韓流

1:ななしさん 2021/09/20(月) 20:14:13.18
9人組ガールズグループの『NiziU』(ニジュー)が、11月24日に待望のファーストアルバム『U』をリリースする。

「日本のソニーミュージックと韓国のJYPエンターテインメントによる合同オーディションで、1万人から選び抜かれたグループです。オーディション番組は動画配信サービスのみならず、日本テレビ系の『スッキリ』でも取り上げられ、大きな話題になりました」(音楽業界関係者)

昨年6月にデジタルミニアルバム『Make you happy』でプレデビューすると、わずか半年でYouTubeの再生回数が2億回を突破。12月にファーストシングル『Step and a step』で本格デビューを果たすと、大みそかには『NHK紅白歌合戦』に初出場するなど、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いだった。

「ところが、今年に入っていきなり失速。7月に初のデジタルシングル『Super Summer』を発売したものの、関係者の予想を大幅に下回るセールスとなってしまった。業界内では、早くも〝一発屋〟呼ばわりされていますよ」(同・関係者)


コロナ禍でファンと対面できない…

昨年は日テレを中心に、各局の音楽番組に引っぱりだこだったが、今年は明らかに露出が減っている。

「そうなったのも、新人にもかかわらず所属先がギャラをつり上げたから。本来、今年の『日本レコード大賞』で大賞を狙っていたが、それも微妙になったようです」(芸能記者)

多岐にわたって、周囲が期待したほどの〝伸び〟が見られなかったわけだが、それにはコロナ禍も影響しているという。

「昨年は仕方なかったとしても、今年はコロナ収束を見込んでライブやイベントを精力的にこなしていく計画だった。ところが、状況は昨年よりも悪化。そのため、ファンはいまだにメンバーたちとの直接対面がかなわず、いつの間にか〝ファン離れ〟が進んでしまったのです」(同・記者)

ここから巻き返していくのは、時期が時期だけに難しい。ファーストアルバムの売り上げが、早くもNiziUの命運を分けることになりそうだ。



bandicam 2021-09-21 09-18-03-341
本文を読む

shuu1:ななしさん 2021/09/08(水) 15:06:21.54
「中国の限韓令、いま始まったばかり」…BTS・BLACKPINKのファンアカウント続々停止
中央日報/中央日報日本語版2021.09.08 14:21

「これまでの『限韓令』とは違う次元の圧迫が始まるのではないだろうか」


7日、韓国のある大型芸能企画事務所の関係者は心配そうにこう話した。最近中国当局が芸能界に対して大々的な捜査政局を作りながらK-POPまで狙うようになると、韓国芸能企画事務所はその「火の粉」がどこまで及ぶのかを考えて悩みが深くなっている。

最近、中国の雰囲気が尋常ではない。最初は自国芸能人の脱税や高額出演料、二重国籍などに対する取締り程度に思っていたが、次第にその範囲がK-POPまで拡大している。


5日、中国ソーシャルメディアの微博で韓国ボーイズグループBTS(防弾少年団)のメンバーJIMINの中国ファンがお金を集めて彼の写真でラッピングしたチェジュ航空の飛行機を飛ばそうとしたが、フォロワー116万人に達するファンアカウントは60日間の停止処分を食らった。微博側は「社会公約に違反したので一時的に活動が中断された」と明らかにした。続いてBTSのRM・J-HOPE・JIN、BLACKPINK(ブラックピンク)のリサ・ロゼ、IU、EXO(エクソ)、少女時代のテヨンらのファンアカウントが次々と30日間の停止処分措置が取られた。

これに先立ち今月3日、香港サウスチャイナ・モーニング・ポスト(SCMP)は中国当局が「娘炮などの歪んだ美的基準を断固根絶する」という方針を打ち出したと伝えた。「娘炮」とは姿や行動が女っぽい男性を意味する。

それだけでなくアイドルのサバイバルオーディション番組やファンがスターのために募金をするなどのファンダム文化もすべて禁止した。あわせてこのような文化の根源にK-POPなど韓流があると認識している。


