慰安婦問題

index話題のニュース  2018/08/01(水) 21:34:20.11
亜州経済(韓国語)

日帝従軍慰安婦の数が20万人ということは、ほとんど常識になった。そのように多くの女性の人生が残酷に犠牲になったという事実に私たちはしばしば「興奮」してきたのは事実だ。ところが、特にこの様な反問をしたことはなかっただろうか。なぜ20万人なのだろうか?この数字を立証する名簿があるのだろうか。

ぞっとする戦争犯罪を犯した日帝がそのようなリストを残したはずがない。なじんだ数字の20万人はどこでどのように出てきた数字なのだろうか。

去る7月25日、江原道(カンウォンド)春川(チュンチョン)の翰林(ハンリム)大で開かれた「ピョ・チャンウォンの大韓民国100周年キャンプ」でシム・ヨンファン歴史N研究所所長にいきなり訊ねた。慰安婦リストは存在するんですか?リストがないなら、20万人の根拠は何ですか。

シム所長によれば日本のある学者(吉見義明、日帝の毒ガスを研究した学者)が従軍慰安婦の数字を知るために日本防衛省文書を検索したと言う。1995年、彼はいくつかの文書で軍属(軍に従事したすべての勤務者)30人当り慰安婦1人という資料を入手する。これを根拠に、慰安婦の交代率を勘案して、20万人という数字を推算した。

兵士何人当りに慰安婦何人だったという文書も重要だが、同じくらいに慰安婦らがどの程度の期間服務し、交代勤務だったかが重要なこともある。これを「交代率」という変数に入れて計算した。交代率が高まれば、推算される数字もはるかに大きくなることになる。

吉見義明は交代率を2と捉えたが、他の日本学者らは1.5に下方設定する。中国のある学者は、交代率を4と捉えて、41万という数字まで「悲劇の規模」を拡大した。シム所長もまた、中国学者の意見に同意を示す。交代が少なかったはずがない状況を念頭に置いたものだ。

ところが、ここで意味のある問題提起をする。20万という数字は「リスト」ではなく、見当をつけた計算だ。数字が大きいほど衝撃がより大きくなるのは事実だが、その数字だけでもって興奮することは歴史をとても感情的に理解して対するのではないか、というのが彼の反問だ。

最小限その数字がどのように出てきたのか、メカニズムが分かることが重要で、20万人は具体的に確認できる「ファクト」ではなく推算である点を認識しなければならないという主張をその話の後にする。

実際には100万人ということもありうる
。歴史を断面だけ見て、生半可に判断して怒る私たちの社会のヒステリカルな態度に対する、それなりの堅実なタックルだった。

イ・サングク、アジア州ドットコム代表



1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

no title1:話題のニュース 2018/08/01(水) 09:21:17.97
2018.7.31 産経WEST

 米カリフォルニア州サンフランシスコ市が慰安婦を「性奴隷」と記した碑文や像を公共物化したことをめぐり、大阪市は31日、妹都市提携の解消を決めた吉村洋文市長が、7月にサ市長に就任したロンドン・ブリード氏宛てに公共物化を撤回する意思の有無を確認する書簡を送付したと発表した。9月末までの回答を求めている。


 書簡は7月24日付。吉村市長は、ブリード氏に対し、公共物化を撤回するのであれば「姉妹都市の関係をこのまま継続することに異論はない」とした上で、「お考えや意向をぜひ聞かせてほしい」と要望。公共物化を撤回しない場合、姉妹都市提携を解消せざるを得ないと通告した。

 サ市では、中国系の団体が市内の土地に像と碑文を設置し、昨年10月に同市へ寄贈。同市議会が昨年11月に寄贈を受け入れ、当時のエドウィン・M・リー市長も承認し、市の公共物となった。

 吉村市長は昨年12月に姉妹都市提携解消を決定したが、リー氏が急死したため、通知の発送を延期。新市長の就任後、改めて前市長の方針に対する見解を確認する考えを示していた。


