韓国サッカー

132571884_1191n1: 荒波φ ★2017/03/18(土) 09:15:52.65
サッカー:中国サポーター「高麗棒子を踏みつけなければならない」=W杯アジア最終予選
朝鮮日報 3月18日

「最近の政治・軍事的問題のためにも、必ず勝たなければならない。高麗棒子(中国人が韓国人をさげすむ時に使う言葉)を踏みつけなければならない」


これは、23日に中国湖南省長沙で開催される2018年国際サッカー連盟(FIFA)ワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終予選の韓国対中国戦を前に、中国人サポーターたちがウェイボー(微博:中国版ツイッター)に載せた書き込みだ。

「正直に言って、(中国の)W杯進出という奇跡は考えられなくなくなったが、今回は韓国を相手に気概を見せなければ」という言葉が続いた。別のサポーターは「夢で中国は負けたが、夢は反対だ。高麗棒子どもよ、3月23日に長沙でかかってこい」と書き込んだ。

中国の「球迷(熱狂的なサポーター)たちが変わった。今回は「ほかの国はともかく、韓国にだけは絶対勝たなければならない」という空気が広まっている。これまではサッカー韓中戦が近づくと、中国のサポーターたちは「自虐的」に言動を見せていた。「今回も韓国戦勝利は難しそうだ」「負けても点差が少なければ勝ったのと同じ」などだ。事実、試合結果が悪いと「我々のライバルは韓国ではなくタイやベトナム」という嘆きがインターネット上にあふれた。中国は1978年の初戦以来、韓国と31回対戦してたった1勝(18敗12分)という「恐韓症」だ。

だが、今回は雰囲気が全く違う。韓国が国内に終末高高度防衛ミサイル(THAAD)を配備する件をめぐり、このところ高まっている反韓感情がサッカー界にも広がっている。中国の一部メディアや有名人が反韓感情をあおり、中国のサポーターたちは「W杯で脱落してもいいから韓国にだけは勝ちたい」と叫んでいる。

中国人サポーターたちの言動を知った大韓サッカー協会は、アジア・サッカー連盟(AFC)と中国側に「韓国人選手と韓国応援団の安全性を保障せよ」という内容の公文書を送った。2004年の五輪代表による韓中戦で中国が0-2で負けた際、怒った中国人サポーターたちがペットボトルやナットなどを投げ入れ、韓国人サポーターがけがをしたことがあった。それは今回試合が行われる長沙での出来事だった。

1日1クリックで応援してね
本文を読む

20130228-71: 動物園φ ★2017/03/15(水) 16:23:39.71
スポーツ韓国 2017-03-15 14:20

チョン・モンギュ大韓サッカー協会長が「2030年韓・中・日ワールドカップを推進する」意思を表明した。

チョン会長は15日午後2時、水原SKアトリウムで開かれたFIFA(国際サッカー連盟)U-20ワールドカップコリア2017組み分け抽選式を控えて取材陣と会った席で「インファンティーノFIFA会長とも対話を交わしてみた」としてこのように言った。

彼は「もちろん今の政治状況では難しいが」と前置きしながらも「時間が経てばよくならないか」と言った。

引き続きチョン会長は「これからはワールドカップが48ヶ国に増えた。一つの国で開催するのは負担になるしかない」とし「できれば北朝鮮までも考慮して4ヶ国共同開催も考慮している」と伝えた。

しかし、最近日本サッカー協会長が共同開催推進に対して「初耳」と言ったことと関しては「まだ具体的な対話を交わしていない」と線を引いた。

http://news.nate.com/view/20170315n22461?mid=n1007


元スレ:・【サッカー】韓国サッカー協会会長、「2030韓中日ワールドカップ」の推進を再表明 可能なら北朝鮮も

お断りどすと思った方はクリック →
本文を読む

img_01: ダース・シコリアン卿 ★2017/03/02(木) 20:41:27.59
韓国サッカー協会のチョン・モンギュ会長は、2030年のサッカーワールドカップ(W杯)を韓国と北朝鮮、日本、中国の“4ヶ国開催“の形で開催することを目指して招致を行っていく意志を明らかにした。韓国大手ポータルサイト『NAVER』が2日に伝えている。

国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ会長は先日、2026年以降のW杯について、複数国での共催を奨励する意向を示していた。「2つか3つ、4つの国で共催」することが想定され、「近隣国で開催するのが理想的だ」と同会長は話していた。