本文を読む

1:ななしさん 2021/08/27(金) 16:14:48.38
韓国ボーイズグループ「BTS(防弾少年団)」が26日(現地時間)、公開された米ビルボードとのインタビューで、米国で浮上している「ビルボードチャートの順位操作疑惑」に反論。「正しくない話だ」と強く否定した。

米ビルボードはこのインタビューで、BTSのヒット曲「Butter」と「Permission to Dance」がメインシングルチャートで1位になると、ポップスターのオリビア・ロドリゴやデュア・リパのファンがARMY(BTSのファンクラブ名、ファンを指す)による「チャート操作」を主張したと伝えた。同件について、「BTS」の楽曲を購入するファンの努力に支えられて「BTSが同時代のポップ歌手に比べ、ストリーミング回数やラジオでの再生回数が少ないにも関わらず、チャートでは1位を獲得した」として「チャート操作主張」について直接質問。

これに対し、リーダーRMは「仮にビルボード社内で議論になったならば、ルールを変更してストリーミング数に比重を置くのもビルボード次第だ」と主張した。

また「楽曲販売とダウンロードで1位を取ったという内容で、僕たちと僕たちのファンを非難することが正しいことなのか疑問だ」とした上で、「ボーイバンドかつK-POPグループであることから高いファンの忠誠心を得たという理由で、僕たちが攻撃の対象になってしまっているようだ」と明かし、チャート操作疑惑を否認した。

https://news.goo.ne.jp/article/wowkorea/entertainment/wowkorea-20210827wow025.html

本文を読む

1:ななしさん 2021/07/02(金) 00:43:11.84
7/2(金) 0:37配信 AFP=時事

韓国軍検察は1日、男性アイドルグループ「BIGBANG(ビッグバン)」の元メンバー、イ・スンヒョン(Lee Seung-hyun、引退前の芸名V.I)被告(30)に対し、性犯罪などで懲役5年を求刑した。
現地メディアが報じた。

イ被告は、売春あっせん、横領、違法賭博などの罪で起訴されていた。被告は昨年徴兵されたため、審理は軍事裁判所で行われる。

報道によると、軍検察は被告に対し、懲役5年と罰金2000万ウォン(約200万円)を求刑した。

2006年にデビューしたBIGBANGは人気を博し、イ被告はさらに実業家としても成功した。だが一連のスキャンダルをめぐる批判の強まりや正式捜査の開始を受け、2019年に芸能界から引退した。

sunri

https://news.yahoo.co.jp/articles/9c1dfc3e6cbc0cc8c00612e0ef6008425d5a8ff1

本文を読む

takahashi1:ななしさん 2021/06/05(土) 10:51:03.85
元AKB48高橋朱里(23)は大丈夫か――。

グループ卒業後、6人組ガールズグループ「Rocket Punch」のメンバーとして韓国デビューした高橋。先月24日に待望の日本デビューを発表した翌日、体調不良で活動休止を発表した。

ファンからは「何があった?」と驚きの声が噴出しているが、取材を進めると〝過酷な奴隷契約〟の存在が…

高橋を追い詰めた韓国芸能界の闇とは?

高橋は2011年にAKB48に加入し、選抜総選挙で最高12位という人気メンバーだった。19年2月に韓国デビューが発表され、同年5月にAKBを卒業。同8月に韓国の6人組ガールズグループ「Rocket Punch」の唯一の日本人メンバー・ジュリとして再デビューした。

これまでミニアルバムなどをリリース。先月24日に満を持して日本デビューを発表していたが、韓国の所属事務所Woollimエンターテインメントは、翌25日に体調不良を理由に高橋の活動休止を発表。

「ジュリの健康を最優先に考え、治療に専念する」とし、高橋を除いた5人体制で活動を続ける予定とした。

日本デビュー発表直後の高橋の活動休止に、ファンから心配とともに困惑の声が噴出している。

事情に詳しい音楽関係者の話。

「高橋は『新しいグループで日本でまたデビューすることがうれしい』とコメントを出した直後に活動休止した。日本のファンからは『デビュー発表の翌日にこれはないだろ』『事務所の健康管理はどうなっているのか?』などと不安視する声が渦巻いている」

