日本海呼称問題

1:ななしさん 2020/11/23(月) 08:02:18.69
 米国の検索エンジン大手「グーグル」が韓国国内の一部サービスで「日本海」という表記を「東海」より前に出していることから、物議を醸している。

 IT業界関係者が22日に明らかにしたところによると、グーグルのアプリでは最近、天気サービスで東海を表記する際に「日本海(東海としても知られている)」という表現を使っている。グーグルの検索アプリを実行すると、検索ウィンドウのすぐ下に「天気」のタブが表示され、一部ユーザーのスマートフォンでは、天気の位置が「日本海」と表示されるというのだ。また、グーグルのアプリの天気アラームを設定している一部ユーザーには「日本海」と書かれた天気アラームが表示された。こうした表記は先月末に始まったという。

 業界では、「このような表示はグーグルの慣例にも反する」と指摘した。グーグルは各国で意見の相違がある地域の場合、ユーザーがアクセスした国の表記に従うようにしている。東海の場合、韓国でグーグル・マップのアプリを使ったら「東海」と、日本でアクセスしたら「日本海」と表示されることになる。

 これについてグーグル・コリアは「内部で事実関係を把握していることころだ」とコメントした。単なるミスなのか、それとも地域表記の原則が変わったのかについては見解を示していない。「グーグル内部でユーザーの地域を特定するシステムに障害が発生したのではないか」という推測も一部にはある。今年8月にはグーグル・マップで「独島」を検索しても何も表示されなくなり、物議を醸した。


朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 記事入力 : 2020/11/23 07:04
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/11/23/2020112380002.html

本文を読む

a1:ななしさん 2020/11/19(木) 19:08:52.86
誤解?曲解?「日本海」の呼称維持をめぐる国際機関の判断に韓国が喜ぶ不思議
FNNプライムオンライン 11/19(木) 19:01

日本海の名称をめぐり、韓国が自国内での呼称「東海(トンヘ)」を併記するよう国際的に求めている問題で、IHO=国際水路機関が「日本海」を唯一の名称とする従来の海図作製のガイドラインを維持する見通しとなった。

加藤官房長官は「評価する」と述べたが、日本はもとより国際的にも妥当な判断と言える話だろう。一方で、30年近くにわたり主張を通そうとしてきた韓国はさぞ落胆しているだろうと思いきや、「日本の主張が弱まる効果が期待される」(聯合ニュース)などと、こちらも「評価する」雰囲気で、日韓双方が「評価する」不思議な事態となっている。

韓国側の評価の背景には、今回新たに提示されたデジタル版海図の扱いがあるのだが、取材を進めると、どうやら韓国が誤解している、あるいは自らに不都合な事実を故意に無視しようとしているようにも見える部分が見え隠れする。


誤解1:「“アナログ版”がなくなる」わけではない

いわゆる「日本海呼称問題」の舞台となっているのは、IHOが発行している「大洋と海の境界」という文書だ。地球上の「海の境界」を示し、各国が公式の海図を作成する際のガイドラインとなる文書だが、最新の「第3版」が1953年に刊行されてから半世紀以上が過ぎ、「海の境界」が微妙に変わっていることやデジタル時代の到来を受け、今回のIHO総会で新たに「デジタル版」を発行する方針が固まった。

「デジタル版」では、海を名前ではなく数字で表記することとなった。まだ詳細な仕様が決まったわけではないが、政府関係者への取材をもとに想像すると、山手線の東京駅を「JY01」とする「駅ナンバリング」のように、例えば「太平洋=01、大西洋=02…」といった感じで記載することになりそうだ。

これをもって、韓国では「『大洋と海の境界』から『日本海』の名称がなくなる」と評価しているようだが、これは誤解である。茂木外務大臣が記者会見で「紙の方は日本海が残る」と述べた通りで、IHOは、「新たにデジタル版を作る」としているものの「既に刊行されている『大洋と海の境界』を破棄する」とは言っていない。加藤官房長官は、「報告書は、国際的に確立された唯一の名称として日本海を使用してきたガイドラインを引き続きIHO出版物として公に利用可能と記載している」と述べている。つまり、1953年発行の文書「大洋と海の境界 第3版」は公に利用できる、事実上有効なものとして残るわけだ。 (続く)


