在日コリアン

1: ジーパン刑事 ★ 2014/11/02(日) 20:51:36.85 ID:???0.netPYH2014110202530007300_P2
 差別をなくすことを目指す「東京大行進2014」が2日行われ、公式発表で2800人の参加者を集め、終了した。

 日本共産党の小池晃氏は、「差別のない世界を、子どもたちへ。」と書かれた横断幕を持っている写真をツイッターに掲載し、こうツイートした。

<東京大行進終わりました。昨年を大きく上回る2千人の参加。新宿の街にマーチングバンドのウイシャルオーバーカムが響き、「ノーヘイト!」のコールがこだましました。>

 東京大行進2014は4つの梯団に分かれて行進。マーチングバンドやDJなども入った。韓国の民族衣装を着た人や、韓国の楽器を持った人、も参加し、笑顔の人々の写真が多数ネットに投稿され、すでにツイッターのまとめサイト・togetterには「【東京大行進2014】差別のない世界を、子どもたちへ。【Get started】」がまとめられている。終了後のコメントとしては「素晴らしいフィナーレ!」や「大成功!」といった声があった。

 東京大行進2014には参議院議員の有田芳生氏も参加。

「あー楽しかった。差別に反対する東京大行進が終わりました。昨年を上回る約3000人が、新宿の街を歩きました」と感想を述べている。


 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: ダーティプア ★ 2014/11/02(日) 13:49:39.67 ID:???.nete5ca1515
朝鮮半島の平和的な統一を願う音楽イベント「ワンコリアフェスティバル」が2日に大阪城音楽堂で開かれる。祖国統一と民族差別の解消を訴えてきた在日コリアンの取り組みは、今年で30回の節目を迎える。

フェスは大阪市生野区の財団法人代表理事で在日韓国人3世の鄭甲寿(チョンカプス)さん(60)が中心となり、1985年から毎年1回、大阪市内で開いてきた。

当時は冷戦期。「政治を抜きにして統一へ向けた機運を盛り上げられないか」と考えた鄭さんは、アリランなどの朝鮮民謡が韓国も北朝鮮も関係なく愛されていることに注目した。以下ソース

ソース:朝日新聞 2014年11月2日00時18分
http://www.asahi.com/articles/ASGBX5S92GBXPTIL01N.html

 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: 動物園φ ★ 2014/10/31(金) 08:13:06.82 ID:???.netbandicam 2014-09-02 23-04-53-931
韓日好転へ連携確認…民団が鄭国会議長と懇談会
民団中央本部主催の歓迎懇談会であいさつする鄭義和国会議長

 民団中央本部は26日、伊吹文明衆院議長の招待で日本を訪問した鄭義和国会議長を歓迎する在日同胞懇談会を東京都内のホテルで開催し、韓日関係の早期改善に向けて力を合わせていくことを確認した。

 呉公太団長は歓迎辞で「韓日関係は最悪の状態にあり在日同胞が経済・社会・教育など多くの分野で大きい被害を受けている」と指摘し、一部右翼による在日同胞らを対象としたヘイトスピーチ(憎悪表現)について「耐えがたい状況にある」と強調した。

 鄭議長は「梗塞した韓日関係を解くのに助けになればと訪問した」と明らかにした。懇談会には柳興洙駐日大使、議長に同行した韓日議員連盟会長代行の金泰煥議員、同連盟常任幹事の沈允肇議員らも参席した。

 鄭議長は27日には伊吹衆院議長、山崎正昭参院議長、安倍晋三首相とそれぞれ会談。28日に帰国。

(2014.10.29 民団新聞)
http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=19610


 ← カエレと思った方はクリック
本文を読む

1: 動物園φ ★ 2014/10/30(木) 02:58:33.71 ID:???.netbandicam 2014-09-02 18-18-14-389
韓日国交正常化50年の課題
見直されるべき在日の功労者

