韓国人の反応

1: 荒波φ ★ 2018/03/20(火) 12:24:39.58
2018年3月20日(火) 6時20分

2018年3月19日、韓国・中央日報によると、ハリウッド映画「ブラックパンサー」の撮影を記念してウォルト・ディズニー社が韓国の釜山に設置したブラックパンサーの彫像が、何者かに壊され、撤去された。

記事によると、釜山映像委員会は18日、「釜山中区光復路に設置したブラックパンサーの彫像が16日夜から17日朝の間に破損された」と明らかにした。

彫像は土台から落ちて地面に転がっている状態で市民に発見されたという。片方の足首は完全に折れ、「見るも無残な状態」だったという。ウォルト・ディズニーは釜山で映画を撮影したことを記念し、先月の公開を前に同彫像を設置していた。

db007528-e4a6-41f2-867d-a30294928ecb

bandicam 2018-03-20 14-16-34-586

f12de60d-d0d9-4a28-993b-8bb2c413a74f

同委員会関係者は「設置から数日後に足の爪の部分が破損される事件があったが、約1カ月で完全に折られるという恥ずかしい事件が起きた」とし、「酔っ払いの犯行ではないかと予想している。ウォルト・ディズニーと協議した上で捜査の依頼や法的措置を決定する」と述べた。

韓国のネット上では壊された彫像の写真が急速に広まっており、ネットユーザーからは
「残念だ」

「市民意識のレベルが低い」

「国民性の先進化にはあと100年はかかる」

「今後、韓国で撮影しようと考える映画会社は現れないだろう」
などと嘆く声が上がっている。

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 荒波φ ★ 2018/03/19(月) 17:33:46.97
2018年3月19日(月) 17時20分 レコードチャイナ

2018年3月18日、韓国・ノーカットニュースは「バドミントン界で最も権威のある全英オープンで致命的なミスがあった」と報じた。

記事は「韓国バトミントン男子シングルスの看板選手であるソン・ワンホが世界で最も権威ある全英オープンで3位になったが、電光掲示板で選手を紹介する際に日本の国旗が使われる悲しいハプニングが起こった」と伝えている。

AKR20180318017500007_01_i

記事によると、ソン選手は17日、英国で行われた2018全英オープンバドミントン選手権大会男子シングルスの準決勝に挑んだ。しかしソン選手が入場する際、電光掲示板には韓国の国旗ではなく、日本の国旗が映し出されたという。

これについて、記事は「日本と韓国の特殊な関係を考えると、単純なミスで片付けられない状況だった」と指摘。

ソン選手について「現在は世界ランキング3位、昨年は1位を記録したほどトップクラスの実力を備えている」と説明した上で、「国際舞台で有名な選手であるため、国籍を間違えることは理解しがたい。世界で最も権威ある大会でのミスということがさらに残念」と伝えている。

電光掲示板に背を向けていたソン選手は気付かなかったとみられ、また競技後には掲示板に謝罪文も掲載されたというが、記事は「それにしても深刻なミス」と主張している。なおソン選手は同試合で中国選手に敗れ、決勝進出を逃した。

この報道に、韓国のネットユーザーからは
「基本がなっていない」

「たとえ無名の選手でも許されない。本当に腹が立つ」

「英国は紳士の国というが、自国のことしか頭になく他国のことには無関心」

「自国に対するプライドの高さは英国が世界一。アジアやアフリカのことは国として扱ってくれない」

「ソン選手も見たかもしれない。スポーツの試合で精神面はとても大事なのに!」
など批判的な声が数多く上がっている。

また
「彼はとても有名な選手。ミスではなくわざとでは?」

「常識的に考えて単純なミスではない。故意にソン選手を侮辱したんだ」

「スポーツを政治に利用してはならない。韓国の担当者がすぐに抗議して試合を中断させるべきだった」
と主張する声も。

一方で「職員のミスだろうし、謝罪文まで掲載されたのになぜそこまで批判する?」と擁護する声も見られた。

http://www.recordchina.co.jp/b583537-s0-c50.html

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

iiow1: 荒波φ ★ 2018/03/18(日) 08:54:54.05
2018年3月17日(土) 21時20分

2018年3月16日、韓国日報によると、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権は北朝鮮の潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の脅威に対応するため、仏バラクーダ級(5300トン)原子力潜水艦の独自開発構想を打ち出した。

