売国奴・売国マスコミ

1: ろこもこ ★2018/01/22(月) 17:53:53.41
レコードチャイナ

2018年1月22日、中国メディア環球網は、NHKが21日に731部隊に関するドキュメンタリー番組を放送したことについて、「われわれは改めてこのテレビ局を称賛しなければならない」と伝えた。

NHKのBS1で21日午後10時から110分間に渡って「731部隊 人体実験はこうして拡大した/隊員たちの素顔」が放送された。番組は1949年のハバロフスク裁判の音声記録や、数百件の文書、元隊員の家族へのインタビューなどから、731部隊の実態に迫った。

http://livedoor.blogimg.jp/gensen_2ch/imgs/b/3/b3368e34.jpg

記事は番組の中から、「チフス菌をスイカやマクワウリに注入して『満州人』『支那人』に食べさせた」「囚人が4−5人入った部屋にペスト菌を散布して全員感染させた」といった元衛生兵などの証言を取り上げた。また、東京帝大や京都帝大出身のエリート医師を「技師」として囲い込み厳しい機密管理のもとで研究が進められたこと、日本政府から巨額の資金援助を受けていたこと、戦後には部隊長の石井四郎が米国との間で人体実験データ供出の取り引きを結び戦犯の訴追を免れたこと、「技師」たちも帰国後に重用され医学界の権威になっていったこと、なども伝えている。

そして、NHKが昨年8月にも「731部隊の真相」と題したドキュメンタリー番組を放送し、日中両国で大きな反響を巻き起こしたことにも言及。「『731部隊 人体実験はこうして拡大した/隊員たちの素顔』は、昨年に続く2作目の731部隊に関するドキュメンタリー番組である」と紹介している。

昨年8月の放送後には、中国共産党の機関紙・人民日報が番組を取り上げた。また、外交部の報道官が「われわれは日本国内の有識者の歴史の真相を暴いた勇気を称賛する」と評し、ネット上でもNHKに対する称賛が寄せられるなどし、大きな注目を集めた。
(翻訳・編集/川尻)

http://www.recordchina.co.jp/b560492-s0-c30.html

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 動物園φ ★ 2018/01/22(月) 11:13:27.70
rima@risa_mama117

東京・特報部
◇平昌五輪開会式出席を外交カードに
政権の振る舞い「幼い」?

森田実氏「このところ、政権の幼児化が目に余る。相手の状況も理解し、傷ついた人の痛みがわかるという姿勢をなくして、政治はなりたたない。沖縄のことも韓国のことも、自分ファーストで相手の状況を思いやることがない」

https://pbs.twimg.com/media/DTpQrc1U8AA-a9M.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/gensen_2ch/imgs/f/8/f8501e2a.jpg

https://twitter.com/risa_mama117/status/953162996317999104

寝言は寝て言えと思った方はクリック → 
本文を読む

11: 動物園φ ★2018/01/18(木) 17:13:03.42
野菜高騰に負けない「鍋料理」 専門家がすすめる具材は
1/17(水) 11:26 朝日新聞デジタル

寒さが厳しくなり、鍋料理が恋しい季節です。しかし野菜の値段が高く、スーパーで二の足を踏んだ人も多いのでは。いまお手頃の野菜で作れる鍋を専門家に教えてもらいました。

■体ぽかぽかピリ辛チゲ風

<材料・4人前>

 豚バラ肉薄切り250グラム、ネギ3本、ゴボウ100グラム、チンゲンサイ2株、ニラ1束、ニンニク(みじん切り)大さじ2、ショウガ(みじん切り)大さじ1、米のとぎ汁(水でも可)4カップ、みそ40~50グラム、コチュジャン大さじ1~2、酒大さじ2、ゴマ油大さじ1、お好みで仕上げに白すりゴマ、粗くみじん切りにしたネギ各少々

<作り方>

(1)ネギは1センチほどの斜め切り、豚バラ肉は長さ5~6センチに切る。ゴボウはピーラーでささがきにし、水にさらしてアクを抜く。チンゲン菜の葉は3~4センチ、軸部分は縦に4~6等分に切る。

