慰安婦問題

GYkSIxfD_400x4001: 荒波φ ★ 2017/11/25(土) 10:59:27.19
2017.11.24 23:15 産経新聞

在米中国系民間団体が設置した慰安婦像と碑文を公共物化した米カリフォルニア州サンフランシスコ市との姉妹都市解消を決めた大阪市の吉村洋文市長は24日、「民間人同士の交流は続けてもらったらいいが、税金は投入しない」と述べ、民間交流事業への補助金支出を今後は行わない方針を明らかにした。市役所で記者団の取材に答えた。

吉村市長は碑文の「性奴隷」や「数十万人の女性や少女が捕虜のうちにほとんどが亡くなった」という表現が「不確かで一方的」と指摘。サンフランシスコ市の公共物化は「日本バッシングとなる」と述べた。


姉妹都市の解消で、市長や市議会代表団による行政間の交流はなくなる。吉村市長は「民間同士の交流が続くかはそれぞれの判断になる」とする一方、高校生の交換留学などへの補助金支出は今後取りやめるとし、「税が投入されない形であれば、やってもらえばいい」と話した。

http://www.sankei.com/west/news/171124/wst1711240104-n1.html

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

fdd64d771: (^ェ^) ★ 2017/11/24(金) 07:55:17.06
 毎日新聞 11月24日

旧日本軍の従軍慰安婦を象徴する像を巡り、60年になる大阪市と米サンフランシスコ市の友好関係に終止符が打たれることになった。吉村洋文市長は姉妹都市関係の解消にまで言及してエドウィン・リー市長に像の公的管理の拒否や直接会談を幾度も要請したが、功を奏さなかった。市議会は「姉妹都市解消」という市長決断への支持と批判が割れるが、草の根の交流を続けてきた人たちには「拙速な判断では」と波紋が広がっている。

慰安婦を巡っては2013年5月、橋下徹市長(当時)が「当時は必要だった」などと発言して批判を浴びた。15年9月にサンフランシスコ市議会が像の設置を支持する決議を採択し、橋下氏は書簡で懸念を伝えた。橋下氏の後を受けた吉村市長は碑文の「数十万人の女性が性奴隷にされた」などの表現に「歴史家の間でも争いがある不確かなもの」という認識で、16年8月の訪米時にはリー市長と面談して関係修復を図ろうとした。

今年9月に民有地に像が設置され、その後もサンフランシスコ市議会で公有化への手続きが進んだことで、吉村市長は姉妹都市関係の解消に言及してリー市長に再考を求めた。今月15日付で送付した書簡では「拒否権行使という思慮深い英断を強く望む」と強い表現で要請していた。

しかし、大阪市によると、現地では主要2紙のうち1紙が1度報道しただけで、日本側との温度差が目立ったという。像受け入れを認めたサンフランシスコ市議会の議案が自動成立する24日の前に、リー市長は自ら受け入れを承認した。

大阪市議会では大阪維新の会が「友好関係をないがしろにするものだ」などと市長を後押ししたが、自民と公明は22日に吉村市長と会談し「自治体の行為で外交交渉に影響を与えるべきではない」などと再考を求めたばかりだった。公明市議は「市長は振り上げた拳を下ろせず、突き進むしかなかったのだろう」と話した。

同志社大の真山達志教授(地方自治論)の話 自治体間交流は政治的なものに左右されにくい良さがある。姉妹都市は自治体間の締結という形ではあるが、実際は市民らが草の根で積み上げてきたものだ。一点だけのことで判断されるものではなく、このような決着のつけ方は話し合いや相互理解への道を閉ざしてしまう。市長のやるべきことの範ちゅうを超えており、解消するにしても市民全体がどう思っているかを確認してから決めるべきだ。

