1:ななしさん 2019/04/21(日) 16:49:30.51
【国際】米国紙WSJが「サムスン折り畳みスマホ」のレビューを拒否 評価する価値なし
2019-04-21 13:11

米国経済紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)の情報技術(IT)担当記者がサムスン電子の最初のフォルダブルフォン「ギャラクシーフォールド」レビューを公式拒否した。
WSJ所属ジョアンナ・スターンは19日、「ギャラクシーフォールドレビュー拒否:私たちはベータテスターではない」というタイトルの記事を掲載した。中略

WSJは、テキスト記事の他にも約3分のYouTubeのビデオ記事を一緒に出した。タイトルは「This Was Supposed to Be a Samsung Galaxy Fold Review」。ギャラクシーの製品の問題でレビューできなかったということだ。中略

スターンは、「今は、こんな製品が市場に出てくるということを心配している」とし「最低でもサムスンは、お客様により多くの説明をしなければならない」と批判した。続いて「私たちは、ベータテスターにはなりたくない」とも述べた。以下略

0002901134_001_20190421174301895


本文を読む

1:ななしさん 2019/04/21(日) 12:03:08.24
トンデモ韓国人に軍艦島の元住民が激怒、日本への憎悪を煽る荒唐無稽な言動とは
2019年4月21日 5時57分 デイリー新潮
・「軍艦島」について証言する、語り部の韓国人について週刊新潮が報じた

・終戦後には1000人の朝鮮人が虐殺されたなどの説に、元住民は怒りの反論

・「真実は一つしかない」「いい加減な証言」と、荒唐無稽な言動に異を唱えた
自称「軍艦島の元島民」がでっちあげた「徴用工の奴隷労働」――加藤康子

 韓国の「徴用工訴訟」が止まらない。今月、日本製鉄、三菱重工などへの新たな集団訴訟が提起され、その標的となった企業も増えた。“元徴用工”たちは、過酷な生活を強いられたと言う。だがそれは本当なのか。「軍艦島」ではこんなデタラメな証言がまき散らされていた。

(現在、産業遺産国民会議のサイト「軍艦島の真実」にて、元島民の方々の証言を収めた動画「グ・ヨンチョルとは何者なのか」が公開中。 http://u0u1.net/SekL こちらも併せてご覧ください)

 ***

 韓国・釜山の日本総領事館前にいわゆる徴用工像を設置しようとしていた全国民主労働組合総連盟(民主労総)の、2017年8月大会の動画をYouTubeで見ていたときのことである。労働運動の闘士らしき人物がひとりの老人を紹介した。

■世界文化遺産となった「軍艦島」

「強制連行された軍艦島で過酷な生活を送ったお父様と、同じく過酷な暮らしをされた方がこの場におられます」

 そぼ降る雨の中、水色のレインコートを着た老人が登壇した。埋め尽くす観衆は一千人はいるだろうか、熱気が溢れている。老人は、大きな声でゆっくりと語りかけた。

「ご紹介にあずかりました具然竽(グ・ヨンチョル)です。軍艦島で六年暮らし、わたしが体験した事実を証言するために朝早く釜山を発ち、87歳の老骨に鞭打ちやってきました」

 降り注ぐ雨をものともせずに、老人は訴えた。

「わたしが見た軍艦島は、わが民族の最も痛々しい記憶の場所だと思います」

 演説は次第に熱を帯びてきた。ピンク色のカッパを着て傘をさしかけた女性は、心なしか目を潤ませているようだった。

 端島(はしま)は、長崎港の沖合約17・5㎞にある西彼杵(そのぎ)海洋炭田を鉱床とする炭鉱の島で、そのシルエットが戦艦「土佐」に似ていることから「軍艦島」と呼ばれている。1890年以降、端島を経営した三菱は、ボタ(捨石)で周囲を埋め立てて島を拡張し、日本で最初の鉄筋コンクリートの高層住宅群を建設した。戦後、端島はわが国の経済復興を支え、最盛期には世界で最も人口過密な炭鉱コミュニティーだった。その後、石炭から石油にエネルギー転換が進んだことにより、1974年1月に閉山に追い込まれ、廃墟となった現在は長崎市が管理している。

 2015年7月、端島は「明治日本の産業革命遺産」の構成資産の一つとして、世界遺産に登録された。一方、2017年7月には韓国で「軍艦島」の題名で映画化、戦時中、過酷な労働があった島として紹介されている。そして文在寅大統領が「端島生存者」を光復節記念式典に招待すると、「民族の痛々しい記憶の場所」として脚光を浴びた。映画の封切りを前にして、誠信女子大学校の徐敬徳(ソ・ギョンドク)客員教授は、ニューヨークのタイムズスクエアで端島の非道ぶりを訴える広告映像を発信した。広告に登場した寝掘りの炭鉱夫は、実際には昭和30年代の後半に日本人カメラマンにより筑豊で撮影された写真で、朝鮮人徴用工の写真ではなかったが、この写真が端島のイメージとして世界に拡散されていった。

