慰安婦問題

1: 動物園φ ★ 2018/05/01(火) 10:05:59.45
日本総領事館前への徴用工像設置 市民団体と警察にらみ合い=釜山

【釜山聯合ニュース】メーデー(5月1日)に合わせ韓国南部・釜山の日本総領事館前に、日本による植民地時代に朝鮮半島から強制徴用された労働者を象徴する像を設置すると表明していた韓国の市民団体が、前日夜に設置を強行しようとして警察に阻止された。

韓国政府や自治体は総領事館前への像設置に反対している。市民団体と警察は夜通しでにらみ合い、一時もみ合いになる場面もあった。市民団体は1日午前にも再び設置を試みるとされ、警察との衝突が起きる可能性が高い。

no title

no title

市民団体「積弊(積み重なった弊害)清算・社会大改革釜山運動本部」の強制徴用労働者像建立特別委員会は当初、1日午後1時半にメーデー大会を終えてから、同3時50分ごろ、日本総領事館前にある旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する少女像の隣に労働者像を設置する予定だった。ところが、警察はメーデー大会後の総領事館100メートル以内での行進を認めず、前日から少女像を取り囲み、警備を強化した。

同委員会はこれに反発。4月30日午後10時半ごろ、フォークリフトを使って像を総領事館前に運び始めたが、総領事館まで100メートル足らずの地点で警察に阻止された。

同委員会のメンバー約100人と警官隊約500人は5月1日早朝までにらみ合いを続けた。一部ではもみ合いも見られた。午前6時半時点では双方ともに人数が減り、現場はひとまず小康状態となっている。

同委員会が再び像の設置を強行するならば、警察とのぶつかり合いが起きる恐れがある。

一方、日本の主要メディアは現場を夜通しで取材した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/05/01/2018050100939.html

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

494b5_226_5415376b6b03c099ea7af4f9727824f71: ニライカナイφ ★2018/05/01(火) 09:07:44.11
◆ドゥテルテ比大統領、慰安婦像撤去を支持「日本を侮辱すべきでない」―中国メディア
Record China 2018年4月30日 17時10分

2018年4月29日、中国メディアの騰訊網によると、フィリピンの首都マニラのロハス通りに設置された旧日本軍の慰安婦問題を象徴する女性像が撤去されたことについて、ドゥテルテ大統領は「公共の場所への設置は、日本を侮辱するものだ」とし、撤去を支持する意向を示したという。

27日夜に撤去された慰安婦像について、マニラ市の当局者は「中央政府が下水道改良事業のため撤去した」と話していた。

昨年12月に設置された慰安婦像をめぐっては、在フィリピン日本大使館が遺憾の意を表明したほか、今年1月にマニラを訪れた野田聖子総務相がドゥテルテ政権に日本政府の立場を伝えていた。

フィリピンメディアによると、ドゥテルテ大統領は29日の記者会見で「日本政府は多くの代償を支払ってきた。賠償は数年前に始まった。日本を侮辱すべきでない」とし、「日本政府は謝罪している。慰安婦問題を繰り返し持ち出すことは、元慰安婦やその子孫に痛みや苦しみをもたらすだけだ」と述べたという。 

http://news.livedoor.com/article/detail/14652673/

■前スレ(1が立った日時:2018/05/01(火) 03:18:02.94)
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1525112282/

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 荒波φ ★ 2018/04/28(土) 12:26:28.91
2018.4.28 10:53  産経新聞

【シンガポール=吉村英輝】

フィリピンの華人団体などが首都マニラに昨年12月に設置した、日本軍占領下(1942~45年)の慰安婦を象徴するという女性像が、台座ごと撤去されたことが28日、分かった。

▼日本の中古車とみられる重機で慰安婦像が撤去された現場=27日午後11時半ごろ、首都圏マニラ市ロハス通りで冨田すみれ子撮影
no title

女性像は、マニラ市が管轄する、マニラ湾に面した遊歩道に建てられていた。産経新聞が助手を通じて28日朝に現地を確認したところ、設置されていた場所には穴があき、横約2メートル、縦約10メートルの範囲が、フェンスやビニールシートで覆われていた。周囲には、像や重機などは見当たらなかった。

