韓流捏造ブーム

1: ダーさん@がんばらない ★2017/11/05(日) 04:23:15.34
【オフィシャルレポ】ついに “K-Classic” の幕開け!アジアが熱狂する“運命のハーモニー”が日本初上陸! #フォルテ・ディ・クアトロ 初来日ショーケース大盛況!日本の女性達が熱い視線!
Hwaiting! 2017年11月04日(土)

フォルテ・ディ・クアトロは韓国のTVオーディション番組『ファントム・シンガー』の優勝者で結成された、ミュージカルやオペラ出身者による最強の歌唱力を持つヴォーカル・グループ。メンバーはリーダーのコ・フンジョン(テノール)、キム・ヒョンス(テノール)、イ・ピョリ(テノール)、TJソン(バス)の4人。

http://livedoor.blogimg.jp/gensen_2ch/imgs/4/7/47ccb688.jpg

韓国で今年5月にリリースしたデビュー・アルバム『フォルテ・ディ・クアトロ』は発売当日にゴールド・ディスクを獲得、更にプラチナ・ディスクにも輝いた。また初の韓国内ライヴ・ツアーでは早くも3万人を動員、とりわけソウル公演はチケット(4000名)が発売後15分で即完を記録するなど、早くも大人気となっている。

そのフォルテ・ディ・クアトロが、11月1日に同アルバムで日本デビュー。プロモーションのために初来日を果たし千代田区のイタリア文化会館で1日限りのショーケース・ライブを行い、その最強の歌唱力とイケメンぶりを日本のファンやメディアにお披露目した。


 (以下ソース)
http://hwaiting.jp/?p=23850


元スレ:・【韓流‎】ついに “K-Classic”の幕開け!アジアが熱狂“運命のハーモニー”!初来日大盛況!日本の女性達が熱い視線![11/05]

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

1: 動物園φ ★2017/10/30(月) 16:35:24.13
THE FACT JAPAN 10月25日

新人アイドルターゲットが日本のゼップ(Zepp)ツアーを開催する。ターゲットは日本のゼップツアーを通じて韓国デビュー前、アイドルとして初めて東京、札幌、名古屋、大阪4つの都市でファンに会う予定だ。

http://livedoor.blogimg.jp/gensen_2ch/imgs/1/f/1fe339ce.jpg

来る12月、日本デビューを控えているターゲットは一級秘密(Top Secret)に次ぐJSLカンパニー所属の二番目のボーイズグループだ。リーダー・スルチャン、ジェス、バウン、ジーアイ、ロイ、ヒョン、ウジンで構成される。ターゲットはデビュー前から日本全国ツアーのプロモーションを進め、厚いファン層を確保したのはもちろん、現在「JAPAN DEBUT ZEPP TOUR SHOWCASE」を準備中だ。

日本でのデビュー曲もヒットプロデューサース、ウィッテュンが参加し怪物新人の誕生が予告されている。

さらに、ターゲットは11月4日(土)、日本札幌ZEPPで開かれる'KMF 2017'に出演、アップテンション、ペンタゴン、TOPSECRETなどと一緒にする。

https://woman.infoseek.co.jp/news/k-pop/sports_seoul_25116


元スレ:・【K-POP】あの「TARGET」がついに日本デビュー

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

text_logo_header1: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [US] 2017/10/26(木) 11:07:40.57
若い女性にブームが再燃 「韓流」なぜ10代に受けている?
10/26(木) 9:26配信 日刊ゲンダイDIGITAL

韓国ガールズグループ「少女時代」のメンバー3人が所属事務所と再契約せず、脱退すると報じられた。8人が5人になるが、一世を風靡した少女時代も、今年で結成10周年。韓流ブームは遠い昔のように思うが、ここ最近、新大久保が賑わっている。

休日の駅前は身動きが取れないほどの混雑で、歩いているのはほとんどが10~20代の女性たちなのだ。

そもそも、日本で韓流ブームが起きたのは2004年の韓国ドラマ「冬のソナタ」がきっかけ。

その後09~10年ごろから少女時代をはじめ、KARA、BIGBANGなどK―POPが注目される。

ここ数年は日韓の政治的な問題もあり、新大久保は静かになりつつあったが、若い女性にブームが再燃。今年5月には、原宿・竹下通りに韓国の人気ファッションブランド「スタイルナンダ」が日本に初進出し、話題になっている。韓国事情に詳しいライターの児玉愛子氏がこう言う。

「9人組ガールズグループ『TWICE』の存在が大きいですね。K―POPグループですが、メンバーのうち3人が日本人。彼女たちのダンスは覚えやすい振り付けで、歌詞も耳に入りやすいと評判です。彼女たちのファッションやメークが日本の10~20代の女性たちにウケていて、『スタイルナンダ』も、その需要を見込んで進出したのでしょう。低価格の“プチプラ”ブランドなので、若い世代に人気です」

