慰安婦問題

1: 蚯蚓φ ★2017/02/27(月) 19:52:37.91
国会安全管理委員会で陳善美(チン・ソンミ)議員は3.1節を控えて「密室慰安婦合意防止法」を発議した。

弁護士出身の陳善美(チン・ソンミ)共に民主党議員
20170227094144580952901_20170227094235_01

チン・ソンミ議員は、大韓民国が慰安婦問題に関する国際的合意をする場合、慰安婦被害者らにその事実を知らせ、主な内容を説明する義務を課す『日帝下日本軍慰安婦被害者生活安定および記念事業などに関する法律』改正案を去る24日、代表発議した。


「慰安婦密室合意防止法」は『日帝下日本軍慰安婦被害者生活安定および記念事業等に関する法律』をいう。

この法案が通過すれば今後、政府が締結する慰安婦関聨合意などの内容を慰安婦被害者らに公開しなければならない。

弁護士出身のチン・ソンミ議員は「今回の改正案の趣旨は2015年の密室外交で成立した韓日慰安婦合意の再発を防止し、慰安婦被害者らを保護しようということ」とし、「2015年12月28日に締結された韓日慰安婦合意は交渉過程とその結果を徹底的に非公開で進めた」と話した。

チン議員は「特に慰安婦被害者らにまで交渉事実を隠しながら国民的公憤を呼び起こした」として「この様な密室外交によって慰安婦少女像撤去などをめぐる国民間の国論分裂が起きただけでなく、韓日両国間の信頼関係も悪化する副作用が起きた」と指摘した。

今回の改正案はまず慰安婦被害者らに対する生計支援や記念事業などに限定されていた国家の保護義務を、外交部分にまで拡大するため、既存の法律の名称『日帝下日本軍慰安婦被害者に対する生活安定支援および記念事業などに関する法律』を『日帝下日本軍慰安婦被害者に対する保護・支援および記念事業などに関する法律』に変更した。

1日1クリックで応援してね →  
本文を読む

f0151867340d8cf5f2526d65c9ace9ff1: 鴉 ★ 2017/02/27(月) 15:29:05.53
【名村隆寛の視線】慰安婦像も盛り込み 韓国は国定教科書問題でも“反日”を手軽に利用する
2017.2.27 11:00

 韓国の中学校や高校で、2018年度から導入される国定歴史教科書の最終版が1月末、教育省から発表されたが、その内容は昨年11月末に公開された見本版の760カ所に“修正”と加筆をしている。


そのうちソウルの日本大使館前に違法設置されている慰安婦像と、慰安婦の体験を記述した部分を紹介したい。修正、加筆されたのは『』の箇所だ。

 「市民団体では1992年から毎週水曜デモを開き、継続的に日本政府に問題解決を要求しており、『水曜デモ1千回を記念し平和の少女像を建立した』。政府も被害者(元慰安婦の女性)の名誉回復のために努力している」(中学用)

 「日本軍“慰安婦”被害者らは、拒否できない状況の中でむごたらしい苦痛とさげすみを味わい、人権を蹂躙(じゅうりん)された性奴隷だった。中には劣悪な環境の中で疾病、暴行、自殺で死ぬ人も多かった。『その上、戦争に敗け逃げてゆく日本軍に集団で殺害されもした』」(高校用)

 こうした記述は、日本統治時代の「民族の抑圧と抵抗」を強調する韓国での“抵抗史観”に基づくものだ。ただ、教科書の最終版は、見本版に対する国民や教員、国会などの意見を受け入れ、世論を反映させている。

 その結果、反日傾向が一層強められ、「慰安婦像」や「慰安婦の集団虐殺」といった客観性に欠け、事実関係の疑わしい内容が盛り込まれた。

 韓国では本来、国定の歴史教科書だけが使用されていた。ところが、左派の盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権(2003~08年)末期の07年に廃止され、検定制に移行。複数の教科書が登場し、全国の学校に採用された。 「左派的歴史観」に基づく教科書が多い状況に朴槿恵(パク・クネ)大統領が危機感を抱き、国定教科書の復活に向け、編纂(へんさん)が進められた。これに左派が反発し、15年後半以降、国定教科書をめぐっての騒動が続く。結局、昨年末の朴氏の弾劾訴追もあり、国定教科書は導入時期を1年間延期し、検定版との選択制となった。

