index1: LingLing ★2018/04/19(木) 09:55:36.84
■「日本文化」を象徴する3つの元祖が韓国だって? 
ディスパッチ(韓国語)

日本は、全世界的に自国の文化を広報するため、沢山の投資をすることで有名です。韓国が元祖だけど、韓国の人々すら日本だと思っているものがあります。

1.桜
 
日帝強占期に日本の学者たちは、王桜の原産地は済州島と言ったが、解放後、急に日本産と話を変え始めました。

2.フェ(刺身)
 
日本のサシミは、世界的な食品標準として発展して、全世界のどこに行っても簡単に接することができます。

フェ(※膾)という漢字自体が中国古代で生まれて、我が国でも、高麗中期の時の記録を見ると、センソンフェ(生鮮膾)を主題に詩を書いたといいます。

壬辰倭乱以降に日本でサシミが本格的に登場したから、韓国でフェが先に始まったのです。

3.着物

着物は百済衣服にその根があるといいます。

既に、様々な資料によって、日本が百済の多くの物を吸収したということは、よく知られた事実です。

<この投稿文は提携会社の「LASS」のコンテンツです。本誌編集意向とは無関係です。>

ソース ディスパッチ(韓国語)
https://www.dispatch.co.kr/1255385
 

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

8e0efa091: 動物園φ ★2018/04/19(木) 09:26:04.72
連載:社説
(社説)自衛官の暴言 文民統制からの逸脱だ

2018年4月19日05時00分

 現職の幹部自衛官が、国民の代表である国会議員に対して「お前は国民の敵だ」と罵倒を繰り返す。およそ考えられない異常事態である。


 暴言を吐いたのは、防衛省統合幕僚監部指揮通信システム部に所属する30代の3等空佐。東京・永田町の国会近くの路上で16日夜、ジョギング中に遭遇した民進党の小西洋之参院議員を、自衛隊員であることを告げたうえで「国民の敵」「(国会での)言動が気持ち悪い」などと執拗(しつよう)にののしったという。

 政治が軍事に優越するシビリアンコントロール(文民統制)の原則からの逸脱は明らかだ。

 「国民の敵」というレッテル貼りは、戦前、国策に非協力的と見なされた者が「非国民」と指弾されたことを連想させる。それは平和憲法の下、災害派遣などを通して地道に積み重ねてきた自衛隊への国民の信頼を裏切る言動でもある。事態を重く見た制服組トップの河野克俊統合幕僚長が直ちに、小西氏に直接謝罪したのは当然だ。

 自衛隊員の政治的行為の制限や、品位の保持を定めた自衛隊法に違反していると言わざるを得ない。3等空佐といえば、一線の部隊の指揮をとれる中堅幹部だ。そんな立場の者が、なぜ、こんな言動に出たのか、事実関係の徹底的な調査と厳正な処分を求める。

 小西氏は国会で、安倍政権が進めた安全保障関連法に強く反対し、南スーダンやイラクの日報問題でも、政府批判の急先鋒(きゅうせんぽう)だった。矢面に立たされる防衛省・自衛隊の中に、野党議員やメディアに対する不満が鬱屈(うっくつ)してはいないか。そうした背景も調べる必要がある。

 小野寺防衛相は「小西議員に不快な思いをさせたことに関しては、申し訳ないという気持ちだ」と語るだけだった。文民統制という民主主義の根幹にかかわる重大事という認識が欠けているのではないか。再発防止に向けた幹部教育の見直しなどに指導力を発揮すべきだ。

 近年、世論の分断が広がり、ネット上には「非国民」「売国奴」といった言葉が行き交う。昨夏の都議選で、自らに抗議する人々を「こんな人たち」と切り捨てた安倍首相の発言も思い起こされる。政治や言論の荒廃が、自衛隊内にも影響しつつあるとしたら見過ごせない。