SNS上では過酷なダイエットの影響で、元気のない高橋の姿が心配されていたという。

実際、高橋は昨年9月、ユーチューブにダイエット法を語る動画を公開。3~4か月間、ゆで卵や干し芋、豆腐、キムチだけという食生活を送り、AKB時代から10キロ以上も体重が減ったことを告白していた。

しかし今年5月に韓国で行われた新曲発売イベントにはややふっくらした顔で登場し、韓国ファンからバッシングが起きていた。「プロなら美を追求して当然」との声もあるかもしれないが、本人はさぞ辛かったに違いない。

過酷なダイエットに加えて、高橋が体調を崩したのは厳しい環境が原因との指摘もある。

「大きな声では言えないですが、韓国の契約は過酷なんですよ。高橋さんも寮費や食費は出してもらっていると思うんですが、給料は微々たるもの。しかも、日本は人権問題にも配慮してタレントとの契約期間は3年以下で主流は1年になりつつありますが、韓国は10年が基本。それで夜中まで働かせることが当たり前です。韓国の芸能事務所は概して人権意識がまだまだ低い」(K―POP関係者)

韓国芸能界は日本と比較にならないぐらい、過酷なスケジュールをこなすことで知られている。高橋自身も音楽番組に出演するにあたって午前3時から準備することに驚いていた。

「TWICE、IZ*ONEらの活躍で、K―POPに憧れている女の子も多いですが、日本の芸能界よりかなり過酷という覚悟で参加する必要がある」(前同)

一見、華やかに見える韓国芸能界だが、自殺未遂やいじめ、性接待などの暴露がたびたび話題になっている。高橋もどんどん追い込まれて、活動休止せざるをえなかったのだろうか?

https://news.yahoo.co.jp/articles/aa07670a4e4449e44ed747030906a28f8f84b9e7
本文を読む

1:ななしさん 2021/05/31(月) 21:02:07.62
マクドナルドは 全世界で「BTSセット」を販売する予定の中、日本と中国では このセットが「販売されない」ことになっている。最近 韓国アイドルグループ“BTS”のメンバーによる「朝鮮戦争」に関する発言により、中国当局を「不快」にさせたことが 影響を及ぼしているものとみられる。また 日本でも BTSを見つめる視線たちによる「リスク」を最小化するため、このセットを販売しないものとみられる。

今日(17日)業界によると、マクドナルドは今月26日に 米国・カナダ・ブラジルをはじめとした6大陸49か国で、「BTSセット」を来月20日まで限定販売する計画である。現在 マクドナルドが進出した国は、マクドナルドの公式ホームページによると102か国である。このうち約半数の国で「BTSセット」が販売されるというわけである。

今回の「BTSセット」は、販売を要請した世界の各支社の国に限って販売される。主要な販売国は、BTSの人気が高い北米と南米、アジア諸国が そのほとんどを占めている。しかし アジアで最も大きな市場としてあげられる日本と中国では、「BTSセット」は販売されない。全世界的に人気のあるBTSの「セットの販売」を、日本と中国が要請しないというのは「異例だ」というのが、業界の反応である。

最近 BTSのメンバーが「朝鮮戦争」に関する発言により、中国当局を「不快にさせた」ことが、原因なのではという見方が出ている。また 専門家たちは「中国は長い間 アジア文化を主導してきたという強い自負があるが、最近 その主導権を韓国に奪われているという危機意識が広まっている状況だ」とし「そのため最近 韓流文化の先がけであるBTSを、その標的にし続けている」とみている。

一方 日本では BTSに向けられている様々な視線を意識して、物議を最小化させようという理由から、「BTSセット」の販売要請をしなかったものとみられている。BTSの「Dynamite」は オリコンチャートで3億ストリーミングを突破するなど、多くの人気を得ている。しかし その反面 一部の嫌韓思想をもった人々による視線は決して、好意的ではない。最近 アジア人ヘイト犯罪に対して声をあげたBTSに対して「日本を憎んでいても、アジア人ヘイトは許さないというのは、完全に2重的な態度だ」という批判も出ている。

mac


本文を読む

1:ななしさん 2021/04/02(金) 13:58:06.28
イタリア週刊誌「韓国が日本を越えてソフトパワー強国になった」
4/2(金) 10:27配信 中央日報日本語版