一部の現地紙も同日、像の撤去を報じ、マニラの日本大使館も撤去を確認した。

近くの売店員によると、マニラ市職員と名乗る作業員が27日夜、ショベルカーなどを使って像を撤去。台座や記念碑板なども丁寧に外され、一緒に持ち去られた。作業員は「水道管の修理」と話していたという。

撤去の理由や、撤去が一時的なものかなどは不明だが、像の近くには数日前から重機が置かれていたという。像設立の助言役を務めた華人のテレシタ・アンシー氏は、マニラ市などに問い合わせたが、「撤去を事前に確認することはできなかった」と話している。

女性像は比華人団体「トゥライ財団」などが製作。政府機関「フィリピン国家歴史委員会」が認定して、「日本占領期に虐待の犠牲となったフィリピン人女性を追悼する」などと記した記念碑を作製。マニラ市が設置許可を出した。

女性像について、日本政府は「遺憾」を表明し、フィリピン政府に、唐突に設置された経緯などを明らかにするよう求めている。

https://www.sankei.com/world/news/180428/wor1804280034-n1.html
https://www.sankei.com/world/news/180428/wor1804280034-n2.html

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: LingLing ★2018/04/24(火) 22:20:22.94
■慰安婦像のそばにショベルカー、何者かが撤去の動き?―フィリピン
レコードチャイナ

2018年4月24日、フィリピン商報によると、フィリピン・マニラ市中心部の目抜き通り・ロハス通りで20日、海岸と通りの間に設置された慰安婦像のそばにショベルカーが設置され、像を撤去しようとする動きがあった。中国新聞網が伝えた。

no title

ショベルカーは誰が置いたかは明らかになっていない。フィリピン華僑青年連合会の洪玉華(ホン・ユーホア)会長によると、同市政府と国歌歴史委員会の双方とも「撤去は命じていない」と説明したという。洪氏は同市警察当局、政府関連部門に調査を要求した。

洪氏は声明を発表し「われわれは政府に国民の声を尊重するよう呼び掛ける。フィリピンを世界の笑いものにしてはならない」と訴えた。また、慰安婦像について「日本人を侮辱するものではない」と強調。「いかなる状況においても、女性や子どもに対する暴力は受け入れられないことを訴えたものだ」と主張した。(翻訳・編集/大宮)

http://www.recordchina.co.jp/b594629-s0-c30.html

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

bandicam 2014-09-02 11-31-41-1361: ろこもこ ★ 2018/04/24(火) 07:21:09.45
慰安所管理の朝鮮人の日記に「強制連行」「性奴隷」の記述ナシ
NEWSポストセブン

 韓国が、慰安婦の強制連行を示す決定的証拠だという資料がある。ところが、その資料を精査すると、全く異なる事実が浮かび上がってきた。東亜大学教授の崔吉城氏が解説する。

 * * *

 日本と韓国の間に燻り続ける慰安婦問題は、韓国の儒教的な貞操観と結びついて人権問題となり、政治利用されてきた。韓国で慰安婦は日本軍に徴用された被害者として扱われ、それが愛国者として崇められている。

 しかし、慰安婦に関する戦時中の軍関連文書が多く発見されても、慰安婦が“従軍”であったという決定的な証拠が出てこない。元慰安婦たちが証言する“強制連行”の客観的な裏付けが取れないという事実が、両国の不和の根本原因として厳然として横たわる。

 そんな中、2013年に韓国で『日本軍慰安所管理人の日記』という書籍が発刊された。同書は、ある朝鮮人が終戦直前に慰安所で管理人として働いた日々を綴った日記を、ソウル大学名誉教授の安秉直氏(アン・ビョンジク)が発見し韓国語に翻訳したもの。個人の日記でありながら、慰安所の業務日誌とも言える内容も記されている。これが、韓国で「日本軍による朝鮮人女性の強制動員の決定的資料」だとして大きな話題となった。

