韓流

1:ななしさん 2021/01/10(日) 22:03:50.84
中国の情報サイト「騰訊網」は8日、中国では韓国人芸能人の人気が大きく落ち込んだと紹介する文章を発表した。同文は、残ったファンについて「頭がイカれたやみくもな追っかけはいるが少数」と評した。

文章は「韓流」の全盛期の状況を、韓国人芸能人が中国で大物ぶったこともあるが、ファンは「外見の価値こそが王道だ」と意に介さなかったと紹介。「韓国人芸能人は中国で、本国にいる時よりも人気があった。どうしてあっという間に消えてしまったのか?」と、疑問を示した。

続けて、韓国は国土資源が乏しい小国であり、大国のように重工業を国の基盤とできないと指摘。従って韓国では、科学技術や文化の輸出、特に娯楽の輸出が重視されていると主張。

韓国の芸能人は極めて厳格な訓練を受けており、また商業的に管理されていて、上に対しては従順で能力は高いと説明した。そして娯楽産業が韓国にとっての収入を大いに増やしており、中でも中国人ファンの貢献度は非常に大きかったと論じた。

「風向き」が変化したのは2016年に韓国がTHAADミサイルの配備を決定したことだったという。

中国側が忍耐の限界を超え、対抗措置として韓国人芸能人を封殺する「限韓令」を発動したことで、撮影済みの映画やテレビドラマでは、公開や放送を取りやめたり、韓国人出演者を別の芸能人に替えて公開した。

中国の一般大衆もTHAAD問題の影響で、韓国人スターに好感を持たなくなったという。文章は現状について「頭がイカれたやみくもな追っかけはいるが少数であり、大多数の中国人はやはり理知的」と評した。

さらに、中国でもてはやされた韓国人芸能人も、「韓国芸能界における地位は非常に低かった」と主張。

「中国に来た時には韓国での収入の数倍もの金額がたちまち稼げたが、限韓令以降はもとの状態に戻った」と論じた上で、韓国の芸能界では人気スターの入れ替わりが激しく、売れても数年もたたないうちに淘汰(とうた)されてしまうと指摘して「中国の多くのスターの境遇の方が韓国人スターよりもずっと良い」との見方を示した。

文章は最後の部分で、中国では現在、娯楽産業の発展に力が入れられていると論じた上で、すでに発達している韓国の娯楽産業には、中国が学ぶべき長所があると指摘。

一方で、中国では近年来「優秀なアイドルも増えた」として、「中国人は自国のアイドルを追いかけるべきで、忘恩で義理に欠く国のスターは2度と追いかける必要がない」と主張した。

https://www.recordchina.co.jp/b866258-s0-c70-d0142.html
本文を読む

1:ななしさん 2020/12/19(土) 18:46:23.95
 12月2日、鳴り物入りで正式デビューした日本人9人組のガールズグループ「NiziU」のデビューシングル「Step and a step」のセールスが伸び悩んでいる。発売直後に31万枚を突破し、12月14日付オリコン週間ランキングで初登場1位を獲得したが、翌週に早くも失速。改名したばかりの「櫻坂46」にトップの座を明け渡した。結局、デビュー2週間での売上げは34万4661枚にとどまっている(12月17日現在)。

 発売前は「最低でも50万枚、ひょっとしたらミリオンに届くかも」と鼻息を荒くする音楽関係者もいただけに、“肩透かし”の印象は否めない。

「日本のソニーミュージックと韓国のJYPエンターテインメントが『NiziU』を合同で丁寧にプロモーションしてきました。今年4月から3カ月間に渡り、日本テレビ系の地上波とYouTubeでオーディションの様子をドラマ仕立てで公開。“プレビュー”と称して『Make you happy』というプロモーションビデオもYouTubeにアップしました。これは5カ月間で再生回数1億8000万回を記録し、世界中のエンタメニュースでも取り上げられて大きな話題となりました。デビュー前にこれだけのプロモーション活動を展開したのに、デビューシングルの売り上げが大きく伸びないのが不思議です」(芸能関係者)

■変わりつつあるガールズグループのトレンド

 正式デビュー前で大きな実績がないにもかかわらずNHK紅白歌合戦の初出場を決めたり、年末恒例の流行語大賞の最終選考に「NiziU」が残った。こうした現象を見て“第4次韓流ブーム”と呼ぶ評論家もいたが、冷めた目でみていた音楽関係者もいる。

