1:話題のニュース 2018/09/19(水) 00:58:42.62
東京=聯合ニュース(韓国語)

日本のインターネット右翼の嫌韓発言に対立して戦ってきた日本市民団体が、『ソンプル(善良コメント)』運動を行う韓国団体が与える『インターネット平和賞』の最初の受賞者となった。

ソンプル財団ソンプル運動本部(理事長=ミン・ビョンチョル)は18日、日本の神奈川県 川崎市で記者会見をき、日本の人権市民団体『ヘイトスピーチを許さない・かわさき市民ネットワーク(実践部門)』と、日本のサイバー倫理伝道師である小木曽健氏(45歳=教育部門)を第1回『ソンプル・インターネット平和賞』の受賞者に選定したと明らかにした。

ソンプル運動本部は来月11日、漢陽(ハンヤン)大学校・HIT大講堂で授賞式を開き、賞状とメダル、賞金を授与する。

採用ポータルサービス企業のスカウトが後援するこの賞は、キム・ジョンリャン国際人権擁護韓国連盟理事長、1985年のノーベル平和賞受賞団体である核戦争防止国際医師会議(IPPNW)のティルマン・ラフ共同代表などが審査委員として受賞者を選定した。

▽ヘイトスピーチを許さない『かわさき市民ネットワーク』の関田寛雄会長(90歳=前列左から2番目)がペ・ジュンモ(チョング社理事長)、ミン・ビョンチョル(ソンプル財団ソンプル運動本部)、ミン・ビョンド(スカウト会長)と記念撮影をしている。
AKR20180918154200073_01_i_20180918200841254


本文を読む

1:話題のニュース 2018/09/18(火) 14:27:03.78
・サムソンGalaxy Note 9、米国人女性のバッグの中で爆発
2018年09月18日 04:02 スプートニク日本

米国人のダイアナ・チュンさんは、サムスンのGalaxy Note 9がバッグの中で引火したとして、サムスンを相手取り訴訟を起こした。ニューヨーク・ポスト紙が報じた。

報道によると、Galaxy Note 9が爆発したのは9月3日。チュンさんが米ロングアイランドでエレベーターに乗っていた時、Galaxy Note 9が熱くなり、バッグに入れた。その後、空気が抜けるような音が聞こえ、バッグから煙が出ているのに気付いた。チュンさんはGalaxy Note 9の入ったバッグを床に放り投げた。チュンさんはエレベーターで建物のロビーへ降りる間に、Galaxy Note 9の火を消すことができたという。

チュンさんは、Galaxy Note 9が「バッグに入っていたものをすべてダメにした」と語っている。チュンさんは、損害賠償と、Galaxy Note 9の販売停止を求めている。

なおサムスンは「Galaxy Note 9に関するこのような出来事の報告は受けておらず、現在確認している」と発表した。

(サムソンGalaxy Note 9)
no title

・TOO HOT TO HANDLE Woman sues Samsung after Galaxy Note 9 ‘burst into flames’ inside her purse – despite CEO promise that phone WOULDN’T explode
https://www.thesun.co.uk/tech/7275859/samsung-galaxy-note-9-fire-explode-burn-smoke-lawsuit/

https://sptnkne.ws/j8ty

本文を読む

1:話題のニュース 2018/09/16(日) 15:48:15.60
韓国国民年金公団、日本の戦犯企業に5年間で5兆ウォン以上投資
9/16(日) 13:22配信 中央日報

国民年金公団が日本の戦犯企業にこの5年間に5兆ウォン(約5000億円)以上投資してきたという主張が提起された。

国会保健福祉委員会所属の金承禧(キム・スンヒ)議員(自由韓国党)は16日、国民年金公団から提出された「国民年金の対日抗争期強制動員日本企業投資現況資料」を通じてこのように明らかにした。金議員は資料を提示し、現行法上戦犯企業投資を制限する法的根拠を設けなければならないと指摘した。

