慰安婦問題

index1:ななしさん 2020/08/11(火) 22:03:53.39
韓国・釜山の日本総領事館前に設置されている慰安婦を象徴する少女像について、地元自治体が設置を事実上、合法化しました。日本側は撤回を求めましたが、受け入れられていません。

釜山の東区によりますと、市民団体が申請していた日本総領事館前の慰安婦少女像について、今月4日、道路占用許可が出され、事実上、合法化されました。

これについて丸山総領事は、地元政府に対し、「ウィーン条約に反するもので、日韓関係を著しく損なう」などと許可の取り消しを求めましたが、地元政府は応じない姿勢を示したということです。

この像をめぐっては、革新系与党が多数を占める釜山市議会が、道路の占用料金を免除する条例を可決するなど、設置の合法化を進めていました。

韓国外務省は11日、「外国公館の保護と関連した国際儀礼を考慮すべき」などとコメントしたものの、積極的に介入する姿勢は見せていません。

2016年にこの像が設置されたときには、日本政府が駐韓大使や総領事を一時帰国させるなど強い対抗措置を取っていて、再び日韓関係の火種になる可能性が出ています。

8/11(火) 21:54  日本テレビ系(NNN)
https://news.yahoo.co.jp/articles/54b9d8660bfd0310b3284abb053b058088ef13ce

本文を読む

1:ななしさん 2020/08/05(水) 16:09:05.05 I
【ソウル聯合ニュース】

旧日本軍の慰安婦被害者を支援する韓国市民団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)が新たな組織作りに向けた改革策を発表した。

正義連の李娜栄(イ・ナヨン)理事長は5日、ソウルの日本大使館前で開かれた旧日本軍の慰安婦問題の解決を求める定例の「水曜集会」で、同団体が行ってきた運動の過程で至らなかった部分を省みながら運動初期の精神を継承するための努力を行っているとした上で、「省察とビジョン委員会」を組織し、論議を続けていると説明した。

同委員会の目的や構成、方向性などについては「第8回世界日本軍『慰安婦』をたたえる日 世界連帯集会記者会見」を兼ねて開かれる12日の水曜集会で発表される予定だ。

2020.08.05 14:56
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20200805002300882

本文を読む

1:ななしさん 2020/08/05(水) 17:41:20.50 I
目下、日韓関係の火種になりつつあるのが、韓国・江原道の「韓国自生植物園」に設置された“土下座像”である。当初、設置者で植物園園長の金昌烈氏は「安倍をモチーフにした」と語っていたが、国内外の批判を受け、「特定してつくったものではない」と軌道修正。ところが改めて当の園長に取材し、真意を聞いてみると――。

 ***

隣国のトップを勝手に土下座させた像を公開……。いくら韓国が反日の国とはいえ、あまりに非常識な行為と断じざるを得ない。ゆえに金園長の「(安倍首相ではなく)謝罪する立場にある全ての男性を象徴したもの」(共同通信の取材へのコメント)という前言撤回は、あまりの反響に慄いた結果なのだろう。

ところが改めて週刊新潮が取材すると、

「あの像は必ずしも安倍を指しているわけではない。でも安倍かもしれない。日本の過去の総理かもしれない。安倍ならいいと思う」


やはり土下座させられたのは安倍総理であり、園長はあらかじめ騒動が起こることを想定した”確信犯”だったのだ。園長は悪びれる様子もなくこう続けた。

「日本は独島(竹島のこと)も日本の領土だと主張し、過去の歴史も否定してきた。日本に謝罪してほしいという意味を込めて像をつくった」

no title

本文を読む

no title1:ななしさん 2020/08/04(火) 18:35:18.83
「安倍土下座像」の写真集まで登場…慰安婦像ビジネス魂のたくましさ
8/4(火) 15:10配信 週刊新潮WEB取材班編集