「4、5年前に立て続けにデビューして一世を風靡したTWICEやBLACKPINKといったガールズグループの流行が曲がり角に差し掛かりつつある、というのが音楽業界における共通認識です。分かりやすく言えば、K-POPに限らずこの手のガールズグループが日本の音楽ファンの間で飽きらつつあるということでしょう。その象徴といえるのがE-girlsです。“KARAや少女時代に負けない歌って踊れるグループ”というポジションにいましたが、今年末、静かに解散します。ガールズグループを取り巻くトレンドは大きく変わりつつあります」(レコード会社関係者)

 NiziUのプロデューサーであるJ.Y.Parkことパク・ジニョン氏(49=以下JY)は、“カリスマ”などと絶賛されているが、今回のNiziUのプロデュースに関しては「迷い」も感じられた。JYはTWICEの仕掛け人でもある。NiziUを世界的グループにしたいなら、TWICEのようにメンバー全員を日本人にするのではなく、韓国人、台湾人などを加えた多国籍グループにする方が自然だし、その方がプロモーションをしやすかったはずだ。

 日本の「NiziUフィーバー」(?)について、「日本の若い子は、日本のアイドルになるよりK-POPアイドルになりたがっている」と解説する韓国の芸能マスコミもあったが、事はそれほど単純ではないだろう。

 セカンドシングルを出して今回のように売り上げが急失速するようなことがあれば、JYのカリスマ性も疑われることになりそうだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7764bcb16406997a9a35ba59394a8fb2abc1516e

本文を読む

1:ななしさん 2020/12/08(火) 08:07:16.72
12月2日に1stシングル「Step and a step」をリリースし、正式にメジャーデビューを果たしたNiziU。すでに多くのメディアでも取り上げられ“ブレイク済み”という状態だが、年末の『NHK紅白歌合戦』の出場もあり、その勢いはさらに加速しそうだ。

しかし一方で、業界内の一部では「本当に人気があるのか?」という声も聞こえてきているという。

「メジャーデビューにあわせて、『ViVi』(講談社)がNiziUを表紙にして、渋谷駅と梅田駅にNiziUのメンバーの大看板を出したんです。『CamCan』(小学館)も表紙にして新宿駅にNiziUの大看板を出しました。でも、その看板があまりSNSなどで話題になっていない」(広告業界関係者)

aaaaa

これらの看板は11月23~29日の期間、駅の構内に掲出されていた。大看板を出すという宣伝方法はさまざまなアーティストが実施している。

「ジャニーズ系のグループなんかはよく渋谷駅に大きな看板を出しています。その看板の前にはファンが並んで写真を撮っていることも多く、混乱を避けるために警備員を配置しているんです。

今回、渋谷駅のNiziUの看板を何度か偵察にいったんですが、警備員はいたものの写真を撮っている人は全然いませんでした。何人か若い女性が看板の前で立ち止まってちょっと眺めていましたが、人集りができるような様子は一切なかった。もちろん、掲出初日などであれば多少は盛り上がっていたのでしょうが、ジャニーズの看板が出されたときと比べると全然です。コロナ禍でファンも自粛したのかもしれないですけど、それにしても警備員が手持ち無沙汰にしてる光景はなかなか寂しいものがあった(苦笑)」(同)

メディアでは“大ブレイク”と喧伝されるNiziUだが、実際にはそうでもないということなのだろうか?音楽業界関係者はこう話す。

「若い女性などを中心に人気があるのは間違いない。ただ、実際の人気と比較して、メディアが騒ぎすぎている感は多少ある。特に日本テレビは、傘下のHuluで配信されていた『Nizi Project』発のユニットということもあり、ゴリ押しが過剰気味です。

さらに、NiziUについては“話題になっているから好き”というようなライトなファンが多く、ジャニーズのように熱心なファンが多いわけではないというのも大きい。とはいえ、オーディション発のアイドルが話題先行になるのは当然のこと。真価が問われるのは今後でしょう」

しかし、今後こそに不安があるという指摘も。

「NiziUは完全にK-POPの手法で売られています。K-POPというとどうしてもメンバーを酷使するスタイルに陥りやすく、疲弊して脱落しかねないという危険性をはらんでいる。すでにメンバーのミイヒは体調不良で活動を休止していますし、このままのスタイルで売り出していったら、そう長くは続かないと言われている。K-POPのガールズグループは“寿命5年説”も根強くありますからね。いわゆる一発屋になってしまう可能性も高いということです」(同)