 ところが、同書が日本でも紹介されたところ「慰安所は日本で言うところの遊郭、売春宿と似たような場所だった」と解説された。日韓で極端に相反する解釈がなされたのである。双方の正反対の意見を見た私は、慰安所の実態を知る上で貴重な研究資料となるこの日記を、先入観や偏見を排し反日・親日・嫌韓・親韓という立場を超えて客観的に読むべきだと考えるに至った。そして、安氏による訳だけでなく、日記原典とも照らし合わせながら1年以上かけて精読して上梓したのが『朝鮮出身の帳場人が見た 慰安婦の真実-文化人類学者が読み解く「慰安所日記」』である。

 朴氏は30年以上に渡り1日も欠かすことなく日記をつけ続けた。安氏により刊行されたのは、26年分存在する日記のうち、日本軍政下にあったビルマとシンガポールの慰安所の帳場人として働いた1943年と1944年の2年分である。

 朴氏は穏やかで華やかな生活を送り、慰安所の仕事は規則正しかった。一方で、勤務する慰安所や住むところを変えることも多かった。当時は、戦争の前線を追って多くの商売が成り立っていた。軍需産業から性産業まで、多様な商行為が各地で行われていたのである。朴氏も、当該2年間だけでも釜山からビルマのプローム、アキャブ、ラングーン、シンガポールと移動し様々な慰安所に滞在している。その過程で朴氏は、職場が決まるまでは寝食する場所も定まらない毎日を送ることがあった。

 「寝食をあの家、この家ですませていて、ほんとうにすまなく耐えがたい」

 慰安婦を直接管理した朴氏が軍人であったかどうかというのは、日記の解釈の大きなテーマだ。そして日記から読み取れる、時に不安定な朴氏の生活は、彼が軍人や軍属ではなくただの民間人であることを如実に物語っている。

 ◆慰安婦は商売だった

 朴氏は帝国臣民としての意識を強く持ち、日本帝国に忠誠を尽くした人だった。彼は慰安所を、国家のために戦う兵士を慰安する、国策の慰安業だと考えていたようだ。命がけで戦地に赴く軍人にとって、性は恥ずかしいものではなく、慰安業とは公的な“セックス産業”であった。やっていることは売春でも、「遊郭」は単なる女遊びの場所で、「慰安所」は兵士を慰安するところ。実際、日記の中でも両者は区別されており、自分の仕事にプライドを持っていたと言ってもいいだろう。

https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180423/soc1804230008-n1.html

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: たんぽぽ ★2018/04/23(月) 18:54:24.08
慰安婦被害者が死去 生存者28人に=韓国
2018/04/23 14:56

【ソウル聯合ニュース】旧日本軍の慰安婦被害者のチェ・ドクリェさんが23日、老衰のため死去した。97歳。韓国政府に登録された慰安婦被害者239人のうち存命者は28人に減った。今年だけで4人が死去したことになる。

慰安婦被害者を支援する「韓国挺身隊問題対策協議会」関係者は、「遺族の意向により、チェさんの葬儀手続きなどはすべて非公開で行われる」と説明した。 


http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2018/04/23/0400000000AJP20180423002800882.HTML

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: たんぽぽ ★ 2018/04/10(火) 22:15:03.36
レコードチャイナ

2018年4月10日、韓国日報は、韓国の高校生たちが「日本軍慰安婦被害者の痛みを記憶し、歴史の教訓にしよう」と呼び掛けるバス広告を制作し、大きな反響を呼んでいると伝えた。


no title

記事によると、忠清南道公州市の中心を走るバスに「慰安婦少女像」の写真と「忘れたら負けだから」と書かれた広告が掲載され、市民らの注目を集めている。
「忘れたら負けだから」との言葉は、元慰安婦の苦痛を描いた韓国映画「アイキャンスピーク」で主人公が世界に向かって叫んだ言葉だという。また広告には、小さい文字で「記憶しない歴史は繰り返される。(元慰安婦の)おばあさんたちの痛みを共に記憶しよう!」との文章も書かれている。これについて記事は「歴史が記憶から少しずつ消えている韓国社会の現実に警鐘を鳴らしている」と伝えている。

