韓流

images1:ななしさん 2018/11/09(金) 12:03:53.32
ビズヘラルド(韓国語)

グループ「防弾少年団」(BTS)の日本音楽放送出演が突然失敗に終わった中、所属会社側が公式の立場を伝えた。8日、防弾少年団所属会社Big Hitエンターテイメントは日本の公式ファンクラブサイトに「ミュージックステーション出演に関する案内」というタイトルの公式立場を掲載した。(中略:発表内容、関連スレ参照)

防弾少年団は8日午後、金浦(キンポ)国際空港を通じて日本に出国予定だった。しかし突然出国を取り消し、その後該当文を載せた。

日本の一部で防弾少年団メンバー、ジミン(23)が過去に着たTシャツを問題にして反日だと主張した影響と見られる。これに先立って日本の極右メディアは過去、ジミンが光復節記念Tシャツを着て放送に出演したこと、2013年リーダーRM(24)がツイッターに光復節記念ツイートを残したことを問題にした。それと共に防弾少年団が「反日活動をしている」と主張した。

ジミンが着たTシャツには人々が光復をむかえて万歳を叫ぶ姿、原子爆弾投下場面などがプリントされていた。RMはツイッターに「歴史を忘れた民族に未来はない。独立闘士の方々に感謝する。大韓独立万歳」と書いた。

一部では日本が防弾少年団の放送出演を防いだ今回の措置が自ら最悪の失敗を招く事になることとの見方もある。防弾少年団がアジアだけでなく米国やヨーロッパなどでも最高の人気を得ているグループだからだ。

防弾少年団に起きた今回のことによって全世界に広まっている防弾少年団のファンらが第二次大戦当時、日本が行った行為や戦後、被害者らにちゃんと謝罪さえしない反省のない日本の姿勢を知る契機になると見ている。

防弾少年団としてはすでに日程をみな消化するのが難しいほど全世界的に大人気を得ており、日本公演が無くてもあまり惜しくない立場だ。


一方、防弾少年団は来る13日~14日東京ドーム、21日、23日~24日大阪京セラドームなど日本ドームツアー公演が予定されている。

http://biz.heraldcorp.com/view.php?ud=20181109000306

本文を読む

1:ななしさん 2018/11/09(金) 17:43:57.86
DANMEE.jp

ガールズグループLABOUM(ラボム)が、日本での正式デビューを目前に、日本へ出国した。

no title

LABOUMは、11月7日に日本デビューシングル「Hwi hwi」をリリース、本格的な日本活動に乗り出す。LABOUMは10月にシングルアルバムのタイトル曲「Hwi hwi」のミュージックビデオを先行公開し、既存の韓国語バージョンとは違ったさわやかさを見せ、日本デビューに対するファンの期待感を高めた。

LABOUMは7日の正式デビューに先立ち、2日には日本へ出国。名古屋、東京などでリリースイベントを行い、ファンと会う。

また7日発売のJAPAN 1st Single「Hwi hwi」は、韓国で人気となった「Hwi hwi」、「??(ピョンピョン)」の日本語バージョンと、日本オリジナル楽曲「Sugar Pop」「killer killer Tune」が収録される。

LABOUMは、女性らしく成熟した感じの「??(Between Us)」でイメージチェンジに成功。人気を得てOSTやバラエティ、演技など、メンバーそれぞれが多方面で活躍している。

一方、LABOUMは11月7日に日本で正式デビューし、韓国と日本を行き来しながら、活発に活動する予定だ。

http://danmee.jp/knews/k-pop/laboumnews/

本文を読む

1:ななしさん 2018/11/09(金) 14:58:09.51
2018年11月9日14時8分配信 (C)WoW!Korea

 韓国アイドルグループ「防弾少年団」のJIMIN(ジミン、23)が原爆Tシャツを着用し波紋を広げ、結局「ミュージックステーション」出演取りやめに発展した騒動で、該当Tシャツを手掛けたデザイナーが謝罪した。

 TシャツのデザイナーであるLJカンパニーのイ・グァンジェ代表は、韓国メディアの取材に応じ「反日感情と日本に対する報復などの意図があるわけではなかった」と明かした。