関連
2018.7.31 朝日新聞
慰安婦像巡り「最後通告」 大阪市、サンフランシスコに


1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1:話題のニュース 2018/07/31(火) 10:48:22.69
かっこわるい人間が安倍と対決?「横浜事件と言論の不自由展」で永田浩三さん
レイバーネット

 「この大学にあなたのような教員はふさわしくありません。出て行ってください!」。武蔵大学の社会学部教授をしている永田浩三さん(写真上)だが、昨年、「戦争と人権」の授業のあとの「コメントペーパー」にこう書いた学生がいた。「ショックだった。でも慰安婦のことが『学び舎』などの教科書以外にほとんど載らなくなって18年も経つ。ネットを見ればフェイクと憎悪の情報が溢れ、韓国の悪口ばかり。そんな環境で『知らないのがわるい』とは言えない。時間をかけて丁寧に事実を教えていくしかないと思い、今年から授業方法を変えた」という。

072901

 7月29日、東京・ギャラリー古藤で開かれている「横浜事件と言論の不自由展」の最終日、呼びかけ人でもある永田浩三さんのトークイベントがあった。会場は40人をこえて超満員。2001年に起きた放送史上最大のスキャンダルといわれた「NHK-ETV番組改変事件」がテーマだった。

 このとき永田さんはこの番組の「編集長」で、当時の政府高官だった安倍晋三らの圧力で、番組改ざんを強いられたのだ。「問われる戦時性暴力」というETVの番組は「日本軍性奴隷制を裁く女性国際戦犯法廷」を取材したものだったが、安倍らの干渉で「慰安婦の証言映像」や「天皇の戦争責任のコメント」など重要な箇所がばっさり削られてしまった。それもあくまでNHKが忖度した自主規制の形だった。

 永田さんは当時の状況を裏も表も含めて90分にわたって語った。「それは痛恨の出来事だった。おかしいと思ったが上司との人間関係もあり抵抗しきれなかった。定時番組が4分も削られたのは前代未聞」とのことだった。この事件以降NHKは萎縮し、その後現在まで17年間「慰安婦」問題を取り上げることはなくなった。永田さんは責任を問われる形で、本来の仕事を奪われた。一時は、専用の電話もない大机での作業になり、ドラマのために集めた小説類を倉庫の中で1日読んで過ごすこともあった。当時「仲間とすれ違っても目を合わせてくれなかったことが一番辛かった」という。そして退職することになる。

 その後、武蔵大学に就職することになり10年が経つが、「練馬・文化の会」の人たちに支えられてやっと立ち直った。いまは武蔵大学社会学部メディア学科の教授として学生を育て、また地域では「ギャラリー古藤」の企画メンバーとして活躍している。

 とりわけ大学の授業への思いは強い。「間違った情報が氾濫しているなか、よほど勉強しないと学生は真実にたどりつかない。でも時間はかかるが、一つひとつ調べて確かめていくことから真実に近づけると思う。『戦争と人権』という授業を毎年やっているが、いきなり戦争の話ではなく、“権力・メディア・性暴力”の伊藤詩織さんレイプ事件など身近な問題から入るようにしている」とのことだった。


 パワポを使ったこの日のトークでは、授業で実際に使っている資料を大写しにしたが、「慰安婦問題はウソと思っていた学生も、当時の証拠文書や東アジアに広がる慰安所の地図(写真下)を見せるととても驚く」という。

 そして永田さんは最後にこう結んだ。「いま間違いなく日本は『戦争の時代』に向かって動いている。横浜事件が示しているように戦争と言論弾圧はセット。横浜事件では戦争に異を唱える人間が引っ括られたが、今の時代ととても似ている。だからこそ今みんなで連帯して、よいよい社会をつくるために頑張るときだ。私は番組改変に手を染めたかっこのわるい人間だが、かっこのわるい人間が安倍政権と対決していることを学生に見せることが大事だと思っている」と。

 会場からは大きな拍手が起きた。〔松原明〕


1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

index1:話題のニュース 2018/07/31(火) 10:32:41.58
韓国・長城に「平和の少女像」 来月の慰安婦記念日に除幕式

 韓国南西部の全羅南道・長城に、旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する「平和の少女像」が来月、設置される。
長城郡の設置推進委員会が29日、明らかにした。