(2)鍋にゴマ油を温め、ニンニク、ショウガを入れて香りが出たらネギを入れる。油がまわったら豚肉を入れ、軽く炒める。米のとぎ汁を入れ、沸いたらアクを取り、ゴボウ、チンゲンサイを入れ、みそ、コチュジャン、酒を入れる。2~3分煮て、野菜に火が通ったら出来上がり。お好みで白すりゴマや粗くみじん切りにしたネギをふりかける。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180117-00000023-asahi-soci

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

8e0efa091: 動物園φ ★2018/01/21(日) 11:20:56.13
(02→18 韓国への視線は:下)友好の新大久保「もう一度」
2018年1月18日05時00分 朝日新聞

2002年6月、東京・新大久保。韓国料理店の駐車場に設置された大型スクリーンに、日韓サッカーワールドカップ(W杯)で快進撃を続ける韓国代表の試合が映し出された。「テーハンミングッ(大韓民国)」と声援を送る韓国サポーターに交じり、青いタオルを掲げた日本サポーターの姿もあった。

店の名前は「大使館」。メディアに「日韓友好の象徴」として何度も取り上げられた。W杯直前に店を開いた洪性ヨプ(ホンソンヨプ)さん(62)は「街頭応援は『日韓の区別なく応援したい』という若い従業員のアイデア」と振り返る。

新大久保は「韓流」の街として、バスツアーで各地から観光客が訪れるようになった。ソウルで生まれ「日本の植民地時代を経験した母や祖母から、日本の悪口を聞かされて育った」という洪さん。「日本と韓国があんなに仲良くしたの、初めてじゃない? W杯があったから新大久保が大きくなった。それは間違いないね」

W杯、その後の「韓流ブーム」。日本の視線を、在日コリアンはどう受け止めてきたのか。

大阪市で韓流イベントMCをしているチョ幸世(チョヘンセ)さんは、広島に生まれ育った韓国籍の在日3世。「Kポップやドラマは純粋にレベルが高かった。国同士の政治的なしがらみを超えて、多くの日本人が韓国の文化を楽しむ姿がありがたかった。自分のルーツを誇らしく思った」と話す。

一方で、在日3世のフリーライター、朴順梨(パクスニ)さん(45)は、日本人を熱狂させる韓流タレントに感心しつつ、日韓の複雑な歴史が置き去りにされていると感じた。「歴史的なことはいいからエンタメとして楽しみましょうということなのか。日本人の視界にあるのは遠くにある韓国で、すぐ隣にずっと住んでいる在日コリアンの姿は見えていないんじゃないか」。そんな思いがぬぐえなかった。

歴史的な経緯から永住資格が認められている在日コリアンを非難する団体が「韓国人をたたき出せ」と威嚇するようになった。

「うちの前で、慰安婦だ何だって叫ぶの。もう怖かった。お客さんが少しずつ減り始めて、新大久保は人がいない街になった」と洪さんは言う。「新宿韓国商人連合会」の集計では、新大久保の韓国系商店の数は、13年の628店をピークに、17年4月には384店にまで減った。「大使館」も閉店に追い込まれた。

17年10月下旬、新大久保で、韓国の男性新人グループ5人組「X―TIME」が、歌と踊りや覚えたての日本語を披露していた。人々がサッカーに熱狂した駐車場の跡地で、洪さんが経営するKポップ専門のライブハウス。客席から「可愛い!」と若い女性の歓声が上がった。

一時閑古鳥が鳴いた新大久保だったが、韓国料理店に行列ができるなど客足は戻りつつある。

平昌五輪を前に、慰安婦問題の日韓合意をめぐる韓国政府の対応などで冷え込む日韓関係。しかし洪さんは、五輪で若者の韓国への関心が高まると期待する。
「私は心配していない。見ててごらん、その2年後の東京五輪まで、新大久保は人があふれ続ける」。国を超えた応援で盛り上がった街の再来を夢見ている。

https://www.asahi.com/articles/DA3S13318155.html

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: ハンバーグタイカレー ★2018/01/20(土) 16:45:52.79
1月20日 神奈川新聞

