在日コリアン

1: ダーさん@がんばらない ★ 2018/02/23(金) 10:53:02.17
ヨ・ゴンイ在日民団団長「ヘイトスピーチ根絶・地方参政権に力点」
聯合ニュース(韓国語) 2018/02/22 14:13

在日団体である在日本大韓民国民団(民団)のヨ・ゴンイ(69)新任中央本部団長は22日、力点事業としてヘイトスピーチ(hate speech・特定集団に対する公開差別・憎悪発言)根絶と地方参政権運動の再構築を挙げた。

この日、東京都港区の旧民団中央本部で開かれた第54回定期中央大会で3年任期の中央本部団長に選ばれた彼は記者会見で、「ヘイトスピーチで在日が生きにくい時代になった。(ヘイトスピーチがなかった)以前に戻るには(日本人との)絆を深めながら、理解を広げることが重要である」と強調した。

在日民団中央本部新任団長ヨ・ゴンイ氏
no title

彼は続いて「私たちの考えがどのようなものなのかを正しく見せながら、韓日両国間の微妙な状況を改善する、架け橋の役割をしたい」、「これは私たちの使命で、微力ながらゆっくりと、そして着実に努力する」と付け加えた。

ヨ団長は、在日同胞の参政権と関連して、「(地方選挙の)投票権を与えられることぐらいは大丈夫じゃないかというのが私たちの考えだが、誤解している日本人が多い」、「若い世代(の在日)が日本社会の中で頑張って暮らせる社会になってほしい」と話した。

在日2世のヨ団長は1972年に青年会結成の動きに参加しながら、民団に足を踏み入れた後、東京韓国青年商工会会長、民団脱北者支援センター代表、中央本部副団長と議長などを経た「民団通」である。

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: たんぽぽ ★2018/02/23(金) 07:27:13.11
朝鮮総連中央本部に発砲 男2人逮捕
2月23日 6時56分

23日午前4時前、東京・千代田区にある朝鮮総連=在日本朝鮮人総連合会の中央本部の前に右翼団体の関係者と見られる2人組の男が車で乗りつけ、拳銃の弾を数発撃ち込みました。警戒に当たっていた警察官が建造物損壊の疑いで男2人を逮捕し、詳しい状況を調べています。

s-bandicam 2018-02-23 10-15-38-872

捜査関係者によりますと、23日午前4時前、東京・千代田区にある朝鮮総連の中央本部の前に2人組の男が車で乗りつけ、門の扉に向けて拳銃数発を撃ち込んだということです。弾は門の扉に当たりましたが、けが人はいないということです。

近くで警戒に当たっていた警視庁の機動隊員が、建造物損壊の疑いで男2人をその場で逮捕しました。

捜査関係者によりますと、男2人は右翼団体の関係者と見られるということで、現在、警視庁が詳しい状況を調べています。

朝鮮総連中央本部とは
朝鮮総連は昭和30年に在日朝鮮人の権利擁護を目的に結成され、活動拠点である中央本部は北朝鮮と在日朝鮮人とを結ぶ「事実上の大使館」とも呼ばれています。

昭和38年に今の場所に移ったあと、昭和61年、結成30周年を記念して現在のビルに建て替えられました。地上10階、地下2階の建物の中には、キム・イルソン(金日成)主席の誕生日を祝う催しなどが開かれる大会議室や、議長や副議長ら幹部の執務室が置かれていました。

中央本部の土地と建物は、4年前に高松市の会社が競売で落札し、その翌年に山形県酒田市の会社に転売されましたが、その後も同じ場所で朝鮮総連の記者会見などが開かれていることから、活動拠点としての使用が続いていると見られています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180223/k10011339731000.html

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 動物園φ ★2018/02/22(木) 02:07:47.06
辛淑玉さんがリツイート
愛国心はならず者の最後の拠り@kkkkkk315

各界で汚染すすみすぎだろ、日本。
各界のプロ臣民代表一覧

お笑い界   松本人志
落語界    桂 春蝶
歌手界    椎名林檎
俳優界    武田鉄矢・津川雅彦
芸能学者界  三浦瑠麗・古市憲寿
馬鹿芸能界  つるの剛士
ゲーム音楽界 すぎやまこういち
小説界    百田尚樹
https://twitter.com/kkkkkk315/status/965612649294647296