 国会議員の背後には多くの国民がいる。そこには様々な考え方があり、丁寧に議論を重ねることで結論に導く――。

 「国民の敵」という暴言からは、そんな民主主義の基本への理解が感じられない。

https://www.asahi.com/articles/DA3S13457456.html?ref=editorial_backnumber

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 動物園φ ★ 2018/04/18(水) 16:10:03.67
なぜ安倍首相と昭恵夫人の行動は私たちをイライラさせるのか?=三宅雪子
2018年4月17日

index

安倍首相と昭恵夫人、両名に問題があるとしか言いようがありません。
「首相案件」で騒がれている最中の会食相手選びや秘書官のヤジなど、話題が絶えません。(『三宅雪子の「こわいものしらず」』三宅雪子)

批判を受け止められない安倍首相と、悪意のなさが問題の昭恵夫人
善意の怪物

安倍昭恵さんがモリカケで渦中の人になってから、1年余り。モリカケ以前は家庭内野党とご自身はアピールしていました。そのため、期待をされていた時期もあります。

その流れで、2016年参議院選挙後の三宅洋平さんとの接近や交流もあったわけです。選挙での敗北の後のこの出会いは、結果的に洋平さんのプラスにはならなかったように思います。利用されたという人もいますが、昭恵さんにそういう意図はなかったようには思えます。悪意でないから困ってしまうんですよね。そのため善意の怪物と言われるわけです。

あの件ではっきりしたのは、電話の取次ぎくらいはしてもらえるのかもしれませんが、安倍総理に決まったことを翻意させたり、政策の影響を与えることは難しいということですね。よく考えれば、それができてしまったら、逆に問題ではないかと思いませんか?

昭恵さんには数回ですがお目にかかったことがあります。お目にかかったというよりお見かけした程度でしょうか?

私が所属していたチャリティ団体の催しものの場です。背が高く明るく元気で社交的な方という印象です。私は最年少の役員、なぜか昭恵さんは一会員でした。そのチャリティ団体の仕事はかなりの激務で他との兼務は不可能でしたから、やってみたいことがたくさんある昭恵さんからしたらお断りだったのかもしれません。高村副総裁の奥様が会長でした。

昭恵さんの「軽さ」が問題を引き起こす

第一次安倍政権以降、昭恵さんが大人しくしていたかというとそうではありません。現在の片りんはすでにありました。

例えば、チベット仏教の最高指導者、ダライ・ラマ14世との面会(2008年)などですね。日中関係はデリケートな問題をはらんでいましたので、その行動が正しいかどうか別として、ハラハラした覚えはあります。日本がチベットの人権問題に関心を寄せているメッセ─ジになってよかったという声もありました。

昭恵さんは、安倍さんが最初の総理を退いたあと、大学に通ったり、色々な経験をして自分の意思をそれまでより前面に出すことが増えていったように感じます。特に大麻、市民運動、スピリチュアルという方向へ興味を持ったようでした。市民活動はともかく賛否が分かれる大麻はどうなんでしょう。昭恵さんと親しいとされていた2人がその所持などで逮捕されています。

有名な「アベ政治を許さない」の紙を掲げた方々と笑っての記念撮影は、政権に批判的な勢力にも寛大な人だと微笑ましく見るかどうか感想が分かれるところです。

非常に軽い、私はそういう感想を抱きました。一部は、その「軽さ」が引き起こしたともいえる今回の問題。本人はあくまでも「私かわいそう」のスタンスであり、講演で涙をこぼしたりの姿に「泣きたいのはこっちだよ」と言いたくなります。


http://www.mag2.com/p/money/430928
 

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [MX] 2018/04/18(水) 22:29:25.19
朝日新聞、セクハラを口封じか 胸わしづかみにされるも先輩から「我慢しろ」…元女性記者が衝撃告白
2018年4月18日 17時1分 ZAKZAK(夕刊フジ)

元朝日新聞の女性記者が、17日放送のフジテレビ系「バイキング」に生出演し、新人時代に取材相手からセクハラ被害に遭い、会社の先輩に相談したものの、「我慢しろ」と言われたと衝撃告白した。財務省の福田淳一事務次官(58)のセクハラ疑惑を厳しく追及している朝日新聞だが、自社の女性記者には「セクハラ被害の口封じ」を強いていたのではないのか。