 また「ブランドをスタートさせた当時、ストリートファッションが流行していた。そのとき、私自らが歴史に関心を向けており、若者たちが着るファッションに歴史意識を込めれば、少しでも歴史に興味をもってもらえるのでは、と考えて(Tシャツ)をつくった」と経緯を説明。

 イ代表は、問題となった原爆の写真について「その部分は、日本をばかにするような気持ちはなかった。原爆が投下され、日本が無条件降伏したために、韓国は解放されたという歴史の順序を表現するものだった」と伝えた。

 さらに、JIMINが着用して日本で物議を醸し、「防弾少年団」が日本の音楽番組「ミュージックステーション」への出演が取り消しとなったことについて「昨日その事実を知り、とても動揺し、申し訳なく思っている。反日感情を助長しようとする意図はなく、その点でも防弾少年団に対して申し訳ない」と心境を明かした。

YSU1N4E

http://www.wowkorea.jp/news/enter/2018/1109/10223766.html

本文を読む

index1:ななしさん 2018/11/09(金) 12:09:13.73
高須院長 BTSファンの「死ねよ!」脅迫に対抗「今日中に謝罪がなければ警察に言う」
11/9(金) 11:14配信 東スポWeb

 高須クリニックの高須克弥院長(73)が8日、ツイッターを更新。韓国の7人組ヒップホップグループ「防弾少年団(BTS)」のファンから脅迫が相次いでいることに「今日中に謝罪がなければ警察に言い付けます」と強硬手段を取ることを宣言した。


「原爆Tシャツ」の着用が問題視されているBTSに対し、テレビ朝日系「ミュージックステーション」が9日の出演を見送ると発表し、波紋が広がっている。

 とばっちりを受けたのが高須院長だ。ツイッターでBTSの問題を掘り起こし、拡散したとして熱狂的なファンから目のカタキにされている。

「高須さん死ねよ」
「100%高須のせい消えろ」
「まじ死ねよ高須」 
「高須の目にメス入れて二度と目あかねえようにしてやる ぜってえ許さん」


 など、一線を越えた書き込みも見られ、高須院長の支持者が通報する応酬に発展した。

 これを受け、当初は静観していた高須院長だが、ついに反撃のツイート。一部のBTSファンはアカウントを削除して逃亡を図っているものの「子供のいたずらだと思いますので反省して謝ったら許します。今日中に謝罪がなければ警察に言い付けます。捕まりますよ」とつぶやき、必要な措置を取ることを明言した。

 インターネット上ではBTSファンの過激な言動に「韓国人グループのファン、怖い」と不安の声が広がっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-00000007-tospoweb-ent

本文を読む

index1:ななしさん 2018/11/09(金) 09:09:17.87
レコードチャイナ

2018年11月8日、韓国・電子新聞は「日本政府が韓国に輸出される半導体製造用フッ化水素の一部を承認しないという事態が発生した」とし、「韓国の半導体業界に緊張が走っている」と伝えた。

記事によると、フッ化水素は最近、原料の供給が減り需給が厳しくなる「供給難」に直面していた。そのため韓国の半導体業界では、日本政府が承認を拒否した背景に注目が集まっているという。

業界の話によると、日本で最近、ある企業のフッ化水素輸出申請が承認されない事態が発生した。同企業のフッ化水素は、サムスン電子やSKハイニックスなど韓国の半導体製造企業に供給される予定だった。

フッ化水素は戦略物質に分類されるため、輸出・輸入するには当局の事前承認が必要となる。日本政府が輸出承認を拒否した理由は確認されていないという。

これに業界は敏感に反応しているというが、その理由はフッ化水素の需給状況が不安定なため。昨年も厳しい状態が続いていたが今年に入り状況はさらに悪化し、フッ化水素の価格は50%近くも上昇した。

フッ化水素の不足は半導体製造に大きな影響を及ぼすため、業界は「超緊張状態」に陥っているという。この事態を受け、サムスン電子とSKハイニックスの購買チームはすでに韓国内の他のフッ化水素輸入企業に在庫を確認するなど、在庫確保に向け動いているという。