 客観性は度外視して、日本の抑圧と搾取によく耐え、頑張って解放を勝ち取ったという民族の“あるべき歴史”と抵抗史観に従う。そんな主観的な教科書は、見本版公開から最終版発表までの約2カ月間のうち、1カ月を国民らからの意見収集に割き、残りのわずか1カ月で完成させたという。こうした経緯を見れば、いかに安易に世論に迎合して歴史教科書の修正がなされたのかがうかがえる。

1日1クリックで応援してね →  
本文を読む

bandicam 2014-10-26 10-02-18-7371: たんぽぽ ★2017/02/26(日) 10:51:40.23 I
米アトランタの少女像設置 日本側が「企業撤退」と圧力
2017-02-26 10:46 聯合ニュース

【ロサンゼルス聯合ニュース】米ジョージア州のアトランタに韓国系団体が旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する「平和の少女像」を設置する計画を進めていることをめぐり、日本側が建設を阻止するため、多方面で圧力を強めていることが分かった。

 少女像の設置に取り組んでいる建立推進委員会は24日(現地時間)に記者会見を開き、設置に反対する日本側の主張に反論し、人権の尊さを訴える少女像の設置の趣旨をあらためて説明した。

 また会見で推進委は、米国の大都市で初めてアトランタに少女像が建てられることを受け、在アトランタ日本総領事館の篠塚隆総領事が地元の有力者らを対象に建設の阻止に向けたロビー活動を行っていると伝えた。

 少女像が設置される場合、日本企業がアトランタから撤退し、地元の経済に深刻な影響が出かねないなどと圧力をかけているとされる。

 推進委は会見で、少女像の建設は不幸な歴史を心に刻み、二度と繰り返さないことを誓うものであり、人権のための行動だと強調した。


 建立推進委員のマイク・ホンダ前下院議員は「少女像が地元企業に経済的な影響を与える可能性があるという日本総領事の主張は事実ではない」と反論した。

 推進委は9月に慰安婦を象徴する碑や像が建てられるカリフォルニア州サンフランシスコ市の商工会議所から受け取った「碑の設置による経済的な影響は全くない」との答弁書も公開した。

 また、推進委委員のうち在米韓国人は10人にすぎず、15人は日本やオーストラリア、フィリピン、中国、インドネシア、ベトナム、欧州などさまざまな国籍の人だとして、少女像建設を韓国と日本だけの問題にしようとする日本側の主張に反論した。

 その上で、日本との関係悪化や日本の評判を落とすための「アンチ日本」ではなく、人権運動の一環であり、すでに世界の53都市に少女像や碑が建てられていると説明した。

1日1クリックで応援してね →  
本文を読む

1: たんぽぽ ★ 2017/02/25(土) 19:11:01.70
レコードチャイナ

 2017年2月24日、韓国・東亜日報によると、韓国で来月公開される日本軍慰安婦を題材にしたドキュメンタリー映画「The Apology」の監督が、「日本政府が人類に対して行った残忍な犯罪を認めていないことは悲劇だ」と訴えた。

中国、韓国、フィリピンの元慰安婦を6年間にわたって撮影し、映画「The Apology」を完成させた中国系カナダ人のティファニー・ション監督は23日、東亜日報とのインタビューで「長い時間が過ぎたにもかかわらず、日本政府が人類に対して行った残忍な犯罪を認めてすらいないことは、信じられないほど悲劇的なこと」と述べ、「慰安婦問題は過ぎ去った歴史ではなく、現在進行中の事件だ」と強調した。映画には日本を訪れて謝罪を要求する元慰安婦に対し、「韓国の売春婦は恥を知れ」「日本から出ていけ」などと声を上げる日本の右翼団体の様子も映っているという。