DbE6jhGU0AAF1AL

バイキングでは同日、福田次官のセクハラ発言疑惑について、取り上げていた。「女性記者とセクハラ」の実態を知るという、元朝日新聞の女性記者Xさんが登場した。

Xさんは、自身の新人時代の体験として、
「取材相手に突然胸をわしづかみにされ、社に戻って男性の先輩に相談したところ、『これくらい我慢しろ』といわれてしまった」
「(当時)その場ではショックで何も言えない。とても受け止められなかった」
「私の場合は、ほかの会社の先輩記者に相談して解決を図っていった」
などと、実名で告白した。

朝日新聞は17日の社説「財務次官問題 混乱は深まるばかりだ」で、福田氏のセクハラ疑惑を取り上げ、財務省について「本当に事態を解明する意欲があるのか。相手方の保護をどう考えているのか。ここでも一般常識との溝が際立つ」と痛烈に批判した。

だが、Xさんの告白が事実ならば、朝日新聞(の先輩)は、実態を解明する意欲もなく、相手方の保護も考えず、Xさんのセクハラ被害について「沈黙を強要=口封じ」した疑いが浮上する。まさに、「一般常識との溝が際立つ」のではないか。


夕刊フジでは同日、
(1)Xさんは就業していたのか
(2)先輩社員の「これくらい我慢しろ」との発言は、セクハラ行為への口封じではないのか
(3)セクハラ被害の見過ごしは御社で常態化しているのか-
などの質問状を朝日新聞に送った。

朝日新聞広報部は、Xさんの9年間の在籍を認めたうえで、
「お問い合わせいただいた番組中のご発言については詳細を把握しておらず、コメントいたしかねます」
「なお、弊社は『セクシュアル・ハラスメントの防止に関する規定』を定めており、従業員から被害の申し出に対しては、会社として適切に対処しております」
と回答した。

http://news.livedoor.com/article/detail/14596840/

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 動物園φ ★2018/04/18(水) 20:52:38.37
小西ひろゆき (参議院議員)認証済みアカウント @konishihiroyuki
「国民の敵だ」暴言は3等空佐…路上で小西氏に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180417-00050091-yom-pol
三等空佐はかつての日本軍では少佐の地位にある青年将校だ。
暴言の相手が私でなくどの国会議員でも、この事件の責任を取り
小野寺大臣と河野統合幕僚長が即刻辞職しない限り、将来日本に自衛隊によるクーデターが起きるだろう。


https://twitter.com/konishihiroyuki/status/986203448839307265

Img7220_400x400

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

index1: 動物園φ ★ 2018/04/18(水) 19:22:12.78
新潟県の米山知事辞任、出会い系サイトで若い女性を買春か?→お左翼様「安倍の陰謀!安倍が辞めろ!」
ksl-live

新潟県の米山隆一知事が辞任の意向を固めた。

17日のフジテレビ「特ダネ」に出演した共同通信の柿崎明二氏は、周辺に聞いた話と前置きしたうえで「出会い系サイトを利用して相手にお金を払っていた。かなり若い女性だったと聞いている。知事就任後も複数回に渡って行っていた。」と語った。未成年とは断言していないが買春の疑いもあるようだ。

柿崎氏によると、木曜日の週刊誌発売の直前ではなく月曜日に関係者と辞任の意向を固めているのは異例とのこと。これは、余程まずい案件だということだろう。

本当に若い女性を買春していたのなら支持者も擁護できないはずだ。

が、しかし、お左翼様だけは米山知事の味方である。また、あの憎き安倍晋三が仕組んだのだ!とか。ヨネさんは悪くないと・・・


全知全能!安倍晋三の能力

ざっと検索して出てきた方々です。

■「安倍晋三の逆恨みで刺される」
数学 M @rappresagliamth
女性問題的なアホをかました全国の政界有名人(?)は、安倍晋三の逆恨みによって刺されるかもよ^_^
下劣が首相ってのが、不運だったな。

