1: ダーさん@がんばらない ★ 2018/02/28(水) 13:16:41.91 I
ひと
朴壽南さん=慰安婦問題を追い続ける映画監督
毎日新聞

朴壽南(パク・スナム)さん(82)
no title

「私だったかもしれないのです」。在日朝鮮人2世の監督は、最新作「沈黙 立ち上がる慰安婦」に込めた思いを語る。

戦時中の日本で育ち、学校では天皇のために戦争に協力することを教え込まれた。そんな自分と年も近い元慰安婦が重なって見えるという。

戦後、民族差別を意識するようになった。在日朝鮮人少年死刑囚との往復書簡を1冊の本「罪と死と愛と」にまとめ、表現活動を始めた。

「歴史から消された在日の体験。それを掘り起こすのが私の仕事」

今月はあと5ページまで無料です。
残り450文字(全文680文字)
以下ソース

https://mainichi.jp/articles/20180228/ddm/008/070/102000c
 
1日1クリックで応援してね → 

他サイト最新ニュース



14: 東亜のななし
ボケてるのか

21: 東亜のななし
>私だったかもしれないのです

新たな集りのネタですね

24: 東亜のななし
ああ。変態毎日新聞か。
読んだら頭おかしくなるから読むに値しない。

25: 東亜のななし
無関係なのまで被害者になれるな
ようこんなに邪悪なこと考えるわ

32: 東亜のななし
嘘をつく在日を見るとやっぱり信用できない奴らだと再認識させられる。

35: 東亜のななし
私が旨いおもいできたかもしれないのに、悔しいニダ!・・・ですか?

41: 東亜のななし
私だったかもしれない
謝罪と賠償を

51: 東亜のななし
妄想に思いをこめる在日

52: 東亜のななし
何が何でも自分も被害者と言いたくて仕方ないんだな

日本の恩恵を散々受けといてこんなこと言えるとか本当に見下げ果てたやつらだよ

63: 東亜のななし
だったかもしれない?
はい、嘘松、解散

69: 東亜のななし
私だったかもしれない

私のような気がする

私だった!

謝罪と賠償を求めるにだ!

78: 東亜のななし
帰れよ!祖国に

81: 東亜のななし
毎日新聞は完全に居直ってるな。

83: 東亜のななし
「だったかもしれない」って、そんな仮定の話で被害者ヅラすんなよ。

112: 東亜のななし
>そんな自分と年も近い元慰安婦が重なって見えるという。

重ねるのは勝手だが、日本には関係ない。

110: 東亜のななし
嘘つき婆さんを取り上げて報道する新聞社も相当なあれだ


元スレ:・【毎日新聞】「私だったかもしれない」…在日朝鮮人2世の監督が「沈黙 立ち上がる慰安婦」に込めた思いを語る[02/28]