オリンピック

056-830x4601: 名無しさん(SB-iPhone) [TH] 2017/06/23(金) 18:28:47.16
6/23(金) 17:32配信

【ソウル聯合ニュース】北米プロアイスホッケーのNHLが来年2月に開催される平昌冬季五輪に出場しないことを決定し、大会の盛り上がりや入場券の収益への影響が避けられなくなった。

NHLが22日(現地時間)発表した2017-2018シーズンの日程によると、10月4日に開幕し、翌年6月中旬までレギュラーシーズンが開催され、来年1月末のオールスター戦で短い休みを挟む以外、中断なく試合が行われる。

国際オリンピック委員会(IOC)、国際アイスホッケー連盟(IIHF)などが説得に乗り出したが、平昌五輪への
不参加の決定は覆らなかった。

アイスホッケーは冬季五輪で最も人気の高い種目に数えられ、NHLは1988年の長野五輪から2014年のソチ五輪まで冬季五輪に出場した。今回の平昌五輪のみ参加せず、20年の北京五輪には参加するとの立場だ。 (※1998年の長野五輪、2022年の北京五輪の誤り)


 NHLのチームオーナーらは、選手が五輪出場により経済的利益を得られないだけでなく、20日近くリーグを中断しなければならず、主力選手の負傷の可能性もあるとして五輪出場に消極的な立場だった。結局NHL事務局は各チームの意見を受け入れ、平昌五輪への不参加を決めた。

 NHLが来シーズンの日程を発表したことで、平昌五輪の組織委員会は戸惑いに包まれた。

 朴槿恵(パク・クネ)前大統領の親友の崔順実(チェ・スンシル)被告による国政介入事件で大会準備に支障が出た上、切り札の一つに数えられたNHLが参加しないことで、入場券の収益にも支障が出ることが避けられなくなった。

 平昌五輪でのアイスホッケーの入場券販売収益は341億5000万ウォン(約33億3700万円)と予想されている。入場券収入全体(1746億ウォン)の19.5%を占める。

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

olympic_ring1: ひろし ★ 2017/06/22(木) 21:59:55.23
IOC「喜んで議論」平昌五輪、南北分散開催で

 【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)は22日、来年2月に平昌冬季五輪を開催する韓国の都鍾煥文化体育観光相が、一部競技の北朝鮮での分散開催を検討すると表明したことについて「大臣のコメントを興味深く受け止めた。韓国訪問時には、そのアイデアを大会組織委員会と喜んで議論する」との談話を出した。

 IOCのバッハ会長は韓国の茂朱で開催する世界テコンドー選手権の30日の閉会式に出席し、7月3日には文在寅大統領と会談する見通し。

 IOCは「五輪ムーブメントは常に橋を懸けるためにあり、壁を築くものではない」と、五輪を通じ南北関係改善に協力する姿勢を示した。

https://this.kiji.is/250601285789876229?c=39550187727945729


元スレ:・【平昌五輪】IOC「喜んで議論」 平昌五輪、南北分散開催で [06/22]

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

4968578i1: ロンメル銭湯兵 ★2017/06/19(月) 19:19:18.67
【コラム】平昌五輪で韓国がIT強国であることを見せるには
2017年06月19日15時42分 [中央日報/中央日報日本語版]

 平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)が7カ月後に迫った。ソウル五輪の開催から30年ぶりとなる。平昌五輪は多くの面で新しい記録をつくる。まず歴代冬季五輪のうち最多となる約90カ国・6500人の選手が参加する。メダル数も過去最多だ。

 質的な面でも文化五輪、情報技術(IT)五輪、平和五輪になるだろう。五輪が開催される来年2月9日-25日、パラリンピックが開催される3月9日-18日の約40日間、平昌と江陵(カンヌン)では毎日、韓国伝統文化と江原道(カンウォンド)文化が交わった祭りが開かれる。

 また、今回の五輪では世界で初めて第5世代移動通信(5G)だけでなくバーチャルリアリティー(VR)、人工知能(AI)、ロボットなど韓国の先端科学技術が総動員されるだろう。国内のIT業界は韓国を訪問する世界の人々に新技術を見せるための準備に拍車を加えている。五輪期間中に延べ200万人の海外観光客が韓国の文化とIT技術を目にする見込みだ。