そのTWICEの日本進出も戦略だ。デビューしたのは2年前だが、今年になって一気に日本のテレビ番組や雑誌など露出を増やしている。

「冬ソナ時代の韓流ファンは、竹島や慰安婦問題の影響で離れていった人も少なくありません。さらに中心は70代で、いつでも韓国に足を運べる年代でもなくなりました。そこで韓国芸能界がターゲットにしたのが若い女性。歴史的な背景を気にしないうえ、女性ファンの方がお金を落としてくれるので“重宝”していると聞きます。格安航空も増え、お金がない若い層でも気軽に韓国に行けますからね」(児玉愛子氏)

そういえば、ヨン様はどうしているのか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171026-00000003-nkgendai-ent


元スレ:・【ネトウヨ歯ぎしりwww】 今、10代の間で韓流が大ブーム 大久保駅前は身動きできない程の人だかり

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

1: ダーさん@がんばらない ★ 2017/10/22(日) 15:39:36.53
「JBJ」、日本ファンミ1万席が全席完売!
ソース:WoW!Korea  2017年10月19日14時22分

韓国の新人アイドルグループ「JBJ」が、日本ファンミーティング1万席を全席完売とする快挙を成し遂げた。

「JBJ」の日本ファンミーティング「Come True' in Japan」を準備中の主催会社は、「18日午前10時、日本全域のローソン店舗で実施したチケット事前予約販売で、スタートから1時間で1万席すべてが完売した」と19日、明らかにした。

これを前に、18日午後ソウル市内でおこなわれた国内デビューショーケースでも、事前予約スタート3分で全席が完売となるなど、チケットパワーを見せつけている。

一方、「JBJ」は来る11月23日に東京で3000席規模で2回、11月26日に大阪で2000席規模で2回、計4回の公演を準備している。

http://livedoor.blogimg.jp/gensen_2ch/imgs/f/9/f97111d7.jpg

JBJ1


http://www.wowkorea.jp/news/enter/2017/1019/10199701.html
 

元スレ:・【韓流】新人アイドル「JBJ」、日本ファンミーティング1万席が1時間で全席完売の快挙[10/22]

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

1: ねこ名無し ★2017/10/17(火) 02:36:19.76
日本の10代「参考にする海外ファッション」 韓国が1位入力
2017-10-16 11:17:12 KBS

日本の10代の半数近くが、海外のファッションでもっとも参考にしている国に韓国を選んだことがわかりました。

KOTRA=大韓貿易投資振興公社の大阪貿易館が15日、発表したところによりますと、日本経済新聞とフリーマーケットアプリ「フリル」のアンケート調査の結果、回答者のうち、10代の48%が、海外のファッションでもっとも参考にしている国に韓国を選び、1位となったということです。

日本は、衣類の輸入が非常に多い国で、衣類の需要のうち輸入品が占める割合は、90%台にのぼります。

日本による韓国のレディースファッションの輸入は、2012年に減少に転じましたが、2016年からは次第に回復していて、ことし1月から7月までの輸入量は、前の年の同じ期間に比べておよそ14%増えました。

KOTRA大阪貿易館は、「最近、TWICE(トゥワイス)など韓国のガールズグループの進出の成功で、日本の10代を中心に韓国のファッションへの関心が高まっている。韓国企業は、流行をリードする新製品の開発などに努める必要がある」と話しています。

170710094422_k49

http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Cu_detail.htm?lang=j&id=Cu&No=65431

元スレ:・【KBS】日本の10代「参考にする海外ファッション」 韓国が1位[10/17]

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

1: 動物園φ ★2017/10/13(金) 22:33:30.56
「KPOPブーム再燃の契機」となりうる韓国人気No.1の新人ボーイズグループ“Wanna One”が遂に上陸!
オリコン 10月6日

 下半期コンフィデンスが注目する新人アーティスト3組を紹介。東海エリアから誕生した期待のバンド・Cellchrome、演歌・歌謡界で異色の女性グループ・水雲-MIZMO-、韓国人気No.1の新人ボーイズグループ・Wanna One。今後ブレイクが期待される彼らとはいったいどんなアーティストなのか?

