1:ななしさん 2018/11/13(火) 21:33:21.01

[お知らせ]最近防弾少年団に提起された問題に対するビッグヒットエンターテインメントの立場

ようこそ、ビッグヒットエンターテインメントです。

最近大ヒットエンターテイメント(以下「ビッグヒット」)の所属アーティスト防弾少年団に関連して、様々な問題が提起されています。これに対するビッグヒットの立場は次のとおりです。

1.最近提起された問題の中で、当社のビッグヒットが検討した内容は、次のとおりです

- 当社のアーティストが原子爆弾(以下「原爆」)イメージが含まれている衣装を着用した内容

- 当社のアーティストは、過去韓国マイマガジンのグラビア撮影でナチスの模様が入っている帽子を着用した内容

- 当社のアーティストが過去に参加したイベントのパフォーマンスでナチスのマークを連想させる旗を振りながら公演をしたという内容

2.上記の内容に対するビッグヒットの立場は次のとおりです。

- ビッグヒットは防弾少年団をはじめ、当社所属のすべてのアーティストたちの活動にあり、戦争や原爆などを支持しておらず、これに反対し、原爆投下で被災された方々に傷をドリル意図が全くありませんでしたし、これからもないこと明らかに明らかにします。

- ビッグヒットは防弾少年団をはじめ、当社所属のすべてのアーティストたちの活動にあり、ナチスを含むすべての全体主義、極端政治性向を帯びたすべての団体や組織を支持しておらず、これに反対し、これらの団体との連携により、過去歴史のために被害を被った方々傷をドリル意図が全くありませんでしたし、これからもないことを明らかに明らかにします。

3.ビッグヒットは、最近提起された問題に関連して、以下のようなリンゴの言葉を伝えます。

- ビッグヒットは原爆のイメージが含まれている衣装を着用に関連して、上で明らかにしたように、一体の意図がなかったし、衣装自体が原爆被害者の方々に傷をドリル目的で製作された衣装ではないことを確認しドゥェオトウムエド、当社が事前に十分な検査をず当社のアーティストが身に着けて済みにより、原爆被害者の方々に、意図せず傷を与えることはできていたことはもちろん、当社のアーティストが原爆イメージと連携している姿に不快感を感じたことがあった点について心からリンゴをいたします。

- ビッグヒットは、グラビア撮影時の過去のナチスの模様が入っている帽子を着用と関連して、上で明らかにしたように、一体の意図性がなく、当日の撮影に関連するすべての服やアクセサリーは、その報道機関から提供されたものであるにもかかわらず、当社が事前に十分な検査をず当社のアーティストが身に着けて済みにより、過去のナチスにより被災くださった方々に、意図せず傷を与えることはできていたことはもちろん、当社のアーティストがナチスのイメージと連携されている姿に不快感を感じたことがあった点について心からお詫びを申し上げます。

- しかしながら、上記事案の責任はアーティストの所属事務所として詳細なサポートをしていなかったビッグヒットにあり、当社所属アーティストは、多くの日程と現場の状況などを考慮すると、上記の問題の責任と関連がないという点を明確にに明らかにします。


本文を読む

images1:ななしさん 2018/11/13(火) 17:34:29.87
日本メディアが嫌韓あおる? K―POP巡りネガティブ報道相次ぐ
聯合ニュース 2018-11-13 16:39

【東京聯合ニュース】世界的人気を誇る韓国の男性グループ、BTS(防弾少年団)の日本テレビ出演が中止となったなか、K―POPや韓国の歌手に対する日本メディアのネガティブな報道が近ごろ相次いでおり、極右団体の嫌韓デモなどと相まって反韓・嫌韓の動きにつながるとの懸念が出ている。

読売新聞は13日、「韓国の『Kポップ』アイドルを巡り、日本の女子中高生らがツイッターなどのSNSを通じ、グッズやコンサートチケット名目で金をだまし取られる詐欺被害が相次いでいる」と報道。被害者が泣き寝入りするケースも多いとし、「韓国の詐欺グループが関与しているとみられ、韓国の警察当局は摘発を強化している」と伝えた。