記事は複数の軍消息筋の話を引用し、「韓国海軍が昨年、原潜保有の可能性を把握するために民間の研究機関に依頼した研究により上記の結論が出された。最終報告書は今月19日ごろに海軍に提出される予定」と伝えている。同研究機関は報告書で「韓国の独自技術で原潜開発が可能である」と結論付け、仏バラクーダ級潜水艦の開発を目標として提示したという。

ある関係者は「米国など原潜保有国からの導入や賃貸の可能性についても検討したが、ひとまず国内技術でも開発が可能であると最終判断した」と明らかにしたとのこと。これについて記事は「原潜保有国が原潜を他国に輸出した前例がなく、今後も可能性が低いという現実が反映されたものと思われる」と分析している。

また同報告書によると、仏バラクーダ級の開発を目標に提示したのは、米国のように原子炉の燃料に高濃縮ウランではなく低濃縮ウラン(濃縮度20%以下)を使用するため。韓国は低濃縮ウランを使用する原子炉技術の相当部分をすでに確保している上、ウラン濃縮を20%未満に制限した米韓原子力協定違反への議論についてもある程度回避できるとみられているとのこと。

一方、北朝鮮のSLBMの脅威に対応するため原潜が必要であると主張してきた海軍は、来月末の南北首脳会談を控えた現段階で北朝鮮のSLBMの脅威を持ち出すのは難しいとの政治的判断から、同報告書の公開に慎重な姿勢をとっているという。ある政府関係者は「研究報告書を公開するかどうかはまだ決めていない」と述べているそうだ。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは

「原潜の開発は密かに進めるべき」
「音を立てず静かに進めなさい」
「自主国防、祖国守護、強い海軍」
「つくるしかないでしょ」
「国力を集結して開発しよう」
「すばらしい結論を出してくれた」

など、原潜の独自開発に賛同する意見が多く寄せられた。また「原潜に関連した技術は他国から入手できるはずない」と指摘する意見も。

その他「北朝鮮だけじゃなくて、日本の野心に警戒するためにも軍備増強は必須」とするコメントもあった。

http://www.recordchina.co.jp/b582390-s0-c10.html

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 荒波φ ★ 2018/03/17(土) 09:33:10.36
2018年3月16日(金) 23時40分

2018年3月13日、韓国・チャンネルAによると、韓国南部の大邱(テグ)に登場した「眠る原始人」像が物議を醸している。

記事によると、大邱達西(タルソ)区は2万年前の旧石器時代の遺品が出土した事実を知らせるべく、2カ月間にわたる工事を経て先月末に同像を完成させたそうだ。

その姿は横向きに眠る原始人の上半身で、長さ20メートル、高さ6メートル。設置するだけで予算2億ウォン(約2000万円)がかかったとされる。区は同像と共に先史時代をテーマに通りを活性化させ、観光客を誘致しようとしているという。

bandicam 2018-03-17 20-01-56-175

bandicam 2018-03-17 20-01-51-463

bandicam 2018-03-17 20-01-38-437

しかし記事は、住民から「興味深い」「ランドマークになるだろう」など期待が寄せられる一方で、撤去を求める声も上がっていると伝えている。実際に、住民1700人が撤去の請願書を区議会に提出したとのこと。

これに対し、区役所側は「いち早くここを名所にすることが最も良い方法なのではないか」とし、引き続き住民の説得を試みているそうだ。

韓国ではこれまでもさまざまなモニュメントが物議を醸してきたが、今回もネット上では2000件近くのコメントが寄せられ、

「あんなものに2億ウォンも使ったの?」
「おいおい、もっと上手に造ってくれよ」
「それなのに福祉に使う予算はないの?」

など非難の声が相次いでいる。

また「今度は誰の懐にお金が入ったのかな」などと疑うコメントもちらほら。現地の住民だというユーザーからは「試みはいいけど、場所がね。住宅地じゃん」との声が上がった。

http://www.recordchina.co.jp/b581780-s0-c30.html

※韓国語ニュース動画
「大邱に登場した「20m原始人」... 名物vs凶物の論争」
http://voda.donga.com/view/3/all/39/1251308/1

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

index1: 動物園φ ★2018/03/13(火) 01:04:04.83
2018年3月12日 16時54分
S-KOREA

森友学園問題で揺れている日本。「内閣総辞職」という意見まで飛び出しているだけに、お隣・韓国も注目しているようだ。


多数の韓国メディアが日本の森友学園問題について報じている。

例えば『朝鮮日報』は「日本財務省、“私学スキャンダル”文書の書き換えを認める…“安倍長期政権は難しい”」という記事を掲載した。

同記事では事実関係を整理しながら、「書き換えの事実が明らかになり、麻生太郎副総理兼財務相は辞任の圧力を受けている」と指摘。また、「ブルームバーグは“今回のスキャンダルによって安倍総理の政権党が今秋の総選挙では落ちないだろう”としながらも、“安倍総理の長期政権は難しいものと見られる”と予測した」と付け加えている。