001_3

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

nida1: ダーさん@がんばらない ★ 2018/02/20(火) 12:38:50.87
朝鮮学校に「無償化」制度を適用せよ!/高裁での逆転勝利めざして集会
ソース:レイバーネット 2018-02-19 14:00:49

2月18日、東京・文京区民センターにおいて、東京朝鮮高校生の裁判を支援する会が主催する「逆転勝利を目指す再決起集会」が開催され、約300人が参加した。

集会では、東京朝鮮高校無償化裁判の弁護団から3人の弁護士(李春熙さん、金舜植さん、師岡康子さん)、在日本朝鮮人人権協会の朴金優綺さん、東京朝鮮高校生の裁判を支援する会の共同代表・長谷川和男さんからの報告があり、3月20日から始まる無償化裁判の控訴審に向けて、参加者全員で思いを共有した。

李春熙弁護士は、昨年9月の東京地裁判決から今年3月の控訴審(東京高裁)に向けた準備状況を報告。「朝鮮学校が無償化制度から排除された理由は、日本人拉致問題等の日朝間の政治的・外交的理由であることが明らかであるにもかかわらず、東京地裁ではそれを真っ向から否定した。朝鮮学校を無償化制度から排除した文科省の主張はことごとく誤っている」と訴えた。

金舜植弁護士は、本裁判が最高裁まで持ち込まれることを想定しつつ、「裁判で闘っていくとともに、朝鮮学校に対する社会の偏見に負けないような環境作りを裁判所の外で作っていく必要がある」と訴えた。

師岡康子弁護士は「文科省は、朝鮮学校が『反社会的な団体』である朝鮮総連とつながっているから無償化制度を適用できないと言っている。しかし、そんなことは今までの裁判で全く言及していなかったことだ。それだけ相手方は必死になっている」と述べて、控訴審勝利の展望を明らかにした。

朴金優綺さんは「国際社会から見た朝鮮学校差別問題」と題し、国連の各種条約機関及び人権理事会が朝鮮学校差別問題に懸念を示している事実を報告。「今年の8月に予定されている人種差別撤廃委員会第4回日本審査、9‐10月に予定されている子どもの権利委員会第4回日本審査にも注目して下さい」と訴えた。

長谷川和男さんは「『朝鮮学校の子どもたちに笑顔を!全国行脚』の報告」と題し、全国各地の朝鮮学校の子どもたちとの触れ合いの様子を熱く語った。

集会の終わりには、参加者で朝鮮学校の無償化適用を求める歌を歌って終了した。日本で生まれ、日本で生活している朝鮮学校に通う子どもたちを「政治的・外交的理由」で、無償化制度から排除するのはあまりにも不当だ。日本のこのような内政が、日朝をはじめとする北東アジア外交を危機に陥れているのではないか。【金子 通】

http://www.labornetjp.org/news/2018/0218kaneko

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

江川達也1: 動物園φ ★ 2018/02/14(水) 02:17:49.86
江川達也氏が“在日韓国の方”に言及「済州島でいい暮らしをして欲しい」
2018年2月12日 17時6分 トピックニュース

12日、漫画家の江川達也氏が自身のFacebook上で、「在日韓国の方は済州島でいい暮らしをして欲しい」と言い放った。

江川氏は、ニュース配信サイト「ハフポスト」が11日に掲載したネット記事に反応。

記事は、前日10日に行われた韓国・平昌オリンピックの女子アイスホッケーにおける、南北合同チーム対スイス戦で起きたことについて記されたものだ。観客席にいた北朝鮮応援団員たちは「謎の男性」のお面を身に付け、統一旗を振って南北合同チームの応援をしたという。

江川氏は、記事に対し「韓国と北朝鮮は早く統一するといいね」「統一して、やんわりとした国になって欲しい」「日本にお金を要求しない国になって欲しい」とコメントしている。

さらに江川氏は、済州島について「別の国がいいと思う」とし、「半島より済州島が繁栄し済州島から避難してきた在日韓国の方は済州島でいい暮らしをして欲しい」と、現在も日本国内で暮らす在日韓国人に対して言及したのだ。

その他にも江川氏は、安倍晋三首相が訪韓した際、現地の人々から「スーパースター級の歓待」を受けたとする一般人のブログエントリーもシェアして、「韓国の人は信用できないなー」と断言。「そんなに日本好きなら、親日派をリーダーに選んで、竹島から去って、日本への金の請求をやめたらいいのに」と痛烈な意見を展開していた。

http://news.livedoor.com/article/detail/14290702/

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: (^ェ^) ★ 2018/02/13(火) 07:15:32.29
netgeek

