韓国経済

1:ななしさん 2020/01/11(土) 11:17:34.57 ID:ZihXib8x0
韓国中小企業、21年ぶりの逆成長で外国人労働者さえ雇えない

京畿道安山市にある面積660平方メートルの自動車部品めっき工場をこのほど訪れた。マスクに防具姿の外国人労働者が表面にめっき作業を終えた重電部品にスプレーで水をかけていた。仕事がつらいめっき工場は韓国人に敬遠され、外国人労働者が多い。この企業の社長は「外国人従業員から削減している。注文が減る中、人件費が上昇しておりどうしようもない」と話した。昨年には外国人労働者を雇用枠(11人)いっぱい雇用したが、現在は7人だけだ。社長は「周囲のめっき工場3-4カ所がもうつぶれた」と続けた。

韓国の中小企業が崖っぷちに追い込まれている。輸出と内需の同時不況、人件費の急騰、反企業ムードが重なり、立つ瀬がなくなったのだ。外国人雇用の急減は中小企業による悲鳴に等しい。
本紙が雇用労働部を通じ、2019年の第1回から第4回までの外国人労働者雇用申請を調べたところ、いずれも募集枠が埋まらなかった。2004年の制度導入以来、通年ベースで定員割れとなるのは初めてだ。雇用労働部は追加募集を受け付けている。ある中小企業経営者は「7-8年前には先着順だった外国人労働者の割り当てを受けるため、雇用支援センターの前で3泊も野宿したものだ」と話した。中小企業中央会関係者は「年間4万-4万5000人の外国人労働者は慢性的な求人難に苦しむ中小製造業を支える主軸だ。それさえも必要ないというのは、工場の稼働縮小を意味している」と分析した。工場稼働が止まり、韓国の中小企業による昨年の売上高は通貨危機当時の1998年以降21年ぶりの減少となる危機に直面した。

50年以上にわたり、韓国経済を下支えしてきた中小企業の悲鳴は、海外に脱出する中小企業からも、後継者となるべき子どもが「中小企業の社長はやりたくない」と言うために事業売却を迫られる企業からも聞こえてくる。中小企業中央会のキム・ギムン会長は「中小企業が厳しいという言葉が大げさだと思うならば現場に行ってみてもらいたい。それでも信じてもらえないならばそれ以上は言葉がない」と述べた。

http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2020012480028

本文を読む

1:ななしさん 2020/01/23(木) 09:01:09.60
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2020/01/23 08:42

韓国銀行は22日、昨年の韓国の実質国内総生産(実質GDP)が1844兆ウォン(約174兆円)となり、前年比で2%増加したと発表した。昨年の韓国経済が1%成長にとどまるという予想に反し、2%台の成長を達成した。しかし、世界的な金融危機直後の2009年(0.8%)以来10年ぶりの低成長で、潜在成長率(2.5-2.6%)にも届かなかった。

2%台成長は政府が昨年10-12月に集中的に財政出動を行い、「税金主導」の成長に総力を挙げた結果だ。政府が予算を使わない地方自治体に不利益を与えると圧力をかけるなど、死力を尽くして財政執行を促したことで、1%台の成長を何とか逃れた。


2%の成長率に対する民間の寄与度は0.5ポイントだったのに対し、政府の寄与度は1.5ポイントに達した。民間が活力を失う間、政府が財政出動で経済成長の75%を担ったことになる。
昨年10-12月に政府が道路整備、河川の改修・補修などインフラ投資に使った資金は約79兆ウォンで過去最大だった。ただ、経済の体質改善が求められる中、成長率にすぐに効果が表れる分野に資金をつぎ込んだとの指摘が聞かれる。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/01/23/2020012380006.html

