韓国時事ニュース

1:話題のニュース 2018/10/05(金) 18:02:28.98
性暴力治療のコンゴ医師らにノーベル平和賞 

【オスロ共同】ノルウェーのノーベル賞委員会は5日、今年の平和賞を、アフリカ中部コンゴで性暴力被害者の治療に尽力するデニ・ムクウェゲ医師(63)ら2人に授与すると発表した。


DotnlxYUUAALL1n
本文を読む

s-安倍晋三氏1:話題のニュース 2018/10/05(金) 12:29:53.27
プレシアン(韓国語)

キム・ジョンチョル自由言論実践財団理事長

来る11日に済州で開かれる予定の『大韓民国海軍国際観艦式』に参加する日本の自衛隊が、自国の艦船に旭日旗を付けて来ると固執していて、国際的に批判世論が激しく起きている。
韓国政府は海上観閲時に日帝の戦犯旗である旭日旗を付けないよう日本に要請したが、自衛隊統合幕僚長(韓国の合同参謀議長格)である河野は去る4日の定例記者会見で、「自衛艦旗(旭日旗)は海上自衛官の誇りのため、降ろして観艦式に行く事は絶対にない」と述べた。海上自衛隊が旭日旗を掲げたて済州港に入って来れば、国内の反日感情が極限に達する事が予想される。旭日旗の大韓民国領土進入を執拗に主張する日本海軍の背後には、その国の総理である安倍晋三がいると推定する事ができるだろう。

先月20日に開かれた自由民主党(自民党)総裁選挙で3選に成功した安倍は、「今後は憲法改正にまい進して行く」と公言した。現在、『平和憲法』と呼ばれる日本国憲法9条1項には、「日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する」と明示されている。9条2項はこうだ。「前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない」。

安倍はかつて2013年9月にアメリカの保守団体で演説し、「私を右翼の軍国主義者と呼んでもいい」と述べている。総理という人物が軍国主義者を自任したり、私学不正(モリカケ問題)などさまざまなスキャンダルに関わった疑いが事実として立証されたのに、彼に気軽に総理3選を任せる与党自民党こそ、『政治後進国・日本』という汚名を自ら招いた極右的守旧集団である事が明白である。自民党が作られた1947年から現在まで、総理を務めた人物の33人中24人がその党の所属である。自民党がまれに他の政党と連立をした事はあるが、日本は『自民党の1党独裁国家』という批判を脱する事はできなかった。

安倍は今月半ばに開かれる臨時国会で、『戦争可能な国家』を柱とする改憲案を提出するという。
反対世論は少なくないが、軍国主義の為ならあらゆる手段と方法を選ばない彼が、必死になって改憲を達成しようとしているのが自明に見える。不幸にも日本が軍国主義の尖兵になれる軍隊を保有する事になれば、真っ先に日本の仮想的国になる可能性が高い国は大韓民国と朝鮮民主主義人民共和国である。 日本は韓半島(朝鮮半島)のとある地域で自国民の安全が危なくなったという理由などで軍隊を上陸させると主張したり、実際に行動に移す事もできるだろう。もちろんアメリカと中国がそれを座傍観しないだろうが、軍国主義者の安倍がいかなる口実を作ってでもアドルフ・ヒトラーの二の舞を踏まないという保障はどこにもない。1939年8月31日の夜、ポーランド国境に接したドイツの都市の放送局にポーランドの軍服を着たドイツの工作員が襲撃して、そこを占拠する事件が起きた。ドイツの自演自作だった。それを口実にドイツは9月1日に宣戦布告もせず、ポーランドを先制攻撃した。それが第二次世界大戦の出発点だった。

http://www.pressian.com/news/article.html?no=212648&utm_source=naver&utm_medium=search#09T0

>>2につづく

本文を読む

be9a8797-s1:話題のニュース 2018/10/02(火) 09:26:37.78
ノーベル平和賞候補?賭け屋の本命は文在寅・金正恩
10/2(火) 7:21配信 ハンギョレ新聞

賭け屋予想で「文大統領・金委員長」の共同受賞が一番人気
トランプ・金正恩、トランプ大統領の単独受賞、UNHCRなども取り上げられる
今年2月に候補申請が締め切られ両首脳が候補に含まれなかった可能性も 

