1: ばーど ★ 2018/04/21(土) 22:21:37.07
「国民の敵」「気持ち悪いんだよ」と罵倒された小西議員が明かす、3等空佐との全会話亀井洋志
2018.4.21 18:41 週刊朝日

「おまえは国民の敵だ!」

 防衛省の統合幕僚監部に勤務する30代の3等空佐が、野党議員に対して浴びせた罵声が物議を醸している。


【3佐の素顔はこちら】
no title

 4月16日午後8時40分頃、民進党の小西洋之参院議員は東京・永田町の参院議員会館を徒歩で出たところで、ジョギング中の3等空佐の男性と遭遇した。

 小西氏がこう語る。

「歩道上で出くわしたところで、ぱっと視線を向けられたので、私は目礼しました。その男性は走りながら、何度も私のほうを振り返ったので、そのたびに目礼しました。国会図書館前の交差点で立ち止まると『小西か?』と声を掛けられました」

 以下、小西氏の記憶をもとに事の経緯を詳述する。

「はい、小西です」と答えると、いきなり「おまえ、ちゃんと仕事しろ!」どと絡んできたというのだ。

「一般の方からもよく路上で声を掛けられ、励ましだけでなくご批判の言葉を頂くことがあります。ご批判の時は、私はいつも『信念に基づいて、国会議員として仕事をさせて頂いております。集団的自衛権の解釈変更について憲法違反であることを証明してきました』などとお伝えするようにしてきました」

 この時も小西氏はそう答えると、男性は「俺は自衛官なんだよ。おまえは国民の敵だ!」と言い放ったという。

「あなた、自衛隊員なんですか?」

 小西氏は驚きながらも話を続けた。

「憲法違反の戦争で、あなたがた自衛隊員が戦地に送られるのを阻止するために、政治生命を掛けて闘っています」

 それでも男性は威圧的な態度で「おまえ、気持ち悪いんだよ」「国民の敵だ」「国会議員に意見して何が悪い?」などと罵り続けてきた。

 3佐の発言は、自衛隊員の品位の保持や、選挙権の公使を除く政治的行為の制限などを定めた自衛隊法に違反する可能性がある。

 小西氏は「自衛隊の服務規程や法令に違反する発言ではないか」と発言の撤回を求めたが、それでも男性は発言をやめなかったという。

「発言を撤回すれば許すことも考えるが、撤回しないのなら防衛省の人事当局に通報せざるを得ない。あなたは処分を受けることになりますよ」

小西氏は男性にそう告げたが、撤回を拒否されたため、その場から豊田硬防衛事務次官に電話して「自衛官を名乗る者から国民の敵だ、などと罵られている」と伝えた。折り返し、同省の武田博史・人事教育局長から慌てた様子で電話が入る。

 男性は180センチほどの大柄な体格で、小西氏は対峙するためにも、近くで警備中の警察官を呼び寄せた。加勢の警察官も掛けつけ、所轄の麹町署からも警備課長が到着すると、ようやく男性は態度を変え始め、発言を撤回することになった。しかし、その言葉が「勉強になりました」であったため、周りの警察官たちからも失笑が漏れた。最終的には「すみません」との謝罪の言葉を口にして、その場を立ち去ったという。この間のやり取りは、およそ30分間近くに及んだ。小西氏が続ける。

「警察官は男性の名前だけ聞いて、所属を聞いていませんでした。私は当初、末端の若い自衛隊員だと思ったので不問にするつもりでした。武田人事教育局長から当日の深夜のうちに、事件があった以上は、防衛省として人物特定の調査を行うとも聞いていた。ところが、翌朝になって麹町署から統合幕僚監部の職員であることを知らされました。自衛隊を統率する部署であり、まさに南スーダン・イラク日報の隠蔽問題が問われています。このため、国民に対する責任から国会で取り上げることにしたのです」

 そして、午後には人事教育局長から、「3佐」であることも知らされた。

>>2以降に続く

https://dot.asahi.com/wa/2018042100018.html?page=1

1日1クリックで応援してね → 

他サイト最新ニュース



2: ばーど ★
>>1
「昔であれば、大本営の青年将校です。夕方に謝罪に来た河野克俊統合幕僚長に対しても、昨年の安倍総理の自衛隊明記の改憲発言について、幕僚長が『大変、有り難いこと』と違法な政治発言を行ったことも原因の一つだと指摘し、直属の部下の幹部自衛官の暴言の責任を取って、即刻辞職すべきと言い渡しました。戦前、青年将校たちが政治家に対して『国民の敵だ』と叫んでクーデター事件を起こした。だからこそ、どうあってもシビリアンコントロールを徹底させることが重要なのです」(小西氏)