本文を読む

1:ななしさん 2020/01/23(木) 00:00:51.77
中央日報/中央日報日本語版 2020.01.22 14:08

韓国政府が今年、素材・部品・装備分野に約2兆1000億ウォン(約2000億円)の予算を投入する。素材・部品・装備の主要需要者の大企業と供給者の中小企業、政府出資研究機関の協力を拡大するのが核心だ。海外技術を導入するため国外企業とのM&A(企業の合併・買収)も増やす計画だ。

◆中小・大企業間の協力事業4件から10件に増加

政府は素材・部品・装備製品需要企業と供給企業の協力と研究・開発(R&D)を増やすことに主眼点を置いている。この日の会議で政府は需要・供給企業が参加する6件の協力事業を新たに承認すると明らかにした。11月に初めて4件の事業を承認してから3カ月間で10件に増えた。

この日承認された6件の協力事業は▼半導体前工程▼二次電池用素材▼フッ素系シリコン素材▼炭素繊維分野の設備・素材▼高性能油圧バルブ部品--など、相当部分を海外に依存している品目だ。会議が開かれたフォトレジスト素材生産企業の京仁洋行が協力事業に含まれた。

協力方式は▼国内企業の海外技術保有企業M&A▼政府出資研究機関から技術移転を受けた国内中小企業・大企業間協力R&D▼国内企業が海外M&Aで確保した原料製作技術・製品共有--など。政府は今年中にこうした協力事業を20件以上に増やす計画だ。

◆純度99.9999999999%フッ化水素の国内生産に拍車

韓国政府は日本の輸出規制対象となった半導体生産「核心3大品目」の供給も安定化させる方針だ。昨年、国内企業が関連技術を自ら確保し、主要海外企業が国内工場の建設を決めるなど基盤を用意したからだ。

昨年11月、世界3大半導体装備会社の一つ、ラムリサーチは600億ウォンを投資し、半導体製造工程の核心装備R&Dセンターを設立することにした。グローバル化学素材企業デュポンは極端紫外線(EUV)用フォトレジスト生産工場を天安(チョンアン)に建設する。韓国中堅企業ソルブレーンは日本から全量輸入されてきたトゥエルブナイン(純度99.9999999999%)フッ化水素の量産設備を開発した。政府は開発された技術が生産段階まで適用されるよう1500億ウォンの予算を投入し、15カ所の公共研究所にテストベッドを構築することにした。


本文を読む

1:ななしさん 2020/01/22(水) 18:40:23.65
中央日報/中央日報日本語版 2020.01.22 17:57

2019年の経済成長率、2.0%。韓国経済が最悪の成績表を受け取った。韓国政府は「市場の心理的マジノ線を守り抜いた」〔洪楠基(ホン・ナムギ)経済副相〕と評価した。しかし、2.0%の中にある含意はそれほど簡単ではない。

以前も年間成長率が2.0%に満たないことはあった。世界的な金融危機直後の2009年に1%未満に下がったし、通貨危機の衝撃を受けた1998年にはマイナス成長も経験した。しかし、昨年の2.0%は大型の悪材料もない状態で取った成績だ。

米中貿易紛争、半導体景気の不振が1年を通して負担になったとはいえ通貨危機、金融危機とは比較にならない。

1960年代から90年代まで韓国経済は年に7.3~10.5%ずつ高速成長した。2000年代まで、年平均4.9%を維持した。

しかし2010年以降、成長動力が急激に落ちた。高速成長を牽引した主力産業が揺らいだが、これといった代案を見つけることができなかった。少子・高齢化という構造的な難題が本格的に成長の足を引っ張り始めたのがこの頃だ。

2010年代の年平均成長率は3.3%だが、金融危機の反動で6.8%成長した2010年を除けば、すでに2%台だ。

最近は更に悪かった。5年のうち4年が2%台だ。そうするうちに、最終的に2.0%になった。漢城(ハンソン)大学経済学科のキム・サンボン教授は「短期不振ではなく傾向的下落と解釈するのが自然だ」とし「低成長を懸念していた時期から低成長が当たり前の時期に行くというサインかもしれない」と述べた。