また、映画の中で最も積極的に被害状況を訴えているのは韓国人元慰安婦のキル・ウォンオクさん。キルさんは万全でない体を引きずってデモに参加したり、日本政府に謝罪を要求する1500万人の署名を届けるためスイスの国連人権委員会を訪れた。ション監督はキルさんについて、「トラのように勇猛な人。小さな体で奮闘する姿に感動し、尊敬の念を抱いた。また、自身の体験を打ち明けた後に、『ご飯でも食べなさい』と言って私のポケットにお金を入れてくれたこともあった。間違った歴史のために彼女たちは慰安婦と呼ばれるが、私たちにとっては心温かいおばあさんだった」と述べた。撮影に6年という長い時間がかかったことに関しては、「初めは2年ほどを予定していたが、おばあさんの家族や周りの人たちを知る作業だけで2年かかった」と明らかにした。中国人元慰安婦のチャオさんは今回の撮影を通して少しずつ心を開き、初めて娘に過去を打ち明けたという。

ション監督は最後に、映画の公開を控えた韓国の国民に向け、「おばあさんらは毎日少しずつ小さくなっている。慰安婦に関するニュースは韓国でもあまり扱われていないと聞いたが、この映画を通じて韓国人被害者はもちろん、他の国の生存者や家族の人生のことまでもう一度考えてほしい。変化を作り出すのは結局、私たちだから」と訴えた。

この報道には、韓国のネットユーザーから「韓国の売国外交部が公開を認めるだろうか?」「歴史を知らない韓国の大統領と与党は必ず見るべき」「過去を否定し、隠そうとする日本に未来はない」「プライドの高い日本政府は絶対に謝罪しない」など、日韓政府に対する批判の声が多く寄せられた。

その他、「大きな成功を収めてほしい」「若い監督がこのような良い映画を作ろうと考えたこと自体が素晴らしい。必ず家族と一緒に見にいく」など映画に期待する声や、「慰安婦問題に関心が薄い韓国国民は反省するべき」「韓国も朝鮮戦争やベトナム戦争中の残忍な虐殺について謝罪をする時だ」などの意見も寄せられた。

http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=163164&ph=0

元スレ:・【国際】慰安婦を映画にしたカナダ人監督「日本が犯罪を認めないことは悲劇」[02/25]

寝言は寝て言えと思った方はクリック →  
本文を読む

f0151867340d8cf5f2526d65c9ace9ff1: 荒波φ ★2017/02/25(土) 17:27:43.79
政府は、韓国・釜山での慰安婦少女像設置に対抗した長嶺安政駐韓大使の一時帰国措置を巡り、韓国外相が釜山市に少女像移転を文書で働き掛けただけでは「不十分」と判断し、当面帰任させない方針を固めた。

政府関係者が25日、明らかにした。

韓国の憲法裁判所が3月上旬にも朴槿恵大統領の罷免の可否を決めるのを見極める構え。1月9日からの大使一時帰国は長期化しそうだ。
 
韓国の尹炳世外相は14日付で、釜山市に「外交公館保護に関する国際儀礼から好ましくない」として、少女像移転を働き掛ける文書を送った。

これに対し、日本政府高官は「移転要請にとどまらない、納得できる結果が必要だ」と指摘した。

韓国政界で次期大統領選を巡る動向が活発化する可能性があり、対日外交がどう変化するか見通せないことも慎重な対応につながっている。
 
自民党内には、北朝鮮によるミサイル発射などの挑発行為で韓国との連携強化が不可欠な事情も踏まえ「(帰任は)早い方がよい」(二階俊博幹事長)との意見もある。

しかし、首相官邸は「対韓外交に世論の支持も得ている」と、韓国の具体的な動きを待つ考えだ。

2017.2.25 16:47
http://www.sanspo.com/geino/news/20170225/pol17022516470010-n1.html


元スレ:・【日韓】駐韓大使の帰国長期化へ 少女像移転要請では「不十分」[02/25]

1日1クリックで応援してね →  
本文を読む

1: たんぽぽ ★ 2017/02/24(金) 06:48:43.80
2017年02月24日 06時37分

次期大統領候補の支持率トップとなっている文在寅(ムン・ジェイン)前「共に民主党」代表のキャンプに合流した保坂祐二・世宗(セジョン)大教授が、韓日慰安婦合意に関連して「いくらでも再協議が可能だ」と明らかにした。