三浦瑠麗氏がワイドナショーで「北朝鮮のスパイが日本、特に大阪に多く潜んでいる」と発言したところ、一部界隈から猛反発を受け、炎上する騒ぎに発展した。


一体何が問題だったのか。netgeek編集部では錯綜する情報をまとめてみた。まずは実際の発言を確認したい。
三浦瑠麗「実際に戦争が始まったら、仮に金正恩さんに万が一のことがあっても、スリーパーセルが一切外部との連絡を絶って都市で動き始める」

※スリーパーセルというのは一般人を装っている潜伏工作員・テロリストのこと

no title

三浦瑠麗「ソウルでも東京でも大阪でも。今けっこう大阪ヤバイと言われていて」

松本人志「潜んでいるということですか?」

三浦瑠麗「潜んでいます。いざというときに最後のバックアッププランですよ。首都じゃなくて他の大都市が狙われる可能性もあるので東京じゃないからといって安心はできない」
発言は日本に工作員が紛れて生活していると指摘する内容で特に問題はないように思える。

北朝鮮から流れ着いた木造船が見つかったときもすでに乗組員の行方が分からなくなっているものがあり、街中に紛れ込んだという指摘がなされた。

また、青山繁晴氏もこれまで何度も「工作員が日常生活の中に紛れ込んでいる」「数は言えないが、把握している」「マスコミに多い」と発言している。(参考:青山繁晴「北朝鮮工作員はマスコミや一般人に浸透済み。でもスパイ防止法がないので何も出来ない」)

だが今回の三浦瑠麗氏の発言は大問題だとしてネット上で炎上する羽目になったのだ。反発の声をまとめると以下のようなものだ。
・事実無根のデマに違いない

・証拠がない

・今日本にいる韓国・朝鮮系の人がどんな思いをするのか考えたことがあるのだろうか?

・イスラム系だからといってテロリスト扱いされる理不尽さと同じ

・BPOに抗議した

・フジテレビは謝罪すべき

・在日コリアンをスパイ呼ばわりするな

・外国で暮らしているときに「この国にはテロリストの日本人が潜んでいる」と言われたらどんな気持ちになるか考えろよ
1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

bandicam 2014-10-26 10-02-18-7371: 〈(`・ω・`)〉Ψ ★: 2016/09/21(水) 22:58:03.86 ID:CAP_USER9
 今年7月の東京都知事選に立候補した候補者の選挙演説がヘイトスピーチなど「人権侵害行為」にあたるなどとして、在日韓国人らで組織する在日本大韓民国民団中央本部(呉公太〈オゴンテ〉団長)は21日、東京法務局に人権救済を求める申立書を提出した。

 申立書によると、都知事選候補者だった「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の前会長の桜井誠氏は選挙期間中の7月15日、東京都港区の民団中央本部前で「さっさと日本から出て行け」「テロリスト」などと演説。民団側は、こうした演説が「ヘイトスピーチや名誉毀損(きそん)、威力業務妨害にあたる」として、法務局に再発を防ぐ勧告など救済措置を求めている。

 選挙期間中に抗議することは「選挙妨害」になる可能性があり、選挙後の申し立てとなった。民団中央本部は「選挙運動であっても、差別的な発言は許されないことを示したい」としている

asahi.com 2016年9月21日19時58分
http://www.asahi.com/articles/ASJ9P5H5KJ9PUTIL03B.html
 

帰れと思った方はクリック → 
本文を読む

bandicam 2014-09-02 11-31-41-1361: ねこ名無し ★
【朝鮮大学校 60年の闇(上)】
小池百合子都知事、朝鮮大学校認可取り消し視野 美濃部亮吉氏が政府無視、強引に認可

2016.9.20 07:00更新

 9月2日、都知事の小池百合子は執務室に籠もり、拉致問題に関する政策を幹部から聴取中に突然、こう言い放った。

 「拉致問題はしっかりやる。どうしたらよいか考えてほしい」

 小池の言動に押された幹部の説明がほころびを見せ始める。議論の過程で朝鮮大学校を含めた朝鮮学校が朝鮮総連(在日本朝鮮人総連合会)の強い影響下にあると結論づけた平成25年の都調査報告書が、ホームページ(HP)からいつの間にか削除されていたことが明らかになったのだ。気色ばんだ小池が再掲載を指示。すぐに朝鮮学校の問題点を含めた報告書がHPにアップされた。即断即決だった。