韓国としては一度も踏み入れたことのない道に入ったわけだ。


本文を読む

1:ななしさん 2020/01/23(木) 01:22:47.49
「働く能力あるが働かず」初の200万人超

韓国統計庁によると、2019年に韓国の非労働力人口のうち、働く能力がありながら特に理由もなく働いていない人は209万2,000人と、統計開始以降で初めて200万人を超えた。増加率も前年比12.8%(23万8,000人)と、8年ぶりの高水準だった。


「理由もなく働いていない人」の数はこれまで60歳以上で増加傾向にあったが、昨年は20代を含む全年齢層で増加。60歳未満の増加率が60歳以上の増加率を上回った。

https://www.nna.jp/news/show/1997912

本文を読む

1:ななしさん 2020/01/22(水) 23:59:12.77
中央日報/中央日報日本語版2020.01.22 17:55

昨年、韓国の実質国内総所得(GDI)が21年ぶりに減少した。韓国銀行が22日に発表した「2019年10-12月期および年間国内総生産(GDP)」速報値によると、昨年のGDIは前年比0.4%減少した。1998年(-7%)以降、21年ぶりにマイナス増加率となった。実質GDIは国内の生産活動によって発生した所得の実質購買力を表す指標だ。GDIが減少したというのは、家計や企業など国内経済主導者の財布がそれだけ薄くなったことを意味する。


GDIが減少したのは1956年と第2次石油ショックが起きた1980年、外国為替危機に直面した1998年に続き今回が4度目だ。世界金融危機が襲った2008年にもGDI増加率はプラス(0.1%)を維持した。昨年はこれといった外部ショックがなかったのにGDIが逆行したことになる。

韓国銀行は半導体など輸出品価格が原材料などの輸入品価格よりも大きく落ち込んだことを原因に挙げている。韓銀のパク・ヤンス経済統計局長は「主力輸出品である半導体価格がDRAM・NANDともに大幅に下落しながら、韓国経済の輸出環境が非常に悪化したことがGDI減少につながったものと把握される」と説明した。


しかし、専門家の間では全般的な主力産業の競争力が弱まったことに伴い、韓国の景気活力が落ちたことが原因だと見る向きが強い。特に文在寅(ムン・ジェイン)政府が強行した所得主導成長の効果が現れなかったという点に注目している。

高麗(コリョ)大学経済学科のカン・ソンジン教授は「簡単に言うと、民間の消費余力が減少したということだが、賃金上昇を通じて消費・需要・投資を増やすという所得主導成長の当初の趣旨とは正反対の現象が現れた」としながら「政府主導の財政支出増よりも、自然発生的に民間投資が起きるように規制を緩和し、市場フレンドリーな企業環境を作ることが必要だ」と助言した。実際、政府消費の増加率は2017年3.9%から昨年6.5%まで右肩上がりだったが、民間消費の増加率は2017年2.8%から昨年1.9%へと鈍化した。

ドルに換算した1人あたりの名目国民総所得(GNI)は前年(3万3400ドル)よりも減少した3万2000ドル前後になるとみられている。
名目所得が実質所得を下回ることが予想される中で、韓国ウォンの価値が昨年5.9%下落した点がGNIを引き下げる背景となった。韓銀の推定通りなら、中東呼吸器症候群(MERS)事態が発生した2015年以降、4年ぶりのGNI減少となる。

https://japanese.joins.com/JArticle/261794?servcode=300&sectcode=300

本文を読む

be9a8797-s1:ななしさん 2020/01/22(水) 12:16:00.47
NHKニュース 2020年1月22日 12時06分

韓国の去年のGDP=国内総生産は、前の年と比べた伸び率がプラス2%にとどまり、リーマンショックのあおりを受けた2009年以来10年ぶりの低い水準となり、ことし4月の総選挙を前にムン・ジェイン(文在寅)政権への批判が強まる可能性もあります。