 韓国からもう一度ノーベル平和賞受賞者が出る可能性はあるだろうか。


 今月5日(現地時間)午前のノーベル平和賞受賞者の発表を控え、賭け屋の耳目が朝鮮半島に集中している。ノーベル賞受賞者を占う各種の国外賭け屋サイトで、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長の共同受賞が最も有力視されているからだ。4・27南北首脳会談を皮切りに3度にわたる首脳会談を通じて、北朝鮮の非核化と朝鮮半島の平和を成功させるよう導いたという評価のおかげだ。

 1日、英国の賭け屋「ナイサーオッズ(NicerOdds)」が総合したオッズによると、文大統領と金国務委員長のオッズは最低1.53で、最高2.20(EU基準)で最も低い。これは100ユーロを文大統領と金委員長の共同受賞に賭けた場合、配当金が最高220ユーロになるという意味だ。オッズが低いほど授賞の可能性が高くなる。金委員長とドナルド・トランプ米大統領共同受賞に対するオッズは6.00で次点で、トランプ大統領の単独受賞のオッズは最低4.50~最高7.50で、その後を続いた。

 毎年ノーベル賞の受賞者を予想してきた英国のブックメーカー「ラドブロークス(Ladbrokes)」でも、文大統領と金委員長の共同受賞が一番人気だった。6・12朝米首脳会談が終わった直後「ラドブロークス」が公開したオッズによると、文大統領と金委員長には100ドルをかけてもほぼ元金しか戻ってこない。それだけ確率が高いということだ。ドナルド・トランプ大統領の共同受賞に対するオッズは4対6で、100ドルをかけた場合、166ドルを返してもらうことができる。トランプ大統領の単独受賞(オッズ10対1)と国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)(オッズ10対1)の授賞可能性が共同3位でその後を続いた。

 相次ぐ南北・朝米首脳会談を経て、文在寅大統領とトランプ大統領は実際にノーベル平和賞の候補として各界で取り上げられてきた。ビル・クリントン政権で労働部長官を務めたロバート・ライシュ米国UCバークレー政策大学院教授は、今年5月、国際会議に出席するために韓国に滞在していた際、「朝鮮半島に恒久的な平和が定着すれば、ノーベル平和賞をもらう資格がある人はトランプではない。文在寅大統領」だとしたうえで、「文大統領のように才能があって、知的で、謙遜で、進歩的な人はほとんど見たことがない」とフェイスブックに書き込んだ。

本文を読む

1:話題のニュース 2018/10/02(火) 20:36:58.85
■韓国ノーベル財団とはなに? 実態を探ってみたらヤバい反日活動団体だった
ゴゴ通信

韓国人のキム・ヨンソプ氏がノーベル生理学医学賞を受賞として昨日ネットで話題になり、その中で「韓国ノーベル財団」なる団体の名前が挙がっていた。
【祝賀】ノーベル生理学医学賞キム・ヨンソプ韓医師受賞の栄誉
2017.06.04 11:30

韓国ノーベル財団が主催したノーベル生理医学賞でキム・ヨンソプ韓医師が受賞の栄誉を手にした。

3日午後4時、ソウル大学医学部同窓会館3Fで行われたノーベル生理医学賞で、栄光を手にしたキムヨンソプ韓医師の医術は3代目祖先から伝授されたものとして、腎臓病や糖尿病治療に大きな功を立てたことが認められて、受賞することになった。

http://newssunday.co.kr/bbs/board.php?bo_table=news&wr_id=25212
この、ノーベル生理学医学賞を受賞のニュースそのものは2017年6月のものであるが、問題は韓国ノーベル財団という団体。今回はこの韓国ノーベル財団が何をしている団体なのか編集部が独自に調査してみた。

・本家ノーベル賞とは無関係
この韓国ノーベル財団は、韓国でノーベル賞を取れそうな人物を見つけてきては本家に推薦状を送るというもの。それだけでなく作家や発明家らに「推薦認定証」なるものを送りつけている。