■韓国のオーディション番組から誕生した期間限定プロジェクト

 韓国の11人男性グループ・Wanna One(ワナワン)が、9月27日に韓国でのデビューミニアルバム『1×1=1(TO BE ONE)』の「JAPAN EDITION」(日本仕様盤)をポニーキャニオンより発売し、日本に本格上陸した。


http://livedoor.blogimg.jp/gensen_2ch/imgs/a/6/a68c9de9.jpg

 Wanna Oneは、韓国のケーブルテレビ・Mnetで放送された“国民的ボーイズグループ育成”サバイバル番組『PRODUCE 101 シーズン2』から誕生した11人組ボーイズグループ。『PRODUCE 101』は、視聴者がプロデューサーとなり、さまざまな芸能事務所から集まった練習生101人に投票というアイドル育成番組で、上位11人は期間限定でアイドルとしてデビューすることが約束される。シーズン1では、ガールズグループ「I.O.I」を誕生させ、解散後にはそれぞれアイドルグループなどで活躍している。それだけに、放送前よりシーズン2の期待度も高かった。


 今年4月から6月まで韓国で放送されシーズン2では、カン・ダニエル(20歳)、パク・ジフン(18歳)、イ・デフィ(16歳)、キム・ジェファン(21歳)、オン・ソンウ(22歳)、パク・ウジン(17歳)、ライ・グァンリン(16歳)、ユン・ジソン(26歳)、ファン・ミンヒョン(22歳)、ぺ・ジンヨン(17歳)、ハ・ソンウン(23歳)の11人が選ばれた。なかには、NU’ESTのメンバーとして韓国や日本でデビューし、現在も同グループで活動するファン・ミンヒョンも在籍。それぞれ異なる韓国の芸能事務所に所属し、何年も練習生期間を経験しており、大学の演劇や音楽学科で学ぶメンバーも多い。そうした地盤があるため、歌唱力や一糸乱れぬフォーメンダンスなど、実力とアイドル性を兼ね備えたグループとしても注目を集めている。また、2018年12月までの期間限定プロジェクトとして活動することも、人気に拍車を掛けている。

■韓国の音楽チャートを軒並み席巻した期待のK-POPアーティスト

 今年8月に韓国でリリースしたデビューアルバムは予約販売数だけで52万枚を突破。急遽20万枚が追加生産され韓国内の音楽チャートのトップを軒並み席巻。デビューから3週間で韓国主要全音楽番組にて15冠を達成し、出演するCMの商品は即完するなど音楽以外にも話題となり社会現象を巻き起こした。また、世界12の国・地域でiTunesアルバムチャート1位を獲得するなどその人気は世界にも拡がっている。また、アイドルグループのデビューとしては異例の高尺(コチョク)スカイドームでライブが開催され、チケットは予約開始後1分でソールドアウトした。デビューアルバムには、フレッシュな彼らを印象づける爽やかなダンスミュージックの「Energetic」や、ラップを得意とするメンバーの強みを活かしたHIP HOPナンバー「Burn It Up」などが収録されている。

 日本ではデビュー前より期待度が高く、レーベル担当者も「番組出身の期間限定プロジェクトという話題性を超えて、事務所のパワーだけでなく本当の実力とスキルの高さで世界に通用するグローバルグループとして“KPOP史上、歴史に残るグループ”に成長して欲しい」と言う。韓国では、普段アイドルに関心がない女子学生以外の20~30代、母親層までをも巻き込み、まさに「Wanna One旋風」が起こっている。日本でもTWICEやBLACKPINKといった新人K-POPアーティストの活躍が目覚ましいが、「KPOPブーム再燃の契機」となりうるWanna Oneも要注目だ。

http://www.oricon.co.jp/confidence/special/50326/


元スレ:・【K-POP】あのWanna Oneがついに日本上陸でKPOPブーム再燃か

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

5088943i1: 動物園φ ★2017/10/11(水) 09:00:52.59
[寄稿] 日本の韓流再点火、日本逆直購拡大する適期
iT朝鮮 韓国語

ユン・イルグヮン『カフェ24』チーム長

日本国内の『韓流』が再び強まっている。いわゆる『新韓流』だ。過去の韓流が単純にドラマ、音楽など大衆文化を中心に発生したとすれば、今回の新韓類はファッション、ビューティー、食べ物、遊び文化などライフスタイル全般を合わせる形で進化した。


その中でも特にファッション、ビューティー分野の韓流熱気が熱い。日本のあるフリーマーケット(flea market)企業が現地女性1700人余りを対象に〈自分のファッションの参考にしている国〉を調査した結果、10代の48%、20代の26%が韓国ファッションを参考にすると明らかにした。これは調査対象に含まれた11か国のうち1位に該当する記録だ。カフェ24が日本,原宿現地で行った独自の調査でも回答者の40%が日本で韓国スタイルが流行していることを感じていると答えた。それだけ韓国スタイルが現地で高い支持を得ているのだ。

このように過去とは全く違う流れの韓流が登場し、日本現地メディアも関連のニュースを相次いで報道している。日本民間放送『日本テレビ』は去る6月、日本ファッション1番地原宿の若い女性の間で韓国風テニススカートが流行しているというニュースを報道したし、1か月後の7月には日本の経済紙『日経新聞』が現在の韓流ブームの原因と過去の韓流との差異点などを深層報道して注目を集めた。