 除幕式は来月14日、長城駅の広場で行われる。韓国はこの日を元慰安婦をたたえる法定記念日と定めており、これに合わせて設置するもの。

 少女像はソウルの日本大使館前に設置されているものと同じ。設置場所は郡が無償で提供する。除幕式後は「公共造形物」に指定される。

 長城郡のほか、ソウルや全羅北道の市民団体も来月14日の除幕を目指しそれぞれ設置を推進している。

 旧日本軍の慰安婦被害者を支援する市民団体「韓国挺身隊問題対策協議会」によると、今年3月末現在、全国に設置された少女像は102体。



1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

o07200613141461844201:話題のニュース 2018/07/25(水) 06:34:35.39
ホウドウキョク

韓国政府は、いわゆる「慰安婦問題」をめぐる日韓合意に基づいて日本政府が拠出した10億円について、全額肩代わりすると発表した。

日本と韓国は2015年に、韓国政府が元慰安婦の支援財団を設立し、日本政府が財団に10億円を拠出することで合意し、元慰安婦の7割以上が、すでに資金を受け取っている。

しかし、韓国政府は24日の閣議で、日本が拠出した10億円について、韓国の予算で全額肩代わりすることを承認した。

すでに支給された資金を韓国政府からのものとし、日本から受け取ったとの意味合いをなくす狙いで、慰安婦問題を最終的かつ不可逆的に解決することを約束した日韓合意を、事実上白紙化する措置といえる。


この問題について、菅官房長官は「日韓合意の趣旨、精神に反して、それを損なうもので、あってはならない」と不快感を示した。

そのうえで、韓国政府に対し、最終的で不可逆的な解決を確認した2016年の日韓合意の着実な実施を粘り強く求めていく考えを強調した。



1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1:話題のニュース 2018/07/24(火) 01:00:17.66
レコードチャイナ

2018年7月23日、海外網は南京大虐殺記念館から入手した情報として、「90代の女性2人が元慰安婦であることを初めて公表した」と報じた。

女性2人は94歳と90歳の姉妹で、記念館の職員が湖南省で元慰安婦生存者らを見舞った際に名乗り出たそうだ。

姉の彭仁寿(ポン・レンショウ)さんは「1939年秋に日本軍に捕らえられ、慰安所に連れて行かれた。腹部を刺されて幸い命は取り留めたが、永遠に子どもを産むことができなくなった」と話しているという。

記事はまた、妹の彭竹英(ポン・ジュウイン)さんについて「『慰安婦』制度の被害者になっただけでなく、細菌戦の被害者でもある」と説明。「1938年に日本軍が使った生物兵器で竹英さんは両目を失明した。その後、日本軍に連れて行かれ、彼女も子どもを産む能力を失った」と伝えている。

no title

記事によると、2人が名乗り出る前まで、中国で登録されていた元慰安婦生存者は14人だった。中国慰安婦問題研究センターは、「第2次世界大戦中にアジアの女性約40万人が日本軍の慰安婦にさせられ、このうちの20万人以上を中国の女性が占めたとの統計を示している。(翻訳・編集/野谷)



1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1:ななし 2018/07/22(日) 10:37:36.34
米州韓国日報(韓国語)

キム・ジンドク&チョン・ギョンシク財団、SFの旅行代理店と協力・・・社会公益的な目的の歴史+観光コース開発
人権の重要性、歴史の教訓を広く知らせるために・・・

キム・ジンドク&チョン・ギョンシク財団(Jin Duck & Kyung Sik Kim Foundation/代表=キム・ハニル、理事長=キム・スンラン)は人権の重要性と歴史の教訓を振り返る席で、サンフランシスコ(以下、SF)の慰安婦キリム碑(称える碑)の社会文化的価値を高めるためにSFの旅行会社6社と協力して、SFに訪れる観光客にSFの慰安婦キリム碑を広く知らせる計画である。