保坂教授は23日、ソウル汝矣島(ヨイド)の文在寅キャンプで行われた要人招へい記者会見で「日本も1993年の河野談話を検証し、事実上、無効にした」としながら、2015年12月28日の韓日慰安婦合意の再協議の可能性を提言した。

しかし、保坂教授は「再協議以前に、どのようにして合意に至り、その背後に何があったのか、正確な検証を終えた後で、そのような土台の上でいくらでも再協議は可能」と付け加えた。

一方、韓国世論調査専門機関「リアルメーター」のこの日の支持率調査結果によると、文氏は32.4%で8週連続1位を維持している。

http://s.japanese.joins.com/article/146/226146.html?servcode=A00&sectcode=A10

20170220-00000610-chosun-000-2-view

元スレ:・【韓国】文在寅大統領選挙キャンプに合流した保坂教授「韓日慰安婦合意、いくらでも再協議可能」[02/24]

寝言は寝て言えと思った方はクリック →  
本文を読む

f0151867340d8cf5f2526d65c9ace9ff1: ダース・シコリアン卿 ★ 2017/02/23(木) 12:26:48.36
2017年2月23日、韓国・ファイナンシャルニュースによると、韓国政府が釜山東区庁などの自治体に対し、「国際礼譲と国内法に反する日本総領事館前の慰安婦像を移転せよ」という趣旨の公文書を送っていたことが分かった。

韓国政府や釜山自治体などによると、韓国外交部は14日、釜山市庁、釜山市議会、釜山東区庁に上記の内容の公文を送った。釜山自治体関係者は22日、「1週間ほど前に外交部から慰安婦像の他の場所への移転を求める公文書が送られてきたが、我々だけで解決できる問題ではないため困惑している」との立場を明らかにした。

昨年12月30日に市民団体の主導で釜山にある日本総領事館前に設置された慰安婦像は、管轄する区庁が道路法施行令などの国内法違反を理由に撤去したが、市民らの強い反発を受けて再び設置された。

市民らの反発に遭うことは明らかであるにもかかわらず、韓国政府が慰安婦像の撤去を求める公文書を送ったのは、外交公館前への慰安婦像設置に対するこれまでの反対意思を貫く考えを示すためとみられている。
外交部はこれまでも「釜山の慰安婦像が韓国の国内法に違反して設置されたため、相手国に弁明のしようがない」との立場を示してきた。

慰安婦像が設置された昨年12月30日、外交部は「外交公館の保護に関する国際礼譲および慣行の側面からも考える必要がある。適切な設置場所について知恵を出し合ってほしい」と述べ、慰安婦像の移転を求めた。また、1月にも同部の尹炳世(ユン・ビョンセ)長官が「国際社会では外交公館や領事公館前にいかなる施設や造形物も設置すべきでないというのが一般的な立場」と述べていた。

また、中央政府として日韓関係の改善に向けた措置を講じていることを日本側に示すためとの解釈もある。
慰安婦像の設置をきっかけに日韓関係が悪化して以降、尹長官が主張し続けてきた「可能な努力」の一環ということだ。尹長官は17日(現地時間)、ドイツで岸田文雄外相と会談し、慰安婦像問題について「国際礼譲および慣行の側面を考慮し、円満に解決されるよう可能な努力をしてきた。また、今後も努力するつもりだ」と述べた。

一方、日本側は慰安婦像設置への対抗措置として一時帰国させた駐韓日本大使の帰任条件として、「努力」ではなく「実際の行動」を要求している。これを受け、韓国政府と自治体が再び慰安婦像の移転を試みた場合、市民団体との衝突が予想される。市民団体関係者は「政府が民間団体のすることに介入できないとの立場を示す一方で、公文書を通して慰安婦像の移転を一方的に求めることは矛盾している」と批判している。

この報道に、韓国のネットユーザーからは

「尹炳世は日本の外相なのか?」

「なぜ日本に強く言えない?慰安婦合意の内容を公開して」
「大韓民国の政府でいる資格がない」
「これが国か?昔なら戦争が起きている」
「数年後には独島(竹島の韓国名)も日本に渡してしまうのでは?」