韓国の中央銀行 韓国銀行が22日発表した去年1年間のGDPの速報値は、前の年と比べた伸び率がプラス2.0%でした。

この伸び率はおととしより0.7ポイント低く、リーマンショックのあおりを受けた2009年以来10年ぶりの低い水準となりました。

具体的には、輸出の伸び率が主力の半導体の不振などでおととしの半分以下のプラス1.5%に鈍化したほか、設備投資の伸び率はマイナス8.1%となりました。

韓国メディアは、個人消費などが伸び悩む一方、公共投資は増えているとしたうえで「民間が成長のエンジンとなれない中、政府が財政を通じて経済を支えている」という見方を示しています。

ムン政権はこれまでも経済政策への不満が支持率低下の大きな要因となってきただけに、ことし4月の総選挙を前に政権への批判が強まる可能性もあります。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20200122/k10012254471000.html

本文を読む

index1:ななしさん 2020/01/21(火) 15:03:28.01
韓国、中国・豪州などと通貨スワップ延長推進…終了から5年経過した韓日通貨スワップ
中央日報日本語版 2020.01.21 14:37

韓国政府が外貨流動性確保のために終了が近づいた通貨スワップの延長を推進する。

洪楠基(ホン・ナムギ)副首相兼企画財政部長官は20日、政府世宗(セジョン)庁舎で対外経済長官会議を開き、2020年の韓国の対外経済政策方向について議論した。

韓国が締結した通貨スワップのうち今年満期が到来するのは1月のマレーシアとの約47億ドル、2月の豪州との77億ドル、3月のインドネシアとの100億ドル、10月の中国との560億ドルなど。

このうち最も規模が大きいのが韓中通貨スワップだが、習近平主席が今年訪韓すればこれに関する議論も行われるとみられる。

一方、韓国と日本は2015年2月に通貨スワップ契約が満了し、完全に終了した。


その後、2016年8月に韓国がブレグジット(英国のEU離脱)や米国の利上げなどのため日本に通貨スワップを提案して交渉したが、2017年1月に日本政府は釜山(プサン)在韓日本総領事館前の少女像設置を理由に一方的に交渉を中断した。

韓日間通貨スワップは2001年7月に20億ドルで始まり、2008年に300億ドル、2011年には700億ドルまで増額した。

しかし2012年8月に李明博(イ・ミョンバク)元大統領の独島(ドクト、日本名・竹島)訪問で韓日関係が悪化し、同年10月に満期が到来した570億ドル規模の通貨スワップは延長されなかった。

その後、残余金額は2015年2月に満期が到来し、韓日通貨スワップは完全に終了した。

https://japanese.joins.com/JArticle/261735

本文を読む

1:ななしさん 2020/01/21(火) 00:53:24.49
【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は20日午後、青瓦台(大統領府)で今年初めての首席秘書官・補佐官会議を開き、「新年に入り経済が好転する兆しが見えている」として、「輸出の好調が目立ち、萎縮していた経済心理も回復している」との認識を示した上で、「政府はこうした肯定的な流れを積極的に生かしていく」と強調した。

文大統領は主力の製造業で回復の兆しが見え始めていることが「大きな力」とし、「輸出(全体)の約2割を占める半導体の世界市場が改善しており、4~6月期から本格的に業績が伸び、年間の輸出業績も増加に転じるというのが大多数の研究機関の予測」と説明。「輸出品目が新産業や(次世代通信規格の)5G関連産業、2次電池など高付加価値品目に多角化し、(ロシアなどの)新北方地域、(東南アジアなどの)新南方地域に輸出市場が拡大されることも良い流れ」と評価した。