・実は反日活動団体
ここまでなら普通の団体のような気もするが、実はこの韓国ノーベル財団はノーベル賞に関する活動だけでなく、反日活動や北朝鮮に慰安婦少女像を建設する運動まで行っている。
「北朝鮮に少女像を送る」運動、活動をスタート、成功か注目
http://www.cnbnews.com/news/article.html?no=374437
韓国ノーベル財団は市民団体で、反日活動家が集まった団体。韓国ノーベル財団は20年前から存在し、元議員などが理事長を務めている。

要約すると本家ノーベル賞とは無関係で、反日活動を行っている団体だということだ。

韓国はノーベル賞を受賞出来ないのが相当なコンプレックスらしく、受賞したときのための台座や命名用の橋、公園などが存在する。

http://gogotsu.com/archives/43544


本文を読む

index1:話題のニュース 2018/10/02(火) 14:17:11.46
【コラム】ノーベル賞の唱歌=韓国
2018年10月02日13時49分 [中央日報/中央日報日本語版]

秋夕(チュソク、中秋)を祝った。「秋」にはやわらかな金色の波がゆらめき、「夕」には燃えるような赤い夕焼けが映る。山河は、小さく大切な実を結ぼうとする草木のサインとシグナルであふれるだろう。ノーベル賞授与が10月に始めるのもそのような理由からだ。文明の進歩に道を開き、さまよう人類社会に方向性を示した人々の功績を称える知性の宴だ。2000年10月、故金大中(キム・デジュン)大統領の受賞の便りを地方のある国道で聞いた。車を停めた。こんなこともあるものだ、湧き上がる感情に気づいた国道沿いコスモスもからだを震わせた。

その後18年間、一度もこのときのような慶事は起きなかった。とにかく、世界10位経済大国と「ノーベル賞1人輩出」はあまり釣り合わない。小国であるルクセンブルク(3人)、ルーマニア(3人)、クロアチア(2人)、リトアニア(1人)も受賞者を輩出した。スウェーデンと地理的・文化的親和性があるにはあるが、昨年米国ポップ歌手ボブ・ディラン(Bob Dylan)を文学賞受賞者として発表した時は論争を呼んだりもした。彼の低音声に混ざった抵抗メッセージが核戦争に対する重々しい警告音であることは世の中が十分知っているが、ノーベル文学賞までは想像することができなかっただろう。水原市(スウォンシ)が用意した「高銀(コ・ウン)創作室」の前で待機中だった取材陣は虚しい気持ちで散った。

今年、高銀創作室はうら寂しいことこの上ない。スウェーデン・アカデミー文学賞審査委員のうち1人が#MeToo(ハッシュタグミートゥー)の告発によって謹慎中だ。文学賞に最も近かった高銀詩人も同じ境遇だ。真偽がどうであろうと、韓国近現代史の恨(ハン)と苦悩を詩に格上げした『萬人譜』のような力作が地に埋もれてしまうのではないかと心配だ。今年の文学賞はそのような事情で休業したというので、他の種目でも覗くほかない。

科学と経済学は強大国ががっちりと独占しているので、あえて考えるに及ばない。韓国研究財団が残念な気持ちを込めつつノーベル賞に近い科学者6人を発表した。論文本数や被引用数、影響力指数を総合して有力候補を用心深く論じたが「受賞確信」はつけなかった。的中率が高いことで知られる情報分析企業「クラリベイト・アナリティクス」が発表した予想名簿にも韓国人科学者は含まれていななかった。多分、今年も米・英・独・仏の4大強国の独占か、たまに日本やロシアがこの中に入るかもしれない。

それなら平和賞が残った。想像力を精一杯発揮して希望の松明を灯すなら、韓国に有力候補がないわけではない。歌手PSY(サイ)はどうか。あの有名な馬ダンスで世界を楽しませた韓国の大衆歌手PSY、強いていえば祖父と孫、母親と息子・娘が手首を交差してリズムを取ったその世代和合の機運を世の中に伝播したとすれば十分に平和賞候補だ。戦争が国家間だけに起きるわけではないので、名付けて「世代和合賞」。