以前の韓流と現韓流の差異点は、韓流ブームの形成と拡大がオンラインをベースに行われており、これを主導する主体が10~20代の女性たちということだ。
動画プラットホームやソーシャルメディアになじんでおり、国籍の意識なしに好きな商品とコンテンツを積極的に共有する10~20代の女性たちの指向が、韓流が復活する基盤になったのだ。そのため、韓流消費チャンネルが制限的で、需要層もまた受動的だった過去に比べ、韓流の範囲と拡張速度が速いという評価だ。

韓国商品の購入が旺盛で、これをオンラインを通じて消費するという点も過去と大きな差だ。国家間の電子商取引インフラが飛躍的に発展し、ファッション、ビューティーアイテムを販売する日本逆直購ショッピングモールも急速に増えたためだ。統計庁によれば、今年上半期に日本人がオンラインを通じて購入した韓国商品の販売額は約652億ウォンであるという。これは統計庁がオンライン海外直接販売額を公式集計し始めた2014年以降、半期基準の最大販売額だ。
※韓国内消費者がネットなどを利用して海外の店舗などから直接購入することを『直購』。『日本逆直購』はその逆で日本国内消費者が韓国の店舗などから直接購入すること。

日本国内の韓流と韓国商品に対する認識がこれまで以上に肯定的なこの頃だ。日本市場に進出した国内オンラインショッピングモールは、このような流れを機会にして現地顧客の裾野や売り上げ拡大にさらに積極的に出なければならない。このためには、韓流を主導する10~20代の女性たちを攻略できるオンラインマーケティングを多角的に実行することが賢明だ。特にこれらが韓流に対する情報を得る主なソーシャルメディアにブランド広告を強化すれば、より易しく顧客の裾野および売り上げ拡大の効果を得ることができる。

日本の10~20代の女性たちの場合、多様なソーシャルメディアチャンネルを重複使用する場合が多いが、その中でもツイッター、インスタグラムの使用頻度が高く、他チャンネルに比べて即刻的な広告効果を期待することができる。また、日本現地で運営されている韓流キュレーションメディアをマーケティングに活用するのも良い方法だ。広告コンテンツの形も該当年齢帯の消費者になじみ、注目を引きつけることができる形で提供することが望ましい。

http://it.chosun.com/news/article.html?no=2840722

寝言は寝て言えと思った方はクリック →
本文を読む

1: 動物園φ ★ 2017/09/04(月) 14:58:51.32
韓国の超モンスター級スーパールーキーWanna Oneが日本上陸!
韓国デビューミニ・アルバムのJAPAN EDITIONが9月27日(水)緊急発売決定!
KSTYLE |2017年09月04日12時00分

韓国で現在爆発的な人気を誇る新人ボーイズグループ「Wanna One(ワナワン)」の、韓国デビューミニ・アルバム「1×1=1(TO BE ONE)」の「JAPAN EDITION」(日本仕様盤) を9月27日(水) にポニーキャニオンより緊急発売することが決定した。

580x0

「Wanna One」は、韓国で社会現象を巻き起こした大型サバイバル番組「PRODUCE 101 シーズン2」(韓国ケーブルテレビMnet) から誕生したボーイズグループ。超モンスター級のスーパールーキーとして現在、絶大な人気と話題を独占している11人組だ。この番組は、視聴者が“国民プロデューサー”となって、コンセプトやデビュー曲、グループ名などを決める“国民ボーイズグループ育成”サバイバル番組だ。シーズン2では、総勢101人の候補者の中から人気投票で、この11人がデビューの切符を手に入れた。グループ名は「11名のメンバーと“国民プロデューサー”たちが1つ(One) になる」とういう願いをこめてつけられ、2018年12月までの期間限定プロジェクトとして活動する。

今年8月7日(月) に韓国でリリースしたデビューアルバムは、予約販売数だけで52万枚を突破。発売と同時に全ての在庫が無くなった事態を受け、急遽20万枚を追加生産した。初動売上はK-POP歴代初動売上ランキング3位、韓国の7つの音源配信サイトで1位を記録し、韓国最大の音源配信チャートMelOnでは210時間連続1位を獲得。韓国の全音楽番組でも軒並み1位を獲得し、デビュー3週間で15冠を獲得(2017/9/4現在) という偉業を成し遂げている。

