リベラル勢力

1:話題のニュース  2018/07/29(日) 18:27:19.32
ネトウヨ ユーチューブ「大量削除」の波紋 遠藤薫氏
産経新聞 7月29日

 「ネトウヨ動画を潰そうぜ」。今年5月、匿名掲示板サイトの呼び掛けがきっかけとなり、保守系言論人らが投稿したユーチューブ動画が大量に削除される騒動があった。差別表現をめぐる「運動」にまで発展した背景に何があったのか。(iRONNA)

                  ◇

 今日では、グーグルやツイッターなどソーシャルメディアのサービス提供者は、ヘイトスピーチなど問題のある発言に対して、投稿の削除だけでなくアカウント停止など厳しい対応をとっている。対応するにあたっては、ユーザーからの「通報」を参考にすることも多い。したがって、「通報」は間接的に、投稿の削除を促すこととなる。

 この運動によって20万本以上の動画が削除され、自主削除したものも10万本近いといわれている。ただし、最初に注意しておきたいのは、この問題は「ヘイトスピーチ撲滅か、表現の自由擁護か」という二者択一的な問題ではない、ということだ。

DiOJwREU0AAQATM

 ◆ヘイトスピーチ

 わが国では、平成28年6月にいわゆる「ヘイトスピーチ対策法」を施行した。これは日本だけではなく、世界の流れであり、国連の見解を受けたものでもある。したがって、もしある動画、ある言説がヘイトスピーチの要件を満たすならば、誰がどのように通報するかに関わりなく、それは削除されなければならない。

 ただ、問題は多くの表現が明らかなヘイトスピーチとまでは言えないが、攻撃性を含んでいるし、「表現の自由」の許容にも一定の限度があるということだ。

 そもそも今回の「運動」は、2ちゃんねる(現5ちゃんねる)から「ネトウヨ」に対するカウンターとして始まった。2ちゃんねるが「ネトウヨ」の活動場所とみなされることが多い現状から考えると、この「運動」を不思議に思う人もいるのではないか。

 一方、「ネトウヨ」と呼ばれる人々がどのような人なのかは、必ずしもよく分かっているわけではない。「ネット右翼」という正式な呼称からも示唆されるように、ネット上で右翼的な発言を活発に行っている人々を指すと考えられるが、それは「保守」とどの程度重なるのかなど、その像は必ずしも明確ではない。

 iRONNAに掲載された本稿全文では、筆者が行った意識調査に基づき、一般ネットユーザーのヘイトスピーチに対する意識も考察した。詳しくはこちらをお読みいただきたい。

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1:話題のニュース 2018/07/29(日) 14:30:03.71
(社説)わたしたちの現在地 深まる危機に目を凝らす
朝日新聞

うその答弁に文書の改ざん、言いのがれ、開き直り――。民主主義をなり立たせる最低限のルールも倫理もない、異常な国会が幕を閉じて1週間になる。

私たちの日本社会はいま、危うく、きわどい地点にさしかかっているのではないか。


ブルンヒルデ・ポムゼルは、第2次大戦当時、ユダヤ人虐殺を進めたナチスの宣伝相ゲッベルスの
秘書として働いた。彼女が担った役割は、ナチスの犯罪のごく末端にすぎない。だがそうした小さな悪の集積が大きなうねりとなり、当時のドイツを破滅に追いやった。

大きな流れのなかで一人ひとりの罪の意識は薄まり、上に立つ者の意を踏まえた無責任の構造が、「悪」を行うことへの抵抗をなくしていく。

はっきりしているのは、「私や妻が関係していれば、首相も国会議員も辞める」と安倍首相が国会
で発言した直後から、廃棄と改ざんに向けた動きが始まったということである。

黒を白と言いくるめる。国会を愚弄(ぐろう)し、反対意見にまじめに向きあわない。そんなことを続けても内閣支持率は底堅い。

なんだか息苦しい。




1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1:話題のニュース  2018/07/29(日) 12:19:52.20
~ラオスのダム決壊事故のニュース開始~

関口宏「一方、ラオス南東部ではこの日豪雨の影響で建設中だったダムが貯水量を超え決壊、およそ50億トンの水が周辺地域に流れ込みました。少なくとも27人が死亡、131人が行方不明になっていますが、安田さんこのあたり詳しい?」