金議員によると、国民年金の戦犯企業投資現況は2013年が6008億ウォン、2014年が7667億ウォン、2015年が9315億ウォン、2016年が1兆1943億ウォン、2017年が1兆5551億ウォンなど毎年増加している。投資企業数も2013年の51社から2014年が74社、2015年が77社、2016年が71社、2017年が75社と推移した。

国民年金が投資した戦犯企業には別名「軍艦島」と呼ばれる端島に10万人以上の韓国人を強制動員したとされる三菱も含まれた。

だが国民感情に反する戦犯企業投資にもかかわらず、投資比損失を受けた企業は毎年発生した。投資企業比の損害発生企業の割合は2013年が31.4%、2014年が45.9%、2015年が55.8%、2016年が38.0%、2017年が17.3%となった。

国会保健福祉委員会の国民年金法改正案検討報告書を見ると、2013~2016年に日本の株式市場で戦犯企業が占める割合は平均20%を上回ると金議員は伝えた。

金議員は「日本の株式市場が国際市場で占める割合は7.8%に達し、国民年金の収益性のために投資が避けられない側面がある」としながらも、「戦犯企業に対する国民感情をまず考慮して投資現況を透明に公開する一方、投資を減らしていく制度的装置を用意しなければならない」との考えを明らかにした。

本文を読む

index1:話題のニュース 2018/09/18(火) 22:45:28.55
中国もアメリカへの報復措置発動へ
2018年9月18日 22時40分 NHK

アメリカのトランプ政権が、中国からの2000億ドル規模の輸入品に関税を上乗せする、これまでで最大の制裁措置を今月24日から発動すると発表したのに対して、中国政府もさきほど同じ日に、アメリカからの600億ドル規模の輸入品に関税を課す報復措置を実施すると発表しました。


トランプ大統領は、中国が報復措置をとるなら、中国からのすべての輸入品に関税を上乗せする方針を示しており、米中の貿易をめぐる制裁の応酬は一段とエスカレートし、全面的な対立に発展しそうです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180918/k10011635151000.html

本文を読む

1:話題のニュース 2018/09/18(火) 20:33:36.15
文大統領「民族の心は一つ」 芳名録に記入=南北首脳会談

【平壌(共同取材団)、ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は18日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)との会談会場である平壌の朝鮮労働党本部庁舎に到着し、芳名録に「平和と繁栄へ 民族の心は一つ」と記すとともに、「大韓民国大統領文在寅」と署名した。

 首脳会談に先立ち、金委員長は本部庁舎入り口で文大統領を出迎え、文大統領が車両から降りると握手を交わし、会談会場に案内した。

 文大統領が芳名録に記入する間、金委員長と金委員長の妹の金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長が署名を見守った。文大統領が署名を終えた後、両首脳は会談会場に移動し、会談を開始した。

3306505_high

 会談は午後3時45分に始まり、5時45分に終了した。会談には韓国側から徐薫(ソ・フン)国家情報院長、鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長が、北朝鮮側から金与正氏、金英哲(キム・ヨンチョル)党副委員長が同席した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/09/18/2018091803435.html

本文を読む

index1:話題のニュース 2018/09/18(火) 11:10:25.84
「韓国起源でないなら国内のソメイヨシノを全て殲滅せよ」(韓国人専門家)
blogos