 2011年7月に3回目の挑戦で五輪を招致した当時、国民の91.4%が支持した。第2嶺東(ヨンドン)高速道路とソウル・江陵(カンヌン)をつなぐ高速鉄道を含む13兆ウォン(約1兆3000億円)以上の投資が実現し、64兆ウォンにのぼる経済効果をもたらす。高速鉄道が完工すればソウルと江陵は約1時間の生活圏になる。

 スポーツは国民を統合する力を持つ。ソウル五輪では「ハンド・イン・ハンド」を歌いながら全国民が一つになり、2002年W杯では「オー!大韓民国」というスローガンのもと全国民が団結して4強神話を築いた。平昌冬季五輪も一つにまとまった大韓民国をつくり、11年間続いている所得2万ドル台から抜け出して先進国にアップグレードする契機になるだろう。

 2018年の平昌五輪に続き、2020年には東京夏季五輪が開催され、2022年には北京冬季五輪が開催される。トーマス・バッハ国際五輪委員会(IOC)委員長が述べたように、スポーツでもアジアの時代が開かれ、我々がアジア時代をリードするという点で歴史的な意味を持つ。

 IT技術に劣らず決済技術の先進化も急がれる。昨年訪韓した観光客1700万人が使用したクレジットカード金額は13兆ウォンを超えた。日本は2020年東京五輪で現金のない社会(cashless society)になるよう準備中で、中国政府も今年5月までモバイルフォンだけで決裁が可能なNFC環境を構築するよう義務づけた。

 このように世界的に現金のない社会が速いペースで進行しているのに対し、IT強国の韓国では非接触式(NFC)決済環境の導入が相対的に遅れている状況だ。平昌冬季五輪では経済五輪を実現すると同時に、外国人の客が交通、先端通信および決済サービスにいたるまで不便がないよう世界的に互換性を持つNFC決済システムが導入されるようにしよう。関連の制度を整備し、万全の準備をしなければいけないだろう。

 李熙範(イ・ヒボム)/平昌冬季オリンピック・パラリンピック大会組織委員長

http://japanese.joins.com/article/320/230320.html


元スレ:・【中央日報コラム】平昌五輪で韓国がIT強国であることを見せるには[6/19]

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

5088943i1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★2017/06/21(水) 13:24:30.62 I
2017.6.21 12:37

韓国で2018年平昌冬季五輪を担当する都鍾煥文化体育観光相が20日、北朝鮮東部の馬息嶺スキー場での一部競技開催を検討すると表明し、南北共同開催を目指す方針を示した。韓国メディアが21日伝えた。

南北対話再開を模索する韓国の文在寅政権は、金正恩朝鮮労働党委員長が例外的に対外交流を積極的に進めるスポーツ分野を入り口に、北朝鮮政権との接触を図りたい考えとみられる。

都氏は、アイスホッケー女子の南北合同チーム結成の実現に努力すると述べたほか、北朝鮮の平壌や開城での聖火リレー開催も考えていると表明、北朝鮮の大会参加の実現に強い意欲を示した。

文氏は選挙中、北朝鮮内のウインタースポーツ施設活用や北朝鮮選手団の参加努力など、平昌大会を「平和五輪」とするための「五大構想」を表明していた。(共同)

http://www.sanspo.com/sports/news/20170621/oly17062112370001-n1.html

元スレ:・【平昌五輪】北朝鮮との共同開催を韓国の担当大臣が表明[6/21]

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

5088943i1: ダース・シコリアン卿 ★2017/06/20(火) 15:30:20.21
2018年2月に韓国で開催される平昌冬季五輪に対し、成功を見込む韓国国民が増えていることが分かった。新政権発足がプラスの影響を及ぼすと期待する人が多い。

文化体育観光部が20日、世論調査会社を通じ5月26~27日に全国の15~79歳、1000人を対象に実施した平昌冬季五輪・パラリンピックに関する世論調査の結果を発表した。

平昌五輪の開催を知っていると回答した人は973人で、このうち62.9%が「成功するだろう」と予想した。4月に実施した前回調査の55.1%を大きく上回った。成功するかどうか懸念されるとの回答は7.2%で、前回調査(14.2%)の約半分に下がった。

回答者の69.7%が「新政権発足が開催成功に肯定的な影響を及ぼす」と見込んだ。政権発足初期は熱意に満ちていることや、大統領に対する信頼、業務処理への信頼・満足、スポーツ界のイメージアップなどを理由に挙げた。