「朝日新聞が勝った」「“昭恵スキャンダル”」

同じく安倍政権の危機と報じたのは『京郷新聞』だ。

「日本の財務省“私学不正文書操作”…窮地に追い込まれた安倍」と見出しを打ち、「日本の安倍晋三総理が“私学スキャンダル”で政治的な危機状況に追い込まれている」と伝えた。さらに「来る9月の“総理3歴任”にも赤信号が灯った」と報じている。

韓国では森友学園問題を「私学スキャンダル」と報じるメディアが少なくない。一方で『ニュースワン』は「日本財務省、書き換えを認める…“昭恵スキャンダル”の波紋が広がる模様」と、首相夫人の名前を全面に出した。

そして「文書原本には総理夫人の昭恵女史の名前が表記されていることも確認され、私学財団の国有地の捨て値売却に総理夫婦が関わったという“昭恵スキャンダル”の波紋は、今後さらに大きく広がっていくと見られる」と解説した。

また記事の最後には、「12日の読売新聞によれば、安倍内閣の支持率は48%で、昨年10月(41%)以来、5カ月ぶりに50%以下となった」と付け加え、安倍政権が窮地に追い込まれていることを強調した。

より露骨な見出しを打ったのは『中央日報』かもしれない。「文書の書き換え、朝日が勝った…安倍、幽体離脱式の話法が急変」とタイトルをつけたのだ。

「森友学園の特恵疑惑をめぐった朝日新聞と安倍政権の真っ向勝負で、朝日新聞がひとまず判定勝利したものとみられる」としながら、「南北首脳会談や米朝首脳会談に関連して“ジャパン・パッシング(通過)”が現実的となり責任論まで浮上しているなかで、学園スキャンダルまで拡大しながら、安倍総理は政権5年余りで最大の危機を迎えている」と伝えた。

また、「10日、福島県を訪問した安倍総理は記者たちに特有の“幽体離脱”式の話法を披露した」としながら、「“彼(国税庁の佐川宣寿長官)のために全力を尽くす”と話した」と報道している。

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

png1: ろこもこ ★ 2018/03/10(土) 17:30:43.14
レコードチャイナ

2018年3月9日、韓国・聯合ニュースによると、「国際女性デー」である8日(現地時間)、ドイツのベルリンでは数千人の女性たちによるデモが開かれた。

記事によると、デモには「インターナショナルウーマンスぺース」やドイツの韓国関連市民団体「コリア協議会」など約30の女性団体、約2000人が参加した。クルド人、シリア人、スリランカのタミル人などさまざまな国から集まった女性たちは、戦争や人種差別主義、ファシズムに対するスローガンを叫んで行進したという。

その後、他の場所から行進してきた男性を含むデモ隊も合流し、共同声明を発表。声明では「戦争、ファシズム、貧困や暴力はシステムの一部だ。私たちはそのシステムを変えたいのではない。私たちはそのシステムがなくなることを願っている」と主張したという。

デモに参加したドイツ人女性は「多様な国の人たちが集まり、孤立した女性の人権を取り戻すため協力する意味の大きいイベント」と話した。クルド人女性たちは、フランスでクルド独立運動をしている間に行方不明となった3人の女性の写真を持って行進。タミル人女性たちは「紛争中に14万人のタミル人が行方不明になった」という内容のプラカードを掲げ、「コリア協議会」は慰安婦問題についての声明を発表した。声明は「1991年のキム・ハクスンさんの慰安婦証言が韓国のMe Too運動の始まりであり、中国やインドネシア、台湾などの慰安婦生存者が証言するきっかけになった」とし、「日本政府の心からの謝罪が必要だ」と主張した。また、デモには韓国人参加者も多く、ある韓国人女性は「日頃からフェミニズムに関心がある。留学中のフランスで人種差別を何度も経験したことが参加のきっかけになった」と話した。

