慰安婦問題

1:ななしさん 2019/04/20(土) 11:42:49.55
KBS(韓国語)

<アンカー>
半世紀の沈黙を破って立ち上がった慰安婦ハルモニ(お婆さん)15人の闘争記を盛り込んだ映画、『チムムク(沈黙)』が、ワシントンで上映されました。

日本政府の謝罪を要求し、戦争被害者から闘士に生まれかわったハルモニの闘争記を在日僑胞の監督が30年間記録した歴史の証言です
。共有しましよう。

ワシントンからソ・ジヨン特派員の報道です。

<レポート>

1994年、日本・東京。

慰安婦ハルモニたちが日帝の蛮行を糾弾するため、半世紀の沈黙を破って声を出し始めました。

「殴ったり蹴ったり・・・、もう死んでも身動きができないように・・・」

日本政府を相手に戦った慰安婦ハルモニたちの闘争記を盛り込んだ映画、『チムムク(沈黙)』のワンシーンです。

在日僑胞の朴壽南(パク・スナム)監督が、30年にわたって撮影した鮮明な記録です。

2017年に日本で公開された後、1年半経ってニューヨークやワシントンなど、アメリカの主要都市で公開されました。

1980年代に慰安婦被害者として自分の存在を示したペ・ボンギさんをかわきりに、韓国と日本を行き来して苦闘を共にした被害者15人の証言は、現地の人々に大きな反響を残しました。

<レイチェル・ブラウン(大学生)>
「このような酷い経験をしたお婆さんが泣き叫ぶ姿を見て、胸が詰まりました」

<ジェイコブ(大学生)>

「私たちにこのような話を聞かせてくれて感謝します」

映画『チムムク(沈黙)』の公開の道のりは順調ではありませんでした。

一部の日本の右翼団体が上映会場に訪れて暴れ、弁護士140人余りが右翼団体の上映会場への接近を制限する仮処分決定を受けたりしました。

<パク・マウィ(映画のプロデューサー)>

「日本の社会では慰安婦被害者に対する理解ではなく、それを歪曲して真実ではないという声がますます高まって・・・」

アリラン・・・

慰安婦被害者ハルモニたちの終わらない闘争は続いています。

ワシントンからKBSニュース、ソ・ジヨンでした。

https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=104&oid=056&aid=0010693358

本文を読む

1:ななしさん 2019/04/18(木) 18:44:10.06
【ソウル聯合ニュース】

韓国の弁護士団体「民主社会のための弁護士会」の宋基昊(ソン・ギホ)弁護士が外交部を相手取り、旧日本軍の慰安婦問題を巡る2015年末の韓日合意の交渉に関する文書の一部を公開するよう求めた訴訟の控訴審が18日、ソウル高裁で開かれた。

高裁は文書を公開するよう命じた一審判決を覆して、原告の請求を棄却した。一審では国民の知る権利や国政運営の透明性を確保するため、文書を公開するよう言い渡したが、高裁は文書を公開する場合、両国の外交関係に深刻な打撃を与える可能性があるとした。

高裁は「当該情報が公開されれば、日本側の立場に関する内容が日本の同意なく外部に公開され、これまで韓国と日本の間で積み重ねてきた外交的な信頼関係が深刻な打撃を受けるだけではなく、両国の利害関係の衝突や外交関係の緊張を招く可能性がある」と判断した。

また、両国は将来も緊密な関係を維持しなければならず、文書を公開する場合は韓国政府の信頼性が大きく損なわれ、外交交渉力が低下する懸念があるとした。国際社会での信頼も低下する恐れがあると指摘した。

その上で、「非公開で行われた協議の内容を公開することは外交的、政治的な攻防の対象になる憂慮が大きい」とし、「特に、慰安婦問題は両国の間で敏感な事案のため、協議の一部の内容だけが公開され協議の全体的な趣旨がねじ曲げられる懸念もある」とした。

ソウル行政裁判所は17年1月、原告の請求を認め、「合意でこの問題が最終的かつ不可逆的に解決されるのなら、被害者だけでなく韓国の国民は日本政府がいかなる理由で謝罪と支援をするのか、その合意過程がどのような方法で行われたかを知る必要が大きい」と説明。