▼民進党の小西洋之参院議員
no title


 この3佐は2005年に防衛大学校を卒業し、航空自衛隊を経て、現在は統合幕僚監部指揮通信システム部に所属する幹部自衛官だ。

 よりによって、南スーダンPKOの日報隠蔽問題が取り沙汰されているさなかの“不祥事”だった。

 小野寺五典防衛相は「小西議員に不快な思いをさせたのであれば申し訳ない」と語る一方で、「若い隊員なので様々な思いもある」と擁護するかのような発言もした。

 4月19日の河野統合幕僚長の会見では、3佐が小西議員に「国民の敵だ」など何を具体的に言ったのかという質問が集中した。だが、河野氏は「調査を慎重に進めているので、コメントは控えたい」などと明言を避け続けた。

 報道陣から「文民統制違反ではないか?」と指摘されると、幕僚長は平身低頭、こう釈明した。

「今回の(3佐の)行為を2.26事件や5.15事件と比較される報道もあります。そのような批判は厳粛に受け止めなければならないと思っています。しかし、いまは戦前とちがって、このような事態を自衛隊として絶対に許しませんので安心して頂きたい」

 物騒な軍国主義時代が再び、到来することはない、という防衛省の主張はどこまで信用できるのか。

「防衛省・自衛隊と旧民主党は、ギクシャクしてきた。民主党政権当時、鳩山由紀夫首相が日米首脳会談でオバマ大統領に普天間飛行場移設問題について『私を信頼してほしい』と伝えたことに対し、1等陸佐が公然と首相発言を批判。北澤俊美防衛相が注意処分にしたことがあった。この1佐は、水陸軌道団が新設された相浦駐屯地に西部方面混成団長として就任するなど栄転。注意処分はその後の経歴にまったく影響していない」(軍事ジャーナリスト)

 国会議員を面罵する隊員もいれば、面従拝復もまたお家芸か。(本誌・亀井洋志)

おわり

4: 名無しさん@1周年
政界の小栗旬

18: 名無しさん@1周年
>>4
これは小栗に対するヘイトスピーチって事で良いよな?

106: 名無しさん@1周年
>>18
ワロタ

8: 名無しさん@1周年
>>1

いつ亡命するの??

9: 名無しさん@1周年
元気があってよろしい

15: 名無しさん@1周年
「キモチワルイ国民の敵」

そのものズバリですなw
これは火病るわw

20: 名無しさん@1周年
正論だろ

24: 名無しさん@1周年
「国民の敵」
すばらしいワードですね

早く亡命しろ

25: 名無しさん@1周年
自衛官って、小学生かよ・・・・。
ネトウヨ風でもあるな。
小西マトモじゃん

30: 名無しさん@1周年
>>25
パヨク的に見ればマトモだよなw
なお一般国民から見れば違う模様

29: 名無しさん@1周年
事実じゃん

32: 名無しさん@1周年
国民の敵

やっぱり、みんなそう思ってんだろうね

34: 名無しさん@1周年
口には出さないけど皆んな同じこと思ってる

38: 名無しさん@1周年
こういうのいちいちチクるへタレはほんと最低

40: 名無しさん@1周年
言いたい事も言えないこんな世の中じゃ

43: 名無しさん@1周年
取り消せば許すと言いながら全国にばらまくスタイル

45: 名無しさん@1周年
>「発言を撤回すれば許すことも考えるが、撤回しないのなら防衛省の人事当局に通報せざるを得ない。あなたは処分を受けることになりますよ」

これを小西が告げていたのが本当ならちょっと見直す

56: 名無しさん@1周年
>>45
撤回したのに結局赦してないじゃん。

47: 名無しさん@1周年
まあ本当のことだし
処分は戒告か厳重注意くらいでいいでしょ

48: 名無しさん@1周年
気持ち悪いが自衛官が立場超えて言ったらいかんわな
それじゃ朝鮮人と変わらん土人

52: 名無しさん@1周年
いつ亡命するの?なら問題なかった

53: 名無しさん@1周年
国民の敵で気持ち悪いのが小西、正解です

49: 名無しさん@1周年
自分も好き勝手滅茶苦茶言ってるくせによ


元スレ:・「国民の敵」「気持ち悪いんだよ」と罵倒された民進・小西議員が明かす、防衛相3等空佐との全会話(30分間)