲げられた自衛隊を査閲した。この席で安倍首相は「これまでの延長線上ではない、数十年先の未来の礎となる防衛力のあるべき姿を示す」と述べた。

3e97f368-986d-4221-90d4-aae1a81779a2

また「すべての自衛隊員が強い誇りを持って任務を全うできる環境を整える。これは今を生きる政治家の責任である」としながら「その責任をしっかりと果たしていく」とも述べた。これは、9月の自民党総裁選で勝利を確定させて、「戦争ができる国」のために改憲を推進するとの意志を改めて明らかにしたものだ。

日本は今月10日から14日まで済州(チェジュ)で開かれた海軍国際観艦式で、韓国の旭日旗掲揚撤回要求を拒否して観艦式に参加しなかった。

12日には日本メディアのNHKが「韓国は、11日に行った国際観艦式で、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が演説をした駆逐艦に豊臣秀吉の朝鮮侵略と戦った将軍を象徴する旗を掲げた。文在寅大統領は、韓国軍の駆逐艦の甲板で、豊臣秀吉の朝鮮侵略の際に水軍を率いて戦った李舜臣(イ・スンシン)将軍に言及した演説をしたが、駆逐艦には当時、李舜臣将軍が使ったものと同じデザインだという旗が掲げられた」と報じた。

NHKが報じた旗は「帥字旗」と呼ばれるもので、朝鮮水軍隊長の旗であり、壬辰倭乱(文禄・慶長の役)当時、倭軍を撃破した李舜臣将軍の象徴でもある。日本外務省は、韓国の帥字旗掲揚は海上自衛隊艦の旭日旗掲揚を認めなかった韓国政府の方針に矛盾する行為だと主張した。

▽文在寅大統領が今月11日午後の国際観艦式海上査閲を終えた後、座乗艦「日出峰」を離れている。円の囲いの中は李舜臣将軍を象徴する帥字旗
no title

本文を読む

1:話題のニュース 2018/10/13(土) 12:10:35.76
日本外務省、「英雄」と「戦犯」の違いも分からないのか…次回からは亀甲船を
忠清毎日(韓国語)

日本外務省が韓国海軍の済州(チェジュ)国際観艦式で李舜臣将軍の旗が掲揚されたのを見て不快感を表わした。

12日、日本NHKは日本外務省が韓国政府が帥字旗を掲揚し、在東京韓国大使館と韓国外交部に抗議したと報道した。これは海上自衛隊艦艇の旭日旗掲揚を認めなかった韓国海軍が帥字旗を掲揚したことに不満を抱いたもの。

これに関しNHKは「韓国がムン・ジェイン大統領が演説した駆逐艦(日出峰)に豊臣秀吉の朝鮮侵略と戦った李舜臣将軍を象徴する旗を掲揚したことに対し外務省が抗議した」と説明した。

旭日旗は日本軍国主義の象徴である。第二次世界大戦では、日本海軍の象徴として使われたが、その意味が拡張され、日本の軍国主義を象徴する旗になった。それでも、日本の会場自衛隊は、1954年に発足以来継続して旭日旗を使っている。

これに先立って海軍は「日本側から『韓国海軍が通知した原則(マストに自国旗と太極旗を掲揚)を尊重するにしても、自国の法令により海上自衛隊旗も一緒に掲揚する他ない』と説明された」と伝えた。

李舜臣将軍の帥字旗
bandicam 2018-10-12 02-03-42-968

(記者注:本文中に『次回からは亀甲船を』の内容にあたる文章はなくタイトルのみ)

http://www.ccdn.co.kr/news/articleView.html?idxno=544675

関連スレ:【朝鮮日報】 李舜臣旗掲揚、自ら通達破った韓国に日本政府が抗議★2 [10/13]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1539395540/

本文を読む

1 : 話題のニュース 2018/10/12(金) 22:17:49.62
テレ朝news

外務省は、韓国主催の国際観艦式で韓国の軍艦が国旗の他に豊臣秀吉と戦った将軍の旗を掲げたことに抗議しました。

今回の観艦式を巡っては、韓国が国旗のみを艦艇に掲げるよう、各国に異例の通知を出していました。
通知を受けた海上自衛隊は、自衛艦の旗である旭日旗を掲げられないため派遣を見送りました。