前途洋々のはずが、懸念材料も見え隠れするNiziU。数年後、“NiziUのブームは何だったのか”なんてことになってなければいいが……。

https://www.cyzo.com/2020/12/post_260590_entry.html

本文を読む

1:ななしさん 2020/11/16(月) 13:26:11.34
NHKは16日、12月31日に放送する「第71回NHK紅白歌合戦」(後7時30分~)の出場歌手を発表した。NHKは紅白の選考について1・今年の活躍、2・世論の支持、3・番組の企画・演出の3点を中心にデータなどを参考にしたと発表した。

「今年の活躍」については、CDやDVDなどの売上げや、ネットでのストリーミング、MVの再生回数など。また有線、カラオケのリクエストも加味される。

「世論の支持」については「7歳以上の全国3584人を対象にNHKが行った世論調査の結果」と、「7歳以上の全国8000人を対象にNHKが行ったウェブアンケート調査の結果」としており、「紅白に出場してほしい歌手男女各3組」(世論調査)「紅白に出場してほしい歌手男女各3組以上10組まで」という質問だったとした。

index

https://news.yahoo.co.jp/articles/dadb0a19843823a1cee6a943afd1fb21bd315da8
本文を読む

1:ななしさん 2020/11/16(月) 13:20:54.71 I
NiziU、異例の紅白初出場決定 12月にデビュー

NHKは16日、大みそかに放送される「第71回 NHK紅白歌合戦」の出場歌手を発表。12月2日にデビューを控えるガールズグループ・NiziUが初出場することが決定した。

NiziUは、日韓合同のグローバルオーディションプロジェクト「Nizi Project」から結成された9人組。12月2日に、1stシングル「Step and a step」をリリースし、正式デビューを予定。

2020ユーキャン新語・流行語大賞」のノミネート語30に「NiziU」が選ばれるなど人気を誇り、デビュー前に初出場が決定するのは異例となる。

index

https://mdpr.jp/music/detail/2307852

本文を読む

1:ななしさん 2020/11/05(木) 18:43:09.09
ドラマ「愛の不時着」、2020年「流行語大賞」候補にノミネート



「テセウスの船」の方がはるかに流行していた

https://livedoor.blogimg.jp/gensen_2ch/imgs/6/6/669ca7a0.jpg

https://trends.google.com/trends/explore?geo=JP&q=%E5%8D%8A%E6%B2%A2%E7%9B%B4%E6%A8%B9,%E3%83%86%E3%82%BB%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%81%AE%E8%88%B9,%E4%B8%8D%E6%99%82%E7%9D%80&hl=jp

本文を読む

1:ななしさん 2020/03/06(金) 15:24:57.13
[韓流]韓流スターの日本公演も困難に 「入国者隔離」措置で

【ソウル聯合ニュース】日本政府が5日、新型コロナウイルスの対応策として韓国からの入国者に対し指定の場所で2週間の待機を要請するなどの措置を表明したことを受け、韓国芸能界も影響を注視している。
 
 この措置は9日午前0時から3月末まで適用されることから、韓流スターが今月中に日本で公演などを行うことは事実上困難になった。 中略


 日本の今回の措置はひとまず3月末までとされているが、業界では今後の動きについても推移を注視している。

 4月3~5日に千葉・幕張メッセで大型韓流フェスティバル「KCON JAPAN」の開催を予定していた総合コンテンツ大手CJ ENMの関係者は、社内で対応を協議中だと説明。決定すれば発表すると述べた。

 人気ガールズグループのTWICE(トゥワイス)は、当初今月3、4日に開催予定だった東京ドーム公演を4月15、16日に延期した。所属事務所のJYPエンターテインメントは「(状況を)鋭意注視している」と明らかにした。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/03/06/2020030680169.html

本文を読む

1:ななしさん 2020/01/10(金) 10:02:42.16
2020-01-10 06:48

検察が勝利(スンリ)の検察送検から7ヶ月ぶりに拘束令状を請求した。

10日、東亜日報によると、ソウル中央地検刑事3部(部長検事パク・スンデ)は8日、性暴行犯罪の処罰などに関する特例法違反などの7つの疑惑に関して勝利の拘束令状を請求した。

