be9a8797-s1:ななしさん 2020/11/28(土) 15:43:05.89
「日本に負けない」と大見得を切った文在寅、コロナワクチン確保できず“完敗”で大炎上

週刊新潮 2020年11月28日

日本3億3000万回vs韓国0回

「3億3000万対0」――。韓国国民はこの数字に憤っている。米製薬大手ファイザーの新型コロナウイルスワクチンが早ければ来月11日にも接種開始が見込まれるなか、日本政府はファイザー1億2000万回、モデルナ5000万回、アストラゼネカ1億2000万回など、約3億3000万回分のワクチンを確保したことが判明した。要するに、日本は全国民が2回ずつ接種しても余る量を確保したが、韓国政府が11月中旬までに確保したワクチンはゼロだったのである。

 韓国政府は9月15日、「全国民の60%が摂取可能な3000万人分の海外ワクチン確保を推進する」と発表していた。

 あれから2か月、日本や米国など世界各国がワクチンを確保するなか、11月17日、保健福祉部の朴凌厚(パク・ヌンフ)長官は「まだ交渉中」と発言して非難を浴びた。

 ファイザーやモデルナは韓国政府に「早期の契約」を促したが、11月が終わろうとするいま、韓国がワクチンを確保したという知らせはない。

 来年上半期、日本でワクチン接種が始まる様を、韓国人は羨望の眼差しで見守ることになりかねない。

 昨年8月、日本政府が韓国向け輸出規制措置を行った時、「我々は再び日本に負けないだろう」という“名言”を作った文在寅大統領だが、何一つまともに勝ったという実績を残していない。

 コロナワクチン確保戦争で日本に“完敗”して世論は炎上、不信感が頂点に近づいている。


本文を読む

1:ななしさん 2020/11/28(土) 10:44:04.11
2013年に私がネット右翼に大規模調査を実施した結果、ネット右翼の平均年齢は約38歳とでた。それから7年余りがたち、新陳代謝がほぼないネット右翼業界はさらに高齢化が進んでその平均年齢は45歳前後となっている。現在、彼らの主力はアラフィフである。

aaaa

https://news.yahoo.co.jp/articles/0659684f62949e8f1b48d79f3f31e06a5aa3f249

本文を読む

1:ななしさん 2020/11/28(土) 09:55:39.41
『学生支援緊急給付金』除外問題・・・30日に文科省に声明伝達
聯合ニュース(韓国語)

日本政府が新型コロナウイルス感染症(コロナ19)の拡散で困窮した大学生を支援する制度の対象から在日朝鮮大学を除外したことに対し、日本の大学教授709人が「意図的な政治的排除だ」とし、批判をする声明に参加したと共同通信が27日に報道した。

日本政府はコロナ19の拡散でアルバイトが減少した大学生に対し、最大20万円(約212万ウォン)を支援する『学生支援緊急給付金』制度を施行している。

しかし文部科学省は、在日朝鮮人総連合会(朝鮮総連)系列の朝鮮大学は学校教育法によって『各種学校』に該当するとし、給付金の支給対象ではないと判断した。

京都にある同志社大学の(板垣竜太)教授らは来る30日、文科省に朝鮮大学排除を批判して公平な給付金の支給を求める声明と参加者名簿を提出する予定である。

声明には、定住外国人のための唯一の高等教育機関である朝鮮大学を支援対象から除外したのは政治的排除であり、日本が加入した人種差別撤廃条約にも違反しているという内容などが盛り込まれた。

▽朝鮮学校差別反対=先月16日、高校無償化対象から朝鮮学校を除外した処分の取り消しなどを日本政府に要求した訴訟で、広島高等裁判所が原告側の請求を棄却すると、保護者と支援団体の関係者が『差別反対』を主張しながら裁判所を糾弾している様子 no title

https://www.yna.co.kr/view/AKR20201127140300073?

本文を読む

s-c304bbad1:ななしさん 2020/11/28(土) 11:30:23.83
韓国が今ごろ「日本にラブコール」の怪……文在寅政権は本当に「反日」なのか
11/28(土) 9:45 サンデー毎日、エコノミスト

IOCのバッハ会長の来日と菅首相との会談によって、東京五輪の開催が現実味を帯びてきた。コロナ感染拡大の第3波が警戒される中ではあるが、来年の東京五輪開催をめぐってさまざまな動きが進んでいるといえよう。

一方、お隣韓国も、東京五輪への協力を申し出てきているという。ここ数年、悪化ばかり目立った日韓関係だが、今後改善が期待できるのだろうか。

米大統領選の結果も反映しつつ揺れ動く目下の韓国情勢について、『反日韓国という幻想』(毎日新聞出版)などの著書で知られる毎日新聞論説委員の澤田克己氏のリポートをお届けする。

◇韓国が対日関係改善に動き出した


対日関係を改善したいという韓国からの発信が、ここにきて目に付くようになった。多くの人が指摘しているように、手詰まり状態に陥った対北朝鮮政策が背景にあるのだろう。

文在寅政権の対外政策で最優先課題とされるのは北朝鮮であり、他国との関係、特に対日関係はその影響を強く受けている。気になるのは、文政権の対日政策の「軽さ」だ。

韓国側が期待値を一方的に高めてしまうと、期待外れに終わった時の反動が大きくなりかねない。とにかく危ういのである。

◇徴用工訴訟問題は五輪後まで凍結?