成功させるために最も重要な要素を問うと、61.8%が「国民の広い関心」と答えた。競技インフラ(17.9%)や訪問客の利便性(10.9%)などの回答も多かった。

ただ、平昌五輪に関心がある人は40.3%で、4月の調査(35.6%)より高いものの、いまだに50%にも届かない。会場まで観戦しに行くとの回答も8.9%にとどまった。

また、五輪開催を認識する人のうち、五輪に続きパラリンピックが開催されることを知っている人は65.9%で、関心があるとの回答は25.7%にとどまった。

文化体育観光部は12月までこうした世論調査を重ね、結果を政策に反映させる計画だ。

聯合ニュース
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/06/20/2017062001752.html


元スレ:・【平昌五輪】韓国国民63%が「平昌冬季五輪は成功する」=前回調査より上昇 理由は「大統領に対する信頼」[6/20]

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

bandicam 2014-09-02 11-31-41-1361: 荒波φ ★2017/06/16(金) 11:49:20.11 I
2017年6月16日(金) 11時30分

2017年6月14日、韓国・ノーカットニュースによると、韓国で18年平昌冬季五輪関連施設の工事が進む中、機械の賃貸料を含む賃金の未払い状態が続いており、建設労働者らから不満の声が出ている。

江原建設労働組合は14日、江原道庁広場で会見を開き、公共発注工事を行う過程で発生した賃金未払いの解決を訴えた。同組合は「江原道の建設労働者は平昌五輪の開幕が近づいてくるにつれ恐怖心が高まっている」とし、「平昌五輪関連の工事が終盤に向かうにつれ、建設現場の未払い額は取り返しがつかないほどに増えている」と主張した。

同組合によると、平昌五輪競技場の建設現場や五輪関連の道路工事現場では現在、建設労働者2500人ほどが70億ウォン(約6億8000万円)に達する賃金未払いに苦しんでいる。また、賃金未払いを防止するための行政機関の追加措置の準備も不十分だという。

同組合のチェ・ジュニョン委員長は「江原道と江原道民のために誘致した平昌五輪が建設労働者の生存圏を脅かす原因になっている」と指摘し、「江原道をはじめとする道内の18の市郡の未払いを解決する努力と再発防止策が必要だ」と訴えた。

同組合は来月までに解決策が用意されなかった場合、大統領府前でのデモ活動に乗り出す方針だという。

この報道に、韓国のネットユーザーからは
 「平昌五輪を誘致したことがそもそもの間違いだった。初めから崔順実(チェ・スンシル、韓国の国政介入事件の中心人物)ら積弊勢力の金稼ぎの手段にすぎなかった」
 「平昌五輪は失敗に終わるだろう」
 「今からでも開催を中止しよう。恥は一瞬だけど負債は永遠だ」
など五輪開催に後ろ向きな声が多く寄せられている。

そのほか
 「誘致を主導した人たちに責任を取らせるべき。世界各国が借金のために誘致を断念したり、既存の施設を使おうとしているとの情報があったにもかかわらず、最後まで大金を稼げると言って道民をだまして誘致し、自然を破壊して施設を建設している。見え透いた未来を自ら招いた人間を探し出して罪を償わせて」
と主張する声や、

 「賃金未払いも問題だが、もっと心配なのは五輪終了後。施設のほとんどが悩みの種になる。地域発展はかなわず借金だけが残るだろうに、わざわざ五輪を誘致する必要があったのだろうか…」
と不安の声も寄せられている。

また、
 「お金をもらえないのなら工事を中断すればいいだけでは?」と指摘する声や、
 「平昌に国民の税金を使ってはいけない。共同開催などの提案を全て断った江原道が悪い。労働者らの賃金未払い問題も自分で解決して」
など厳しい声もみられた。

http://www.recordchina.co.jp/b172218-s0-c50.html


元スレ:・【韓国】来年に迫った韓国平昌五輪が抱える問題とは 「建設現場の未払い額は取り返しがつかないほどに増えている」

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

0bf6bcf21: 荒波φ ★2017/06/12(月) 15:27:17.93
「平昌・東京五輪、韓日関係発展のきっかけに」=「韓日友好の夜」行事
2017年06月12日15時07分[ⓒ 中央日報日本語版]