この報道に、韓国のネットユーザーからは
「日本は過去の犯罪行為を謝罪するべき」

「全世界が日本を相手にMe Too運動をしなければならない」

「安倍首相は見ているか?早く謝罪を」

「謝罪で終わるのではなく、謝罪から始まるんだ」

「ドイツのように反省すれば、日本も許しを得られる」
など、慰安婦問題に対する日本政府の誠意ある謝罪を求めるコメントが多く寄せられている。

そのほか、「ドイツは先進国だね。全世界の女性のためにこんなイベントを企画するなんて」と感心する声や、韓国政府に対し「韓国もベトナム民間人虐殺について謝罪するべき」と主張する声も上がっている。(翻訳・編集/堂本)


http://www.recordchina.co.jp/b579663-s0-c30.html
 

1日1クリックで応援してね→ 
本文を読む

cpd1703150500010-p11: 荒波φ ★ 2018/03/05(月) 16:57:09.56
2018/03/05 16:34:30 ゴゴ通信

韓国政府は4月に米韓軍事訓練を実施予定であるが、それが今までと規模が異なる旨の発言を行った。政府は「可能な限り静かに行いたい」と検討しているという。

韓国政府は3月1日に「4月上旬に米韓軍事訓練が予定通りに行われるのか?」という野党議員の質問に対して、やりたいとやりたくないとも取れる有耶無耶な回答で避け、米韓軍事訓練は現実的に困難かもと語った。

更に国防長官は「私達政府は北朝鮮を刺激しないために最大限静かに訓練する方針を決めた」としており更に別の政府関係者は「アメリカとの軍事訓練の回数を減らし、北朝鮮軍の参観も検討中」と明らかにした。

米韓軍事訓練は対北朝鮮のためにやっているもので、敵国である北朝鮮に参観させる発言に今後世論がどのような反応を示すのか? 

ネットでは既に大荒れで、

「なにこれ? なんで北朝鮮が参観するの?」

「なんで北朝鮮の顔色をうかがうのか」

「北朝鮮軍訓練参観?正気かよ」

「青瓦台にスパイがいるようだな」
というコメントが投稿されている。野党議員は「『北朝鮮軍の参観検討』と発言した人物を調査すべきだ」としている。

また韓国のオリンピック前からの北朝鮮への刷りより方からして、アメリカよりも北朝鮮にベッタリな感じがする。

http://gogotsu.com/archives/37714

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

bandicam 2014-09-02 11-31-41-1361: 荒波φ ★ 2018/03/03(土) 09:11:36.59
米国が日本主導のTPP復帰へ?韓国で高まる孤立への懸念=「未来は暗い」「韓米関係が最悪という事実に…」―韓国ネット
2018年3月2日(金) 21時40分 レコードチャイナ

2018年3月1日、韓国・毎日経済は「米国のスティーヴン・マヌーチン財務長官が日本主導のTPP(環太平洋連携協定)への再加入に関するハイレベル協議が始まったことに初めて言及した」と伝えた。

記事によると、マヌーチン財務長官は現地時間の先月27日に開催された米国商工会議所主催の投資説明会で、TPPに関するハイレベル協議に言及し「ドナルド・トランプ大統領は(TPPへの再加入を)再び検討するだろう」と述べた。

マヌーチン財務長官は「今のところ優先的な内容ではない」と前提をつけたというが、記事は「米国の利益のためにTPP再加入の可能性があることを示唆したとみられる」と伝えている。

また、「韓国は現在、トランプ大統領からかつてないほど強い圧力を受けている」とし、「ソーラーパネルと洗濯機へのセーフガード(緊急輸入制限措置)に続き、鉄鋼への53%の関税賦課決定も目前に迫っている」と説明。

このような状況の中、アジア地域で日米を中心とした貿易同盟の議論が急進展したら韓国が孤立してしまうと懸念する声が高まっている」と伝えている。

最後に「米国の一方的な保護貿易措置に続き、TPP問題にも直面している韓国の選択肢は限られている」と指摘。

仁荷大学のジョン・インギョ対外副総長の「韓国が今TPPに参加する場合は既存の立場をそのまま受け入れなければならないが、それは国内的にかなり難しい。しかし、もう少し積極的に関心を表明することは必要だ」とのコメントを紹介している。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは
「これでも文在寅(ムン・ジェイン大統領)を外交の天才と言える?」

「文大統領が韓国に災いをもたらしている」

「現政府は北朝鮮と中国にすり寄っている。それで米国からの関心を失った。さらに日本からも無視されている。韓国を属国のように扱う中国にこびを売った結果、今の経済状況になってしまった。韓国経済の未来は暗い」
など、文大統領への批判の声が寄せられている。

また
「韓米関係が最悪という事実をやっと悟ったようだな」

「韓国は1人ぼっちだ」
など、孤立する韓国についてため息交じりの意見も見られた。

http://www.recordchina.co.jp/b576649-s0-c20.html

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

PYH2018030102560001301_P21: 荒波φ ★ 2018/03/01(木) 18:59:40.35
2018年3月1日(木) 18時10分 レコードチャイナ