◇姉妹都市「国でできない問題、市民交流で対応の先駆的活動」


大阪市とサンフランシスコ市の交流は姉妹都市の走りだ。港のある都市であることが縁で、サンフランシスコ市側からの申し出で1957年10月の提携に至ったという。双方の市幹部らが相互に訪れ、高校生のホームステイや着付けなど日本文化を学ぶ交流事業も展開。10月には60周年の記念行事が大阪市で開かれた。

民間団体「大阪・サンフランシスコユースコネクト」の久保井亮一代表(71)は「いったん関係が切れると復活まで何十年も時間がかかる。姉妹都市は、国で解決できない問題を市民交流で対応しようとした先駆的な活動だ。交流が人と人の見えないネットワークを作ってきたことを市長は理解していないのでは」と苦言した。

十数年前にサンフランシスコ市を訪問した自民市議は「主張を続けるのは構わないが、外交上の問題と市民の交流は別の話だ」と市長の判断を批判した。【岡崎大輔、椋田佳代】

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171123-00000083-mai-soci

 1日1クリックで応援してね →
本文を読む

4968578i1: たんぽぽ ★ 2017/11/24(金) 15:12:30.22
【ソウル時事】韓国国会は24日の本会議で、毎年8月14日を、元慰安婦をたたえる記念日に制定する「慰安婦被害者生活安定支援法改正案」を可決した。

来年から法定の記念日となる。改正法では、8月14日に国や自治体が記念日の趣旨に沿った行事や広報を行う努力義務が盛り込まれており、日韓関係に影響を及ぼす恐れがある。

改正法では、毎年8月14日を「日本軍慰安婦被害者をたたえる日」と規定。慰安婦に関連した政策を進める場合、慰安婦の意見を聴取し、政策の内容を国民に積極的に公開することなどを義務付けた。

また、改正法の名称を「日帝下の日本軍慰安婦被害者に対する保護・支援及び記念事業などに関する法律」に変更。提案理由は「毎年8月14日を慰安婦被害者をたたえる日に指定し、慰安婦問題を国内外に広く知らせ、被害者を記憶するため」などとしている。

8月14日は、1991年に元慰安婦の故金学順さんが初めて公に名乗り出て証言を行った日。元慰安婦を支援する団体などは毎年、この日に集会を開き、日本政府に対し、公式の謝罪などを求めている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171124-00000040-jij-kr

 1日1クリックで応援してね →
本文を読む

s-11: 動物園φ ★ 2017/11/23(木) 17:59:39.36
11/23(木) 17:58配信 時事通信

大阪市の吉村洋文市長は23日、慰安婦像設置問題で米サンフランシスコ市との姉妹都市関係の解消に向けた手続きを進め、12月中には手続きを完了させたいとするコメントを発表した。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171123-00000055-jij-pol

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

1: ばーど ★2017/11/23(木) 11:46:44.66
2017/11/23 10:17 日本経済新聞

【サンフランシスコ=共同】米サンフランシスコ市のリー市長は22日、旧日本軍の慰安婦問題を象徴する少女像の設置を受け入れる文書に署名した。複数の市関係者が明らかにした。市議会が14日、民間からの像の寄贈を受け入れる決議を採択していた。

大阪市の吉村洋文市長はリー氏に対し、市議会決議を拒否しなければサンフランシスコ市との姉妹都市関係を解消すると文書などで申し入れ。日本政府も「極めて遺憾だ」(安倍晋三首相)とリー氏に決議拒否を求めていた。リー氏は今回、像受け入れを明確に示し、両市の姉妹都市関係の解消が決定的となった。

少女像は地元の民間団体がサンフランシスコ市に寄贈。市内の公園に設置され、9月22日に除幕式が開かれた。

サンフランシスコ市が受け入れを決めた慰安婦問題を象徴する少女像(米サンフランシスコ)=共同
no title


https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23835660T21C17A1000000/

★1が立った時間 2017/11/23(木) 10:47:34.20
前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511401654/