韓国訪問委員会が主催した「韓日友好の夜」行事が11日、ソウルで開かれた。

この席には韓国特使として日本を訪問した文喜相(ムン・ヒサン)共に民主党議員をはじめ、羅棕珉(ナ・ジョンミン)文化体育観光部長官職務代行などが参加する一方、日本側からは安倍晋三首相の特使として訪韓した二階俊博自民党幹事長と長嶺安政駐韓日本大使らが参加した。

朴三求(パク・サムグ)錦湖(クムホ)アシアナグループ会長はこの日、歓迎のあいさつを通じて、2018平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)と2020東京夏季五輪を両国関係が発展するきっかけにしたいと明らかにした。

また、「韓国と日本は物理的にも文化的にも共通点が多く、観光のような民間次元の交流が両国関係を支える」とも述べた。

二階幹事長は「日韓両国は最も重要な隣国で、互いに助け合った素晴らしい逸話が多い点をもっとたくさん伝えて未来志向的な関係を構築していくべき」と伝えた。

特に「2025年大阪国際博覧会の誘致で、韓国の協力に期待したい」とし「2018平昌および2020東京五輪などを契機に、両国間の観光交流がより一層活発になり、観光を関係活性化の足がかりにしていかなくてはならない」と付け加えた。

http://japanese.joins.com/article/068/230068.html


元スレ:・【中央日報】「平昌・東京五輪、韓日関係発展のきっかけに」=「韓日友好の夜」行事[06/12]

お断りどすと思った方はクリック →
本文を読む

sty1602050014-f21: ねこ名無し ★2017/06/12(月) 08:48:27.05
週刊新潮  2017年6月8日号 掲載

平昌(ピョンチャン)冬季五輪は、来年2月9日から開催であと250日余り。さぞ盛り上がっているかと思えば……。

「それが、ほとんど無関心状態。文在寅(ムンジェイン)大統領が演説で五輪に触れることも無いし、それが普通なのです」

と話すのは、在ソウルのあるジャーナリスト。

「その証拠に、5月上旬に観戦チケットの第1次販売の結果が組織委員会から発表されたのですが、さっそく売れ残りが出ています」

総数約117万枚のチケットを3次にわたって販売予定。今回の売り出しはわずか約16万枚なのに、それでもスキージャンプなどでは、申込み自体が販売予定の3割しかなかった。

「そもそも韓国では、フィギュアなど一部の氷上競技はまだ人気もあるのですが、雪上の競技にはまったく馴染みがないのです」(同)

氷上にしても、チケット販売収入の2割弱を当て込んでいるアイスホッケーはまるで人気がない。競技人口も貧弱。これではマーケットとして魅力がないと、人気の米NHLも不参加を決めた。本来、NHLは五輪に協力的。じつは次の北京冬季五輪には参加するのだ。

無理して開催地に立候補しなければいいのに……。

「結局、日本への対抗意識。『夏と冬、二つの五輪を開催してこそ先進国だ』となぜか思い込んでいます」

と話すのは、韓国事情に詳しい評論家の室谷克実氏。

「インフラ整備は遅れながらも何とか間に合わせるかもしれません。が、現地は北東部の山間で宿泊施設数、飲食店数、タクシー台数などのサービス面はまったく手配が進んでいません。観客は寒空の下を彷徨することになりそうです」

公式HPも、仏語には対応しても、観客の見込める隣国の日本語には未対応。皆様、TV観戦がお勧めです。

https://www.dailyshincho.jp/article/2017/06120559/?all=1


元スレ:・【韓国】平昌五輪、日本への対抗意識で開催もチケット売れず[6/12]

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

0bf6bcf21: 動物園φ ★2017/05/27(土) 06:21:46.15
平昌冬季オリンピック成功のために日本の積極的な協力必要
ニュース1 韓国語

「韓日間の様々な懸案に問題があってもスポーツと観光交流はますます活発に行われなければなりません」

「両国がお互いに助け合って2018平昌冬季オリンピックと2020東京オリンピックが成功する美しい歴史が書かれることを望む」

韓国と日本の観光業界の主要人物が去る18日、日本・東京のパレスホテルで開かれた『2018平昌冬季オリンピック成功祈願 韓国観光の夕べ』に参加し、このように両国間の円滑な協力を確かめる時間を持った。