2018年3月1日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が「3・1運動(日本植民地時代の1919年に朝鮮半島で起きた独立運動)」の記念式典で演説を行い、日本との歴史問題に言及した。複数の韓国メディアが伝えている。

韓国メディア・プライム経済によると、文大統領はソウルの「西大門刑務所」跡で行われた同式典で、慰安婦問題について「加害者である日本政府が『終わった』と述べてはならない」と主張した。さらに「反人類的な人権犯罪行為は終わったとの言葉で覆い隠せない」とし、「日本は人類普遍の良心を持って、歴史の真実と正義に向き合わなければならない」と述べたという。

また、領土問題については「独島(日本名:竹島)は日本の朝鮮半島侵奪において、最初に強制的に占領された韓国の土地」とした上で、「今の日本がこの事実を否定することは、帝国主義の侵略に対する反省を拒否しているのと同じこと」と指摘したという。

これについて、同メディアは「当分の間は歴史問題をめぐる日本との対立をいとわないとの考えを示したもの」と分析。「北朝鮮の核問題で周辺国との協力が必要な時期だが、それを理由に歴史問題を放棄したり、立場をあいまいにしないという断固とした意思」と説明している。

文大統領の演説について、韓国メディア・マネートゥデイも「日本に直撃弾」との見出しで「人権犯罪との言葉を初めて使うなど、これまでになく日本を強く批判した」と伝えた。その他のメディアも「慰安婦・独島問題に釘を刺した」「文大統領が日本を叱咤」などの表現で伝えている。

一方、韓国政界の反応は2つに分かれているという。韓国メディア・ニュース1によると、与党「共に民主党」は「韓国の進むべき方向をはっきりと示した名演説だった」と評価した。

しかし、最大野党「自由韓国党」の議員らからは「日本との関係が良くない状態で今回の強硬策が果たして正しいのか、心配が先に立つ」「政治的に激しく対立する問題において、さらなる議論を呼びかねない慎重さに欠ける発言だった」「日韓関係の最大の問題である日韓慰安婦合意についてはどうするつもりなのか、全く分からなかった」など懸念の声が相次いでいるという。

韓国のネットユーザーからは肯定的な声が多く寄せられており、
「気持ちがすっきりした」

「やっぱり大統領を選んで正解だった」

「その通り。被害者が納得していないのに、加害者が終わったと主張するなんておかしい」

「日本が心から謝罪するまで絶対に終わらせてはならない」
などが見られた。

一方で
「安倍首相の前では何も言えないくせに」

「日本に行って同じ演説をしてほしい」と指摘する声や、

「しつこくない?この先の外交が心配」

「文大統領は国内の支持率を上げることしか考えていない」

「北朝鮮における残酷な性犯罪は現在進行形。まずはそこから解決すべき」
などと主張する声も見られた。

http://www.recordchina.co.jp/b576443-s0-c10.html

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: まるもり ★ 2018/02/19(月) 22:56:56.62
レコードチャイナ

2018年2月19日、ノーカットニュースなど複数の韓国メディアは、2018平昌(ピョンチャン)冬季五輪スピードスケート女子500メートルの決勝レースが終わった後に日韓の選手が見せた友情について伝えた。

18日に行われた決勝レースでは、小平奈緒選手が金メダル、韓国の李相花(イ・サンファ)選手が銀メダルを獲得した。小平選手はレースを終えた後、涙を流す李選手に近づき、李選手を抱きしめ「私はあなたをリスペクトする」と健闘を称えた。その後、涙を拭いた李選手は小平選手と共に、それぞれの国旗を手に持って試合会場を訪れた観衆の歓呼に応えた。

DWUZmDUVQAAhuRu

ノーカットニュースは「レースを終えた2人は同じ目標に向かって汗を流した友人に戻った」と2人の友情を紹介している。国際オリンピック委員会(IOC)もホームページでこのニュースを伝え、「金と銀が決定した後、新チャンピオン小平が李相花に近づいた」とし「2人は(それぞれの)国旗を持って共に氷上に立った」と伝えた。

米AP通信は「試合後に李相花と小平が各自国旗を持って共に競技場を回った」とし、「歴史的な問題で仲が良くない両国が、スピードスケート競技場では和合を見せてくれた」と強調した。また、米NBCも「新チャンピオン小平とオリンピック3連覇に失敗した李相花が互いに激励する場面は、スポーツマンシップとは何なのかということを見せてくれた」と喝采を送った。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは
「2人の姿は今回の五輪で最高の場面だった」