来年、韓国と日本は国交を結んで50年になる。すでに多くの記念行事が開催される見込みになっている。しかし両国の間にいる在日同胞にスポットを当てる動きは見られない。少なくとも母国の発展に貢献した愛国者と日本社会に寄与し、活力を吹き込んだ同胞を取り上げ、彼らの功績を評価しなければならないだろう。(ソウル=李民晧)

この50年間、在日同胞が韓日両国にどれだけ多くの肯定的な影響を与えてきたか。
明確な意志をもって社会に貢献している同胞は、さらにどのくらい多いだろうか。両国間の不和や難題を解決する在日同胞の緩衝材的な役割は、今も続いている。

それでも現実として、在日同胞のイメージは肯定的とはいえない。在日というと、母国である韓国でも、居住国である日本でも、陰に隠れた存在と思われることが珍しくない。


その原因は何だろうか。「影」という言葉に置き換えられるかもしれない。映画やドラマでは主人公は記憶に鮮明に残るが、脇役まではそうとはいえない。エキストラなら、出演しているかどうかまでわからないものだ。これまで在日同胞関連の取材をして実感するのは、母国において「在日は影でありエキストラ」として認識されているという点だ。

 ← 寝言は寝て言えと思った方はクリック
本文を読む

1: 動物園φ ★ 2014/10/29(水) 17:01:31.61 ID:???.net090930-51231
野間易通 @kdxn
そうそう。ちょっと前まで、街にはチョゴリの女の子がたくさん歩いてたんだよ。それが普通の日本。
https://twitter.com/kdxn/status/527066832683794432

野間易通 @kdxn
ティーンエイジャーの女の子がチョゴリ制服着てると嫌がらせされる可能性あるから着られなくなったとか、超絶恥ずかしいよ、日本社会。ただのだめな国だ、それ。
https://twitter.com/kdxn/status/527068441295863811


 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: ダーティプア ★ 2014/10/28(火) 11:25:06.82 ID:???.netbandicam 2014-09-02 23-04-53-931
東京都内の朝鮮学校10校への補助金(私立外国人学校教育運営費補助金、年間約2300万円)が2010年度分から5年間交付されていないことに関し、都内の朝鮮学校関係者らが24日、都の生活文化局を訪れ、来年度予算に計上し、再交付するよう強く求めた。10月9日に続いて行われた今回の要請では、生活文化局私学部調整担当課長が応対した。

席上、東京第1初中オモニ会の張京美さん(48)は「(補助金再交付に関し)都民の理解が得られないとしているが、民意とは一体何なのか」と強い口調で疑問を投げかけた。そして東京第6初級オモニ会の申英鉉さん(43)は「保護者をはじめとする同胞の財政的な負担は、以前に比べたいへん大きくなった」と訴えた。

また、東京中高の盧祺賢教員は2010年に衆院文部科学委員会の田中真紀子委員長(当時)が東京中高を視察したことに触れ、「現在の都知事にもぜひ東京中高を訪問してもらいたい。そして次回の要請では知事に直接会わせてほしい」と語った。

 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: オリエンタルな名無しさん 2014/10/27(月) 06:37:05.44 ID:3aGKx2BM.netbandicam 2014-10-26 10-02-18-737
ネネ @nene55nb 10時間
今日は周りにカウンターがいなかった時に、朝鮮ババア、ブス、チョンコ、叩き出せ、朝鮮に帰れー、と、まあ様々な言葉を浴びましたけども。 一生日本でお前らの手が届かないようなリア充生活送ってやるから、一生悔しがっとけ糞ども。

ネネ @nene55nb
10時間
帰りません、努力しません、媚びません、変えません、コンプレックスありません、非はありません、お前らなんぞ怖がりません。一生陽のあたるところで素敵な人生を送ってやるから、せいぜい妬んどけ。