本文を読む

a1:ななしさん 2020/11/17(火) 17:54:14.54
2020-11-17 16:53 

外交部は17日、国際水路機関(IHO)が名称ではなく番号で海を表記することにしたのにも関わらず、日本が「紙の海図に『日本海』表記がそのまま残った」と主張したことに対して、紙の海図はもう標準ではないと反論した。

イ・ジェウン外交部副報道官はこの日の定例ブリーフィングでIHO総会の結果に対して「(IHO)事務総長の報告書を通じて、S-23がこれ以上有効な標準ではないという点を国際水路機関が公式確認したことも同然だ」と話した。

既存のS-23海図集には『日本海』が単独で表記されているが、IHOが名称ではなく番号で海を表記する方式の改訂版(S-130)導入に合意したので、S-23はもう有効でないという意味だ。

イ副報道官は「昨日開催された総会で総会議長は締めの発言を通じて、固有識別番号だけで地理的海域を表記する新しい標準を開発する間、既存のS-23はアナログからデジタル時代への歴史的変遷を見せるためのIHOの出版物として公開されると話した」と伝えた。

そして「日本海を単独表記中のS-23が新しい標準であるS-130に移行することによって、日本側が主張する日本海名称の標準としての地位が格下げされる」と話した。

続いて「デジタル海図時代の転換に合わせて、東海表記拡散の障害物だったS-23を事実上除去して、東海表記拡散の新しい推進の枠組みを用意した」と強調した。

彼は「S-23の改訂を通じて、東海併記を推進してきた我が政府の既存の立場と完全に一致する方案では無いが、現実の条件下で韓日両国の立場をそれなりに均衡あるように反映した合理的な案と評価できる」と付け加えた。

先立って茂木敏充日本外務相はこの日の会見でIHOの総会と関連「紙には『日本海』が残る」として「我が国の主張がちゃんと通じたと思う」と話した。

https://www.yna.co.kr/view/AKR20201117142500504 本文を読む

1:ななしさん 2020/11/17(火) 14:40:12.67
「『東海』一つも入らず」とIHO海図を自賛する日本

国際水路機関(IHO)がデジタル海図に従来の「日本海」表記の代わりに数字と記号で海域を表示することを決めたが、日本政府側は外交的な成果を上げたと自評していると、現地メディアが伝えた。従来の「紙の海図」には従来の表記が維持されるという点を浮き彫りにしているということだ。

17日の読売新聞は日本政府関係者を引用し、16日から開催されているIHOの総会で現行の日本海を単独表記する指針が維持される見通しだと報じた。

同紙によると、今回のIHO総会では事務局長案として▼日本海単独表記指針の維持▼デジタル版海図作成問題が扱われた。総会は出席国の全会一致が原則で、韓国を含むすべての加盟国が明確な反対をせず、17日未明にこの案が承認されると、日本政府の関係者は伝えた。

IHOは各国が公式海図を作成する際に参考とする指針「大洋と海の境界」を作成する。指針には各海域の名称が記載されるが、東海(トンヘ、日本名・日本海)は1928年初版から現在の第3版(1953年作成)まで「Japan Sea」と表記されている。東海という呼称を使用している韓国は、1990年代からIHOなどで日本海ではなく「東海」と表記するか、「東海」を併記すべきだと要求してきた。

今回の事務局長案は現行の「大洋と海の境界」について「引き続き一般的に利用可能」としたため「日本海」単独表記の正当性を再確認したというのが、読売新聞が伝えた日本政府側の主張だ。

一方、IHOが新しく作成するデジタル海図に東海や日本海のような名称でなく数字と記号で海域を表記することになったことについては、「事務局長が韓国の主張に一定の配慮をしたため」(日本政府関係者)と低く評価した。「デジタル版は全海域の名称が表記されず、日本海の呼称問題には直接的な影響はない」という主張だ。