その上で、「新産業の育成にさらに力を注ぎ、起業ブームを広げ、経済を元気づける」と強調した。

be9a8797-s

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/01/20/2020012080246.html

本文を読む

1:ななしさん 2020/01/18(土) 02:08:09.61
崩れた `Kファッション`生態系... 東大門の商店街は20%が空室
2020.01.17

不況・中国産の攻勢重なり
問屋廃業相次ぐ
縫製・物流まで連鎖打撃
アパレル業界の生態系、試練の危機

◆崩れた東大門ファッション生態系◆

東大門で20年以上にわたり衣類卸売をするチョン某氏は、最近従業員1人をまた解雇した。長くなった不況に最低賃金引き上げまで重なり、人件費の負担は余裕がないほど大きくなったからである。チョン氏は3人を雇用していたが、順次、すべて解雇した。今後、他の店舗と同じように、従業員を雇用せず夫婦が交互に勤務する覚悟もしている。彼は「10年前と比較すると、収入が10分の1に減った」とし「東大門で長く働いてきたが、今が文字通り最悪」と述べた。

「Kファッション」の成長を導いた東大門ファッション業界の生態系が崩壊している。生態系の核心は、この地域の問屋だ。 問屋が縫製メーカー、物流業者、デザイナーはもちろん、小売店まで密接な関係を結び、生態系を形成してきた。最近の不況と人件費などで各種コストが急増するうえ、中国の産低価格製品攻勢まで重なり、問屋は急速に売上が墜落している。

業界関係者は、「卸売市場の売上高80%に属する商人はすべて危機と見れば良い」と口をそろえた。売上高が減少してビジネスを折りたたむ者が続出し、商店街で10-30%ほど空室が発生した。
(中略)ハン・ヨンスン東大門ファッションタウン商人会長は「(中略)今年の空室率は歴代最高レベルを記録する見通しだ」と伝えた。 (中略)

縫製メーカーも直撃弾を受けた。イ韓国縫製ファッション協会長は「数年前に新しい注文が減り始め、昨年は30%以上減少した」とし「縫製業者は、毎年10%程度廃業をして、残りの企業も多くが開店休業状態」と述べた。縫製メーカーのほか、デザイナー、生地市場、物流サービスなど、東大門の生態系での卸売業者と接続されたすべての業種に連鎖衝撃が起きた。(以下略)

https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=009&aid=0004502611&date=20200117&type=1&rankingSeq=6&rankingSectionId=101

本文を読む

1:ななしさん 2020/01/15(水) 17:28:28.49
ⓒ 中央日報/中央日報日本語版 2020.01.15 10:34

ルノーサムスンのストで釜山(プサン)経済の危機が懸念されると、市民団体が汎市民会議の構成を要求してきた。ルノーサムスンは釜山で唯一の自動車メーカーであり、売り上げ1位の企業だ。ルノーサムスンに部品を納品する釜山・慶尚南道(キョンサンナムド)の企業は125社に達する。

釜山経済立て直し市民連帯は14日に緊急声明を発表し、「ルノーサムスン発展釜山市民会議」(仮称)を構成してルノーサムスン労使紛糾の根本的な解決と会社発展案を話し合おうと提案した。市民会議にはルノーサムスン労使をはじめ、釜山市、釜山市議会、釜山商工会議所、関連市民団体、部品業界などが参加することを要求した。

市民連帯は「ルノーサムスンは1994年12月の誕生時だけでなく、1997年の通貨危機によるビッグディール危機などで釜山市民が力を集め誘致して救った企業。だが最近の労使対立悪化でいまはストが長期化する事態まできた」と主張した。続けて「ストと労使紛争で輸出向け製品をまともに生産できず、人気車種であるQM6の生産にも支障をきたすなど、このままではルノーサムスンの信頼性にひびが入り、結局消費者から無視され没落の道を行くことになるだろう」と懸念した。

ルノーサムスンのストが釜山経済に及ぼす波及力に対しても指摘した。市民連帯は「地域自動車メーカーの危機は中小部品メーカーを廃業の危機に追い詰めている。ルノーサムスンの繰り返されるストで釜山経済に嵐が吹いており、電気自動車を中心にしたエコカー生産基地への変身を試みるルノーサムスン釜山工場の努力もすべて無駄になりかねない」と警告した。