ネネ @nene55nb 10時間
大の男が女一人にむかって、こっちこいコラ!こっちこい朝鮮ババア!とね。醜悪極まりないでしょ。悪質すぎるでしょ。

ネネ @nene55nb 10時間
怯むとでも思ってんのかよ? 女一人にびびって、暴言の総攻撃しとんのお前らやで。

ネネ @nene55nb 10時間
あーマジ キモかった。死ね


https://twitter.com/nene55nb

元スレ:・在日「帰りません、努力しません、媚びません、非はありません 一生日本でリア充生活送ってやる」

 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: ちゃとら ★ 2014/10/26(日) 19:08:18.24 ID:???.net
韓国紙「在日は日本に住みたいわけではない」 「では韓国に帰国すればいい」とネット反発

  韓国の主要紙「朝鮮日報」が社説で、ヘイトスピーチをめぐる京都での裁判に触れつつ、一部過激団体により在日韓国・朝鮮人が苦しんでいると指摘した。

   なかでも朝鮮総連に所属している在日朝鮮人は「孤立無援となっている」として、韓国が手を差し伸べるべきだと主張した。

「韓国以外に引き受けられる国は世界のどこにもない」

   京都地裁は2013年10月7日、京都市にある朝鮮学校周辺で「在日特権を許さない市民の会(在特会)」のメンバーが「朝鮮人を日本からたたき出せ」などと叫んだ街宣活動を「著しく侮蔑的な発言を伴い、人種差別に該当する」として、在特会とメンバーに約1200万円の損害賠償を支払うよう命じた。

   10月9日付の朝鮮日報電子版(日本語)は、判決を「過激な団体が作り出す嫌韓の雰囲気の中でも、日本の良識はまだ衰えていないことを示したという点で意味がある」と評価した。そして、こう続けた。

    「在日韓国人・朝鮮人の3世・4世の多くは、本人が日本で暮らしたいと思ってそこに住んでいるわけではない」

 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: 雪崩式ブレーンバスター(東京都)@ 2014/10/26(日) 14:08:54.35 ID:iZM38PIw0.netbandicam 2014-09-06 08-21-06-491
「あんなことがあると、芸能人はますます在日だと明かしづらくなるね」

 芸能関係者が「あんなこと」というのは、俳優・岩城滉一の炎上騒動のことだ。先日、CMの発表会見の席上で岩城がサッカー日本代表のことを「猿かオランウータン」「まねしかできない」などと暴言を吐いたところ、岩城の在日韓国人という出自と結びつける批判、攻撃が殺到したのだ。

「岩城は在日で犯罪者」「日本人じゃないヤツが何をいってるのか」「在日が日本人にヘイトスピーチをしている」「韓国に帰れ」......。

 さらに、岩城をCMに起用したホーユーにも「日本企業がなぜ韓国人を起用するのか」といった抗議が多数寄せられているという。

 岩城の場合は彼の発言自体がかなり乱暴なものだったため、自業自得だという記事もあったが、しかし、こうした攻撃を受けているのは岩城だけではない。岩城のような暴言を吐かなくとも、在日韓国人、朝鮮人だとカミングアウトした芸能人はことあるごとに差別攻撃にさらされてきた。

 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: ダーティプア ★ 2014/10/25(土) 10:06:28.69 ID:???.net
在日コリアン2世で、国際理解教育に取り組んでいるペ東録(トンノク)さん(71)=北九州市八幡西区=や福岡朝鮮歌舞団との交流会が、嘉麻市の碓井小学校(田中孝校長)で22日に開かれた。ペさんは全校児童約240人に「人に優しく、他人の痛みが分かる心を身につけて」と訴えた。

ペさんは1997年から県内外の小中高校を中心に講演や交流事業を続けており、この日が910回目。

民謡や伝統楽器の演奏などを披露して児童を楽しませ、在日コリアンの歴史やヘイトスピーチなど一部日本人による差別行為も紹介。ペさんは「異文化交流が国際理解の第一歩。文化の違いを楽しみながら、一番近い国である韓国、朝鮮の人と仲良くしてほしい」と呼び掛けた。

碓井小児童とにぎやかに交流するペ東録さん(中央)
201410250001_000

 ソース:西日本新聞 2014年10月25日 00時23分
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_chikuhou/article/122764


 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: ラリホー ★@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 00:19:29.17 ID:???0.netbandicam 2014-09-12 19-32-57-022
■橋下徹「在日の特別永住者制度を見直す」 これでヘイトスピーチも差別もなくなる?