「両選手を見て感動した」

「国も人種も宗教も理念も、私たちは全てを飛び越えることができるんだ。本当にありがとう」

「これがまさにスポーツ選手のあるべき姿」
など、2人の友情に感動の言葉が多く寄せられた。

その他、「このまま日本と仲良く過ごしたい」と願うコメントもあった。

http://www.recordchina.co.jp/b571120-s0-c50.html

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 動物園φ ★2018/02/14(水) 13:15:30.54
2018年2月14日(水) 12時30分

2018年2月14日、韓国・OSENによると、2018平昌(ピョンチャン)冬季五輪ショートトラック女子500メートル決勝に出場した韓国のチェ・ミンジョン選手(世界ランキング1位)が、2位でフィニッシュ・ラインを通過したが、ビデオ判定の結果、失格となった。


no title

レース中盤、2番手になったチェ選手は最終コーナーでインコースに入り、イタリアのアリアナ・フォンタナ選手(世界ランキング3位)との距離を縮めた。チェ選手はフィニッシュ・ラインを通過する直前、スケートシューズのブレードを前に出したが、わずかの差でフォンタナ選手に破れ2位となった。しかし、チェ選手はビデオ判定の結果、他の選手と接触したとされ失格となった。

チェ選手は「失格の理由を正確には聞いていないが、フィニッシュの際に(他の選手と)ぶつかって失格になったようだ」とし、「審判が見たカメラ(映像)では失格理由に該当し、このような判定が出たようだ」と語った。

一方、「チェ選手を手で押しレースを妨害した」と報じられたカナダのキム・ブタン選手(世界ランキング2位)は失格となることなく、銅メダルを獲得。これに対し、韓国ファンの怒りは収まらず、競技終了後にはブタン選手のSNSに抗議が殺到。13日夜まで公開されていたブタン選手のSNSは14日未明現在、非公開となっている。

no title

no title

no title
この報道を受け、韓国のネットユーザーからは

「ブタン選手を批判するんじゃなくて、失格判定を出した審判を批判すべき」


「選手のSNSにまで書き込みをするなんてどうかしているぞ」


「ブタン選手が判定を下した訳でもないのに…。韓国人として恥ずかしい」

など、ブタン選手のSNSを非公開にまで追い込んだことを批判するコメントが多く寄せられた。

また「客観的に見てチェ・ミンジョンは失格。それなのに何を騒いでいるんだ」と判定は正しかったとする意見もある。その他に「競技ルールは受け入れなければならない」と指摘するコメントも見られた。

http://www.recordchina.co.jp/b568240-s0-c50.html

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

bandicam 2014-09-02 11-31-41-1361: たんぽぽ ★ 2018/02/07(水) 21:39:26.44
韓国の抗日英雄はNGなのに日本の旭日旗はOK?IOCの対応に批判の声=「ボイコットしよう」「国に力がないからだ」―韓国ネット
2018年2月7日(水) 20時20分 レコードチャイナ

2018年2月5日、国際オリンピック委員会(IOC)は韓国のアイスホッケーチームのゴールキーパー、マット・ダルトンが使っている「忠武公(チュンムゴン。李舜臣の死後に贈られた称号)ヘルメット」について「五輪での着用は不可」と通告した。韓国・国民日報はかつての五輪を例に挙げてIOCの「ダブルスタンダード」だと指摘している。


記事によると、同問題はIOCと国際アイスホッケー連盟(IIHF)が五輪参加選手らのヘルメットデザインを事前にチェックする過程で発生した。李舜臣の描かれたヘルメットが政治的に解釈されて規定違反になったのだが、ダルトンは「理解できない」との立場を明らかにしている。「韓国の歴史上大きな意味を持つ李舜臣を描いただけで、政治的な意図はない」というのだ。

カナダ出身で16年3月に韓国に帰化した同選手は「ソウル・光化門にある李舜臣将軍の銅像がかっこいい」との理由から、左頭部に李舜臣の絵を入れたヘルメットを愛用してきた。国を守ったとされる李舜臣の功績とあいまって、このヘルメットは多くの注目を浴びてきたという。

IOC側は「韓国だけでなくすべての国の選手が同じ規定の適用を受ける」とし、英国のロビン・フッドや米国の自由の女神など他国の英雄についてもユニフォームや装備への表示を禁止したとされる。