同広告は公州高校1年生の生徒たちが提案したもので、「つらい歴史が繰り返されないよう記憶し、おばあさんたちを応援することが子孫の役割。日本の心からの謝罪と賠償が実現するよう、私たちの心を1つにしようと考えた」と説明している。

広告の制作には、生徒たちがフリーマーケットの開催などで集めた資金が使われた。生徒たちが依頼した市内バスの広告代行業者の代表は「生徒たちの考えに感心し、生徒たちのデザイン案を基に広告を制作して掲載した。1カ月の契約だが、1年は掲載するつもり」と話した。

なお、生徒たちは今後も元慰安婦を支援する活動を続けていくそうで、現在は「元慰安婦のための広告シーズン2」を企画しているとのこと。

このニュースに、韓国のネットユーザーから
「立派だ」

「頼もしい若者たち。ありがたいし尊敬する」

「こんなにかっこいい高校生がいるの?」

「実際に行動する良心に感動」
など称賛の声が数多く寄せられている。そのほか、
「韓国政府がすべきことなのに」

「日本政府はこれを見て恥ずかしくない?」
などの声も上がっている。(翻訳・編集/堂本)

http://www.recordchina.co.jp/b590900-s0-c30.html

 1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: たんぽぽ ★2018/04/10(火) 18:50:35.11
日系韓国人教授「慰安婦問題は日本に法的責任」 関連文書80件分析
聯合ニュース 4月10日

【ソウル聯合ニュース】日系韓国人教授で韓国・世宗大の独島総合研究所長を務める保坂祐二氏が、日本による侵略戦争が本格化した1937年から45年にかけて日本で作成された慰安婦関連文書80件を韓国語に翻訳し、その意味を分析した書籍「日本の慰安婦問題証拠資料集1」を出版し、10日にソウルで出版記念記者懇談会を開いた。

PYH2018041013010001301_P2


保坂氏は「侵略戦争の中の慰安婦問題を論理化することがこの本の目的」だとし、「これまでの慰安婦被害者の証言と過去の日本政府の公式文書が絶妙に一致することが判明した」と述べた。

書籍に登場するさまざまな事例のうち、保坂氏は高森部隊警備区域で活動する地方商人の営業に関する規定を盛り込んだ文書「高森部隊特殊慰安業務規定」(1940年10月11日)に「慰安所の慰安婦は皇軍(日本軍)100人に1人の割合」と書かれていることを取り上げた。これは慰安婦1人が100人の兵士を相手にしていたという意味に解釈されるとし、「慰安婦たちは兵士の性的な道具、性奴隷だった」と指摘した。

同文書にはこのほか、日本軍以外の人を客としてはならないとする規定や、慰安婦が散策できる区域を指定して身体の自由を奪ったことも記されていた。

保坂氏はさらに、日本軍が業者を雇って「野戦病院の看護師として働く」「軍食堂の従業員になる」などと朝鮮人女性をだまし、女性たちを連れて中国へ向かう時には身分確認手続きを簡素化させたとも主張した。

保坂氏はその上で「強制売春そのものが軍の公務だったという到底信じ難いことが行われていた。(旧)日本軍や日本政府は慰安婦問題に対する法的責任を免れない」と強調。「慰安婦は性奴隷であり、日本政府はまずその犯罪性を認めて必要な措置を取るべきだ」と指摘した。


http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2018/04/10/0400000000AJP20180410003700882.HTML

 1日1クリックで応援してね → 

本文を読む

no title1: 蚯蚓φ ★2018/04/10(火) 16:02:17.70
ニュース1(韓国語)

カン・ギョンファ外交部長官は2015年、韓日間妥結した慰安婦合意が満足できなかったと指摘しながら日本政府の真の謝罪を繰り返し促した。

カン・ギョンファ長官は9日午後、梨花(イファ)女子大学で「韓半島情勢とグローバル外交」を主題に行われた特講でこのように明らかにした。

カン長官は「慰安婦合意は被害者中心でなかったし、被害ハルモニらの意見を十分に表わすことができなかった」として「終盤には両国政府間最高位級でほとんど密室交渉で進められたし、これは合意検討結果で明らかになった」と話した。