31日に県内全33市町村で予定されている「全国瞬時警報システム」(Jアラート)発動を想定した国民保護サイレン再生訓練について、藤沢市の市民グループが19日、同市に対して訓練の中止などを求める要請書を提出した。

no title

提出したのは「藤沢市のJアラート訓練に抗議する藤沢市民の会」(樋浦敬子代表)。「いたずらに恐怖心をあおる放送、合理的に説明できない行動への協力要請。音声再生に加えて避難行動についても協力を求める市の訓練に強く反対する」と中止を求めている。

Jアラートは緊急情報を市民に伝達するためのシステム。情報には国民保護と自然災害に関する情報の2種類があり、今回は国民保護に関する警報のサイレン音再生を予定するが、放送方法や避難行動訓練実施の有無は各自治体に委ねられている。

藤沢市は昨年11月に同訓練への参加を決定し、市内の保育園、幼稚園、市立小中学校、防災関連団体など約550施設・団体に対して、訓練周知の文書を配布した。防災行政無線と防災ラジオでサイレン音を放送するとし、「弾道ミサイル落下時の行動についてご協力をお願いします」と避難行動訓練への協力を求めている。

これに対し、樋浦代表は「訓練の根拠が乏しく、情報も不十分な中で訓練をすれば、市民や子どもたちは混乱する」と指摘。訓練の想定が弾道ミサイル落下に絞られている点についても「外敵をつくりだし、市民に戦争やむなしとの感情を抱かせることにつながる」と強調した。

市危機管理課は「要請書を精査した上で近日中に文書で回答する」としている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180120-00023323-kana-l14

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

unnamed1: 動物園φ ★2018/01/20(土) 13:05:15.33
【社説】五輪・南北合同 本当の対話につなげよ
2018年1月19日 東京新聞

 韓国と北朝鮮が平昌(ピョンチャン)冬季五輪の合同チーム・入場で合意した。性急な韓国側の姿勢が心配になるものの、せっかくの和解ムードは生かしたい。もちろん最終ゴールは、朝鮮半島の非核化である。

 次官級協議で合意した中で最も注目を集めたのが、アイスホッケー女子での合同チーム結成と開会式での合同入場行進だ。

 実現すれば国際大会での合同チームは三回目で、五輪では初。合同入場は二〇〇七年以来となる。

 南北の関係修復を公約の一つに掲げていた文在寅(ムンジェイン)大統領には満足できる結果だろうが、北朝鮮ペース過ぎないか。

 北朝鮮が会期中に韓国に送り込んでくる人数は、選手に加え応援団や管弦楽団など、少なくとも四百人と大規模になる。

 金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が主導して建設された北朝鮮のスキー場で、合同練習を行うことも決まった。さらに南北合同チームの結成も突然で、韓国の選手たちは戸惑いを隠せないようだ。

 合意の多くは、韓国側が申し入れて実現したものだという。

 このままなら、「北朝鮮は平昌五輪にただ乗りし、金氏王朝を宣伝する舞台に変質させようとしている」という韓国紙の批判にも同意したくなる。

 一方の北朝鮮側は、朝鮮半島の非核化に関する議論には応じず、逆に十七日付の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は「関係改善に障害をつくり出す」として、韓国に対し平昌五輪・パラリンピック後の米韓合同軍事演習について、中止するよう要求した。

 五輪には協力するが、望まない話には応じない。対価はよこせという姿勢が露骨だ。

 それでも、今の和解ムードまで否定すべきではない。北朝鮮は外部との対話が続いている間は、挑発行動を控える傾向がある。

 また、より多くの北朝鮮の人が韓国に来て現状を見れば、意識も変わるだろう。非核化に関する議論も早急に始め、本当の緊張緩和につなげてほしい。

 韓国側は、安倍晋三首相に対して五輪期間中の訪韓を要請しているが、首相は国会日程を理由に明言を避けている。

 慰安婦問題の解決には日本側のさらなる謝罪が必要、とする文政権の「新たな方針」に反発しているのが本当の理由だ。

 北朝鮮問題における日米韓の結束を乱してはならない。ここは大局に立って、開会式への参加を表明すべきである。


http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2018011902000167.html
1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

8e0efa091: ろこもこ ★2018/01/18(木) 21:43:59.65
(いちからわかる!)慰安婦巡る日韓合意、また問題になってるね
2018年1月18日05時00分 朝日新聞

■韓国で批判強まり、新政権が調査指示。維持はするという

 アウルさん 最近、日韓合意の話をよく聞くよ。

 A 慰安婦(いあんふ)問題に関する合意のことだね。2015年12月28日に日本政府と韓国の朴槿恵(パククネ)政権が結んだんだ。「最終的かつ不可逆(ふかぎゃく)的」解決をうたった約束だけど、韓国のいまの文在寅(ムンジェイン)政権が「この合意では問題を解決できない」と表明したため、再び問題になっているんだ。

 ア どんな合意なの?