「日本は慰安婦合意に至る過程で、韓日外交当局の過去の協議内容を詳しく紹介し、外交慣行に反した前例もある」として、韓国政府が文書を公開しても外交上の欠礼にならないとしていた。

原告は二審の判決を受け、「外交関係といっても全ての文書を非公開にするわけではないため、慰安婦被害者と相談し、上告する」との意向を示した。

https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190418002500882?section=japan-relationship/index

本文を読む

1:ななしさん 2019/04/07(日) 09:04:21.01
SISUN news.co.kr(韓国語)

元日本人の韓国人政治学者、保坂祐二教授が注目を集めている。

最近放送されたKBS2TV 『対話の喜び2』の4回目ゲストは、元日本人の韓国人政治学者、保坂祐二教授が出演して様々なトークをした。

保坂祐二は、独島と日本軍慰安婦問題を長年研究してきた人物である。保坂祐二は21年間、「独島は韓国の地」と所信発言をしていて、日本軍慰安婦問題に対しても、日本の主張に反論する証拠を見つけたりしている。

この日保坂祐二は、2015年の韓日日本軍慰安婦合意の時に感じた感情を打ち明けた。当時日本は『慰安婦』の強制徴用について、責任を回避して謝罪しない態度で一貫した。このような日本の図々しい態度に保坂祐二は、「これは話にならない」と思った。これは、彼が日本軍慰安婦の証拠を探しを始める決定的なきっかけになったと話した。

これについて保坂祐二は、ハルモニ(お婆さん)の証言を裏付けるような日本の文書を隅々まで探しに歩いた。その成果として、『日本の慰安婦問題証拠資料集』も出版した。保坂祐二は自身が慰安婦の証拠を初めて発見したという事実に驚き、その時に衝撃を受けたと告白した。

特に保坂祐二は、日本軍『慰安婦』問題を扱った日本の漫画を紹介した。保坂祐二は、「日本の有名な漫画家である水木しげるが、戦地であった内容を漫画で描いた。そこに “慰安所” が出てくる」
と言いながら、「自分がいた場所に3人の慰安婦がいたそうだ。翌日に戦闘があれば死ぬ事もあって慰安所に行ったという。慰安婦1人に対して、80人から100人並んでいたという」と説明した。

続けて保坂祐二は、「韓国の人々も誇張されていると思っている者が多かった。被害者の証言を裏付ける証拠を発見したのだ。高森部隊慰安所規定というものがある。慰安婦1人あたり日本兵100人を割り当てる。慰安婦の散歩区域制限規定もあった」と伝え、視聴者を驚かせた。

http://www.sisunnews.co.kr/news/articleView.html?idxno=102044

本文を読む

1:ななしさん 2019/04/04(木) 21:31:22.24
慰安婦問題にタイムリミット迫る、“被害者”のいない定例デモに韓国メディアが焦り
レコードチャイナ

2019年4月3日、韓国・MBCは、慰安婦問題解決を訴えるべく毎週水曜日にソウルの日本大使館前で行われている「水曜集会」について、「慰安婦被害者の姿が見られなくなった。慰安婦問題解決に残された時間はわずかだ」と伝えた。

記事によると、水曜集会は1992年1月8日に始まり、27年間一週も欠かさず行われてきた。2011年の1000回目の集会には多くの人が集まり、元慰安婦らと共に日本政府に抗議する姿が見られた。しかし最近は学生や市民団体のみが参加し、元慰安婦の姿は見られないという。

その理由は、問題が解決しないうちに元慰安婦らの高齢化が進み、その多くが体が不自由な状態になったため。今年に入り、すでに4人が亡くなったという。

元慰安婦が共同生活を送る施設「ナヌムの家」には現在、6人の元慰安婦が暮らしている。そのうちの1人、イ・オクソンさんは「全身が痛み歩行器がないと歩けず、外出することができない」と話し、日本政府に対し「実際に体験した私たちの言っていることが真実なのに、なぜうそだと言うのか。いくら苦痛を話しても謝罪を受けられないのでとても悔しい」と訴えたという。

