韓国人の反応

1:ななしさん 2019/09/12(木) 16:54:39.36
2019年9月11日、韓国・ニューシスによると、韓国広報専門家の徐敬徳(ソ・ギョンドク)誠信女子大学教授がトーマス・バッハIOC(=国際オリンピック委員会)会長と205カ国・地域のIOC委員らに「東京五輪で旭日旗を使用してはならない」との趣旨のメールを送付した。

東京五輪組織委員会はこのほど、来年の五輪の会場などで旭日旗の使用を認める方針を発表していた。記事によると、徐教授はメールの内容について「旭日旗がナチスのハーケンクロイツと同じ戦犯旗であることを強調し、旭日旗の意味についての動画も添付した」「デモや政治行為を禁止した五輪憲章50条2項を挙げつつ旭日旗使用の問題点を1つ1つ指摘した」などと説明した。さらに、今後はアジアの他の国のネットユーザーらと連帯して同問題に対応していく方針も明らかにした。

また、徐教授は「もし世界の反対を押し切って東京五輪での旭日旗応援が強行されたら、旭日旗が戦犯旗であることを世界に知らせる機会にする」とも話したという。

これに韓国のネットユーザーからは「徐教授を尊敬する」「彼は政府よりもいい仕事をしてくれる」「ナチス旗は禁止なのに旭日旗が許される理由が分からない」「世界に訴え、もし旭日旗が応援の道具として使われるなら韓国は五輪ボイコットを宣言しなければならない。それくらいしないと世界はこの問題の重要さに気付かない」「旭日旗を認めることは過去の歴史を反省していない証拠。侵略行為を当然と考えている証拠だ。日本は滅亡の道に進んでいるよ」など、徐教授を支持する声が多数上がっている。

一方で「反日感情をあおるのに必死だ」「他の国は黙っているのに韓国だけ騒ぐ必要があるのだろうか」と指摘する声も見られた。

Record china
2019年9月12日(木) 16時50分
https://www.recordchina.co.jp/b742456-s0-c50-d0035.html

本文を読む

1:ななしさん 2019/09/11(水) 16:08:56.30
2019年9月7日、韓国・聯合ニュースによると、訪韓公演を行った英国のロックバンド「The 1975」が韓国の国旗を踏みつける写真をSNSに掲載し、非難を浴びた。

記事によると、ソウル公演を終えたボーカルのマシュー・ヒーリーは楽屋で撮影したとみられる写真をインスタグラムに掲載した。写真はテーブルの上に置かれた韓国国旗を黒いブーツで踏みつける姿を鏡越しに自撮りしたもので、韓国国旗には「The 1975 Live in Seoul」の文字とメンバーの名前が書かれていたという。

これを見た韓国のファンから「なぜ韓国国旗に足を乗せているのか」と指摘されると、ヒーリーは「これは僕の旗だ」と反論した。その後も「無礼だ」との抗議が相次いだことから、ヒーリーは写真を削除したが、ツイッターに「オーマイゴッド!早く地獄から立ち去りたい」と書き込み、「遠回しに怒りを表現した」という。


ED3jfk9VAAIETn0.jpg small

このニュースにも韓国のネットユーザーからは「うっかりではなく意図的に堂々と踏みつけるなんて!」「理解できない。常識的に考えて他国の国旗を踏みつけたらその国の人たちが黙っているわけない」「国旗を冒とくすることは相当な侮辱。処罰する国も多い。これは常識中の常識だよ」「スターになるには人間性が大事」「彼を入国禁止処分にしてほしい」「公演に駆け付けた数千人のファンを裏切る行為」など批判の声が続々と上がり、謝罪を求める声も多く寄せられている。

https://www.recordchina.co.jp/b742741-s0-c70-d0058.html
本文を読む

1:ななしさん 2019/09/10(火) 21:09:05.07
Record China 2019年9月10日 19時50分

2019年9月9日、韓国・聯合ニュースは「日本人の10人中8人が『日韓関係を改善すべき』と考えている」と伝えた。

記事は、TBS系列メディアJNNが今月7~8日にかけて18歳以上の有権者1167人を対象に実施した電話世論調査の結果を伝えている。それによると、回答者の79%が悪化の一途をたどる日韓関係について「改善した方がいい」と答え、「このままでいい」という回答は13%だった。