半導体用のフッ化水素は高い純度が必要とされるため、森田化学工業やステラケミファなどの日本企業が独占生産している。日本企業が供給を中止すれば、韓国の半導体工場は稼働できなくなる可能性もあるという。

これに、韓国のネットユーザーからは
「これはまずい」

「韓国はフッ化水素も国産化できていないのか」

「半導体まで駄目になったら、赤化統一に近づく。文大統領はそれを狙っているのでは?」

「韓国の主力として作られる製品に入る核心素材の原料のうち、韓国でまともに作れるものはない。日本から基礎部品や基礎素材を輸入できなくなったら、韓国の産業は回らない。世界が日本にラブコールを送る理由が分かった」
など不安の声が上がっている。

本文を読む

1:ななしさん 2018/11/08(木) 22:22:04.47
スポーツ報知

韓国の7人組ヒップホップグループ「BTS」(防弾少年団)が、9日放送のテレビ朝日系の音楽番組「ミュージックステーション」(金曜・後8時)の出演を見送ったことが8日、分かった。番組の公式サイトで発表された。

生放送の番組前日に、出演を取りやめるのは異例中の異例。日本9作目となる最新シングル「FAKE LOVE ―Japanese ver.―」と韓国語曲「IDOL」の2曲を歌唱する予定だった。

日本では現在、同グループのメンバーが原爆投下を肯定するかのようなTシャツを着た写真が問題となっており、様々な方面で波紋を呼んでいた。韓国のネットメディア「Newsen」によると、7人はこの日午後7時半にソウル・金浦空港を出発する大韓航空便で羽田空港に来日する予定だった。空港には多くのファン、報道陣が集まっていた。関係者は「Newsen」に「出国が取り消された。理由は分からない」と答えたという。


BTSは13年にデビュー。世界基準の音楽とパフォーマンスを徹底し、5月発売の韓国アルバム「Love Yourself 轉 ’Tear’」、8月発売の「LOVE YOURSELF 結 ’Answer’」が、米国のアルバムチャート「ビルボード200」で連続1位の快挙を達成した。

現在ワールドツアーを開催中。日本では、13日の東京ドーム公演から全国4大ドームツアー(4都市9公演)を行い、約38万人を動員する予定だ。


▽Мステ公式サイトより
http://livedoor.blogimg.jp/gensen_2ch/imgs/6/1/615aa506.jpg
本文を読む

index1:ななしさん 2018/11/01(木) 15:12:14.14
徴用工問題飛び火!NHK紅白から韓流追放へ…TWICEも防弾少年団もアウト?
東スポ

紅白に激震! 韓国最高裁が10月30日、植民地時代に強制労働させられたとして元徴用工の韓国人4人が、新日鉄住金(2012年に新日本製鉄と住友金属工業が合併)に損害賠償を求めた訴訟の上告審で、原告請求通りの4億ウオン(約4000万円)の賠償を命じた二審判決が確定したことは、日本政府や経済界のみならずNHKにも波紋を広げそうだ。

「国際法に照らしてあり得ない判断だ。政府として毅然として対応する」と安倍晋三首相(64)も猛反発している状況では、大みそかの紅白歌合戦に出場内定といわれる韓流アーティストを締め出すしかなくなる!?

昨年の紅白にはK―POPの9人組ガールズグループ「TWICE」が初出場した。その模様は韓国でも放送され、同国メディアは日本の風物詩である紅白のステージで自国のアーティストが躍動するサマを得意げに報じていた。

今年は昨年に引き続きTWICEと、K―POP史上初めて全米音楽チャートで1位を獲得した7人組男性グループ「防弾少年団」(BTS)の初出場が有力視されている。だが、徴用工判決を受け、状況は一変した。政界関係者はこう語る。

「今回の韓国最高裁の判決に官邸は本気で怒っている。北朝鮮問題で一度は雪解けムードも漂ったが、日韓関係は再び“冬の時代”に逆戻りした。そんな状況下で紅白に韓国を代表するアーティストの出演を許せば、いい笑い者だ!」