イタリアの時事週刊誌「パノラマ(Panorama)」は3月31日に発行した最新号で「地球村を席巻する韓流現象」を扱った特集記事を載せた。

同メディアは韓国を「自動車、先端技術はもちろん、文化、ライフスタイル、タトゥーのない美しい容貌、ファッションブランドまで世界に輸出している国」とし「韓国が日本を越えて世界を支配するソフトパワー強国になった」と評した。

メディアは韓国の大衆文化がこのような韓流を導いていて、その最前線にBTS(防弾少年団)がいると紹介した。特にBTSが英語に頼らずに韓国語の歌で世界のファンを魅了した点を強調した後、これによって世界で最も学びやすい言語と評価されるハングルに対する関心も大きく高まったと伝えた。

あわせて米国アカデミー映画祭をはじめ、多くの国際映画祭で受賞した韓国映画にも言及した。また、韓国ドラマが旋風的な人気を呼び、Netflix(ネットフリックス)やApple TV+が競争的に韓国コンテンツ産業に巨額の投資をしている点も紹介した。

パノラマは「一時韓国が西洋を模倣したとすると、今はその反対現象が起きている」とし「もっと詳しく見てみると韓国は単に『江南(カンナム)スタイル』のリズムだけで有名になった国ではない」と言及した。




2:ななしさん
>>1
■ソフトパワーランキング(2020)


日本4位 >>>>>>>> 韓国14位
no title


■年間の世界売上 (2019)


日本文化 >>>>>>>> 韓国文化
no title


■グーグル検索量(全世界 2021)

日本文化 >>>>>>>> 韓国文化
no title


no title


no title


no title


no title
本文を読む

1:ななしさん 2021/03/18(木) 14:59:51.81
2021年3月18日、韓国・国民日報によると、米最大手のスポーツカードメーカー・Toppsが制作した韓国の人気ボーイズグループ・BTSのイラストが「人種差別だ」として物議を醸している。

no title

記事によると、Toppsは有名シリーズカードの1つである「Garbage Pail Kids」の「2021 Topps Garbage Pail Kids:The Shammy Awards」を発表した。

同シリーズは最近数年間、その年のグラミー賞を受賞したアーティストをモチーフに制作される。今年はグラミー賞最優秀ポップデュオ/グループパフォーマンス部門にノミネート(※結果は落選)されたBTSも対象に含まれたという。

しかしBTSのイラストは、メンバーがモグラたたきのモグラとなり、グラミー賞のトロフィーでたたかれる様子が描かれた。顔には傷やあざがあり痛々しい姿だ。

他のアーティストはそれぞれのアルバムに含まれた歌やミュージックビデオ(MV)をイメージしたイラストだったという。

これに対し一部からは「米国でアジア系へのヘイト犯罪が増加傾向にある中で非常に不適切だ」との指摘が上がった。

BTSファンはSNSに「#AsiansAreHuman」「#StopAsianHate」などのハッシュタグをつけて抗議活動を行っているという。

ただ、こうした状況でもToppsは沈黙を続けており、カードは現在もウェブページにて販売中だという。

韓国のネットユーザーからは

「これはやり過ぎ」
「これでお金をもらっているなんて信じられない」
「黒人差別は問題になるから今度はアジア人をターゲットにするのか?米国は人種差別の国だ」

など批判の声が続出している。その他

「意図的であることは明らかだから言い訳もできないのだろう」
「BTSのファンは恐ろしいよ。あまりの反発の大きさにToppsは驚くだろう」
「BTSファンのみなさん、準備はいいですか?」

などの声も見られた。

https://www.recordchina.co.jp/b873642-s25-c30-d0191.html

本文を読む

s-画像 金正恩1:ななしさん 2021/03/16(火) 22:34:04.97
16日、北朝鮮専門誌nk経済によると、アリランエコーは、過去13日の記事で「最近韓国で名のある若者の歌手たちは大企業に隷属されて悲惨な生活を強いられている」とし、「防弾少年団、ブラックピンクをはじめとする大多数の若者歌手が小学校、中学校時代の若い年齢で芸術関連企業との専属契約を結び、大衆歌謡歌手の教育を受けている」と報道した。