その一方で、韓国政府が軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決定したことについては、76%が「理解できない」と答え、「理解できる」は9%にとどまった。韓国を輸出優遇国である「ホワイト国(現グループA)」から除外した日本政府の措置については、59%が「妥当だと思う」と述べ、「妥当だとは思わない」は24%、17%は返事を保留した。また、日韓首脳会談については、回答者の50%が「早期開催しなければならない」と答え、「早期開催する必要はない」は38%だった。

これを受け、韓国のネット上では「改善すべきだけど、日本は全く変わろうとせず、韓国にばかり変わることを要求している」「経済報復は続けるのに日韓関係は復元?。そんなことってある?」「日本人が考える日韓関係の改善とは、韓国が日本にひざまずくこと。決して過ちを認めて謝罪するわけじゃない」と指摘する意見が多く寄せられている。

また「ただ単に日本人が嫌いだからこうなったのではない。日本の現政権の韓国国民に対する態度が気に食わないから」「関係改善を望むのであれば、まずは日本の市民意識から変えなきゃ。嫌韓をなくして」「過去の歴史を心から謝罪し、竹島を諦めない限り改善されないだろう」など原因に言及するコメントも寄せられている。(翻訳・編集/松村)

https://www.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=743526&ph=0&d=d0127

本文を読む

1:ななしさん 2019/09/05(木) 16:39:27.26
2019年9月5日、韓国・SBSによると、2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が最近、旭日旗の競技会場への持ち込みを禁止しない方針を発表したことをめぐり、国際オリンピック委員会(IOC)が「政治的目的で利用されてはならない」との立場を示した。

記事によると、SBSはIOCにメールを送り「東京五輪組織委員会に旭日旗容認方針の撤回を勧告する考えはあるか」「日本と韓国の観客の間に衝突が起きたらどう対処するのか」などについて質疑した。これに対しIOCからは「五輪の競技会場は全て、政治的デモから自由でなければならない。もし(旭日旗が)政治的目的で利用された場合はその都度対処する」との内容の返信があったという。これについて記事は「旭日旗がただの応援グッズではなく、日本の一部勢力により政治的利益のために使用された場合は制裁の対象になるという意味」と説明しつつ「ただIOCは東京五輪組織委員会に対し、旭日旗を基本的に使用不可にするよう勧告するかどうかについては言及しなかった」と指摘している。

これについて大韓体育会関係者は「IOCは旭日旗の意味と深刻さについてしっかり把握できていないようだ」とし、「近いうちに旭日旗の競技会場への持ち込みを禁止するようIOCに要請する」との考えを明らかにした。

東京五輪組織委員会は3日、SBSの質疑に対し「旭日旗自体に政治的意味はないため、禁止品目とみなさない」と回答していた。これに対し韓国外交部は「日本の軍国主義の象徴である旭日旗が五輪で使用されないよう努力する」とし、日本に対し「謙虚な態度で歴史を直視せよ」と求めていた。

これに韓国のネットユーザーからは「IOCは腐ってしまった。旭日旗自体が軍国主義を象徴しているのに。全体主義的軍国主義ほど政治的な意味を持つ概念はないよね?旭日旗自体が極度の政治的意味を持っているんだ」「安重根(伊藤博文を旧満州のハルピン駅構内で暗殺した独立運動家)義士の旗にも政治的意味はないということだよね?」「独島(竹島)入りの統一旗は駄目なのに旭日旗はいいなんておかしいよ」「それならナチスのハーケンクロイツも容認するべき」など反発する声が続々と上がっている。