しかし、韓国は国旗だけでなく豊臣秀吉と戦った李氏朝鮮の将軍・李舜臣(リ・シュンシン)の旗を駆逐艦に掲揚しました。

そのため、外務省は12日付で「主催国が通知を無視して旗を掲げたのはおかしい」「言っていることと、やっていることが違う」として、「極めて残念だ」と韓国政府に抗議しました。

http://news.livedoor.com/article/detail/15436426/

前スレ
【反豊臣軍旗掲揚】 外務省が韓国政府に抗議 「言っていることと、やっていることが違う」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1539345808/

本文を読む

1:話題のニュース 2018/10/12(金) 18:08:09.17
2018年10月12日 金曜 午後5:55 FNN PRIME

韓国で行われた国際観艦式で、国旗以外の掲揚は認められないと通告された自衛隊が参加を見送ったにも関わらず、韓国自身が国旗ではない英雄の旗を掲げたことに対し、日本政府は「極めて残念だ」と韓国側に抗議した。

bandicam 2018-10-12 02-03-42-968

https://www.fnn.jp/posts/00403034CX
本文を読む

no title1:話題のニュース 2018/10/12(金) 09:26:43.91
蔚山毎日新聞(韓国語)

チョン・ミヨン(蔚山市 南区 新亭洞)

10日から14日まで済州(チェジュ)海軍基地で世界15か国、50隻以上の軍艦が集まる『2018大韓民国海軍国際観艦式』が開かれる。ところが今回の行事で国民を「かっ」とさせる事があったため、行事に招かれた日本は海上自衛隊の艦艇に旭日旗を掲げたまま入港すると言い出したのである。

旭日旗は過去の軍国主義の象徴であり戦犯旗だ。日本が過去の侵略に対する反省をしていれば、旭日旗を掲げて韓国に入港する事はできない。 これは自分たちの過去について認めず、また謝罪する気がないのと同じである。

日本政府は自衛隊艦隊旗の掲揚は日本の国内法で義務付けられていて、国連海洋法でも軍隊船舶の国籍を表わす外部表記に該当するとの主張に至った。しかし我が政府と国民はこれを受け入れず、結局日本は艦艇の派遣を取り消した。

日本の旭日旗は、朝日の光が広く伸びて行くという意味を含んでいる。旭日昇天旗と呼ばれる事もある。日本はこの旗を付けて戦争をした。そのため全世界的に戦犯旗として認識されているが、日本は使用を止めずにいる。 ヒトラーのナチスドイツが使った『ハーケンクロイツ』が戦犯旗として規定され、使用禁止されている事と比較される。

むしろ日本の若者の間では旭日旗を使ったスポーツの応援はもちろん、靴や服、帽子などの各種商品が流行っているという。意味を知っていたら絶対に堂々と旭日旗を纏って歩けないだろう。

日本の旭日旗使用をいつまで容認しなければならないのだろうか。今からでも旭日旗使用禁止法を作り、戦犯旗である事を全世界に知らせなければならない。

 
http://www.iusm.co.kr/news/articleView.html?idxno=820411#09SC

本文を読む

1:話題のニュース2018/10/11(木) 19:23:14.65
日韓を引き裂く旭日旗の呪縛
10/11(木) 17:22 ニューズウィーク日本版 グレン・カール
本誌2018年10年16日号[最新号]掲載

ささやかな「譲歩」の意味

国際観艦式をめぐる日本の最優先事項は、同盟国や潜在的パートナー国との親善強化と海軍間の協調強化を通じて、自国の戦略的安全保障を推進することのはずだ。韓国が日本に対して反射的に抱く警戒心や敵意に変化をもたらすことができれば、日本にとって幸いするだろう。

韓国に日本と同じ旭日旗観を強いることは不可能だし、そんな試みをする必要もない。原理原則にこだわる非妥協的な態度を貫けば、日本は無神経で敵対的だという韓国側の主張の証明になる。問題の解決策は単純だ。済州島の港湾や沿岸では旭日旗ではなく日の丸を掲げると宣言すればいい。