彼女は「慰安婦合意を通じてこの問題が解決されたとは感じないが、政府間合意があるのも事実」とし、「政府間合意は政府が変わっても守らなければならないのが国際社会の慣行だから破棄や再協議はしない」と強調した。

カン長官は「ハルモニらが願うのは結局、真の謝罪で日本側が真の謝罪をする措置を自発的に取るといえばこれを歓迎すると政府の立場を定めた」と説明した。

特に日本政府が和解治癒財団設立に出した10億円の資金は罪を認めた責任にともなう補償ではなかったため、被害者らもこれを受けとることができないと言ったとし「わが政府がこれを充当して適当な利用場所を探す時まで管理するだろう」と説明した。

長い間、人権分野に身を置いてきたカン長官は慰安婦問題が国際社会の人権議論の重要な分岐点になる問題だったと評価した。

カン長官は「外交部は今後もこの問題が国際社会で女性人権と戦時性暴力議論の一つと位置づけられるように積極的に努力する計画をしている」としてこのように話した。

彼女は慰安婦問題について日本の謝罪を要求することと関連、ベトナム参戦について真正性ある謝罪をする用意があるか、との学生の質問に対しては「ベトナム政府の立場で謝罪を要求したことがなく、ベトナム参戦の過去と日本が植民地時代の時に我が国で行った人権遊離を水平的に比較することは適切ではないと思う」と話した。

それと共に「政府間対話の機会があるたびごとに、私たちの真正性はいつも示している」として「ムン・ジェイン大統領もベトナム歴訪で両国関係が未来指向的に発展することを望むと発言したし、これについてベトナム主席も韓国政府の真正性について評価した」と紹介した。

 1日1クリックで応援してね → 
 
本文を読む

1: たんぽぽ ★2018/04/06(金) 18:54:32.61
中央日報 4月6日

韓国世宗(セジョン)大学・世宗サイバー大学は、保坂祐二教授が『日本の慰安婦問題証拠資料集1』を出版すると6日、明らかにした。

今回の翻訳解説資料集では、日本政府が公開した文書のうち約80件の文書を翻訳してその背景説明と解説を付けている。資料集に収録された文書は1997年に日本で出版された『政府調査「従軍慰安婦」関連資料集成』全5巻から約50件、その他日本の国立公文書館などから選んだ約30件の文書で構成されている。

保坂教授はこれに関連した記者懇談会を10日午前11時に世宗大学で行う予定だ。


20180406130945-1

http://japanese.joins.com/article/347/240347.html

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

no title1: プティフランスパン ★2018/04/03(火) 14:56:45.47
日韓慰安婦合意は文大統領の裁量で撤回・終了が可能!韓国専門家の主張に、韓国ネットも賛同「当然」「10億円も返して」
Record china 2018年4月3日(火) 12時20分 

2018年4月1日、韓国の憲法学界から、朴槿恵(パク・クネ)政権時代の15年に締結された慰安婦問題に関する日韓合意と関連し「文在寅(ムン・ジェイン)大統領の裁量で締結を撤回・終了することが可能」という主張が登場し、注目を浴びている。韓国・世界日報が報じた。

記事によると、韓国の有名私大・高麗(コリョ)大学法学専門大学院のキム・ソンテク教授は「15年韓日慰安婦合意の憲法的・国際法的問題」というテーマの学術発表会で「15年12月28日に韓日外交長官が共同記者会見で発表した韓日慰安婦問題をめぐる合意は、法的拘束力がない合意」とし、「大統領の裁量で撤回・終了できるもの」と主張した。

また「罷免された大統領が期限を設けて急いで決定したために起こった『失敗した外交政策』。新政府にとって、過去の政府の誤った外交政策を修正することはむしろ求められていることであり、このような事情を日本政府も了解することが政治的・道義的に正しい」と述べたという。

