1: Ttongsulian ★ 2018/04/13(金) 07:57:32.72
韓国のバルブ課税は違反 WTO報告書、日本勝訴
産経新聞 4月13日

世界貿易機関(WTO)は12日、韓国が日本製バルブに課している反ダンピング(不当廉売)関税はWTO協定に違反するとの報告書を公表した。関税は不当として提訴した日本の主張をほぼ支持。韓国企業に及んだ損害や因果関係の説明に問題があると認め、韓国に是正を勧告した。


報告書は裁判の1審に当たる紛争処理小委員会(パネル)の判断。不服があれば60日以内に上級委員会に上訴することができる。

バルブは圧縮した空気の流れを制御する部品で、工場の製造ラインなどに使われている。韓国政府は、日本企業が不当に安い価格で輸出して韓国企業に損害を与えたと主張し、2015年8月から11.66~22.77%の追加関税を適用。日本の提訴を受け16年7月にパネルが設置された。


mono02229157-1

報告書は日本製バルブの方が韓国製よりも性能が高いとし、日本製の輸入でどれだけの損害が生じたかを韓国側が十分に分析できていないと指摘。手続きの透明性についても、欠けていたと認定した。

経済産業省によると、17年の同製品の韓国向け輸出額は約91億円。追加関税で年約7億円の負担が生じているという。

https://www.sankei.com/economy/news/180413/ecn1804130003-n1.html


↓一方の韓国報道


空気圧送信用バルブWTOの紛争で韓国が勝利
聯合ニュース(韓国語) 4-13 02:28

韓国が日本製空気圧伝送用バルブに課した反ダンピング課税関連の世界貿易機関WTO紛争で、韓国が一部手続きの争点は負けましたが、実質的な争点ではほとんどで勝利しました。

WTO紛争解決機関のパネルはダンピングによる価格効果など主要な争点に対して、日本のパネル設置要請書に不備があるとして、審理をせずに却下しました。

ただし、一部の価格効果の分析が不十分で、因果関係の立証を十分にできなかったとしながら、ダンピングによる因果関係の争点の一部は日本側の手を上げました。

空気圧伝送用バルブは自動車、一般機械などに使われる核心部品で、圧縮空気を利用して機械的運動を起こす空気圧システムの部品です。

http://www.ytn.co.kr/_ln/0104_201804130228247088

1日1クリックで応援してね → 

他サイト最新ニュース



4: 東亜のななし
また実質的勝利か!

5: Dr.( ◎ゝ◎)マソハッタソ ◆P/QIbL0yKg
実質的勝利大好きだな?

12: 東亜のななし
>>1
読んだが理解できん
誰か3行で解説してくれ!

15: 東亜のななし
>>12



22: 東亜のななし
精神的勝利法ってやつか

23: 東亜のななし
実質的勝訴なら韓国は上訴する必要ないよな
上訴でもしようものならほんとに実質勝訴したのか疑問が出てくることになるが

27: 東亜のななし
ダンピング課税が不当だと判断されてるんだから日本の勝ちでしょ

30: 東亜のななし
>>1
意味不。
負けてるのに何その実質的勝利って。

31: 東亜のななし
>>1
出ました!実質的◯◯

キム・ヨナのソチ五輪実質的金メダル
最低賃金の実質的1万ウォン達成とか

33: 東亜のななし
ダンピング課税が不当かどうかが核心だから韓国の負けだけど、意味不明な記事書いたもんだな

38: 東亜のななし
負けてるのに屁理屈をいう根性が気持ちが悪い

39: 総本家 子烏紋次郎
ありもしない独立戦争に勝った気でいるんだからwwww
このくらい普通だろw

40: 東亜のななし
こいつらいつも実質的勝利してんな

41: 東亜のななし
実質勝利www

42: 東亜のななし
こうやって解釈を捻じ曲げることでウリナラファンタジーは作られたんだろうな

45: 東亜のななし
負けてんじゃんw

48: 東亜のななし
韓国が勝った点はどこなのかさっぱり分からん
韓国人はこの記事で理解できるのか?

56: 東亜のななし
実質◯◯は韓国人の口癖
悪い癖だ

57: 東亜のななし
x 実質勝利
o 精神勝利

韓国は常にこれ。

9: 東亜のななし
南朝鮮は素直に負けを認めろw


元スレ:・【国際】日本製空気圧バルブのWTO紛争で韓国が日本に実質的勝利[04/13]