このささやかな「譲歩」で感情的なこじれは解消し、海上自衛隊は戦略的目標を達成できる。韓国人の対日感情と日本の旗に対する見方を、わずかながらでも変えるための一歩にもなる。これこそが日本にとっての現実的な成功であり、そのために求められている「コスト」が、同盟相手である国が抱く痛みを認めること、旭日旗と同じく栄誉ある日本国旗を掲げることだ。


結局、日本の防衛省は国際観艦式への参加を見送ることにした。海上自衛隊は今回の問題を、プライドや自己愛といった愛国主義の観点から見るのでなく、そこに過去の亡霊を認めるべきだった。そうすることで、日本も面目を保てたはずだ。


感情を隠して直接的なアプローチを避け、礼節を重んじる日本人であれば、旭日旗を掲揚しないという決断によって、海上自衛隊がより大きな戦略的目標に向けて前進できることを理解するべきだった。針路を微調整するときと権力を振るうべきときを心得る。それが真のリーダーや優れた外交官、そして有能な海軍将校というものだ。

※記事の一部抜粋
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181011-00010002-newsweek-int&p=3

本文を読む

no title1:話題のニュース 2018/10/11(木) 16:09:31.77
ヘラルド経済(韓国語)

鳴梁海戦と青山里(チョサンリ)戦闘、安重根義士の偉業はみな私たち国民に日本の侵略や圧制に抵抗して達成した勝利の記憶だ。壬辰倭乱を起こして破竹の勢いで朝鮮全域を蹂躙した日本軍に決定的「一発」を飛ばした李舜臣将軍の鳴梁海戦の話に国民は胸をなで下ろす。

歴史に仮定はないとしてもすべて「李舜臣将軍がいなかったら今の私、今の我が国はなかっただろう」という仮定を一回ぐらいしてみたことがあるだろう。青山里戦闘はもしかしたら壬辰倭乱より大きな国難といえる庚戌国辱(1910年)で、朝鮮が日本に国権を奪われた中、この土地の民衆が憤然と起って義兵として日本正規軍と戦い大勝をおさめた戦闘だ。国権喪失直前の1909年、中国ハルビン駅で起きた安重根義士の偉業が私たち国民に与えた響きも大きかった。

しかし、このような英雄的抵抗の後、日本の反撃も侮れなかった。時には私たちが得たもの以上、私たちは日本に痛恨の報復をされた。

鳴梁海戦後、倭軍は全南(チョンナム)霊光(ヨングァン)、務安(ムアン)、海南(ヘナム)など南部地域の様々な村を灰にした。忠南(チュンナム)、牙山(アサン)の李舜臣(イ・スンシン)本家もこの時廃墟になった。倭軍に対抗して本家を守っていたイ・スンシンの三番目の息子(当時21才)が命を落としたのもこの時であった。その後、息子の死のニュースを伝え聞いた忠武公(イ・スンシン)は号泣した後、鼻血を一升も流したという。姜コウの「看羊録」によれば当時、全南務安の倭船に乗船した人員の過半数が朝鮮人で、周辺に積もった死体が山を成し、泣き声が絶えなかったという。地獄に他ならなかった。

青山里戦闘後には間島(カンド)と沿海州一帯で日本軍の討伐作戦が始まり、残酷な間島虐殺事件に帰結された。日本軍は3~4カ月の間、朝鮮人の村を包囲してあくらつな虐殺を行った。民家を燃やし家畜を略奪した後、村全体を灰にした。集計された朝鮮人犠牲者だけで3400人余りに達する。

安重根義士の偉業の後は安義士の遺族たちが弾圧と監視の中で言葉にできない苦難に会ったという。また、日本は安義士の偉業の次の年、これ見よがしに朝鮮の国権を侵奪した。

来る14日まで済州(チェジュ)で海軍観艦式が開かれる。観艦式参加が予定された日本海上自衛隊艦艇が部隊旗の旭日旗を掲揚する事実が知られながら「第二次世界大戦の時の戦犯旗を国家的行事に容認できない」という国民的怒りが煮えたぎった。