チョン・チャンス(鄭昌洙)韓国観光公社社長は「来年2月には韓国・江原道平昌で、2020年には日本の東京で連続して世界的なスポーツの祭典であるオリンピックが開催される」とし、「これを契機に両国の交流が拡大・発展する転機になるものと信じて疑わない」と話した。

それと共に、「孔子が話した『近者説遠者来』のように近くの国々が喜んでこそ遠くの国の観光客が訪れてくる」とし、「2018平昌冬季オリンピックがよく開催されるためには日本の協力が必要で、それでこそ近づく2020東京オリンピックも成功するだろう」と話した。

http://news1.kr/articles/?2998060


続き
http://specificasia.blog.jp/archives/1065929349.html

元スレ:・【韓国】「平昌五輪の成功には日本の協力が必要で、それでこそ東京五輪も成功するだろう」 チョン・チャンス韓国観光公社社長

お断りどすと思った方はクリック →
本文を読む

s-few1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2017/05/17(水) 01:05:32.42 I
2017-05-16 18:11

【春川聯合ニュース】韓国東部の江原道は、18~20日に東京で2018平昌冬季五輪のPRと連携した観光イベントを実施する。

韓国観光公社、平昌冬季五輪組織委員会、観光業界の共同プロジェクトで、日本からの観光客誘致などを目的に行われる。

先ごろ開催された平昌五輪開幕1年前のテスト大会では、フィギュアスケートの四大陸選手権などの競技を観覧するために日本人観光客1万人が同道を訪れるなど、日本で平昌五輪への関心が高まっていることを受けて企画された。

初日の18日には、羽田空港に「2018平昌観光広報館」がオープンする。

オープンには崔文洵(チェ・ムンスン)江原道知事と鄭昌洙(チョン・チャンス)韓国観光公社社長などが立ち合い、訪問客を対象に五輪種目の仮想現実(VR)体験などのイベントを行うほか、江原道の観光情報を提供する。

東京のパレスホテルでは、平昌五輪の成功を祈願する「韓国観光の夕べ」イベントを開催する。

日本政府、旅行代理店、メディアなど観光関連機関の関係者約200人を対象に、平昌五輪と江原観光のプレゼンテーション、平昌五輪・東京五輪の成功を祈願する韓日合同公演などが繰り広げられる予定だ。

19日には東京五輪オフィシャルパートナーのKNT(近畿日本ツーリスト)と、五輪商品に関する業務協約(MOU)を締結する。

また、韓国文化フェスティバルの「KCON2017JAPAN」で開かれるコンベンションで7人組男性グループ、BTOB(ビートゥービー)を広報大使に任命するとともに、五輪観光広報館を運営して江原道の多彩な魅力を紹介する計画だ。

最終日には、東京の韓国文化院で「平昌オンラインサポーターズ」の発足式が行われ、日本全国からサポーターズに選ばれた約300人が出席する。サポーターズは今後日本で平昌五輪と江原道の観光広報活動を展開する。

崔知事は16日、「韓国観光公社と共同で、東京で平昌五輪と江原観光を広報し、五輪の海外でのブーム造成はもちろん、海外の観光市場の多角化を図りたい」とし、「『2018平昌五輪・2020東京五輪』を通して日本市場を戦略的ターゲットにし、日本の観光客誘致増大に乗り出す」と述べた。

http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20170516004600882&site=3000000000&mobile

元スレ:・【 聯合ニュース 】平昌冬季五輪 東京でPRイベント開催=韓国・江原道[5/16]

お断りどすと思った方はクリック →
本文を読む

img01: HONEY MILKφ ★2017/04/12(水) 11:32:48.35
江原道(カンウォンド)の崔文洵(チェ・ムンスン)知事は4月12日、日本・東京の在日本大韓民国民団(以下、民団)中央本部を訪問して、呉公太(オ・ゴンテ)民団団長と2018平昌冬季オリンピック(以下、五輪)の成功と相互間の共同発展を図謀(企図)する為のの協約を締結した。この日の協約には民団が江原道と相互協力して、東京~襄陽(ヤンヤン)間のチャーター機を利用、五輪応援団1000人余りを派遣する。

