1:ななしさん 2019/11/17(日) 08:52:37.45
MBC(韓国語)

<アンカー>
在日同胞たちは日本人と同じように税金を払っていても、日本政府から様々な差別を受けています。

その中で代表的なのが朝鮮学校に対する差別です。安倍政権は無償教育で唯一、朝鮮学校だけ除外したのです。新たに始めた幼児無償保育もやはり、朝鮮学校だけ排除しました。

このような差別を伝えるため、ある朝鮮学校が日本人たちに授業を公開しました。東京のコ・ヒョンスン特派員が行ってきました。

<レポート>
東京・大田区の初級朝鮮学校。解放直後の1945年10月、在日同胞らが民族教育のために設立した学校です。

4年生の国語の授業。

「かくして韓石峰(ハン・ソクボン)は全国で有名な書家になりました」

6年生の歴史では、許浚(ホ・ジュン)の東医宝鑑が中国や日本でも広く読まれたと教えています。

「特に日本では江戸時代の医師たちが必読書に・・・」
「楽しい歌を歌おう」

朝鮮学校は幼稚園から大学まで日本全域に合計65か所、僑胞の子ども数千人が在学中です。ところが安倍政権は、生徒1人当り一年間で最大250万ウォン程度の補助金を、朝鮮学校にだけ与えません。

下村博文文科相(2013年)>
「朝鮮総連と密接な関係にあり、教育内容、人事、財政にその影響が及んでいること・・・」

在日同胞たちは差別だと言いながら訴訟も起こしましたが、日本の大法院(最高裁)が去る8月に棄却しました。

「不当判決に反対~!」 (反対~!)





先月からは消費税を引き上げ、その財源で幼児保育も無償化にしましたが、やはり朝鮮学校だけ除外しました。

<リュ・ユキ(保護者)>
「5歳の子にどう説明すれば。訳なく差別されていると言うだけで・・・(泣)」

差別が酷くなった上に授業料の負担も大きく、生徒の数はますます減っています。

<オ・ヨンチョル(校長)>
「保護者たちが集まってバザー会を開いて、収入を少しずつ少しずつ、1文2文(昔の金銭の単位)集めて運営しています。本当にはギリギリの水準なので・・・」

公開授業を見守った日本人たちは、不当な差別であるという点に共感しました。

<シマムラ・マコト(地域住民)>
「同じ国に住んでて、同じ町に住んでて、税金も払っているのに、こういうのは本当、正義に反しますよ」

安倍政権になって本格化した朝鮮学校の差別はその後、嫌韓というもう一つの差別に繋がり、日本社会が右傾化されてより一層酷くなっています。

東京からMBCニュース、コ・ヒョンスンでした。


http://imnews.imbc.com/replay/2019/nwdesk/article/5598933_24634.html


3:ななしさん
>>1
学校じゃなく私塾だからだ
差別でなく区別だ間抜け

6:ななしさん
帰れ

8:ななしさん
ムンムンに払ってもらいなさい

16:ななしさん
嫌なら無償化対象の学校へ行けばいい
それも嫌なら祖国に帰れ

17:ななしさん
あーこいつらほんと分かってないわ

20:ななしさん
一条校に行けばいいだけ
なぜ朝鮮学校に行く?

35:ななしさん
>>1
おまえらはいい加減、無い事をでっち上げて相手を追い詰める政治活動をやめろ。

69:ななしさん
他の外国人と同じ扱いです

84:ななしさん
アメリカンスクールなどと同じ扱いをしています

91:ななしさん
嫌なら祖国に帰れよ
帰れる国があるんだから