 小池がこの問題に強い関心を抱くのは、国会議員時代に拉致議連副会長を務めて知見があったからだけではない。自身が冒頭解散をちらつかせた都議会との対決構図を浮き彫りにできる論点になると踏んだからだ。

 小池は知事就任にあたり、24年に都議会で都による朝大認可の見直しを求めて名を売った元都議、野田数(かずさ)を真っ先に最側近の特別秘書に据えた。野田はかつて産経新聞の取材に「朝鮮学校問題を議会で取り上げる際に自民党幹部から『こんな質問をするな』とものすごいけんまくで取り下げを求められた」と証言している。認可見直しが小池の視野にあるのは間違いない。


 昭和43年、朝鮮大学校を各種学校として認可したのは、当時都知事だった美濃部亮吉だった。朝大は以降、固定資産税などが免除され、税制上の優遇措置を既得権益として享受し続けている。

 各種学校は学習指導要領に従う義務はなく、偏向教育を行うことも可能だ。

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

e5ca15151: ジャンピングエルボーアタック(catv?)
都内の朝鮮大学校「日米を壊滅できる力整える」 金正恩氏に手紙、在校生に決起指示

朝鮮大学校(東京都小平市)が5月、日米壊滅を目指す手紙を北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長に送っていたことが19日、分かった。朝大関係者が明らかにした


朝大の張炳泰(チャンビョンテ)学長が、朝鮮総連の許宗萬(ホジョンマン)議長から指示を受け、米国圧殺運動の展開を在校生に指示していたことも判明。手紙や指示には金委員長を称賛する文言があふれており、日本政府は朝大の反日・反米教育が加速化する可能性が高いとみて動向監視を強めている。

関係者によると、手紙は5月28日、朝大で開かれた創立60周年記念行事で金委員長に送る忠誠文として読み上げられ、「大学内で米日帝国主義を壊滅できる力をより一層徹底的に整える」と明記。日米敵視教育を積極的に推し進める考えを表明した。


また、金委員長に対しては「資本主義の狂風が襲い掛かっても、平然とした態度でいられる度胸を育ててくれた」
「くれぐれも体を大切に過ごされるようお祈り申し上げる」などと忠誠を示している。(略)


http://www.sankei.com/politics/news/160920/plt1609200005-n1.html
 
元スレ:・【無慈悲】朝鮮大学(東京)「米国圧殺運動を展開、米日帝国主義を壊滅する力を徹底的に整えよ」

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 動物園φ ★: 2016/09/19(月) 11:19:30.17 ID:CAP_USER
<創団70周年記念本国巡回展>写真で伝えた在日愛国愛郷心…主要8都市に5万人
(2016.9.14 民団新聞)

 5月16日にソウル市庁を皮切りに始まった「創団70周年記念写真展」(主催=民団、在外同胞財団)が、9日の済州道庁舎をもって、主要8都市の自治体展示を終えた。来館者は5万人を超え、在日同胞の権益擁護運動や、祖国発展に寄与してきた在日同胞と民団の70年の歴史を写真で理解する一助になった。
今後9月19~23日はソウル大学、10月3~7日は国会議員会館、10月10~21日は高麗大学で展示を予定している。

▽韓在銀民団中央本部監察委員長の説明を聞き写真に見いる済州道庁関係者ら(8月29日)

57da605eddeba

大学や国会で10月まで実施


 「民団は同胞とともに大韓民国とともに」をキャッチコピーに、民団と在外同胞財団が主催した「創団70周年記念写真展」が、主要8都市での展示を成功裏に終えた。これまでソウルでの単発写真展は開催したが、主要都市の巡回展示は初めて。

 「民団や在日同胞の実状を知らない層が増えている」ことから、創立70年までの歩みを写真80点に解説をつけて本国展示に踏み切った。

 在日同胞が日本に渡った事由の徴用や、祖国解放と民団設立に始まり、安定した法的地位を求めて日本当局との抑圧・差別政策との闘い、とりわけ60年代の生活権侵害の出入国管理法案反対闘争と、老若男女が一致団結した80年代の外国人登録法改正運動、2000年代の地方参政権運動が目を引いた。

 また、朝鮮総連(総連)との闘争も民団の歴史の大きな部分を占める。「地上の楽園」という甘言に騙されるな、と「北送」を阻止する民団と強行する総連、韓日会談を契機に、日本での永住権申請を求める民団と猛烈な反対をしかけた総連。世界史にも類例がない6・25韓国戦争の在日学徒義勇軍派遣を決めた民団が、自由民主主義陣営を守る「橋頭保」だった事実は、あまり本国の人に知られていない。