17日、サンタクララのハンソン・カルビ(Hansung BBQ)で地域の旅行会社代表、慰安婦問題と関連して日本政府の謝罪要求決議文の署名運動を展開したSFコウィン(KOWIN)の関係者とともに、マスコミ懇談会を行ったSFの慰安婦キリム碑の立役者であるキム・ハニル代表は、「抗日独立運動の本拠地であるサンフランシスコは歴史的聖地である」としながら、「何より人権の重要性を知らせるSFの慰安婦キリム碑を訪ねる足取りが絶えない事を願う」と述べた。

no title

キム代表は、「日系の支援を受けるロンドン・ブリードがSF市長になり、エドウィン・リー市長の時のような全面的な支持を受ける事が現実的に難しくなった」とし、「韓人(コリアン)コミュニティーの関心と声援が切実になった」と述べた。

ゲス観光のシン・ヒョンウ代表は、「SFを訪れたら必ず行かなければならない場所にSFの慰安婦キリム碑が選ばれるには、歴史と観光がセットの1日ツアーコースに底辺拡大をしなければならない」
とし、「社会公益的次元で非営利目的でこのツアーを運営しなければならない」と述べた。

シン代表は、「SFの慰安婦キリム碑や張仁煥(チャン・インファン)と田明雲(チョン・ミョンウン)義士による義挙地であるフェリービルディング(Ferry Building)など、歴史的場所以外にもゴールデン・ゲート・ブリッジ、ユニオン・スクエアなどをコースにする市内観光1日ツアーは反応が良いと期待される」とし、「具体的な計画を立てる予定だ」と明らかにした。

エース・アメリカのホン・ソンホ代表は、「ツアーバスの駐車場さえ確保できればキリム碑訪問の機会を増やす事ができる」とし、「プレシディオの韓国戦争(朝鮮戦争)参戦記念碑、韓米修交100周年造形物の観覧も観光コースの日程に入れた方が良い」と勧めた。

SF慰安婦キリム碑訪問の広報にはゲス観光、エース・アメリカ、アシアナ・トラベル(代表=イ・ドンヨン)、新世界旅行社(代表=レイモンド・イ)、世宗ツアー(代表=イ・ウォンイル)、プライベート・ツアー(代表=チョン・ビンボム)など6社が参加する事になった。

この日の共益的次元の1日観光ツアーには、韓国学校や教会など団体申請時の優先権付与、キリム碑訪問時の駐車券サービス、SF歴史ツアーのパンフレット製作、キリム碑訪問の動画投稿など、様々な意見が提示された。



1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1:ななし 2018/07/16(月) 21:36:34.63
7/16(月) 21:30配信 朝日新聞デジタル

 韓国の元慰安婦支援団体「韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会」(挺対協)は16日、組織改編を行い、新たに「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)の名称で活動に取り組むと明らかにした。挺対協は韓国で最大の元慰安婦支援団体。名称変更は1990年の発足以来初めて。

 発表によると、挺対協は、2015年の日韓慰安婦合意に対抗し、元慰安婦を対象に独自に福祉事業を行うために設立された「正義記憶財団」と組織統合する。

 今後は、(1)戦時性暴力の再発防止(2)日本軍慰安婦問題に関する調査・研究▽次世代に歴史を継承する活動に力点をおくという。理事長には尹美香(ユンミヒャン)挺対協常任代表が就いた。

 挺対協は元慰安婦の証言集の出版や生活支援を手がけ、ソウルの日本大使館周辺で毎週水曜日、日本に謝罪と賠償を求める「水曜デモ」を主宰している。11年には同大使館前に設置した「少女像」が日韓の外交問題となった。また最近はベトナム戦争での韓国兵による性暴力や、アフリカ・コンゴ紛争での性暴力の被害者も支援している。(ソウル=武田肇)


1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

20161016_21308381:ななし 2018/07/16(月) 10:45:47.29
インサイト(韓国語)

