日本スポーツ

1: 蚯蚓φ ★ 2018/07/11(水) 00:30:25.56
東亜日報(韓国語)

2018ロシアワールドカップで選手とファンたちの政治的な行動が物議をかもしている。

クロアチアサッカー代表チーム守備選手ドマゴイ・ヴィダ(29)は9日、政治的表現問題で国際サッカー連盟(FIFA)の警告を受けた。ヴィダは8日、ロシアとのW杯8強戦終了後、ロッカールームで短い身内の祝賀映像をとって自身のソーシャルネットワークサービス(SNS)にアップした。この映像で彼が「ウクライナに栄光を!」というスローガンを叫んだのが問題になった。

▼政治的表現で物議をかもしたクロアチア代表のDFドマゴイ・ヴィダ(左)。ウクライナリーグでプレーした彼は、ロシアのクリミア半島合併に反対するような発言で物議をかもした。
no title

このスローガンはウクライナ民族主義者がロシアのクリミア半島併合に反対して叫んだもので、ロシアを刺激する内容だ。ウクライナのディナモ・ザグレブでプレイするヴィダはクロアチアサッカー協会を通じて「政治的なメッセージではなく、ウクライナに送った支持に対する感謝」と釈明した。

スイスのグラニト・ジャカ(26)とシェルダン・シャキリ(27)も政治色を帯びたセレモニーで1万スイスフラン(約1100万ウォン)の罰金を出した。先月23日、セルビアとの組別リーグ試合でゴールを入れた後、両手でアルバニア国旗の双頭鷲を作って見せるセレモニーをした。アルバニア系コソボ血統の二選手が見せたこの行動はセルビアに対するコソボの独立を支持するジェスチャーと解釈される。

あるイングランドサッカーファンはイングランドとチュニジアの組別リーグ試合後、ロシア、ボルゴグラードのバーでナチ式敬礼をして反ユダヤ人歌を歌い5年間サッカー競技場立ち入り禁止処分を受けた。

日本とセネガルの組別リーグ試合では、ある日本ファンが開いて持った旭日旗が中継カメラに捕えられて論議になったが特別な措置が取られることはなかった。

FIFAはワールドカップや国家対抗戦で政治的メッセージを入れた表現や行為を禁じている。このような行動を取る場合、フェアプレイ精神に外れると見なして罰金や出場停止などの懲戒をくだす。


1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

no title1: Egg ★ 2018/07/07(土) 08:36:07.49
7/6(金) 7:00 週刊パーゴルフ

新たな韓国選手は日本に来ない!?


 今年4月末、韓国女子ツアーの取材で出会った韓国の総合ニュースサイト「イーデイリー」のゴルフ担当記者から、こんなメールをもらった。

「まだイ・ボミやキム・ハヌルは人気があるのかい?アン・シネは写真集出すんだってね。でももう、韓国女子選手は日本に行かなくなると思うよ」

 その理由は日本女子プロゴルフ協会(LPGA)が2019年からQTの出場資格を「LPGA会員」のみと改めるからだ。


 現状の規定だとプロテストに合格するか、ツアーで優勝して入会資格を得るしかない。

 これまでは非会員でもQT受験が可能で、上位に入ればTP単年登録によってツアー出場が可能だったが、この制度も今年までとなる。前出の記者が続ける。

「日本のQTから出場権を得られるのは今年が最後なので、8月のファーストQTには多くの韓国人選手がエントリーすると聞いている。でも来年からは『もう受けない』といっている選手が多い。米ツアーのキム・ヒョージュは『日本に行きたい』とかねてからいっていたけど、『これで行くチャンスがなくなった』と嘆いていると聞きます。ましてや出られるツアーを休んでまで、プロテストを受けて日本ツアーに挑戦することもないでしょう。日本ツアーから撤退し、韓国ツアーに戻る選手が自然と増えるでしょう」

30~40代で引退も視野に

 現在、日本のレギュラーツアーでプレーする韓国人の賞金シード選手は、イ・ボミ、キム・ハヌル、アン・ソンジュ、イ・ミニョン、申ジエ、李知姫、全美貞、ペ・ヒギョン、カン・スーヨン、ユン・チェヨンの10人。シード圏外には、黄アルム、イ・ナリ、ジョン・ジェウン、キム・ヘリムらがいる。