など、韓国政府に対する批判の声が多く寄せられた。その他、

「日本がちゃんと謝罪するまでは駄目」
「移転するなら仁川国際空港の真ん中に!」
「それなら国内法を変えるべき。日本は自国の利益のために憲法も変えるのだから…」

との声もみられた。また、

「対等な外交は尊重から始まる。相手国が嫌がることは極力しない方がいい」
「法律に違反してまで慰安婦像を設置する必要があるの?韓国が国際社会で孤立してしまう」
「慰安婦像のせいで日本との交渉が中断され、被害を被っている市民がたくさんいることを忘れないで」
「日本から10億円を受け取った後に設置するのはおかしい」

など、慰安婦像の移転に賛成する声もあった。

Record china 配信日時:2017年2月23日((翻訳・編集/堂本)
http://www.recordchina.co.jp/a165283.html

1日1クリックで応援してね →  
本文を読む

1: 奥歯の痛み ★2017/02/22(水) 17:40:13.76
慰安婦像に「安倍政権の対応を謝罪します」のはがき差出人「朝日新聞記者と同姓同名」とネット
産経新聞 2/22(水) 17:21配信

 韓国・釜山の日本総領事館前に設置されている慰安婦像に、安倍政権への批判や慰安婦を支持する文面の手紙やはがきが複数置かれたとする報道があり、はがきについては差出人が「朝日新聞記者と同姓同名同漢字」と、ネット上で話題になっている。ネット情報について、朝日新聞は「質問にお答えする立場にない」としている。


 手紙やはがきについては、韓国のノーカットニュースが18日に報じるなど、複数の韓国メディアが写真付きで伝えた。報道によると、16日に日本女性4人が置いていったという。

 手紙やはがきには、ハングルと日本語が同時に記載され、中には1枚の便箋にハングルと日本語、英語で書かれたものも。はがきには、ハングルの文面の下に、日本語で「日本人の1人として、戦争犯罪に蓋をする安倍政権の対応を謝罪します。慰安婦とされたハルモニたちに心を寄せ、共に斗います」と、差出人の名前とともに直筆で記載されている。

 この差出人について、ネット上では「朝日新聞記者と同姓同名同漢字」などと話題に。ツイッターやブログで書き込みが相次いだ。

【補足】
差出人:阿久沢悦子
C5EE4c1VUAA8kPX

阿久沢悦子
http://ja.yourpedia.org/wiki/%E9%98%BF%E4%B9%85%E6%B2%A2%E6%82%A6%E5%AD%90
阿久沢 悦子(あくさわ えつこ)とは、朝日新聞大阪本社社会部の記者(教育担当)である。

2012年のツイート(現在はアカウント削除済み)
C5ENNQgVcAAXMWh

 産経新聞の取材に対し、朝日新聞大阪本社代表室の広報担当は「ご指摘のネット情報を拝見しましたが、弊社はご質問にお答えする立場にないと考えております」とファクスで回答した。同姓同名の記者に確認したかどうかについては、電話取材に「その点については申し上げられない」としている。 (WEB編集チーム)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00000539-san-kr

元スレ:・【社会】朝日新聞記者が釜山の慰安婦像に謝罪の手紙を送付か「安倍政権の対応を謝罪します」 朝日新聞「答える立場にない」

滅びよ朝日と思った方はクリック →  
本文を読む

dsada1: 荒波φ ★2017/02/20(月) 09:23:41.24
ハンギョレ新聞 2017.02.20 07:19

昨年末、釜山(プサン)に設置された平和の少女像問題を在日同胞社会はどう見ているだろうか。

日本軍「慰安婦」問題解決に向け、日本でさまざまな学問的・実践的活動をしてきた金富子(キム・プジャ)東京外国語大学教授(58)は今月11日、東京神保町のある喫茶店で記者と会ってこのように語った。

「同胞社会内部にこの問題に対する様々な立場がありますが、民団と韓国大使館が韓日友好を希望する同胞たちの心を利用しています。私たちが差別されているからといって、被害者の女性たちが望んでいない解決を受け入れろと言うわけにはいかないでしょう」

釜山少女像問題をめぐって在日同胞社会に大きな騒動が起きたのは先月12日、呉公太(オ・ゴンテ)在日本大韓民国民団(以下、民団)団長が民団中央新年会で「(少女像を)なくすべきと言うのが、私たち在日同胞たちの共通した切実な思い」と発言してからだった。