わが政府が日本側に旭日旗掲揚自制を要請し、有事の際の座乗艦を独島艦に変更する可能性まで議論されるや日本自衛隊が自ら不参加を決めた。

国民の多数はわが政府の堂々たる対応に拍手を送り、日本の国際観艦式不参加をもう一つの「勝利」と脳裏に刻むところだ。しかし、歴史は「祝うには早い」と助言する。勝利後がさらに重要な理由だ。


ちょうど東北アジア情勢は平和と繁栄の時代に向かって徐々に進んでいる。国家間の感情戦がどちらか一方の永遠の勝利で終わる場合は多くない。かえってふくらんだ葛藤をどのように縫い合わせるのか知恵が切実に要求される時だ。

キム・スハン/政治セクション政治チーム次長 

http://biz.heraldcorp.com/view.php?ud=20181011000428

本文を読む

index1:話題のニュース 2018/10/10(水) 11:49:55.78
newsis

日本海上自衛隊に続いて中国海軍も済州国際観艦式海上査閲に自国艦艇を送らないとウリ海軍に通知した。

10日、海軍は11日から開催される済州国際観艦式海上査閲に中国の最新型イージス駆逐艦である鄭州艦が不参加すると明らかにした。


中国海軍は艦艇は派遣しないが、代表団は予定通り参加する。

鄭州艦は長さ155m、幅17mで、単独または海軍基地兵力と合同で艦艇及び潜水艦を攻撃して、遠距離警戒及び探知活動をすることができて、防空作戦能力も備えた最新式艦艇だ。

中国艦艇まで不参加を通知したことによって今回の済州国際観艦式に参加する外国軍は12ヶ国、艦艇19隻、各国の海軍代表団は計46ヶ国だ。

http://www.newsis.com/view/?id=NISX20181010_0000438342

本文を読む

1:話題のニュース 2018/10/09(火) 20:40:04.14
韓国開催の国際観艦式に海上自衛隊が護衛艦の派遣を見送った問題に絡み、海自トップの村川豊海上幕僚長は9日の記者会見で、観艦式の関連行事として開かれる「西太平洋海軍シンポジウム」に出席することを明らかにした。

村川氏は「観艦式への参加見送りは大変残念だが、今後も韓国海軍との協力関係をより一層発展させたい」と述べた。(毎日新聞)


本文を読む

no title1:話題のニュース 2018/10/09(火) 08:35:23.43
中央日報

北朝鮮が8日、日本海上自衛隊の旭日旗掲揚主張には侵略の野望が根底にあると指摘した。

北朝鮮労働党機関紙の労働新聞はこの日、「厚顔無恥な強盗の詭弁」と題した論評で「日本の反動が済州(チェジュ)で開催されている観艦式に旭日旗を掲げた海上自衛隊艦船を参加させると主張し、内外の激しい非難と怒りを招いた」とし、このように明らかにした。

同紙は「旭日旗といえば20世紀に日本の帝国主義者らが『東洋制覇』を叫んでわが国とアジアの国に対する野蛮な侵略行為を敢行する時に使った血なまぐさい戦犯旗」とし「当然、1945年の日帝崩壊と同時に歴史のごみ箱に埋葬されるべきだった」と非難した。


続いて「海上自衛隊艦船に旭日旗を堂々と掲げて済州に入ってくると主張したのは、わが民族と国際社会に対する冒とくであり愚弄」と述べた。

同紙は「(旭日旗の掲揚は)日本は戦争ができる国であり『大東亜共栄圏』の過去の夢をあきらめていないことを国際社会に誇示する傲慢な意図がある」とし「観艦式に参加する海上自衛隊艦船に旭日旗を掲揚すると固執したのも、露骨になっている侵略野望の発露」と強調した。

また「日本が済州の観艦式に参加するかどうかに関係なく、朝鮮半島とアジアの国々を侵略して踏みにじろうとする軍国主義狂信者の凶悪な内心は決して変わらない」と警戒した。