本文を読む

1:ななしさん 2019/04/21(日) 11:13:20.41
【水原聯合ニュース】ソウルに隣接する韓国・京畿道と京畿観光公社が日本人観光客をゴールデンウイーク(GW)期間(27日~5月6日)に呼び込むためのプロモーションを進めている。

京畿道や旅行予約サイト「Trip.com」によると、今年のGWが10連休と例年よりも長期になった影響で、日本人による韓国旅行の予約率が前年同期比358%増加した。

個人旅行をする日本人観光客のために京畿道観光ツアーバスの割引イベントも実施される。GW中に同バスを利用する日本人客は料金が50%引きとなる。

旅行サイトとも特別プロモーションを推進する。日本人観光客を対象とした韓国旅行情報サイト「コネスト」(www.konest.com)は京畿道旅行の予約をした日本人客を対象に記念品を贈呈するイベントを行う。

コネストは国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界文化遺産の水原華城をはじめ、韓国民俗村、竜仁大長今パーク、非武装地帯(DMZ)など、京畿道の魅力を楽しめるツアーを用意した。 

また道とアシアナ航空の共同イベントも行われる。京畿道の関係者は「昨年、日本人観光客の京畿道訪問が前年比61%増加した」とし、「多様なプロモーションを通じて日本人観光客を誘致し、地域経済の活性化につなげたい」と話した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/04/21/2019042180014.html

本文を読む

1:ななしさん 2019/04/21(日) 11:07:54.26
韓日の弁護士団体、東京で徴用問題を議論するシンポジウム開催
MBC(韓国語)

no title

日本弁護士連合会(日弁連)と大韓弁護士協会は今日(19日)、東京で日帝の強制動員被害者の人権回復案と賠償問題などを論議する、国際人権学術シンポジウムを共同開催しました。

日弁連の白承豪(ペク・スンホ)副会長は挨拶で、「徴用問題の本質は戦争と植民地支配下の人権問題」と言いながら、「被害者の人権回復と平和構築について冷静に考えて欲しいと思い、シンポジウムを開催した」と明らかにしました。


大韓弁護士協会のシン・ヒョンホ人権委員長は、「日本政府と加害企業は裁判所の判決を尊重し、被害者に対する謝罪と賠償案を用意しなければならない」と言いながら、「これが日帝強占期の被害者と遺族に対する最小限の礼儀だ」と述べました。

これらの団体は去る2010年にも東京でシンポジウムを開き、日本政府と国会に慰安婦問題の早急な解決のための立法を求める内容の共同宣言文を採択しています。


本文を読む

1:ななしさん 2019/04/18(木) 10:22:12.33
◆ 韓国の文在寅大統領、ストレスで12本の歯を失う 駐ポーランド大使が明かす
ビジネスインサイダー 2019/04/16
・核をめぐる緊迫した交渉に取り組んできた韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は就任以来、自身の歯を犠牲にしてきた。

・韓国の大使はBusiness Insider ポーランドに対し、文大統領はその激務からくるストレスによって12本の歯を失ったと語った

・韓国の人々は長時間、懸命に働くことで知られている。韓国では、文大統領のようなケースはまれではなく、過労死も多い。
韓国の文在寅大統領は北朝鮮との緊張緩和や、核や軍をめぐる一か八かの交渉に取り組んできた。そして、その激務からくるストレスによって、文大統領は自身の歯を失ったという。だが、文大統領のようなケースは韓国では珍しくないようだ。

Business Insider ポーランドのRafa? Toma?ski記者が、韓国のMira Sun駐ポーランド大使にインタビュー取材した。Sun大使は、韓国政府の仕事がいかに激務かを語った。

同大使が海外メディアの取材に応じるのは、12年間で初めてのことだ。盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領の下で海外メディア担当の広報官として働いてきたSun大使は、文大統領のこともよく知っているという。

「わたしたちの任期は1年ちょっと重なっています。彼が盧大統領の秘書室長になって、その後、わたしが政権を去りました。青瓦台で働き始めたとき、大統領の秘書は精神的にも肉体的にもきつい仕事だと聞かされていました。1年半続けばいい方だ、と」