韓国政府に登録されている元慰安婦240人のうち生存者は21人で、平均年齢は90歳を超えているという。

これに、韓国のネットユーザーからは
「元慰安婦らは日本から精神的、肉体的苦痛に対する謝罪を当然受けるべき。なのに韓国政府はこの問題を政治に利用するだけ」
 

「文政権は慰安婦問題を解決する意思がないようだ。前政権や日本のせいにしてばかり」「文政権が今からでもちゃんと働けば、まだ時間は十分ある」
 

「何の対応もできない韓国政府が情けない。今回の政権が解決してくれると期待していたのに」

「日本とは仲良くするべきだけど、この問題に関しては強く出るべき。残された時間はわずかだから」
など、韓国政府の対応に不満の声が寄せられている。一方で
「慰安婦被害者の立場からすると、慰安婦と呼ばれ続け、過去に縛られた人生を送る方がつらいのでは?」

「お年寄りを苦しめるのはもうやめよう」

「韓国国民も慰安婦問題に否定的なのだから日本はなおさらだろう。日本は何度謝罪し、賠償すればいいのか…」
と指摘する声も上がっている。(翻訳・編集/堂本)

https://news.infoseek.co.jp/article/recordchina_RC_700256/

【慰安婦問題】 一人二人と去っているのに記録も資料もない~韓国政府がまともに行った実態調査は一度もなかった[04/03]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1554351352/

本文を読む

1:ななしさん 2019/04/02(火) 12:40:52.75
NEWSIS(韓国語)

『慰安婦』被害者のハルモニ(お婆さん)がまた、この世を去った。もはや、残っている被害者の生存者は21人になった。

正義記憶連帯は2日、日本軍性奴隷制被害者のAさんが先月31日午前1時に無くなったと明らかにした。 ハルモニに対する内容は遺族の意志によって非公開にすると正義記憶連帯は伝えた。

日本軍性奴隷制被害者のハルモニが今年になってこの世を去ったのは今回で三回目である。去る1月には金福童(キム・ボクドン)さんが、先月2日にはクァク・イェナムさんが他界した。

Aさんの死去により、政府に登録されている日本軍性奴隷制被害者の生存者は21人となった。

no title

https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=003&aid=0009148328
本文を読む

1:ななしさん 2019/03/28(木) 23:57:42.90
京郷新聞(韓国語)

日本軍「慰安婦」被害者キル・ウォンオク、ハルモニ(92)が京郷新聞に宛てた手紙。正義記憶連帯提供
no title

「私はもう92才です。私が死ぬ前に必ず真実を明らかにし、あなたの真心からの謝罪を受けることを願います。」

時には内容をすべて見なくても伝えたいことが分かる時があります。びっしり書かれた文字から感じられる真心と差出人の名前が全てを説明するからです。去る20日、京郷新聞に届いた一通の手紙がそうでした。手紙を送った人物は1927年、平壌(ピョンヤン)で生まれました。13才になった年、軍人によって強制的に引きずられて行った戦場で想像もできない苦痛を味わいました。

それから80年余り。92才の高齢になった彼女は多くのことを望みません。加害者の真心からの謝罪と反省。最小限の良心を守ってくれるのを待ちます。

手紙を受けとる側は1933年、日本の東京に生まれました。12才になった年、自身の父親が主導した戦争で廃虚に変わった都市を目撃します。彼は自他共に認める平和主義者に成長しました。それからやはり80年余り。86才になった彼は来る4月30日、自身の生涯の仕事から退任します。

送ったのは日本軍「慰安婦」被害者、吉 元玉(キル・ウォンオク)。受けとる側はアキヒト(明仁)日王。日本軍「慰安婦」被害者が退位を控えた日王に送る最後の手紙です。


日本軍「慰安婦」被害者キル・ウォンオク、ハルモニの親筆手紙。定義記憶連帯提供
no title


本文を読む

1:ななしさん 2019/03/26(火) 18:02:07.08
聨合ニュース(韓国語)

■「基地村美軍慰安婦問題で責任を果たせ!」
no title

共に民主党ユ・スンヒ(左から四番目)、正しい未来党キム・スミン(右から5番目)議員と基地村女性人権連帯、京畿女性連帯の関係者らが25日、国会政論館で「基地村米軍慰安婦の立法を促す記者会見」を開いて発言している。

https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=001&aid=0010716410

関連
【韓国】もみ消されていた『米軍慰安婦』~ようやく癒される『傷』[09/11]