ニューライトの学者として数えられる作家のイ・ヨンフンが出版した、『世宗(セジョン)は果たして聖君か』の一節が議論の中心になった。

去る2018年3月に出版された『世宗は果たして聖君か』では世宗が作った『妓生(キーセン)制』が20世紀の軍慰安婦制度の歴史的ルーツという内容が書かれていた。

この本では、中央政府と地方官衙で踊ったり歌ったり性的慰安を提供する妓生が、身分を代々世襲とする『妓生制』を世宗が作ったと説明する。同時に国境地帯の村に軍人を接待する妓房(妓生部屋)を設置した事が、20世紀の軍慰安婦制度の歴史的ルーツであると言及した。

慰安婦は過去に日本が朝鮮を強制的に占領した時、幼い少女を連行して性奴隷にした事を意味する。日本の破廉恥な犯罪が、世宗が作った『妓生制』という制度から始まったという暗示をしているのである。

内容を知った人々は、「これはどういう事だ」、「日本と世宗大王に何の関係が」など、否定的な反応を見せている。


実際に作家のイ・ヨンフンは本の序文で、「韓国の近代文明は日帝がこの地を支配した期間に制度化されたと思った」とし、親日派議論を自ら招いた人物である。過去にも安倍を擁護するなど親日行跡を見せたため、人々の視線は一層好ましくない。

という事で、一角では「親日派が世宗まで貶そうとしている」という批判も起きている状況である。

世の中には完璧な人はないため、偉大な業績がある王もその側面には異なった隠された事実が存在するものと決まっている。また歴史という事が後世に残された者の解析であるだけに、それぞれが様々な意見を持っている事はある。

作家と人々の解析が熾烈にぶつかっている中、残ったのは読者の判断である。しかし、果たして親日行為で物議を醸した作家が言う歴史が、果たして客観的な解析なのかに対しては疑問を抱くしかない。


1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 名無しさん@涙目です。(家) [FR]] 2018/07/12(木) 19:34:38.15
レコードチャイナ

2018年7月12日、韓国・ニューシスによると、韓国のインターネット上で男性が慰安婦少女像に傷を付ける映像が波紋を呼んでいた問題で、韓国警察は「男性の正体は中学生だった」と明らかにした。

韓国のインターネット上で11日、男性1人が大邱市にある慰安婦少女像に数回にわたって石をこすり付けたり、像を手でなでたりする映像が拡散した。大邱中部警察署によると9日午後6時17分ごろに発生。
当時、警察は通行人からの通報を受けて現場に駆け付けた。その後、中学3年の男子生徒が自ら近くの交番に出頭してきたという。警察関係者は男子生徒について「今回の事件以外にも類似の犯罪行為がないか調査する」と述べている。

index

2

3

韓国では昨年10月にも、男性が同市の慰安婦少女像にキスをする写真がネット上で拡散し、物議を醸していた。この報道に、韓国のネットユーザーからは
「学校や家庭でちゃんと歴史教育を受けているのか?」

「ネット上で注目を浴びたかったのだろう」

「ただのいたずらでは済まされない。慰安婦被害者らを侮辱する行為だ」
など、男子生徒に対する批判的な声が数多く上がっている。また
「まねする人が出ないよう、厳しい処罰を与えるべき」
と訴える声も。一方で、
「慰安婦像はそこまで神聖なものなの?」

「触るくらいいいんじゃない?」
といった寛容な声も寄せられている。(翻訳・編集/堂本)


1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 親日@シコリアン ★ 2018/07/05(木) 13:05:39.80
中央日報日本語版 7/5(木) 10:53配信

韓国挺身隊問題対策協議会(以下、挺対協)が4日正午、ソウル鍾路区中学洞(チョンノグ・チュンハクトン)の在韓日本大使館前で開催した第1324回定期水曜集会で、今月1日に慶尚南道統営(キョンサンナムド・トンヨン)で死去したキム・ボクドゥクさんを追慕した。

集会司会者は「キムさんが現世でも晴らすことのできなかった恨(ハン)をあの世ではすべて晴らし、そちらからでも日本から謝罪を受けることができるよう期待している」と話した。