 A 戦時中の慰安婦問題は両国の懸案(けんあん)だった。そこで安倍晋三(しんぞう)首相が、慰安婦だった女性たちにおわびの気持ちを表し、日本政府は、韓国政府がつくる元慰安婦の支援(しえん)財団に10億円を出す――というのが柱だ。財団はこの中から生存者47人のうち34人に各1億ウォン(約1千万円)、死亡者199人のうち58人の遺族に各2千万ウォンを支給する手続きを取った。

 ア なぜ韓国で問題になったの?

 A 慰安婦だった女性たちの意見を聞かないで日本と合意したことへの批判が、韓国で強まったんだ。昨年5月にできた文政権は調査を指示した。そして昨年末、「韓国側の負担が大きい合意だった」とする報告書が出たんだ。

 ア 合意はなくなるの?

 A 文大統領は結局、「両国が公式的に合意をした事実は否定できない」と述べた。問題はあったが、合意は維持(いじ)するということだ。一方で、日本が出したお金は使わず、韓国政府が同額を出すとした。さらに「完全な解決」には日本側の「心を尽(つ)くした謝罪」が必要だとも述べた。

 ア 日本側の反応は?

 A 安倍首相は「全く受け入れることはできない」と反発した。日本が出したお金を使わないことについても、日韓の専門家は「日本政府の予算で元慰安婦の心の傷を癒(い)やすという問題解決の前提が崩(くず)れる」と言っている。宙に浮いた10億円がどうなるかも見通せないよ。(ソウル=武田肇)

https://www.asahi.com/articles/DA3S13318088.html

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 蚯蚓φ ★2018/01/18(木) 22:50:14.59
ハンギョレ新聞(韓国語)

「重要なのは私の記事がどうこうではなく、戦場で女性たちが凌辱されたという事実です。」

去る6日、東京西部の世田谷区成城ホール。400人の観客が集まって盛況だったトークコンサート「忖度を笑う 自由を奏でる」の講演者で、元朝日新聞記者であり現カトリック大招聘教授の植村隆(59)の声は力を持っていた。

トークコンサート演壇に立った植村隆、元<朝日新聞>記者 no title

トークコンサートの聴衆たち
no title


彼は1991年8月、日本軍「慰安婦」初の証言者である故キム・ハクスン、ハルモニの記事を一番最初に報道したことで有名なジャーナリストだ。しかし、彼は2014年以後、日本右翼と対抗して苦るしい戦いをしてきた。4年前、日本メディアが植村の記事がねつ造されたと報道し、右翼らの脅迫電話と手紙が押し寄せた。

当時、高校生だった娘に対する殺害脅迫もあった。彼は当時、北星学園大学で3年目の講師をしていた。この報道で神戸松蔭女子学院大学教授就任契約も取り消しになった。彼は現在の自身を「ねつ造記者」と主張する日本右派知識人らに名誉毀損訴訟を起して東京、札幌で法廷攻防を行っている。

この日の公演には指紋捺印拒否運動を行ったことで有名な在日同胞3世ピアニスト崔善愛(チェ・ソンエ)氏、<憲法くん>と自ら名付けた一人劇を通じて20年以上の間、平和憲法の意義を日本社会に知らせてきたコメディアン松元ヒロなどが加勢した。

彼らが年初にこのように集まったのは安倍政権の右傾化の風に対する抵抗を確かめる一方、今年で4年目なる「植村裁判」に力を加えるためだ。

行事は「トークコンサート」という名にふさわしい多彩な形で進行された。最初の舞台は松元の示唆風刺劇から始まった。 (中略:>>2-5あたりに掲載)