【韓国】 「自発的な売春労働者を『慰安婦』とは呼べない」~名称から反発を受けた「米軍慰安婦条例」[08/03]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1533361665/

本文を読む

1:ななしさん 2019/03/14(木) 23:47:31.33 I
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2019年03月14日 08時22分

「安倍首相は慰安婦おばあさんが全員亡くなる前に謝罪するべきだ」 

  2007年に米下院で「慰安婦決議案」の通過を主導したマイク・ホンダ元議員(78)が13日(現地時間)、韓国女性家族部の陳善美(チン・ソンミ)長官に会って安倍晋三首相の歴史認識を強く非難した。 


  ニューヨーク国連本部で開かれた「第63回国連女性地位委員会」に参加するために米国を訪れた陳長官は、この日ニュージャージー州バーゲンカウンティ・ハッケンサックの慰安婦記念碑を訪れて参拝した席で、ホンダ氏と会った。 

  ホンダ氏は米政界で日本の歴史認識を繰り返し批判してきた日系3世の政治家だ。2001年から17年間民主党所属の下院議員で活動しながら慰安婦問題など人権運動に参加してきた。 

  ハッケンサック記念碑は2013年バーゲンカウンティ裁判所前の「メモリアル・アイルランド」に設置された。米国自治政府が設置した初めての慰安婦記念碑だ。米奴隷制度で犠牲になった黒人、ナチスに虐殺されたユダヤ人、アイルランド大飢饉の犠牲者、アルメニア虐殺被害者などを追慕する記念碑が並んで設置されている。 

  ホンダ氏は「慰安婦イシューは東アジアだけの問題ではない」としながら「後世代に歴史を教えなければならず、このためには闘争しなければならない」と強調した。 

  2015年12月に韓日両国が結んだ慰安婦合意は「ナンセンス」だったと評価した。 

  ホンダ氏は「日本はすべてを要求し、韓国は多くのことを譲渡したとみられる不公平な合意だった」としながら「何よりその合意にはおばあさんたちが含まれていなかった」と指摘した。日本政府は韓国が静かにさえしていてほしいと願っていたということだ。「安倍首相はすでに2014年予算で6億ドル(現レートで約667億円)を配分して歴史を消す作業に全力をあげていた」という話も付け加えた。 

  あわせて「もし自分のおばあさんがそのような恥辱を感じたなら、外交舞台で今のような礼儀をしばらく横に片づけておくだろう」とも述べた。 

  安倍首相が謝罪する意思がない点もよく知っていると話した。謝罪そのものが彼のアイデンティティと直結している問題だからだ。 

  ホンダ氏は「彼にとって謝罪とは、自分の祖父やみんなが間違っていたという点を認めることにほかならない」とし「彼の歴史否定は米国に奴隷がなかったと言うのと同じこと」と強調した。 


本文を読む

1:ななしさん 2019/03/14(木) 22:50:02.82
コリアタイムズ(韓国語)

米国で初めて平和の少女像をたてたグレンデール市のザレ・シナンヤン市長が訪韓中、日本右翼の脅迫にともなう安全上の理由で釜山(プサン)日本領事館前の少女像訪問日程を取り消した。

13日、釜山海雲台区庁を訪問したシナンヤン市長は「前日、少女像の位置が日本領事館前だと日本の極右団体テロ脅威があって身辺保護の次元で行かない方が良いだろう」というグレンデール市関係者の要請があって、これを受け入れた」と明らかにした。

シナンヤン市長はこの日午前、海雲台区で友好協力都市協約式を開いた後、午後に東区の日本領事館前少女像を訪ねる予定だった。

これに先立って彼はソウルと忠北(チュンブク)報恩郡(ポウングン)にある少女像の両方を訪問した。

シナンヤン市長は2013年、グレンデール市に少女像をたて直接的・間接的な日本の撤去圧迫を受けたと打ち明けた。市長は「日本政府はもちろん、極右団体などから圧迫を受けたし、今も引き続き数千通のEメールを受けている」として「少女像を撤去せよとの圧迫が今も続いており、市会議員らにもEメールが届いている」と話した。

http://www.koreatimes.com/article/20190313/1236400

関連スレ:【米国グレンデール市長】少女像設置の米自治体トップ 釜山訪問へ=日本総領事館前の像も見学[3/4]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1551671025/