続いて僧侶が経を唱えながらキムさんの極楽往生を祈り、集会に参加した学生たちはキムさんのために祈った。

挺対協によると、今年101歳で亡くなったキムさんは22歳のときに工場に就職口があるという言葉にだまされてフィリピンなどに連れて行かれた後「日本軍性奴隷」として働かされ、7年後に韓国に帰ってきた。


1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 荒波φ ★ 2018/07/05(木) 10:39:40.41
レコードチャイナ

2018年7月4日、韓国・ソウル経済によると、韓国の朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長が、慰安婦問題を扱った韓国の映画「Her story」を鑑賞し、その感想を語った。

同映画は、1990年代、韓国の元慰安婦らが日本政府を相手取り起こした訴訟で、一部勝訴判決を引き出すまで闘い続けた姿を実話を基に描いたもの。

朴市長は映画鑑賞後、ミン・ギュドン監督や元慰安婦役を演じた女優キム・ヘスクと共に、観客との対談会に参加した。

朴市長は「『終わるまで終わらない』という台詞が印象的だった」とし、「まだ謝罪していないにもかかわらず、日本は慰安婦問題を終わらせようとしている。映画は慰安婦被害者たちの目標がお金ではなく名誉、プライドであることを教えてくれた」と話したという。

また「国と国の関係は多面的で複雑であるため、慰安婦被害者に対する謝罪が受けられなくても関係は続いていく。永遠に敵対し、憎み合わないために不幸な歴史を乗り越えるべきだ」と主張し、「過去をきれいに清算しなければ平和の共同体を築いていくことができない。まずは加害者が謝罪をするべきだ」と強調したという。

この報道に、韓国のネットユーザーからは
「人気のある政治家が慰安婦問題に関心を寄せる姿は、見ていて気持ちがいい」

「朴槿恵(パク・クネ前大統領)が間違った合意を結んだために、今も多くの人が苦しんでいる。もっと多くの政治家が、朴市長のように慰安婦問題の真相究明と賠償要求に取り組んでほしい」
と好意的な反応が寄せられている。一方で
「ソウル市長はソウル市のことだけ考えて」

「ソウル市の行政を放ったらかして何のPR活動?まさか次期大統領選挙を狙ってる?」

「朴市長は他にすべきことがある。今にも崩れそうなソウルの古いビルやアパートをどうにかして」
などやや冷たい声も。その他
「若者を無料で映画に招待すべき」

「どうすれば若い学生たちが興味を持つか考えるべき。こういう映画がヒットしないのは、歴史に関心がない国民性が原因?」
などと指摘する声も見られた。


1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

41: ガラケー記者 ★ 2018/07/02(月) 17:52:22.50
Record china  2018年7月2日(月) 15時50分

2018年7月1日、韓国・ニューシスによると、元慰安婦女性のキム・ボクトゥクさんが死去したことを受け、韓国野党「正しい未来党」は、文在寅(ムン・ジェイン)政権に対し「すぐに北朝鮮依存から抜け出し、韓国の国民や犠牲者の傷を癒すことに集中するべきだ」と主張した。

同党のクォン・ソンジュ報道官が同日発表した論評で「キム・ボクトゥクさんが亡くなり、生存する慰安婦被害者は27人になった」と明らかにした上で主張したもの。さらに「文大統領は選挙の公約で日韓慰安婦合意の再検討を約束したが、結局は選挙用だったと認めざるを得ない状況になった。また政府の100大国政課題には慰安婦被害者の記念事業が含まれているが、北朝鮮問題や経済失政により後回しにされている」と批判。その上で「これ以上先送りできない慰安婦問題は政争の対象になり得ず、日本政府の誠意ある謝罪を受けるため、慰安婦被害者を中心に与野党と市民団体が一つになって対応しなければならない」と訴えた。