韓国ではそもそも桜を愛でる文化は存在していませんでした、古い文献でも、桜を楽しんだ例は存在せず、過去の詩や絵にも見られません。

その代わり中国の文化的影響のもと、梅、ツツジ、桃をはるかに強く愛し、詩と絵で礼賛し、また飲食品にも入れて楽しんだことが記録されています。

韓国の人々が「日帝強占期」と呼んでいる日本統治時代に大量に植えられたソメイヨシノは、日帝の象徴として戦後ほとんど伐採されてしまいます。

ところが、そのソメイヨシノが韓国の済州(チェジュ)島に自生する桜・ワンボンナム(王桜)が起源であるとの説が韓国で台頭します。

ソメイヨシノ韓国起源説については、以下の読売新聞記事がくわしいです。
「ソメイヨシノ」はどこからやって来たのか
https://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20170317-OYT8T50014.html?page_no=1
そこで韓国ではここ20年の間に、韓国中で大量のソメイヨシノが植えられ、桜まつりが各地で開催されるようになります。ソウルのサクラ祭り開催を伝える中央日報記事です。
10日からソウル・汝矣島でサクラ祭り開催
https://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=198551&servcode=400&sectcode=400
さて韓国の科学者グループは済州に自生する王桜(ワンボンナム)のゲノムを完全に解読いたします。王桜(ワンボンナム)とソメイヨシノをゲノムレベルで解析し、ソメイヨシノ韓国起源説を科学的に証明するのが目的でした。その結果、ゲノム分析を通じて日本のソメイヨシノと済州の「ワンボンナム(王桜)」は全く異なる種であることが確認されたのであります。

このソメイヨシノ韓国起源説が科学的に完全否定されてしまったというショッキングなニュースはすぐに韓国メディアで速報されます。
済州か日本か…ソメイヨシノ起源めぐる110年論争に終止符
https://japanese.joins.com/article/129/245129.html?servcode=400&sectcode=400
この記事の中で韓国メディアらしいなあと興味深い2点をご紹介。

一点はなぜか韓国の科学力が「世界的でも初」めての到達点に達し「世界最高水準」であると、あまり関係の無い「韓国が世界一自慢」(苦笑)がまざります。国立樹木園のチャン・ゲソン氏は「野生樹木のゲノムを完全に解読したのは世界的でも初めて。国内植物ゲノム解読と情報分析能力が世界最高水準であることを見せている」と評価した。

そしてもう一点は、韓国「起源」ではなかったことが証明された韓国中に植えられてしまった何十万本ものソメイヨシノの将来です。

韓国の専門家は韓国内のすべてソメイヨシノは伐採せよと訴えます。

北東アジア生物多様性研究所のヒョン・ジンオ所長は「韓国国内に庭園樹や街路樹として普及した王桜の大半は済州の王桜でなく日本のソメイヨシノである可能性がある」とし「日本のソメイヨシノを済州の王桜に変えていかなければいけない」と指摘した。


いや、すごいです。こうして韓国のソメイヨシノは2度目の殲滅危機を迎えているのであります。ふう。

記事全文
http://blogos.com/article/325561/

本文を読む

1:話題のニュース 2018/09/18(火) 09:05:12.19
男性はね殺害した疑いで逮捕 車載カメラに直前映像
テレ朝 [2018/09/18 05:57]

東京・六本木で、タクシー運転手の男がハイヤーの運転手の男性をはねて殺害したとされる事件で、ドライブレコーダーに事件直前の交通トラブルの様子が映っていたことが分かりました。

殺害された岡田進さん(45)が運転するハイヤーのドライブレコーダーの映像では、狭い道で1台のタクシーとすれ違えず、ハイヤーから降りた岡田さんが歩道によけるよう促す様子が映されています。

タクシー運転手の韓国籍の南康弘容疑者(69)は15日、港区六本木で進路を巡って口論になった岡田さんをはねて殺害した疑いで送検されました。

「被害者が罵声を浴びせてきた。自分は冷静に対応した」「体が半分、車外に出たまま右足でブレーキペダルを3回踏んだが、車が止まらなかった」と容疑を否認しています。

bandicam 2018-09-18 13-53-38-729

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000136418.html
本文を読む

1:話題のニュース 2018/09/18(火) 03:00:48.34
順天=news1(韓国語)

大学の授業中、慰安婦ハルモニを侮辱する発言をした順天(スンチョン)大学校の教授が、懲役刑を宣告されて法廷拘束された。


光州(クァンジュ)地方法院(地方裁判所)順天支院は17日、慰安婦ハルモニの名誉を毀損した容疑で非拘束起訴された順天大学校のA教授に対し、先月23日に懲役6か月を宣告して法廷拘束したと明らかにした。