「『外国人』の中では安定的な地位にすぎない」

橋下徹氏が言うように、もし在日韓国人らの特別永住者制度を止めたとしたら、どうなるのだろうか。


入管特例法の第20~23条などによると、特別永住者らは、内乱といった重大な犯罪をしない限りは、国外退去を強制されない。また、再入国では、顔写真や指紋による審査を受けなくてもいい。その子供についても、特別永住を申請すれば許可されることになっている。

これに対し、在日韓国人らが一般永住者になれば、1年を超える実刑確定で国外退去になり、顔写真や指紋による再入国審査を受ける。さらに、その子供については、審査によっては、一般永住を許可されないこともありうる。

このように厳しくなれば、在日韓国人らには、日本に帰化したり、韓国に戻ったりするケースが増えてくるのだろうか。法務省の在留管理業務室では、特別永住者制度廃止による影響について、「橋下氏がどのような考え方で言われたのか分からないですし、こちらではなんとも言えません」と取材に答えた。

特別扱いがヘイトスピーチなどを生むという橋下氏の主張に、異論も出ている。関西学院大学社会学部の金明秀(キム・ミョンス)教授は、言論サイト「シノドス」上で、「特別永住資格は『在日特権』か?」とのタイトルで長文を載せた。

そこでは、「特別法とは、一般法ではとらえきれない例外的な問題を扱う法律を指す言葉であり、『特権』とは何の関係もない」「あくまで『外国人』の中では比較的安定的な地位であるということにすぎない」と主張している。

 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: ラリホー ★ 2014/10/22(水) 23:02:05.67 ID:???0.netwst1410200065-p2
産経新聞 10月22日(水)21時5分配信
 
 ヘイトスピーチ(憎悪表現)問題をめぐり、大阪市の橋下徹市長と「在日特権を許さない市民の会」(在特会)が面談で罵倒しあったことについて、同市に千件以上の意見が寄せられていることが22日、分かった。市によると、「よく言ってくれた」「頑張れ」と橋下氏を支持する声もあったが、大半は橋下氏の態度や言葉遣いへの批判だったという。

 市によると、集計は午後5時時点。20日の面談が終わった直後から動画中継やニュースを見た市民らから電話やメールが相次いだ。「公職としてあるまじき態度だ」といった批判が大半を占め、中には「謝罪するべきだ」「辞職しろ」と求める声もあった。

 橋下氏は記者団に「僕がやろうとしていることは間違っていない。(在日韓国・朝鮮人を批判する)在特会のやり方を改めさせるためにできることを考える」と強調。批判が寄せられていることについては「言葉遣いが駄目なら僕を落選させればいい。僕に市長としての振る舞いを求められても困る」と述べた。

 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: ダーティプア ★ 2014/10/22(水) 11:21:48.69 ID:???.netbandicam 2014-08-31 09-43-56-736
「慰安婦」問題の報道に関わった朝日新聞の元記者2人が身の危険にさらされている。毎日新聞20日付によると、元記者にとどまらず、その家族や職場の大学生たちまでもが標的となっている。長女の写真と名前がネット上にさらされ「売国奴の娘」「自殺するまで追い込む」などと中傷。職場には「大学を爆破する」などという電話やメール、脅迫文が送りつけられたという。卑劣極まりない行為だ

総聯の機関にも、ことあるごとに脅迫文や刃物などが送りつけられ、朝鮮学校の生徒たちがチマ・チョゴリを切り裂かれるなどの被害が多発した。このようなことに鑑みると、今の日本社会の殺伐とした空気は他人事とは思えない