このFIFAの意向も受け、チョン・モンギュ会長は東アジア4ヶ国での共催という仰天のプランを推し進めようとしているのだという。2日にソウルW杯スタジアムで開催されたセレモニーに出席し、その意向を明らかにした。「最近FIFAは、2026年と2030年のW杯を複数国で共催することを決めた。韓国と北朝鮮だけでなく、中国と日本もW杯を共催することを私は望んでいる。2030年大会を招致したい」と話している。

2002年W杯は日本と韓国の2ヶ国開催として行われ、現時点では唯一W杯が複数国で共催された例となっている。それから28年を経て、複雑な国際関係にある4ヶ国で再びサッカー界の最大のイベントを開催するという衝撃のプランが実現する可能性はあるのだろうか。

フットボールチャンネル
https://www.footballchannel.jp/2017/03/02/post200226/


元スレ:・【サッカー】韓国サッカー協会のチョン・モンギュ会長「日本・韓国・中国・北朝鮮で2030年W杯共催を」[3/2]

お断りどすと思った方はクリック →  
本文を読む

1: Egg ★ 2016/12/24(土) 07:23:00.09
『Daily Mail』など各メディアは、「アジア王者としてクラブワールドカップに出場した全北現代(韓国)は、1年間の大会出場禁止処分を科せられる可能性がある」と報じた。

今季のKリーグで首位をひた走っていたものの、過去にスカウトが審判を買収していたことが明らかとなり、9ポイントもの勝ち点剥奪処分を受けた全北現代。

85d4355d-d81a-4474-a7b2-56b693ef62a1

それでも首位を守っていたが、最終節でFCソウルとの直接対決に敗れ、逆転で2位に転落している。しかしその一方でAFCチャンピオンズリーグでは決勝でアル・アイン(UAE)を破ってアジア王者となり、先日行われたクラブワールドカップにも出場した。

しかし、アジアサッカー連盟(AFC)は金曜日に資格審査会を行い、複数の委員が全北現代に対して1年間の大会出場禁止処分を科すべきだと主張したという。AFCのルールにおいては、「国内あるいは国外において試合結果を操作しようとしたクラブは、アジアレベルでの大会の出場が1年間禁止される」と明記されている。

今後彼らに対してどのような処分を下すかについては、AFCから独立している委員会が意思決定を行うことになっている。


2016/12/24 06:50
http://qoly.jp/2016/12/24/jeonbuk-hyundai-will-ban-from-acl-kgn-1
 

元スレ:・【サッカー】<ACL>クラブW杯出場の全北現代、審判買収事件で出場禁止へ!

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 動物園φ ★2016/12/18(日) 11:38:00.28
ラモスはビデオ判定の長所を話して韓日ワールドカップを例にあげた。

ラモスは「もちろんクラブワールドカップのようなテスト期間中には(ビデオ判定が) 一番良い結果を得ることができないかもしれない。しかし重要な競技で出る疑い(doubts)を止めることができるならビデオ判定はいいと思う。韓日ワールドカップでスペインに起きた事がそういった事例だ」と言った。

2002年韓日ワールドカップ8強戦でスペインは韓国のゴールネットを2回振らしたが、得点を認められなかった。主審は反則とゴールラインアウトを宣言した。スペインは結局PK戦のあげくに3-5で敗れ脱落した。韓日ワールドカップ当時、ラモスは16歳でU-17青少年代表であった。
 
99023_122961_5334

http://sports.news.nate.com/view/20161218n00545


元スレ:・【サッカー】ラモス「日韓W杯でスペインに起きたようなことを無くすためにもビデオ判定はいいと思う」

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 動物園φ ★ 2016/10/12(水) 01:43:10.82

Iran 1-0 South Korea

25' Serdar Azmoun (※)

bandicam 2016-10-12 02-03-14-965

(※)Serdar Azmoun:サダナル・アズムン
イラン代表FW。21歳にしてA代表戦20試合16ゴールの決定力を誇る。ロシアのロストフ所属。

http://www.livescore.com/worldcup/match/?match=1-2223800

ゴールシーン
https://www.youtube.com/watch?v=S4PmPk-ji7s


ハイライト
https://www.youtube.com/watch?v=gl2ubi7LjFU


1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

612d139c1dd7be2c842ba00f660893b11: Egg ★ 2016/10/05(水) 13:20:18.11
朝鮮日報日本語版 10月5日(水)8時12分

「わがまま野郎。ゴール決められないくせに何で自分が蹴ると騒ぐん
だ」

 3日、サッカーのアルゼンチン代表、エリク・ラメラ(24)のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)アカウントには、約2800件のコメントが書き込まれた。これは普段の10倍に相当するコメント数だ。