流ちょうな英語で世の中を驚かせた防弾少年団(BTS)も有力候補だ。
京畿道一山(キョンギド・イルサン)で育った平凡な青年がどうしたらこんなにもかっこよく成長したのか、胸が詰まるほどだ。「肌の色や性別が何であれ、あなた自身のことを語ろう!」「Speak Yourself」-後悔と劣等感に押さえつけられた青少年に存在感発見のメッセージを律動と歌で伝えた防弾少年団は名付けて「人権賞」候補だ。人権を回復してこそ真の平和だ。 (続く)


本文を読む

DoaY9-dXgAATQKY1:話題のニュース 2018/10/02(火) 10:53:11.05
本庶教授のノーベル賞受賞で日本はお祭りムード
10/2(火) 10:05配信 中央日報日本語版

「6つのCが時代を変える研究には必要だ。好奇心(Curiousity)、勇気(Courage)、挑戦(Challenge)と確信(Confidence)、集中(Concentration)と連続(Continuation)だ」。

1日、今年のノーベル医学生理学賞受賞者に選ばれた本庶佑・京都大特別教授が朝日新聞のインタビューで語った、学生時代から追求してきた人生の価値という「6つのC」だ。

本庶教授は受賞が決まった後、京都大で開かれた記者会見でも「研究は何かを知りたいという好奇心がなければいけない」とし「ネイチャーやサイエンスに出ているものの9割は嘘で、10年経ったら残って1割。書いていることを信じず、自分の頭で考えて納得がいくまで(研究)するというのが自分のやり方」と述べ、自身の研究観を明らかにした。

ジェームズ・アリソン米テキサス州立大免疫学科教授(70)とともに受賞者となった本庶教授は「免疫」研究の世界的な権威者だ。人体でT細胞(免疫に関与する細胞)ががん細胞を攻撃するのを防ぐたんぱく質「PD-1」の存在を発見し、坑がん治療新薬オプジーボの開発に貢献した。オプジーボは本庶教授が発見したPD-1の作用を抑え、免疫細胞ががん細胞にだまされずに攻撃を継続できるよう助ける治療剤だ。

◆「大学の友人の死でがん関連研究に関心」

1942年に京都市で生まれた本庶教授は幼い頃、天文学者になるのが夢だったという。しかし医師の祖父・父の後を継ぐことを決心して京都大医学部に進学した。1971年に米国に渡り、カーネギー研究所と国立衛生研究所の研究員として免疫について本格的に研究した。その後、日本に戻り、37歳だった1979年に大阪大学の教授に就任、1984年に京都大学の教授になった。

共同通信によると、本庶教授が免疫研究を通じてがん克服を研究することになったきっかけは大学時代の同級生の死だった。友人が若い年齢で胃がんで亡くなるのを見て「いつかがんの問題に関する研究をしよう」という考えを抱くようになったという。

本庶教授は記者会見で「極めて基礎的な研究が新しいがん免疫療法となった。この治療法によって重い病気から回復して『あなたのおかげだ』と言われることがあると自分の研究の意味があったと実感する」とし「免疫療法が多くのがん患者を救うことになるよう、もうしばらく研究を続けたい」と述べた。

基礎研究の重要性についても強調した。「何が正しいのか、重要なのか分からないまま(基礎研究をせずに)山を攻めようというのはナンセンス」とし「さらに予算をばらまいて若い人など、もっとたくさんの人にチャンスを与えるべき」と日本政府に要請した。


本文を読む

1:話題のニュース 2018/10/02(火) 08:33:02.73
機械翻訳

「台風豆レイ、日沖縄→台湾→韓半島」... 美・日気象庁見通し

ヘラルド経済 2018-10-02 07:03

第25号台風豆レイが台北東南東側沖縄に向かって北上している中で、韓半島に上陸する可能性が提起されている。

no title

気象庁によると、台風豆レイ2日午前3時の基準、台湾台北南東東約1530 km付近の海上で北西に向かっている。 進行速度は20.0 km / h、中心気圧は930 hPa、最大風速は50.0 m / sである。

気象庁は、豆レイが、台湾北東部の海上まで進出する、6日には、最大風速が33?50m / sに達する風1級台風で大きくなると予想している。 気象庁は、豆レイが韓半島に向くかどうかは、6~7日の間に決定すると予想した。

本文を読む

275792_209889_58571:話題のニュース 2018/10/01(月) 11:36:04.02
韓国スポーツ経済(韓国語)