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

1: 蚯蚓φ ★ 2017/11/23(木) 01:44:14.95
全北(チョンブク)日報(韓国語)

チョ・べスク国会議員
no title

「1925年忠南(チュンナム)唐津(タンジン)で生まれた。イ・キジョン様が十九才頃だった43年頃、ソウルの紹介所で日本軍人の服を洗濯する仕事という言葉にだまされて強制動員された。家族も知らなかった。…(中略)…遠い土地でぞっとする経験をして、帰ってきても順調でない生活を送った。真にイ・キジョン様のための国はなかった。」

去る11日、享年93才で永眠した日本軍慰安婦被害者、故イ・キジョン様の略伝中の一部だ。今年一年間、イ・キジョン、ハルモニを含む7人の慰安婦被害者が目をとじた。日本の公式謝罪も受けられないままだ。政府に登録された慰安婦被害者239人中生存者はもう33人に減った。高齢の慰安婦被害者ハルモニらが日本の謝罪を受けるまで生存しておられるかは分からない。近いうちに日本の態度が変化しない限り展望は暗い。

2015年の韓日政府間「日本軍慰安婦被害者問題合意」は最終的かつ不可逆的に廃棄されるのが当然だ。その理由は一杯あって溢れるほどだ。

最初に、日本軍慰安婦被害者らの意思が反映されなかった。被害者中心の人権原則に背いて国民の大多数の反対意見にも逆行する問題ある合意だ。

二番目、日本政府の真の謝罪と賠償による被害者らの名誉回復が無視された。日本政府の謝罪と賠償は日本軍慰安婦被害者らが過去27年間、一貫して堅持してきた立場だ。

三番目、被害者の代理である政府が善良な管理者の注意義務を怠ったので元々無効だ。法律上、善良な管理者の注意義務は本人が権利を行使する場合よりさらに重い。

四番目、合意主体の政府もまた、2015韓日合意は条約の様に法的拘束力ある合意に該当しないと明らかにした。法的拘束力がない国家間合意は法律的でなく政治的または道義的であるものだ。

五番目、国家情報院介入説だ。当時の合意がイ・ビョンキ元国家情報院長とヤチ・ショウタロウ日本国家安保局長間の密室合意による結果という主張が出てきた。徹底した真相究明が必要な問題だ。

最後に、日本政府は国連で日本軍慰安婦強制連行を公式否認し少女像撤去を要求した。そうかと思えば2015韓日合意を口実で国家犯罪に対する責任を回避しようとする反歴史的・反人権的態度を見せている。日本国が行った反人権的戦争犯罪については最後まで責任を問わなければならない。

筆者は国民を代表する国会議員として大韓民国政府と日本国政府の間の2015年12月28日「日本軍慰安婦被害者問題合意」の廃棄を促す決議案を提出する。


大韓民国国会は「日本軍慰安婦被害者問題合意」で被害者の代理たる政府が当事者を排除し、善良な管理者の注意義務を怠ったので元々無効であることを宣言するよう要求しようと思う。

また、大韓民国国会は今も戦時性犯罪に対する責任を回避し、妄動を日常的に行う日本政府に対し大韓民国国民と国際社会に衷心に充ちた謝罪を促そうと思う。

最後に大韓民国政府は元々無効な「日本軍慰安婦被害者問題合意」について直ちに廃棄を確認し、韓日両国政府が再協議に迅速に出ることを厳重に注文しようと思う。

イ・キジョン様の略伝には「生涯を悪夢のように生きなければならなかったが、誰も謝罪しなかった。もう二度とこのような事が繰り返さないために、イ・キジョン様の痛みが本当にいえるように私たちはするべきことが残っていることを忘れてはならないだろう。」という文で結ばれている。

ソース:全北(チョンブク)日報(韓国語) 誰が彼女を殺したのか 日本軍慰安婦被害者意思が反映されなかった2015韓国・日本合意廃棄を
http://www.jjan.kr/news/articleView.html?idxno=1143046