被害の実例を挙げながら、韓国の警察庁によると、BTSが8月に開いたソウルのコンサートで詐欺に遭ったとするインターネット申告が8月だけで約110件に達したとも報じた。

BTSは13~14日に東京ドーム公演を開催する。

NHKは12日、米国のユダヤ系人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」が11日に声明で、BTSのメンバーがかつてナチス・ドイツの記章をあしらった帽子をかぶっていたなどとして同グループを非難し、謝罪を求めたと報じた。

同団体の主張を紹介した上で、「BTSを巡ってはメンバーの1人が原爆投下によるきのこ雲をあしらったTシャツを着ていたことが明らかになり、先週、日本のテレビ番組への出演が見送られたばかりだった」と伝えた。BTSは米音楽チャートで韓国の歌手として初めて1位を獲得するなど世界的に活躍しており、今回の一連の騒動はネット上などでも物議を醸していると付け加えた。

また、スポニチアネックスは12日、韓国人気ガールズグループTWICE(トゥワイス)のNHK紅白歌合戦出場を巡り、同局が難しい判断を迫られていると報じた。

TWICEは昨年に続き「今年も出場が確実視されていた」としながらも、10月30日に韓国大法院(最高裁)が日本企業に元徴用工への損害賠償を命じたことをきっかけに、「局内で慎重論が出始めた」と伝えた。その理由について、「NHKの番組は国民の受信料で成り立っているため、反発する国内世論を無視することができない事情がある」と説明し、「さらに今月に入り、BTSのTシャツ騒動が起こった」と付け加えた。

こうした報道を巡っては、大法院の徴用訴訟判決が日本でも論点になったためとの見方もあるが、ともすれば日本国内の世論誘導につながりかねないと懸念する声もある。

同判決が出て以降、過激な発言の先頭に立ってきた河野太郎外相は6日、判決に対し「暴挙」という度を超えた表現を用い、批判を浴びた。河野氏は9日の記者会見では、同判決などで冷え込む韓日関係と関連し、「国民の交流はしっかり続けてほしい」と述べた。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2018/11/13/0400000000AJP20181113002500882.HTML

本文を読む

images1:ななしさん 2018/11/13(火) 16:10:29.32
防弾少年団は日本に謝罪すべき?韓国ネットが猛反発
レコードチャイナ

2018年11月13日、韓国・ヘラルド経済によると、米国のユダヤ系人権団体が、韓国の人気男性アイドルグループ「防弾少年団」の衣装を問題視する声明を発表した。

米ロサンゼルスに本部を置く「サイモン・ウィーゼンタール・センター(SWC)」は11日(現地時間)、ホームページ上に掲載した声明で「防弾少年団が過去に、ナチスを象徴する帽子と原爆Tシャツを着用した」と批判した。

防弾少年団は最近、過去にメンバーの1人が原爆投下のきのこ雲と、光復節(日本による植民地支配からの解放、8月15日)を迎えた韓国国民が万歳を叫ぶ姿がプリントされたTシャツを着ていたことが波紋を呼び、日本の音楽番組への出演がキャンセルとなっていた。SWCは同Tシャツについて「長崎の原爆被害者を嘲弄(ちょうろう)している」と指摘した。また「今回のこと(Tシャツの着用)以外にも、このグループには嘲弄した過去がある」とし、防弾少年団のメンバーがナチス親衛隊の記章をあしらった帽子をかぶって写真撮影を行っていたことを明らかにした。その上で「国連の講演者として招待されたこともある同グループが、日本とナチスの被害者らに謝罪しなければならないということは言うまでもない」と訴えた。