 そのうえで前出の韓国人記者は「その多くが30代で、5~10年後には、日本ツアーにほとんど韓国人選手がいなくなるだろう」といっていた。

 確かに5年後には40代近くなり、現役を退く選手が一気に出てくることが予想される。

 現在、20代の韓国人選手たちでさえも、体力的に衰え始めるといわれる30代半ばでシードを保持しているかは未知数だ。

 ここ数年、日本ツアーの人気を牽引してきたのは、ボミやハヌル、シネら韓国人選手であるのは明白。韓国国内にはまだまだ日本でブレイクしそうな若手もたくさんいる。

 そうした実力のあるプレーヤーたちが日本に来ないとなれば、盛り上がりに欠けるだけでなく、ツアー全体のレベルが下がることも懸念される。

 LPGAは果たしてこのままでいいのだろうか――。

(『週刊パーゴルフ』7月17日号掲載)

https://news.yahoo.co.jp/byline/kimmyungwook/20180706-00088276/

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

b377107a-776e-d937-433c-4fa897e495e01: サイカイへのショートカット ★ 2018/07/05(木) 21:28:41.99
<コラム>「日本が負ければいい」韓国人がW杯で日本を応援しない理由
レコードチャイナ 木口 政樹 配信日時:2018年7月4日(水) 22時10分 

今回のロシア大会。アジア勢は日本だけを残して全てグループリーグで散ってしまった。16強に這い上がったのは日本のみ。だったらアジアの人は皆日本を応援するのだろうか。否だ。台湾、ベトナム、タイなどはたぶん大部分、日本を応援してくれるのだろう。中国はどうか。30%くらいはあるのか?(いや、5%未満か?)。

韓国はどうか。日本を応援する韓国人はたぶんただの一人もいないだろう。昔は、いくら日本が嫌いでも、同じアジアとして応援してくれてもいいんじゃないのと思っていた時期もあった。しかし今はちがう。そんなことは期待するべきでもないし、期待しても100%かなえられないワザなのだ。こちらで30年暮らしてきてやっとそんなことがわかるようになってきた。

こちらでW杯の放送を見ていると、実に耐え難いものがある。KBSだろうとMBCだろうとSBSだろうと、どこの放送局も、皆、アンチ日本の心情がもろに伝わってくる言い方で放送をする。日本が出てくると、対韓国でなくても、常に日本でないほうを応援する立場での解説となる。


問題は、これって、わざとしてるんじゃなくて、自然にそうなってしまう、という点だ。だれかが、どこかのチームを応援するというのは、ごく自然な心の反映だ。無理につくろってだれかを応援するものではない。自然の発露としてエールが出てくるものだし、無理やり頭で操縦することはできない。それを象徴するような記事が韓国の中央日報にでていた。

2-2の後半ロスタイムにシャドリが劇的な逆転ゴールを決めたことでベルギーが3-2で日本に勝利した。このとき、KBS(韓国放送公社)のハン・ジュンヒ解説委員が「シャドリ、ありがとうございます」と興奮気味にコメント。

韓国の一部の視聴者から
「公営放送のKBSでこのような不公正な解説をしてもいいのか。いくら日本が勝つのが気に入らなくても、解説は公平にすべきではないのか」
「韓日戦でもないのにこのような不公正中継をするなんて、解説者ならもっと中立性を守って中継するべきだ」
といった批判のコメントも寄せられているようだ。

そんなことを言ってくれる視聴者のかたにはほんと、感謝したいけれど、例外的に彼だけがそんな発言をしたのではないというところが重要だ。KBSが話題になっているわけだが、それはMBCだろうとSBSだろうと皆同じなのだ。

心の底に「日本が負ければいい」という気持ちが知らず知らず潜んでいるからだ。それにはいろいろな原因が考えられる。一つ、歴史的な観点から常に日本に対して反発心があるから。一つ、韓国が16強に行けなかったのに日本だけ行ってまた勝ったら韓国がさらに下になってしまう。日本の下になるのは死ぬよりもいやだから。いろいろあるなかで、この二つの観点が重要なところだろう。


だんご3兄弟という歌があった。その歌詞の中に「自分が一番、次男」という部分がある。次男は常に長男を追い越そうとする本能的な闘争心があるようだ。

ちょうどこの歌詞のように、「自分が一番、韓国」という感じなのである。歴史的には中国(長男)、韓国(次男)、日本(三男)の順序だと思うけれど、いったんサッカーとなれば、「自分が一番、韓国」なのである。