安田菜津紀「そうですね、あの、ラオスにいる方々とも今連絡を取り合っているんですけれど、こうして家々だけではなくて例えば畑であったり家畜であったり、生活の糧を根こそぎ奪われてしまっているので、長い目での支援が必要ではないかという声がありました。で、このラオスは"東南アジアのバッテリー役"を目指そうということで

関口「え、どういうことですか?」

安田「電力の輸出のための開発を急ごうということが進められていたんですね。ただその開発の速度と安全性に何かしらひずみが生じなかったかということもこれ検証が必要なんではないかという風に思います
s-bandicam 2018-07-29 12-59-13-535

関口「ああ、そう」

~ラオスのダム決壊事故のニュース終了~

ソース
https://www.youtube.com/watch?v=fyzblkSxLmQ

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1:話題のニュース 2018/07/28(土) 19:36:39.93
毎日新聞 大阪朝刊

朝鮮戦争休戦から65年にあたる27日夕、大阪市西区の靱(うつぼ)公園で市民がペンライトを手に「PEACE」の人文字を作った。


その後、御堂筋をパレードし、米朝首脳会談で現実味を帯びてきた平和協定締結による朝鮮戦争終結や日朝対話による平和構築を訴えた。主催者発表で1500人が参加した。

∇朝鮮戦争の早期終結を願って描かれた「PEACE」の人文字=大阪市西区の靱公園で2018年7月27日、主催者提供
http://livedoor.blogimg.jp/gensen_2ch/imgs/5/1/51808d03.jpg

学者、宗教者、弁護士らが、在日コリアンも多く住む大阪から朝鮮戦争の早期終結を訴えようと呼びかけた。

呼びかけ人の水野直樹・京大名誉教授は「日本があいまいにしてきた植民地支配の清算は、南北朝鮮の和解と統一には不可欠」などと話した。立憲民主、共産、社民、自由など野党各党の議員らも発言した。


1950年に始まった朝鮮戦争は300万人以上が死亡、1000万人の離散家族を生んだとされる。53年7月27日に米軍を中心とした国連軍と北朝鮮、中国が休戦協定に署名。現在も終戦ではなく休戦状態が続いている。



1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1:話題のニュース 2018/07/28(土) 09:26:41.45
ゴゴ通信

朝日新聞が発行しているAERAのウェブ版アエラドットに杉田水脈衆院議員を個人批判する記事が掲載された。

その内容は“杉田水脈衆院議員の顔は「幸せに縁がない」? 観相学で見てみたら…”というもので
自民党の杉田水脈衆院議員を観相学的に読み解くという内容。

記事には次のように書かれている。
“杉田議員のお顔は、まず全体の印象として「幸せに縁のない」お顔。額は前頭葉に直結する部分、良い気も悪い気も、ここから取り込み、また放出する大切な場所。それが、長い前髪でおおわれてしまって、入る・出るが滞っている。また、額を出した写真を見ても、政治家としてあまり良い額をしているとは言えません。”

no title

全文(魚拓)
1ページ目 2ページ目 3ページ目 4ページ目
LGBT問題に関する杉田水脈衆院議員の発言に物議を醸しているが、その是非を記事に書くのでは無く、観相学という本当か嘘かわからないもので人格攻撃。まるで杉田議員の人格に問題があるかのような記事作成。

文責は「浅野裕見子」となっているが、謝罪もなにもなく記事は削除された。

http://gogotsu.com/archives/41778


1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

61:ネットの反応 2018/07/27(金) 08:16:02.35 I
日刊ゲンダイ 2018年7月27日
高橋乗宣エコノミスト

 とんでもない暑さの中、とんでもない首相が3選に向け、自民党総裁選に出馬の意欲を示している。国会は閉幕したが、モリカケ疑惑の解明は手つかずのまま。忖度行政を生み出し、ついには財務省の公文書改ざん、廃棄に発展した。

 こんな内閣はかつてない。その責任の中心にいるのが、安倍首相だ。自民党はこのような総裁を絶対に3選させてはいけない。今こそ自己批判し、政権与党として自浄能力を発揮すべきだ。

■後任はもはや誰でもいい

 岸田文雄政調会長は、総裁選不出馬を表明したが、3選を阻止するなら、ポスト安倍は石破茂元幹事長でも、野田聖子総務相でもいい。もはや誰でも構わないほど、安倍政権は堕落している。

