韓国メディアの異常報道


  ← 「鏡を見ろ」と思った方はクリック

1
:2014/01/10(金) 11:49:42.75 ID:auto_f7yC5l
 新しい年を迎えた日本にとって外交上、大きな課題となるのは日韓関係にほかならない。ジャーナリストの櫻井よしこ氏と評論家の呉善花(オ・ソンファ)氏が、反日の根底にある韓国人の性質を明らかにし、我々はどう対峙すべきかを論じた。
本文を読む

  ← はいはいバ韓国バ韓国と思った方はクリック

1
:2014/01/09(木) 10:23:27.08 ID:be1689946b8c33ff430c9d77c51cb4d7
韓日関係は今、4つの罠にかかっている。領土、日本の歴史認識、軍慰安婦と日帝強制徴用被害者の賠償問題だ。両国民の相手国に対する好感度も最悪だ。昨年、日本の対韓国直接投資は40%、日本人観光客は23%減った。 本文を読む

8b185771726b2a972c6d06304506d838


  ← はいはいバ韓国、バ韓国と思った方はクリック


1
:2014/01/06(月) 08:48:40.38 ID:
歴史に関する数字の捏造、つまり被害者数を多く見積もる「インフレ」は、中国による「南京大虐殺の犠牲者30万人説」などが知られているが、最近は韓国のほうがひどい。室谷克実氏(元時事通信ソウル特派員)が解説する。

被害者数を多く見積もるインフレは従軍慰安婦問題にも起きている。昨年11月5日、韓国の国会議員は「韓国政府が推定する日本軍慰安婦の被害者は8万~20万人だが、確認できているのは243人のみだ」と、女性家族省の資料を基に明らかにした。

韓国ではこの推定のうち、最大にとった20万人という数字だけがひとり歩きし、2012年にニューヨーク州に建てられた従軍慰安婦記念碑にも20万人と刻まれている。
本文を読む


このページのトップヘ