99_201411171020091:ななしさん 2018/10/21(日) 17:01:51.64
欧州歴訪終え文大統領帰国 非核化の支持基盤広げる

【城南聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は21日、9日間の欧州歴訪日程を終え、京畿道・城南のソウル空港(軍用空港)から帰国した。

 文大統領はフランス、イタリア、ローマ法王庁(バチカン)、ベルギー、デンマークを訪れた。今回の歴訪では手詰まり状態にあった朝鮮半島の非核化問題を南北・朝米(米朝)首脳会談を通じ進展させたことを説明し、これに対する欧州の支持を取り付けることに重点を置いた。

 特に、法王フランシスコとの会談では北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)からの平壌招請を伝え、事実上訪朝受諾の意向を確認。朝鮮半島の平和定着構想に弾みをつけたとの評価を受ける。

 国連安全保障理事会の常任理事国であるフランスのマクロン大統領、英国のメイ首相との首脳会談では北朝鮮への制裁緩和につてい話し合った。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/21/2018102100888.html

本文を読む

1:ななしさん 2018/10/21(日) 11:25:51.27
BuzzFeed News

韓国で「一度客に出した料理の再利用が合法になった」という記事がネット上で大きく拡散され、話題を呼んでいる。

まとめサイト「Buzz Plus News」が配信したもので、「韓国」というキーワードが入る過去1年間のネット上の記事の中で、4番目に拡散されているほどの勢いだ。

しかし、この記事はミスリードだ。BuzzFeed Newsでは、その内容を検証した。

sub-buzz-27682-1540005139-1

10月16日に「Buzz Plus News」が配信したのは、《【衝撃】韓国で「一度客に出した料理の再利用」が合法に / キムチやライスなど次の客に食わせることが可能「残飯の再利用か」》という記事だ。

韓国で出された「ビュッフェレストラン等の衛生ガイドライン」を紹介する内容で、「残飯でも食材の再利用は韓国において合法な行為」などと書かれ、「このガイドラインに関して驚きを隠せない日本人が多い」としている。

計測ツール「BuzzSumo」を使って調べたところ、TwitterやFacebookで計3万2千以上シェアされている。

「韓国」というキーワードが入る過去1年間のネット上の記事の中で、4番目の拡散量だ。

「韓国にはもう行けない」「韓国に行かない理由が増える」などというコメントでツイートされているものもあり、ほかのまとめサイトが転載するなど、情報は広がりの一途を見せている。

今回出されたガイドライン

そもそも韓国では、「食品衛生法」に基づき、客が食べ残した料理の再利用を原則として禁止している。「Buzz Plus News」の記事でも引用されている「ガイドライン」は、決して再利用を合法にしたわけではない。ビュッフェ向けに、再利用のルールを整えたものだ。

これが10月15日付で出されていたことには、理由がある。韓国では2018年8月、有名ビュッフェ店で刺身などの食材を使い回していたことが内部告発により発覚し、社会問題化していたのだ。

中央日報によると、店舗側は、食べ残しではなく、陳列していたものなので法的に問題はないとの立場を取っていた。これを受け、食品医薬品安全処はビュッフェ店での実態を調査。法律でカバーできていなかったビュッフェでの食品取り扱いについて、新たにガイドラインを策定することになったのだ。 (以下略)

https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/buzz-plus-news

本文を読む

be9a8797-s1:ななしさん 2018/10/21(日) 10:39:15.05 I
ニュース1(韓国語)

ムン・ジェイン大統領が21日、7泊9日間の欧州5カ国歴訪を終えた。文大統領は、フランスを手始めにイタリア、バチカン教皇庁、ベルギー、デンマークを訪問した。この過程で法王に会い、キム・ジョンウン北朝鮮国務委員長の「訪朝招請の意思」を伝えた。

またフランスやイギリスなど国連安全保障理事会(安保理)所属国家の首脳に会って安保理次元の対北朝鮮制裁の緩和が必要であると「説得外交」を繰り広げた。

一連の動きで文大統領は法王から韓半島の平和の推進のための支持を得て、また北朝鮮制裁緩和のテーマを国際的に公論化させる成果を出したが、今後教皇の訪朝が実現するかは未知数だ。

また文大統領の説得も、欧州主要国がCVID(完全かつ検証可能で不可逆的な非核化)を固守する姿を見せたため、文大統領は欧州歴訪の「次のステップ」への重い宿題を抱いた。