また「選手たちにはかわいそうだけど東京五輪をボイコットしよう」と訴える声や、「中国や他のアジアの国はなぜ黙っているの?」と指摘する声も多く見られる。

一方で「旭日旗がなぜいけないの?政治的意味を持たせずに見ようよ」との声も見られた。

Record china
2019年9月5日(木) 13時20分
https://www.recordchina.co.jp/b742438-s0-c50-d0058.html

本文を読む

1:ななしさん 2019/09/04(水) 17:42:30.35
2019年9月4日(水) 17時20分

20190904-035664269

2019年9月3日、韓国・JTBCによると、オーストラリアで「慰安婦像の絵」をめぐり日本と韓国の対立が起きている。

記事によると、ブリスベン市の道路に設置された交通信号制御機には、カラフルで多種多様なアートが施されている。都市の景観のために市が奨励しているという。

しかし市に最近、現地に住む韓国人から「旭日旗デザインがある」と抗議があった。旭日旗は5年前に描かれたものだったという。韓国で旭日旗は「日本の軍国主義の象徴」とされタブー視されている。

これに対し市が修正を許可すると、韓国人らは旭日旗のあった場所に慰安婦像の絵を描いた。ところが、慰安婦像の絵は翌日に白いペンキで塗りつぶされ、交通信号制御機管理者から韓国人らに対し「政治的な絵は認めない」とのメールが届いたという。

市の関係者は「慰安婦像の絵に対し日本から抗議があった」と話したという。記事は「韓国と違って日本はブリスベン市に領事館がある。2016年にシドニー市に慰安婦像が設立された時も日本は脅迫するなどして設置に反対した」と伝えている。

これに韓国のネットユーザーからは
「なぜ日本の言うことをすぐに聞くのか」

「旭日旗が認められて慰安婦像が認められない理由が分からない」
など市の対応に不満の声が上がっている。 また
「慰安婦像の絵を消しても日本の恥ずべき歴史は消えない」

「日本は何をそんなに恐れているのか」
と指摘する声も。 その他
「韓国国民が日本製品不買運動を続けなければならない理由だよ」

「世界中に慰安婦像を設置し続けて日本のこういう面を知らせなければならない」と主張する声や、

「外国にいても抗議する同胞が誇らしいね」
と現地の韓国人への称賛の声も上がっている。

https://www.recordchina.co.jp/b742116-s0-c30-d0058.html

本文を読む

1:ななしさん 2019/09/03(火) 15:05:42.78
ゴゴ通信

2020年東京オリンピック、パラリンピックで旭日旗を応援旗として使用しないで欲しいと韓国が要請を出していたが、東京五輪組織委員会がこれに対する回答を出した。

組織委員会は「旭日旗は日本で広く使用されるため禁止する理由がない」と回答。旭日旗は政治的な意味を担持ないとし「禁止品目と考える理由がない」と主張した。

これにより旭日旗での応援は可能となる。

これに対して韓国ネットユーザーは
「オリンピックボイコットする名分が生じた」、

「戦犯国らしい」、

「韓国だけでも、東京オリンピックボイコットしないとな」、

「日本とはこのような国だったのか」、

「ナチスの旗も可能なのか」
という意見が投稿されている。

https://gogotsu.com/archives/53639

本文を読む

1:ななしさん 2019/09/02(月) 18:17:17.42 I
2019年9月2日、韓国・聯合ニュースによると、韓国広報専門家の徐敬徳(ソ・ギョンドク)誠信女子大学教授が、米ニューヨークで開催されているテニスのUSオープンで「観客の日本人が旭日旗を掲げた」として主催者側に抗議のメールを送った。

no title

記事によると、観客席で旭日旗が掲げられたのは26日に行われた錦織圭とマルコ・トゥルンヘリッティ(アルゼンチン)の試合。徐教授は同大会の公式YouTubeアカウントに掲載されたハイライト映像でその事実を確認したという。その後、主催者側に対しメールで「旭日旗はドイツのハーケンクロイツと同じ戦犯旗だ」と主張し、「YouTubeの映像から旭日旗をなくして旭日旗を使用する応援が再発しないようにしてほしい」と抗議した。徐教授は「日本の観客が世界的なスポーツの大会で旭日旗応援をするのは、日本でちゃんとした歴史教育が行われていないため」と指摘し、「これを問題化して世界の人たちに旭日旗の意味を教えるきっかけにしなければならない」と話したという。