台風チャーミーが日本列島を焦土化している。30日、気象庁によると、夜に入って関西に上陸した。今月初め、別の台風が通過したところである。(中略:台風と日本の被害の説明)

東京など中心部でもJR電車が全面運行が中断し市民の足を縛った。山手線と京葉線、湘南新宿など、すべての公共交通機関が止まった

一方、日本は来る10月、済州島(チェジュド)で開かれる国際観艦式に旭日昇天旗を付けて参加するという意志を強く表明している。我が国の政府が説得に出たが、なかなか意向をまげないでいる。

ネチズンらは概してチャーミーが格別の被害なしに日本を通過するように祈っている。

ただ一部では日本が悪い決心をすると自然災害に会うのではないかという反応も出ている。「戦犯旗を掲げて来るというから天が怒った」「ここまで来たら、神様が自然災害を下しているのではないか」などだ。

http://www.sporbiz.co.kr/news/articleView.html?idxno=275792

本文を読む

1:話題のニュース 2018/10/01(月) 21:48:57.34
■日本、本庶教授の受賞で総受賞26人の記録…医学だけで5人

[ソウル=ニューシス]キム・ジェヨン記者=今年最初のノーベル賞である生理医学賞で日本京都大学の本庶佑名誉教授が受賞して、日本のノーベル賞受賞者は米国国籍取得者を含めると計26人に達した。

特に生理医学賞では、本庶教授(76)は5人目の受賞者であるが、一昨年と3年前にも日本の学者がこの部門のノーベル賞を得た。

s-bandicam 2018-10-01 23-52-00-109

ノーベル賞は、医学、物理、化学など科学分野からの共同受賞がほぼ定石になったが、今回も米国のジェームズ・アリソンテキサス大教授(70)が本庶教授と共同受賞した。賞金は900万クローナ(100万ドル、11億ウォン)で均等に分けて渡る。

人の体の免疫細胞の中で細胞の活動を抑制するブレーキ役の蛋白質に関する研究が、今回の共同受賞者たちの研究の焦点であるが、最近の科学部門のノーベル賞の殆どがそうであるように、年配の受賞者が若い頃に発表した理論が数十年後に功労を認められたものである。研究人材が爆発的に増えるにつれて、このような一世代前の発見に対する授賞傾向は共同受賞と共に続くと見られる。

ノーベル賞は、スウェーデンのストックホルム現地時間で午前11時30分(韓国時間午後6時30分)ちょうどに発表されて、受賞者には早い場合は1時間前に通知される。受賞者が多い米国では、この時間は午前4時30分で、本人に連絡がない状態でノーベル委員会が発表する場合もある。

今回、アリソン教授は発表後20分経ってから委員会との連絡がとれたようだとガーディアン紙は見ている。時間帯が私たちと同じ日本の本庶教授は受賞発表と一緒に学生と喜びを共にする写真を出すことができた。

一方、1901年に始まったノーベル賞はこれまで892人の個人が受賞して、この中で女性は48人に過ぎないとAP通信が指摘した。このうち文学賞と平和賞に30人であり、18人が科学と経済学賞受賞だという。特に1968年から始まった経済賞は女性の受賞者がわずか1人である。

https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=104&oid=003&aid=0008832737

本文を読む

1:話題のニュース 2018/10/01(月) 19:48:10.62
【お祝い】ノーベル生理学医学賞キム・ヨンソプ漢方医受賞の栄誉
2017/6/04

【サンデー新聞=ジャンスンベ記者] 韓国ノーベル財団主催のノーベル生理学医学賞にキム・ヨンソプ漢方医が受賞の栄誉に輝いた。

3日午後4時ソウル大学医学部の卒業生会館3Fで開かれたノーベル生理学医学賞で表彰の受賞をしたキム・ヨンソプ漢方医の医術は3代目先祖から伝授されたものであって腎臓病と糖尿病の治療に多大な功績を立てたことが認められ受賞をすることになっ。

no title


※本物のノーベル賞のスレはこちら
ノーベル医学・生理学賞に本庶佑京都大学特別教授
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1538386656/