江原道はこのために広報物の提供や観光商品の開発など、積極的な行政支援をして行く事を約束した。また、民団は今後日本全国の地方組織と在日韓国人後援会を活用して、五輪の広報およびブームアップ(流行を盛り上げる事らしいです)の造成、応援団の募集などに尽力する予定である。

また、崔文洵知事は駐日韓国大使館を訪問、李俊揆(イ・ジュンギュ)日本大使と懇談して、2018平昌冬季五輪成功開催の支援と広報強化を要請、民団との協約移行のための支援についても論議した。

日本現地のマスコミを通じた五輪広報のため、NHKや朝日新聞、産経新聞、毎日新聞など日本の主要メディアの記者21人を招待して午餐懇談会を開催、江原道の2018平昌冬季五輪の準備状況などを説明して、平昌冬季五輪ブームを高揚させるような積極的な報道を求めた。

崔文洵知事は、「(韓)国内で五輪ブームがあまり盛り上がらない状況で今回の協約と広報活動は、在日韓国人と日本(国)内で88ソウル五輪と2002ワールドカップのような、熱い関心と参加を導く起爆剤の役割をすると期待している」と話した。

ソース:bzeronews(韓国語)
http://www.bzeronews.com/news/articleView.html?idxno=223784

(関連)
【日韓】江原道知事が日本訪問[04/10]
https://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1491764041/


元スレ:・【平昌五輪】在日民団、平昌冬季五輪に応援団1000人送る[04/12]

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

4968578i1: 鴉 ★2017/03/04(土) 17:17:47.97
■平昌五輪まであと1年。多くの問題を指摘されているが現地の準備は意外と進んでいた!?
3月2日 週プレニュース

工事の遅れが心配されていた江陵アイスアリーナだが、ここにきて急ピッチで進んでいる

2011年に開催が決定した、18年の韓国・平昌(ピョンチャン)五輪まであと1年を切った。2回の落選を乗り越え、韓国初の冬季五輪招致に成功したわけだが、これまでは多くの問題が指摘されてきた。資金難、雪不足、アクセス不良、大会組織委員長や開会式・閉会式の演出家の相次ぐ辞任……。さらに、韓国経済の悪化で競技場の工事も遅れ、「本当に開催できるのか?」という声が絶えなかった。

しかし、実際に現地に足を運んでみると、ここへきて急ピッチに準備が進んでいることが見て取れた。開催が近づき、昨年11月から立て続けに行なわれている五輪のテスト大会も、軒並み順調に進行されているのだ。スキーやソリ競技が行なわれる平昌地区は、昨年夏に合宿に訪れた日本のジャンプ関係者が「ボブスレー・リュージュコースは途中で工事が止まったままで、ジャンプ台横のクロスカントリーコースもまったく手つかずだった」と話すような状況だった。

しかしこの2月には、ボブスレー・リュージュ、クロスカントリーのW杯を開催できるまでになり、スキージャンプのW杯では会場に吹く強風を防風ネットをうまく機能させて競技を続ける対応も見せた。

また、スピードスケートの世界距離別選手権と、フィギュアスケートの四大陸選手権が行なわれた江陵(カンヌン)アイスアリーナの氷の状態は、選手からも「理想的」と太鼓判。カナダの技術者を招いて、コンディションのいい氷を作るなどの努力が実っている。それに併せ、国民の関心を高める動きも熱を帯び始めている。開催までちょうどあと1年となる2月9日に、江陵の五輪パーク内にあるアイスホッケーセンターで行なわれたイベントには、キム・ヨナが聖火リレーで使うトーチを持って登場した。また、同パークでは世界各地の物産展や、名物料理が出されるフードコートも出展され、各競技のプチ体験ができるテントなどもあり、多くの市民が来場して楽しんでいた。

アクセスに関しても、高速鉄道(KTX)が開通すれば五輪パークまで歩いても20分程度。平昌地区にもバスで1時間もかからず行けるようになり、これまでにないコンパクトな大会になりそうだ。

ただ、ソフト関係はまだまだこれからというところ。スケートやスキーのテスト大会では、観客のセキュリティチェックはあくまで形式的なもので、メディア関係者は完全にノーチェック。ジャンプ会場も本番を想定して車両チェック用の大きなテントを立てたが、実際はメディア車両を素通りさせるなど完全な張りぼて状態だ。