約50枚の「安倍謝罪像」の写真を収めて価格は1万2000ウォン
写真集の中で謝罪像は様々に紹介される

 少女の前で安倍晋三首相がひざまずいて謝罪する姿の造形物「安倍謝罪像」(タイトルは「永遠の贖罪」)。韓国にも良心が存在し、この撤去要求集会が8月3日、ソウル・江原道平昌で開かれた。造形物を設立した金昌烈(キム・チャンリョル)韓国自生植物園長が依然として「撤去拒否」の立場を貫く一方で、「安倍謝罪像」の姿が写った写真集を制作、植物園の訪問客に記念品として販売する実態が明らかとなった。慰安婦像ビジネス魂のたくましさの象徴と言えるだろう。

 ***

 日本でも馴染みのある『反日種族主義 日韓危機の根源』の執筆者の一人、李宇衍(イ・ウヨン)博士。3日、彼が音頭を取って植物園で集会を開き、安倍謝罪像の撤去を求めた。李宇衍博士は反日デモ「水曜集会」に対抗し、慰安婦像の撤去と水曜集会の中断を求めてきた先駆者である。

 声明書では、「歴史とは常に複合的な過程の産物であり、特定勢力が主観的な物差しでアプローチした場合、過度な歴史歪曲ととんでもない外交的惨事を招く」と指摘。

 また、「安倍謝罪像」の撤去を促した理由についてはこう触れる。「金園長は私立植物園に『私費で造成したのが何の問題か』と強調するが、植物園は山林庁と環境部から指定を受け、国民が入場料を払って観覧する公共施設の性格を持っている」とし、「したがって植物園で銅像を観覧させるのは『固有の自生植物』を収集、保全、展示、研究する目的と何ら関係なく、『反日感情』を媒介した植物園マーケティングの一環としか考えられない」と主張した。もっともな理屈だ。

 李宇衍博士はデイリー新潮のインタビューで、

「金園長は安倍謝罪像の撤去を完全に拒否した。それどころか植物園では、安倍謝罪像の写真集を販売していた」と明らかにした。写真集の価格は1万2000ウォン(1ウォン=0.88円)で、約50枚の「安倍謝罪像」の写真が収められている。

 ちなみに、植物園入場料は5000ウォン。それだけでなく金園長は「安倍謝罪像」を背景にしたパンフレットを作り、これを使って営業難と赤字で9年間休館していた自生植物園の再開を知らせてもいた。


本文を読む

1:ななしさん 2020/07/29(水) 16:43:20.98
少女像の前に男性がひざまずいて謝罪する様子の造形物を設置した韓国自生植物園のキム・チャンリョル園長が「造形物を撤去するつもりは全くない」と明らかにした。日本政府・報道機関と韓国外交界から提起された懸念を受け入れないという趣旨だ。

キム氏は29日、中央日報の電話取材に対し、「(一部で)造形物を撤去するよう働きかけがあったが話にもならない。撤去の計画もない」とし「(極めて)個人的なことで、政府や外部機関が関与することでもない。なぜそれほど不満なのか理解できない」と話した。

キム氏は運営を任されている江原道平昌(カンウォンド・ピョンチャン)の五台山(オデサン)麓にある韓国自生植物園の芝生広場に『永遠の贖罪(A heartfelt apology)』という名前の造形物を設置した。当初、翌月10日に除幕式を行う予定だったが、賛否論争が強まると計画を中止した。ただし、造形物はそのまま展示される方針だ。

キム氏は「何度も話したように、(私は)造形物が安倍晋三日本首相だとただの一度も話したことはない」とし「造形物が撤去されることよりも私をまず撤去すべきだ」と強調した。

最近、日本政府とメディアの態度について、キム氏は「日本は一つになってわれわれ国民を2つに引き裂き葛藤を助長している」とし「ただ両親が子どもたちの手を握り、植物園に来て自然に造形物を見て過去のわれわれの歴史を知って帰っていくことに満足している」と話した。

造形物が公開された後、キム氏や自生植物園には抗議や脅迫性の電話が続いているという。ほとんどが「韓日関係をめちゃくちゃにする。悪化させる」という内容だ。キム氏は「日本が望んでいることがまさにそういうこと」と話した。