アリランエコーは「過酷な訓練課程に激しい侮辱や苦しみを受け、幼い女性歌手たちの場合、政治家と企業の性接待まで強要されるなど、多くの若者歌手が精神肉体的苦痛に苦しみ、生活は鉄格子のない監獄に住んでいるのと同じである。やがて絶望し遺書を残して自らの命を壊していく」と非難した。

アリランエコーは「韓国の青少年歌手が子供の頃から信じられないほど不公平な契約に縛られて訓練場で拘禁生活をされている」とし「悪質で腐敗したアート関連の大企業の社長に体、心、魂まで奪われ、奴隷として扱われている」と伝えた。

https://apbfmzg3cwnm4jc2ukidcuqgn4--news-nate-com.translate.goog/view/20210316n35350?mid=n1006

本文を読む

1:ななしさん 2021/03/15(月) 11:00:01.98
グラミー賞 韓国のBTS受賞逃す 小川慶太さんが受賞「スナーキー・パピー」
2021.3.15 07:45
https://www.sankei.com/entertainments/news/210315/ent2103150002-n1.html


グラミー賞受賞数 

日本 19回 (現在はアメリカ国籍であるオノ・ヨーコ、イギリス国籍である内田光子をのぞく)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%BC%E8%B3%9E#%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E5%8F%97%E8%B3%9E

韓国 2回
https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_Grammy_Award_winners_and_nominees_by_country#South_Korea

中国 2回
https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_Grammy_Award_winners_and_nominees_by_country#Chinese

本文を読む

1:ななしさん 2021/03/15(月) 10:08:52.61
グラミー賞 韓国のBTS受賞逃す 小川慶太さんが受賞「スナーキー・パピー」
2021.3.15 07:45エンタメ

 【ニューヨーク=上塚真由】米音楽界最高の栄誉とされる「第63回グラミー賞」の発表・授賞式が14日(日本時間15日)開かれ、長崎県出身のドラマーでパーカッショニスト、小川慶太さんが参加するバンド「スナーキー・パピー」の「ライブ・アット・ザ・ロイヤル・アルバート・ホール」が「最優秀コンテンポラリー・インストゥルメンタル・アルバム」部門を受賞した。

 1982年生まれの小川さんは、長崎県佐世保市出身。15歳でドラムを始め、2005年に渡米、現在はニューヨークを拠点に活動している。スナーキー・パピーの一員として17年にも同部門で受賞している。今年のグラミー賞では「最優秀アレンジメント・インストゥルメンツ/ボーカル」部門の候補となった楽曲にも参加していた。

 一方、「最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス」部門の候補となっていた韓国の男性音楽グループ「BTS(防弾少年団)」の「Dynamite(ダイナマイト)」は受賞を逃した。同部門は、レディー・ガガさんとアリアナ・グランデさんの「レイン・オン・ミー」が受賞した。

 BTSは昨年8月に「Dynamite」が韓国のアーティストとして初めて米ビルボードのシングルチャートで1位を記録するなど、米国でも人気が高く、グラミー賞の受賞に注目が集まっていた。


bandicam 2021-03-15 11-22-45-613

本文を読む

1:ななしさん 2021/01/10(日) 22:03:50.84
中国の情報サイト「騰訊網」は8日、中国では韓国人芸能人の人気が大きく落ち込んだと紹介する文章を発表した。同文は、残ったファンについて「頭がイカれたやみくもな追っかけはいるが少数」と評した。

文章は「韓流」の全盛期の状況を、韓国人芸能人が中国で大物ぶったこともあるが、ファンは「外見の価値こそが王道だ」と意に介さなかったと紹介。「韓国人芸能人は中国で、本国にいる時よりも人気があった。どうしてあっという間に消えてしまったのか?」と、疑問を示した。

続けて、韓国は国土資源が乏しい小国であり、大国のように重工業を国の基盤とできないと指摘。従って韓国では、科学技術や文化の輸出、特に娯楽の輸出が重視されていると主張。