競技施設周辺も整備が進んでいないところはあるが、前回のロシア・ソチ五輪プレシーズン(12年12月)に、フィギュアスケートGPファイナルの取材に訪れた際にはもっとひどい状況だった。競技場の周囲にはホテルが1軒完成しているだけで、選手村も工事途中。工事現場は土がむき出しで、野良犬も数多くいたことを考えれば、平昌五輪は“意外にも”準備が進んでいると言っていい。

一気呵成(いっきかせい)に造られただけに、これから細部の手直しも必要になるだろう。

韓国の国民の中にはまだ開催を不安視する人も多いというが、“ケンチャナヨ(大丈夫だ)”という雰囲気があるのは確かだ。


(取材・文/折山淑美)
http://wpb.shueisha.co.jp/2017/03/02/80935/


元スレ:・【韓国】平昌五輪まであと1年。多くの問題を指摘されているが「ケンチャナヨ(大丈夫だ)」という雰囲気がある

1日1クリックで応援してね →  
本文を読む

0bf6bcf21: れいおφ ★2017/02/24(金) 13:11:37.63
平昌オリンピック・パラリンピック組織委員会の李熙範委員長は15日、在日言論人との懇談会を開いた。

李俊揆駐日韓国大使は、「平昌五輪の成功のためには日本の役割は重要だ。競技運営や興行面での協調・参加がうまくいっている」と述べた。

李委員長は直接プレゼンテーションを行い、経済・文化・環境・平和・ICT(情報通信技術)を活用した五輪の実現に向けて、順調に準備が進んでいるとアピールした。テスト大会はフィギュアスケートの人気が高く、日本から英文のホームページ経由でチケットを購入する人が多いと説明した。

http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=82299&thread=01r04


元スレ:・【平昌五輪】駐日韓国大使 「平昌五輪の成功のためには日本の役割は重要だ」

お断りどすと思った方はクリック →  
本文を読む

4968578i1: ろこもこ ★2017/02/19(日) 09:45:24.60
【コラム】平昌冬季五輪まであと1年、時間は十分にある

ちょうど1年後に冬季オリンピックが開催される平昌郡の橫渓里周辺に行くと、オリンピック開催地とは信じられないほど開発から取り残された現状に誰もが驚く。周辺には平昌オリンピックのメイン・プレス・センターや国際放送センターといった近代的な建物が次々と建設されているが、そこから少し外れると、オリンピックの心臓部とは到底信じられない光景を目の当たりにするからだ。例えば現地の飲食店で食事をする際にトイレに立ち寄ると、その悪臭と不潔さに誰もが逃げ出したくなる。また外国人向けの飲食店などどこにも見当たらない。オリンピックの開催が決まってからすでに7年が過ぎたが、現地の商店主たちは環境改善の求めには応じようとしなかった。そのため今では「大会さえ成功すればよいのでは」という一種の諦めのような雰囲気も広がっている。

しかし最初から諦めて何もしないようではそれも困るわけで、今からでも組織委員会と江原道は積極的かつ具体的な対策に取り組まねばならない。例えば地元商店主などからの反対があったとしても、江原道と組織委が中心となり、新しい飲食店や宿泊施設を今からでも設置し、観光客に多様で質の高い食事や文化を提供しなければならない。
また国内外からの観光客に夜を楽しく過ごしてもらうための施設や場所も必要になるだろう。それらの要求に応じてこそ、オリンピックの果実が平昌に残るはずだ。

ドイツ・ミュンヘンで開催される世界最大級の祭り「オクトーバーフェスト」は毎年、広場に超大型の臨時施設を設置し、600万人の観光客を集める。最も大型のテントは1万人を収容できるが、その準備のための作業はわずか3カ月で完了し、祭りが終わるとテントは撤去され会場は再び普通の広場に戻る。それを考えれば、平昌も世界の誰もが楽しめる施設、食事、エンターテインメントを提供することは十分可能なはずだ。

今月5日に終了した華川ヤマメ祭りの際、国内外から華川郡を訪れた観光客の数は156万人に達した。これはオリンピックの観客動員予測の150万人とほとんど変わらない。華川郡庁の職員が1年かけて準備を重ねた経験とノウハウを平昌も学ぶべきだろう。また2015年に慶尚北道聞慶市で開催された世界軍人体育大会では、コンテナ型のキャラバン350個を選手の宿泊施設として利用し、宿泊問題を一気に解決した。当時もしマンションを建設していれば800億ウォン(現在のレートで約79億円、以下同じ)かかったと言われているが、これをわずか35億ウォン(約3億5000万円)のリース料で解決したのだ。