 激甚災害に指定された西日本豪雨が発生しても、総裁選対策目当てで「赤坂自民亭」で宴会を繰り広げていた光景は、政権の腐敗を象徴している。飲み会には安倍首相と小野寺五典防衛相も参加。彼らに大雨や河川の氾濫、土砂崩れについての報告はなかったのか。この政権の無責任ぶりが、よく表れている。

 国会運営も「数の力」に物を言わせて、やりたい放題だ。安倍首相は豪雨災害復旧よりもカジノ法案成立を優先。復旧の陣頭指揮に立つべき石井啓一国交相をカジノ解禁のための審議に張りつかせ、最後は採決強行だ。信じられない対応であり、このような状況を生み出したのも安倍首相なのである。とことん許しがたい。

 アベノミクスの5年間も総括が必要だ。異次元緩和のスタート直前、125兆円ほどだった日銀の国債保有残高は、直近で約460兆円に膨らんでいる。軽く3・5倍以上も増えてしまった。

 国債を発行しても、黒田日銀がジャンジャン購入すれば、財政規律が緩むのは当然の帰結だ。安倍首相はプライマリーバランスの黒字化目標を5年も先送りしたが、異次元緩和継続と安倍首相続投のセットで、目標を再び延期しかねない。

 財政健全化も災害対応も先送りのクセに、カジノは急いで解禁させる。その背景には米国言いなりの政権の姿が透けて見える。自民党議員はこんな政権の継続を心の底から望んでいるのか。今の野党の状況だと、自民党政権が続くのは、やむを得ない。だからこそ、党を挙げて猛省すべきなのである。

 今回の総裁選は地方票の重みが増し、国会議員票と同数が配分される。地方議員には、だらしない国会議員に代わり、党に反省をうながす投票行動を取って欲しい。それを後押しするのも世論次第だ。国民も全力を挙げて、この政権にストップをかけるべきだ。



1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

bandicam 2014-11-05 21-11-05-8451:話題のニュース 2018/07/27(金) 18:09:56.90
  地下鉄、松本両サリン事件などオウム真理教による事件に関わったとして、殺人などの罪に問われ、死刑が確定した教団元幹部ら6人の刑が26日、執行された。教祖である麻原彰晃(本名・松本智津夫)元死刑囚ら7人が6日に執行されてから20日。一連の事件で死刑が確定した13人全員の執行が終わり、平成の時代を代表する未曽有の事件は大きな節目を迎えた。

 坂本弁護士一家殺害事件以来、オウム真理教を取材してきたジャーナリストの江川紹子さん(59)は「先日の松本元死刑囚らの執行より、大きな衝撃を受けた」と話した。さらに「幹部らはもともとは真面目な若者。自分を信じる者に殺人をさせた教祖と、心をからめ捕られて犯罪に手を染めた弟子たち。責任は天と地ほど違うはずだ」と指摘した。

 また、死刑囚との面会が親族以外は困難だったことを挙げ「彼らがなぜ教祖を信じ込んだか、プロセスを語る証人なので、もう少し専門家が話を聞いて事件を研究する必要があった。カルトとは何か、テロとは何か、教訓として後々につなげていかなければいけなかった。オウムと関連事件の解析と研究が進まなかったことは残念」と振り返った。

 ジャーナリストとして一連の事件を追ってきた有田芳生参院議員(66)は地下鉄サリン事件以後、米国が政府レベルでオウム真理教の実態調査を行い、上院の公聴会で、各国が共同で対処する必要性を強調したことを引き合いに出し「当事国である日本は、国会レベルで心の支配のメカニズムを解明して教訓を導きだそうという動きがなかった」と指摘した。

 有田氏は大韓航空機爆破事件(1987年)の実行犯だった北朝鮮工作員の金賢姫元死刑囚が韓国で特赦となり、後に真相を語った例を挙げ「例えば広瀬健一元死刑囚のように、カルトによる被害者が出ぬよう、入門の動機などを手記につづってカルト対策を社会に訴えようとしている元信者もいた。金賢姫元死刑囚のような扱いはできたはず」と話した。


 ジャーナリストの田原総一朗さん(84)は「松本元死刑囚の執行は当然と思うが、他の死刑囚については、執行せずに反省の人生を送らせる方が良かったのではないか」と話した。


1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1:話題のニュース  2018/07/27(金) 14:34:13.25
戦争あかん!ロックアクション@himitsulock
朝鮮戦争休戦65周年
「東アジアに平和を!7.27キャンドル行動」


●7月27日(金) 18:30~うつぼ公園(本町28番) 

加速する東アジアの平和への動きに、日本の私たちもPEACEな声を!