続いて「今回の事務局長案に『東海』という言葉が一つも入らなかったことは日本の訴えの成果」とし「日本としては勝ち取るべき部分をしっかり勝ち取ることができた」(外務省幹部)という自評も出てきたと、同紙は伝えた。

デジタル海図は船舶運航関連団体に提供されたり、コンピューターなどにデータを入力して利用する。紙の海図より多くの情報が入り、船舶の位置情報や海域の気象情報を提供する場合にも活用される。

a

https://news.yahoo.co.jp/articles/0051f1a3344356f61ba320885951981948f2cc1f

本文を読む

1:ななしさん 2020/11/17(火) 08:44:38.49
 韓国が日本海の呼称に「東海トンヘ」の併記などを求めている問題について、国際水路機関(IHO)の総会は17日未明、日本海と単独表記する指針の継続を暫定承認した。各海域を名称ではなく、数字で表記するデジタル版の海図を新たに作成する方針も合わせて暫定承認とした。

 日本政府関係者が明らかにした。オンライン形式による総会は16?18日の日程で開催され、IHOの事務局長案として日本海単独表記の指針継続とデジタル版海図の作成が提案された。総会は出席国による全会一致が原則で、日本政府関係者によると、韓国を含め加盟国から明確な反対は出なかった。IHOが総会の報告書を月内にまとめ、正式に承認される。

 IHOは各国が公式の海図を作成する際に参考にする指針「大洋と海の境界」を作成している。指針には各海域の名称が記載されており、日本海の海域は1928年の初版から現行版の第3版(53年作成)まで「Japan Sea」と記され、日本海単独表記の根拠の一つとなっている。

a

読売新聞 2020/11/17 05:00
https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/politics/20201117-567-OYT1T50145.html

本文を読む

cpd1703150500010-p11:ななしさん 2020/10/23(金) 16:09:40.77
【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は23日、自身のSNS(交流サイト)で中学生が青瓦台(大統領府)に18世紀の世界地図などを寄贈したと伝えた上で、「東海を『日本海』と表記することが正しいとする日本側の主張が歴史の歪曲(わいきょく)であることを確認できる貴重な資料」と謝意を示した。

 寄贈したのは中学3年生のチョ・ミンギさん。今年6月、英国で18世紀に制作された世界地図と朝鮮王朝との交流の歴史が記された日本の古書籍「豊公遺宝図略」下巻の2点を青瓦台に寄贈した。世界地図には東海が「Sea of Korea」と表記されている。

 チョさんは文大統領に送った手紙で、「父が古い地図を入手したが、1700年代に英国でつくられたものという」とし、「二度と理不尽な主張を日本ができなくなるための資料になればうれしい」とつづった。

 文大統領は2点について、壬辰倭乱(文禄・慶長の役)の研究に活用できると判断して国立晋州博物館を寄贈先に決めたと明らかにした。その後、チョさんから豊公遺宝図略の上巻などが追加寄贈されたという。

 チョさんは父が収集した歴史資料を数回にわたって寄贈してきた。昨年2月には初代韓国統監を務めた伊藤博文元首相を暗殺した独立運動家、安重根(アン・ジュングン)の公判記録4点を寄贈。文大統領が同年4月、チョさんの家族を青瓦台に招いたこともある。

聯合ニュース 2020.10.23 14:53
https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20201023002500882?section=news

本文を読む

1:ななしさん 2020/10/03(土) 16:24:50.61
韓国を中国領土と表記したフランスの博物館「直さない」
2020.10.02|午後10:21

フランスの国立人類史博物館に展示されている地図。韓国が中国の領土、東海が日本海と表記されている
no title

韓国を中国の領土、東海を日本海と表記したフランスの有名博物館が、是正を要求する韓国の市民団体の要求を拒否した。

これ以外の地図では、韓国の領土が正しく表記されており、日本海は国際的に通用する名称というものである。


サイバー外交使節団VANKは、フランスのパリにある観光スポット、国立人類博物館(ケ・ブランリ美術館)の中国と日本の伝統衣装を紹介する展示館の地図で、韓国の領土がまるで中国の領土であるかのように表記されていることを発見し、昨年12月から継続的に書簡を送り、是正を求めている。

