1:ななしさん 2019/02/13(水) 12:01:15.37
1月の失業率4.5%に悪化 10年以来の高さ=韓国

【世宗聯合ニュース】韓国統計庁が13日発表した雇用動向によると、1月の失業率は4.5%で、前年同月比0.8ポイント悪化した。1月としては、リーマン・ショックの影響が残っていた2010年(5.0%)以来の高さだった。

 また、失業者数も122万4000人と1年前に比べ20万4000人増加し、1月では00年(123万2000人)に次ぐ多さとなった。

 一方、就業者数は2623万2000人で、前年同月比1万9000人増えた。増加数は昨年8月(3000人)以来の低水準にとどまり、政府が提示した今年の目標(月平均15万人)にはほど遠い。

 増加数の推移をみると、昨年7月から4カ月連続で10万人を下回り、11月は16万5000人に拡大したものの、12月は再び3万4000人に鈍化。先月は2万人も割り込んだ。統計庁は、製造業を中心に雇用不振が続いている上、昨年1月の増加幅(33万4000人)が大きかった反動もあると説明した。

be9a8797-s





2:ななしさん
ケンチャナヨ!

8:ななしさん
まだその程度かよ

13:ななしさん
>>8
悲惨なのは若者

15:ななしさん
失業率低いじゃん

19:ななしさん
>>15
日本と同じでちゃんとした統計かどうかは別の話

21:ななしさん
もはやチキン店すら建たなくなってきたらしいよな

79:ななしさん
>>26
韓国の失業率の計算は低くなるような仕掛けがしてある

【取材日記】バイトも就業?…失業率4.9%の不都合な真実=韓国 2016年03月29日

クイズを一題。客観式なので気楽に解いてみよう。(1)会社を辞め公務員試験の準備を始めた。専門学院に通って勉強中だ。(2)名誉退職後さまざまな会社に願書を送ったが受け入れてくれない。6カ月前からは願書を出す考えもなくなり個人事業をしてみようか苦悩中だ。(3)先日リタイアした。1年以内に就職するという目標を持って再就職プログラムを調べている。(4)大学を卒業して就職できなかった。小遣いは自分で稼がなければならないと考え1日2時間ずつアルバイトをしながら入社願書を出している。(5)求職活動の合間に親の店の手伝いをしている。家族の仕事なので別に給料はもらっていない。ここで質問。5つの事例のうち失業者は何人だろうか。

正解は「ゼロ」だ。統計庁の基準によるとこれらのうち失業者はただの1人もない。(1)~(3)は非経済活動人口、(4)(5)は就業者に分類されるためだ。

31:ななしさん
反日パワーが溜まっていくw

36:ななしさん
まあ頑張れ

37:ななしさん
また反日カード切るだろうね
もうバカしかいない

41:ななしさん
まだまだ。二桁にならなきゃ大したことないよ。

86:ななしさん
就職をあきらめて先に兵役を済まそうとしてる人や
就職に失敗して公務員試験の勉強をしてる人や
就職先にめぐまれず週に数度のバイトしかしてない人

韓国の失業率ってこういう人達は除外されてるから
実際の失業率はもっと高いってさ。

106:ななしさん
ムンちゃんはもっと出来る子
目指せ10パー

128:ななしさん
思ったより低いなまだまだ頑張れ

149:ななしさん
どうせこれもインチキだろ
ほんとは遥かに高い

174:ななしさん
特亜の統計に意味はないよ
見栄を張る為のデマだから

176:ななしさん
まだまだ10%まで長いな
ムンだっけ?がんばって

181:ななしさん
ようし、パパ、また反日して支持率あげちゃうぞ~