キム氏は「韓国国民のうち、一部でも価値と志を同じくするなら意味があること」としながら「植物園に見所を一つを作ったと考えてイシュー化しないよう願う」と話した。

中央日報日本語版 2020.07.29 15:48
https://japanese.joins.com/JArticle/268624

本文を読む

1:ななしさん 2020/07/29(水) 14:11:05.11
 ジャーナリストの江川紹子氏(61)が29日、ツイッターで“土下座像”について言及した。

 韓国・平昌にある「韓国自生植物園」に慰安婦像前で土下座謝罪する、安倍晋三首相を模した像が設置された問題で、自民党の菅義偉官房長官が「国際儀礼上、許されない」と発言したことに続き、立憲民主党の福山哲郎幹事長は「極めて遺憾。強く抗議したい」と述べた。

 これについて江川氏は「私人が私有の施設に建てた像を、政府が取っ払え、と?立憲民主党は表現の自由をどう考えているんだろう」と苦言を呈した。

 問題の“土下座像”が設置された「韓国自生植物園」は私人が運営する私設植物園で、園長のキム・チャンリョル氏の意向で設置されたという。

 あくまで私人が行ったものであるため、江川氏は「(日本共産党・)志位氏の対応が賢明。こういう悪趣味なイベントは無視、でよい」と主張した。

 共産党の志位和夫委員長はこの問題について「韓国政府としての行動ではないと認識している。コメントできない」と発言している。

東京スポーツ 7/29(水) 13:40
https://news.yahoo.co.jp/articles/132eedfcc89df9626fadaa58e3a2d094d5a3526f

本文を読む

1:ななしさん 2020/07/29(水) 09:04:33.78
 29日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)で、韓国北東部の江原道平昌にある「韓国自生植物園」が慰安婦像にひざまずき謝罪する安倍晋三首相を模した像を設置したことを報じた。

 菅義偉官房長官は28日の記者会見で像について「事実関係は確認していない」としつつ、「国際儀礼上、許されない」と述べた。番組では、植物園の園長を取材。園長は土下座する男性を韓国メディアに「対象として安倍総理で作った」と話したが、番組の取材には「安倍首相という人自身を作ったわけではない」と答えていた。

 小倉智昭キャスターは「そもそもなんで植物園に慰安婦像が必要なのかって、そこから日本人には理解できないんですが」とコメントした。その上で土下座する男性像を「安倍さんの顔だって言われりゃそう見えないことはないですよ」と話していた。


報知新聞社 7/29(水) 8:48
https://news.yahoo.co.jp/articles/6eb28829dfea9029fbf1f3bc0ebf3602d2cdf869 

本文を読む

1:ななしさん 2020/07/28(火) 16:59:08.90
少女像の前にひざまずいた男性の姿を表現したいわゆる「安倍謝罪像」と呼ばれる銅像をめぐり、韓国政府が「国際礼譲」(international comity)を考慮する必要があると明らかにした。

韓国外交部は28日に立場文を出し、「政府と関係のない民間次元の行事に対し具体的な言及は控えたい」としながらも、「ただ、政府としては外国指導者級の人々に対する国際礼譲の側面をともに考慮すべき必要があるとみる」と説明した。

外交部のキム・インチョル報道官も同日午後の定例会見で「国際社会には国際礼譲というものがある。どの国であれ外国指導者級要人に対しこうした国際礼譲を考慮することが必要だと考えるようだ」と話した。

中央日報日本語版 2020.07.28 16:23
https://japanese.joins.com/JArticle/268581

本文を読む

1:ななしさん 2020/07/28(火) 15:07:40.24
ⓒ 中央日報/中央日報日本語版 2020.07.28 14:32

韓国の私立植物園に設置された造形物に日本政府が警告メッセージを送った。

日本政府は28日、韓国の私立植物園に設置されたと報じられた『安倍謝罪像』について「報道が事実であれば日韓関係に決定的な影響を与えることになる」と論評した。

日本政府報道官である菅義偉官房長官はこの日、定例記者会見で関連する質問に「まず事実かどうかということは確認していないが、そのようなことは、国際儀礼上、許されない」と述べた。

江原道平昌郡(カンウォンド・ピョンチャングン)の韓国自生植物園の『永遠の贖罪』と題された造形物は、少女像の前で一人の男性が土下座をしている形態だ。一部のメディアからは来月除幕式を行って一般に公開される予定だと伝えられたが、現在は除幕式が中止になった。

