s-c304bbad1:ななしさん 2021/11/17(水) 19:06:16.30
韓国イルドン製薬(249420)が日本のシオノギ製薬の新型コロナウイルス経口治療薬の候補物質S-217622を共同で開発すると、17日に明らかにした。

イルドン製薬はこの日、韓国食品医薬品安全処からS-217622の国内における臨床試験(P2/3)に対するIND承認を受け、韓国で無症状患者および軽症/中等症患者200人以上の登録を目指して臨床に直ちに着手する。シオノギ製薬は日本およびシンガポールの各地で同時にS-217622についてのグローバル臨床を進行することになる。

イルドン製薬とシオノギ製薬は、S-217622が韓国国内で2022年上半期の緊急使用承認を受けることを目標としている。また、技術移転を通じて国内生産まで計画しており、開発に成功した場合、国内で安定した経口治療薬の供給が可能になると期待している。

S-217622は新型コロナウイルスを引き起こす感染源であるSARS-CoV-2ウイルス治療のために開発された物質だ。1日1回1錠を5日間服用する経口治療薬として開発されている。

2021/11/17 18:49配信
Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 99
https://s.wowkorea.jp/news/read/323428/




2:ななしさん
そんな事は言っていない

3:ななしさん
飛ばしかな?

6:ななしさん
治験に協力してもらうだけやん

9:ななしさん
NoJAPANは何処に

11:ななしさん
まともなデータ取れるのか?

21:ななしさん
共同開発っても治験だぞ
日本はコロナ患者少なすぎて無理だから

23:ななしさん
>>1
韓国はマルタの提供だけだろ

26:ななしさん
半年後には韓国が開発って言いだすに違いない
おもろいわw

30:ななしさん
法則フラグ立っちゃいました

31:ななしさん
治験に協力することを共同開発って言われてもなァw