地域企業は景気低迷を体感している。釜山商工会議所が2019年10-12月期の釜山地域の製造業景気見通しを調査した結果、自動車部品業種は主な売り上げ先である国内自動車業界の労使対立と不振などから部品供給の減少が懸念されると調査された。また、中国の自国産業保護主義強化と世界的な過当競争などにより輸出が減少すると予想した。

ルノーサムスンのストが長期化する場合、地域部品メーカーの連鎖倒産が懸念される。協力業者協議会のナ・ギウォン会長は「2019年6月に長期ストで工場稼動率が30%以上落ちた。再びストが長期化すればもう工場を止めなくてはならないのではと心配」と話した。


これに先立ちルノーサムスン労組は基本給8.01%の引き上げを要求し、昨年12月20日から年末まで予告ストに入り、今月8日から10日まで奇襲ストを実施した。
会社側は10日の夜間勤務組から部分ロックアウトに入るなど応戦に出た。労組はこの日ソウル本社を訪れて上京闘争を行ったが会社側との合意点を見出すことはできなかった。労組は13日に釜山市庁前で集会を開き釜山市が労使間の仲裁に出ることを促した。

https://s.japanese.joins.com/JArticle/261531?servcode=300&sectcode=320

本文を読む

1:ななしさん 2020/01/12(日) 09:41:52.25
【コラム】韓国経済、スペインに再び負けるのか

欧州で今、韓国と似た道を歩んでいる国がスペインだ。2018年6月に右派政権が腐敗スキャンダルで突然崩壊した。

与党国民党幹部が企業から不正な資金提供を受けた疑惑が広がり、野党が団結し、マリアーノ・ラホイ首相に対する不信任案を可決させ、政権の座から引きずり下ろしたのだ。

7年ぶりに政権をつかんだ左派政権はそれなりに人気がある。

社会労働党のペドロ・サンチェス首相は国民党政権が公務員削減、年金支給額削減で財政再建に取り組む間、国民が疲弊していたことを知っている。昨年最低賃金を一気に22%引き上げ、国民の歓心を買った。

国民党が海外投資を増やそうと力を入れた労働改革も次々と白紙化した。再び財政出動も開始した。前政権とは全く逆方向に船首を向けた。

議会の過半数に満たない与党が小規模政党を必死に束ねようとしていることも韓国と共通している。

社会労働党と協調する極左政党ポデモスはエネルギーの国有化、家賃の引き上げ制限といった過激な政策を求めている。さらに左傾化することが避けられない状況だ。

それだけではない。ポデモスでも過半数に届かず、社会労働党はバスクやカタルーニャの分離独立を目指す少数政党にも手を差し伸べている。権力を維持するのに血眼になり、国が割れる可能性が高まるのを放置している。

韓国の政権与党が小政党を組み入れた「4プラス1」協議体で選挙のルールを変えた動きを連想させる。

スペインは欧州の国々で規模からみても韓国と最も近い。昨年時点で人口は4660万人、国内総生産(GDP)は1620兆ウォン、韓国は人口が5120万人、GDPは1880兆ウォンだ。

韓国がスペインをやや上回っているが、それはごく最近のことだ。経済規模は13年、1人当たりGDPは15年に韓国がスペインを抜いた。

50年前にはスペインの経済規模が約5倍だったが、奇跡のように追いついた。16世紀の無敵艦隊で世界に号令していたスペインを韓国が上回ったのは歴史上で初めてのことだ。

スペインは観光、建築、金融でも知られる。しかし、スペイン人は昼寝をし、深夜まで余興を楽しむほか、サムスンのような世界的なテクノロジー企業もない国だ。一度追い越してしまえば、格差は広がるのが当然だ。