最後に登場した植村は明るくて元気な姿だった。2014年以後「ねつ造記者」、「売国奴」の頚木をかけてずっと右翼の標的だった彼は4年前と今日を比較して「感慨が新しい」と明らかにした。「大学就任が取り消しになって目の前が真っ暗だった。しかし、おかげで支持する多くの人々と会った。」と席をいっぱい埋めた観客に謝意を表した。その後、宴会の席で彼は自身を助ける支持者らの前で直接書いた四字熟語を持ち出した。

「一陽来復」・・・彼はこの四字熟語は「冬が過ぎて春がくるように、悪いことが続いた後は仕事が良い方向へ向かうことを意味する」とし、右翼との至難な戦いにまきこまれた日々を後に、近づく裁判での勝利を約束した。安倍政権以後、著しい右傾化の流れの中で日本では歴史修正主義勢力が力を得て「慰安婦」問題を知らせてきた大学教員や市民団体、学校に対する攻撃があった。広島大学教員が授業中、慰安婦ドキュメンタリーを上映したという理由で大学は激しい抗議に苦しめられなければならなかった。兵庫県の灘中もやはり慰安婦に言及した歴史教科書を使ったという理由で似た状況に置かれた。東京、新宿に位置する慰安婦資料館(WAM、女性たちの戦争と平和資料館)は匿名の爆破予告脅迫で大きな騒動をおこした。この様な状況で植村の裁判勝訴は本人の名誉回復以上の意味を持つ。「慰安婦の歴史」を消そうとする右翼のヘイトスピーチがこれ以上日本社会で容認されないことを知らせる判例になるだろう。

植村の次の裁判は来る31日、東京で開かれる。札幌で進んでいるもう一つの裁判は今秋、判決が下されるものと見られる。

カン・ミョンソク/早稲田大アジア太平洋研究科修士1年

http://www.hani.co.kr/arti/culture/culture_general/828446.html

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

497db_759_ffedaeed_288c66191: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US]2018/01/18(木) 20:40:29.63
北原みのり「『日韓合意』と『慰安婦』」〈週刊朝日〉
1/18(木) 11:30配信

 作家・北原みのり氏の週刊朝日連載「ニッポンスッポンポンNEO」。今回は、慰安婦問題にについて。

*  *  *
韓国の文在寅大統領が「『日韓合意』は真実と正義の原則に反する」と、元「慰安婦」の女性たちに謝罪した。

さっそく産経新聞は「新方針などありえない」と韓国批判をしてるけど、2015年の合意の時は、妥協すべきでない、と一番苛立っていたのに一貫性がないというものよ。一方、合意を「新しい日韓関係」と好意的に語っていた人は一様に沈黙していて、メディアも「国どうしの正式な合意は守られるべき」みたいな政府方針をそのまま伝えている。それを言うなら安保法だって、違憲だという専門家の声をねじ伏せ、大規模なデモを無視して強引に成立した「正式な法律」でしょ。問題は、国の「正式」に対し、自浄作用があるかどうかだ。文在寅は大統領就任直後から慎重に日韓合意を精査してきた。この問題は、日韓関係どころか日米韓同盟に響く問題だなんて韓国政府が一番分かってる。それでも「内容、手続き、いずれも間違った(合意)」という決断を出すしかなかったことの意味は重たい。

いつまで謝ればいいのか。そんなふうに「慰安婦」問題を煙たがる人がいる。中には、将校と恋愛したり、お金を貯めたりと、逞しく生き抜いた「慰安婦」もいた、だいたい当時「日本人」だった朝鮮人「慰安婦」は、他の国の「慰安婦」より高く値段がつけられ、「帝国の慰安婦」として誇りがあったと主張する人もいる。産経新聞系だけでなく、フェミニストも言う。

産経系とフェミが違うのはその先で、「だから『慰安婦』はお商売だった、日本に責任なし」と言うのが産経系で、「だから、多様な『慰安婦』像を認めるべきだ。韓国の『支援団体』は被害だけを強調し、『慰安婦』を政治利用するナショナリストだ」と韓国の女性団体を批判するのが日本のフェミだ。「慰安婦」問題がここまでこじれたのは、決して安倍さんをはじめとする保守なオッサンたちのせいだけでなく、日本のフェミのダメさもある。