 1日1クリックで応援してね →
本文を読む

1: 動物園φ ★ 2017/11/22(水) 14:21:34.70
2017年11月22日11時56分 [中央日報日本語版]

安倍晋三首相が米サンフランシスコ市に設置された慰安婦像に遺憾を表明した。

日本メディアによると、安倍首相は21日の衆議院本会議で、サンフランシスコ市議会が慰安婦像の寄贈を設置団体から受け入れることにした件に関し「わが国政府の立場と相いれない極めて遺憾なことだ」と述べた。

この慰安婦像は中国系の市民団体「慰安婦正義連帯(CWJC)」が9月にサンフランシスコの中心部セントメリススクエアパークに設置したもので、この団体はサンフランシスコ市側に慰安婦像を寄贈する意思を明らかにした。


ジュリー・テンCWJC共同代表は21日、米州中央日報のインタビューで「現実的にエドウィン・リー市長が市議会決議案に拒否権を行使するのは難しい状況」とし「安倍首相は真実から目を背けようとせず、歴史の前に堂々と出てきて誠意のある謝罪をするべきだ」と述べた。

リリアン・シン共同代表も「安倍首相と吉村大阪市長は慰安婦像を政治的に利用してはならない」と主張した。

14日にサンフランシスコ市議会を全会一致で通過した慰安婦像受け入れ案はサンフランシスコ市長が拒否権を行使しなければ24日に確定する。

ことし9月、サンフランシスコのセント・メリーズ公園に設置された慰安婦記念碑(写真=米州版中央日報)
20171122115614-1

http://japanese.joins.com/article/705/235705.html?servcode=A00&sectcode=A10

寝言は寝て言えと思った方はクリック →
本文を読む

1: Boo ★2017/11/21(火) 21:02:35.48
【歴史戦】米サンフランシスコ市議会、慰安婦像の寄贈受け入れ決議可決 大阪市は姉妹都市解消か
2017年11月15日 10時14分 産経新聞

 【ロサンゼルス=住井亨介】大阪市の姉妹都市、米サンフランシスコ市に設置されている慰安婦像と碑文をめぐり、市議会は14日、像と碑文の寄贈を受け入れる決議案を全会一致で可決した。

 エドウィン・M・リー市長が議会側からの通知を受けて10日以内に拒否権を発動しない限り、自動的に寄贈は受け入れられる。すでに設置スペースは寄贈されて市有地となっており、今回の受け入れにより像と碑文は完全に公共物化される公算が高まった。


 寄贈受け入れに反対する考えを示してきた大阪市の吉村洋文市長は産経新聞とのインタビューで、「(像と碑文が公共物化されれば)年内に姉妹都市関係を解消する」と述べており、大阪市側の判断が注目される。

 可決されたのは、像と碑文のほか最低20年間のメンテナンス費用として約20万8千ドル(約2360万円)が、像設置を主導した中国系米国人らの団体から市側に寄贈される決議案。

 像と碑文が設置されたスペースは私有地だったが、先月、市側に寄贈され、米公有地での設置としては同州グレンデール市、ジョージア州ブルックヘブン市の公園に続き3例目となっていた。

 吉村市長はリー市長に11月中の面会を求めていたが、「都合がつかない」として断られ、12月中の面会を再度要請。吉村市長は「会ってくれないのならば、12月中に判断する」としており、面会が実現しない場合でも姉妹都市関係の解消に踏み切る意向を示している。

http://news.livedoor.com/article/detail/13892831/


慰安婦像
安倍首相「受け入れ拒否を申し入れた」

毎日新聞2017年11月21日 19時17分(最終更新 11月21日 21時59分)

