1:ななしさん
北朝鮮の咸鏡北道清津市で3月初め、新型コロナウイルスに感染した一家5人が皆殺しにされるという事件が起きていたことが31日、分かった。

北朝鮮の内部事情に精通する対北消息筋は「この家族に新型コロナウイルス感染症が疑われる症状が出たため、家の中に隔離された」として「隔離された状況で治療も受けられず、家族全員、家の中で亡くなった」と伝えた。死亡した5人は製鉄所を退職した老夫婦と、その娘夫妻と子どもだったことが分かった。

北朝鮮は、新型コロナウイルス感染症が疑われる症状が出た場合、自宅に隔離し、隔離者の家のドアにくぎを打ち付けて外に出られないよう封鎖していることが分かった。
今回、新型コロナウイルスで死亡した清津の家族も家の中に閉じ込められたまま、治療を受けられなかったという。対北消息筋は「北朝鮮ではコロナで死んでも、コロナという言葉を口にできないよう統制される」として「北朝鮮はコロナ清浄国のイメージを維持するために、コロナの状況を隠ぺいしている」と伝えた。

北朝鮮当局は現在でも新型コロナウイルスの確定患者や死者が1人も発生していないと主張している。しかし実際の状況はこれとは異なるようで、その状況が続々と明らかになっている。日本の読売新聞は29日、中朝国境付近に配置された北朝鮮軍の部隊で2月末以降、新型コロナウイルスの感染が疑われる死者が100人以上発生していると報じた。同紙は「(コロナが)当初は中朝国境付近で始まり、今では全国に広がっている」として「軍の訓練が中止になったケースも出ている」と伝えた。

本文を読む

1:ななしさん 2020/04/01(水) 00:34:09.86
no title

東京オリンピックが新種コロナウイルス感染症(コロナ19)によって来年に延期になった中、組織委員会が競技場搬入禁止物から日本軍国主義の象徴である旭日旗を除いたことが分かった。


31日、スポーツニッポンなど日本メディアによれば、東京オリンピック組織委員会は大会競技場搬入禁止物と禁止行為を定めた。これまで論議の中心にあった旭日旗は抜けた。

旭日旗は歴史的に日本帝国主義および軍国主義の象徴として使われた。ドイツ ナチのハーケンクロイツと同じ意味である「戦犯旗」という指摘も受けた。しかし組織委員会は「日本国内で広く使われている。政治的主張や差別的表現という指摘は正しくない」として禁止物から除外した背景を説明した。

今年1月、パク・ヤンウ文化体育観光部長官、イ・キフン大韓体育会長がトーマス・バッハ国際オリンピック委員会(IOC)委員長に会って旭日旗使用に対する憂慮を伝えたがバッハ委員長は「韓国の立場を理解する。IOCを信頼して任せてほしい」とだけ消極的な態度を見せた。ただし、組織委員会は旭日旗によってなんらかの問題が発生した場合は退場などの措置を下すことができると伝えた。

一方、オリンピック不参加国の国旗や1メートルx2メートルの旗、バナー、垂れ幕、90センチ以上の旗竿やカメラ三脚台、笛、ブブセラ、拡声器、レーザーポインタなどが禁止物に含まれた。

[ソウル=ニューシス]

ソース:東亜日報(韓国語)東京オリンピック、競技場搬入禁止物品に‘旭日旗’除外
http://www.donga.com/news/Top/article/all/20200331/100435297/1

本文を読む

1:ななしさん 2020/03/31(火) 19:07:43.34
Newsweek 2020年03月31日(火)13時11分 記事元 ロイター

麻生太郎財務相は31日午前、参院財政金融委員会で、韓国側からの日韓通貨スワップ協定再開の意向について「いまのところ、うわさには聞いているが、財務省として直接聞いたことはない」と述べた。

音喜多駿委員(維新)の質問に答えた。

麻生財務相は、日韓通貨スワップ協定を巡るこれまでの韓国側の対応について、あらためて問題があったとの認識も示した。

韓国では、丁世均(チョン・セギュン)首相が27日、協定の再締結は貿易や金融安定の強化に資するとして望ましいとの認識を示した。

丁首相は記者団に「日本との通貨スワップは以前(失効するまで)長きにわたってあり、為替市場に多大な貢献をした。したがって(日本との)通貨スワップの締結は正しいといえる」と述べていた。

日韓通貨スワップ協定は2015年2月に終了した。その際、日韓当局は、必要が生じた場合には適切に協力することで合意している。

(内田慎一)

https://www.newsweekjapan.jp/headlines/world/2020/03/269588.php

本文を読む

1:ななしさん 2020/03/31(火) 21:45:45.17
新型コロナ 新たに244人感染 国内計2918人に 東京で最多78人 山形で初確認

新型コロナウイルスの感染者は31日、国内で新たに計244人が判明し、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗員乗客を含む国内の感染者は計2918人となった。
東京都で1日の確認分としては最多の78人となるなどし、クルーズ船関係の712人を除く感染者数は2000人を超えた。