「呉団長の発言を聞いてとても驚きました。私たちが最も驚いたのは『共通した切実な思い』という部分でした。
同胞社会にもこの問題をめぐって様々な意見があります。撤去がいいという意見もあるかもしれないが、撤去してはならないという意見も多いです。だから、撤去を同胞の共通した意見だと断言してはいけません。民団が同胞たちを対象にアンケート調査をしたという話を聞いたこともないし、慰安婦問題の解決に向けて特別に活動をしたこともありません。この問題については何か言う資格も、代表性もないのです」

民団の発言が出ると、日本のマスコミは「少女像撤去」が、同胞全体の意見を代弁するかのように、大々的な報道を続けた。

金教授は発言直後、この発言に批判的見解を持った同胞たちとともに先月18日、民団本部と大使館に「抗議文」を送った。3日間にわたり賛成する人を募っただけなのに、100人を超える同胞が意を共にした。

在日同胞2世の金教授が慰安婦運動に参加することになったきっかけは、1990年12月にさかのぼる。

「その時ユン・ジョンオク挺身隊問題対策協議会(挺対協)共同代表(当時)が日本で講演をしました。『韓国の慰安婦被害者たちがなぜ故郷に帰ることができないのか。そこに韓国の家父長制の問題がある』とおっしゃいました。慰安婦問題についてもう一度考えてみるようになりました。それから、被害者と会って植民地朝鮮の女性史を研究するため大学院に入りました。慰安婦問題が私の人生を変えたわけです」 (
>>2に続きます)

http://japan.hani.co.kr/arti/international/26569.html

寝言は寝て言えと思った方はクリック →  
本文を読む

1: 蚯蚓φ ★2017/02/20(月) 00:49:23.36
京郷新聞(韓国語)  2月19日

釜山(プサン)日本領事館前平和の少女像で日本人たちの謝罪訪問が続いている。

少女像を建てた釜山キョレハナは16日、日本女性4人が少女像を訪問して謝罪の手紙をそれぞれ残したと19日明らかにした。手紙は韓国語と日本語の自筆で作成された。4つの手紙はどれも日本の女性たちが伝えようとした真心が含まれていた。

ある手紙は「日本人として過去の犯罪を隠す安倍政権の対応に謝罪する。慰安婦ハルモニとともに戦う」という内容だった。


l_2017021901002513600207101

また他の手紙には「この少女が私の娘だったら?この少女が私の母親だったら?私自身だったら?」と3回問い直して「私はそれをなかったことにはできない。私は忘れない」と書いた。

韓国語と日本語、英語の3つの言語が並んで書かれた手紙には「誤った歴史を繰り返さないように私たちは過去の歴史を学び未来につなげたい。あなたたちの悲しみは私たちの悲しみ」と表現した。

A4用紙3枚分量の長文が書かれた手紙には「あなたがここに座っているのは日本政府のせいだ。私も女性で、私の子供も女性だ。私たちは怒る権利があって、思う存分怒ってもかまわない」とあった。釜山少女像前には先月末にも日本人3人が訪問して謝罪の手紙を置いて行った。


帰ってくるなと思った方はクリック →  
本文を読む

1: ダーさん@がんばらない ★2017/02/18(土) 11:42:29.89
ニュース1 2017-02-17 22:15

韓国と日本が昨年末「釜山少女像」の設置後、対立の溝が深まった韓日関係改善に向けて出口を模索したが、何の収穫も得られなかった。

むしろ日本側は、既存の「釜山少女像の設置は遺憾」と主張し、韓国側の努力を要求する態度を見せた。在日本大使帰任問題はまったく議論されなかった。

両国は、日韓関係が信頼に基づいて、肯定的な方向に進まなければならないということには志を同じくしたが、釜山少女像の問題など具体的な対立懸案と関連して、お互いの事情を改めて説明するにとどまった。