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 荒波φ ★ 2018/07/04(水) 17:46:59.92
2018年07月04日15時04分 [中央日報/中央日報日本語版]

「決勝トーナメント1回戦敗退後も途方もないショーが続いた」


米紙USAトゥデイは2日(現地時間)、2018ワールドカップ(W杯)ロシア大会決勝トーナメント1回戦の日本-ベルギー戦(2-3ベルギー勝利)が終わった後、このように報じた。

同メディアが言及した「途方もないショー」とは試合のことではなかった。試合終了後、観覧席で取った日本ファンの行動について説明したものだ。

この日の試合で勝利を逃して悲しみを隠すことができなかった日本ファンは、運動場が徐々に静かになると、それぞれ青色のビニール袋を手に客席に捨てられたゴミを一つ一つ拾った。
顔に白くペイントをしてピッチに向かって大声で応援していたファンも、日の丸の旗を体に巻きつけたまま手の感覚がなくなるまで拍手をしていた人も同じだった。

日本代表選手もロッカールームをきれいに清掃した後、自国に戻った。整理されたロッカールームには「ありがとうございます。日本」という意味の言葉をロシア語で書いた紙をテーブルの上に置いた。これを見た国際サッカー連盟(FIFA)の職員は感銘を受けてロッカールームを撮影した写真をツイッターで紹介した。

試合後、清掃された日本代表チームのロッカールーム(写真=プリシラ・ヤンセンス氏のツイッター)
no title

韓国では2002韓日W杯の時の応援団「赤い悪魔」が街頭応援で見せたこのような姿が海外メディアの注目を浴びた。ところが他国で開かれたアウェイチームの応援団がこのような行動を見せたことが注目を浴びたのは異例という評価がある。

彼らはなぜ異国の地でもこのような行動を取ったのだろうか。韓国SNS利用者や外信は不思議だという反応を主に見せているが、韓国の日本専門家は「ごく平凡な日本人の姿」と評価する。専門家が真っ先に言及するのは日本の「迷惑意識」だ。子どものころから「他人に迷惑をかけてはいけない」という意識を自然に身につけたということだ。

高麗(コリョ)大学日本語日本文学科のソ・スンウォン教授は「日本では幼稚園の時から実習を通じて公衆道徳意識を子どもたちに教える」とし「その結果、このような意識が社会的なルールとして軌道に乗り、その意識は外国に出たからといって変わることはない」と分析した。

反面、日本人の今回の行動を別の視角から見る向きもある。匿名を求めた外交専門家は「W杯というグローバル行事だったため、西欧世論に対する意識がある程度反映されたかもしれない」と評価した。この専門家は「日本人との個人的な関係のために名前を明かすことはできない」とし「選手団と応援団は皆、日本を代表するという意識を持っていた中で、『何か違う姿を見せよう』と考えたかもしれない」と分析した。

この人物はまた「習慣化した行動を最大化することによって『差別化された日本人』を自ら発見する過程という解釈も可能だ」と説明した。ただし、このような分析が主流というわけではない。

現代日本学会長を務めた国防大学のパク・ヨンジュン教授は「私も日本留学時代、このような行動の理由が気になって日本人によく聞いたことが思い出される」とし「2011年福島原発事故の時も世界が日本に注目し、その血なまぐさい場所の中でも日本人が見せた秩序意識に世界が感心した。そのような姿を見る時、ロシアW杯で見せてくれた日本サッカーファンの行動が西欧世論を意識したためだと見るのは難しいと思う」と話した。

こうした意見がある中、韓国人の意識を日本と比較しながら自虐のほうへ流れる雰囲気を警戒する声もある。実際、SNSでは「韓国人の国民性ははるかに下だ」「我が国にはマナーのない人だらけ」というコメントが出回っている。

ソ・スンウォン教授は「米国・欧州の人々と比較すると、韓国の水準はそれなりに高く、劣っているわけではない」とし「韓国人も世界的に見た時、水準が高いという点を忘れずにいて、一層発展させていくように努力するのが合理的だ」と話した。

赤い悪魔のイ・ドンヨプ議長も「我々も我々だけの秩序意識をW杯で実践した」とし「海外メディアが日本だけを注目したとからといってその国を蔑視するつもりはなく、引き続き先進的な応援文化を作り出ていく」と明らかにした。