本文を読む

1:ななしさん 2019/03/02(土) 08:52:59.72
2019年3月2日(土) 8時30分

2019年3月1日、韓国・聯合ニュースによると、韓国・釜山の呉巨敦(オ・ゴドン)市長が同日行われた三一節(独立運動記念日)100周年の記念式典で、日本総領事館前に設置された慰安婦少女像について「市が管理する」との考えを示した。

呉市長は「違法造形物に規定された少女像を管理する義務と権限が市にあるのかということについて論争が巻き起こっている」としつつも、「歴史の真実より重い法や決まりはないと信じている」と述べた。


釜山市議会は今年1月、釜山市を少女像の管理責任者とする少女像保護条例改正案を可決していた。同案は釜山市が少女像の管理はもちろん、破損や変形が見つかった時も補修や保存処理をしなければならないと定めている。

釜山の少女像は16年12月、市民団体が日韓慰安婦合意に反対し、過去の歴史への謝罪を求める意味で日本総領事館前に設置された。その後「違法設置物」論争が起こり、少女像へのごみ投棄など問題行為も相次いでいた。

また、呉市長は元徴用工問題についても「釜山市が解決に向け協力する」との考えを示したという。

これに、韓国のネットユーザーからは
「安心した」

「呉市長はよくやっている。法律は国民のためにある」

「歴史の真実より重い法はない。いい言葉だ」

「いろいろと問題があったけど、いい決定をしたと思う」
など賛成の声が上がっている。 一方で
「日本との歴史問題に関することなら何でもありの国になってきてない?」

「ここは本当に法治国家?」
と懸念を示す声も見られた。

https://www.recordchina.co.jp/b691620-s0-c10-d0058.html

本文を読む

1:ななしさん 2019/03/02(土) 00:00:09.62
唐津(タンジン)新聞(韓国語)

「もう私たちは謝罪の心を持って日帝のせいで真っ二つになった韓国、北朝鮮の平和統一のために最善を尽くします」

日本出身の唐津(タンジン)女性たちが唐津平和の少女像前でひざまずいて謝罪した。

no title

no title

no title

no title

100周年をむかえた3・1記念日に唐津平和の少女像建設3周年記念式が開かれた。唐津平和の少女像記念事業会(以下記念事業会)が用意したこの席には唐津市民および唐津青少年平和蝶々学生たちだけでなく、キム・ホンジャン唐津市長、オ・キグク国会議員など地域の政界人が共に参加した。

記念事業会はこの日、声明書を発表して「今まで解決できない日本軍性奴隷問題は今日の私たちが一番最初に向き合って清算しなければならない最初の課題になる」とし、「新しい歴史を作っていくことは暗い過去に向き合うことから始まる。痛恨の歴史を正しく清算し、歴史の教訓とすることこそ統一と平和、そして真の解放の第一歩」と主張した。

それと共に記念事業会は「妄言を日常的に行う日本政府を糾弾する。日本政府は戦争犯罪を認めて公式謝罪しなければならない」と要求した。 (中略:参加した高校生の手紙)

この日、特に目を引いたのは簡素な服を着た「唐津市日本婦人会」(以下日本婦人会)だった。彼女たちは結婚を通じて韓国に移住した日本出身の女性で唐津平和の少女像前でひざまずいて座り謝罪の心を伝えた。韓国に居住して25年になるハラ・サユリ(53)さんが代表して謝罪文を読んだ。

これらは「1910年、国権を不法に侵奪した日帝は罪のない大韓の良民らを銃刀でねらって無慈悲に命を奪い強制労働させた。戦争が不利になるとすぐに強制徴兵だけでなく幼い妻子らを軍隊慰安婦に引っ張っていった」とし、「犠牲者の方々とその家族の方々にどのように謝罪と許しを乞えばよいか、恐ろしくて申し訳ない気持ちだけ」とし、謝罪の意を伝えた。