裁判部は、「被告は大学教授として高齢の被害者を侮辱し、回復し難い傷を与えた」とし、「にもかかわらず自分の誤りについて反省せず、責任を回避するばかりで相応しい処罰が必要である」と量刑理由を説明した。

A教授は1審の裁判を不服とし、すぐさま控訴した。

A教授は昨年の4月26日、順天大学校の講義室で日本軍『慰安婦』被害者たちが日本軍によって強制動員されにもかかわらず、冒涜する虚偽の事実を語って被害者の名誉を毀損した容疑を受けている。

A教授は講義中に、「私が思うには、ハルモニたちは実際には十分理解して行った。OK? 完全にそこへ全く知らずに慰安婦として行ったという事はないだろう」と話した事が明らかになった。


順天大学校は昨年10月12日、慰安婦冒涜発言で物議を醸したA教授を罷免した。

https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=421&aid=0003594571

本文を読む

1:話題のニュース 2018/09/18(火) 09:03:42.05
【取材日記】日本のための剣道ではない
中央日報/中央日報日本語版

16日に仁川(インチョン)南洞体育館で幕を下ろした第17回世界剣道選手権は、1988年以来30年ぶりに韓国で開催された世界の剣道祝祭だった。世界56カ国から約1200人の剣客と関係者が韓国を訪れた。国際大会にふさわしく観客席は各大陸から集まった剣道ファンで埋まった。選手がレベルの高い技術を見せるたびに観客席からはさまざまな言語で歓声が上がった。

最も注目を集める男子団体の決勝戦は永遠のライバル、韓国-日本戦となった。関心は大きかったが、試合が進行される間、観客席の雰囲気は良くなかった。各5人ずつの剣客が激しい勝負をする間、観客席の一部で始まったブーイングが徐々に強まり、ついに会場全体に広がった。ファンのブーイングは選手ではなく3人の審判に向かった。

▽16日に仁川で行われた世界剣道選手権男子団体決勝の韓国-日本戦。(写真=大韓剣道会)
no title

日本が接戦の末2-1で勝利し、大会4連覇を果たしたが、歓呼と拍手はなかった。この日、韓国の先鋒パク・ビョンフンと中堅イ・ガンホが相手選手の頭部を正確に攻撃したが、得点を意味する審判陣の旗は上がらなかった。最後に出場した主将チョ・ジンヨンが個人戦優勝の安藤翔の頭部を手首を打撃しても得点が認められなかった。韓国代表チームのパク・ギョンオク監督は「試合後、親しい日本の記者が『恥ずかしくて申し訳ないという言葉しか出ない』と言って頭を下げた」と伝えた。


1970年に最初の世界選手権が開催された後、判定をめぐる問題は毎回繰り返されている。専門家らは「最近は韓国・日本エリート選手の競技力の差は事実上なくなった」と話すが、国際大会の成績は違う。歴代男子・女子個人戦と団体戦を合わせて日本が優勝を逃したのは2006年に台湾で開催された男子団体戦(3位)が唯一だ。

日本剣道界が首脳部を掌握した国際剣道連盟(FIK)は判定の改革に消極的だ。ビデオ判定の導入を要求する声は黙殺されている。「剣道の大衆化のためにオリンピック(五輪)正式種目入りに挑戦しよう」という加盟国の要請も同じだ。韓国剣道がFIKにとって厄介に存在に成長したのが判定の不利益につながるという分析もある。韓国は日本の牙城を脅かす実力を備えただけでなく、剣道の英語の発音を日本語式の「KENDO」の代わりに「KUMDO」と表記する。

「相手よりもまず自分自身に勝つ」というのが剣道の精神だ。いつまで小さな既得権に満足しながら「井の中の蛙」として生きていくのか日本に問いたい。


ソン・ジフン/スポーツチーム記者

https://japanese.joins.com/article/243/245243.html 本文を読む

このページのトップヘ