1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

91: 豆次郎 ★ 2018/07/03(火) 06:04:48.52
日本、ベスト16の壁超えられず…2点先行から悪夢の逆転負け、ベルギーが8強進出
7/3(火) 4:54配信

 2018 FIFAワールドカップ ロシア決勝トーナメント1回戦が2日に行われ、日本代表とベルギー代表が対戦した。

 史上初のベスト8進出を狙う日本はGK川島永嗣、DF酒井宏樹、吉田麻也、昌子源、長友佑都、MF柴崎岳、長谷部誠、香川真司、原口元気、乾貴士、FW大迫勇也の11名が先発。グループステージ第1戦、第2戦と同じメンバーを揃えた。

 一方、2大会連続の8強入りを狙うベルギーはMFケヴィン・デ・ブライネやエデン・アザール、FWロメル・ルカクら豪華メンバーがスターティングメンバーに名を連ねた。

 日本は開始1分に香川がペナルティエリア手前右から左足でミドルシュートを放ったが、枠を捉えることはできない。するとその後は徐々にベルギーが試合の主導権を握り、日本は押し込まれる展開となる。それでも集中したディフェンスで猛攻をしのぎ、前半はスコアレスで折り返した。

 試合は後半立ち上がりに動く。48分、日本は自陣で奪ったボールをすばやく攻撃につなげ、柴崎のスルーパスに原口が抜け出す。その原口がエリア内右から右足のシュートをゴール左隅に決め、日本が先制に先行した。

 直後の49分、ベルギーは右サイドの裏に抜け出したドリース・メルテンスの折り返しをアザールがダイレクトで狙ったが、このシュートは右ポストを直撃した。すると52分、日本はエリア手前中央でパスを受けた乾が右足一閃。無回転のシュートがゴール右に突き刺さり、リードが2点に広がった。

 2点ビハインドのベルギーは69分、CKの流れからエリア内左のヤン・フェルトンゲンがヘディングシュートを放つ。山なりのボールがGK川島の頭上を超えてゴールへ吸い込まれ、2-1となった。さらに74分、左サイドからのクロスをマルアン・フェライニが頭で叩き込み、あっという間に同点に追いついた。

 このまま延長戦突入かに思われた後半アディショナルタイム4分、カウンターを仕掛けたベルギーがナセル・シャドリのゴールで逆転に成功する。このままタイムアップを迎え、ベルギーが3-2で勝利を収めた。

【スコア】
日本代表
 2-3 ベルギー代表

【得点者】
1-0 48分 原口元気(日本)
2-0 52分 乾貴士(日本)
2-1 69分 ヤン・フェルトンゲン(ベルギー)
2-2 74分 マルアン・フェライニ(ベルギー)
2-3 90+4分 ナセル・シャドリ(ベルギー)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180703-00787896-soccerk-socc

※前スレ

ハイライト
https://www.youtube.com/watch?v=PXlhVz4TsI0

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

91: たんぽぽ ★ 2018/06/29(金) 19:05:38.35
サンスポ

韓国紙の中央日報電子版は29日、サッカー・ワールドカップロシア大会で28日、日本代表が強豪ポーランドに0-1で敗れるも、フェアプレーポイントの差で2大会ぶり3度目の決勝トーナメント進出を決めたことを伝えた。

H組で国際連盟(FIFA)ランキング61位の日本は、西野朗監督(63)が先発メンバー6人を入れ替えた最終戦で同8位のポーランドに敗れた。1勝1分け1敗で勝ち点4から伸ばせなかったが、勝ち点や得失点差などで並んだセネガルを今大会から導入された「フェアプレーポイント」2差で上回った。しかし、試合終盤に1点を返すのではなく、守備陣を中心に選手間でボールを回し続けた消極的なプレーにスタジアムはブーイングの嵐。時間稼ぎに終始したことが試合後に批判を集めた。

同紙は「ベスト16落ちでも拍手受けた韓国、ベスト16行きでもヤジ飛ばされた日本」との見出しで、日本の決勝トーナメント進出を報じた。「フェアプレーの成績でかろうじてH組2位になったが、この日のポーランド戦だけを見ると、最低の成績に近い試合を繰り広げた」と伝え、「ボールを回すことにだけきゅうきゅうとして、攻撃意志も見せなかった。ポーランドも勝ち点3に満足しようとするかのように、それ以上の威嚇的な攻撃をしかけることはなかった。このような雰囲気が10分続くと、観衆はヤジを飛ばした」と試合を振り返った。