これに、韓国のネットユーザーからも「主催者側は謝罪するべき。旭日旗を掲げているのに誰も制止しなかったなんて信じられない」
「堂々とハーケンクロイツを掲げたのと同じ。もうUSオープンは見ないよ」「旭日旗を使用することは、また侵略するという意思表示とみなす」など批判の声が上がっている。

また、「しっかりした教育が必要。日本は過去を認めて反省するべき」「旭日旗は世界のいたるところで使われている。今回こそ確実に処罰しなければならない」などと訴える声や、「こういう問題は政府が公式に抗議するべきでは?」「米国はなぜここまで日本に寛容なのだろうか」などと指摘する声も上がっている。

Record china
2019年9月2日(月) 17時50分
https://www.recordchina.co.jp/b741620-s0-c30-d0058.html

本文を読む

1:ななしさん 2019/08/28(水) 18:08:06.97
Record china 2019年8月28日(水) 17時50分

2019年8月28日、国際オリンピック委員会(IOC)が、来年の東京五輪の放射能問題を懸念する韓国メディア・SBSからの問い合わせに対し「福島地域の競技場は放射能から安全だという確約を得た」との回答を示した。

SBSの記事によると、20~22日に開かれた東京五輪選手団長会議で、韓国代表のパク・チョルグン団長(大韓体育会事務副総長)は東京五輪組織委員会に「放射能の安全問題」について異議を唱えた。パク団長は五輪で使用される福島県の野球場の放射能安全問題と、選手村の食事に福島産の材料が含まれている問題を中心に質疑を行った。これに対し東京五輪組織委員会は「安全な食品の普及に向け努力している」と述べ、福島産材料の使用計画を中止するかどうかについては言及しなかったという。

これに関しSBSが、最終的な決定権を持つIOCに質問書を送付したところ、IOCからは「IOCの最優先事項は五輪に参加する選手とスタッフの健康と安全だ」とした上で「東京五輪組織委員会から東京とその近隣の競技場(福島を含む)は安全だとの確約を得ている。IOC検証委員が汚染地域の競技場を何度も訪問し、バッハIOC会長も昨年福島を訪問した。さらに東京五輪組織委員は定期的に現況についての報告書をIOCに提出している」とする回答があったという。

この回答を受け、SBSは「大韓体育会がIOCと東京五輪組織委員会に要求した第三国の専門機関を通じた客観的な放射能検証は実現しない可能性が高い」と伝えている。

この記事に韓国のネットユーザーからは
「第三国の確約がないと信じられない」
「日本は安全だと言うに決まっている」
「IOCは何か問題が起きたら『我々もだまされた』と言って逃げるつもりだろう」
「IOCは日本の仲間?日本からお金をもらったのか?」
など不満の声が上がっている。また
「韓国は五輪をボイコットすべきだ」
と訴える声も多い。その他
「競技場以外の場所はどうなの?」
「韓国メディアが現地に行って直接確かめるしかない」
などの声も見られ、放射能問題への懸念は高まっているようだ。

https://www.recordchina.co.jp/b740465-s0-c50-d0058.html

本文を読む

1:ななしさん 2019/08/27(火) 13:57:51.76
Record china  2019年8月27日(火) 13時10分

2019年8月26日、韓国・アジア経済は「韓国が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決めたことに対し、米国務省が強い口調で改めて遺憾を示した」と伝えた。

米国務省のオータガス報道官は現地時間25日、ツイッターに「韓国政府のGSOMIA破棄決定に大変失望し、懸念している」「韓国政府のこの決定により韓国の防衛はより複雑なものとなり、米軍のリスクも高まる」などと投稿した。