韓国の芸能人は極めて厳格な訓練を受けており、また商業的に管理されていて、上に対しては従順で能力は高いと説明した。そして娯楽産業が韓国にとっての収入を大いに増やしており、中でも中国人ファンの貢献度は非常に大きかったと論じた。

「風向き」が変化したのは2016年に韓国がTHAADミサイルの配備を決定したことだったという。

中国側が忍耐の限界を超え、対抗措置として韓国人芸能人を封殺する「限韓令」を発動したことで、撮影済みの映画やテレビドラマでは、公開や放送を取りやめたり、韓国人出演者を別の芸能人に替えて公開した。

中国の一般大衆もTHAAD問題の影響で、韓国人スターに好感を持たなくなったという。文章は現状について「頭がイカれたやみくもな追っかけはいるが少数であり、大多数の中国人はやはり理知的」と評した。

さらに、中国でもてはやされた韓国人芸能人も、「韓国芸能界における地位は非常に低かった」と主張。

「中国に来た時には韓国での収入の数倍もの金額がたちまち稼げたが、限韓令以降はもとの状態に戻った」と論じた上で、韓国の芸能界では人気スターの入れ替わりが激しく、売れても数年もたたないうちに淘汰(とうた)されてしまうと指摘して「中国の多くのスターの境遇の方が韓国人スターよりもずっと良い」との見方を示した。

文章は最後の部分で、中国では現在、娯楽産業の発展に力が入れられていると論じた上で、すでに発達している韓国の娯楽産業には、中国が学ぶべき長所があると指摘。

一方で、中国では近年来「優秀なアイドルも増えた」として、「中国人は自国のアイドルを追いかけるべきで、忘恩で義理に欠く国のスターは2度と追いかける必要がない」と主張した。

https://www.recordchina.co.jp/b866258-s0-c70-d0142.html
本文を読む

1:ななしさん 2020/12/19(土) 18:46:23.95
 12月2日、鳴り物入りで正式デビューした日本人9人組のガールズグループ「NiziU」のデビューシングル「Step and a step」のセールスが伸び悩んでいる。発売直後に31万枚を突破し、12月14日付オリコン週間ランキングで初登場1位を獲得したが、翌週に早くも失速。改名したばかりの「櫻坂46」にトップの座を明け渡した。結局、デビュー2週間での売上げは34万4661枚にとどまっている(12月17日現在)。

 発売前は「最低でも50万枚、ひょっとしたらミリオンに届くかも」と鼻息を荒くする音楽関係者もいただけに、“肩透かし”の印象は否めない。

「日本のソニーミュージックと韓国のJYPエンターテインメントが『NiziU』を合同で丁寧にプロモーションしてきました。今年4月から3カ月間に渡り、日本テレビ系の地上波とYouTubeでオーディションの様子をドラマ仕立てで公開。“プレビュー”と称して『Make you happy』というプロモーションビデオもYouTubeにアップしました。これは5カ月間で再生回数1億8000万回を記録し、世界中のエンタメニュースでも取り上げられて大きな話題となりました。デビュー前にこれだけのプロモーション活動を展開したのに、デビューシングルの売り上げが大きく伸びないのが不思議です」(芸能関係者)

■変わりつつあるガールズグループのトレンド

 正式デビュー前で大きな実績がないにもかかわらずNHK紅白歌合戦の初出場を決めたり、年末恒例の流行語大賞の最終選考に「NiziU」が残った。こうした現象を見て“第4次韓流ブーム”と呼ぶ評論家もいたが、冷めた目でみていた音楽関係者もいる。

「4、5年前に立て続けにデビューして一世を風靡したTWICEやBLACKPINKといったガールズグループの流行が曲がり角に差し掛かりつつある、というのが音楽業界における共通認識です。分かりやすく言えば、K-POPに限らずこの手のガールズグループが日本の音楽ファンの間で飽きらつつあるということでしょう。その象徴といえるのがE-girlsです。“KARAや少女時代に負けない歌って踊れるグループ”というポジションにいましたが、今年末、静かに解散します。ガールズグループを取り巻くトレンドは大きく変わりつつあります」(レコード会社関係者)