また、アイドルグループのデビューステージとしては異例となる韓国唯一のドーム球場“高尺(コチョク) スカイドーム”で開催したデビューステージのチケットは、予約開始後1分でソールドアウト。化粧品・菓子メーカーなど、本人出演CMの商品は全国で即完売といった人気ぶりだ。そして本人出演のバラエティ番組では、番組歴代最高視聴率を叩き出し、音楽以外の各ジャンルにて韓国中を沸かせ熱狂の渦に巻き込んでいる。

現在日本でもiTunes、Apple Music、レコチョク、moraなど主要サイトで好評配信中だが、世界12ヶ国のiTunesでも1位を獲得するなど、韓国のみならず全世界から注目を浴びている。CDのリリースに先駆けて要チェックしておきたい。 以下略

http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2077375


元スレ:・【KPOP】韓国の超モンスター級スーパールーキーWanna Oneがついに日本デビュー

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

1: ねこ名無し ★2017/08/30(水) 14:16:39.00
中央日報

日本国内における韓国ボーイズグループSEVENTEENの人気が尋常ではない。9月4日付オリコン週間ランキング2部門で首位に立った。


http://livedoor.blogimg.jp/gensen_2ch/imgs/e/a/ea04464d.png

SEVENTEENは30日、日本最大の音盤集計サイト「オリコン」が公開したランキングで、週間DVDランキングで総合1位を獲得したほか、ミュージックDVDとBDの売上枚数を合算した総合ミュージック映像ランキングでも1位を記録した。

このDVDはSEVENTEENのライブDVD『’17 JAPAN CONCERT Say the name #SEVENTEEN』で、今月23日リリース後、一日だけを除く計6日間にわたってデイリーDVD音楽ランキングで首位を独走して爆発的人気を呼んだ。

所属事務所は「日本で正式デビューする前に週間DVDランキングで1位を獲得したSEVENTEENのDVDは、2月に開催された横浜アリーナ公演のライブ映像が収録されている。

2回目の日本単独コンサートで、神戸と横浜で計6公演、約5万席を全席完売させ、日本でもホットな人気を立証していた」と説明した。

SEVENTEENは7月に初のワールドツアー日本公演をさいまたスーパーアリーナで開催し、計6万人を動員するなど高い人気ぶりを誇っている。

http://japanese.joins.com/article/856/232856.html


元スレ:・【中央日報】日本国内における韓国ボーイズグループSEVENTEENの人気が尋常ではない[8/30]

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

1: 蚯蚓φ ★2017/08/28(月) 20:38:38.74
インサイト(韓国語)

アイドルグループ、LOVELYZ(ラブリーズ)のイェインが日本で蚊に刺されたと言った他のメンバーの話に福島事故を侮辱するような発言をして日本ネチズンらの公憤を買った。

最近、オンラインコミュニティでLOVELYZ のイェインが生放送でした発言に対する日本ネチズンの反応がアップされて注目されている。イェインは先月、同じメンバーのジエと一緒にVエプ生放送を進行した。

この日の放送でイェインは日本で蚊に刺されたことがある、というジエの発言に「放射能蚊」と笑いながら言った。


ジエは「放射能蚊」発言に特に返事をせず、「日本の蚊は我が国の山にいる蚊みたいにとっても大きい」として「膝を刺されたが、膝の後ろが黒く変わってストレスだった」と答えた。

∇番組でイェイン(右側)が「放射能蚊」と言っている
1

芸能人が言及した「放射能蚊」は2011年3月に発生した福島原発事故で多量の放射能が流出した事実をふまえた発言と見られる。福島原発事故は規模9.0の強震と巨大な津波によって福島第1原発で水素爆発と放射能流出が起きた事故で合計2万人余りの犠牲者と17万人余りに達する避難民を発生させた災難だった。

「放射能蚊」に言及した芸能人の発言はキャプチャーされ日本のオンラインコミュニティまで広がった。該当キャプチャー写真を見た日本ネチズンらは「韓国のアイドルが福島原発事故を侮辱した」として怒りを隠さなかった。
ある日本ネチズンは「これが本当だったらかなり驚き」として「人間としてどうかと思うレベルだわ」と憤慨した。

∇日本のオンラインコミュニティ
2

怒った日本ネチズンらの反応は我が国のオンラインコミュニティでも話題になった。ネチズンらは日本で起きた災難を軽い冗談の種にしたイェインに対し強い批判を加えた。しかし、一部ネチズンらは「芸能人の発言は間違いではない」として「放射能が危険だというのは事実だ」と擁護した。

一方、論議になった芸能人の発言にLOVELYZ側は現在まで特別な反応をしていない。

ソース:インサイト(韓国語) 「放射能蚊に刺された」…韓国アイドル発言に日本ネチズン反応
http://www.insight.co.kr/news/117754


元スレ:・【芸能】 「日本で蚊に刺されたよ」「放射能蚊ね」…韓国アイドル発言に日本ネチズン憤慨[08/28]