この中には、勝利が過去2015年9月から2016年1月までに、外国の投資家に29回に渡って売春を斡旋した疑いをはじめ、女性3人の裸の後ろ姿を写した写真をカカオトーク団体部屋を介して送信した疑いが含まれた。また、ガラスホールディングスの資金の一部を従業員の弁護士として使用した横領の疑いも含まれ、米国ラスベガスで常習的に賭博をした疑いと外国為替取引法違反の疑いも含まれているという。

index

勝利は昨年初め、バーニングサン事件に巻き込まれて議論になった。 続いて売春斡旋、売春、横領など数多くの疑惑が浮上し、最終的にはビッグバンから脱退して芸能界引退を宣言した。 以降は海外遠征賭博疑惑まで提起され議論はさらに大きくなった。 以下略

https://news.nate.com/view/20200110n03719?mid=n1008

本文を読む

1:ななしさん 2019/11/21(木) 01:49:16.35
記事入力2019.11.21 午前12:07

Kポップグループ防弾少年団、BTSが米国音楽賞の中で最も大きな規模と権威を誇るグラミーアワード進出に失敗しました。


米国レコード芸術科学アカデミーは、第62回グラミーアワード84部門にノミネートリストを公開しました。

BTSはベストポップデュオ・グループパフォーマンスや新人賞などの部門にノミネートされ含まれる可能性が慎重に提起されたが、昨年に続き、今年も候補リストには上がらんでした。


防弾少年団は、4月に発売したアルバム「マップ・オブ・ザ・ソウル:ペルソナ」がビルボードのメインアルバムチャートであるビルボード200上に上がるなど、世界的に成功した歩みを続けながらグラミー候補に上がることができるという可能性が提起された。

https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=103&oid=052&aid=0001368044

本文を読む

1:ななしさん 2019/10/14(月) 17:35:43.89
f(x)元メンバー・ソルリ死亡か マネジャーが通報

【城南聯合ニュース】韓国のガールズグループf(x)(エフエックス)の元メンバーで、歌手兼俳優のソルリさん(25)が死亡したようだ。

警察によると、ソルリさんのマネジャーは14日午後、ソウル郊外の城南市内の住宅でソルリさんが亡くなっていると警察に通報した。

2009年にf(x)のメンバーとしてデビューしたソルリさんは、2014年に悪質な書き込みなどによる苦痛を訴え、芸能活動を一時中断。翌15年に演技活動に集中するとし、グループを脱退した。最近は芸能番組の司会も務めた。

聯合ニュース 2019.10.14 17:33
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20191014004400882

本文を読む

1:ななしさん 2019/10/12(土) 09:05:15.21 I
「尿意をもよおしたときに踊るダンス」K-POP歌手を侮辱した米ラッパーが非難浴びる

アメリカのラッパーCupcakKeが、元I.O.Iメンバーで歌手のチョンハを侮辱したことが一足遅れて知らされ、激しい非難を浴びている。

CupcakKeは9月22日、自身のSNSにチョンハがダンスする動画を上げ、「私が尿意をもよおしたときに踊るダンス」という文章で侮辱した。

チョンハ(左)とCupcakKe
2019101201001013300071741

また「誰? チョンハって? 私がガムを噛むことが気になるのか」とも伝えた。

このコメントが広く拡散されながら、CupcakKeの軽率な言動を指摘する反応が厳しくなった。

削除を要求されたCupcakKeは、最終的に文章を消去した。

アメリカの芸能メディア『ハリウッドライフ』は「CupcakKeがK-POPファンに激しい非難を受けた」と報じ、「CupcakKeはカミラ・カベロを人種差別主義者と主張したことがあり、今年初めには極端な選択を暗示する文を載せてファンを驚かせた」と、彼女が今まで起こした騒動についても伝えた。

https://sportsseoulweb.jp/star_topic/id=6932

本文を読む

1:ななしさん 2019/09/15(日) 16:12:55.49 I
TWICE日本から消える!?第4次安倍再改造内閣で日韓関係さらに悪化か

11日に発足した第4次安倍再改造内閣に、韓国音楽界が戦々恐々としている。外相だった河野太郎氏が防衛相に、その外相には茂木敏充氏が就任、菅義偉官房長官は留任と韓国に対する強硬派といわれる面々が、重要なポジションに就いた。

これにより対韓強硬路線はよりレベルアップしそうだ。

日本を巨大市場とみてドーム公演などをこなしてきたTWICEに代表される“韓流アイドルビジネス”を展開してきた韓国の音楽業界は「日本公演ができなくなるかも」と青ざめている。

「日韓関係が最悪といわれる状況で、韓国では日本製品の不買運動を展開する動きが活発化。それに加え、対日輸出規制を進める流れになっていますが、韓国の音楽界はそれが“韓流コンテンツ”に広がることを懸念する声であふれている。