「慰安婦」にも楽しい時間があった、笑いもあった、待ち遠しく感じる軍人もいただろう。だって、生きていたのだから。でも……。

ここでも何度も書いているけれど、1991年に金学順さんが声をあげた時、それは本当に小さな最初の一歩だった。韓国国内でも「恥」「売春婦のくせに」という批判の声があがり、日本大使館前で行われるデモは本当に小さいものだった。その声を大きな声、性暴力を受けた女性たち全ての声にしていき、国際社会まで動かしてきたのが当事者の女性と支援者たちだ。日韓合意は、そんな彼女たちの頭越しに交わされた。正式な文書がない合意や、電話での謝罪を見直す力が日本社会にないのだとしたら、国際社会的に終わっているのは日本のほうだ。

産経新聞によれば、安倍さんは「お金を払っておいてよかった」ともらしたそうだ。札束を投げつけた「合意」だったことを自ら暴露したことになる。性暴力問題にどう向き合うか、日本社会が問われている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180117-00000019-sasahi-kr

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 動物園φ ★ 2018/01/18(木) 09:22:35.73
漆黒を照らす
/52 北朝鮮の人々に冷たい日本 独裁政権と民衆は別 /大阪


毎日新聞2018年1月16日 地方版

年明け、大阪に住む脱北者たちの食事会に参加させてもらった。朝鮮語と日本語混じりで互いに近況を語り合う楽しいひと時となった。そのうちの一人は日本人の伴侶を得ていた。だがパートナーからは、周囲に北朝鮮から来たことを話さないよう言われているという。そして私にも、脱北者であることを誰にも言わないでほしいと言った。少し悲しげであった。日本の中の北朝鮮を見る目におびえているのである。

日本社会の北朝鮮に対する反発は、日本人拉致犯罪が顕在化した2002年以来強まったのであるが、昨今の世間の空気は陰湿でとげとげしいものになったように感じる。
昨年、北朝鮮を巡って気の滅入る現象が二つあった。一つは11、12月に北朝鮮漁船が日本海沿岸に相次いで漂着した時の反応だ。周囲の多くの人から「工作船ではないのか?」「乗っていたのは軍人では?」という質問をたくさん受けた。メディアからもだ。荒れる冬の日本海に木の葉のような木造の小舟で工作員を送り出すだろうか?

700キロ離れた北朝鮮から山形県沿岸に漂着した北朝鮮の木造漁船。乗員たちはどうなったのだろうか=2017年12月初旬、山形市民撮影
index


政治家は不安をあおった。菅義偉官房長官は12月9日の記者会見で「工作員の可能性がある」と言及。自民党参院議員の青山繁晴氏は11月30日の予算委員会で、漁民に天然痘に感染させられていた人がいたら無限に広がると、荒唐無稽なバイオテロの可能性を述べた。メディアはそれを大きく伝えた。

北海道松前市の無人島に上陸した北朝鮮漁民が、設備を盗み出して大ひんしゅくを買い、地元から怒りと不安の声が上がった件があったとはいえ、少し考えれば、漂着船群は、漁労中に遭難して漂ってきたのだろうということはわかりそうなものだ。海上保安庁の中島敏長官は自民党議員の会合で「工作船である可能性はない」と断定している。荒波にもまれた末に流れ着いた隣国の貧しい漁民と、冷たい海の上で果てた数十の亡きがらに同情する声は、圧倒的に少数であった。

もう一つ。昨年末、一人の北朝鮮青年が脱北して日本に入国した。母親は在日コリアンで、40年前に帰国事業で北朝鮮に渡ったが脱北し日本に戻って来た人だ。生き別れになった息子が母親を追って脱北し再会を果たしたのであった。そのニュースはフジテレビ系列のインターネットニュースが報じたのだが、1000件近い書き込みのほとんどが「韓国に行くべき」「スパイ、工作員ではないのか」と厄介者扱いするものだった。

脱北者は現在、韓国に累積で3万人超、日本にも約200人が暮らす。かつて日本から北朝鮮に渡った在日朝鮮人とその日本人の妻、そしてその子供たちだ。つまり日本入りした脱北青年は日本市民の家族なのである。

