1:ななしさん 2019/08/01(木) 13:09:17.80
記事入力2019.08.01 午後12:32  聯合ニュース

民主党カン・チャンイル議員は1日、不発された自民党の二階俊博幹事長との面談を再推進するかどうかについて「私たちは乞食なのか」と述べ、激昂した反応を見せた。

国会訪日議員団として日本を訪問しているカン議員はこの日、東京のホテルで記者たちと会ってこのように述べ、「私たちが怒っているのに、なぜ議論を再推進するのか」と再推進の可能性を一蹴した。

カン議員は「(また自民党に)なぜ会うだろうか」とし「そっち(日本)が(面談を)推進すれば、私たちが受け入れるか否かを悩む。(自民党は)非常に失礼を犯した」と話した。

カン議員は「私たちは乞食でもなく、十分に私たちの意を伝えた。自民党と安倍政権の心と内心が何なのか分かった」とし「頼む外交をしに来たのではなく、(国民の)意を伝達するために来た」と強調した。中略

PYH2019073110270001300_P2_20190801123308983

カン議員は自民党の面談拒絶について重ねて「欠礼」と批判し、「安倍晋三首相の意向が反映されたもので、(安倍首相が)自民党に『緘口令』を下したと思う」と分析した。

また「二階幹事長は親韓派であり、イ・ナギョン首相とも親しく韓国の知人が本当に多い」とし、また「突然そのように自民党内で2位(二階幹事長)を動かすことができる人は、安倍総理しかないと思う」と述べた。

カン議員は「自民党側から北朝鮮のミサイル発射会議のために会えないとしたのは一つの口実であり、私たちを避けたかった」とし「ホワイトリスト除外も強行しようとするものではないかと懸念を持つようにする」と力説した。

彼は「現時点でホワイトリスト除外の強行の意志が強いようだが、米国が少し強く出た場合、おそらく除外を保留ないしキャンセルをすることもありえるが、見守らなければならない」としながらも、「しかし、現在、今日までの雰囲気は自民党の立場が強く、私たちを避けるということだ」と付け加えた。

https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=100&oid=001&aid=0010996329




2:ななしさん
乞食じゃん

3:ななしさん
>>1
はい

5:ななしさん
そうです

6:ななしさん
そうです。

9:ななしさん
やっと気付いた?

11:ななしさん
偉そうな乞食だな

12:ななしさん
まごうことなく乞食ですよw

13:ななしさん
乞食より下です

14:ななしさん
乞食に失礼。

17:ななしさん
違うのか!?

19:ななしさん
今更気付いたの?
ちょっとは進歩したじゃん
おめでとう!!

24:ななしさん
え?今さら?

26:ななしさん
ずっと前から乞食って言われてるじゃん

30:ななしさん
実際、乞食ですやん

35:ななしさん
間違いなく乞食メンタルをお持ちですよ

37:ななしさん
正確に言うと高慢な乞食

23:ななしさん
感謝の気持ちが分かるだけ乞食のほうが格上