米国務省は韓国のGSOMIA破棄決定後に「米国は文在寅(ムン・ジェイン)政権がGSOMIAを延長しないことについて、強い懸念と失望を表明する」との論評を出しており、ポンペオ国務長官も「失望」と言及している。国防総省もロバートソン報道官名義で「強い懸念と失望を表明する」との論評を出している。

記事は「GSOMIA破棄決定以後、米国は『失望』という表現を相次ぎ発信している」と指摘。今回のオータガス報道官のツイートについて「週明けもGSOMIA破棄に対する米国の不満が解消されるどころか拡大していることを示している。失望という表現は、同盟間では滅多に用いられるものではない」と述べている。

この記事に、韓国のネットユーザーからは
「やっぱり米国は友邦ではなかった」

「友好国らしい対応など全くしてこないくせに、他国に対してああしろこうしろと口を挟んでほしくない」

「韓国は米国の属国ではない」

「(日本の)経済制裁には口をつぐんでたくせに」

「敵対国とは軍事情報を共有しない。それの何が間違いなのか?」

「やっぱり米国は日本の味方だ」

「韓国だって失望してるんだよ」

「米韓同盟は大事だが、米国にとって韓国は戦略的要所、自国防衛用の前哨基地に過ぎない。韓国は目を覚まして自主国防の力を付け、技術に投資すべきだ」
などの意見が寄せられている。

https://www.recordchina.co.jp/b661279-s0-c10-d0144.html
本文を読む

1:ななしさん 2019/08/15(木) 15:44:19.83
2019年8月15日、韓国メディア・毎日経済によると、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が光復節(日本からの解放記念日)の記念式典で演説し、「今からでも日本が対話と協力の道に進めばわれわれは喜んで手を握る」と述べた。

文大統領の演説について、記事は「日本の経済報復(輸出規制強化措置)に関して重要な対日メッセージが送られると予想されていたが、対日批判を和らげて対話を強調した」とし、「これに日本政府がどのような反応を見せるか注目される」と伝えている。


その他、文大統領は「われわれは過去にとどまらず日本と安保・経済協力を続けていく。日本と共に植民地時代の被害者の苦痛を癒し、歴史を教訓にしっかり手を握ろうという立場を示してきた。過去を省察することは、過去にしがみつくのではなく、過去を乗り越えて未来に進むこと。日本が隣国を不幸にした過去を省察しつつ東アジアの平和と繁栄を共に引っ張っていくことを願う」とも呼び掛けた。また、来年の東京五輪についても言及し「世界の人たちが平昌(昨年の平昌五輪)で『平和の朝鮮半島』を見たように、東京五輪で友好・協力の希望を持ってほしい。われわれは東アジアの未来の世代が協力による繁栄を経験できるよう、与えられた責任を果たしていく」と述べたという。

これに韓国のネットユーザーからは「やっぱり文大統領は器が大きい」「政府にはこういう品格が必要だ。その代わりに国民は安倍首相が降参するまで不買運動を続けるよ」「いいメッセージだ。世論を意識して強硬姿勢に出るのではないかとヒヤヒヤしていた」「韓国は韓国の道を行く。素晴らしい」など称賛の声が上がっている。

一方で「対抗すると意気込んでいたのになぜ?急に日本が怖くなったの?」「国民だけに戦えと?」「最初から今回のように慎重にアプローチすべきだった」「日本が対話しようと言っていた時は無視し続けたくせに」など否定的な声も上がっている。

Record china
2019年8月15日(木) 15時40分
https://www.recordchina.co.jp/b737042-s0-c10-d0058.html

本文を読む

1:ななしさん 2019/08/09(金) 22:13:53.35
Record china  2019年8月9日(金) 22時0分

2019年8月9日、韓国・イーデイリーによると、サムスン電子のIT・モバイル(IM)部門トップの高東真(コ・ドンジン)社長が、2015年12月に社長に就任して以降初めて「危機感」を抱いていることを打ち明けた。