これに対して韓国のネットユーザーからは
「被害者が加害者の日本に謝罪するなんておかしいでしょ」

「日本植民地による被害者のことは無視?」

「ユダヤ人ですら日本の歴史を知らないなんて」

「謝罪するならまずは日本から!」
など反発の声が数多く上がっている。また、今回の音楽番組への出演キャンセルを元徴用工判決に対する日本政府の報復とみるユーザーも多く、
「笑って終わらせる問題ではなくなった。韓国政府、韓国国民、世界の防弾少年団(BTS)ファンが協力して日本政府と戦うべき」

「若者の音楽まで政治に利用する日本政府。巧妙に原爆の部分だけを強調するロビー力はすごい」
などと批判する声も見られる。一方で
「原爆の写真はやり過ぎだった」

「日本で活動しているのに、なぜあんなTシャツを着た?」

「世間知らずの韓国の若者のミス。所属事務所の大人たちが冷静になって謝罪するべきだ」
と主張する声も上がるなど、波紋はさらに拡大している。(翻訳・編集/堂本)

https://www.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=661615&ph=0&d=d0058

本文を読む

0bf6bcf21:ななしさん 2018/11/13(火) 12:25:16.29
2018年11月13日08時46分 [中央日報/中央日報日本語版]

英国ロックグループQueen(クイーン)を扱った映画『ボヘミアン・ラプソディ』の人気で改めて70~80年代のポップソングが話題だ。往年に音楽を少しでも聴いたことがある中年なら、彼らに劣らずその名を世に轟かせていたスウェーデン出身の男女混成グループABBA(アバ)も忘れることができないだろう。

ABBAは単純でありながらも中毒性のあるメロディで3億7000万枚のアルバムを売った。さらにソ連公演の時には、西側の制裁でルーブル決済が難しくなると、石油採堀権をもらったという伝説があるほどだ。そのため、人気が絶頂だった1970年代末には、VOLVO(ボルボ)に次ぐスウェーデン2番目の輸出品目だった。

だが、うらやむ必要はない。韓国には防弾少年団(BTS)がいるではないか。アイドルグループが儲けてもどれくらいになるんだと軽んじてはいけない。今年、BTSの予想収入と営業利益は2300億ウォン(約230億円)と830億ウォン。

7月の日本経済新聞の調査によれば、現代車の1台当たり利益は101万ウォンであることが分かった。つまり、青年7人が現代車8万台分の輸出に匹敵する外貨を稼いだといえる。

これだけではない。とてつもない後方効果まで考えると、彼らの経済的価値をすべて語り尽くすことはできない。コアファンはBTSメンバーが練習したスタジオ、さらに昼食を食べたレストランまで見ようと韓国に来るという。一方、現代車が気に入ったからといって韓国を訪れることはない。

このようなBTSの日本のテレビ出演が前日に急遽取りやめになった。完売を記録したコンサートは予定通り開かれるというが、テレビに出ることができなければ、その人気に支障が出ることは明らかだ。
日帝強制徴用被害者に対する大法院(最高裁)の賠償判決のためだ。論争は多いが、最高司法府の判断は尊重されなければならない。

それでも、これにともなう韓日間の葛藤を放置したままにしておいてもいいという意味ではない。韓国政界はせいぜい「日本の偏狭な文化相対主義」「戦犯国家であることを全世界に広報すること」と不機嫌な声をあげるくらいだ。言ったところで何も変わらない。

そうでなくても韓国経済が枯れつつあるというのに、このような「キャッシュカウ(cash cow、収益創出源)」を放ったままにしておいてはいけない。

たとえば韓国産自動車の欧州輸出が行き詰まったとしよう。関係部署対策会議をやるといって大騷ぎするのは間違いない。BTSの日本進出に支障が生じれば、外交部ではなく経済部署が前に出て解決しなければならない理由がここにある。

慰安婦協議に続いて日帝徴用者賠償問題も、歴史だけではなく経済的次元でも扱わなければならないということだ。日本はK-POP市場の70%を占める最大市場だ。


今はBTSの放送番組が水の泡になったが、次は何がくるか分からない。このため日本側の感情を包み込むような現実的な代案を作って推進するべきだ。韓国政府と企業、そして日本企業が共に財団を作って被害者に補償しようが、ドイツ式「記憶・責任・未来財団」を作って解決しようがもたもたしている暇はない。