本文を読む

1:話題のニュース 2018/10/01(月) 18:32:23.35

DoaY9-dXgAATQKY


ノーベル医学・生理学賞に本庶佑さん 京大特別教授
2018年10月1日 18時36分 NHK

ことしのノーベル医学・生理学賞の受賞者に、免疫の働きを抑えるブレーキ役となる物質を発見し、がんに対して免疫が働くようにする新たな治療薬の開発などに貢献した京都大学特別教授の本庶佑さんが選ばれました。

日本人がノーベル賞を受賞するのはアメリカ国籍を取得した人を含めて26人目で、医学・生理学賞では、おととしの大隅良典さんに続いて5人目となります。

K10011653631_1810011835_1810011836_01_02


本文を読む

tmb240_20181001100407-11:話題のニュース 2018/10/01(月) 10:11:46.34
2018年10月01日10時04分 [中央日報/中央日報日本語版]

ノルウェーノーベル委員会が今年のノーベル平和賞受賞者を今月5日(現地時間)に発表するという外信報道が伝えられると、韓国社会は陣営によって賛否両論と甲論乙駁が熱くなっている。

何と言っても関心の焦点は、今年、韓半島(朝鮮半島)平和ムード造成に寄与した韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長、米国のドナルド・トランプ米国大統領が平和賞を受賞するかどうかだ。現在では3人全員が受賞者になる可能性があり、2人にも、1人だけにもなる可能性がある。3人全員、受賞から漏れる可能性もある。

ノーベル委員会は2月に推薦を締め切ったが、最終受理した331人の候補名簿さえも秘密だ。発表前なので推測が乱舞している。英紙インディペンデントはこれに先立ち今年3月、「バラク・オバマ前大統領ができなかった北朝鮮問題をトランプが解決すればトランプが平和賞を受賞する可能性がある」と予想した。BBC放送は「文大統領が米朝首脳会談を成功させて韓半島の核戦争の危険を減らすことができれば平和賞をもらう可能性がある」と見通した。

4・27板門店(パンムンジョム)南北首脳会談直後、英国のあるブックメーカーは平和賞受賞筆頭に文大統領と金委員長を予想した。2人の指導者は板門店共同警備区域に引かれた軍事境界線を共に行き来し、「徒歩の橋」対話で強い印象を残した。予想第2位にはトランプ大統領と国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)が挙げられた。ただし、今年5月、米国下院議員18人がトランプ大統領を2019年平和賞候補に推薦したことから来年に持ち越される可能性もある。

賞金が900万クローナ(約11億ウォン)の平和賞は、人類と世界平和に寄与した個人と団体に1901年から授けられてきた。赤十字創始者であるアンリ・デュナンをはじめ、マーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師、マザー・テレサ、ダライ・ラマ、ミハイル・ゴルバチョフ、ネルソン・マンデラなど、名前を聞いただけでも納得できるような受賞者が多い。

だが、全6分野のノーベル賞のうちで平和賞ほど賛否両論が激しく飛び交う賞も珍しい。受賞者の適格については絶えず議論の的となった。ミャンマー民主化活動家のアウン・サン・スー・チー女史がその一例だ。反独裁闘争と人権運動の功労で1991年に平和賞を受賞したが、2015年に実権を握った後は少数民族(ロヒンギャ)の虐殺を黙認したという批判を受けた。平和賞剥奪要求まで出るほど、一瞬の光栄の後にそれよりも大きな不名誉を得た。オバマ前大統領の場合も、2009年就任3カ月で「核兵器のない世界」を宣言したという地味な功労だけで平和賞を受賞して適格論争が起こった。その後、イラク戦争およびアフガニスタン戦争終戦宣言、イラン核交渉妥結で遅まきながら体面を保った。

韓国社会でも平和賞は深刻な問題だ。金大中(キム・デジュン)元大統領が史上初めての南北首脳会談が開かれた2000年にノーベル賞を受賞すると、元国家情報院の職員は「金大中政府時代、国家情報院がノーベル賞受賞のための秘密工作をした」という疑惑を2003年から繰り返し提起してきた。昨年、文政権となってからは国家情報院改革委員会が「李明博(イ・ミョンバク)政権時に国家情報院が金大中平和賞取り消し工作をした」と暴露した。ノーベル賞をめぐって情報機関まで登場するほど、韓国でノーベル賞は揮発性の強い政治・社会イシューになった。今回も同じだ。今年3月、ある民間団体は「文在寅大統領ノーベル平和賞推進委員会」結成のための発起人会合を開こうとしたが、直後に青瓦台(チョンワデ、大統領府)に反対請願が投稿されて取り消すハプニングが起きた。