記事によると、高社長は7日(現地時間)、米ニューヨークでイベント「ギャラクシーアンパック2019」を行った後に会見を開き、「社長になってから役員らに対し『来年が危機だ』という言葉を口にしたことはない」とし「サムスン電子に入社し、社員の時代から社長になるまでの31年間は毎年その話を聞いていたため、自分が社長になったら職員にそういう話をしないよう努めてきた」と説明した。しかし現在は世界の景気鈍化・米中貿易戦争・日本の輸出規制強化などで「一寸先も見えない状況」だとし、「今年末には慎重にその話をするかもしれない」との考えを述べた。

特にスマートフォンの主要素材の調達に直接関連する日本の輸出規制強化については「私を含め国内の部署が頑張っているので3~4カ月は問題ないが、この状況が続けば非常に苦しくなるのは確か」とし、「Galaxy note10やGalaxy Foldなどの新製品には影響がないが、長期化する場合、3~4カ月後には影響がないとは言い切れない」と述べたという。


これに韓国のネットユーザーからは「企業が孤軍奮闘している。それなのに文大統領は『北朝鮮と協力して日本に勝つ』とか言っている…」「サムスンは『危機』だと言っているのに、政府とメディアは『大丈夫だ』と言い聞かせている」「何も知らない公務員だけが強気」「企業としてはコスパのいい部品で利益を得られればいい。国産部品のみ使用する必要はない。文大統領がここまで外交をひどい状況にするとは予想もできなかった」など現政権への懸念の声が相次いでいる。

中には「日本はあまりに対策のない韓国を見て驚いているでは?本気で報復したら韓国が滅びてしまうから少しずつ攻撃してくれているように見える。それも裏で米国が仲裁してくれているからだろう」「『NOジャパン、生きません、買いません』運動ではなく、『NOジェイン、だまされません、選びません』運動をするべきだ」との声まで。

一方で「これまで技術開発をしてこなかったせいだ」「これを機に脱日本を実現し、今後はこうした問題が起きないようにしてほしい」「つらい時期を乗り越えてこそ一流の企業だ」などと指摘する声も上がっている。

https://www.recordchina.co.jp/b733049-s0-c20-d0058.html

本文を読む

1:ななしさん 2019/08/09(金) 18:26:58.27
Record china  2019年8月9日(金) 18時0分

2019年8月8日、韓国・世界日報は「日本の経済報復により韓国内で日本製品不買運動と日本旅行キャンセルが広がる中、日本人観光客も韓国旅行を続々とキャンセルしている」と報じた。

記事によると、韓国のホテル業界では日本人が予約をキャンセルしたり、日本企業の関係者や知人を招待した韓国人が国内の雰囲気を意識してキャンセルしたりする事例が増えているという。ホテル関係者は「日本の外務省が連日、日本国民に韓国旅行の注意を呼び掛けたことが影響したようだ」と話しているという。

韓国観光公社によると、昨年1~5月の訪韓日本人観光客は137万1210人で、前年同期比で約30%増加した。韓流ファンの増加と、政府や自治体の訪韓キャンペーンの影響で今年は過去最高を記録する可能性も考えられていた。

一方、韓国政府は日本旅行に対する旅行警報関連措置を検討する計画だと明らかにしており、業界関係者は「国民が自発的に『日本旅行をしない』運動を繰り広げたが、政府まで日本旅行規制を検討しているため、韓国内の観光産業への打撃も相当続きそうだ」と懸念しているという。

これを受け、韓国のネット上では「日本人は韓国来てもお金をあまり使わないし、来なくてもそんなに関係ないんじゃない?」「韓国に来る日本人観光客は1年に250万人、一方で日本に行く韓国人は750万人。今さら日本人観光客が減ってるからって騒ぎ立てることでもない」などあまり気にもしていない様子。