VANKはまた、この地図が東海を日本海と単独表記しているとして併記を求めた。アジア諸国の伝統衣装の紹介に韓国の韓服も追加することも建議した。

しかし、同博物館は1日、10ヶ月ぶりに送ってきた公式回答を通じてすべての是正要求を拒否した。

同博物館のアジアコレクション・キュレーター、ジュリアン・ルッソ氏は回答で「この地図に韓国を中国の領土と表記した事実については申し訳ないが、他の大きな地図は国境が正しく表記されている」と説明した。そして「一般的に小さな地図は、陳列された作品に関連する国だけ表記する」と付け加えた。

東海を日本海と単独表記した部分は「日本海という名称が韓国では使用されていないが、これは国際的な名称」と主張した。


また、韓服の展示要求については「過去、韓国の衣装を常設展示館に展示したりした。今後、韓国関連の展示をさらに発展させたい」と了解を求めた。


本文を読む

1:ななしさん 2020/09/18(金) 18:26:59.49
(ソウル=聯合ニュース) 東海研究会会長であるチュ・ソンジェ慶煕(キョンヒ)大教授は18日「国際水路機構(IHO)がデジタル時代を迎えて『水域を示す数字体系 (a system of unique numerical identifiers)』の導入を最近提案した」と明らかにした。

彼はこれに伴い、韓国と日本の「東海」(East Sea)、「日本海」(Sea of Japan)表記と関連した外交折衝戦は新たな局面を迎えることになるだろうと言った。

チュ会長はこの日、江陵シーマークホテルで開かれた「第26回東海地名と海の名前に関する国際セミナー」で「IHOはこれまで全世界の海の境界と名前を収録したパンフレット(S-23)の第3版(1953年)を改正しようと試みてきましたが、日本の『日本海』単独表記に対抗して韓国が1992年から『東海』併記を粘り強く要求し、結論を出せなかった」と指摘した。

それと共に「IHOは最近、韓日両国に『固有数字で識別する体系』を名称に代えよう、と新しいアイディアを提示した。数字やコードで名称に代えるのは十分に試みるだけの価値がある」と強調した。

しかし実用的目的を越えて、悠久な歴史と文化遺産を持つ名称を果たして数字に変えられるのか、既存の名称(数字と比較すると非常に人間的な感じを与える)はどうなるのか、という問題は依然として解くべき領域として残ると予想した。

彼はまたS-23に'East Sea'をのせようと努力してきた韓国政府としては「結局、その目的を達成できずに終わらせるのか」という質問に答える準備をしなければならないと話した。

チュ会長は「一般的に地図と地名の使用者にとって、より身近で便利な道具は伝統的な紙の地図本や教科書、コンピュータやモバイル機器で使われる地図と地名」と説明した。

彼は「デジタル地図環境で自発的な参加ベースの地図プラットホームも東海併記と表記拡散に肯定的方向で影響を及ぼす可能性がある」と見通した。デジタル地図は紙地図より縮尺の制約が少なく、使用者の意志により地図の拡大と縮小が可能だからという。

no title

https://www.yna.co.kr/view/AKR20200918140300371
本文を読む

1:ななしさん 2020/07/25(土) 23:51:30.69
2019年4月末、ニューヨークで韓日代表が激しい舌戦を行った。国連地名専門家グループ会議でだ。国際水路機構(IHO) S-23修正版に日本海(Sea of Japan)表記を東海(East Sea)と併記してほしいという私たちの要求に日本が対抗した席だった。IHOは2017年4月、総会で韓国側の要求に対して韓国、日本、北朝鮮3国主導に米国と英国をオブザーバーに加えて非公式で協議するよう調整した。