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

1: 名無しさん(北海道)[IE] 2017/08/19(土) 17:24:51.05
デイリースポーツ 8月19日

韓国の5人組アイドルグループ・A-JAX(エージャックス)が19日、都内で、5人体制後初シングル「Romeo」発売記念イベントを行った。

昨年7人組から5人へと再編したメンバーはピンクのスーツ姿で新曲や楽曲「きれいだ」など5曲をダンスと共に披露し、ファン100人から黄色い声援を浴びた。

5人での初シングルにジュンヒ(21)は「気持ちいい」と笑顔。“第2次K-POPブーム”の予感も漂う中、自身の持ち味について、ドウ(28)は「7年間練習生としてやってきた。チームワークがいい」と団結力を武器に挙げ、「全世界で活躍するグループが多いですが、(自身は)日本でもっと頑張りたい」と意気込んだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170819-00000086-dal-ent


img_member

元スレ:・【第2次K-POPブームの旗手】韓国男性5人組A-JAXが初シングル曲を都内で披露し日本の女子ファン歓声

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

leqIgSfH_400x4001: ねこ名無し ★2017/08/19(土) 16:12:13.18
週刊女性PRIME 2017/8/19

2017年もK-POP男性グループの勢いが止まりません! もちろん当サイト『週刊女性PRIME』でも韓流記事は大人気。そこで、週刊女性PRIMEで韓流アンケートを実施。

はじめて試みたアンケートにも関わらず、7500名を超える多くの方に参加いただきました。

ここでは「一番好きなK-POP男性グループ」のランキングを発表! 完全オリジナルのランキングとともに、ファンの皆さんから寄せられた熱い思いをお届けします。一つ一つのコメントに込められたファンの方たちの気持ちや、一致団結さを感じずにはいられない内容に!

それでは結果をお楽しみください♪

1位 東方神起 (1749票)


堂々の1位に輝いたのは、2005年の日本デビュー以来、その名を轟かせ続けているこのグループ。

「2人の絆は何にも代えられない。東方神起を超えられるグループは、この先現れないと思います」(30代・保育士)

2位に500票以上の差をつけ、絶大なる支持を得た2人へのコメントには、

「思いが真っ直ぐで、ステージに命を懸けて立つところが好き。支えてくれるスタッフのみなさんを仲間として誇りに思う姿勢や、私たちファンにいつも寄り添って愛をくれる東方神起が大好きです」(40代・パート)
「ハンサムでスタイルが完璧なところはもちろん、謙虚で誠実な人柄も素敵」(30代・会社員)
「東京ドームの天井席にいても気持ちが伝わってくる、心のこもったライブをするところ」(40代・会社員)
「歌やダンスが素晴らしいアーティストはほかにもたくさんいるけど、ここまで人間性が素晴らしいアーティストは見たことない」(20代・学生)

と、人柄や人間性に触れる言葉がたくさん。歌やダンスといった音楽面だけでなく、人としての魅力が溢れる2人ということがとても伝わります。

「ユンホとチャンミンの、兄弟のような関係性が可愛くて大好き」(50代・主婦)
「チャンミンが戻ってくるまであと少し! パワーアップした姿を心待ちにしています」(30代・主婦)

ユンホに引き続き、チャンミンもついに除隊。待ち焦がれているファンが、変わらずたくさんいることが今回のアンケートで判明しました! また2人に会える日が待ち遠しいですね。

2位 2PM (1112票)

「一人一人の個性は強いのにメンバー同士のバランスがとれていて、すごく仲がいいところ!」(30代・パート)

“野獣アイドル”のキャッチコピーで2011年に日本デビューした2PM。太い腕と割れた腹筋、その鍛え抜かれた肉体は、多くの女性のハートをわしづかみ。

しかし2PMの魅力はそれだけじゃないようで、

「6人揃うと、まるで小学生みたいにわちゃわちゃするのが可愛い」(30代・会社員)
「ボケもツッコミもできて、ライブのMCがいつも楽しい」(20代・学生)
「ファンを楽しませてくれるのが上手。ずっと見ていたいと思わせてくれる6人」(40代・会社員)

といった、メンバー同士の関係性が好きというコメントが多数。大柄な男の人たちが集まって、子どもみたいにはしゃぐ姿に萌える人がたくさん!