さらに日本の旭日旗掲揚に反対する韓国国民を擁護したりもした。

同紙は日本が韓国側に「非常識かつ礼儀を欠く行為」と指摘したことをめぐり「南朝鮮の朝鮮人民は日増しに横暴無道になる日本反動の軍事大国化の野望を決して容認しないはずであり、反対してよりいっそう積極的に闘争していくだろう」と強調した。続いて「(日本は)過去の侵略犯罪に対する謝罪と反省どころか、実に図々しく振る舞っている。世の中にこれほど厚かましい人がどこにいるだろうか」と指摘した。

https://japanese.joins.com/article/883/245883.html
本文を読む

no title1:話題のニュース  2018/10/07(日) 17:39:51.04 I
NAVER/聯合ニュース(韓国語)

周辺国巡航訓練に参加する陸・海・空軍の士官候補を乗せた海軍艦艇3隻が、来月初めに日本の佐世保港に向かう。

我が艦艇の佐世保入港は、旭日旗掲揚議論で日本海上自衛隊艦艇の済州(チェジュ)国際観艦式の参加が消えた状況でも、韓日軍事協力の持続を示す事例になる見込みである。

7日、国防省によれば、陸・海・空軍士官候補600人余りは今月28日から来月18日まで、3軍合同強化に向けた周辺国巡航訓練に参加する。

これらが乗った大祚栄(テ・ジョヨン)艦(駆逐艦・4,400t級)、天王峰(チョンワンボン)艦(揚陸艦・4,900t級)、日出峰(イルチュルボン)艦(次期揚陸艦・4,900t級)は平沢(ピョンテク)港から出発して、ペクリョン島やイオ島(暗礁)、済州島を訪問した後、来月初めに日本の佐世保、同月中ばにロシアのウラジオストクに入港する。

陸・海・空軍士官候補が、同時に周辺国巡航訓練に参加するのは今回が初めてである。

軍のとある関係者は、「三軍士官候補の合同巡航訓練と関連して、我が艦艇の佐世保入港を要請した時、日本は “歓迎する” という意思を表明した」とし、「(旭日旗掲揚議論で)日本の艦艇は済州国際観艦式に参加しないが、両国は軍事協力を持続するという立場のため、我が艦艇の佐世保入港には変化がない」と明らかにした。

当初軍当局は、士官候補600人以上が一度に乗れる大型輸送艦の独島(トクド)艦(14,000t級)を三軍士官候補の合同巡航訓練に導入する案も検討したが、独島艦の護国訓練参加日程などを考慮して代替艦艇を用意した事が分かった。


国軍単独訓練の護国訓練は今月末から始まる。

国防省の当局者は、日本が入港を拒否する事を考慮して独島艦を巡航訓練から排除したのではないかと言う指摘に対し、「海軍艦艇の可用性、訓練計画、整備所要などを総合的に検討した結果」と述べた。

https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=001&aid=0010384400
本文を読む

1:話題のニュース 2018/10/07(日) 10:47:09.47
旭日旗動画上げて削除したラ・リーガが公式謝罪文、「すべてのクラブに知らせる」
10/7(日) 10:33配信 中央日報日本語版

(写真=ラ・リーガ公式インスタグラム)
56ecd_204_091f2b5f_7f804f00-m

スペインプロサッカーリーグ「ラ・リーガ」が公式アカウントに旭日旗が含まれた動画を上げた後に削除した。ラ・リーガは6日、「ラ・リーガは公式インスタグラムアカウントのポスティングに対しすべての方に心から謝罪する」と公式の立場を発表した。

ラ・リーガは「ポスティングをすると同時に大きなミスを認知し、すぐに掲示物を削除した。今後同じミスを繰り返さないだけでなく、ラ・リーガすべてのクラブにも知らせる予定だ」と明らかにした。

これに先立ちラ・リーガは前日、日本のサガン鳥栖で活躍しているスペイン代表のフェルナンド・トーレスの得点シーンを空手に例えて編集した動画を掲示した。問題はトーレスを「カラテキッド」と紹介し背景に旭日旗を使ったことだ。