偶然にも、今回の大法院判決は金大中(キム・デジュン)-小渕共同宣言(1998年10月8日)が発表されてからちょうど20年後に出された。この宣言が発表されることになったのは、政治だけでなく経済的な理由も大きく作用した。

IMF(国際通貨基金)経済危機でその年の経済成長率が-5.5%を記録した状況で、日本との経済的協力を通した突破口が切実だったのだ。願い通り、日本との関係回復は韓国経済号の巡航に大きなひと押しとなった。

日本の韓国投資が1998年5億ドルから2002年14億ドルに3倍程増えたことは、両国間の協力がどれほど大切か象徴的に見せてくれる。

慰安婦合意破棄に続き強制徴用判決で、悪化するだけ悪化した日本との葛藤を解決することが、韓国経済の息の根が続く近道であることを忘れてはいけない。


https://japanese.joins.com/article/043/247043.html

本文を読む

no title1:ななしさん 2018/11/13(火) 11:11:09.31
読売新聞

 韓国の「Kポップ」アイドルを巡り、日本の女子中高生らがツイッターなどのSNSを通じ、グッズやコンサートチケット名目で金をだまし取られる詐欺被害が相次いでいる。1回あたりの被害額は数千円から数万円程度と少額のため、泣き寝入りするケースも多いという。韓国の詐欺グループが関与しているとみられ、韓国の警察当局は摘発を強化している。

 「ひと月1500円の小遣いを頑張ってためたのに」。東京都大田区の中学2年の女子生徒(14)はそう嘆いた。

 韓国の男子アイドルグループ「SEVENTEEN」の大ファンだった女子生徒は、ソウルのコンサートで限定販売された写真付きカードを入手しようとした。7月、カードを転売する「代行業者」をツイッターで見つけ、20枚入りセット2点の代金6000円を銀行口座に振り込んだが、突然連絡が取れなくなった。

 両親には被害に遭ったことを打ち明けたが、警察には届けなかったという。SNSで相談すると、日本の警察が捜査しても返金してもらうのは難しいと言われたためだ。

 「TWICE」や「BTS(防弾少年団)」などのKポップアイドルは日本でも女子中高生を中心に人気を集め、「第3次韓流ブーム」とも言われる。ソウルでのコンサートは「ソウルコン」と呼ばれ、限定グッズはファンの間で「お宝」になっているという。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20181113-OYT1T50002.html

本文を読む

857592e11:ななしさん 2018/11/13(火) 10:57:01.32
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2018/11/13 10:10

景気悪化が続く中、来年の最低賃金10.9%追加引き上げを前に、韓国の中小企業などではリストラの嵐が本格化している。

今年の7-9月期に中小企業などを退職した失業手当受給者はすでに49万人を上回っているが、これは1年前の同じ時期に比べて7.5%も多く、統計を取り始めてから最大の増加幅だ。人件費を減らさないと廃業するしかない企業がまずは熟練度の低い若い従業員から人員の整理を進めているからだ。

中小企業だけではない。LGディスプレー、大宇建設、未来アセット生命、現代カードといった大手企業も希望退職を募るやり方で人員の整理を進めている。今雇用の現場では20年前のアジア通貨危機、あるいは10年前のリーマン・ショックと同じレベルの大量失業に対する危機感が高まっている。

かつて経済副首相を務めたある政治家は「今の経済危機はこれから大量失業という形で表れてくるだろう」と警告したが、これが現実となりつつあるのだ。

雇用が減少する根本的な原因は経済の低成長だ。昨年韓国の経済成長率は3%台を記録したが、今これに急ブレーキがかかり今年は2%台の真ん中か前半にまで落ち込む見通しだ。ここ1年半の間に政府が成長よりも分配、経済の活性化よりも経済の民主化に力を入れる政策を進めたことが大きく影響しており、さらに政府は大企業の収益を半強制的に中小企業に配分する法律の制定まで進めている。