期限を2020年総会までと釘をさした。予定通りならば今年11月頃、デジタルにしても議論とともに再び競わなければならない。IHOが製作した海と海洋の境界という名前の地図でありガイドブックであるS-23に日本海東海併記の要求は熱い懸案だ。韓国政府は1992年に開かれた国連地名標準化会議でこれを初めて提起し国際社会はもちろん韓国内でも知らせた。民間では東海研究会という研究団体が1994年スタートして活動を広げた。

その後の成果は数字によく現れる。世界各国地図に東海日本海併記率は2000年2.8%に終わったが、2005年18%、2009年28%を経て2014年には40%を越えると推計される。

東海と日本海を併記しなければならないという要求の論理的根拠は大きく二つだ。該当地域民になじむ名称を反映しなければならない、ということと地名に関する国際機構や地理学界の原則に従おうということだ。
東海は韓半島居住民には右側に位置した大きな海で歴史と生活の中に存在する。2000年以上、東海という名前になじんでいる。1145年書かれた三国史記に東海という記録がある。


本文を読む

1:ななしさん 2020/07/20(月) 16:20:14.45
19世紀のペリー来航記録も「日本海」 韓国主張に矛盾

日本海の国際呼称をめぐり韓国が「東海」への改称や併記を求めている問題に関連し、江戸時代末期にあたる1850年代に刊行された英国と米国の公的な海図が日本海の呼称を使っていた。

日本国内で日本海の呼称が一般的になるのは明治時代だが、それより前から国際的には定着していたことを示すものだ。島根大の舩杉力修(ふなすぎ・りきのぶ)准教授(歴史地理学)によると、「日本海の呼称が普及したのは日本の植民地支配の結果」とする韓国側主張の矛盾を突く資料の一つになるとみられている。

※以下は有料会員記事です。

産経新聞 2020.7.20
https://special.sankei.com/a/society/article/20200720/0001.html

本文を読む

1:ななしさん 2020/05/23(土) 11:07:39.62
美CIAホームページ、鬱陵島を江原道の島と表記
2020.05.23。午前8:02

バンク「韓日の間の海の名前『日本海』、独島は『リアンクール・ロックス』で紹介」

(ソウル=聯合ニュース)サイバー外交使節団バンクは、米国中央情報局(CIA)のサイト(www.cia.gov)がウルルンドを江原道の管轄島に間違って表記した23日、明らかにした。

バンクによると、CIAのサイトの最初の画面のメニュー「library」で「Map of CIA」のオンライン世界地図を訪問し「South KOREA」をクリックすると、2018年の地図はPDFとJPGファイルに出てくる。ここで提供される地図は、鬱陵島が江原道の管轄になっている。

鬱陵島は1900年に江原道であり、1906年に慶尚南道でそれぞれ編入されたが、1914年慶尚北道に帰属され、現在に至っている。

この地図には、韓国と日本の間の海の名前が「Sea of Japan」(日本海)で、独島は「リアンクール・ロックス」と書かれている。
リアンクール・ロックスは、日本が韓国の独島の所有権を認めていないため、第3国に広報する名前で、1849年独島を発見したフランスの捕鯨船リアンクールルホから取った言葉である。

海と島の名前は両方とも日本の主張をそのまま表記したものとバンクは主張した。

バンクはCIAに韓国の言語は「韓国語」、東の端の位置する島は「独島」、鬱陵島は「慶尚北道」、韓国と日本の間の海は「東海」に正してほしいという内容の是正要求書簡を発送し、関連する地図や資料を同封した。


CIAサイトの内容は、全世界の国家機関、教育機関、出版社は、Googleなどのポータルサイトで複製され、引用されるの国民が抗議と是正を要求するキャンペーンに積極的に訴えた。

バンクは誰でも抗議することができるよう抗議書簡をバンクサイトやFacebookに上げ、グローバル請願サイトにも関連内容を掲載した。

AKR20200522120800371_06_i_P4_20200523080306799

https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=001&aid=0011628784&date=20200523&type=1&rankingSeq=8&rankingSectionId=100
本文を読む