キム教授が「法的文書として見られない」と指摘した根拠は、「合意形式が口頭であること」「発表も共同記者会見という枠組みを選んだこと」「発表に盛り込まれた内容の文章が法律的ニュアンスを持たないよう注意を払われていること」「憲法上の条約の締結・公布手続きを経ていないこと」「拘束力のある政府間合意とみるに値する国内手続きを省略したこと」「国際法的観点からも合意の法的拘束力を担保するための内容が抜けていること」だという。さらに「紳士協定(gentleman’s agreement)または事実上合意(de facto-agreement)に過ぎない」と結論づけた。

日本についても「何としても法的責任・法的義務を負わないよう一字一字に細かく気を配ったことが分かる」とし、「日本政府としては1965年の韓日請求権協定によって全て終わった問題を韓国政府がまた蒸し返したものと認識していた。日本政府にとって12・28の合意は、これ以上法律的に問題にならない事項に対する合意であるため、法律的文書やある種の法律的意味を持つ合意になってはならなかった」と分析したという。

文政権発足後、「朴槿恵政権では日本軍慰安婦被害生存者や死亡者の遺族などの意見を聴取しないまま、15年に突然韓日慰安婦合意を発表しており、これは履行不可能」と宣言したことがある。その際、日本から受け取った10億円についても「返還する」との立場を明らかにしていた。 記事は「新政府のこのような方針を受け、韓日慰安婦合意が慰安婦問題の『最終的および不可逆的解決』であることを強調する日本政府は、韓国政府に対し合意履行を迫っている」とし「韓国政府は外交的に困惑した立場に置かれている」と伝えている。

これを受け、韓国のネット上では
「朴槿恵がおかしい。事態を収拾するためにどれだけの人が苦労していることか」

「朴槿恵はなぜ急に合意したのだろう。その合意のせいで国際社会において慰安婦発言がすっかり減ってしまった」
など前政府への非難コメントが続出しており、中には
「なんで合意したと思う?米国側が天安艦(韓国哨戒艇)沈没事件、セウォル号事件についてよく知っているから、(韓国側は)真実が明らかになるのを恐れて慰安婦、そして高高度防衛ミサイル(THAAD)協定を結んだのだろう」
と米国の介入を疑うコメントもあった。キム教授の主張に対し
「撤回・終了しましょう。10億円も早く返して」

「そもそも国会の同意なしに進めた合意だったのだから、当然大統領の権限で無効にできる!」

「法的な拘束力のない慰安婦合意は撤回・終了しましょう」
と賛同する声も多く上がった。

http://www.recordchina.co.jp/b589002-s0-c30.html

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 荒波φ ★ 2018/03/30(金) 11:43:18.21
【ソウル聯合ニュース】 2018/03/30 11:35

旧日本軍の慰安婦被害者を支援する韓国の市民団体「韓国挺身隊問題対策協議会」(挺対協)は30日、被害者のアン・ジョムスンさんが死去したと伝えた。今年90歳だった。

アンさんは1941年に中国に連れて行かれ、45年まで慰安婦としての生活を強いられた。解放(終戦)後の46年に帰国し、92年からソウル郊外の京畿道・水原に暮らした。93年に慰安婦被害者として登録、2002年から本格的に自身の被害を証言する活動をしてきた。

韓国政府に登録されている慰安婦被害者239人のうち、今年死去した被害者はアンさんが3人目で、存命者は29人に減った。

no title

http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2018/03/30/0800000000AJP20180330001300882.HTML

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

bandicam 2014-09-02 11-36-04-7351: たんぽぽ ★ 2018/03/30(金) 18:55:45.34
時事通信 3/30(金) 18:31配信

 【ソウル時事】韓国の康京和外相は30日付の韓国日報に掲載されたインタビューで、慰安婦問題に関する日韓政府間合意について、「日本政府が自発的に心のこもった追加措置を取れば、われわれは歓迎するだろう」と述べた。

 外相は「被害者や国内の団体が合意に深く失望している状況だが、政府間合意を破ったり、再交渉を要求したりするのは難しい」と重ねて指摘。一方で、「国際社会の人権イシュー(懸案)として慰安婦問題が位置付けられるよう、政府は積極的に取り組む」と強調した。