大阪府28人、埼玉県15人、神奈川県14人、福岡県7人の感染がそれぞれ確認され、いずれも1日あたりで最多となった。埼玉県では未就学の男児が含まれていた。

愛媛県では、松山市内で営まれた通夜、葬儀に参列した50~80代の男女4人が感染。県と市は集団感染が発生したとみて調べている。

千葉県では集団感染が発生した同県東庄町の障害者福祉施設「北総育成園」で新たに9人の感染を確認。施設関係の感染者は95人となった。

山形県では初の感染例が確認された。神奈川県から来県した20代女性で山形県米沢市であった運転免許教習の合宿に参加していたという。

本文を読む

1:ななしさん 2020/03/31(火) 16:08:35.92 _USER
【ソウル聯合ニュース】韓国の外交部当局者は31日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、日本政府が韓国や米国、中国などの国の「感染症危険情報」を渡航中止を勧告する「レベル3」に引き上げたことについて、「日本は29日、外交ルートを通じて関連内容を事前に通知し、世界的な感染拡大のため、こうした措置を取った背景について説明した」として、「日本側が通知した際、遺憾の意を表明した」と述べた。

 日本は4月1日にも新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、韓国を含む49カ国・地域からの外国人の入国を拒否する措置を発表する。

 同当局者は日本政府の措置への対応に関して、「(韓国)政府は海外からの入国者の防疫管理強化のため、あすからすべての入国者を対象に自宅か施設での14日間の隔離を義務化する」として、「日本国内での感染拡大状況などを注視しながら必要な場合、追加対策を取っていく」と述べた。

 また、「新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた域内協力とは別に、韓国を対象とする日本の入国禁止措置の早期解除を促し続けていく」との方針を示した。

https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20200331003200882?section=news

本文を読む

1:ななしさん 2020/03/31(火) 12:47:36.38 BE:902666507-2BP(1500)
東京都の小池都知事は30日夜、緊急記者会見を開き、新型コロナウイルスの感染経路が不明のケースについて、バー、ナイトクラブ、酒場など接客を伴う飲食業、“特定業種”の場で感染した事例が3割に上るとして、当面の利用を自粛するよう呼びかけた。

会見に出席した、国の専門家会議メンバーでもある北大大学院の西浦博教授は「今回の報告で感染が疑われるケースについては、パチンコや雀荘では今のところ報告がない。性風俗店等に関しても同様で、他の都市では疑われる事例の情報をちらほら受けてはいるが、東京都では報告がない」とコメント。

https://times.abema.tv/posts/7048261
本文を読む

1:ななしさん 2020/03/31(火) 08:22:03.57 _USER
中央日報/中央日報日本語版 2020.03.31 08:15

新型コロナウイルス感染拡大の影響で今年の韓国の経済成長率がー12.2%まで落ちる可能性があるという見方が出ている。企業が感じる体感景気はグローバル金融危機以降の最悪になったことが分かった。

野村証券は30日に発表した報告書で、今年の韓国の経済成長率をー12.2~ー5.5%と予想した。以前は0.2-1.4%と提示していた。野村証券は「来月も新型コロナ感染者が急激に増える場合、世界金融市場が深刻な信用収縮に直面し、韓国の成長率はー12.2%まで落ちる可能性がある」と予想した。

グローバル景気分析機関も韓国の経済成長率予測値を次々と引き下げている。ムーディーズは26日、韓国の成長率を従来1.4%から0.1%に下方修正した。スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は-0.6%に、英国経済分析機関キャピタルエコノミクスは-1.0%に引き下げた。

実物経済に対する懸念は企業の体感景気にも悪影響を及ぼしている。韓国経済研究院によると、4月の企業の景況判断指数(BSI)予測値は59.3だった。これはグローバル金融危機直後の2009年1月(52.0)以来11年3カ月ぶりの最低水準。売上高基準で韓国国内600大企業を対象に18-25日に調査した結果だ。BSIは基準値(100)より低ければ今後の景気を悲観する回答がさらに多いことを意味する。BSIの前月比の下落幅(25.1ポイント)は通貨危機当時の1998年1月(28.0ポイント)以降、最も大きかった。研究院は「グローバル金融危機当時はBSI予測値が5カ月(08年9月-0911月)で46.3ポイント下落したが、今回は2カ月で32.7ポイント落ちた。企業が感じる危機感がはるかに大きい」と説明した。

中小企業の体感景気も過去最低となった。中小企業中央会が国内3150の中小企業を対象に調査した4月の業況・景気展望指数(SBHI)は前月比17.9ポイント下落した60.6だった。関連統計を出し始めた2014年2月以降の最低値だ。

2月の中小製造業の平均稼働率は69.6%と、前月比で1.0ポイント、前年同期比で2.8ポイント下落した。これは2008年8月(69.1%)以来の最低水準。



本文を読む

このページのトップヘ