「メンバーの結束の固さが、こちらまで伝わってくるのがいい」(60代・無職)
「それぞれソロでもリリースやツアーをしていて、精力的に活動している6人だからこそ、集まった時の破壊力がすごい! 見た目こそ野獣だけど、実は可愛さも詰まったグループです」(30代・教師)

3位 超新星 (504票)

続いて3位にランクインしたのは、

「カッコつけすぎない親しみやすさが一番の魅力です」(30代・主婦)

と、評価される超新星。

(以下略)
http://www.jprime.jp/articles/-/10397

寝言は寝て言えと思った方はクリック →
本文を読む

20150517_1431840859_72545300_1_99_201505171439031: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [CN] 2017/08/14(月) 08:31:03.89
(朝鮮日報日本語版) SHINeeオンユ、強制わいせつ容疑で現行犯逮捕
8/14(月) 8:09配信 朝鮮日報日本語版

 人気アイドルグループ「SHINee(シャイニー)」のリーダー、オンユ(27)=本名:イ・ジンギ、写真=が強制わいせつ容疑で警察に立件された。


 ソウル・江南警察署が13日に伝えたところによると、オンユは12日午前7時10分ごろ、江南区内のクラブで、客として来ていた女性の体に2・3回触った容疑が持たれている。この女性の友人が警察に通報したためオンユは現行犯逮捕され、取り調べを受けた。オンユは取り調べで「酒に酔っていて(詳しい状況が)思い出せない」という内容の供述をしたとのことだ。警察は、オンユのほか被害者や目撃者などに事情を聞いているほか、クラブ内の防犯カメラ映像を入手し、現在事件の詳しい経緯を分析している。

 所属事務所SMエンターテインメントは「オンユが酒に酔った状態で踊っていた時、周囲の人と意図せずに身体的な接触が発生して誤解された。相手も酔っている時には起こり得ることだと考え、処罰を望まないとして告訴取り下げ書を提出した」と明らかにした。警察は「性犯罪は親告罪ではないので、告訴を取り下げたかどうかにかかわらず、容疑の有無を判断するために捜査を行う」としている。SHINeeは2008年にデビューした5人組男性アイドルグループだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170814-00000442-chosun-kr


元スレ:・韓流アイドルSHINeeのメンバーが強制わいせつで現行犯逮捕wwwwwwwwwww

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

5088943i1: シコリアン ★ 2017/08/06(日) 20:51:39.94
東亜日報 8月3日

「TWICEを知らない人は一人もいません。ママムー、ブラックピンク、レッドベルベットの人気も徐々に上がってきましたし。東京渋谷のタワーレコードが再び韓流の聖地となっています」

2日に会った日本の会社に務めるイ・ジンソク氏(35)は、「日本のテレビに出なくても、韓国のガールズグループを積極的に発掘して、ファンになる人々が増えている」と話した。昨年、「オタク進化論」と題した本を出し、東京に3年以上居住している彼は最近、日本国内の韓流の雰囲気が尋常でないと話した。

韓流ブームに再び拍車をかけたのは、6月末に日本に正式デビューしたガールズグループ「TWICE」だ。7月1日から31日まで、東京の代表ショッピングモール「渋谷109」は、TWICEをサマーセールの代表モデルに打ち出した。ここには2020年東京オリンピックの広報を担当した日本最大広告会社「電通」が参加した。「渋谷109」は、日本で屋外広告費が最も高い地点である。アルバム発表とともにオリコンチャートで首位となったTWICEは、8月第1週まで5週間以上もオリコン週間チャート10位内を守っている。

TWICEが渋谷を占める中、先月中旬、ガールズグループ「ブラックピンク」(YGエンターテイメント)は、東京・原宿と渋谷の間を行き来するバスのラッピング広告を開始した。ブラックピンクのメンバー四人の顔が東京の繁華街を走る。先月20日に行った初のショーケースは、参加応募者が20万人に上った。1万4000席規模の公演会場「武道館」は、地元のブラックピンクのファンでいっぱいになった。この場には、梁鉉錫(ヤン・ヒョンソク)プロデューサーも出席した。ブラックピンクは今月30日、韓国での発表曲を集めて、両国言語バージョンで歌った日本デビューアルバムをリリースする。

1990年代のBoA、2000年代の東方神起、2010年代初頭の少女時代、KARAが日本を熱く盛り上げて以来、5年ぶりに日本列島の雰囲気が再び盛り上がっている。
今回のブームは歌謡事務所よりは、現地のファンたちが先に導いた。2012年、李明博(イ・ミョンバク)大統領の独島(トクド)訪問に抗議する意味で、日本の地上波テレビは韓国芸能人の出演をボイコットした。韓流は少数のマニアジャンルへと萎縮したかのように見えた。その救助者は、ユーチューブやソーシャルメディアだった。日本人のメンバーが3人も含まれたグループ(TWICE)が、韓国で最高の人気を享受しているという興味深いニュースが口コミで、プロモーションビデオと共に日本国内の中高生の間に広がり始めた。