ただ一部では「反日感情で得るものはない。結局は自国民だけがまた被害を受ける結果になり悪循環。私は日本人に親切にしてあげるし、旅行に来たら『大丈夫』と安心させてあげるつもり。嫌いなのは日本政府であって国民じゃない」「日本人観光客が多く訪れるソウル中区長が反日の旗をあちこちに掲げたらしいけど、話にならない。そんな旗を見た日本人は韓国に行きたいと思うわけない」と危機感を募らせるユーザーも見られる。中には「日本人は落ち着いて緻密に戦う。韓国人はガヤガヤうるさいだけ。これが現実」と嘆くコメントも寄せられている。

https://www.recordchina.co.jp/b642292-s0-c30-d0127.html

本文を読む

no title1:ななしさん 2019/07/30(火) 15:08:40.38
Record china  2019年7月30日(火) 11時50分

日本政府による対韓国輸出規制強化と関連しスイスで開かれた世界貿易機関(WTO)一般理事会に出席した韓国産業通商資源部の金勝鎬(キム・スンホ)新通商秩序戦略室長が、帰国後にラジオ番組に出演し、日本側の主張に反論した。29日、韓国・世界日報がその内容を詳細に伝えた。

日本政府はこのWTO一般理事会について「国際世論戦で成果を収めた」と評価している。記事によると、それについて金室長は「ライオンがけんかに負けて、隅っこに行って傷をなめているようなもの。おおらかな心で大目に見てやりましょう」と反論した。その他にも「日本は国際世論戦に失敗した」「日本側の措置があまりに荒唐無稽だっため、全ての国、通商を知る人は特に開いた口が塞がらないほどあきれていた」とも話したという。


記事は「このWTO一般理事会は議決や投票を行う場ではないため、結果をめぐり韓国政府と日本側の評価が食い違っていた」としている。日本側は「理事会当日に第3国の関係者らを昼食に招いて繰り返し説明したところ反応がとてもよかった」「『日本は自国の立場を冷静に主張した』と肯定的に評価する第3国の声が少なくなかった」などと主張しているが、金室長は「誰が言ったのか分からないが、正確な報告を受けていないようだ」「私なら『有口無言だ』と報告する」などと一蹴したという。

また、金室長は「韓国は事細かく指摘をした。私は時に外交官としては度が過ぎた発言までして日本側を責め立てたが、それに対し日本代表は何も反応できなかった」と状況を説明し、「口を開けないほど立場が苦しく国際舞台で発言しづらい状況だったということ」だと指摘。
世耕弘成経済産業相がツイッターに「韓国が票決を要求すると、これを制止するため議長が他の議題が残っていることを理由に議題を打ち切った」との内容を書き込んだことに対しては、「目を開け、耳を開けよ」と忠告した。理事会の雰囲気についても、金室長は「世耕経済産業相の主張とは全く異なる」と反論したという。

この記事に、韓国のネットユーザーからは
「これが国だ。国民のプライドを守ってくれ」

「国と国民のために働く真の公務員の姿を見るようで気分がいい。ファイト」
などの声も上がっているものの、多くは
「文在寅(ムン・ジェイン)大統領を喜ばせるためのたわ言ばかりだ」