こうした官邸の空気感をNHKが“忖度”しないはずがない。音楽関係者の話。

「かつては時の政権にも批判的な報道を行ってきたNHKだが、このところはすっかり骨抜きにされ、官邸の顔色をうかがうばかり。紅白の選考はほぼ終わっているが、このタイミングでひっくり返して、再び『韓流ゼロ』にかじを切る可能性は十分ある

事実、NHKは韓流アーティストを“排除”してきた過去がある。12年8月に当時の李明博大統領が竹島に上陸し、天皇陛下に謝罪を求めると、日本国民の反韓感情が爆発。その前年の紅白では3組もの韓流アーティストが出演していたが、12年には出場組数がゼロ。昨年のTWICEまで韓流アーティストは紅白の舞台から姿を消していた。

「NHKが恐れているのは下手なことをして、受信料の不払い運動が起きること。リスクを冒してまで韓国人歌手を出す必要はないという判断になるのではないか」(同)

現実にそうなれば、楽しみにしていたファンには悲報だが…。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181101-00000004-tospoweb-ent
本文を読む

0004025830_005_201810151417174701:ななしさん 2018/10/23(火) 20:36:58.24
■「原爆シャツグループ 紅白内定か」 防弾少年団(BTS)ファンから『モーニングCROSS』に苦情殺到
リアルライブ

ニュース情報番組『モーニングCROSS』(TOKYO MX)で放送されたあるニュースがネット上で話題になっている。

22日の『モーニングCROSS』では「WEBニュースクチコミランキング」というコーナーが放送。WEB上で拡散・書き込まれたデータを解析し、多く反響を集めている話題を紹介するこのコーナーだが、この日の第2位に選ばれたのは韓国のボーイズグループ・防弾少年団(BTS)の話題。防弾少年団といえば、メンバーのジミンがイベントで原爆が落とされた直後のキノコ雲と、韓国国民がバンザイしている写真がプリントを着用していたとして物議に。

さらに、一部報道で今年のNHK紅白歌合戦に防弾少年団が内定しているとの情報があると報じたことで、NHKに多数抗議が寄せられる事態となっている。

番組ではこの話題について「原爆シャツグループ 紅白内定か」と記して紹介。さらに、MCの堀潤が「防弾少年でしたっけ? 韓国のグループですが、NHKの判断が問われますね」とあくまで軽く触れていた。


しかし、この表記についてファンの間で不信感が噴出。番組の公式ツイッターアカウントにも、「原爆シャツグループって何ですか。ちゃんと名前あります」「気分悪い。ファンの気持ちを考えてください」「『原爆シャツグループ』というのをちゃんと訂正してください」といった苦情の声が相次いだ。

騒動に発展したことを受け、堀潤はツイッター上で「反省会で頂いたツイートを紹介し、みんなに伝えました」「『確かにその通りです。申し訳ない。伝え方を間違えてしまったら余計な差別や分断をうんでしまう』と、スタッフ一同ご意見に同意でした」とツイート。翌日の放送で改めて触れると明言した。その宣言通り、堀潤は23日に「原爆シャツグループ」という表記ついて謝罪。この表記を使った経緯についても説明し、「大変失礼しました」と頭を下げていた。

謝罪をしたことで「謝ってよかった」「ファンの意見に対応してくれてよかった」という声が聞かれているが、SNS上ではいまだ昨日の放送だけが拡散されている状態になっている。

防弾少年団については、今後の『紅白歌合戦』出場を含めて動きも気になるところだが、果たしてこの騒動が内定に影響することはあるのだろうか。注目したい。なお、現在当該ツイッターは削除されている。

https://news.nifty.com/article/entame/rl/12184-43576/

本文を読む

1:ななしさん 2018/10/18(木) 22:00:00.88
まいじつ

韓国の人気アイドルグループ『防弾少年団』(BTS)のメンバーの1人、ジミンの着ていたTシャツが、韓国内で物議を醸している。

きっかけは昨年、フランスのパリで開かれた「韓仏友情コンサート」でのこと。出演者のジミンが、原爆のきのこ雲と、万歳をする韓国国民の姿がプリントされたTシャツを着ていたのだという。これに韓国のネットユーザーらが「気持ちは理解できる」「政治色を持ち込むのは良くない」などと反応したと、韓国メディアが伝えている。

no title

この件を受けて、日本のテレビ局も慌てているという。

「一番アブラ汗をかいているのはNHKでしょう。というのも、『防弾少年団』は今年の紅白歌合戦への出場がほぼ確定的だとされているからです」(芸能関係者)


