index1:話題のニュース  2018/09/11(火) 11:31:01.23
自民党総裁選は10日、安倍晋三首相(63)と石破茂元幹事長(61)による本格論戦がスタートした。所見発表演説会前に開かれた石破氏の壮行会では、支持議員全員が青いチーフを身につけて参加。

「1強」に挑む「侍」を印象づけるイメージ戦略に出た。一方、10日に首相が訪露した安倍陣営は、支持議員が手分けして党所属議員の事務所を回る「ローラー作戦」を開始。組織戦を本格化させた。

 約40人が参加した石破陣営の壮行会は、石破氏が青いチーフに加えて、紺のスーツにライトブルーのボタンダウンシャツを着用する「全身青」の姿で登場。

選対本部長の尾辻秀久元参院副議長は「侍の色を胸に戦おう。武士道をもって正々堂々侍の戦いをしよう」と発破をかけ、石破氏も「全身全霊を焼き尽くす覚悟で戦いに臨む」とあいさつした。

石破陣営は、知名度の高い小泉進次郎筆頭副幹事長の支援にも期待を寄せる。ただ小泉氏は10日、「(14日の)青年局・女性局主催の公開討論会を、青年局長経験者としてしっかり見たい」と記者団に語るにとどめた。



自民党の石破茂元幹事長は31日、TBSラジオの番組で、「われわれは代議士と言われるが、 国民の気持ちを代弁し、議論するための侍だ」と語り、自民党総裁選での活発な政策論争の必要性を強調した。

石破氏による安倍政権批判に対しては、党内に反発もある。 これに関して石破氏は「議論をすると、『後ろから鉄砲を撃つのか』『批判するのか』と言われる。太平洋戦争のころに、何か言うと『非国民』と言われたのとなんか似ていたら嫌だなと思う」などと語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180831-00000131-jij-pol




5:ネットの反応
後ろから切るサムライw

8:ネットの反応
後ろから斬りつける太ったサムライかぁ

9:ネットの反応
はやく切腹しろ

10:ネットの反応
アンパンマンだろ

11:ネットの反応
もう必死すぎw

13:ネットの反応
頭悪そう

14:ネットの反応
待てお前ら
石破はサムライだと認めてやっていいだろ
だから潔く切腹しろ

16:ネットの反応
藩の危機に逃げ出して他の藩主に仕え
その藩主の力が弱まるとかつていた藩へと舞い戻る
そして藩主を後ろから斬りつけようとするサムライ

19:ネットの反応
ユダそのものだよ。

23:ネットの反応
芸風が野党そのもの

24:ネットの反応
正々堂々って、石破に一番相応しくない単語だろw

26:ネットの反応
>>1
そういうのは第三者に言ってもらうモノです

32:ネットの反応
あんたまんま悪代官やで

35:ネットの反応
闇討ちサムライw

39:ネットの反応
侍アピールの政治家

玉木
福山
小西
石破、、New!

納得のメンツ

51:ネットの反応
サムライのイメージが悪くなるからやめてくんない?

76:ネットの反応
主君を裏切り続ける自称サムライww
no title

82:ネットの反応
いつも人の悪口言ってるヤツは好きになれんわ
本人は悪いところ直して欲しい善意のつもりでも悪意を感じるほど言われたら嫌うしかないもん

88:ネットの反応
まあお侍さんにも色んな方がいますから

6:ネットの反応
サムライに謝れ