まず、11月に入ってからの動きを簡単に振り返っておこう。

国家情報院の朴智元(パク・チウォン)院長、韓日議員連盟の金振杓(キム・ジンピョ)会長らが相次いで来日した。菅義偉首相と会談した2人は関係改善の必要性を訴え、東京五輪の成功に協力を惜しまないと強調した。

14日にオンライン開催された東南アジア諸国連合(ASEAN)と日中韓の首脳会議では、文大統領が菅首相を名指しして「お会いできてうれしい」と呼びかけもした。さらに金氏は帰国後に韓国紙・中央日報とのインタビューで、元徴用工の訴訟で差し押さえられた日本企業の資産の現金化を東京五輪まで凍結する案まで語った。

金氏は前提として、徴用工問題の解決策は既にさまざまな案が出されており、首脳の決断が残っているだけだという現状認識を示した。金氏はさらに、東京五輪を契機に日韓関係を正常化させ、南北日米という4カ国間の外交的停滞を打開しようという構想も語った。

こうした考えは、「与党と政府、政権すべての意思だ」という。


本文を読む

1:ななしさん 2020/11/28(土) 09:23:09.86
韓国の最高裁判所(大法院)が三菱重工業の強制動員被害者に対する損害賠償判決を下して2年がたつなか、日本の市民団体が問題解決を求め三菱の社長宛てに1000通のはがきを送る運動を始めた。
no title


「名古屋三菱・朝鮮女子勤労挺身隊訴訟を支援する会」は27日、「韓国大法院の判決が確定して2年になったが、問題が解決されず残念な気持ちだ」とし「新型コロナウイルス拡散によって集会が難しく、会員と共にはがきを送ることにした」と明らかにした。

彼らは今月20日から三菱重工業の泉澤清次社長宛てにはがきを送り始めた。毎週金曜日ごとに会員がはがきを送る予定で、「1000通」を目標にしている。

彼らが送るはがきには「損害賠償を命じた2018年11月29日からすでに2年が経過しようとしているが、貴社は何らの対応もせぬまま原告らを放置し続けている」とし「和解協議にすみやかに応じること」とが書かれている。

また、同会はこの日、問題解決のための話し合いを求めて三菱に公式要請書を送った。

要請書で「民間企業として独立した立場を持って日本の植民地支配の加害行為を直視することこそ、三菱が国際的な立場を確立できる機会」だとし「日韓関係改善の糸口にもなる」と強調した。来月10日までに返事をしてほしいと要求している。

韓国の最高裁は2018年11月29日、日帝による強制動員の被害者が三菱重工業を相手取って起こした損害賠償訴訟で、一人当たり8千万~1億5千万ウォン(約750万~1415万円)の支払いを命じる判決を言い渡した。

2020-11-28 08:38
http://japan.hani.co.kr/arti/international/38434.html

本文を読む

1:ななしさん 2020/11/27(金) 23:30:46.09

no title

no title

王毅部長が二階幹事長と会談、コロナ落ち着いた後に中日の人員往来拡大へ

王毅国務委員兼外交部長(外相)は11月25日、東京で日本の二階俊博自民党幹事長と会談した。

王部長は、「中国は新たな発展構造の構築推進を加速させ、内需をさらに拡大している。このことは、日本を含む世界各国に新しい重要なチャンスをもたらすだろう。新型コロナウイルス感染状況が落ち着いた後、双方は人員の行き来を徐々に拡大し、青少年修学旅行など双方向交流を展開し、両国の民意環境が足並みを揃えて改善するよう促していくべきだ。また、各分野における実務協力を強化し、協力の過程におけるそれぞれの懸念をしっかりと解決する必要がある。さらに、地域の一体化協力を強化し、地域的な包括的経済連携(RCEP)協定の早急な発効を共に促し、それをベースとして中日韓自由貿易協定交渉のプロセスを積極的に推進していくべきだ」と述べた。

また二階幹事長は、「日本側は双方が両国間で必要な人員の往来に便宜を図る『ファストレーン』設置を発表したことを歓迎し、双方がさらに民間友好交流を強化することを希望する。自民党は日中関係の安定的発展の推進に努め、両国の与党交流メカニズムの作用を引き続き発揮し、両国の経済貿易、観光、青少年、女性などの分野で交流と協力を深化させることを望んでいる」と述べた。(編集AK)

http://j.people.com.cn/n3/2020/1126/c94474-9791233.html

本文を読む

s-c304bbad1:ななしさん 2020/11/27(金) 18:22:17.60
【東京聯合ニュース】

韓国と日本の企業トップらが協力策を議論する「韓日・日韓経済人会議」が27日、新型コロナウイルス対策のためソウルと東京の会場をオンラインでつないで開催された。

会議に出席した南官杓(ナム・グァンピョ)駐日韓国大使はあいさつで、両国の関係悪化に対するビジネス関係者の懸念が大きいとして、「韓国政府は誰にも役に立たず、両国の国民と企業に困難と損害を招いている現状を打開するため、最善を尽くしている」と強調した。


