中国

sinatiku1:ななしさん 2021/09/23(木) 20:16:32.17
【台北=中村裕】台湾の国防部(国防省)は23日、中国の戦闘機など19機が防空識別圏(ADIZ)に大量侵入したと発表した。台湾が同日、環太平洋経済連携協定(TPP)加盟に向け、正式に申請手続きを行ったと発表し、中国が強く反発したものとみられる。

台湾のADIZに侵入したのは、中国軍の戦闘機「殲16」12機、対潜哨戒機「運8」2機など合計19機。台湾の南西空域を中心に侵入し、威嚇行為を続けた。

中国大陸と台湾は1つの国に属するという「一つの中国」を唱える中国は、台湾が独自の判断でTPPに加入することは論外で、断固反対する姿勢を貫く。

一方、台湾の通商交渉トップである鄧振中・政務委員(無任所大臣に相当)は、同日の記者会見で「台湾のTPP参加は、台湾の利益と経済発展のために行うものだ。中国の反対があっても、それは彼らの問題だ」などと切り捨て、TPP加盟に強い意欲をみせた。

中国は、台湾だけでなく、米国など国際社会が台湾を支持する動きをみせた際に強く反発し、戦闘機などを使って台湾周辺で威嚇行為を繰り返すことが、昨年後半から常態化している。

6月には、主要7カ国首脳会議(G7サミット)の共同宣言で「台湾海峡」の安定が言及されると、中国は内政干渉に当たると反発し、過去最多の計28機の軍機を台湾のADIZに侵入させた。

9月に入ってからも米国の南シナ海への関与などに不満を示す形で5日に19機、17日も10機の中国軍機がそれぞれ、台湾のADIZに侵入した。

日本経済新聞 2021年9月23日 18:03
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM231LB0T20C21A9000000/

本文を読む

baka51:ななしさん 2021/09/23(木) 06:50:09.76
 中国の習近平国家主席は21日、第76回国連総会の一般討論に北京からビデオ形式で出席し、「自信を固め、困難な時局を乗り越え、より良い世界を共に構築」と題する演説を行いました。

 習主席は、今年の中国共産党創立100周年と中華人民共和国の国連における合法的議席回復50周年を念頭に「引き続き、中国と国連との協力のレベルアップを積極的に促す」として、今後も国連の諸事業に一層貢献していきたいとの考えを示しました。

 また、国際舞台における中国の姿勢について、「中華民族が終始貫き、追い求めているのは、平和・和睦・調和の理念だ。われわれが侵略したり、他人をいじめたりしたことは、過去にはなく、今後もない。そして、覇を唱えることもない」と指摘しました。その上で、「中国の新たな発展によって世界に新たなチャンスをもたらしていきたい」との立場を示しました。

 目下の世界的な難局の打開について、習主席は新型コロナウイルス感染症対策の徹底、世界経済回復への後押し、国際的な結束の強化、グローバルガバナンスの強化と多国間主義の堅持という4点を強調しました。さらに、今後の世界発展に向けた中国側の提案として、(1)発展優先の堅持、(2)国民中心の堅持、(3)共有・包容の堅持、(4)イノベーション駆動型の堅持、(5)人と自然の調和のとれた共生の堅持、(6)行動志向型の堅持と提言を行いました。

 また、中国が目指す2030年までの二酸化炭素(CO2)排出量ピークアウトと2060年までのカーボンニュートラルの目標について、習主席は「多大な努力が必要だが、全力投球する」と述べ、発展途上国の持続可能な発展への支援強化を表明するとともに、「今後は海外で石炭火力発電所を新設しない」と明言しました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8f6b996370c3df39d350ce8ebcd85c4994f6ed0a

本文を読む

1:ななしさん 2021/09/19(日) 22:51:56.15
中国恒大、不動産の値引きによる返済手続き開始-満期過ぎた理財商品

 中国の不動産開発会社、中国恒大集団は18日、満期を過ぎた資産運用商品(理財商品)について、現金に代わり不動産資産の大幅値引きという形で返済する手続きを開始した。

 中国恒大の資産部門が「微信(ウィーチャット)」に投稿したところでは、不動産の値引きを選ぶ投資家は、さらに詳細な情報を得るため資産管理担当者と連絡を取ることができる。

 投資家は住宅物件が28%、オフィスが46%、駐車スペースは52%のディスカウント価格で不動産投資が可能になり、既に購入した住宅の支払いについて割引を受ける選択肢も示された。