ほとんどが韓国人ネットユーザーによる書き込みで、「××野郎」「Fuck you」など韓国語や英語の「ののしり言葉」があった。見かねた一部ネットユーザーが「韓国人に代わって謝罪する」と書き込むほど、露骨な非難の言葉ばかりだった。

 英プレミアリーグ、トッテナムに所属するソン・フンミン(24)のチームメートであるラメラが、韓国人ネットユーザーの標的になったのは、2日午後に行われたトッテナム対マンチェスター・シティ戦のためだ。

  この試合でソン・フンミンとラメラは互いに「自分がPKで蹴る」と主張してもめた。結局、このPKはラメラが蹴ったが相手GKに阻まれ、ソン・フンミンは3試合連続ゴールに挑むチャンスを失った。

 韓国人ネットユーザーの集中攻撃を浴びたラメラの名は、開天節(韓国の建国記念日、10月3日)連休期間中のポータルサイト検索ワードランキングで上位に入った。

  ネットユーザーの中には、ラメラのSNSアカウントをネットにさらし、「応援」を頼んだ。日本人ネットユーザーを装い、日本語でののしった韓国人ネットユーザーもいた。

 このように韓国人ネットユーザーたちが激怒しているのとは裏腹に、ゴールのチャンスを逃した当本人であるソン・フンミンはメディアとのインタビューで、「ピッチではあり得る論争だ。ラメラには落ち込まないでほしい」と語った。

 韓国人ネットユーザーの「ネット・フーリガン(暴力的なサポーター)」化はこれが初めてではない。2011年に李青竜(イ・チョンヨン、28)にタックルして大けがを負わせた英国5部リーグの選手トム・ミラー(26)もしばらくの間、ネット攻撃に苦しめられた。当時、イギリスの地元紙は「トム・ミラーは李青竜のサポーターに殺害の脅迫を受けている」と報道した。

 罵倒(ばとう)の言葉ばかりだったラメラのSNSには、4日から自制を促す韓国人ネットユーザーのコメントが寄せられている。あるサポーターは「自国選手のゴールチャンスを奪ったという理由だけで『人格攻撃』すれば、『アグリー・コリアン(醜い韓国人)』というイメージばかり植え付けてしまう可能性がある。こうしたことが本当に韓国人選手のためになるのか、考えるべきだ」と書いている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161005-00000675-chosun-socc
 

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

htm_20160814108303773031: 動物園φ ★ 2016/08/14(日) 17:10:11.35 _USER
中央日報 2016-08-14 10:11

いわゆる「ベッドサッカー」の真髄を見せてくれたホンジュラスのサッカー選手アルベルト・エリスが、自分のインスタグラムに投稿した聖書の一節が話題だ。アリスは12日(現地時間)、自分のインスタグラムにスペイン語で「Pero los que confian en el Senor renovaran sus fuerzas; volaran como las aguilas:correran y no se fatigaran、caminaran y no se cansaran。 Isaias 40:31」という文を載せた。

これは聖書のイザヤ書40章31節の御言葉である。プロテスタントと旧教などの違いに応じて解釈の相違があるが、(中略)「主を信じたい人は新しい力が湧き出る。翼をはためかせ浮き上がる鷲のように、いくら走っても疲れず、いくら歩いても疲れないであろう」などと翻訳することができる。

一方、サッカーの試合が終わった後、エリスのインスタグラムのアカウントには韓国語の非難が殺到している。あるネチズンは「家に帰って寝てろ。あなたにサッカーする資格はない」と述べ、他の韓国人ネチズンは、「今度はオリンピック、ワールドカップ競技ではなく、演技者として会おう」と述べた。一部のネチズンたちは英語で「Your good bed soccer(あなたはベッドサッカーをよくやった)」と述べた。


しかし一部のネチズンは英語でエリスの両親をののしるなど露骨な単語を吐き出し、かえって逆風が起きたりした。 イヒョンテク記者

http://news.nate.com/view/20160814n07998?mid=n1007


元スレ:・【サッカー】韓国に勝ったホンジュラス代表選手のインスタグラムに韓国語の批判が殺到

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 動物園φ ★ 2016/08/14(日) 13:50:08.48 _USER9
動画
【実況】男子 韓国xホンジュラス準々決勝【見逃し】
http://sports.nhk.or.jp/video/element/video=28104.html

2時間0分55秒~
試合終了 ソン・フンミンらが審判に猛抗議開始

2時間2分6秒~

まだ続く猛抗議

野地アナ
「ここでのアピールが何かになるということはないはずなんですが。負けを受け入れるのもスポーツ選手の一部の中であるはずなんですが。残念ですね」

金子勝彦
「ソンフンミンはゲームを何…」

野地アナ
「これはあまりいい光景じゃないです残念ですね」

金子勝彦
「よくないです駄目です」


2016081407114668980_4

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

s-201606271120038241: 動物園φ ★ 2016/06/29(水) 01:35:17.64 _USER
慎武宏 | ライター・編集者/S-KOREA編集長
2016年6月27日 11時57分配信