▼「朝鮮人を殺せ」と白昼堂々と街中でがなり立てるヘイトスピーチ。在特会などの極右集団は、決して許されるものでないこのような行為を「言論の自由」を盾にして繰り返してきた。今回、得体の知れない者たちはその名分までをも捨て、意に沿わない言論を暴力で封殺しようとしている

▼今年7月、ジュネーブでの国連人権規約委員会対日審査では、日本で公然となされているヘイトスピーチの様子が映像で流され、委員たちは愕然としたという。最終見解では、このような行為を取り締まる法規制を促した。しかしながら安倍政権には根本問題解決に本気で取り組む姿勢は感じられない。社会の右傾化とともに手口も益々エスカレートしている。(進)

ソース:朝鮮新報 2014.10.22 (10:56)
http://chosonsinbo.com/jp/2014/10/il-394/


 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: ラリホー ★ 2014/10/21(火) 13:07:49.37 ID:???0.netwst1410200065-p2
 デモで民族差別をあおるヘイトスピーチ(憎悪表現)問題で、20日に「在日特権を許さない市民の会」(在特会)と面談した維新の党の橋下徹共同代表(大阪市長)は21日、在特会がヘイトスピーチをやめることと引き換えに、在特会側が批判する制度の問題点を検討していく意向を明らかにした。

 橋下氏は20日の面談について「(在特会側は)国政政党の代表に直接申し入れをし、僕が引き受けたことが重要。今後は僕の政治活動を攻撃すればいい」と強調した。

 これまで、在特会が在日韓国・朝鮮人らを対象にした特別永住者制度を問題視していることに言及し、「制度を作った政府に文句を言ったらいい」と在特会を批判していた。

 橋下氏はこの日、「特別扱いすることはかえって差別を生む」と制度には問題があるとの認識を示し、ほかの外国人と同様に制度を一本化していく必要があるとの考えを明らかにした。


 ヘイトスピーチの規制についてはこれまで慎重な姿勢を示していたが、「憲法で表現の自由が保障されていても、一定の制約を課さざるを得ない」として、対策を諮問している市人権施策推進審議会でルールづくりを検討するよう求めた。

産経新聞 10月21日(火)12時5分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141021-00000532-san-pol


 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: シャチ ★ 2014/10/20(月) 21:33:25.07 ID:???.netbandicam 2014-09-12 10-54-45-655
  ◇「ヘイトスピーチ」の規制検討で

 特定の民族への憎悪や差別をあおる「ヘイトスピーチ」の規制を検討している大阪市の橋下徹市長は20日、「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の桜井誠会長と市役所で面談した。冒頭から双方が声を荒らげ、怒号も飛び交って紛糾し、当初30分間の予定だったが、10分足らずで終了した。

 面談は在特会側が申し入れた。橋下市長は面談で「民族や国籍をひとくくりにし、評価をするような発言はやめろ」「制度に文句があるなら選挙に出て訴えろ」などと発言。桜井会長も「一地方の首長ごときでふざけたこと言うな」などと反論した。両者が座席から立ち上がり、もみあいになりそうになり、警備関係者に制止される場面もあった。

 大阪高裁が今年7月の判決で、在特会による朝鮮学校へのヘイトスピーチを違法な人種差別と認定したことを受け、市は9月、審議会に対策のあり方を諮問。橋下市長は7月の記者会見で「大阪市内で(ヘイトスピーチを)やめてもらえるなら直接、僕が対応してもいい」と話していた。

 一方、在日コリアンには面談に反対する人もおり、NPO法人「コリアNGOセンター」(大阪市生野区)の金光敏事務局長は「何のための面談か全く意味が分からなかった。在特会の社会的認知を高めただけ。市民の代表の市長が公の場で罵倒される姿に不快な感じがした」と話した。


 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む


このページのトップヘ