「官邸の罠にはめられたらしい」
路傍の蕗 「自由党支持」 @ksmkwd
官邸の気に入らない政治家のスキャンダルを文春が報道して失脚を図る。安倍官邸の罠にはめられた米山知事どうも罠にはめられたらしい。<辞任確定もしていないのにTBSが報道>女性問題で辞任を固めたと周辺に語ったと勝手にTBSが報道している。

「モリカケ隠し、美人局でしょ?」(女性の人権無視)
クルミ David Bowie チョコ (@asaokirenight)
モリカケを隠したい、詩織さん事件を隠したい、そのためなら何でもするんだな。米山さんの件とか美人局でしょ、ムラか安倍ちゃんの臭いがするわ。 米山さん辞めなくていいよ!

「落選した人は安倍政権の言いなりだった。陰謀だ。」
人の名前覚えられないマン @akira_macaron
泉田知事が命を狙われたりしたから泣く泣く知事選を降りて米山知事に意思を継いでもらったのに……これも政府だか知事選落選した人(興味無さすぎて名前忘れた)の陰謀だと思ってしまう( ・??・? )だって落選した人って安倍政権の言いなりみたいな人じゃなかったっけ?その人になるの嫌だよ私

http://ksl-live.com/blog15150

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: LingLing ★2018/04/18(水) 17:57:13.00 I
"日本No韓国Yes?"…桜の木品種に隠された真実
ディスパッチ(韓国語)

毎年4月には、韓国と日本をはじめ米国とカナダでも桜祭りが開かれます。ところで、よく桜が日本の国花とも考えられていますが。本当は、この桜は日本の花ではないと言います。どんな理由からでしょうか。

 
全世界で韓国と日本の桜祭りのみならず、有名どころでは北米大陸にもあります。まさに、米国ワシントンDCで開かれる桜祭りのことです。ところが、このワシントンにある桜は、かつて日本が贈ってくれたものです。1910年、米国ワシントンDCに桜の木2000本を贈ったということです。
 
ところが、船に乗って向かう途中で、木が病に冒され全部死んでしまいました。2年後の1912年、再び6000本をプレゼントして、その中の3000本がワシントンDCに植えられたそうです。
 
ところで、このワシントンDCに植えられた桜が、日本から持ち込まれたのではなく、済州島から持ち込まれたのだといいます。1997年に亡くなった米国の歴史学者、ジョン・カーター・コベル博士は、「当時、桜の木2000本がみんな死んで、後に、済州島から盗んでプレゼントしたのだ」と話したのです。

現在、日本と韓国、米国に咲いているほとんどの桜は、日本で改良して作った品種のこの「ソメイヨシノ」です。1932年、日本の生物学者である小泉源一は、論文を通じて、この「ソメイヨシノ」桜の原産地が韓国の済州島と話をします。しかし、1962年に竹中という学者は、再び日本品種のみから改良して作ったと主張しました。果たして真実は何なのでしょうか。
 
まず、桜の花そのものの原産地は韓国、日本、中国でもありません。現在、インドから日本までアジアのほぼ全域に桜があり、全世界的に品種だけで600種類を超えます。問題は、全世界の人々が日本と言えば思い出すことが、まさにこういった桜祭りのような風景です。こうして、この桜のおかげで日本は、イメージで良い影響を与えているのです。
 
ところが、本当の問題は、現在、ワシントンDCと日本、そして日帝強占期からほぼ韓半島全域に植えられたこの桜は、日本が作ったソメイヨシノです。つまり、この日本で改良したソメイヨシノの元祖がどこなのか問いただすということです。
 
ところで、このソメイヨシノが、現在済州島にある王桜と日本のエドヒガンという桜の木を合わせて作り出した品種ということです。つまり、100%の日本の血が流れる桜ではないということです。
 
no title

そのため、韓国ニュースでも毎年4月になると、桜は元々は済州島の王桜が元祖だが、日本が盗んで行って、今の品種を作ったと報道することがあります。
 
様々な研究を重ねた結果、ソメイヨシノはまだ明確な答えが2018年現在でも出ていません。それなら、なぜソメイヨシノも元祖を問い詰めるのでしょうか。それは、国際政治で重要なのはハードパワーだけでなく、ソフトパワー(文化、国家イメージ)も重要のためでしょうね。