米サンフランシスコ市議会が旧日本軍の従軍慰安婦像の寄贈を受ける議案を可決した問題が、21日の衆院本会議の代表質問で取り上げられた。

安倍晋三首相は「我が国政府の立場と相いれず極めて遺憾」と述べ、エドウィン・リー市長に対し、像の受け入れを拒否するよう政府として申し入れたことを明らかにした。
日本維新の会の馬場伸幸幹事長に対する答弁。

9

https://mainichi.jp/articles/20171122/k00/00m/010/045000c


元スレ:・【慰安婦像】安倍首相「受け入れ拒否を申し入れた」サンフランシスコ市長に[11/21]

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

1: ダーさん@がんばらない ★2017/11/21(火) 09:00:47.18
靑国民請願、「軍内慰安婦の再創設」請願に「大騒ぎ」
News1 2017-11-19 17:01(韓国語)

 
該当請願者の処罰を求める請願に7万1000人が参加
 
青瓦台ホームページの「国民疎通広場」内にある、「国民請願」に軍内慰安婦を作ろうという内容の請願が掲載されて、議論になっている。

現在、この請願は削除されたが、当該請願者を処罰しなければならないという請願に、三日で7万人を超える人が参加するなど、議論が拡大する雰囲気だ。


∇青瓦台ホームページ内の国民請願欄に掲載された、「軍内慰安婦の再創設」請願者に対する処罰を求める請願に、19日午後4時40分現在、7万1000人が参加している
article


議論の発端は去る16日、匿名で「軍内慰安婦の再創設」というタイトルの請願が掲載されてからだ。この請願は、「現在の大韓民国の軍人は、ほとんど無報酬で2年の義務を履行している。このような状況では、兵士たちを慰めてくれる慰安婦の導入が急務だ」という要旨で、軍内慰安婦を創設してほしいと主張した。

これにネチズンたちは、国民請願の実名制と申告制の導入を主張したり、一部はその請願者の処罰を要求している。

同日(16日)に掲載された「処罰要請請願」は、「(該当請願は)青瓦台に今、女郎屋の主人になってほしいということに他ならない。政府は深刻さを感じて、請願者を逮捕すべきだと思う。生存している慰安婦おばあさんを、冒涜する行為としか考えられない」と、強力な処罰を要求した。


「請願者処罰請願」は19日午後4時40分現在、7万1579人が参加した。大統領府は、当該申立てに20万人以上が参加すれば、政府や大統領府の関係者が、請願と関連して公式に回答をしている。

これと関連し、「軍内慰安婦の再創設」請願者と主張するあるネチズンは、18日、別の請願文を載せて「事実と異なって伝えられた部分と、悔しいことがあまりにも多い。このようなやり方で、私を犯罪者として片付けることは、全くとんでもない魔女狩りだ」と釈明した。

彼は「私が軽率に言った言葉が、誰かにとって多くの被害になって申し訳ない」と言いながらも、「人は誰でも間違えることがある」と、処罰に反対するという立場を明らかにした。

http://news1.kr/articles/?3157214


元スレ:・【韓国】青瓦台ホームページに「軍内慰安婦の再創設」を求める請願が掲載され大騒ぎ。請願者を処罰する請願に7万人が参加[11/21]

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

nida1: らむちゃん ★2017/11/20(月) 20:46:32.28
11/20(月) 18:16配信 時事通信

【ソウル時事】韓国大統領府の文正仁・統一外交安保特別補佐官は20日、ソウルの外信記者クラブで会見し、慰安婦問題をめぐる日韓政府間合意について「文在寅大統領は、歴史問題では『最終的で不可逆的な合意を見た』というのは、国民感情にそぐわないという思いが強い」と述べた。

朴槿恵前政権との合意を「最終的合意」として受け入れるのは難しいという認識を改めて示した形だ。

合意をめぐっては、康京和外相直属の作業部会が交渉経緯などの検証作業を続けており、年内にも勧告を出す見込み。文正仁氏は「結果が出た後、外相や大統領府国家安保室、文大統領らが協議を経て対応を決めるだろう」と説明、現時点でどのような方針になるかを予断するのは困難という見方を示した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171120-00000101-jij-kr