昨年、金正恩政権が核・ミサイル実験を繰り返して緊張が高まったとはいえ、独裁政権とそこに住む民を一からげにし、北朝鮮から来たというとまず工作員かと疑う。隣人が苦難にあえいでいることに想像が向かない。いつから、日本人はこんなに薄情になったのだろうかと、新年早々気分は重たくなった。
<文・石丸次郎>

■人物略歴
いしまる・じろう

1962年生まれ。アジアプレス大阪代表。朝鮮半島や中国を取材し、北朝鮮に住む人と連携して内部情報を発信している。

https://mainichi.jp/articles/20180116/ddl/k27/040/274000c

寝言は寝て言えと思った方はクリック → 
本文を読む

1: Boo ★ 2018/01/16(火) 19:35:00.75
安倍首相の開会式出席、 二階氏は国会日程など調整する考え示す

平昌オリンピックの開会式に、安倍総理は出席するのでしょうか。

「(オリンピックと国会)両方がうまく調整の上に実現できるように努力したいと思います」(自民党 二階俊博幹事長)

自民党の二階幹事長は、安倍総理が出席できるよう国会日程などを調整する考えを示しました。

外遊中の安倍総理は、記者団に対し、「国会日程を見ながら検討していきたい」としていますが、政府内では、韓国側が慰安婦問題に関する日韓合意に関して、誤りだったと強調したことから出席に慎重な見方が出ています。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180116-00000051-jnn-pol

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

_UX250_3: 名無しさん@涙目です。(北海道) [ニダ] 2018/01/15(月) 22:52:45.52
>>1
百田尚樹@hyakutanaoki
これは首を賭けてもいい。
もし、中国と日本が軍事衝突をすれば、朝日新聞は100パーセント、中国の肩を持つ。朝日新聞は日本の敵だが、そんな売国新聞を支えている朝日の読者も日本の敵だ。
https://twitter.com/hyakutanaoki/status/951963373251444736

朝日新聞社 広報@asahi_koho
「朝日の読者も日本の敵だ」と作家の百田尚樹さんが発信していますが、特定の新聞の読者を敵視するような差別的な発言に強く抗議します。私たちはこれからも建設的で多様な言論を尊重し、読者とともにつくる新聞をめざします。
https://twitter.com/asahi_koho/status/952811064944574464
 

1日1クリックで応援してね→ 
本文を読む

______1: シャチ ★ 2018/01/15(月) 22:13:51.41
孫崎享「世界と日本の正体」
公式文書すらない日韓合意、韓国の見直しを非難する安倍首相のほうが異常で非常識

文=孫崎享/評論家、元外務省国際情報局長 ビジネスジャーナル

今日の西側諸国の体制は民主主義である。つまり国民主権である。ここにおいては、主要政策は選挙後変更されることは十分に想定される。特に政権交代があったときはそうである。

例えば米国のトランプ大統領を見てみよう。トランプ大統領は政権発足第1日目にTPP(環太平洋経済連携協定)からの離脱を表明した。これに対して、TPP関係国から「これまで米国はTPPにコミットしてきたから、離脱はけしからん」という声はない。1月10日、ロイター通信は「複数のカナダ政府関係者の話として、米国が近くNAFTAからの離脱を発表するとの見通しを述べた」と報じた。カナダ側に「離脱は賢明な策ではない」という議論はあっても、「米国は条約に署名したのだ。その条約から離脱するのはけしからん」という議論はない。

同様に英国はEUから離脱する方針を国民投票の後、決定した。「英国がEUから離脱するのは賢明でない」という議論があっても、EUが「いったん結んだ条約から離脱するのはけしからん」と英国を非難することはない。

こうした民主主義国家間の合意の順守の在り様を見ると、新しい政権の誕生後、国民の関心の高い問題で、新政権が方針を変えることは異常ではなくて、むしろ十分存在するものである。特に日韓合意は条約でもなく、外相間で文書に署名を得たものでもない。新政権がこの合意から離れるのは十分にあり得ることである。