 ブルームバーグが先に伝えたところでは、中国恒大の多くの社員を含む7万人余りが理財商品を購入。現金で返済を望む場合、四半期ごとに金利と元本の10%の支払いを受ける選択も可能という。

2021年9月19日 15:45 JST
本文を読む

ca1:ななしさん 2021/09/18(土) 10:11:42.38
豪、中国のTPP加入に難色か 2国間で「未解決の問題」

中国が環太平洋連携協定(TPP)への加入を正式申請したことについて、加盟国オーストラリアのテハン貿易相は17日に声明を出し、2国間で「閣僚級協議で解決すべき重要な問題がある」として中国をけん制した。中国が政治問題と絡めた制裁関税などを解かない限り、交渉入りに応じられないとの立場をにじませた。

テハン氏は、加入交渉を始めるには全加盟国の承認が不可欠で、貿易自由化などで「高い水準」を満たさなければならないとの原則を強調。さらに、新型コロナウイルスや人権問題を巡るオーストラリアの対中政策に反発して、貿易を絡めて圧力を強める中国を暗に批判した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f60d6b11daadd25fb6787e993971199e1e9402ab

本文を読む

jc1:ななしさん 2021/09/17(金) 23:33:06.15 I
中国人が主張する「中国が日本の常任理事国入りに同意しないワケ」

 日本はこれまで国連の常任理事国入りを目指してきたが、いまだに実現していない。外務省の発表した「海外における対日世論調査」によると、日本の常任理事国入りに賛成する米国の有識者は73%にも上っているそうだが、中国は反対の立場を貫いている。

 中国メディアの騰訊は13日、「たとえ米国が支持しても、中国が日本の常任理事国入りに同意することはない」と題する記事を掲載した。「理由は歴史問題だけではない」そうだ。


 記事はまず、道理から言えば「常任理事国5カ国すべてが日本の常任理事国入りを望まないはず」と主張し、それは「常任理事国が増えるということは、既存の常任理事国にとっては自らの優位が脅かされるから」だと主張した。

 そして、中ロ2カ国が日本の常任理事国入りに強く反対しているが、中国にとって反対の理由は「歴史問題だけではない」と強調し、その理由は「中国は責任感ある大国だから」と説明している。日本を「軍国主義国」、いつ戦争を仕掛けるか分からない「最も凶悪で陰険な国」としたうえで、アジアの平和のためにも、中国は日本の常任理事国入りを何としてでも阻止しなければならないと主張した。

 では、日本のどこが「最も凶悪な国」なのだろうか。まずは戦争の罪を認めようとしないこと、台湾問題に口出ししてくるような国、日中関係悪化を中国のせいにする国、といった理由を列挙して、「中国は日本への警戒を強めるべきだ」と締めくくっている。

 中国が、本当に「アジアの平和」を理由に日本の常任理事国入りを阻止しているかどうかは疑問だが、日本の常任理事国入りを認めないという中国の意志は固いようだ。

http://news.searchina.net/id/1702168?page=1

本文を読む

1:ななしさん 2021/09/16(木) 11:41:44.82
9/16(木) 1:00配信

中国第2位のゲームパブリッシャーNetEaseは、2021年9月から中国国内のスタジオやゲーム開発プロジェクトを縮小していると香港のメディアSouth China Morning Post(SCMP)が報じています。

SCMPが匿名を条件に取材をした人物によると、同社の上海と杭州にあるスタジオに勤務するプログラマーやデザイナー、クリエイティブ・アーティストなど数十名の従業員が元々の業務から外されてNetEaseの内外で仕事を探すように言われたとのこと。なお、正式に解雇された社員はいないとのことです。

これはゲームやオンラインメディアを監視する中国の機関NPPAによる未成年者のネットゲーム利用を金曜、土曜、日曜と祝日の夜8時から9時までに制限したことや新作ゲームの承認を遅らせていることが影響しているとみられています。

これらの規制に対し、中国の大手ゲーム会社各社はゲームにプレイ時間制限の新機能を追加したり、未成年のe-sports選手がトーナメントに参加できないようにするなど対応に追われています。



2019年のゲーム企業売り上げ


本文を読む

1:ななしさん 2021/09/11(土) 21:25:38.90
中国政府、新作ゲームのリリースを一切認めず?アップルの収益に影響か
テンセントやネットイースに申し渡されたとのこと

2021年09月10日 Reuters

中国では18才未満が週に3時間以上ゲームをプレイするのを禁じられたばかりですが、それに続いてApp Storeを含むオンラインゲームの新作リリースが1本も許可されなくなっていると報じられています。