また、別の記事でも「日本がフェアプレー点数制度のおかげでかろうじてワールドカップ(W杯)決勝トーナメント(16強)進出を果たした」と掲載した上で、「日本の『フェアプレー』はポーランド戦の終盤のボール回しでくすんだ」と日本がリードされながらも時間稼ぎに徹した姿勢を批判した。


前スレ 2018/06/29(金) 17:15:05.26

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 豆次郎 ★ 2018/06/29(金) 00:58:41.21
【結果】
日本代表 0-1 ポーランド

【得点者】
ヤン ベドナレク (後半14分)

<ロシアW杯>日本辛くも決勝トーナメント進出

6/29(金) 0:53配信
毎日新聞

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会1次リーグH組の日本代表は28日、ボルゴグラードでの最終第3戦でポーランドと対戦。0-1で敗れた。同時に行われていたコロンビア-セネガル戦で、勝ち点4で並んでいたセネガルが0-1で敗れた。

 H組は勝ち点6でコロンビアが1位通過、日本とセネガルは▽全体の得失点差▽全体の総得点▽直接対決の結果で並んだが、▽警告や退場による「フェアプレーポイント」の差でセネガルを上回り、辛くも決勝トーナメントに進出した。日本の決勝トーナメント進出は、2010年の南ア大会以来3度目。

https://russia2018.yahoo.co.jp/game/score/2018062801/

※前スレ
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1530201106/
【速報】サッカーW杯 日本 0-1 ポーランド 日本が決勝トーナメント進出!!フェアプレーポイント差

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US]2018/06/25(月) 04:51:05.79
日本、セネガルとの乱打戦終了 2-2引き分け

日本とセネガルが乱打戦の末引き分けた。

日本は6月25日(以下韓国時間)、ロシアで開かれた「2018ロシアワールドカップ」グループリーグH組第2戦でセネガルと2-2で引き分けた。両チームは1勝1引き分けになった。
【韓国の反応】

・sbsはいい加減にしたほうがいい。
セネガルは惜しかったが日本もすごかったじゃないの。
セネガル人の解説を聞いてるのかと思った。
共感39 非共感1

・パクチソンの解説も酷かった。
日本がゴールしなくて幸いだった???セネガルがうまくいかなくて残念???
ひたすらセネガルの味方をして遠慮なく偏波解説したね。
スポーツはスポーツとして受け入れるべきじゃないのか。
ユナイテッド時代から好きだったパク・ソンだったが…こんな奴が韓国の英雄だなんて…ちょっとない。
韓国戦でグクポン(*国+ヒロポン/愛国中毒)解説するのは理解するが、遠慮なく反日偏向放送するのは本当に恥ずかしいことだ。
いくら罵っても日本は私たちより良い国だ。日本は良くやったし、セネガルは惜しかった。
共感35 非共感11

・SBSがまた遠慮なく偏向解説してたね。
あえて一方的にセネガルの味方をして解説する理由があるのか???
共感20 非共感3

・昨日の日本のテレビは韓国の味方をして解説してくれて応援してくれたのに、私たちはセネガルの味方をして解説してたね。
共感15 非共感2

・放送3社の反日偏向解説が情けない。
韓日戦ならともかく…政治性を排除すべきだ。スポーツ精神がなくて恥ずかしい。
共感14 非共感1

・パクチソンの反日偏向解説にショックを受けた。jリーグで走ってたのに。
共感13 非共感2

・中継は中立を持ってください。
日本がゴールしなくて幸い?
これだから私たちは上手くいかないんだ。情けない。
共感11 非共感1

30000604952_1280

【韓国の反応】日本代表、セネガルと2-2引き分け!勝ち点1獲得!【ロシアW杯】

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 豆次郎 ★2018/06/25(月) 01:51:09.87
ワールドカップ ロシア大会
6/24(日) 24:00 グループH
エカテリンブルクアリーナ

【結果】
日本代表 2-2 セネガル

【得点者】
サディオ マネ (前半11分)
乾貴士 (前半34分)
ムサ ワゲ (後半26分)
本田圭佑 (後半33分)

DgeKf7tVAAEAyp8


NHKの2分間ハイライト(乾のバー直撃弾は含まれておらず)
 