元スレ:・【韓国】『最終的で不可逆的な合意を見た』 「最終的合意」に難色=慰安婦問題で韓国補佐官

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

bandicam 2014-09-02 11-36-04-7351: 動物園φ ★2017/11/20(月) 11:24:43.52
【環球異見・トランプ米大統領アジア歴訪】中央日報(韓国) 独島エビ・元慰安婦とトランプ氏の抱擁「韓日間の論争で普遍的人権の側に軍配」と“勝利”宣言
2017年11月20日 9時34分 産経新聞

トランプ米大統領が、10日間にわたる初のアジア歴訪を終えた。

安倍晋三首相とは、「自由で開かれたインド太平洋戦略」を共有し、韓国や中国でも首脳会談をこなした。米紙は、日本、韓国、中国への訪問を高く評価しつつも、ベトナムでの演説を酷評。韓国紙は国会演説をたたえながら、自国の外交を批判した。中国紙は、米中間の多額の商談を自賛する一方で、南シナ海問題への対応を牽制(けんせい)した。

    ◇

「当初の懸念に反し、韓米同盟の力強さを改めて確認できた」(9日の朝鮮日報)。トランプ氏の訪韓を、韓国各紙は社説(電子版)で、高く評価した。批判の矛先は日程終了後、米韓間の意見の相違を露呈させた自国の外交担当者らに向かった。

「今回の北東アジア歴訪の白眉だった」。9日の中央日報がこう表現したのは、トランプ氏が前日に行った韓国国会での演説だった。「韓国が繁栄するほど、(北朝鮮の)金正恩(キム・ジョンウン)体制への打撃になる」との発言に対し「半島情勢の本質をこれほど正確に看破した外国指導者は見当たらない」と絶賛。北朝鮮の人権弾圧に関する詳細な言及には「半島に対する彼の関心が思ったよりずっと深いと感じさせる瞬間だった」と褒めちぎった。

韓国が不法占拠する竹島(島根県隠岐の島町)の韓国側呼称「独島」を名前に冠したエビを使用した料理などが日本で問題視された晩餐(ばんさん)会についても、トランプ氏が出席者の元慰安婦と抱擁した場面を挙げ「韓日間の論争で普遍的人権の側に軍配を上げた」と“勝利”を宣言した。

米韓間の食い違いが明らかになったのは、国会演説の翌日だった。中国が主導する現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」と、これを牽制する日米の「自由で開かれたインド太平洋」の間に立つ立場で、大統領府の補佐官が後者について「韓国が編入される必要はない」と発言。米韓首脳会談の共同発表文に明記された内容と異なる立場を示し外務省が火消しに追われた。

11日の東亜日報は、大統領府について「外交安保を知らない経済参謀が分をわきまえず、別の高位関係者までしゃしゃり出て事を大きくした」と非難した。米中2大国の間で「戦略的曖昧性」に基づく慎重な対応が必要なのに、「『私たちは米側ではない』と腹の内を明かす形になった」と指摘。政府の外交能力を「周辺国の嘲笑を買うアマチュアリズムの極致」と嘆いた。(時吉達也)

http://news.livedoor.com/article/detail/13915056/


元スレ:・【話題】慰安婦問題 韓国で勝利宣言

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

1: 動物園φ ★2017/11/20(月) 08:37:28.29
崔碩栄@Che_SYoung 11月12日

結論。
昨日亡くなった慰安婦イキジョンお婆さん(93歳)
http://www.hani.co.kr/arti/society/society_general/818545.html
>日本軍性奴隷制(慰安婦)被害者であるイギジョン祖母が11日死去した。享年93歳。
>「このおばあちゃんは15歳のシンガポール慰安所に連れて行かれた」
①93歳→1924年生まれ
②15歳にシンガポールで慰安婦
③15歳→1939年
④1939年→英国占領下
⑤時をかける少女

https://twitter.com/Che_SYoung/status/929502829164630016


元スレ:・【韓国】慰安婦おばあさん、93歳で亡くなる 15歳の時にシンガポールの慰安所へ連れていかれる

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

1: 鴉 ★2017/11/19(日) 16:20:06.75
「私も“慰安婦”にさせられていたかもという気がして…」
11/17(金) 8:13配信  ハンギョレ新聞