大統領府は、文大統領が法王に面談した直後に、随行員たちとローマのナヴォーナ広場近くのレストランでプライベート昼食を終えて出てくる瞬間、数百人のヨーロッパ人が「教皇庁の演説を見た」と文大統領に手を振って歓声を送ったと紹介した。

また、20日、デンマークのコペンハーゲンで開催された「グリーン成長とグローバル目標2030」の連帯(P4G)首脳会議当時、マルク・ルッテオランダ首相が会場に最後に到着し、文大統領が「主人公が遅く現れた」と冗談を投げると、ルッテ首相は「そうではない。文大統領が本物のスターだ」と肯定的に回答したことが伝えられた。

https://news.nate.com/view/20181021n02543

本文を読む

1:ななしさん 2018/10/20(土) 11:16:52.49
サンスポ

駅で停車した新幹線のグリーン車で盗みを繰り返したとして、大阪府警淀川署は19日までに、窃盗の疑いで韓国籍の無職、朴●(=日へんに丙)俊容疑者(29)=大阪府東大阪市=を逮捕、追送検し、捜査を終結した。「グリーン車の乗客は金を持っているイメージがあった」と供述している。
 
逮捕、追送検容疑は2016年1月~18年5月、東京、愛知、京都、大阪の4都府県で新幹線の車内に置いてあった現金約14万3000円とかばんなど(計73万4000円相当)を盗むなどした疑い。
 
署によると、朴容疑者は名古屋駅や京都駅などから入場券を購入して停車中の新幹線に乗り込み、乗客が座席を離れた隙を狙っていた。「ギャンブル依存症で金がなかった」と容疑を認めている。

https://www.sanspo.com/geino/news/20181019/tro18101919170013-n1.html

本文を読む

1:ななしさん 2018/10/20(土) 10:00:43.96
朝鮮日報日本語版 2018/10/20 09:38

この十日ほどソウル市鍾路区の米国大使館付近で行われている大学生の反米デモが、米国の対北強硬派の官僚を狙って「絞首刑」や「生き埋め」など過激なパフォーマンスを行い、物議を醸している。

大学生反米団体「この地の自主のための大学生反米戦士(大反戦)」のメンバーおよそ10人は19日正午、米大使館近くのKT社屋前で30分にわたりデモを行った。メンバーらはジェームス・マティス国防長官やジョン・ボルトン大統領補佐官の顔写真を付けた人形の首に縄をかけ、ハンガーに吊るした。

no title

2

本文を読む

1 : ニライカナイφ ★ 2018/10/20(土) 19:56:30.88
文在寅(ムン・ジェイン)大統領が19日(現地時間)、ベルギー・ブリュッセルで開催されたアジア欧州会議(ASEM)で首脳の団体記念撮影に参加できなかった。団体写真の撮影はこの日昼12時15分にブリュッセルのヨーロッパビル0階(1階)で行われる予定だった。しかし午前の会議で各国首脳の発言が長くなり、予定時間が過ぎた。(中略)

青瓦台(チョンワデ、大統領府)関係者は記者らに「写真撮影の連絡を受けて降りて行く間に生じたこと」とし「ASEM儀典チームのミス」と述べた。別の関係者は「マクロン仏大統領と一部の首脳も記念撮影に参加しないなど現場は混沌とした雰囲気だった」と説明した。


http://livedoor.blogimg.jp/gensen_2ch/imgs/9/c/9c5e5424.png

本文を読む

de岩屋防衛相、韓国国防相に抗議 海自護衛艦の派遣断念で
10/20(土) 21:40配信 朝日新聞デジタル

 岩屋毅防衛相は20日、訪問先のシンガポールで韓国の鄭景斗(チョンギョンドゥ)国防相と会談した。韓国が今月開いた国際観艦式で自衛艦旗(旭日〈きょくじつ〉旗)の掲揚自粛を求め、海上自衛隊が護衛艦派遣を見送った件について、岩屋氏は「非常に残念だ」と抗議した。鄭氏も海自艦不参加を「残念」と応じた。


 韓国は観艦式の事前通知で、マストに自国と韓国の国旗を掲げるよう参加国に要請。日本側は受け入れられないとして派遣を断念した。ただ、韓国の軍事関係筋によると、観艦式では7カ国の艦艇が軍艦旗を掲げた。さらに、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領が演説した艦艇は、豊臣秀吉の朝鮮出兵の際に豊臣軍を撃破した将軍・李舜臣が使ったものと同じデザインの旗を掲げた。