本文を読む

s-reizei20150827-thumb-720xauto1:話題のニュース 2018/09/30(日) 09:14:00.34
トランプ氏“日中韓ガラクタ輸出”~米報道
2018年9月29日 16時39分日テレNEWS24

アメリカのトランプ大統領が、27日に出席した会合で、日本や中国は「アメリカにガラクタばかり輸出している」と発言していたと有力紙が報じた。

「ウォール・ストリート・ジャーナル」の電子版が28日に報じたところによると、トランプ大統領は、前日にワシントンで開いた非公開の会合で、日本と韓国、中国は「アメリカにガラクタばかり輸出している」と発言したという。


さらに大統領は、貿易交渉について「ちょっとした秘密があるんだが、結局は車だ」と語ったという。自動車関税をちらつかせ相手国に譲歩を迫ってきたことをアピールした発言とみられる。

26日の日米首脳会談で、アメリカは日本車への関税上乗せを棚上げする一方、日本が慎重だった貿易交渉の開始を勝ち取っている。

https://www.google.co.jp/amp/news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/15375257/

本文を読む

1:話題のニュース 2018/09/29(土) 20:18:10.47
朝鮮日報

入力2018.09.29 03:01 |修正2018.09.29 07:43

毎年生まれる新生児の数が、政府の見通しよりも急激に減少して、2020年には「一年の新生児30万人」が崩れ、2026年には「20万人」も割るだろうという見通しが出た。

人口の専門家であるソウル大学経済学部のイ・チョルフイ教授が28日に発表した「新生児数の変化の要因分析と将来展望」によると、昨年35万7000人だった新生児数は、2年後の2020年には28万4000人、2026年には19万7000人まで減少すると推定された。イチョルフイ教授は、大統領直属の少子高齢社会委員会の未来企画分科委員長である。

no title

韓国新生児数は1971年に102万人にピークに達した後、88オリンピックも63万人を維持した。その後、ますます険しく落ち始め、2002年に50万人、2017年40万人が壊れた。政府と学界が過去20年間、「新生児30万人」を心理的阻止線に置いて関連政策を悩んできたが、40万人が壊れて3年ぶりにそれが崩壊する予測が出てきたのだ。

これは、これまで統計庁が出した最も悲観的なシナリオ(低位推計・2034年)より14年も繰り上げられた数値だ。統計庁の推計では、2057年になってようやく新生児数20万人が崩壊(19万9000人)すると予想したが、これも31年も繰り上げられることになる。 以下略

http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2018/09/29/2018092900173.html?related_all

本文を読む

1:話題のニュース 2018/09/29(土) 18:33:01.92
【ソウル共同】

29日付の革新系の韓国紙ハンギョレは、安倍晋三首相の両隣に母方の祖父岸信介元首相、父方の祖父安倍寛氏の写真を並べたコラージュを1面に大きく掲載した。「安倍晋三の選択」と題した特集で、「平和主義者」だった安倍寛氏の路線を歩まず、岸氏の宿願だった憲法改正を実現し「戦争が可能な国家に日本を変えようとしている」と主張した。


3面の記事では、憲法改正を巡り「日本の政治勢力の闘争が近く本格化するもようだ」と指摘。「日本軍国主義の侵略と植民地支配を経験した韓国、中国などはこれを不安な目で見守らなければならない状況だ」とした。

安倍晋三首相(中央)、岸信介元首相(右)、安倍寛氏の写真を並べたコラージュを1面に大きく掲載した29日付の韓国紙ハンギョレ(共同)
no title

https://www.jomo-news.co.jp/news/domestic/international/82590

※ハンギョレ新聞(韓国語)
http://www.hani.co.kr/arti/international/japan/863747.html?_fr=st1

本文を読む

このページのトップヘ