慰安婦ドキュメンタリー『沈黙-立ち上がる慰安婦』 

在日同胞 朴壽南監督
「1994年、韓国被害者20年の闘争史」
12月、渋谷を皮切りに日本全国巡回上映
1991年「ペ・ポンギさん初めての証言」ドキュメンタリー製作
「映画の上映さえ難しくなり故国の支援が切実」


「慰安婦被害者が12歳、13歳の時に連れて行かれたという証言を聞いて、もしかしたら自分も被害者になっていたかもしれないという気がした」

日本軍「慰安婦」被害者の1990年代の闘争と、現在の生き様を扱ったドキュメンタリー映画『沈黙-立ち上がる慰安婦』(『沈黙…』)を作った在日同胞の朴壽南監督(82)は20年余りにわたり慰安婦問題を深く掘り下げてきた理由について質問を受けるたびに、ほとんど同じ返事をする。


9日、東京で会った朴監督は、「慰安婦被害者の中には私と年齢が2~3歳しか違わず、同じ歳かほぼ変わらない年齢の人も多かった。もしかしたら、私自身もそうなっていたかも知れないと考えた」と話した。朴監督は1935年に日本の三重県で生まれた在日同胞2世だ。

『沈黙…』は昨年、韓国DMZ国際ドキュメンタリー映画祭で初めて公開され、追加編集を経て来月12月に東京の渋谷で封切りした後、日本全国で巡回上映する予定だ。

朴監督が慰安婦被害者関連映画を作り始めたのは、26年前に遡る。朝鮮半島出身「慰安婦」被害者として初めて被害の事実を知らせた故ペ・ポンギさんのインタビューを扱ったドキュメンタリー『アリランのうたーオキナワからの証言』を1991年に発表した。日本で20万人の観客がこのドキュメンタリーを観た。キム・ハクスンさんが韓国居住慰安婦被害者としては初めて実名で証言したときよりも前のことだった。

最近作『沈黙…』は、1994年慰安婦被害者14人が日本に来て日本政府の賠償と謝罪を要求する活動をした際の記録と、生存被害者であるイ・オクソンさん(90)の最近の様子を見せ、慰安婦被害者の長く厳しかった闘争の歴史を再確認する。

朴監督は2015年の韓日政府による慰安婦合意以後、日本社会で慰安婦問題の話をすることが一層難しくなっていると話した。最近、福井県で『沈黙…』を上映しようとしたところ、「慰安婦問題は韓日合意で解決されたのに、どうしてこのような映画を上映するのか」という抗議が上映館に寄せられたという。

彼女は「『アリランのうたーオキナワからの証言』を上映した時にも『慰安婦問題は存在しない』と主張する人々はいたが、今ほど雰囲気が深刻ではなかった」と話した。彼女は「日本の社会全体を見ても、私が幼い頃に『朝鮮人は臭いから朝鮮に帰れ』という暴言があったが、今のヘイトスピーチのように『朝鮮人をぶっ殺せ』とまで言いはしなかった」と憂慮した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171117-00028993-hankyoreh-kr


元スレ:・【話題】元慰安婦が憂慮「幼い頃『朝鮮人は朝鮮に帰れ』という暴言があったが、今のように『朝鮮人をぶっ殺せ』とまで言わなかった」

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

8e0efa091: ダーさん@がんばらない ★ 2017/11/19(日) 10:45:44.17
(社説)姉妹都市 市民交流を続けてこそ
朝日新聞 2017年11月19日05時00分

