1:ななしさん 2020/08/03(月) 13:20:57.36
ⓒ中央日報/中央日報日本語版 2020.08.03 10:43

就職ポータル「インクルート」が企業会員531社を対象にアンケート調査を実施した結果、新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)の拡大で経営状況が悪くなったと答えた企業が10社中7社を上回ることが分かった。


インクルートが3日発表した質問結果によると、新型肺炎以来実際の経営環境が悪化したかとの質問に回答企業の28.1%は「極めてそうだ」と答えた。「そのような方だ」という回答は43.9%となった。全体の回答企業のうち72%が新型肺炎のために経営状況が悪くなったと判断した。

業種別では、経営が悪化したと答えた企業のうち「旅行・宿泊・航空」企業の回答割合は100%だった。答えた企業いずれも経営が厳しくなったと分析したという意味だ。製造業も86%で多く、飲食品は81.3%、電子・半導体は80.0%、公演・文化・芸術・スポーツも80.0%で高い割合を表した。

このような経営難に年内倒産を心配する企業も25.9%に達した。大企業(23.8%)よりは中小企業(29.6%)やスタートアップ(38.9%)が倒産に対して大きく心配していることが分かった。

https://japanese.joins.com/JArticle/268760?servcode=300&sectcode=300




3:ななしさん
ムン最高!

19:ななしさん
入国制限してるから日本にはくるなよ

54:ななしさん
人類の敵センジンを殲滅しろ!

70:ななしさん
賃金アップのデモすれば大丈夫

92:ななしさん
在日帰国で韓国支援ですね

102:ななしさん
>>1
ムンムンの邪魔をするやつは親日罪だぞ?

113:ななしさん
良いからとっとと現金化しろよ

136:ななしさん
26%で済めば良いけどな。

157:ななしさん
まだ74%も大丈夫なら問題無いさ
まだまだ逝けるさ

196:ななしさん
>>1
(*゚∀゚) ノージャパンでよろしく