1:ななしさん 2019/12/25(水) 12:15:59.66
no title

▲東海を「Sea of​​ Japan(日本海)」と表記した地図画像が添付された小学生用教材表紙./ニューシス

乳幼児、小学生用教材を作る業者が自社教材で東海を「Sea of Japan(日本海)」と表記して論議がおきている。該当業者は父兄が抗議するとすぐに一歩遅れて該当教材を修正することにした。


ハンソル教育は小学生用最新教材の表紙に東海を日本海表記した地図を添付した。該当教材は小学生の論述・討論能力と思考力を育てるために製作されたパンフレットで、3700部程度出版されたことが分かった。

ハンソル教育は訪問教師を通じて消費者に謝罪文を伝達し、早ければ来年初めまで問題になった教材を全て回収して新しく製作された教材を提供する予定だ。


ハンソル教育本社関係者は「歴史物を国内で製作する場合、検収手続きを2次・3次行うなどもう少し注意深く見ますが、今回の場合は表紙デザインだったし、日本海が英文で表記されていただけに検収過程で見逃した部分があった。不足した部分があったことを内部でも認識している」と説明した。

https://news.chosun.com/site/data/html_dir/2019/12/24/2019122401786.html

本文を読む

1:ななしさん 2019/12/21(土) 00:18:37.27
12/21(土) 0:11配信
読売新聞オンライン

 韓国が日本海の呼称に「東海」の併記を求めている問題で、日本海を単独表記している国際水路機関(IHO)の指針について、IHO事務局が現行のまま引き続き利用する案をまとめたことがわかった。指針を巡っては、韓国が改訂を求めていた。IHO加盟各国が参加する来年4月の総会で認められれば、単独表記が維持されることになる。

 IHO事務局が20日、この案を盛り込んだ報告書を公表した。ただ、今後も海域の表記について検討することも提案しており、韓国側にも配慮した形となった。

 IHOは、世界の海洋名が記され、各国が海図作製の参考とする指針「大洋と海の境界」を刊行している。1929年の初版から現行版まで、日本海の海域は「Japan Sea」と記されてきた。一方、韓国は国際社会で「東海」併記を求める主張を繰り返し、IHOにも指針改訂を求めてきた。

 IHO事務局は日韓や北朝鮮など関係国を交えた非公式協議を今春以降2回開き、改訂の是非を議論。日韓の主張は平行線をたどったが、協議を踏まえて事務局がまとめた報告書では、指針は「今後も公式に利用できる」と評価された。

 その一方で「必要に応じ、海域の表記を検討する」とも言及。ある政府関係者は「今後も議論の余地があることを示し、韓国側に配慮したのでは」とみている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191221-00050000-yom-int

本文を読む

1:ななしさん 2019/12/14(土) 05:45:43.05
アルゼンチンメディアの「日本海」表記が次々「東海」に=韓国ネット「うれしい」「韓流の影響だ」

2019年12月12日、韓国・毎日経済によると、アルゼンチンのメディアが最近相次いで「日本海」表記を「東海」に修正している。 以下略

https://www.recordchina.co.jp/b766527-s0-c30-d0058.html

 ↓

山田宏 自民党参議院議員 @yamazogaikuzo

ご報告。アルゼンチンの日本大使館より「バエ・ネゴシウス紙」にしっかり説明を行い理解を得て、日本海単独表記に戻りました。


この部分です。→
El jueves pasado, Corea del Norte disparó dos proyectiles hacia el Mar del Japón mediante

ご指摘に感謝いたします。

https://twitter.com/yamazogaikuzo/status/1205405178737745920
本文を読む

1:ななしさん 2019/10/19(土) 17:36:15.79
2019年10月19日16時12分

 【ソウル時事】日本海の呼称をめぐり韓国が「東海」への改称や併記を求めている問題で、日本政府は18日、モナコで韓国政府と非公式協議を開催した。韓国外務省が19日、発表した。協議には北朝鮮や米国、英国の代表も参加した。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019101900372&g=int

本文を読む

このページのトップヘ