このコンテンツを見た韓国ファンから「旭日旗は日本軍国主義の象徴である戦犯旗」と抗議を受けラ・リーガ側は掲示物を削除した。その後旭日旗が登場する部分を編集した動画を再び掲載した。

欧州サッカー界では日本と関連したコンテンツに旭日旗をたびたび使い議論を起こしてきた。旭日旗が東アジアではナチスドイツのハーケンクロイツと同等に見なされていることをよく知らないためだという。最近ではイングランドプレミアリーグのリバプールに所属するナビ・ケイタが旭日旗模様のタトゥーを入れ物議を醸した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181007-00000002-cnippou-kr

本文を読む

no title1:話題のニュース 2018/10/07(日) 00:51:33.37
ニューストップ(韓国語)

日本帝国主義に反対するのは平和を愛する人なら誰でも同じだろう。この記事は旭日旗を擁護するものではない。正確に知って批判しよういいう趣旨の文であり、どんな方式で批判するのが効率的なのか考察する記事だ。 (中略:最近の旭日旗問題など)

■1. 戦犯旗は韓国だけで使われる概念だ。

戦犯旗とは戦争犯罪に使われた旗という意味だ。国語辞典には登録されていない単語だ。それにもかかわらず、国内メディアは「戦犯旗」という表現を標準語のように使う。韓国では戦犯旗は旭日旗(旭日旗・Rising sun flag)と事実上同意語で使われている。英語ではwar crime flagと訳されるが、一般的に使われない単語だ。

war crime flagでグーグル検索すれば旭日旗論議が出てくる。主に韓国人が作成した文書だ。戦犯旗は事実上韓国だけで使われる概念だ。それで旭日旗問題を海外に知らせる場合、「戦犯旗(war crime flag)」という単語を使うことが効率的かどうか議論がある。概念自体になじみがうすいから説得するのは難しい。


ハーケンクロイツは主にナチの象徴あるいはファシストの象徴(fascist symbol)と指摘される。ところが「ファシストの象徴」という単語は戦争よりファシズムと民族浄化に焦点が当たっている。人類史上戦争犯罪を犯した集団はおびただしいが、彼らの国旗や軍旗がすべて禁止されたわけではない。戦争犯罪旗だとして禁止しなければならないという論理が貧弱なのはこのためだ。

特定の単語がいつどこの国で使われたか知ることが出来るグーグル・トレンドで<戦犯旗><戰犯旗>をキーワード検索すれば、戦犯旗はただ韓国だけで(ハングルなので当然の結果でもある)、戰犯旗は台湾だけで使われている(反日感情が韓国より強い中国でも簡体字、战犯旗は使われない)。war crime flagは誰も使っておらず最初から検索結果が出ない。

2. 韓国で「戦犯旗」という単語を初めて使ったメディアは2012年8月、保守右翼指向のニューデイリーだった。

(中略:ハーケンクロイツとの類似性や旭日旗と旭日模様の違いなど)

旭日旗にどのように対処すべきか。旭日旗反対サイトと多くのネチズンは旭日旗は戦犯旗と主張する。上で見たように旭日旗をめぐる問題は多くの誤解と誤った常識に基づいている。結論付けようとするなら旭日旗は戦犯旗ではない。戦犯旗というものが無いからだ。

自衛隊が使う旭日旗は日本ファシズムの象徴(Japan facist symbol)を継承したものだ。それでも旭日旗はハーケンクロイツと完全に同じ位置にあるわけでもない。日本が多くの虐殺と戦争犯罪を犯したことは事実だが、旭日旗がこの様な民族浄化を象徴するとは受け入れられない。

ドイツの反ナチ法案はハーケンクロイツだけ禁止したのではなく、民族浄化と関連した広範囲な模様(例をあげればナチ親衛隊模様、白人優越主義を象徴するケルトの十字架など)を包括的に禁止した。反倫理的人種差別を禁止するという明確な目標がある。反面、韓国の旭日旗反対はその目標が曖昧だ。戦争犯罪はヒットラーと天皇だけ犯したのではない。全世界的共感を得ることができない理由がここにある。