今回の安倍内閣が対韓強硬路線を継続する可能性が高いことを知り、韓国の音楽界には『終わりだ…』と口にする人もいる」(レコード会社関係者)

第4次安倍再改造内閣では、7月に駐日韓国大使に「極めて無礼」と抗議した河野太郎前外相が防衛相になった。新外相にはタフネゴシエーターで知られ、安易に妥協しない茂木敏充氏が就任。

「新閣僚のメンツを見ると、悪化する一方の日韓関係がさらにこじれることはあっても、改善することはまずないだろう」というのが大方の政界関係者の見方だ。

当然、日韓関係の悪化が韓国の音楽業界にも大きな影響を及ぼすことは間違いない。

2012年には当時の李明博韓国大統領が竹島に上陸したことがきっかけで日韓関係は険悪になり、その年の大みそかのNHK「紅白歌合戦」から韓国勢が姿を消したことはその最たる例だろう。

日本では2017年ごろから、若者を中心に「第3次韓流ブーム」が到来。一昨年、昨年のNHK紅白歌合戦には、K-POPグループ「TWICE」が2年連続出場を果たし、韓国では「韓流復活」と好意的に報じられてきた。だが「今年の紅白にTWICEが3年連続で出場することはかなり難しいのでは? 日韓関係の悪化の影響は避けられないから」と音楽関係者。

TWICEだけではなく、さまざまな韓国グループが日本で活動してきたのは、やはり市場規模が大きいからだ。TWICEが今春、日本初のドームツアーを3都市5公演で開催し、約22万人を動員したことからも分かるだろう。

韓国グループとしては日本での人気を気にしなければならないと同時に、もっと重視しなければならないのが国内の世論だ。政府が国策としてバックアップしていた“韓流コンテンツ”は「韓国が世界に誇れるもの」として同国民に認識されているからだ。

「日韓対立が深まり、日本市場が大切なことは分かっていても“日本だけにこびること”は許されないムード。例えば、日本でコンサートをした際、昔ならサービスで日本語で日本の曲を歌ったりしてましたが、今は韓国に伝わると、『なんで日本語の歌を歌っているんだ!』『恥ずかしくないのか!』と激しいバッシングを浴びる。一番恐れているのは、韓国内から『日本に行くな!』という声が噴出することです」(韓国の音楽関係者)

韓流アーティストが日本で活動した際も、日本人にどう伝わるかよりも「韓国のファンにどう伝わって、国内で反発などが起きないか」に非常に神経質になっている状況が、今後さらにシビアになるのは間違いない。

韓国の音楽界は「この先、日本で公演が開けなくなるかも」という恐怖と闘うことになる。
いずれジャパンマネーを念頭に置いたビジネスモデルからの脱却を迫られそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190915-00000002-tospoweb-ent

【紅白歌合戦】 最悪の日韓関係、K-POPアーティストは今年選ばれるか?芸能ジャーナリスト 「国民感情を考えると、無理ではないか」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1566527990/-100

本文を読む

1:ななしさん 2019/08/03(土) 09:37:53.97 I
NHKドラマ (@nhk_dramas)さん 9:00 午後 on 金, 8月 02, 2019

【#不滅の恋人】
第1回8月4日(日)よる11時
総合テレビでついにスタート!

国王の2人の弟が1人の女性と王座をめぐり火花を散らす!
ただ愛する人と幸せに暮らしたかっただけなのに…

#ユン・シユン #チュ・サンウク #チン・セヨン

no title
本文を読む

1:ななしさん 2019/07/11(木) 12:23:16.80
俳優カン・ジファンの逮捕状請求 性的暴行容疑=韓国警察

【広州聯合ニュース】韓国・京畿道の広州警察署は11日、女性2人に対する性的暴行などの容疑で緊急逮捕した俳優のカン・ジファン容疑者について、準強制性交容疑で正式な逮捕状を請求した。

 警察は「被害者らの具体的な供述と当時の状況などを根拠に請求した」と理由を説明した。

 カン容疑者は9日、ソウル近郊の京畿道広州市にある自宅で自身の撮影を手伝う外注スタッフの女性2人と酒を飲んだ後、2人が寝ていた部屋に入り、1人に性的暴行を加え、もう1人にわいせつな行為をした疑いがもたれている。通報を受けて出動した警察により、その日夜に緊急逮捕された。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/07/11/2019071180087.html

本文を読む

このページのトップヘ