ちなみに、韓国の大統領の任期は5年間だ。

「歯のインプラントは、仕事がいかにきついかを示す1つのサインです」と、Sun大使は言い、「文大統領は盧元大統領の下で働いているときに一度に10本の歯を抜いていて、大統領になってからさらに2本抜いています」と語った。

「わたしは全く歯を失わなかったのですが、同僚からは十分なハードワークをしなかったからだとからかわれました」

本文を読む

1:ななしさん 2019/04/21(日) 00:23:41.00
レコードチャイナ

中国四川省の地方紙、華西都市報や中国メディアの龍騰網はこのほど、米Q&Aサイトの「Quora(クオーラ)」に「韓国は、文化・言語的に中国と日本のどちらに近いのか」とする質問が投稿され、熱い議論が交わされていると紹介した。

華西都市報は12日付で、この質問に対する3人の回答を紹介した。

ある回答者は「語彙(ごい)に関しては、韓国語の語彙の6割は中国語から借用したものと推定されている。韓国語と日本語で似ている単語は通常、その起源を中国語に求めることができる。しかし韓国語の文の基本構造は、主語-目的語-動詞であり、日本語および他の多くの言語と共通している。これが日本語から継承されているのか、単純な自然言語モデルなのかは分からない。いずれにせよ、彼らは3つの異なる国と文化だ」と説明したという。

別の回答者は「日本と韓国はどちらも中国の影響を強く受けている。韓国人は中国の漢王朝の時代に中国から漢字の表記体系を持ち帰った。一方、日本は唐王朝の時代だ。そのため、同じ漢字でも、発音は3つの国の間で似てはいるが完全に同じではない」と説明。

さらに「韓国の伝統文化は中国の影響を大きく受けているが、韓国の社会にはまだ日本文化の遺産が数多く残っている。西洋諸国からの新しい概念の多く、例えば『民主』『社会』『国家』などは日本語から翻訳されたものだ。これらは日本文化の遺産であり、その意味では韓国は日本の影響を受けている。韓国の近代的なマナーや文化的習慣、社会制度、教育制度などはみな日本に由来する」と韓国文化に対する日本の影響を指摘した。

同回答者は続けて「もう一つのポイントは、私たちは、文化が伝統的な規範に結びついているだけでなくそれから切り離されている世界に実際に住んでいるということだ。中国の伝統的な服装と言えば何か?『旗袍(チーパオ)』か? それは満州人の服装だ。日本と韓国の服装に影響を与えた中国の伝統的は服装は『漢服(かんふく)』だ。だが中国人でさえ、漢服とはどのような形をしていて、それが大きく変化したことを知らない人が多い。最近の儒教的な慣習から見て、韓国の文化が中国の文化と非常によく似ているかどうかは、私には分からない。たぶんいくつかの部分で似ているところはあるのかもしれない。個人的には、韓国と日本にはより多くの共通点があるように思う」と論じた。

さらに別の回答者は「歴史的に見れば、これは私見だが、文化的には(服装や昔の髪形、顔つき)、そして言語学的にも、韓国はより中国文化に近いと思う。さらに現在の韓国人の中には、かなりの数の中国人の子孫がいる。見分け方は簡単で、韓国人の名前は、姓(1音節)と名(2音節)で構成されている。一方、中国系の人は、姓(1音節)と名(1音節)で構成されている」と述べている。

龍騰網は、上記の質問と回答を中国語訳して紹介した。付設のコメント欄には中国のネットユーザーから「伝統は中国に近く、現代化は日本に近い。中国の現代化も日本の影響をたくさん受けている。『汽車』や『忍者』などの単語は日本から持ち込まれたもの」「古代中国文化の大部分は朝鮮半島経由で日本に紹介された。つまり日本は朝鮮に近いと言える」「これは、兄と弟のどちらが父により似ているのかという質問だ。父がいなければ兄も弟も存在しない」「文化的には中国に近く、行動や態度は日本に近い」「中国よりも日本よりも宇宙により近い」などの声が寄せられた。

本文を読む

1:ななしさん 2019/04/20(土) 21:13:44.93
ゴゴ通信

文在寅大統領の悪口をSNSに投稿した軍人が侮辱罪を言い渡されるというまるで独裁国家のような出来事が起きた。

京畿道にある部隊に服務し15日に満期で除隊したとある人物。彼は兵長だった昨年12日、所属師団法務部から「調査を受けろ」と通知を受けた。軍と法務部は「間違ってるんじゃ無いのか?」と一枚の写真を差し出した。

それは昨年11月にSNSに投稿した文章をキャプチャした画像だった。江原道の軍部隊で発生した銃の死亡事件についての投稿したもので、「ムン罪人(ムン・ジェイン大統領)が罪人だ。(この事件で)北朝鮮擁護することから中身が見える」という内容だった。