『防弾少年団』は2013年にデビュー。日本でもオリコンランキングの1位を重ねる他、11月には4大ドームツアーや出演映画の公開を控えているなど、主に若い女性からの人気が高い。今年前半には、米ビルボードのアルバムチャートで、アジア圏初の1位を記録したことでも話題になった。

紅白歌合戦の目玉がパーに

「昨年初出場した女性9人組アイドルグループ『TWICE』との“韓流アイドルダブル出場”を目玉の1つにしていると、もっぱらのウワサでしたが…、さすがに“きのこ雲Tシャツ”は国民感情が許さないでしょう。なぜ昨年のことが今になって持ち上がってきたのか、なぜこのタイミングなのかと、紅白担当者は相当頭を抱えているはずですよ」(同・関係者)

言う通り、すでにネット上には、
《日韓友好なんて幻想だからね》

《よくもまあ、こんなヒネくれた嫌がらせが思いつくもんだな》

《これで紅白出場させたらクレーム殺到でしょ》

《どんどんやってくれ。そしてどんどん日本中から嫌われてくれ》

《旭日旗には敏感なくせに知らないじゃ済まないぞ》
などと、批判の声があふれている。

しかし、今から“出場内定”を覆すのも難しいようだ。

「『防弾少年団』のスケジュールを抑えるのは過酷なことで知られています。
来日が難しければ、NHKは韓国からの中継を考えているという話も聞こえてくるほどです。すでに交渉をしているとしたら、“内定破棄”は賠償問題にもなりかねません」(前出の関係者)

紅白出場者の発表は例年11月。この差し迫った時期での騒動に、NHKがどのような判断を下すのか注目が集まる。

https://myjitsu.jp/archives/64875
本文を読む

1:話題のニュース 2018/10/10(水) 21:37:49.93
世界に「韓国語ブーム」到来?K-POPが火付け役に=韓国ネットも大喜び
Record china  2018年10月10日(水) 11時40分

韓国が「ハングルの日」を迎えた10月9日、韓国メディアのマネートゥデイは、BTS(防弾少年団)やEXO(エクソ)などK-POPアイドルの人気の高まりとともに世界各地で韓国語ブームが起こっていると報じた。


記事によると、最近では単にK-POP音楽を聴くだけでなく、ファン同士で一緒に勉強会を開き韓国語能力試験(TOPIK)を受験する人が増えているという。教育部傘下の国立国際教育院によると、世界76カ国(韓国を含む)224都市で昨年TOPIKに応募した人は23万7790人で、2010年の9万2607人からわずか7年で2倍以上増加した。1997年の初年度受験者2274人と比べると、20倍近く増えたことになる。

TOPIK事業団の運営チーム長は、「これまでは東南アジアを中心にアジア人の受験が多かったが、最近ではアフリカや欧州など全世界に広がっている。韓流が全世界で人気を博し、留学を目指して受験する外国人が最も多い」と話している。

韓国語を専門的に学ぼうと、直接韓国を訪れる外国人も増えているという。韓国統計庁によると、昨年留学や一般研修で入国した人は5万8000人を記録、統計開始以降最も多かった。記事は「K-POPから始まった韓国語に対する関心は、今や韓国企業への就職にまでつながっている」と伝えている。