18:10~プレライブ 19:20~パレード出発

◆キャンドルで人文字
◆御堂筋ピースパレード

7/27(金)18:30~朝鮮戦争休戦65周年 「東アジアに平和を!7.27キャンドル行動」@大阪うつぼ公園

20180703220145

http://himitsulock.hatenablog.com/entry/2018/07/23/015622


1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1:話題のニュース 2018/07/27(金) 14:23:07.27
ANTIFA大阪 @antifa_osk
テレビカメラも取材に来ている #prayforsagamihara 梅田ヨドバシカメラ前。
アピール途中のゲリラ豪雨に見舞われ、雨宿りしようとする参加者を
追い出そうとするヨドバシカメラ警備員。
ネトウヨの街宣には文句も言わないヨドバシカメラのこの態度。

警備員に抗議するも、阪急前に移動しました。
no title

no title

ANTIFA大阪 @antifa_osk
大阪駅とうめだ阪急をつなぐ場所に移動してアピールしています。

ショコラテ @chocolate1chan
それは知らなかったです。
私もヨドバシカメラでは二度と買い物しません。息子が明日梅田ヨドバシに行く
と言ってたけどこんなことがあったと説明して別の家電屋さんを勧めます。

ゆーすけ @yoox5135
#PrayForSagamihara で集まった多くの人を追い出そうとするなんて、
ヨドバシカメラは市民の政治的表現の自由なんてどうでもいいと考えている企業なのですか?

岩間茂樹 @ekigesya
そら今後梅田のヨドバシカメラでの買い物は考えさせてもらわなあきませんな。

KmsLocalNews (ヘイト,投資詐欺不可)肉球新党 @kmselectronics7

ヨドバシカメラのボイコットキャンペーンを準備せなあかんやろな
許せん!



1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1:話題のニュース 2018/07/26(木) 13:59:43.12
私達が幸せに暮らす為に。@yOvUR6NaQTl1tiC
安倍晋三はもういらない。
あれだけ叩かれてるのにまた死刑をショー化する精神。
気持ち悪い。顔を見るのすら嫌。

とりあえず石破さんの方がまだマシ。

コードブルー@lrVpmYNnmx8antS
今日、オウムの死刑囚6人の死刑が執行された。
上川法務大臣って何も思わないのだろうか?感じないのだろうか?
死刑囚と言ってもやっぱりひとりの人間だよ。
怖い世の中・・・怖い安倍政権・・・。

1

tanik*水道民営化反対@bQ1r9Gxdq7AebV6
やめてくれよ!#オウム死刑囚 #死刑執行 第2弾 とか言ってる
リアルタイム報道 やめてくれ!
命を見世物にするな。どこの国だよ。安倍政権おかしいよ。
シレッと報道する日本メディアもおかしいよ。
処刑のリアルタイム報道 違和感!違和感!違和感!私はどんな凶悪犯であろうと死刑に反対だ。

kaz. kaz.@imagaco
何だかなー。
LGBTは生産性なしと断じるレイシストはいるわ、オウムを13人死刑にするわ、基本的人権を曲解する議員はいるわ、
安倍政権はますますナチスじみてきたな。とはいえ、安倍はポチだから、one little Hitlerってとこかな。

香山リカ@rkayama
相模原事件から今日で2年。私は京都に行き、障害を持つ当事者やご家族が作る会で、犠牲者を追悼し人の命や生きる権利についての講演を行う予定です。
そんな中、昨日は受刑者が熱中症で死亡、今日は6人の死刑執行。権力は、命や人権についてもう何も考えるな、と国民を脅そうとしているのでしょうか。

フリーキーディーキー@9IbVaX7RC619RbZ

安倍内閣、オウム死刑囚を次々ポワ。
次は貧困層や障害者かな?