韓国自生植物園のキム・チャンリョル園長は「除幕式は中止した」とし「一個人である安倍首相を念頭に置いて作ったものではない。韓国の、日本のさまざまな問題は依然として進行中だ。非常に大きな意味があるわけではなく、私の個人的な考えを込めて制作した」と説明した。


菅氏はこの日、慰安婦問題に関連しても「韓国側に対し、慰安婦問題の最終的かつ不可逆的な解決を確認した日韓合意の着実な実施を引き続き強く求めていくという考えに変わりはない」と明らかにした。

https://s.japanese.joins.com/JArticle/268576?servcode=A00&sectcode=A10

本文を読む

1:ななしさん 2020/07/28(火) 12:22:07.61
菅義偉(すが・よしひで)官房長官は28日午前の記者会見で、韓国北東部の江原道(カンウォンド)平昌(ピョンチャン)にある「韓国自生植物園」が慰安婦像にひざまずき謝罪する安倍晋三首相を模した像を設置したことについて「事実関係は確認していない」としつつ、「国際儀礼上、許されない」と強い口調で非難した。その上で「仮に報道が事実であれば日韓関係に決定的な影響を与えることになる」とも語った。

同時に「韓国側に対し、慰安婦問題の最終的かつ不可逆的な解決を確認した日韓合意の着実な実施を引き続き強く求めていく」と重ねて強調した。

産経新聞 2020.7.28 11:53政治政策

no title
本文を読む

1:ななしさん 2020/07/27(月) 19:22:53.77
【ソウル共同】 韓国北東部の江原道平昌にある「韓国自生植物園」は27日までに、同園内に旧日本軍の従軍慰安婦問題を象徴する少女像と、その前でひざまずいて謝罪する安倍晋三首相をモチーフにした像を設置した。

「永遠の贖罪」と題したとしている。キム・チャンリョル園長が韓国紙、京郷新聞の取材に答えるなどして明らかにした。
 
インターネット上で日本から批判が出ているほか、韓国でも賛否が割れ騒ぎとなっている。

キム氏は27日、共同通信の取材に「安倍首相を特定してつくったものではなく、謝罪する立場にある全ての男性を象徴したものだ。少女の父親である可能性もある」と話した。

no title

2020/7/27 19:02
https://www.47news.jp/5062837.html

本文を読む

1:ななしさん 2020/07/27(月) 00:17:12.10
少女像の前にひざまずいて贖罪する日本の安倍晋三総理を表現した造形物が来る8月公開されるというニュースが知られるとすぐに設置をめぐり適切性論議がおきている。製作趣旨に共感するネチズンがいる一方で、韓日外交関係に否定的影響を及ぼすだろうという憂慮も出ている。

no title

韓国自生植物園は来る8月10日、江原道(カンウォンド)平昌(ピョンチャン)五台山(オデサン)麓に作った「永遠の贖罪’(A heartfelt apology)というタイトルの造形物を一般に公開すると26日明らかにした。

高さ1.5メートルの座っている慰安婦少女像前方で背が1.8メートルある安倍総理銅像がひざまずいて謝罪している作品だ。作品を製作した彫刻家ワン・グァンヒョン氏は「贖罪を知らない日本が作品のように頭を下げ、私たちがもういいという時まで贖罪してこそ、はじめて容赦を考えることができることを形象化した造形物。安倍総理は植民支配と慰安婦問題に対する謝罪を回避する正反対の歩みをしていることを刻んで反省を促す作品」と明らかにした。

ワン彫刻家は作品のタイトルはチョ・ジョンネ作家が決めたと明らかにした。造形物を私費で作ったキム・チャンニョル韓国自生植物園長は「慰安婦ハルモニがきちんと受けるべきだった贖罪を作品でも表現し、民族精神を高揚して日本が真心からの謝罪で歴史の誤りを反省し、新しい日本に新たになることを祈る気持ちで作ったもの」と明らかにした。

しかし、製作の報が知られるとすぐにSNSなどインターネット上では製作趣旨に共感したり批判するネチズンの声が続いている。26日午後SNS上には「傑作誕生」としながら作品を紹介した掲示文に1000人余りが共感、非共感など多様な表情を押した。他のネチズンもやはり作品に対して「少女像にひざまずいたアベ グッド~~毀損できないように管理をきちんとすべきだ」「でも鍾路(チョンノ)にある日本大使館前少女像に設置しなければならないようだが~江原道はとても遠い」「久しぶりに素敵な芸術作品を鑑賞する」など肯定的な反応を見せた。