元軍人は「これは私が投稿した物で正しい。何か問題なのか?」と尋ねると法務官は「軍統帥権者である大統領を卑下した内容が含まれているので、軍刑法関係侮辱罪に該当する」と語ったという。結局この男性は今年3月に営倉10日の刑を受けた。営倉というのは軍刑務所で、軍事裁判を受けて営倉に入る。

男性は刑が重すぎると弁護士まで選任し法務部に抗告した。その結果男性の刑は営倉10日から「休暇制限3日」まで引き下げられた。

男性は「軍に居るときは北朝鮮に警戒しなければならないが、北朝鮮を庇った姿を見て書いた文章だ」とした。また法曹界では「20代前半の兵士が一度のミスで営倉行きにするのは過度過ぎる」と語った。

https://gogotsu.com/archives/50203

本文を読む

1:ななしさん 2019/04/20(土) 11:42:49.55
KBS(韓国語)

<アンカー>
半世紀の沈黙を破って立ち上がった慰安婦ハルモニ(お婆さん)15人の闘争記を盛り込んだ映画、『チムムク(沈黙)』が、ワシントンで上映されました。

日本政府の謝罪を要求し、戦争被害者から闘士に生まれかわったハルモニの闘争記を在日僑胞の監督が30年間記録した歴史の証言です
。共有しましよう。

ワシントンからソ・ジヨン特派員の報道です。

<レポート>

1994年、日本・東京。

慰安婦ハルモニたちが日帝の蛮行を糾弾するため、半世紀の沈黙を破って声を出し始めました。

「殴ったり蹴ったり・・・、もう死んでも身動きができないように・・・」

日本政府を相手に戦った慰安婦ハルモニたちの闘争記を盛り込んだ映画、『チムムク(沈黙)』のワンシーンです。

在日僑胞の朴壽南(パク・スナム)監督が、30年にわたって撮影した鮮明な記録です。

2017年に日本で公開された後、1年半経ってニューヨークやワシントンなど、アメリカの主要都市で公開されました。

1980年代に慰安婦被害者として自分の存在を示したペ・ボンギさんをかわきりに、韓国と日本を行き来して苦闘を共にした被害者15人の証言は、現地の人々に大きな反響を残しました。

<レイチェル・ブラウン(大学生)>
「このような酷い経験をしたお婆さんが泣き叫ぶ姿を見て、胸が詰まりました」

<ジェイコブ(大学生)>

「私たちにこのような話を聞かせてくれて感謝します」

映画『チムムク(沈黙)』の公開の道のりは順調ではありませんでした。

一部の日本の右翼団体が上映会場に訪れて暴れ、弁護士140人余りが右翼団体の上映会場への接近を制限する仮処分決定を受けたりしました。

<パク・マウィ(映画のプロデューサー)>

「日本の社会では慰安婦被害者に対する理解ではなく、それを歪曲して真実ではないという声がますます高まって・・・」

アリラン・・・

慰安婦被害者ハルモニたちの終わらない闘争は続いています。

ワシントンからKBSニュース、ソ・ジヨンでした。

https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=104&oid=056&aid=0010693358

本文を読む

1:ななしさん 2019/04/19(金) 02:40:21.55
報道自由度 韓国41位に上昇=日本は67位
2019.04.18 15:06

【ソウル聯合ニュース】国際ジャーナリスト組織「国境なき記者団」(RSF、本部パリ)は18日、2019年の世界各国の報道自由度ランキングを発表し、韓国は41位で18年の43位から2ランクアップした。

RSFは毎年、180カ国・地域を対象にジャーナリズムの現実を評価し、報道自由度ランキングを作成している。韓国は盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権時の06年に31位を記録したが、朴槿恵(パク・クネ)政権時の16年は70位に落ち込み、17年は63位だった。

RSFは韓国が順位を上げていることについて、「人権運動家出身の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が就任し、新たな風が吹いた」とし、「韓国のメディアは14年から16年まで当時の朴槿恵大統領との闘いで役割を果たし、最終的に大統領が弾劾され、勝利した」と説明した。

一方で、報道の自由を一層促進するにはメディア分野の構造改革が必要だとも指摘した。放送の独立のため、政界が放送局の社長を指名するやり方は変えるべきだとしている。

19年のランキングの1位はノルウェー、2位はフィンランド、3位はスウェーデン。米国は48位、日本は67位、中国は177位、北朝鮮は179位だった。

報道の自由度を表した世界地図=(聯合ニュース)
AJP20190418002400882_03_i_P2

https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190418002400882
本文を読む

このページのトップヘ