 「漢江の奇跡」と呼ばれる本国の復興の土台も在日同胞が一翼を担った。愛国愛郷の精神で民団と在日同胞が母国へ贈った募金、駐日大使館をはじめ、大阪、横浜、名古屋、神戸、福岡、札幌、仙台、下関などの総領事館寄贈を含む巨額の合計は現在の価格で5兆ウォンと言われている。その貢献の内容もパネルに含めた。

 古い写真だけではない。民族学校の経緯と実態も解説しており、韓民族としてルーツを確認し、夢を次世代につなげるオリニや中高生対象の育成事業も紹介した。

 本国の人たちは写真展をどう見たのだろうか。 ソウル(5月16~27日)では、「在日同胞が本国を助けている間、本国は在日同胞にどんな支援をしたのか」「済州道のミカンの苗木が日本から来たことは知らなかった」「新韓グループの母体を在日同胞が作ったことがわかった」「国民も政府も、在日同胞へ関心を持つきっかけになるよう願う」との声が寄せられた。

 蔚山(7月25日~8月5日)では、「在日として日本で生きるしんどさを思えば、韓国に戻って来る意思はないのか」と尋ねる声もあった。


 民団の過去と未来像を収めた「写真展」。韓国の次代を担う大学生と国政を預かる国会議員は、どう感じるだろうか。次の展示に期待が寄せられている。

http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=22354

帰れと思った方はクリック → 
本文を読む

1: 動物園φ ★:2016/09/18(日) 08:30:15.34 ID:CAP_USER
<学生会>在日として前向きに…KSJで連帯深める
<学生会>KSJで連帯深める

在日韓国学生会(奇龍寿中央会長)のKSJ(在日韓国大学生ジャンボリー)が9日までの4日間、三重県津市で開かれ、同胞学生45人が連帯意識を深めた。


 開会式で奇会長は「KSJは全国同胞学生のネットワークを広げる場。みんなで語り合い、汗を流し、連帯を深めよう」と呼びかけた。民団中央の崔峯圭文教局長は「みなさんが在日同胞社会の後継者だ。冬と夏、年2回ある連帯のイベントを学生たちの情熱を発揮し、多くを学んで吸収してほしい」と激励した。

 2日目は在日韓国人高校生を描いた韓日合作映画「GO」(原作・金城一紀、2001年公開)を鑑賞した後、「在日」のアイデンティティについてを班別でディスカッションした。

 また、3日目の班別討論も「結婚相手」「将来住む国」「国籍選択」「民族的アイデンティティ」「スポーツで韓日どちらを応援」の5つのテーマから2つを選択してきたんなく語りあった。

 結果発表では「ヘイトスピーチなどの問題もあるが、やはり在日として堂々と生きたい」「できれば在日同士で結婚したい」「日本も応援するけど、韓日戦はやっぱり韓国を応援する」など、前向きな意見が多かった。


 このほか、スポーツレクリエーションや交流パーティーなどを通じて連帯を広げた。

(2016.9.14 民団新聞)

http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=22357

カエレと思った方はクリック → 
本文を読む

1: 動物園φ ★
辛淑玉@shinsugok 9月13日
小池百合子。八重洲にインターナショナルスクールを建てると発表したその口で、
朝鮮学校は拉致問題があるから都民の税金は使わせない。韓国学校の敷地の
案件も棚上げ。要は、韓国・朝鮮人は外国人ではなく、都民でもなく、
こいつらには何をしてもいいと言っているのと同じ。私の都民税返せよ。
https://twitter.com/shinsugok/status/775679816666185728


001_3

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 動物園φ ★:2016/09/15(木) 11:54:00.79 ID:CAP_USER
辛淑玉 @shinsugok 9時間前
蓮舫への最後の踏み絵は「日本と台湾が戦争をしたらどっちにつきますか」という
石原が新井将敬に突きつけた踏み絵だ。いくら「私は日本人です」と答えても、
戦になれば、日本にいても台湾にいても、一番先に殺されるのがあなただ。
それが現実だ。だからこそ、政治家蓮舫は反戦を希求すべきなんだよ。

https://twitter.com/shinsugok/status/776117003530534912

001_3

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 15:50:24.32 _USER.netf151469f
 公道で「朝鮮人をたたき出せ」と叫ぶ差別デモは主にJR川崎駅前の繁華街で行われ、2013年5月を皮切りに昨年11月で11回を数える。参加者の一人がデモ終了後、川崎駅ホームで通行人を模造刀で切り付ける事件が起きたのは4回目となった14年2月。周囲で配られていた抗議のチラシを手にしていたことからカウンターだと勘違いしての犯行だった。