しかし、一国家の現職総理が謝る対象者と表現した点が外交的欠礼になる可能性があり韓日関係に肯定的でないという批判も出ている。「個人の作品だが率直に外交的負担が感じられる」「いくら嫌いで憎くてもこのような形の人格冒とくはないと思う。日本人がムン・ジェイン(大統領)をこのようにしたらどうか」 のようなネチズンの指摘が相次いだ。


本文を読む

1:ななしさん 2020/07/26(日) 00:59:42.19
少女像にひざまずく安倍... 「永遠の贖罪」公開
京郷新聞 2020-07-25 21:32

少女像の前にひざまずいて贖罪する「安倍」の造形物が8月公開される。

no title

韓国自生植物園は、江原道五台山の麓に造成した「永遠の贖罪」(A heartfelt apology・永遠の贖罪)という名前の造形物を、8月10日の除幕式を開き、一般に公開すると25日、明らかにした。

彫刻家ワングァンヒョン氏は作品について、「慰安婦たちがふさわしく殴らする贖罪を作品にでも表現精神を高揚し、日本のは歴史を正面から向き合って心から謝罪と新しい日本に生まれ変わる起源するために作ったもの」と紹介した。

造形物をサビに造成した韓国自生植物園キムチャンニョル院長は「国内・外にある少女像を非難し嘲笑したり、毀損する実態を見ながら単に立場を表現するためにとどまらず、罪の対象を確実に形状する必要があり少女上のターゲットを阿部に象徴して造成した」と述べた。

一方、除幕式には、趙廷来小説家、元恵栄前国会議員、チェ・ヨル環境活動家、イスンギョムシングデ総長、イビョンギルテビョン量法務法人常任顧問などが参加する予定だ。

https://news.nate.com/view/20200725n13997

本文を読む

1:ななしさん 2020/07/25(土) 13:25:05.13
韓国の元慰安婦イ・ヨンス(李容洙)氏は去る24日、韓国総合ニュース通信社“ニュース1”とのインタビューで「元慰安婦支援団体“正義記憶連帯(正義連)”の話題ではなく、歴史教育に焦点を合わせるべき時だ」とし「日韓の学生たち同志の交流により、両国の学生たちに正しい歴史認識を植え付けなければならない」と語った。

イ氏は「正義連に関して、これ以上言及する部分はない」と語った。

イ氏は、この間 一貫して日韓の歴史教育の必要性を強調してきたが、“会計不正疑惑”で拡散した正義連の話題に埋もれてしまったため、このようなことをきちんと伝えることができなかったというのが、イ氏の側近たちの話である。

イ氏は、韓国と日本すべてが歴史教育をきちんとしてこそ、はじめて“慰安婦問題”を解決できると、幾度となく強調してきた。

イ氏は「韓国に歴史教育館を設立したのち、日本人の学生たちを招き、彼らがそこで教育を受けるのがいい」とし「日本がなぜ賠償と補償をし、謝罪をしなければならないのかを知らせる必要がある」と語った。


イ氏は「これが、私が必ず伝えたい内容だ」と力強く語った。

no title

http://www.wowkorea.jp/news/korea/2020/0725/10265706.html
本文を読む

1:ななしさん 2020/07/06(月) 09:31:09.75
「少女像(慰安婦像)を守ってくださっている皆さまにとても感謝しています。少女像を色んな所に建てなければなりません。あちらこちらに建て、最後には日本の真ん中に建てて、行き来する人が全て謝罪できるよう助けてください。少女像を守ってください」

元慰安婦のイ・ヨンス(李容洙)氏は「(日本軍の従軍慰安婦問題について日本政府に抗議するため毎週水曜日にソウルで開かれている抗議集会である)“水曜集会”とともに“平和の少女像”を建てる運動があちこちで起こり、日本の東京の真ん中にも建てなければならない」という主旨の発言をした。

no title

本文を読む

このページのトップヘ