これを受け、韓国のネット上では「国威宣揚!」「ハングルの日じゃなくても、ハングルを愛して大切にしていこう」「すべての音を文字にしてくれた世宗大王様、ありがとうございます」など“ハングル愛”溢れるコメントをはじめ、「BIGBANGやBTSなどは、成功してからむしろ意識的に自分たちのルーツを忘れないようにしているから好き。韓国の音楽や言葉を自分たちの音楽に入れようと頑張っている姿が見られる」「他のアイドルは海外で活動する時はその国の言葉で歌うけど、BTSは違う。かっこいい」など称賛コメントが相次ぎ、「BTSは兵役免除にすべき」などの声もあちこちから上がっている。(翻訳・編集/松村)

https://www.recordchina.co.jp/b651880-s0-c30-d0127.html

※なお日本語能力試験の受験者は89万人
index_graph01_2017
 
本文を読む

1:話題のニュース 2018/10/03(水) 20:20:32.95
公園少女、東京でミッションに挑戦!可愛らしい日本語でファンと交流
OSEN

公園少女(GWSN)が日本を訪れ、日本の人々と触れ合い、ミッションを遂行した。

最近韓国で放送されたMnet「GOT YA! 公園少女」第7話では、東京へ「スタンプ旅行」に行った公園少女の姿が描かれた。

no title

同日の放送で、公園少女はプレーヤーミッションを含む計10個の様々なミッションを持って日本へ向かった。渋谷の街を歩き回っていた公園少女は、最初のミッションとして「日本で流行っているポーズでプリクラを撮ること」を選んだ。

公園少女のメンバーたちは、可愛い日本語を披露しながら、現地の人々と共にミッションをクリアし、順調な出発を知らせた。続けて「繁華街で空中浮揚写真を撮ること」「渋谷で必ずやってみなければならないことを、自ら聞いて行うこと」「GWSNを探し、イニシャル団体写真を取ること」「K-POPの魅力を3つ把握すること」など、チームワークを発揮し、休む暇もなくミッションをクリアした。

デビューしてまもない新人であるにも関わらず、日本の人々は公演少女を知っており、メンバーたちは驚いた。ある日本のユーチューバーは、実際に自身のチャンネルを通じて公演少女を紹介したと明かし、グローバルガールズグループに発展する可能性も証明した。

特に、4人のMCキム・ジニョン、DinDin、Highlight ソン・ドンウン、Girl's Day ソジンが与えた最初のミッション「テレパシーで日本のお土産を買うこと」に臨んだ公園少女は、ミッションに失敗しスタンプを貰うことはできなかったが、MCたちの好みにぴったり合うプレゼントで、センスを認められた。 略

http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2101022

本文を読む

1:話題のニュース 2018/09/28(金) 00:00:03.55
ストリーミング再生回数を操作して全米チャートの順位を上げる方法が問題視される

先日発表されたアメリカの上半期の音楽市場の売り上げは、75%がストリーミングサービスからのものとなっており、アメリカにおけるストリーミングサービスの一強時代は揺るぎないものとなっている。 それを裏付けるかのように全米ビルボードチャートは、ストリーミングサービスの有料会員の再生数を、自身のチャートでより重視する方針に転換を図ったのも事実だ。 しかしBuzzFeedのアメリカ版に、ストリーミングサービスを用いたファンによるチャート操作についての記事が掲載されている。

この記事には今年初めてK-Popのアルバムで全米チャート1位を獲得したBTSのファンたちの行動が掲載されている。記事によればあるBTSのアメリカのファングループはSpotifyの有料会員アカウントを1000個作成、Twitterやslackなどを用いて、アメリカ国内や国外のファンに配布。大量に再生させ続けることで、ストリーミング再生回数を伸ばしたというのだ。 もちろん国外のファンが普通に再生をしてもアメリカ国内の再生回数にはカウントをされないが、VPNと呼ばれるネットワークを使用して、自身の居場所を偽りアメリカ国内からアクセスしたという手法をとっていた。


こうしたファンによる再生回数アップの手法は、BTSだけでなくHarry Stylesのファンたちも用いたと言われており、ビルボードチャートに影響を与えているという。

続きはリンク先で
http://fnmnl.tv/2018/09/24/59940
 
Fans Are Spoofing Spotify With "Fake Plays," And That's A Problem For Music Charts
https://www.buzzfeednews.com/article/blakemontgomery/spotify-billboard-charts

本文を読む

1:話題のニュース 2018/07/30(月) 02:49:38.24 I
スポーツ京郷(韓国語)