「何を言ってるんだ?日本はけんかを始めてもいない。アジア唯一の優遇措置をもうやめるというだけで、まだ始まってもいない」

「輸出規制を予告しただけで、まだ正式には何も始まってないのに、もう国中が蜂の巣をつついたような大騒ぎ」

「それで、日本は謝って部品と素材をまた輸出すると言ったのか?。違うなら偉そうに言わないで。産業の現場は非常事態なんだ」

「実力もないのに口だけは達者」

「この人の話じゃなくて外信ニュースを見ようよ。やられたのは韓国の方だ」

「韓国の報道だけを見ていると、韓国の勝ちで日本は崩壊寸前のよう」

「傷をなめてるライオンを捕まえる方法を考えて(笑)」
など批判的なコメントを寄せている。

https://www.recordchina.co.jp/b733362-s0-c10-d0144.html

本文を読む

1:ななしさん 2019/07/29(月) 13:32:36.07
Record china 2019年7月29日(月) 11時40分

2019年7月26日、韓国・聯合ニュースは、米国に初めて設置された慰安婦像が「犬のふんを付けられる被害に遭った」と報じた。

記事によると、CARE(カリフォルニア州韓米フォーラム)のキム・ヒョンジョン代表は現地時間の25日、グレンデール中央図書館市立公園に建てられた慰安婦像とその周辺に「犬のふんが付けられていた」と明らかにした。現地警察が調査中で、被害に遭ったのはここ1カ月で3回目だという。

キム代表は「最近事件が頻発しているという点から見て、日本の経済報復により悪化した日韓関係の影響があるものと推定されるが、断定するのは難しい」と話しているという。


米国では現在、グレンデールを含めミシガン州サウスフィールド市の韓人文化会館、ジョージア州ブルックヘブン市ブラックバーンメイン公園、ニューヨーク・マンハッタンのニューヨーク韓人会館の4カ所に慰安婦像が設置されている。昨年には米サンフランシスコ市内のセントメリススクエアパークにある慰安婦慰霊碑の故キム・ハクスンさんの銅像が、緑と白のペンキで落書きされる事件も起きていた。

これを受け、韓国のネット上では「日本人の仕業?」「やり方が汚いのは堂々とできない理由があるから」など非難の声が上がっている。

一方で「慰安婦像をなんで米国につくったの?理解できない」「世界の銅像の大部分は英雄であって、歴史の被害者じゃない。慰安婦像は韓国の英雄たちの銅像より多い。育っていく子どもたちに被害者意識ばかり植え付けることこそ自虐史観」「韓国は慰安婦問題においてもっと賢明で実利ある措置をとるべきだった。現状は単なる政治的な道具に過ぎない」など、像の設置に疑問を抱くユーザーも少なくないようだ。

https://www.recordchina.co.jp/b732815-s0-c30-d0127.html
本文を読む

1:ななしさん 2019/07/24(水) 15:05:51.50
Record china  2019年7月24日(水) 15時0分

2019年7月24日、韓国・YTNによると、日本製品不買(ボイコット)運動が拡散している韓国で、日本車を破壊して路上に展示するパフォーマンスが行われ、注目を集めている。

韓国の仁川では23日、市民らにより日本製品不買運動への参加意思を表明する会見が開かれた。市民らは会見の後、路上で銀色のレクサスを鉄パイプなどで破壊するパフォーマンスを行った。車は40代の市民が「日本の経済報復に抗議する」として提供したものだという。市民らは「日本が経済報復を撤回するまで日本製品不買運動を続ける」とし、「破壊した車もその日まで路上に展示しておく」と話しているという。

f7332eca-s

また京畿道水原にあるユニクロでは、店内に陳列された服や靴下に真っ赤な口紅が塗られる被害が発生した。警察は店内の監視カメラなどを使って捜査を進めているが、犯人はまだ見つかっていないという。

これに韓国のネットユーザーからは
「こういう過激なパフォーマンスはやめてほしい」

「情けない国民性だ」

「中国で韓国製品不買運動が起きた時、同じパフォーマンスをする中国人を見て『精神レベルが低い』と批判していた韓国人はどこへ?」

「ここまですると、同じ韓国人でも恐怖を感じる」

「まだ使えるものや食べられるものを破壊する不買運動は韓国にとって何の得にもならない」
など否定的な声が上がっている。一方で
「かっこいい。頑張ろう、韓国!」

「これこそ韓国国民の底力。国民が一つになって日本と戦おう」

「持ち主が車を提供したならそれは表現の自由だ。知らない人の日本車に被害を加えるのはよくないけど」

「日本が撤回するまで、韓国国民としてできる全てのことをするべきだ」
など理解を示す声も上がっている。

https://www.recordchina.co.jp/b731998-s0-c30-d0058.html
本文を読む

このページのトップヘ