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 豆次郎 ★ 2018/06/24(日) 23:17:41.73
決勝T進出へ!西野ジャパン、”半端ない”大迫らが先発…日本代表対セネガル戦のスタメン発表
6/24(日) 22:50配信 GOAL.com

現地時間24日(日本時間25日)に行われるロシア・ワールドカップグループH第2戦、セネガル戦に臨む日本代表のスターティングメンバーが発表された。

DgdrFr9XUAAeE-8
DgdrFrXX0AAHRD2

22日に合宿地のカザンからチャーター機で第2戦の地、エカテリンブルクに到着した日本代表。コロンビアとの激闘から中4日で臨むセネガル戦は、勝てばグループリーグ突破が決まる大一番だ。

前日会見で西野朗監督は「3戦目(ポーランド戦)は敗者復活のゲームであって、2戦目で決めなければいけない。多少リスクがあっても勝負をかける2戦目でなければならない」と、セネガル戦に必勝態勢で臨むことを明言。仮にセネガル戦を引き分けても、最終節のポーランド戦は敗れなければグループリーグ突破となるが、この試合で突破を決めるべく、連勝を目指す一線となる。先発はコロンビア戦と「ベースは同じ」であることを明かしていた。

2010年の南アフリカW杯以来2大会ぶりの決勝トーナメント進出へ連勝したい日本。セネガル戦は、コロンビア戦と同じく4-2-3-1で臨むことが予想される。

スターティングメンバーには、GKには川島永嗣が入り、最終ラインは昌子源と吉田麻也がセンターバックを組み、長友佑都と酒井宏樹がサイドバックを務める。中盤は柴崎岳と長谷部誠のダブルボランチで、2列目は右に原口元気、左に乾貴士が入り、トップ下にはコロンビア戦で先制点を決めた香川真司を配置。1トップには初戦で値千金の決勝弾を決めた大迫勇也が入った。一方で大迫の決勝点をアシストした本田圭佑、岡崎慎司らはベンチスタートとなった。

いよいよ迎える運命の第2戦は、25日日本時間0時にキックオフを迎える。

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 名無しさん@涙目です。(岐阜県) [US]] 2018/06/20(水) 00:21:11.04 I
崔碩栄 @Che_SYoung
日本 vs コロンビア戦
韓国ネット上で、韓国放送局の中継と解説があまりにも偏向的だとブーイングが起きてる。
「日本の負けを望んでるようだ」
「見苦しいよ」と。
少しは成長したようで私は嬉しいよ
 

・日本のほうが韓国より良かったよ。
mbcの偏向中継があまりにも酷くてsbsにチャンネルを変えた。
上手くやったなら上手くやったと認定すべきじゃないの?
ずっと現実を否定していたら韓国サッカーに発展はない。
いっそ日本が上手くやって刺激をもらったほうがいい。
共感24 非共感1

・Mbcの解説、今日はあまりにも醜すぎた。
後半終盤は、ひたすらコロンビアの得点を望む解説。
いくら何でもちょっとはまともにしろ。
日本がどうにか勝たないことを望む解説を見てたらむなしい笑いだけが出てくる。
共感16 非共感2


1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1:2014/03/28(金)11:41:09 ID:63b04b7e0be97a14d2627b9b653f0b41
 <フィギュア>引退説飛び交っていた浅田、キム・ヨナの点数を超えて世界新

27日、日本のさいたまスーパーアリーナで開かれた国際スケート競技連盟フィギュア世界選手権女子シングルショートプログラムで世界新を出した浅田真央。

キム・ヨナ(24)のいないフィギュア世界選手権で浅田真央(24)がホームの利点を生かしてショートプログラム(SP)世界新記録を樹立した。

← 黙れキムチと思った方はクリック
本文を読む

【サッカー】J1浦和の「JAPANESE ONLY」垂れ幕、掲示人物は「差別的な意図ない」

index 1:2014/03/10(月) 21:50:51.53 ID:
J1の浦和―鳥栖戦が行われた埼玉スタジアムで8日、「JAPANESE ONLY(日本人のみ入場可)」という人種差別ととれる垂れ幕が掲げられた問題で、浦和の淵田敬三社長は10日、都内のJリーグ事務局を訪れ、掲示した人物を特定して事情を聞いていることなどを報告した。

浦和によると、この人物は「差別的な意図はなかった」などと釈明しているという。Jリーグは14日をめどに、さらに調査を進めるよう求めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140310-00000942-yom-socc
本文を読む


このページのトップヘ