リオデジャネイロ五輪に挑むサッカー韓国代表のメンバーが決定した。6月27日、チームを率いるシン・テヨン監督が18名のメンバーを発表した。その内訳としては、国内選手11名、海外組7名となる。シン・テヨン監督は「攻撃が最大の防御」という戦略でリオ五輪に挑む考えのようだ。

最大の関心事だったオーバーエイジはやはり3枠をフル活用することになった。しかも、すべて海外組だ。

ひとりはイングランド・プレミアリーグのトッテナムに所属する韓国サッカー界の若きエース、FWソン・フンミン。ソン・フンミンのオーバーエイジ起用は、3月には早々と発表されていたが、順当に選ばれた格好だ。日本にまさかの逆転負けを喫したU-23アジア選手権直後から内定していたとされているだけに、オーバーエイジ大本命と言える。

もうひとりはかつてFC東京でプレーし、現在は中国リーグでプレーするDFチャン・ヒョンス。2014年仁川アジア大会ではキャプテンとしてチームをまとめ上げたリーダーシップに期待が集まる。シン・テヨン監督も4月の段階でオーバーエイジ起用を公言していた。

そして最後の1枠に選ばれたのが、ポルトガルのFCポルトでプレーするFWソク・ヒョンジュンだった。シン・テヨン監督は本来、ドイツ・ブンデスリーグのアウクスブルクに所属するDFホン・ジョンホを希望していたようだが、クラブ側の協力を得られず断念。

その代案として目下売り出し中のストライカーであるソク・ヒョンジュンが選ばれたようだ。

今年は韓国代表にも復帰し、6月5日のチェコ戦では値千金の決勝ゴールを決めて一躍、注目株になった。両腕いっぱいにどきつく描かれた、大胆で強烈なタトゥーも話題を集めている。ソク・ヒョンジュン本人も、リオデジャネイロ五輪出場には意欲的だっただけに、次善策としては最強の補強と言えるのではないだろう。

Jリーグ勢からは、コンサドーレ札幌のGKク・ソンユン、水戸ホーリーホックのDFソン・ジュフンが選ばれている。また、クォン・チャンフン(水原三星)、ファン・ヒチャン(ザルツブルク)、リュ・スンウ(レバークーゼン)など、U-23アジア選手権でも活躍したメンバーたちも選ばれている。

「コルチャギ(谷間)の世代」と言われながらもリオデジャネイロ五輪出場を決めた一方で、U-23アジア選手権の決勝で日本に痛恨の逆転負けを喫して「ドーハの悪夢」も味わった選手たち。メディアは「歴代級に屈辱的な試合」とし、一部では「マナーの悪さでも敗れた韓国“ドーハの悪夢”」ともされた。

チームを指揮するシン・テヨン監督も先日、韓国メディアとのインタビューで「時間が過ぎてもあの敗北は忘れられない。あんな衝撃的な敗北は監督になって初めて」と語り、「五輪で準決勝まで勝ちあがれば日本と対戦できるが?」という問いに対しても、「そうなったら日本を放っておかない。まだ頭に来る。サッカーファンたちに申し訳ない気持ちも依然として持っている。かならずそれを晴らす機会を掴みたい」と意欲を燃やしていた。


果たして韓国リオ五輪代表は前回ロンドン五輪に続きメダルを手にすることができるだろうか。チームは7月18日に、ブラジルに出発する予定だという。

http://bylines.news.yahoo.co.jp/shinmukoeng/20160627-00059336/


元スレ:・【サッカー】韓国シン・テヨン監督、五輪での日本への雪辱誓う「韓日戦まだ頭にくる」

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 動物園φ ★ 2016/06/02(木) 01:22:08.68 _USER9
国際親善試合
2016年6月1日15:30 レッドブル・アレーナ(オーストリア ザルツブルク州)

スペイン 6-1 韓国

30分 ダビド・シルバ
32分 セスク・ファブレガス
38分 ノリート
50分 アルバロ・モラタ
54分 ノリート
83分 チュ・セジョン
89分 アルバロ・モラタ

1960331_article

http://www.goal.com/en-gb/match/spain-vs-korea-republic/2210200/lineups?ICID=MP_MS_2