平昌も「ホテルが足りない」と焦っているが、最近はキャンピングカーの利用もブームだ。平昌の広い土地にグランピング(豪華なキャンプ)テント村を造成できない理由はない。
小さな自治体が自分でアイデアを出して解決している問題を、国から巨額の支援を受けている平昌がなぜ解決できないのか。その際、外国人に過度な配慮をするため無理をする必要はないが、外国人か韓国人かに関係なく、来訪客に整備が不十分な宿泊施設や飲食店、不潔で悪臭漂うトイレを使わせていては、地元としても何も得るものはない。

これまで平昌は競技会場の建設や大会運営にばかり気を取られ、周囲の環境など全体的には配慮が十分に行き届かなかった。これは偏った筋トレでバランスが取れなくなった体に似ていて、鍛えられない筋肉がむしろ退化しているようなものだ。平昌でこの配慮が行き届いていない点とは来訪客を迎える準備のことだ。このままでは競技は滞りなく開催できても「オリンピックが成功した」とは言えなくなるだろう。

オリンピックまでにはまだ1年という多くの時間が残されていて、しかもわれわれには超近代的な競技会場を一瞬にして建設できる実力がある。
そのため組織委や江原道、政府が力を合わせれば、観光客に競技観戦はもちろん、平昌の優れた食事や文化を提供することも、また昼夜に関係なく楽しい時間を過ごしてもらうことも十分に可能だ。問題はそのための覚悟と情熱を持って課題に取り組めるかどうかだ。繰り返すが平昌オリンピックを成功させるためのゴールデンタイムはまだ十分残されている。


http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/02/17/2017021701667.html


元スレ:・【朝鮮日報】平昌冬季五輪まであと1年、時間は十分にある しかも我々には超近代的な競技会場を一瞬にして建設できる実力がある[02/19]

1日1クリックで応援してね →  
本文を読む

1: 荒波φ ★ 2017/01/23(月) 09:08:58.64
1年後に開催が迫る平昌オリンピックの労働者の賃金未払いが深刻 北朝鮮の強制労働化
2017/01/23 04:30:51 ゴゴ通信

1年後に開催が迫っている平昌オリンピック。そんなオリンピック会場の工事を請け負う労働者達が深刻な問題を抱えている。
平昌オリンピックの開会式、閉会式を行う「オリンピックプラザ」工事が行われており、工事の進捗率は80%程。

001-55

■劣悪環境で賃金無し 作業機材を差し押さえられる人まで

工事現場の労働者達は朝早くから夜9時まで働き、ようやく帰宅となる。

しかし労働者達への賃金未払いが深刻で、会場の工事を請け負う労働者は「夜まで働いたら、翌朝また出て行き仕事をしないといけない。妻に『金を儲けて来たぞ』と大声を張り上げて言ってやりたかったが、もろくも崩れた」と深刻さを打ち明けた。

また別の労働者は「賃金未払いで掘削機まで差し押さえられ、機材を借りて使用しています」と語った。この労働者は賃金が余りに少なく、税金を払えない状態で掘削機を差し押さえられてしまい、競売で処分されたという。

■消えた賃金

平昌オリンピック工事現場で賃金未払いとなった労働者は昨年だけで3000人。金額は80億ウォン(約8億円)。行政である江原道(カンウォンド)側は工事費を先に支給したが、下請けまで工事費がまともに支給されなかった。受け取った工事費はどこに消えたのか?


■周辺の食堂も閉店間近

周辺の食堂も酷い有様だ。開口一番「工場の方々にお金を下さいととても言えない。そもそも出してくれない」という。この食堂は閉店を考えているという。

労働者達は家まで帰宅するのではなく、周辺に作られた仮設住居に住み朝から晩まで働き続ける。賃金未払いではまともな作業が行われているとは思わないが、オリンピック会場の完成はまもなくだ。

2017/01/23 04:30:51
http://gogotsu.com/archives/25771

※韓国語ソース
http://news.kbs.co.kr/news/view.do?ncd=3412078


1日1クリックで応援してね → 
本文を読む


このページのトップヘ