 NiziUのプロデューサーであるJ.Y.Parkことパク・ジニョン氏(49=以下JY)は、“カリスマ”などと絶賛されているが、今回のNiziUのプロデュースに関しては「迷い」も感じられた。JYはTWICEの仕掛け人でもある。NiziUを世界的グループにしたいなら、TWICEのようにメンバー全員を日本人にするのではなく、韓国人、台湾人などを加えた多国籍グループにする方が自然だし、その方がプロモーションをしやすかったはずだ。

 日本の「NiziUフィーバー」(?)について、「日本の若い子は、日本のアイドルになるよりK-POPアイドルになりたがっている」と解説する韓国の芸能マスコミもあったが、事はそれほど単純ではないだろう。

 セカンドシングルを出して今回のように売り上げが急失速するようなことがあれば、JYのカリスマ性も疑われることになりそうだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7764bcb16406997a9a35ba59394a8fb2abc1516e

本文を読む

1:ななしさん 2020/12/08(火) 08:07:16.72
12月2日に1stシングル「Step and a step」をリリースし、正式にメジャーデビューを果たしたNiziU。すでに多くのメディアでも取り上げられ“ブレイク済み”という状態だが、年末の『NHK紅白歌合戦』の出場もあり、その勢いはさらに加速しそうだ。

しかし一方で、業界内の一部では「本当に人気があるのか?」という声も聞こえてきているという。

「メジャーデビューにあわせて、『ViVi』(講談社)がNiziUを表紙にして、渋谷駅と梅田駅にNiziUのメンバーの大看板を出したんです。『CamCan』(小学館)も表紙にして新宿駅にNiziUの大看板を出しました。でも、その看板があまりSNSなどで話題になっていない」(広告業界関係者)

aaaaa

これらの看板は11月23~29日の期間、駅の構内に掲出されていた。大看板を出すという宣伝方法はさまざまなアーティストが実施している。

「ジャニーズ系のグループなんかはよく渋谷駅に大きな看板を出しています。その看板の前にはファンが並んで写真を撮っていることも多く、混乱を避けるために警備員を配置しているんです。

今回、渋谷駅のNiziUの看板を何度か偵察にいったんですが、警備員はいたものの写真を撮っている人は全然いませんでした。何人か若い女性が看板の前で立ち止まってちょっと眺めていましたが、人集りができるような様子は一切なかった。もちろん、掲出初日などであれば多少は盛り上がっていたのでしょうが、ジャニーズの看板が出されたときと比べると全然です。コロナ禍でファンも自粛したのかもしれないですけど、それにしても警備員が手持ち無沙汰にしてる光景はなかなか寂しいものがあった(苦笑)」(同)

メディアでは“大ブレイク”と喧伝されるNiziUだが、実際にはそうでもないということなのだろうか?音楽業界関係者はこう話す。

「若い女性などを中心に人気があるのは間違いない。ただ、実際の人気と比較して、メディアが騒ぎすぎている感は多少ある。特に日本テレビは、傘下のHuluで配信されていた『Nizi Project』発のユニットということもあり、ゴリ押しが過剰気味です。

さらに、NiziUについては“話題になっているから好き”というようなライトなファンが多く、ジャニーズのように熱心なファンが多いわけではないというのも大きい。とはいえ、オーディション発のアイドルが話題先行になるのは当然のこと。真価が問われるのは今後でしょう」

しかし、今後こそに不安があるという指摘も。

「NiziUは完全にK-POPの手法で売られています。K-POPというとどうしてもメンバーを酷使するスタイルに陥りやすく、疲弊して脱落しかねないという危険性をはらんでいる。すでにメンバーのミイヒは体調不良で活動を休止していますし、このままのスタイルで売り出していったら、そう長くは続かないと言われている。K-POPのガールズグループは“寿命5年説”も根強くありますからね。いわゆる一発屋になってしまう可能性も高いということです」(同)

前途洋々のはずが、懸念材料も見え隠れするNiziU。数年後、“NiziUのブームは何だったのか”なんてことになってなければいいが……。

https://www.cyzo.com/2020/12/post_260590_entry.html

本文を読む

このページのトップヘ