#安倍真理教 #安倍晋三尊師

Epica@amnu_sj
今日は朝から苦しい。
・総裁選立候補を目指す野田聖子氏の醜聞が中吊り広告の大見出しに。
・オウム死刑囚の公開処刑再び。
・また文科省の収賄を見つけて吊るし上げ。他の省庁(特に経産省)の汚職が出ないのに文科省だけとは見せしめだ。
安倍が総理大臣でいるうちはこの世は闇だ。心が死ぬ。



1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1:ななし 2018/07/24(火) 12:53:15.46
香山リカさんがリツイート
やんばるぐらし@辺野古新基地反対☆高江をまもれ@yanbarugurashi 7月21日

KAZUYAとかいうユーチューバー、こいつは誰がどう言おうとヘイター&デマゴーグ。

ヘイトデマで金儲け、最低すぎる。

チャンネル再凍結へ、皆様のご協力をお願いします。

no title

no title

no title

no title



1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

001_31:話題のニュース 2018/07/24(火) 00:14:56.63
阿部岳記者のコラム[大弦小弦]辛淑玉(シンスゴ)さんが「すみません……すみません」
2018年7月23日 10:42

 言葉を詰まらせ、辛淑玉(シンスゴ)さんが「すみません…すみません」とうつむいた。東京MXテレビから謝罪された20日のこと。番組「ニュース女子」は辛さんと沖縄の基地反対運動へのデマを並べていた

▼なぜ辛さんが謝るのか。東京での記者会見の動画を見て浮かんだ疑問は、すぐ解けた。MXは表面的にせよ辛さんに謝罪したが、沖縄にはしなかった。それを受け入れた自分を責めていた

▼沖縄で辛さんに話を聞いたことがある。「私が攻撃されるだけなら、諦められる。今回は大切な沖縄の人たちを泣かせたから、嫌でも闘うしかなかった」。終始、沖縄のことが頭にあった

▼本当は、自身が深く傷ついていた。在日コリアンという出自へのヘイトを地上波でまき散らされ、悪意と攻撃が身の回りに直接迫った。仕事も生活も捨て、ドイツに実質的に亡命せざるを得なかった

▼一時帰国するにも勇気がいる。それでも会見では、番組を制作した「本丸」のDHCテレビジョンと司会者を名誉毀損(きそん)で提訴すると発表した。MXの謝罪受け入れも、その布石だという

▼「この先にあるのはジェノサイド(民族大量虐殺)」「原告たり得る私がやらなければ」。毅然(きぜん)と振る舞う辛さんが、こう言った。「今回だけは助けてください。支えがなければ闘いきれません」。沖縄から、何ができるだろう。(阿部岳)



1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1:話題のニュース 2018/07/23(月) 23:02:56.84
産経・FNN合同世論調査 10~20代の安倍政権評価突出 景気・雇用環境改善影響か
7/23(月) 22:43配信 産経新聞

これまでの安倍首相の政権運営を評価するか

no title

 産経新聞社とFNNの合同世論調査では、安倍晋三首相の政権運営を「評価する」と回答したのは10~20代で男性が73・2%、女性が61・2%と多数を占めた。大卒の就職率が過去最高になるなど「アベノミクス」を背景に雇用の改善や景気回復が進んでいることが影響しているとみられる。逆に60代以上では安倍政権への評価が厳しく、世代間の差がはっきりと出た。

 首相の政権運営を評価すると回答したのは世代別では男女ともに10~20代が最も多かった。10~20代は具体的な政策のうち「景気・経済対策」を男性の67・6%、女性の49・3%が評価した。

 文部科学省などによると、今春卒業の大学生の就職率は98・0%と過去最高で、高校生も98・1%と高水準だった。若者はこうした現状が続くことを期待している可能性がある。

 一方、世論調査で政権運営を評価すると答えた60代以上は男性が40・7%、女性が37・7%にとどまった。「評価しない」としたのは男女とも60代以上が最多だった。

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は23日の記者会見で、若者の支持が高いことへの言及を避けた上で「経済の再生、外交、安全保障、こうした重要課題に丁寧に対応して結果を出していきたい」と述べた。



1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1:ななし 2018/07/22(日) 18:50:14.39
【時代の正体取材班=石橋 学】沖縄県の基地反対運動をデマでおとしめる番組を放送した問題で、東京MXは20日、市民団体「のりこえねっと」の辛淑玉(シン・スゴ)共同代表に対し「深く傷つけた」として謝罪した。辛さんは「謝罪は受けたが、和解したわけではない」と強調。番組制作会社などを相手に提訴することを明かした。