市場経済を採用する国では想像もできない事態だが、同じような状況は他にも次々と起こっている。労働者寄りで反企業的な政策によって企業や自営業者、さらに一般家庭の不安が高まり、影響で経済心理が萎縮し、これが大量リストラにつながる悪の循環が今目前に迫っているのだ。

米国や日本では韓国とは逆に人手不足が深刻な問題になっているが、これは規制を緩和し法人税を引き下げるなど政府がリーダーシップを取って成長戦略を進めてきたからだ。これに対して韓国では成長戦略のようなものは見当たらず、あるとすれば税金を取り上げる戦略ばかりだ。

影響で消え去った雇用を埋め合わせるため、今では「大学で無人の講義室の電気を消す」といったアルバイト、いわば偽の雇用ばかりが増え、これによって政府は失業率をごまかし国民を欺こうとしている。企業が新たなビジネスを積極的に行い、経済が成長すれば良質な雇用は自然に増えてくる。今の雇用悪化は経済成長を放棄し、企業を敵対視する国で現れてくる典型的なパターンだ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/11/13/2018111301256.html

本文を読む

images1:ななしさん 2018/11/13(火) 08:28:56.48
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2018年11月13日 07時02分

  「新日鉄住金が原告側と協議する意思がないということを確認し、資産の差し押さえ手続きを踏んでいく」 

  先月、強制徴用の大法院(最高裁に相当)判決の被害者(原告)側代理人が新日鉄住金に対する資産差し押さえなど法的手続きを取ることを明らかにした。原告側代理人と韓日市民団体活動家は12日午前、東京千代田区丸ノ内にある新日鉄住金本社を訪れた。 

  彼らは「大法院の判決を尊重して(賠償協議を)迅速に履行してほしい」という内容の要請書を手渡そうとした。しかし、会社側との面談は実現せず、要請書も手渡せないまま、30分後に引き返さなければならなかった。新日鉄住金側は、本社職員ではなく建物警備会社の職員を派遣し、「韓国大法院の判決は韓日請求権協定と日本政府の立場に反するもので受け入れることはできない。非常に遺憾であり、外交交渉状況を見守る」という立場を伝えた。 

  原告側代理人であるイム・ジェソン弁護士は「被告側代理人であるキムアンドジョンを通しても、何度も訪問意思を明らかにしたのに、面談そのものを拒否したことは卑怯な行動」と語った。 


  新日鉄住金が賠償判決に関連した協議に応じる意思がないと判断した原告側は、韓国内にある新日鉄住金の財産差し押さえ手続きを踏む意向を明らかにした。 

  イム弁護士は「新日鉄住金は世界的な鉄鋼会社で、韓国内の財産が相当数確認された」とし「ポスコ合弁会社であるPNRの株式30%を新日鉄住金が保有している。これに対する差し押さえ手続きを優先的に検討する」と明らかにした。 

本文を読む

1:ななしさん 2018/11/12(月) 22:11:38.07
방탄소년단‏認証済みアカウント @BTS_twt 11月11日

no title

no title

https://twitter.com/BTS_twt/status/1061520980596613120


左側=
韓国のユンドンジュ詩人記念館を歩くBTSリーダー
右側=韓国のユンドンジュ詩人記念館
no title

no title


以下、wikiより

尹 東柱(ユン・ドンジュ)
京城(現ソウル)の延禧専門学校の文科で朝鮮語を学んで卒業後の1941年に、東京に留学中に一緒に専門学校の時の友人と現地の独立運動に対する治安維持法違反で逮捕され 懲役2年の判決を受け服役中に死亡した。

死因が不明であることため、日本の生体実験で殺されたと韓国では信じられて殉国者として高い評価を受けており、韓国で映画化もされている。

本文を読む

このページのトップヘ