太平洋の両岸にある大阪市と米サンフランシスコ市。今年10月に満60年を迎えた両市の姉妹都市関係が危機に陥っている。

サンフランシスコ市議会が今月14日、地元の市民団体が設置した慰安婦像を公共物として受け入れることを議決した。


像の碑文には「旧日本軍によって数十万人の女性が性奴隷にされた」「ほとんどが捕らわれの身のまま亡くなった」といった表現がある。

大阪市の吉村洋文市長は「不確かな主張で、日本へのバッシングだ」と再三抗議してきた。サンフランシスコ側が方針を覆さない限り、年内にも姉妹都市提携を解消する意向だ。

ちょっと待ってほしい。姉妹都市の関係のもとで育まれてきた交流は、双方の市民の歴史的財産である。市長の一存で断ち切ってよいものではない。


慰安婦の総数や詳しい被害の実態は、これまでの研究でも定まっていない。

「違う」と考えることを「違う」と伝えること自体は大切だろう。だが、意見を受け入れなければ友好関係を解消するというのは、冷静さを欠いている。

もともと姉妹都市は、国と国の関係と別に、「人と人」として、主に文化面での交流を深める目的で発展してきた。日米のようにかつて戦った国や、政治的に対立しあう国との間でも盛んに結ばれてきた歴史がある。

国が違えば人々の考え方は違う。市民同士が息の長い交流を重ねることで、その違いを理解し、乗り越えていこうというのが、姉妹都市の精神のはずだ。

歴史認識や領土問題が自治体の友好に影を落とす例はこれまでもあった。島根県が「竹島の日」を制定した05年、韓国・慶尚北道は「断交」を宣言した。中国・南京市も12年、戦時中の南京大虐殺はなかったとする河村たかし名古屋市長の発言に反発し、交流停止を通告した。

これらのケースでは日本側が「問題と切り離して交流を続けるべきだ」と主張してきた。大阪市がしようとしていることはまさに逆だ。「人と人」の交流との原点に立ち返り、関係を続けていくべきだ。

外交において歴史認識をことさらに問題視する大阪市の姿勢は、安倍政権と軌を一にする。

韓国・釜山の日本総領事館前に、慰安婦問題を象徴する「少女像」が設置された際、安倍政権は対抗措置として駐韓大使らを一時帰国させた。

ただ、現実は何の成果も出ないまま、日韓交流の停滞だけが残った。強硬措置がもたらす副作用も肝に銘じておくべきだ。


http://www.asahi.com/articles/DA3S13234938.html?ref=editorial_backnumber


元スレ:・【朝日新聞/社説】姉妹都市解消の危機。だがちょっと待ってほしい。市長の一存で断ち切ってよいものではない[11/19]

1日1クリックで応援してね →
本文を読む

0171117at44_t1: 動物園φ ★2017/11/17(金) 17:40:30.61
「独島エビ」おいしかった=日本の「口出し」批判―元慰安婦
11/17(金) 17:32配信 時事通信

【ソウル時事】訪韓したトランプ米大統領の歓迎夕食会に出席した元慰安婦の李容洙さんは17日、「独島(竹島の韓国名)エビ」の料理について「甘く香ばしく、大変おいしかった」と話した。

また、招待客やメニューに抗議した日本政府の対応を批判した。

李さんはソウル市内で開かれた国際セミナーであいさつし、「(日本は)なぜ、(慰安婦問題をめぐる日韓政府間の)合意に反対している人物を招待したのかと言っているが、尊大だ」と指摘。さらに「他人の宴席にあれを出せ、これを出せという人間がどこにいるのか」と疑問を呈した。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171117-00000117-jij-kr


元スレ:・【韓国】慰安婦「独島エビおいしかった」 日本の「口出し」批判

1日1クリックで応援してね →
本文を読む


このページのトップヘ