ユン・ビョンセ外交部長官と岸田文雄日本外相は現地時間で17日、午前11時35分から約30分間G20(主要20カ国)外相会議が行われている、ドイツ・ボンのワールドカンファレンスセンターで二国間外相会談を開催した。

article

今回の会談に同席した外交部当局者は会談後、記者たちと会って 「両長官は、日韓関係に最近難しい問題があるが、両国政府が信頼をもとに、日韓関係を肯定的な方向に発展させなければならないという認識を共にした」と伝えた。

まず、双方は、慰安婦合意に関連して、合意が忠実に履行されて、被害者の名誉回復と心の傷の治癒が行われることが重要であることを再確認した。

それとともに、日本側は先に何回も公言したように、釜山少女像の設置について遺憾を表明したという。この当局者は「日本側が釜山少女像の設置について遺憾を表明し、韓国側の努力を積極的に要求した」と話した。

これに韓国側は「国際礼譲の側面を考慮しながら、この問題が円満に解決するように断固とした努力をしてきた、これからもそうするだろう」という立場を日本側に説明した。また、問題を解決するためには、日本政府が合意の趣旨と精神を尊重して、これに反する言動を自制しなければならないという点も指摘したと当局者は伝えた。


寝言は寝て言えと思った方はクリック →  
本文を読む

0bf6bcf21: 膝靭帯固め(ジンバブエ) [US] 2017/02/16(木) 11:41:47.05
「姉妹都市、外交とは別次元」 韓国・光州市の慰安婦像で奥山恵美子・仙台市長

仙台市議会の2月定例会が15日開かれ、代表質問が行われた。斎藤範夫市議(自民)は国際姉妹都市の関係を結ぶ韓国・光州広域市の市役所前に設置された慰安婦像について質問し、光州市に抗議すべきだと訴えた。

 斎藤氏は、一昨年の日韓合意で慰安婦問題は「最終的かつ不可逆的に解決される」と国際社会に表明したことに触れ、「(破損した)慰安婦像は再度設置されたのか。設置されたとなれば、日韓合意の精神に反するもので看過できない」と述べた。

 奥山恵美子市長は「慰安婦像は修理され、再度設置されていると聞いている」と答弁した上で、「国際姉妹都市は国家レベルの外交とは異なる次元で都市間の相互の信頼に基づき、友好、交流を進めるものと認識している」と述べた。

http://www.sankei.com/politics/news/170216/plt1702160008-n1.html


ちなみにこの
市長は、東日本震災の後に被災地入りし復興の祈りを捧げてくれたダライ・ラマからの面会要請を、中国に配慮して断ったクズです

仙台市(市長:奥山恵美子さん)のダライ・ラマ14世に対する無礼極まりない行為
http://ameblo.jp/claim-news/entry-11174261912.html


元スレ:・【またかよ】 左翼のキチガイ 仙台市の奥山恵美子市長 「韓国の少女像、何も問題ない」

寝言は寝て言えと思った方はクリック →  
本文を読む

d10973ec1: ねこ名無し ★2017/02/18(土) 01:20:26.57
 超党派の日韓議員連盟(会長・額賀福志郎元財務相=自民)と韓国の韓日議員連盟のメンバーが17日、国会内で韓国・釜山の日本総領事館前に設置された慰安婦像などへの対応について意見交換を行った。

 出席者によると、日本側からは公館の尊厳を損なうとして慰安婦像の撤去を求める意見が出た。

 これに対し、韓国側は「日本は度量を持ってほしい」「駐韓大使の一時帰国が長引けば、状況はますます悪化する」との声が相次ぎ、互いの主張は平行線をたどったという。

http://www.sankei.com/politics/news/170217/plt1702170041-n1.html


元スレ:・【釜山・慰安婦像設置】日韓・韓日議連が意見交換も平行線 韓国側からは「日本は度量を持ってほしい」との声[2/18]

寝言は寝て言えと思った方はクリック →  
本文を読む

1: 蚯蚓φ ★2017/02/17(金) 19:03:29.65
日本の自民党「慰安婦少女像の設置後、韓国の子供たちが日本の子供をいじめる」
世界日報(韓国語) 2月17日