また、記事は「IOCが日韓関係を懸念して韓国選手の政治的行為を厳しく規制したのは初めてではない」と伝え、12年ロンドン五輪の男子サッカーの日韓戦を挙げている。当時「独島(ドクト。竹島の韓国における呼称)パフォーマンス」を行ったパク・チョンウはIOCの調査を受け、表彰式に不参加となった。政治的行為を禁止する「五輪憲章」に違反した疑いがあると判断されたためだ。メダルこそ剥奪されなかったものの、その後、国際サッカー連盟(FIFA)から国際Aマッチ2試合の出場停止処分を受けた。

さらにその後、韓国ではIOCの「ダブルスタンダード」を批判する世論がピークに達したという。「日本の体操代表チームが帝国主義・軍国主義時代の日本の象徴だった旭日旗がデザインされたユニフォームを着てメダルを獲得したにもかかわらず、何の制裁もなかった」と主張しているのだ。「IOCには『欧州の選手がハーケンクロイツ(※ドイツのナチズムの象徴)のユニフォームを着て出場するのを想像できるか』という請願が相次ぎ、 韓国以外の他国からも調査を促す声が上がった」としている。

韓国のスポーツ評論家は、「IOCはパク・チョンウやマット・ダルトンなど選手個人に対しては『政治的』という理由で厳しい物差しを突き付けているが、実際自分たちは興行のためには民族主義を利用して政治的行為をためらわない」と批判している。

韓国のネットユーザーからも
「李舜臣は侵略したわけでもないし、国を守った将軍。ありえない」

「ナチスのような国は許可して、これの何が平和と言える?」

「IOC内に日本人がいるのだろう。でなければこんなことになるはずがない」
と憤る声や、
「ボイコットしよう」

「これを機に開催国としてなぜ戦犯旗(=旭日旗)が使われてはいけないのか、韓国の痛ましい歴史を世界に広めてアピールしよう」
など意気込むコメントが続出している。
 
1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: たんぽぽ ★2018/02/08(木) 14:43:31.90
平昌選手村に宿泊する日本人選手の「帽子」が韓国ネットで物議=「よりによって韓国で」「歴史をちゃんと教えないから」
Record china 配信日時:2018年2月8日(木) 12時10分

2018年2月8日、韓国・聯合ニュースによると、国際オリンピック委員会(IOC)のSNSで95カ国の選手らが生活する平昌(ピョンチャン)の選手村の日常が紹介され、その中に写っていた日本人選手の「帽子」が物議を醸している。

201802081520773582_5a7bf39b1024d

前日の7日、IOCのSNSに選手らが余暇活動を通じて親睦を図る様子の画像が公開された。問題の画像には、ある日本人選手がスロベニア人選手と会話を交わしている姿が写っているのだが、この日本人選手がかぶっているニット帽が「日本帝国主義を象徴する『旭日旗』柄に見える」と韓国ネットで話題を呼んでいるのだ。記事では「旭日旗は韓国を含む日本の侵略戦争の被害を受けたアジア諸国にとって敏感な部分」と伝えている。

なお、日本は12年のロンドン五輪でも「体操代表チームのユニホームに旭日旗柄を使用した」と批判を浴びた。また昨年4月にも、韓国で開かれた日韓のプロサッカーチームの試合で、日本人応援団が旭日旗を掲げて物議を醸していた。

これまでもたびたびメディアをにぎわせている「旭日旗」。今回も韓国のネット上では
「(旭日旗柄の帽子をかぶるなんて)どうかしている。しかも韓国で」

「日本は歴史をちゃんと教えないから、恥ずかしいということを知らないのだろう」

「旭日旗?いや戦犯旗でしょ」

「五輪から追放するべき」
など痛烈批判の対象となっている。

つい最近には、アイスホッケーの韓国人選手の「李舜臣ヘルメット」が「政治的だ」として問題になっていたことから
「IOCは李舜臣ヘルメットをたたいてる場合じゃない。これこそ制裁すべき」

「戦犯旗は良くて李舜臣はダメなの?」
と疑問を呈する声も上がった。

また、
「韓国の国民はおかしい。日本が嫌いなくせに旅行にはよく行く。それなのに外交舞台では日本人に何も言えない」

「ホントホント。日本で韓国車は全然売れないけど、韓国で日本車は大人気」
と「韓国の矛盾」への指摘も寄せられた。(翻訳・編集/松村)

http://www.recordchina.co.jp/b567475-s0-c50.html
 

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

bandicam 2014-09-02 11-31-41-1361: たんぽぽ ★2018/02/06(火) 07:24:34.52
中国に続き韓国でも…五つ星ホテルがトイレ掃除用のスポンジでコップを洗い物議=「国際的な恥」「市内の食堂がよっぽどきれい」―韓国ネット
Record china 2月6日(火) 6時20分