こうした論に対して、韓国の尹外交部長官は15年の合意発表の際に「この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する」と述べたではないかとの論があろう。「この問題が最終的かつ不可逆的に解決される」と実現不可能なことを述べた尹外交部長官の責任はある。

しかし、そのことは新方針を出す新政権を咎める口実にはならない。「この問題が最終的かつ不可逆的に解決される」というできないことを、あたかもできるふりをした両国政府の責任である。

ちなみに韓国の新方針を各国の外務大臣や外交関係者、国際法関係者、国際関係学者に見せて、「韓国って異常ですよね」と聞いて回ったとして、「その通り」と同意する人はほとんどいない。

逆に、「合意は国と国との約束で、これを守ることは国際的かつ普遍的な原則だ。韓国側が一方的にさらなる措置を求めることは、まったく受け入れることはできない」と息巻く安倍首相が異常なのである。そしてさらに、この異常さを指摘する声がほとんど聞かれない日本という社会も、相当深刻な異常段階に入っていることを認識すべきだ。


(文=孫崎享/評論家、元外務省国際情報局長)

ソース ビジネスジャーナル 記事の一部抜粋
http://biz-journal.jp/2018/01/post_22002_3.html

寝言は寝て言えと思った方はクリック → 
本文を読む

twitter31: シャチ ★ 2018/01/15(月) 10:31:28.99
古賀茂明「北朝鮮の平昌五輪参加で孤立する安倍総理」〈dot.〉
1/15(月) 7:00配信  AERA.dot

(記事の一部を抜粋)

■孤立深める安倍総理の友達は米国だけ

安倍政権は、前述したような南北対話を肯定的に受け止める世界の流れとは全く異なる姿勢を堅持している。南北対話については、表向き否定的なコメントはしないが、前述したとおり、裏で様々なネガティブ情報を流して韓国政府を馬鹿にしたり、批判したりしている。

さらに、安倍総理は、平昌オリンピック開会式に欠席する方向で検討しているという情報が流れている。韓国の慰安婦問題に対する対応への不快感を示すためのようだが、これは全くバカげた行動だ。

政治とスポーツを絡めないというのが五輪精神の最も重要な柱なのに、次期夏季五輪開催国の首相が、その精神を踏みにじるわけだから、世界中から批判されるか嘲笑されることになるのは確実だ。


しかも、そうした姿勢をとれば、不参加の理由となった慰安婦問題に対しても世界の注目を集めてしまう。「Time’s Up」や「Me Too」運動が吹き荒れる中で、詩織さん事件なども相まって、安倍政権の女性の人権に対する後進性を宣伝することになってしまうだろう。これは、まさに自殺行為と言うべきではないか。

韓国は当初、各国首脳が来てくれないかもしれないという不安感もあって、安倍総理の出席を非常に強く希望していたようだ。これに対して、日本側は上から目線で対応してきた。しかし、選手団派遣をなかなか決めなかったフランスのマクロン大統領が、自身が参加(開会式かどうかは未定)する意向を示し、EUを含めすでに二十数名の首脳クラスの参加が確実になったと言われている。さらに、先の米韓首脳電話会談で、アメリカはペンス副大統領を派遣することを伝えたので、韓国にはかなり余裕が生まれ、気分的には「安倍なんか来なくていい」と言いたいところのようだ。

ただ、韓国政府は、日韓が対立していることを世界に宣伝するのは、日韓双方にとって不利益だと考えているため、引き続き安倍総理参加を要請していく方針だということだ。


安倍総理は、よほど愚かでない限り、最終的には出席することになるのではないかと思うが、今のような態度を取っていると、韓国国内の反安倍心理を煽り、仮に参加したとしても、「安倍帰れ!」デモが起きたりする可能性が高まる。逆に、「慰安婦問題などにかかわらず、スポーツを愛する日本国民を代表して、平昌オリンピックの開会を韓国国民とともに祝福したい」と言って、今すぐに参加表明すれば、韓国国民の多くは、その寛容さを評価するのではないだろうか。

もし、最後まで欠席で通す判断をするようなら、日本国民は真剣に総理の交代を考えないと、日本の国益が大きく損なわれることになるだろう。


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180114-00000012-sasahi-pol&p=5
寝言は寝て言えと思った方はクリック → 
本文を読む


このページのトップヘ