香港メディアThe South China Morning Post(SCMP)によると、中国規制当局はテンセントやネットイースといった大手ゲーム開発企業との会議を行い、そこで新作ゲームのライセンス発行を停止する決定を下したとのことです。その会議には出席していないが説明を受けた関係者が「すべてが保留になっている」と述べています。

別の関係者によると、この発行停止は「しばらくの間」続くとのこと。
規制当局は、2021年前半にライセンス発行を「少し積極的に行いすぎた」と考えているそうです。その目的は「新作ゲームの本数を削減する」ことにあり、それにより中国政府の「ゲームの追加を減らす」意図を助けるつもりだと伝えられています。

この会議に参加していた別の関係者は、「発行を凍結する」と具体的に決められたわけではないとも語っています。むしろ、ゲーム依存症を減らす計画を「円滑かつ成功裏に展開する」ために、認可プロセスを遅らせるのが議論されたとのこと。つまり、今後は新作のリリースを一切認めないわけではなく、ペースに歯止めを掛けることが狙いと示唆されている模様です。

この会議は水曜日(9月8日)に行われたと報じられてはいますが、SCMPは今年8月にはライセンスが承認されなかったとも伝えています。新作ゲームに対する締め付けは、もっと早くから始まっていた可能性があるわけです。

中国が新作ゲームのライセンス発行を停止したことは、今回が初めてではありません。まず2018年3月~12月にかけて停止され、中国ゲーム市場の成長が大幅に鈍化したこともありました。

もともと中国では2016年以降、有料またはアプリ内購入を提供しているゲームはすべて事前に規制当局に提出し、公開前にライセンスの取得が義務づけられています。それがアップルのApp Storeでは数年にわたってお目こぼしされていましたが、2020年には厳密に実施されるようになりました。

中国でのライセンス取得の義務化は、これまでもApp Storeの収益に大きな影響を与えてきました。ティム・クックCEOとルカ・マエストリCFO(最高財務責任者)は、2018年のライセンス発行停止の際に、App Storeにとって財務上の逆風の原因になっていると述べていたことがあります。

china

https://japanese.engadget.com/china-halt-game-license-appstore-080011076.html
本文を読む

1:ななしさん 2021/09/10(金) 18:24:46.90
9/9(木) 3:30配信

 中国当局がオンラインゲームを提供するIT大手企業などを呼び出し、「女性っぽい男性」などの“不良文化”を断固排斥するよう指導したと国営メディアが伝えました。

 中国国営の新華社通信によりますと、中国共産党の宣伝部などは8日、テンセントなどオンラインゲームを提供する複数の企業を呼び出し、未成年へのサービス提供を週末や祝日の1日1時間に限るとした規制を厳格に守るよう求めました。

 そのうえで、内容の審査を強化し、わいせつだったり暴力的だったりするゲームを禁止するとともに、「『女性っぽい男性』『ボーイズラブ』などの不良文化を断固排斥すべきだ」などと指導したということです。違反行為をした企業は厳しく処分するとしています。

 中国国営メディアは先月、ゲームを「精神アヘン」などと報じ、習近平指導部もゲーム業界への規制を強化しています。(09日02:39)

https://news.yahoo.co.jp/articles/4cb79bfdb32dd1af87d53db46f06b3210428070b


9/9(木) 17:00配信

 党と政府は運営会社に「未成年がゲーム中毒に陥るのを防ぐ重要性と緊急性を深刻に認識する」よう求め、未成年へのサービス提供時間短縮の徹底▽アカウントのリースや売買の禁止▽性的な表現や残酷なシーンを含む不適切な内容の審査――などを指示。ユーザーを中毒にさせるルールや設計の変更を求めた。

 党や政府の関係部門が監督や検査を強化することも伝え、通報窓口も設けて違反があれば厳しく罰するとした。


 共産党政権は、受験産業や芸能界など政府の意図を超えて肥大化した業界への統制を強めており、オンラインゲームの摘発もそうした流れの一環とみられている。(北京=林望)



最近続々と規制されている中国ゲームのキャラクターの肌の露出
no title


本文を読む

1:ななしさん 2021/09/10(金) 00:26:57.69
9月9日(木)15時20分 Record China

2021年9月8日、中国メディア・観察者網は、以前中国のオンライン百科事典のキムチに関する記述でクレームをつけた韓国の大学教授が、今度は民族衣装の記述に抗議を行ったと報じた。