 韓国女性家族省によると、元慰安婦1人が30日に死去した。これで、韓国政府が認定している存命中の元慰安婦は29人となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180330-00000105-jij-kr

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 動物園φ ★ 2018/03/26(月) 12:02:15.07
2018年03月26日11時40分 [中央日報日本語版]

韓国の韓神(ハンシン)大学国際経済学科のユン・ソヨン教授が講義中に慰安婦を卑下する発言をして問題となっている。

23日、韓国メディアのアジア経済によると、ユン教授は9日、講義中に「慰安婦は自発的な売春であり、強制連行の主張はねつ造された歴史で根拠がない」として「慰安婦は旧日本軍に自発的に性を提供し、これが国際社会で通用する常識」と発言した。

これを受け、韓神大学総学生会は18日、声明書を通じて「慰安婦は帝国主義的犯罪であり、それは強制的に動員された点でそうだ」とし「ユン教授は我々の時間を帝国主義に、性犯罪に戻して自身の専攻である『国際』の意味をなくしている」と批判した。引き続き、このような無知な発言が講壇で流布されているという点に深刻な懸念を表わす」として「慰安婦被害者の名誉を傷つけ、帝国主義と性犯罪を擁護するような反倫理的見解を地位を利用して強要した」としてユン教授の公式的な謝罪を要求した。

ユン教授は「発言の趣旨に対する誤解があった。誤った例を挙げたようだ」とし「慰安婦問題が韓日間の悲しい歴史であり、卑下する意図はなかった」と釈明したが、謝罪要求は拒否したと韓国地方日刊紙の中部日報が伝えた。

20180326114050-1

http://japanese.joins.com/article/942/239942.html?servcode=400&sectcode=400
 

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: HONEY MILKφ ★2018/03/25(日) 09:43:17.25
米州中央日報(韓国語)

5月19日除幕式予定


ニュージャージー州フォートリーで『日本軍慰安婦キリム(称える)碑』の建立を推進する韓人(コリアン)の高校生団体『Youth Council of Fort Lee(YCFL)』が、建立費用を調達するためのオンライン募金サイト『GoFundMe( www.gofundme.com/comfort-women-memorial )』を開設した。

韓人15人らで構成されたYCFLは、オンライン募金を通じて1万8000ドルを目標にしている。22日午後5時(シカゴ時間)までにオンラインを通じて集めた680ドルを含み、約2万1700ドルを集めた。

これらは去る2016年から募金を行い、キリム碑製作と設置、造園などに掛かる総費用3万5000ドルを集めるのが目標だ。

YCFLはキリム碑の除幕式を5月19日に行うとし、現在建立の準備と募金を並行している。

YCFLは、「後援を希望する方は『GoFundMe』を訪問して寄付して欲しい、郵便は宛先に『Youth Council Of Fort Lee』と書き、後援会の住所(P.O.BOX 2 Fo*t Lee、NJ 07024)に送って欲しい」と呼びかけた。

フォートリー韓人会(会長=ホン・ウンジュ)も募金運動に参加しており、去る1月に保護者が発足した『フォートリー慰安婦キリム碑建立後援会』も後押ししている。

YCFLは2016年初旬に日本軍慰安婦被害者の話を描いた映画『帰郷』を見た韓人生徒が中心になって結成した団体で、昨年12月にフォートリー町議会のキリム碑建立案の承認を引き出した。

キリム碑は高さ5フィート(約1.5m)の円形の造形物に、韓服を着た少女のシルエットが刻まれる。 下には被害を受けたハルモニたちを追慕する詩を書いて入れる予定である。

キリム碑のデザインと追慕の詩は生徒が直接作り、フォートリーのメインストリート脇のコンスティテューション公園内の第二次世界大戦記念碑の正面に立てられる予定である。

http://www.koreadaily.com/news/read.asp?art_id=6075270

関連
【慰安婦問題】 米国フォートリー市の慰安婦キリム碑の最終承認、日本極右勢力の反対ロビーで保留~日系人「学生がいじめられる」[09/09]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1504972071/

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む


このページのトップヘ