南氏は両国の交流・協力の拡大に向けた二つの成果があったとして、東アジア地域包括的経済連携(RCEP)に両国が参加したこととビジネス関係者の往来を再開させたことを挙げた。

また、「韓国と日本は最も近い隣国として、緊密なサプライチェーン(供給網)をつくって成長してきた」としながらも、「残念ながら昨年の下半期以降、韓日の経済関係が困難な状況から抜け出していない」と指摘した。

韓国大法院(最高裁)が日本企業に徴用被害者への賠償を命じた判決に対する事実上の報復措置として、日本政府が昨年7月、半導体材料など3品目の対韓輸出規制を強化し、両国の関係は悪化の一途をたどっている。

南氏は韓国の要人が相次いで日本を訪問するなど、日本との意思疎通を強化するための努力を行っていることに言及。

「両国関係には常に浮き沈みがあったが、両国の経済人が長年築いてきた信頼と友情が強い支えとなった」と述べ、今回の会議が両国の関係改善の重要な礎になることに期待を寄せた。

会議は両国間の経済協力ネットワークを構築する目的で1969年から毎年両国で交互に開催されており、今年で52回目を迎えた。

2020.11.27 17:18
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20201127003800882

本文を読む

1:ななしさん 2020/11/27(金) 19:01:47.66
【ソウル聯合ニュース】世論調査会社の韓国ギャラップが27日に発表した文在寅(ムン・ジェイン)大統領の支持率は前週より4ポイント下落の40%だった。不動産政策を巡る世論の悪化と新型コロナウイルス感染拡大の影響で就任後最低の39%を記録した8月第2週以来の低水準となった。不支持率は3ポイント上昇の48%。

moon

 不支持の理由としては「不動産政策」(26%)が最も多く、「検察と法務部の対立に対する沈黙・傍観」(5%)との理由も新たに挙がった。

 支持の理由は「新型コロナへの対処」(35%)が最も多かった。

 政党支持率は進歩(革新)系与党「共に民主党」が前週比1ポイント下落の36%、保守系最大野党「国民の力」が3ポイント上昇の22%。このほか「正義党」が5%、「国民の党」と「開かれた民主党」がそれぞれ3%だった。支持政党のない無党派層は31%。

 一方、来年4月の再・補欠選を巡り、「現政権をけん制するため野党候補が多く当選した方がよい」との回答は50%だった。これに対し、「現政権を後押しするため与党候補が多く当選した方がよい」は36%となった。

 調査は24~26日、全国の18歳以上の1005人を対象に実施された。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/11/27/2020112780132.html

本文を読む

1:ななしさん 2020/11/27(金) 09:52:50.79
韓国の中央防疫対策本部は27日、この日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から569人増え、累計3万2887人になったと発表した。

市中感染が525人、海外からの入国者の感染が44人だった。1日当たりの新規感染者数は前日(583人)に比べると14人少ないものの、連続で500人を上回った。

2日連続で500人台となるのは、3月初めにかけ、新興宗教団体の信者を中心に南東部・大邱市などで集団感染が発生して流行の第1波が起きて以来、約9カ月ぶり。

https://jp.yna.co.kr/view/AJP20201127000800882
本文を読む

1:ななしさん 2020/11/27(金) 12:31:00.14
木浦(モクポ)儒達山(ユダルサン)露積峰(ノジョクポン)一帯に日帝強制占領期間中、打ち込まれたと推定される数十余りの鉄杭が市民の努力で一つ二つと除去されている。木浦市はこれまで日帝鉄杭除去運動を広げてきたキム・ジェシク氏など市民活動家の提案を受け入れ、今月21日土曜日朝9時から鉄杭調査と除去作業に入った。

no title

この作業がある程度成果を見せれば、これまで儒達山の景観を損ね、市民の通行まで邪魔してきた複数の鉄杭が除去され、より親自然な儒達山を回復するだけでなく、木浦の自尊心を回復する契機になるものと見られる。

日帝鉄杭とは日本が我が国を強制占領し、私たち民族の気を切るという理由で全国各地に鉄で作った巨大な穴鍼などを打ち込んだものだ。風水地理的に韓半島の主な血脈である場所でこのような鉄杭がたくさん発見され、韓半島のあちこちで日帝の蛮行だという証言がたくさんあって長いあいだ市民が鉄杭除去を要請してきた。

本文を読む

このページのトップヘ