文政権に対し、韓国のネットユーザーからも
「難しいことは分かっているが、日本政府から謝罪を受けるための努力をしてほしい」

「政権が変わっても何も変わらないの?」

「文大統領は慰安婦問題を解決できない、に一票」

「約束はどうなった?裏切られた気分」
と批判する声が上がっている。また、日本政府に向けて
「被害者が全員亡くなってから謝罪しても遅い」

「公式にできないのなら、個人的にでもいいから謝罪してほしい」

「歴史を忘れた国は絶対に成功できない」
などと主張する声も見られた。


1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 【豚】 @ハニィみるく(17歳) ★2018/07/01(日) 18:13:33.78
聯合ニュース

旧日本軍の慰安婦被害者のキム・ボクドゥクさんが1日死去した。101歳だった。被害者を支援する市民団体「韓国挺身隊問題対策協議会」(挺対協)が発表した。

▼キム・ボクドゥクさん
no title

キムさんは22歳のときに、工場に就職させるとの言葉にだまされフィリピンなどに連れていかれ慰安婦としての生活を強いられた。1994年に慰安婦被害者として韓国政府に登録され、国内外で被害を伝える活動を積極的に続けてきた。慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」をうたった2015年末の韓日合意により精神的、物理的損害を受けたとして、被害者らが韓国政府に賠償を求めた訴訟には原告として参加した。
 
韓国政府に登録されている慰安婦被害者239人のうち、今年死去した被害者はキムさんが5人目で、存命者は27人に減った。
 
存命者のうち2番目に高齢だったキムさんは故郷の南部・統営の病院に入院していた。地元市民団体は統営室内体育館に焼香所を設置する計画だ。


1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 荒波φ ★ 2018/07/01(日) 09:06:47.66
ソウルの小中学生に詳細な「慰安婦授業」は必要なのか
2018/07/01 05:09  朝鮮日報

「慰安婦は部屋に閉じ込められ、ひっきりなしに性的暴行受けた」
ソウル市、教職経験ない外部講師らを小中学校に派遣し「慰安婦授業」

ソウル市では来月から小中学校で旧日本軍従軍慰安婦問題の被害者に関する歴史教育をすることになった。対象は小学校5・6年生と中学生だ。
外部の人物がソウル市内の各校を訪れて慰安婦被害者に関する教育をするもので、そうした教育は今回が初めてだ。

しかし、教育を担当する講師に教職経験が全くない上、教育内容にあからさますぎる慰安婦被害の実態が含まれているため、小中学生には不適切だと指摘する声もある。

no title

同市の「慰安婦授業」の内容は、現行の教科書に出てくるものよりもはるかに詳細であからさまなものだ。教材の第1章から「旧日本軍従軍慰安婦を性奴隷とも呼ぶ」「慰安婦とは慰みと安楽を与える女性」と書いてある。さらに、残酷な被害事実もぼかすことなく書かれている。

「ベッドがやっと1台入るくらいの小さな部屋で、朝から晩までほとんど閉じ込められて過ごし、ひっきりなしに性的暴力を受けた」

「繰り返し性的暴行を受けたため、子どもを生めなくなる人も多かった」

「軍隊で使う物のように扱われた」

などの表現だ。

これに対して、今年の新学期から使用されている小学校6年生1学期の国定社会科教科書は、慰安婦被害者について「ひどい苦痛を受けた」とだけ説明している。

改訂前の教科書では、小学生には不適切だとの理由から、「従軍慰安婦」という名称すら使用していなかった。

専門家や児童・生徒の保護者らは「子どもの知的発達過程を考慮していない教育だ」と指摘している。クォン・イルナム明智大学社会科学学部・韓国青少年活動学会会長は「ソウル市の講義は性に対する価値観が確立される高校生以上でないと適当でない」と語った。

同市陽川区に住み、小学生の子を持つチョンさん(44)は「小学生に慰安婦被害者に関して詳しすぎる授業はいけない」と言った。

同市は、慰安婦関連教材の記述内容についてソウル大学人権センター所属のパク・チョンエ東国大学研究教授の監修を受けたが、各校の教育課程を管轄するソウル市教育庁や女性家族部(省に相当)とは協議しなかったという。 

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

このページのトップヘ