記事は韓国・聯合ニュースの7日付報道を引用。それによると、韓国誠信女子大学のソ・ギョンドク教授は同日、中国のオンライン百科事典「百度百科」を運営する百度に対して、「百度百科内で韓国の伝統衣装が朝鮮族の伝統衣装と表示され、なおかつ中国国家級無形文化遺産の一つと説明されている」とし、修正を求める抗議書を提出したことを明らかにした。

記事は、同教授が抗議書の中で「(韓服は)韓国固有の文化であり、(百度は)歴史的事実を認め、中国人に対して正しい事実を紹介すべきだ」と主張するとともに、韓服が韓国の伝統衣装であるとする理由を説明する資料を添付したと紹介している。記事によれば、百度百科で「韓服」と入力して検索すると、自動で「朝鮮族の服装」のページに飛ぶようになっているという。

baka3

https://news.biglobe.ne.jp/international/0909/rec_210909_2515196329.html
本文を読む

1:ななしさん 2021/09/09(木) 17:46:22.24
中国は昨日、米国領海内に軍艦を送り込むと脅迫した
Washington Examiner 2021/9/8

環球時報(中国国営メディア)は、人民解放軍海軍の軍艦が「アジア太平洋の米軍基地と米国の同盟国の海岸線に行き、近接偵察活動を行い、航行の自由を宣言する」と呼びかけた。

同社説は、「米国は近いうちにPLA(人民解放軍)が玄関先に現れるのを確実に目にすることになるだろう」と付け加えている。

http://www.washingtonexaminer.com/opinion/china-threatens-to-send-warships-inside-us-territorial-waters


中国は南シナ海での米国の覇権行為を受け入れない:環球時報社説
環球時報 2021/9/8 23:39

米国は、近いうちに必ず中国軍が目の前に現れるだろう。

ひとたび事態が収拾不能となり、中米間で軍事衝突が発生した場合には、ホームフィールドアドバンテージを最大限に発揮しなければなりません。

戦争になれば中国が必ず勝つ。


uc
本文を読む

1:ななしさん 2021/09/08(水) 01:53:41.85
 FIFAワールドカップカタール2022アジア最終予選グループB第2節が7日に行われ、日本代表と中国代表が対戦した。

 初戦でオマーン代表に敗れ、黒星スタートとなった日本。負けられない中国戦ではGKに権田修一、最終ラインは右から室屋成、吉田麻也、冨安健洋、長友佑都が並んだ。ダブルボランチには遠藤航と柴崎岳が入り、前線は右に伊東純也、左に古橋亨梧、トップ下に久保建英、ワントップに大迫勇也が起用された。

 立ち上がりから敵陣に押し込む日本は23分、久保が大迫とのワンツーでペナルティエリア内右に侵入し、フェイントから右足でシュートを狙ったが、惜しくも左ポストを叩いた。

 攻め続ける日本は38分、久保のミドルシュートをGKが弾くと、こぼれ球に反応した伊東が折り返し、フリーの大迫がシュートを放ったが、左ポストを直撃。決定的なチャンスを逃した。それでも直後の40分、右サイドで仕掛けた伊東がスピードで相手を振り切り鋭いクロスを供給。ゴール前に走り込んだ大迫が右足で合わせてネットを揺らし、先制に成功した。

 1点リードで折り返した日本だが、後半開始早々にアクシデントが発生。右ひざを痛めた古橋が50分に負傷交代を強いられ、原口元気が送り出された。

 後半は中国がボールを持つ時間が長くなり、日本はなかなかチャンスを作り出すことができないまま時間が経過。打開を図り76分に伊東との交代で鎌田大地を投入した。87分にはミドルレンジから柴崎が右足で狙うと、強烈なシュートが枠を捉えたがGKに阻まれた。

 その後は日本が追加点を狙いながら相手陣内で時計の針を進め、このままタイムアップ。日本が1-0で中国を下し、勝ち点3を獲得した。日本は10月12日に第3節でオーストラリア代表と対戦する。

【スコア】
日本代表 1-0 中国代表

【得点者】
1-0 40分 大迫勇也(日本)

【スターティングメンバー】
■日本代表
権田修一;室屋成、吉田麻也、冨安健洋、長友佑都(88分 佐々木翔);遠藤航、柴崎岳;伊東純也(76分 鎌田大地)、久保建英、古橋亨梧(50分 原口元気);大迫勇也




本文を読む

このページのトップヘ