Mnetのオーディション番組『プロデュース48』の練習生チョ・ユリが、『慰安婦バッジ』を身に着けて出演した件に関連して意見が分かれている。

チョ・ユリは先月22日に放送された『プロデュース48』に出演して、A組のボーカル授業を受けて練習にまい進した。この日の放送でチョ・ユリは、ピンクの団体服の上に椿の花形の『慰安婦バッジ』を着用して出演した。この椿の花形のバッジは、慰安婦ハルモニたちの痛みを慰めるために作られたバッジである。

チョ・ユリがこのバッジを付けて出演した事が後でネチズンに知られると、オンライン上では甲論乙駁が繰り広げられた。

ネチズンはチョ・ユリが愛国者のイメージでアピールして、視聴者の票を得るために意図的に着けて出たのではないかという批判を生み出した。 また、韓日両国が協力して作る番組なので、一緒に出演する日本人練習生に対する配慮が足りないという意見もあった。

no title

no title

一部では、意図がどうであれ、慰安婦ハルモニたちを思う気持ちでバッジを着けて出たのであれば、誉められなければならないという意見が続いた。日本人練習生に対する配慮が不足しているという指摘には、個人の所信であり、歴史的真実が何より重要だという擁護論も相次いだ。

先立ってMnetのオーディション番組『アイドル学校』に出演した事があるチョ・ユリは、1週目の順位で10位を占めた後、有力なデビュー候補として浮上した練習生である。

【補足】
『プロデュース48(PRODUCE 48)』=Mnet企画・AKB48グループ協力による日韓同時放送の公開オーディション番組である。2018年6月15日放送開始。日韓参加者96人(AKB48グループ所属者39人、韓国側は中国籍、米国出身者も含む)のうち合格者12人がガールズグループとしてデビュー予定である。 (Wikipediaより)



1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1:話題のニュース 2018/07/26(木) 20:25:50.65
デイリーニュースオンライン

タレントのスザンヌ(31)が24日付けで自身のインスタグラムを更新し、韓国観光名誉広報大使に任命されたことを報告した。任命式ではいつもと変わらぬ満面のスザンヌスマイルを見ることができ、やる気に溢れた様子が伝わってくる。

1

スザンヌは「とーっても嬉しありがた光栄なご報告です。この度、#韓国観光公社 さんから#韓国観光名誉広報大使 に任命して頂きました。涙 わたしなんかでよいのかと思いますが、大好きな韓国🇰🇷をみなさんと一緒の気持ちで、さらなる魅力を知り、学んで発信して行けたら幸せです。子連れ旅や女子旅などわたしの目線でのおススメスポットなどもこれから紹介して行けたらと思っておりますのでみなさんよろしくお願いします」と謙虚な姿勢でその意気込みをつづった。

このスザンヌの投稿に対してファンからは、「おめでとう。韓国でもスザンヌちゃん人気者やね」「誇らしいことですね!」「完璧な大使になれるよ!」「すごい!韓国行きます!」「韓国の魅力を知れること楽しみにしてます。ファイティン!」などのコメントが届いており、スザンヌに多くのエールが寄せられた。



1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1:話題のニュース 2018/07/25(水) 16:40:46.25
韓国の9人組ガールズグループ「gugudan」、日本公式ファンクラブがオープン! 9月には東京で初の単独イベントも開催へ

韓国の9人組ガールズグループ 「gugudan(ググダン)」の日本公式ファンクラブが、2018年7月23日に正式オープンした。さらに、 9月には日本で初めての単独イベントを開催することが決定した。

http://livedoor.blogimg.jp/gensen_2ch/imgs/0/1/01da5f7e.jpg

2016年に韓国デビューしたgugudanは、「9つの魅力を持った9人の少女たちが集まった劇団」という意味を持ち、これまでAct.1「The Little Mermaid」のリトルマーメイドからAct.4「Cait Sith」の長靴をはいた猫まで、4枚のミニアルバムとシングルを通じて様々な劇団コンセプトを見せてきた。ソロでもドラマやバラエティ、CMなど様々な分野で活躍を続けており、現在は7月10日にシングルを発表した“プロデュース101”出身のセジョン、ミナ、ナヨンの3人によるユニット“gugudan SEMINA”が音楽番組を中心に活発な活動を見せている。



1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

このページのトップヘ