 岩屋氏は会談で「韓国自身が統一事項に反する旗を掲揚した。他の参加国に対しても方針の順守を求めなかった」と指摘し、再発防止を求めた。一方で「未来志向の関係を築いていきたい」とも述べ、防衛交流を続ける考えも示した。(シンガポール=藤原慎一)


(´・ω・`)  5chが死んでるので今回はまとめなしです。


1:ななしさん 2018/10/20(土) 18:31:52.36
2018-10-19 22:12 サーチナ

国外を旅行で訪れる中国人客のマナーがたびたび問題となっており、日本でも中国人のマナーが問題視されたこともある。だが、日本で問題となっているのは中国人旅行客だけではないようで、中国メディアの環球網は15日、「韓国人旅行客のマナーのない行動が日本人を怒らせている」と論じる記事を掲載し、マナー違反をしているのは中国人だけではないと主張している。

記事はまず、韓国メディアの報道を引用し、日本の長崎県の対馬は韓国から非常に近く、韓国の釜山から高速船に1時間10分ほど乗船するだけで到着するため、韓国人に人気の渡航先となっていると紹介。そして、韓国人客の増加により、地元住民との摩擦も増えていると伝えた。

続けて、対馬は高齢者が人口の30%を超える島で、元々は非常に静かな島であったが、旅行客の増加と一部旅行客のマナー違反の行為により摩擦が生じていると紹介。対馬の景勝地では韓国語で「お静かに」と表示されていたり、旅行客の散らかすごみの問題、さらに、地元の交通の妨げになる行為も見られ、対馬の住民は「怒っている」と紹介した。

これに対して、韓国のネットユーザーの声として、「唾を吐くのは韓国人の悪い習慣であるが、韓国人の多くはそのことに気が付いていない」と紹介。さらに、韓国メディアが「中国人旅行客のマナーばかりが面白おかしく報道されているが、自分達も反省する必要がある」と報じたことを伝え、マナー違反をしているのは中国人だけではないと伝えている。

誰がどの国を訪れるにしても、地元に住んでいる人たちに対する配慮を忘れてはいけない。こうした報道を通じて、われわれ日本人も改めて自分の行動について見直すようにしたいものだ。

http://news.searchina.net/id/1669500

本文を読む

be9a8797-s1:ななしさん 2018/10/20(土) 13:25:58.86
英・独首相に会った文大統領「対北制裁緩和の役割を」

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が19日(現地時間)、アジア欧州会議(ASEM)首脳会議出席のため訪問したベルギーのブリュッセルでメイ英首相、メルケル独首相と続けて首脳会談を行い、国連の対北朝鮮制裁緩和などを要請した。

まず文大統領はメイ首相に「北が不可逆的なほど非核化を進展させる場合、北に対する人道的支援や対北制裁の緩和が必要だ」とし「そのようなプロセスに関する議論が国連安保理レベルで求められる」と述べた。

英国は米国・フランス・ロシア・中国とともに国連安全保障理事会常任理事国。国連による対北朝鮮制裁の緩和に影響力を及ぼすことができる。文大統領は15日、フランスのマクロン大統領との首脳会談でも「制裁緩和のための役割」を促した。

メイ首相は文大統領の要請に「文大統領の努力で韓半島(朝鮮半島)に以前とは違う環境と機会が形成され、うれしく思う」と述べながらも、制裁緩和に対する具体的な答弁はしなかった。
マクロン大統領も「完全な非核化まで制裁は継続されるべき」と話した。

文大統領はメルケル独首相にも制裁緩和に向けたドイツの役割を要請した。これに対しメルケル首相は「北朝鮮の実質的な非核化を促進するための具体的な案が必要」と共感を表しながらも「北朝鮮も完全な非核化に向け、もう少し確実な行動を見せる必要がある」と述べた。

一方、文大統領はASEM全体会議の1次セッションでの発言で「北の金正恩(キム・ジョンウン)委員長と3回会い、非核化と韓半島平和に対する意志を確認した」とし「韓半島の平和は結局、アジアと欧州の共同繁栄につながるだろう」と述べた。

本文を読む

このページのトップヘ