しかし、残念なことに文在寅(ムン・ジェイン)政権が発足した17年をピークにスペインとの格差は急速に縮まっている。

国際通貨基金(IMF)によると、17年に韓国の1人当たりGDPはスペインを3169ドル上回ったが、今年は512ドル差に縮まる見通しだ。長い年月をかけて追い抜いたスペインに再び抜かれる危機を迎えている。

両国の与党は国を左傾化させている共通点がある。あえて優劣を決めれば、正常な軌道から外れているのはスペインではなく、韓国であることは明らかに思える。


020/01/12 06:07
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/01/10/2020011080175.html

本文を読む

1:ななしさん 2020/01/10(金) 10:21:22.29
1/10(金) 10:14配信 共同通信

森田化学工業(大阪市)は10日、日本政府による対韓輸出規制の強化で停止していたフッ化水素の輸出を約半年ぶりに再開したと明らかにした。昨年7月以降輸出できなかったが12月24日に日本政府から許可を得て、今月8日に出荷した。


フッ化水素は半導体の洗浄に使用される。日本企業は高純度のフッ化水素を製造する技術に優れ、森田化学は合弁会社を通じてサムスン電子やSKハイニックスなど韓国半導体メーカーに供給していた。

日本政府は昨年7月、フッ化水素など3品目の対韓輸出規制を強化し、輸出には個別申請が必要となっていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200110-00000043-kyodonews-bus_all

本文を読む

1:ななしさん 2020/01/09(木) 20:14:01.41
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2020/01/09 09:00

韓国の政府債務が雪だるま式に膨らみ、初めて700兆ウォンの大台を超えた。政府の台所状況を示す管理財政収支は昨年1-11月に2011年の統計開始以来で最大の赤字を記録した。政府の金庫が空になった理由は政府の歳出が急速に増える一方、税収が減少しているためだ。財政の健全性悪化による警告音が鳴り響いても、政府は今年上半期に予算の早期執行を過去最高の62%に引き上げる計画だ。政策転換なしで歳出を増やし、それでも景気浮揚効果がなかった場合、再び追加補正予算というカードを切る可能性が高く、国債発行が避けられなくなるため、政府債務はさらに膨らみかねない。

企画財政部が8日発表した「財政動向」によると、昨年11月末の韓国の政府債務は704兆5000億ウォン(約66兆1400億円)だった。前月比で6兆ウォン増加し、前年末に比べると約53兆ウォン膨らんだ。政府債務が700兆ウォンを超えたのは、1999年の統計開始以来20年間で初めてだ。国民1人当たりの政府債務は1410万1322ウォンに達する。1人当たりの政府債務は2000年の237万ウォンから14年には1000万ウォンを超え、急激に増え続けている。企画財政部は国債発行により、前月比で政府債務が増えたと説明した。景気を下支えするための国債発行が政府債務の増加につながっている格好だ。

政府債務は毎年増えてきた。問題はそのペースだ。李明博(イ・ミョンバク)政権(2008-12年)には政府債務が5年間に297兆9000億ウォンから425兆1000億ウォンに増えた。年平均で25兆4400億ウォン増えた格好だ。朴槿恵(パク・クンヘ)政権(13-16年)では4年間で年平均31兆9750億ウォン増えた。ところが、文在寅(ムン・ジェイン)政権の初年度に当たる17年に政府債務は35兆ウォン以上増え、600兆ウォンを突破。昨年には11月までの時点で既に前年に比べ52兆7000億ウォン増えた。李明博政権期に比べると、2倍を超えるペースだ。

■3兆ウォン以上税収減

借金が積み上がるだけでなく、財政の健全性も悪化の一途だ。政府の歳入から歳出を差し引いた統合財政収支は昨年1-11月に7兆9000億ウォンの赤字だった。世界的な金融危機当時の09年1-11月以来となる大幅な赤字だ。昨年1-11月の管理財政収支は45兆6000億ウォンの赤字だった。管理財政収支は統合財政収支から国民年金、雇用保険など社会保障性基金を除外したもので、政府の実際の台所事情を示す指標だ。政府は赤字幅が徐々に縮小している点を強調しながらも将来を悲観している。企画財政部のハン・ジェヨン財政健全性課長は「税収が増えるものの、財政執行額も増える見通しで、政府の財政収支は当初予想よりも悪化する可能性がある」と指摘した。