2018年2月4日、韓国・テレビ朝鮮は、韓国の五つ星ホテルの衝撃の掃除実態を伝えた。

平昌(ピョンチャン)五輪を控え、国内外から多くの観光客が訪れるソウルのある五つ星ホテル。
記事に掲載された映像から、ベッドシーツはもちろんのこと、棚の上のコップもきれいに並べられていることが分かる。取材に対し、ホテルの職員は「区役所や市役所の衛生点検を定期的に受けている」と客室の衛生管理に自信を見せており、便器掃除用のブラシでコップを洗うなどの問題行動をしていたとする映像が拡散した昨年末の中国五つ星ホテルの掃除問題についても「あり得ない。人として到底できない行為だと思う」と話していた。

しかし、取材陣が確認した結果はまるで異なるものだったという。職員はまず、ゴム手袋をしてスポンジに便器内の水を含ませてから便器を隅々まで拭き、そしてなんとそのスポンジに洗剤をつけてコップを洗ったのだ。宿泊客が床に置いた使用済みタオルでコップを拭く様子も鮮明に映っている。別のホテルも同様で、一つのスポンジで便器、洗面台、カップも洗っていたという。

取材陣がホテル関係者に「(コップから)においがしませんか。何で拭いてますか」と尋ねたところ、「奥に食器洗いをする所があり、洗剤を使って洗浄しています」と答えていた。テレビ朝鮮では「1泊数十万ウォン(数万円)に達する高級ホテル、華やかなインテリアよりも基本的な掃除の管理が急がれる」と伝えている。

衝撃の掃除実態に、韓国のネット上には
「中国のこと言えないじゃん…」

「これって実話?こういうホテルは営業停止にして」

「どこのホテルか公表しろ」

「国際的な恥」
など1万2000件以上におよぶ怒りのコメントが集まっている。

その他
「知り合いがホテルで働いてるけど、ホテルのコップは使うなって言ってた」

「若い頃に高級ホテルでバイトした時もそうだった。市内の食堂の方がよっぽどきれい」
など暴露の声も相次ぎ、あるユーザーからは
「ルームメイドの1室あたりの掃除時間が短く、あまりにも忙しい。人員を削っているから」
と原因を指摘する声も上がった。(翻訳・編集/松村)

http://www.recordchina.co.jp/b566522-s0-c30.html

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 影のたけし軍団ρ ★2018/02/05(月) 23:35:57.22
レコードチャイナ

2018年2月4日、インスタライブで韓国好きの日本人を侮辱する発言をしたとして物議を醸したAKB48のメンバー、田野優花が謝罪した。スポーツソウルなど複数の韓国メディアが「嫌韓発言だ」と批判的に伝えている。


田野優花は4日、自身のツイッターに「今回のインスタライブで誤解を招く発言をして多くの人を傷付けた。軽率で身勝手な発言を反省している。今後はこのようなことがないようにする」と書き込んで謝罪した。

田野優花は1日のインスタライブで、ファンからの「目を整形したか」との質問に対し「韓国に行ったらみんな整形したと思う」「韓国好きな日本人が嫌い」「韓国風のメイクは似合う人だけがするべき」「インスタのプロフィール欄に韓国やハングル文字が書いてある人は無理」などと述べた。

b8a84b1b-s

さらに、度の過ぎた発言を心配したファンが「大丈夫か」と尋ねると、田野優花は「気にしない。面倒くさい」と回答。これに対し、一部のファンから「不快な思いをした」「発言には気を付けるべき」などと指摘する声が出ていた。

この報道に、韓国のネットユーザーからは
「気分悪い」

「脱退させて新しい子を入れるべき」

「これはひどい。アイドルとしての自覚が足りない」

「ただ注目を集めたかったのでは?」
など田野優花に対し厳しい声が上がっている。

そのほか、
「TWICEの人気に嫉妬した?」と指摘する声や、

「そう思っている日本人は意外に多いかも」

「この一件で彼女の人気が上がったりして…」
と懸念する声も。

一方で
「知らない子だから何とも思わない」

「韓国を好きな人もいれば嫌いな人もいる。自由では?」
などと無関心な様子のユーザーも見られた。

http://www.recordchina.co.jp/b566761-s0-c70.html

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む


このページのトップヘ