米国で慰安婦少女像の設置後、現地の日系青少年に対するいわゆる「いじめ」が蔓延するようになったと
日本の右翼勢力が主張した。

16日、日本の自民党議員と右翼団体会員らが参加した合同会議で、このような内容の「海外居住日本人の子供の集団いじめ実態報告」が発表された。米国の慰安婦少女像は2013年7月30日、カリフォルニア州グレンデール市立中央図書館前で開かれた除幕式と共に一般に公開された。

▼「反日工作によって日常化された日本人いじめ」というタイトルの説明
20170217000916_0

産経新聞によると、この日、東京千代田区自民党本部で開かれた合同会議には、自民党議員や高橋史朗明星大教授、オーストラリアで慰安婦少女像設置に組織的に抗議活動した右翼団体「オーストラリア・ジャパン・コミュニティ・ネットワーク」(AJCN)代表の山岡鉄舟らが参加した。

彼らは慰安婦少女像の米国設置を制止できない日本政府を批判し、海外に居住する日系青少年に対する韓国系や中国系青少年らによる集団いじめの実態を含む報告書を発表した。

報告書を作成した高橋教授は、米カリフォルニア州グレンデール市で慰安婦銅像の設置後、韓国系と中国系の青少年が「日本人は臭い」とからかって唾を吐くなどのいじめがおおっぴらになったと主張した。彼はまた、現地日本総領事館は学校で発生する集団いじめを防ぐために何も措置も取らず、被害を受けた父兄も学校長との関係悪化を憂慮して被害を訴えないと指摘した。

会議に参加した自民党議員らは「外務省が戦略的に歴史的真実を知らせなければならない」として「外務省と文部科学省は韓国青少年から集団いじめにあう家庭の子供たちを支援しなければならない」と声を高めた。引き続き「在外日本人たちを脅かす深刻な問題が発生した」として「名誉回復とは別に対処しなければならない」と日本政府の対策を要求した。

これらの議員が名誉回復に言及したのは、「日本軍は慰安婦を強制動員したことがなく、かえって韓国女性たちが金儲け目的で志願した」といった日本右翼勢力の主張を海外でもそのまま貫徹するという意志を明らかにしたものと解釈される。

従って今回の実態報告は、韓国はもちろん海外でも慰安婦少女像の設置を防ごうと、あちこちで努力する日本右翼勢力と政府に名分を用意する目的で調査されたものという観測が提起される。

原田義昭自民党国際情報検討委員長は「慰安婦少女像は。全て日本が悪く誤った点だけ強調されるなど悪用されている」と主張した。これに他の議員らの間でも「韓国など海外の様々な国で、日本軍による組織的な強制連行事実を認めないように政府が乗り出さなければならない」という意見が相次いだ。

http://www.segye.com/content/html/2017/02/17/20170217001025.html


1日1クリックで応援してね →  
本文を読む

dsada1: ダーさん@がんばらない ★ 2017/02/17(金) 19:06:36.75 I
ソウル市議会「韓日慰安婦合意の再交渉要求決議案」を通過

ソウル市議会は17日、第272回、臨時本会議を開き、ソウル特別市議会「韓日慰安婦合意の再交渉要求決議案」を可決した。 


決議案は、2015年12月28日、韓国外相と日本外務大臣が結んだ「日本軍慰安婦被害者問題に関する合意」を無効化し、日本政府から受け取った10億円を返還する内容を盛り込んだ。 

また、慰安婦合意の履行のために、昨年7月に発足した和解・治癒財団の解体を促す内容が含まれた。 

今回通過した決議案は、大統領府、首相、外交部長官、国会に移送される予定である。 

ソウル市議会に加えて、民主党は「今回の決議案通過をもとに、政府が被害者の意見を無視したまま出捐された10億円を日本政府に直ちに返還するように促す」、「慰安婦被害者たちの名誉と人権を深刻に毀損した和解・治癒財団の解体と慰安婦合意の再交渉のために邁進する」と明らかにした。

ソース:ニュース1 2017/02/17 18:03(機械翻訳)
http://www.diodeo.com/news/view/2076789


元スレ:・【韓国】ソウル市議会「韓日慰安婦合意の再交渉要求決議案」を可決。10億円の返還、和解・治癒財団の解体を要求[02/17]

1日1クリックで応援してね →  
本文を読む


このページのトップヘ