財政の健全性が悪化する理由は収入よりも支出がはるかに多いためだ。昨年1-11月の税収は276兆6000億ウォンで、前年同期を3兆3000億ウォン下回った。歳入は前年同期比2兆7000億ウォン増の435兆4000億ウォン、歳出は47兆9000億ウォン増の443兆3000億ウォンだった。

■政府は財政出動に集中

それでも政府は今年、巨額の財政出動を予定している。洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相は「今年上半期の予算早期執行目標を過去最高の62%に設定し、特に国民が体感しやすい雇用事業の予算を1-3月期に37%執行する」と表明した。金元植(キム・ウォンシク)建国大経済学科教授は「今年の予算で60兆ウォンの国債発行が予定される中、不況で税収の大幅な伸びは見込めないため、このままでは政府財政がさらに悪化すると懸念される」と述べた。


本文を読む

1:ななしさん 2020/01/08(水) 20:56:05.62
昨年、国内建設会社の海外建設受注実績が13年ぶりに最低値を記録した中、イランと米国の紛争で、今年受注見通しも暗雲が垂れている。 イランがイラクの米軍基地を襲撃することにより、中東の緊張が高まっており、極端な事態に駆け上がる可能性があるだけに、新規受注に気軽に出るのは難しいからだ。

8日、建設業界によると、イラクのは、現在、現代建設、大宇建設、ハンファ建設などが14のシーンを運営している。 現代建設GS建設、SK建設などが共同施工中カルヴィラ製油所の現場に660人が働いており、ハンファ建設のビスマヤ新都市の建設現場では、390人が勤務している。 大宇建設は、イラクでの4つの土木現場を運営しており、勤務中の韓国人労働者は、協力会社を含む全73名である。 休暇と出張を除いて、現地滞在中の韓国人は60人である。 紛争の発源地であるとは、国内の建設会社が進出していない状態だ。 現場がほとんど空襲ポイントと離れていて、被害はありませんが、現地の緊急対策班を運営しながら追加空襲などの状況を注視している。

現代建設は工事現場がバグダッドで800㎞以上離れているが、社内の緊急対策班を介して状況を見守って対応している。

現代建設の関係者は、「過去のリビアから撤退した事例をもとに、現場の状況に応じて段階的対応策があり、これを稼動中」とし「事態を注視しながら、外交部など当局と緊密に対応する」と述べた。

ハンファのイラクの事業所は、バグダッド南東約17㎞離れた地域である。 近くに米軍施設がなく、直接的な被害はない。 今回の爆撃があった、イラク、米国空軍基地は、バグダッドの基準北西にある。

建設業界では、今回のイランのイラクの米軍基地空襲の事態により、海外建設受注がさらに萎縮するだろうと見通している。 特に海外建設受注額は昨年、約210億ドルで、2018年より30%以上減少し、13年ぶりに最低値を記録した。

何よりも、中東地域の受注額は、昨年12月24日現在44億5000万ドルで、2018年92億ドルで半分になった。
イランと米国の紛争が激しくなる場合ペルシャ湾近くの原油輸送管打撃とホルムズ海峡封鎖などが挙げられており、状況はさらに良くない。 ただし、一部では今回の事態のために、長期的に国際原油価格が上昇すれば、むしろ危機がチャンスになることがあるという見方も出ている。

教保証券ベクグァンジェ研究員は「2000年代初め・中盤、中国の原油需要の増加は、イランの核施設の建設を開始に伴う中東危機の高まりなどに支えられ、国際原油価格は、2008年バレル140ドル台まで上がったことがある」と述べた。

https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=014&aid=0004354692

本文を読む

このページのトップヘ