 辛さんの代理人弁護士によると、東京MXの伊達寛社長から「傷つけたことを深く反省し、おわびする」などとする文書を手渡された。

 会見した辛さんは「沖縄はヘイトスピーチの嵐の中にある。自分だけ謝罪を受けるのは厳しいものがあった」と葛藤を吐露。謝罪は放送が人種差別であるとの認識も示されないなど不十分な内容ながら「放送から1年7カ月。ネットで世界中に拡散し、これ以上放置できない」と謝罪を受けることにしたという。

東京MXからの謝罪を受け記者会見する辛さん(中央)=衆院第二議員会館
no title

辛さん(左)に謝罪する東京MXの伊達社長(のりこえねっと提供)
no title

 民事訴訟を起こす相手は化粧品大手DHCグループ傘下で情報番組「ニュース女子」の制作会社DHCテレビジョンと、司会を務めた元東京・中日新聞論説副主幹の長谷川幸洋氏。番組が人種差別であることも訴え、損害賠償とインターネットで視聴できる番組の公開差し止めを求める。辛さんは「DHCは悪意と目的を持って番組を作った。ヘイトで金もうけをしないでほしい。その思いで長谷川氏を含めて訴える」と話した。



1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1:ななし 2018/07/22(日) 18:07:49.60
無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上
日刊ゲンダイ

サッカーの本田圭佑の朝鮮学校サプライズ訪問には驚いた。拉致問題解決に向け、日朝首脳会談に意欲を見せながら、事態を1ミリも動かせない安倍首相を尻目に、民間交流に意気込みがあるようだ。関係者の間では電撃訪朝プランも浮上している。

1

■朝鮮学校サプライズ訪問に続き

19日に本田が訪れたのは、神奈川朝鮮学園。名古屋グランパス時代のチームメートだった安英学から訪問を打診されて快諾。体育館に集められた横浜朝鮮初級学校と神奈川朝鮮中高級学校の児童や生徒たちは本田来訪を知らず、本田が現れると怒涛のような歓声が上がったという。安英学と対談した本田は、「夢を持つこと。夢を忘れないこと。夢を諦めないこと」と激励したそうだ。

本田は11年ぶりに行われた4月下旬の南北首脳会談を受け、「素晴らしく、歴史的な第一歩。多くの韓国人と北朝鮮の友人達よ。本当におめでとう!そして乾杯!!」と祝福ツイート。それを読んだ安英学が声をかけたという。

韓国、北朝鮮両国の出身者と交遊がある本田は70年を超える朝鮮半島分断の歴史に胸を痛め、南北統一問題に関心を持っているようです。サプライズ訪問は安英学の求めに応じたものですが、朝鮮総連の意向もくんだものでしょう。本人が応じるかどうかは別ですが、本田の電撃訪朝プランも温められているようです」(日朝関係筋)

国交のない北朝鮮とスポーツを通じて交流する元スポーツマンは珍しくない。

バスケ好きの金正恩委員長からアプローチされた元NBA選手のデニス・ロッドマンはこれまで5回訪朝。参院議員のバッジを着けてから北朝鮮に通うようになったアントニオ猪木は32回も訪朝している。

なぜこのタイミングなのか。金正恩の対日不信は根深いといわれている。拉致問題をめぐり、金正日総書記が小泉首相に拉致を認めて謝罪したにもかかわらず、国交正常化は頓挫。安倍首相は“拉致の安倍”の金看板で首相まで上り詰め、政権浮揚に北朝鮮をたびたび利用してきた。その一方、核・ミサイル開発を理由に独自制裁を強化。総連幹部の日本への再入国禁止対象を拡大した。

安倍首相は日朝対話再開の可能性に言及していますが、口先だけの“やってる感”は否めません。本田が北朝鮮と交流を重ねていることが世間に知れ渡れば、拉致問題の解決を求める世論が〈安倍首相は何をやっているんだ!〉と声を上げるのは避けられないでしょう。民間外交の積極展開で安倍首相を追い込んでやろうという意図も見え隠れします」(前出の日朝関係筋)

本田は米俳優ウィル・スミス氏と組み、米国の新興企業に投資する1億ドル(約113億円)のベンチャーファンドを共同設立。西日本豪雨の被災地に毎月10万円を1年間寄付するという。

社会貢献意識が強く、人脈も行動力もある本田が動いたら、安倍政権に激震が走るのは間違いない。


本文を読む

このページのトップヘ