それと共に韓半島の平和と統一のために最善を尽くすと念を押した。一方、記念式と記者会見を終えた記念事業会はユ・グァンスン烈士を扱った映画「抗拒」の上映会を用意して団体観覧した。

http://www.idjnews.kr/news/articleView.html?idxno=56638

本文を読む

1:ななしさん 2019/02/25(月) 23:40:06.80
2019/2/25 23:21 共同通信

【ジュネーブ共同】国連人権理事会の通常会期が25日、ジュネーブで開幕した。韓国の康京和外相は演説で、戦時下の性暴力に関して旧日本軍の従軍慰安婦問題に言及、日韓双方の取り組みは「被害者中心の視点を欠いていた」と強調し、未解決との認識を改めて示した。同問題は日韓間の懸案事項の一つとなっており、日本政府が反発する可能性がある。

国連のグテレス事務総長は冒頭演説で「今も無数の女性が危険や暴力に直面している」と紛争下の性暴力やセクハラを非難した。性被害を訴える「#MeToo」(「私も」の意)運動に触れ、「人権と社会正義のための力強い動きだ」と称賛した。

origin_1

https://this.kiji.is/472768581933270113
本文を読む

1:ななしさん 2019/02/21(木) 06:39:08.59
アベが言った「お婆さん、申し訳ない」
2019-02-20 13:43:22 マネートゥデーニュース

20日午後、ソウル鍾路区の旧日本大使館前で開かれた日本軍性奴隷制問題解決のための『第1375次定期水曜集会』で、ある参加者が安倍日本総理の仮面を付けている。

2019022013438263611_1

http://news.mt.co.kr/mtview.php?no=2019022013438263611

本文を読む

1:ななしさん 2019/02/21(木) 19:08:36.61
韓国外交省報道官は21日の記者会見で、康京和(カンギョンファ)外相が25日にスイス・ジュネーブで開かれる国連人権理事会に出席し、基調演説で慰安婦問題に触れる予定であると明らかにした。康氏は昨年2月の国連人権理事会でも慰安婦問題に言及している。

日本政府は、韓国政府が国連などで慰安婦問題を取り上げることについて「両国とも国際社会で互いの非難・批判を控える」とした日韓合意の精神に反するとして抗議してきた。しかし、韓国側は「戦時性暴力」という深刻な人権問題として位置づけ、国際社会で訴えるとしている。

元慰安婦を支援する市民団体も21日、慰安婦問題の解決を求める声明を独立運動100周年にあたる3月1日に発表し、団体の活動を伝える紙面広告を同日付の韓国内外の有力紙に掲載することを明らかにした。具体的な紙名については言及を避けた。

一方、韓国の市民団体は21日…

ソウル=牧野愛博

残り:310文字/全文:677文字

https://www.asahi.com/articles/ASM2P540QM2PUHBI01M.html
本文を読む

1:ななしさん 2019/02/19(火) 07:23:21.16
2/18(月) 18:43 中央日報日本語版

三・一運動100周年を記念してソウル市が日帝強占期の旧日本軍慰安婦だった韓国女性の姿が写された実物写真3点などを初めて公開する展示会を開く予定だ。

no title

18日、ソウル市とソウル大学研究チームは韓国人慰安婦の実物写真3点を含む多様な資料や写真、映像を集めて「記録記憶:日本軍慰安婦の話、聴きそびれた言葉」という展示会を25日から来月20日までソウル都市建築センター〔ソウル鍾路区新門路(チョンノグ・シンムンロ)2街6〕で開くと発表した。

今回の展示会で公開する実物写真3点は▼臨月の姿で危うく立っている慰安婦(故パク・ヨンシムさん)と他の女性4人が写された写真1点と▼韓国人慰安婦数人がおびえた顔でひざまずいて座っている写真2点--などだ。

この写真はアジア・太平洋戦争中に米軍が作った写真アルバムの一部だ。その間、米国国立文書記録管理庁が所蔵していた写真をスキャンした状態でしか公開されなかったが、ソウル市とソウル大学研究チームが実物写真を確保し、展示会を開いて初めて公開するということだ。

この他にも朝鮮人と日本人の帰還を扱った1946年3月2日付けニューヨークタイムズ紙の実物、昆明報告書、旧日本軍慰安婦の最初の証言者である故ペ奉奇(ペ・ポンギ)さんの写真なども展示する。

以下ソース先で
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190218-00000041-cnippou-kr

本文を読む

このページのトップヘ