 以後、県警が参加者の持ち物検査を実施するという異様な光景が続く。それでもデモは許可され続け、昨年11月8日には在日コリアン集住地域である川崎区桜本で計画されるに至った。

 それまでは駅前の繁華街を練り歩いていたものが日常の暮らしの中へ押し入ろうとしていた。地域の人々やカウンターによる大規模な抗議の結果、直前にルートは変更されたものの、エスカレートは明らかだった。

確信犯

  前野さんが続いて引き合いに出したのはヘイトスピーチ抑止条例を制定した大阪市で起きた事件だった。市議会の傍聴席から条例案に反対する人物が登壇者目がけてカラーボールを投げ込んだ。「テロの一歩手前か、テロそのものか」

 川崎では津崎尚道という50代半ばの人物がデモを主催し続けている。前回昨年11月のスピーチはこうだ。


 〈川崎の日本国民の皆さんはご存じでしょうか。強制連行はうそで、実は出稼ぎ目的の不法密航でした。従軍慰安婦の実態は、朝鮮人女衒(ぜげん)が集めた追軍売春婦でした〉

 〈このようなうそを世界中で垂れ流し、声高に日本をおとしめる勢力になぜ、特権を与え、公金、つまり私たちの血税をバラまかなければならないのでしょうか。なぜアジアの解放のために戦い、白人の横暴と戦ったわれわれの御先祖をおとしめ、同じアジア人として何もしなかった半島人が日本で被害者面で居座り金と特権をむさぼり、ゆすり、たかりを繰り返すことができるのでしょうか〉

 強制連行、従軍慰安婦という歴史の事実をうそと断じる虚言。ゆがんだ事実認識の上に立ち「声高に日本をおとしめる」という架空の反感に訴えかける詐術。ありもしない「特権」を持ち出し自らが「被害者面」するひきょう。思い込みではない、ののしりたいがためにデマと曲解で在日コリアン像を構築していくさまに、対話の余地をみいだすのは難しい。


http://www.kanaloco.jp/article/147628

寝言は寝て言えと思った方はクリック →

本文を読む

1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 07:49:41.97 _USER.net
ヘイトスピーチ「法整備が必要」 国連担当者が日本視察
編集委員・北野隆一
2016年1月25日07時16分

コリアンタウンを視察しヘイトスピーチについての説明を聞く国連少数者問題特別報告者のリタ・イザックさん(左)=24日午後3時28分、東京都新宿区、北野隆一撮影
AS20160124001554_comm

 国連少数者(マイノリティー)問題特別報告者を務めるリタ・イザックさんが初来日し、24日に東京・新宿のコリアンタウンなどで在日外国人らから、日本国内の少数者に対する差別やヘイトスピーチデモの現状などについて話を聞いた。イザックさんは「差別をなくすための法整備や指導者の取り組みが必要だ」との考えを明らかにした。

 イザックさんはハンガリー出身の弁護士で2011年に国連の特別報告者に就任した。人権問題の専門家として各国で調査し、各国の人権状況や政府の責任について国連総会や人権理事会に報告書を提出する。今回は非公式で訪日したが、年内にも日本政府が受け入れる形での公式訪問を希望している。

 この日は在日コリアンや在日外国人のイスラム教徒、被差別部落出身者らから話を聞き、ヘイトスピーチデモのビデオを見て、ヘイトスピーチに反対する市民らから話を聞いた。

 日本の現状については、差別やヘイトスピーチに対する法整備や、人権問題を扱う独立した機関の必要性に言及。
「日本の市民にヘイトスピーチなどの差別をやめさせようと行動している人がいることはすばらしい。政府指導者も『差別は許されない』と明言するリーダーシップを示すべきだ」と語った。(編集委員・北野隆一)

http://www.asahi.com/articles/ASJ1S54BKJ1SUTIL00W.html


元スレ:・【朝日】ヘイトスピーチ「法整備が必要」 国連担当者がコリアンタウンなど視察

1日1クリックで応援してね →
本文を読む


このページのトップヘ