1日1クリックで応援してね →
本文を読む

1: Egg ★ 2016/06/01(水) 13:03:30.96 _USER9
カシージャスが同僚の韓国代表FWに差別発言? SNSでのコメントが物議を醸す
ポルトの同僚ソクはジョークで返答もネット上で炎上 英紙が報じる
 
FCポルトのスペイン代表GKイケル・カシージャスが、韓国人選手に対する差別的な発言を行ったのではと物議を醸している。英紙「インデペンデント」など複数メディアが報じている。
 
「聖イケル」の愛称を持つ守護神は同僚の韓国代表FWソク・ヒョンジュンが自身のインスタグラムで公開した写真に対して「目を開けろ!」とコメント。ソクも「これでもすでに開いてるんだぜ、アミーゴ」と冗談で返したが、インターネット上では差別発言なのではと議論が起きている。

 
レポートでは韓国人ジャーナリストのスティーブ・ハン氏のツイートをピックアップして掲載。ハン氏は「これがジョークでもそうでないにもかかわらず、無神経な発言だ」とカシージャスを痛烈に批判した。
 
英紙「メトロ」も「イケル・カシージャスがチームメートのソク・ヒョンジュンへの差別的なジョークで非難された」と報じている。

スペイン代表歴代最多出場記録を持ち、6月に開幕する欧州選手権フランス大会に臨むメンバーに選出された英雄は、思わぬ形で槍玉に挙げられることとなった。2人はソーシャルメディア上で交流するほど良好な関係性を築いているように映るが、カシージャスの発言は見る人によっては不快感を与えるものとなったようだ。

Soccer Magazine ZONE web 6月1日(水)12時42分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160601-00010006-soccermzw-socc

ソク・ヒョンジュン(左)
https://pbs.twimg.com/media/CjxCM0OUoAErJGq.jpg

カシージャス
20160601-00010006-soccermzw-000-view

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

1: 動物園φ ★ 2016/05/09(月) 15:08:14.19 _USER9
浦項スティーラーズ広報 パク・マヌン氏
「捨てたというよりは習慣的にグラウンドに置いただけなんです」
「日本では置く習慣はないみたいですが」

韓国の習慣でテーピングをピッチに置いただけで文化の違いだと主張

http://i.imgur.com/C4aeuQa.png

ソース フジテレビ「みんなのニュース」 2016年5月4日
ttps://www.youtube.com/watch?v=zU9EkxjO-bI


元スレ:・【サッカー】浦項広報「グラウンドにテーピングを捨てた?捨てたというより置いただけ。日本には置く習慣はないみたいですが」

寝言は寝て言えと思った方はクリック →
本文を読む

acl1: 旭=902@Ttongsulian ★ 2016/05/04(水) 10:03:22.05 _USER
競技も拙戦であったし、マナーもメチャクチャであった。

浦項は3日午後7時30分、日本埼玉スタジアムで開かれた2016アジアチャンピオンズリーグ(ACL)H組組別リーグ最終戦で浦和レッズと1-1で引き分けた。浦項(1勝4分け1敗、勝ち点5点)は組最下位で16強進出に失敗した。

浦項は競技前すでに16強進出が挫折した状況。一方浦和は16強進出が確定した。二チームは動機付与ができなかった。二チームは内容の無い拙戦に一貫した。

浦項は後半18分、ペナルティーキックを得てアザールが決めた。パク・ジュンヒの顔にキム・ウォンイルの蹴った足が当たったが、審判が浦和の反則と誤って宣言した。

浦和の選手が興奮したきっかけであった。浦項は後半42分、キム・ジュンスがハンドリング反則を犯して決定的なペナルティーキックを与えた。結局浦項は1ゴールを守ることができずに引き分けた。

浦和は極右派の観衆たちが多いことで有名である。韓国チーム浦項との競技で彼らはさらに興奮した。競技後、浦和の観衆たちは浦項選手を狙って異物を投擲した。すると一部の浦項選手がゴミを拾って再び捨てるなど反応した。結局興奮した日本選手と浦項選手が辱説(※悪口、罵倒)を交わして、取っ組み合いになるなど互いに衝突した。他の選手が彼らを素早く止めて何の不祥事も無かった。


浦項は去る3月2日浦和との1次戦で1-0で勝った。競技後海兵隊出身のキム・ウォンイルはスティールヤードで応援した海兵隊の後輩たちと一緒に軍歌‘八角帽の男’を斉唱して話題を集めた。浦和ファンたちはこれに対する一種の報復行動をしたわけである。浦項対浦和の自尊心対決は最後まで後味がスッキリしなかった。

2016/05/03 05:36
http://www.koreadaily.com/news/read.asp?art_id=4236230
 

1日1クリックで応援してね →
本文を読む


このページのトップヘ