<映像出所=ヒョ・キシム、YouTube><この投稿文は提携会社「イシューノート」のコンテンツです。本誌編集意向とは無関係です。>

https://www.dispatch.co.kr/1249072
 

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

1: 名無しさん@涙目です。(岐阜県) [DE] 2018/04/18(水) 16:12:18.68
女子大生が告白 新潟県知事・米山氏「買春」辞任へ
「週刊文春」編集部

米山隆一新潟県知事(50)が出会い系サイトを利用し、複数の女性といわゆる援助交際の関係にあったことがわかった。


「週刊文春」の取材に対し、女性の1人・A子さん(22)は、米山氏から1回あたり3万円を受け取っていたことを証言。月に一度ほど会う関係だったことを明かした。女性は名門私立大学の学生だった。

「彼とは出会い系サイト『ハッピーメール』を通じて知り合いました。もちろん、最初からお互い援助交際が目的。彼はお金を持っていそうな雰囲気だったし、『こういうこと(援助交際)に慣れているんだろうな』と感じました」(A子さん)

米山氏は「週刊文春」の取材に対し、A子さんも含めた複数の女性との援助交際について、事実関係を認めた。

4月17日(火)に開いた緊急記者会見で、米山氏は自身の女性問題に関連して週刊誌から取材を受けたことを明かしていた。その上で、進退については「まだ結論は出ていない」とし、「1日、2日、時間を与えてほしい」と述べていた。4月18日(水)の夕方18時に再び会見を開き、辞職を発表するとみられる。

相手女性の告白や援助交際の実態など、詳細な経緯は4月19日(木)発売の「週刊文春」で報じる。また「週刊文春デジタル」では、約6分にわたる米山氏への直撃取材の模様を収めた《完全版》動画を同日朝5時に公開する。

s-bandicam 2018-04-18 17-18-19-394

s-bandicam 2018-04-18 17-18-35-359

s-bandicam 2018-04-18 17-19-06-685

s-bandicam 2018-04-18 17-26-16-868

http://bunshun.jp/articles/-/7064

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む

bandicam 2014-10-26 10-02-18-7371: 荒波φ ★ 2018/04/18(水) 11:12:56.31
2018/04/18 10:59  朝鮮日報

怒りを抑えられずに突然、怒声や罵声(ばせい)を浴びせる「間欠性爆発性障害(別名:憤怒調節障害)」の患者が韓国で約6000人に達することが分かった。

広告代理店社員にコップの水をかけたとして非難を浴びている「ナッツ姫の妹」大韓航空の趙顕ミン(チョ・ヒョンミン)専務(34)もこの間欠性爆発性障害の可能性があると専門家は言う。


健康保険審査評価院が17日に発表した医療ビッグデータの分析結果によると、習慣および衝動の障害の1つである間欠性爆発性障害で診療を受けた人は2017年に5986人いたことが分かった。

15年は5390人、16年は5920人で、毎年増加傾向にある。性別では、男性が全体の83%(4939人)で女性よりも多かった。年齢別では20代が29%、30代が20%、10代が19%など、若年層で多かった。40代は12%、50代は8%だった。

専門家は「年を取れば取るほどストレスなどの外部刺激に鈍くなるためだ」と話している。

間欠性爆発性障害とは、ある行動をしたいという刺激を調節できずに衝動的な行動に出る一種の精神疾患だ。脳の交感神経がうまく調節されずに理性をもって状況を判断できなくなるもので、症状がひどくなると事故を起こしたり、犯罪をしたりすることもある。

障害の原因としてはストレス、アルコール依存症、前頭葉の問題、脳血管疾患などが挙げられる。健康保険審査評価院では「障害が疑われる場合は精神科医の診察を受けた方がいい。単に性格や習慣の問題だと考えて治療を先送りすると症状が悪化し、いっそう大きな問題につながる恐れがある」と話している。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/04/18/2018041801041.html

1日1クリックで応援してね → 
本文を読む


このページのトップヘ