旭日旗と旭日模様を同一視するのも問題だ。経過がどうであろうと旭日模様は全世界で使われている。これを全部禁止するのは現実的でない。ソ・ギョンドク教授など一部民族主義者らは旭日模様に抗議する方式で旭日旗問題を世界に知らせたと見る傾向があるが、かえって問題を複雑にしている。したがって、旭日旗批判は非常に戦略的な思考が必要だ。誤った扱いをしては逆攻勢の可能性もある。

曖昧に「戦犯旗」という表現を使うのでなく「日本ファシズムの象徴」であることを明確にして現陸上・海上自衛隊旗が「日本帝国軍旗」を継承した点を指摘しなければならない。法的に日本は軍隊を持つことができないのに自衛隊が日帝皇軍の旗を継承して帝国主義的野心を表わしているという点を指摘しなければならない。

キム・ジュニル、ファクトチェッカー:2001年からジャーナリストとして活動、主に社会、政治、メディア分野の文を書いてきた。現在のニューストップ代表。

http://www.newstof.com/news/articleView.html?idxno=971
本文を読む

1:話題のニュース 2018/10/06(土) 23:27:40.48
東スポ

韓国で過去にないほどの旭日旗バッシングが起こっている。韓国の李洛淵首相は1日、同国南部の済州島で10日から開かれる「国際観艦式」(15か国が参加)で、韓国側が日本側に自衛艦旗である旭日旗の掲揚自粛を求めていることに関連し「日本の植民地支配の痛みを記憶する韓国人の気持ちに、旭日旗がどう影響するか、日本ももう少し細かく考慮する必要がある」と国会答弁で述べた。そもそも韓国側の主張は歴史的に見ても間違いだらけだと専門家は指摘している。

旭日旗は戦前、日本の陸海軍旗として使用され、韓国では観艦式での掲揚自粛を求める世論が広まっている。韓国側が間接的に掲揚自粛を呼び掛けているが、小野寺五典防衛相は自粛しない考えを示している。

複数の韓国メディアによると、世宗(セジョン)大学の保坂祐二教授は1日「旭日旗禁止法を作らなければならない」と提案。徐敬徳(ソ・ギョンドク)誠信女子大教授は同日、世界45か国の海軍に「日本の海上自衛艦旗は戦犯旗」とのメールを送った。

一方、小野寺防衛相は「自衛艦旗の掲揚は自衛隊法などの国内法令で義務づけられている。国連海洋法条約上も、国の軍隊に所属する船舶の国籍を示す『外部標識』に該当する」と発言し、旭日旗を従来通り掲揚する意向だ。

これらの動きに韓国事情に詳しい文筆人の但馬オサム氏はこう語る。

韓国の主張は日本の自衛隊に対する侮辱であり、国連海洋法の軽視でしかありません。そもそも、旭日旗は2011年のサッカー・アジアカップ日韓戦でゴールを決めた奇誠庸(キ・ソンヨン)選手がグラウンドで猿が顔をかくジェスチャーで日本人を侮蔑し、それをとがめられたときに『日本側応援スタンドで旭日旗が振られていたからやった』と言い逃れのために持ち出したことに端を発しています。韓国では日本に関してこういった小さなウソが独り歩きし、新たな反日の種になることがよくあります

842005cf

たとえば、12年に長崎県対馬市の複数の寺社から盗まれた仏像も韓国の浮石寺の住職が「400年前に倭寇によって持ち出されたもの」と主張、韓国ではそれが“真実”になってしまった。また、李朝末期の傾城の悪女・閔妃(ミンビ)が日本浪人に遺体を凌辱されたという猟奇的な話が“史実”として韓国では大手を振っているが、そのネタ元は小説だ。

但馬氏は「慰安婦問題も金学順さんが登場した当初は未払い賃金問題だったのに、今では日本軍が証拠隠滅のために慰安婦を生きたまま穴に落としてガソリンをかけて焼き殺したことになっています。こちらのネタ元は映画でした」と言う。


本文を読む

このページのトップヘ