日本のガールズグループの停滞も要因の一つである。地元市場で長期間政権の座についていたAKB48(2005年デビュー)が、10年の歴史を経て、徐々に大衆から少数のオタク中心にファン層が集中したことも一役買った。イ・ジンソク氏は、「AKB48は1人当たりに数十枚、数百枚のCDを買うオタクたちの専有物に変わった」と言い、「一方、韓国の各グループは、現地のレコード会社や広報社と手を組んで、強力な大衆マーケティングを繰り広げた戦略が功を奏した」と語った。

先月末、TWICEはフジテレビが選んだ「日本の女子中学生の間で流行っているトレンドトップ10」で首位となった。TWICEを掘り下げ、TWICEに似ている他の韓国のガールズグループを探し続けて拡大していく地元の若いファンらの情熱が炎を持続させている状況である。


JYPエンターテイメントの取締役は、「2014~2016年にデビューした韓国の複数のガールズグループが1、2年間、韓国での人気基盤をしっかり固めながら自然に海外ファン層を開拓した過程が、今年、日本でガールズグループのブームを導いたようだ」と分析した。

東亜日報 イム・ヒユン記者 imi@donga.com
http://japanese.donga.com/List/3/08/27/1015499/1
 

寝言は寝て言えと思った方はクリック →
本文を読む

1: ねこ名無し ★ 2017/08/03(木) 18:32:29.49
東亜日報 8月3日

「TWICEを知らない人は一人もいません。ママムー、ブラックピンク、レッドベルベットの人気も徐々に上がってきましたし。東京渋谷のタワーレコードが再び韓流の聖地となっています」
 

2日に会った日本の会社に務めるイ・ジンソク氏(35)は、「日本のテレビに出なくても、韓国のガールズグループを積極的に発掘して、ファンになる人々が増えている」と話した。

昨年、「オタク進化論」と題した本を出し、東京に3年以上居住している彼は最近、日本国内の韓流の雰囲気が尋常でないと話した。

韓流ブームに再び拍車をかけたのは、6月末に日本に正式デビューしたガールズグループ「TWICE」だ。7月1日から31日まで、東京の代表ショッピングモール「渋谷109」は、TWICEをサマーセールの代表モデルに打ち出した。

ここには2020年東京オリンピックの広報を担当した日本最大広告会社「電通」が参加した。「渋谷109」は、日本で屋外広告費が最も高い地点である。

1501724330799

アルバム発表とともにオリコンチャートで首位となったTWICEは、8月第1週まで5週間以上もオリコン週間チャート10位内を守っている。

TWICEが渋谷を占める中、先月中旬、ガールズグループ「ブラックピンク」(YGエンターテイメント)は、東京・原宿と渋谷の間を行き来するバスのラッピング広告を開始した。ブラックピンクのメンバー四人の顔が東京の繁華街を走る。

先月20日に行った初のショーケースは、参加応募者が20万人に上った。1万4000席規模の公演会場「武道館」は、地元のブラックピンクのファンでいっぱいになった。この場には、梁鉉錫(ヤン・ヒョンソク)プロデューサーも出席した。

ブラックピンクは今月30日、韓国での発表曲を集めて、両国言語バージョンで歌った日本デビューアルバムをリリースする。

1990年代のBoA、2000年代の東方神起、2010年代初頭の少女時代、KARAが日本を熱く盛り上げて以来、5年ぶりに日本列島の雰囲気が再び盛り上がっている。今回のブームは歌謡事務所よりは、現地のファンたちが先に導いた。

2012年、李明博(イ・ミョンバク)大統領の独島(トクド)訪問に抗議する意味で、日本の地上波テレビは韓国芸能人の出演をボイコットした。韓流は少数のマニアジャンルへと萎縮したかのように見えた。

その救助者は、ユーチューブやソーシャルメディアだった。日本人のメンバーが3人も含まれたグループ(TWICE)が、韓国で最高の人気を享受しているという興味深いニュースが口コミで、プロモーションビデオと共に日本国内の中高生の間に広がり始めた。

日本のガールズグループの停滞も要因の一つである。地元市場で長期間政権の座についていたAKB48(2005年デビュー)が、10年の歴史を経て、徐々に大衆から少数のオタク中心にファン層が集中したことも一役買った。

イ・ジンソク氏は、「AKB48は1人当たりに数十枚、数百枚のCDを買うオタクたちの専有物に変わった」と言い、「一方、韓国の各グループは、現地のレコード会社や広報社と手を組んで、強力な大衆マーケティングを繰り広げた戦略が功を奏した」と語った。

先月末、TWICEはフジテレビが選んだ「日本の女子中学生の間で流行っているトレンドトップ10」で首位となった。

寝言は寝て言えと思った方はクリック → 嫌韓ちゃんねる ~日本の未来のために~
本文を読む


このページのトップヘ