index話題のニュース 2018/08/15(水) 10:55:56.84
ボクシング協会「山根明」氏が明かす半生 韓国から密航、息子との極貧生活…

僕がテレビに出て喋ったのは、「過去をばらす」と脅迫されたからです。脅迫の中身は、「お前は韓国人や」と。韓国から密航してきて、大村収容所に入ったことをばらすぞ、と。これは真実なんです。韓国から密航してきたのも、在日朝鮮人を韓国に強制送還するための施設である大村収容所に入ったことがあるのも、全て真実なんです。

〈渦中の人、日本ボクシング連盟の山根明会長が本誌「週刊新潮」の取材に応じたのは8月5日。場所は大阪市内の自宅で、妻の智巳さん(51)も同席した。

10歳の時に不法入国、密航した。魚取る小さなポンポン船にお金渡してね。でも捕まってしまって大村収容所に入れられて、釜山に強制送還された。そして、その数カ月後にまた密航して、また捕まってしまうのです。ただ、この2回目の時は、親父の人脈で、大阪の岸和田出身で郵政大臣までした、松田竹千代いう国会議員にお世話になって、保証人になってもらって収容所から出られた。その後は日本にそのまま定住しました。


以下そ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180815-00547154-shincho-fight

本文を読む

話題のニュース 2018年08月15日 10時57分
2018年08月15日 10時57分

【ソウル共同】韓国の文在寅大統領は15日の演説で、歴史問題に直接言及せず、日本の責任にも触れなかった。

PYH2018081503180001301_P2

https://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/441349/
本文を読む

no title話題のニュース 2018/08/15(水) 08:54:39.05
アジアタイムズ(韓国語)

慰安婦問題を取り扱う国連人種差別撤廃委員会が、来る16日と17日にスイスのジュネーブで開かれる。約4年ぶりに開催される日本を対象にした審査会議だ。

14日の産経新聞によれば、韓国と日本両国間の懸案である慰安婦問題が過去の審査に引き続き、今回も議論の焦点になる見込みである。特に嫌韓演説(ヘイトスピーチ)対策や、沖縄の人々の権利保護を巡る問題も取り上げられる事が予想される。


審査会議は委員と各国の代表が日本政府に質問、日本側が回答する形で行われる。韓国政府と非政府機構(NGO)も参加することができ、委員会は会議を根拠に今月30日、日本に対する勧告を発表する予定である。

委員会は去る2014年の前回の審査後に出した勧告で、日本に慰安婦問題で適切な補償など包括的解決を求めた。日本政府は2016年12月の回答で、補償問題は解決済みで責任者の追及は考えていないとし、2015年の韓・日政府間の合意によって問題解決を目標にする考えである事を強調した。

一方、文在寅(ムン・ジェイン)政権はこの合意で問題は解決さていないとし、日本の誠意ある対応を要求している。

http://www.asiatime.co.kr/news/articleView.html?idxno=193793

本文を読む

話題のニュース 2018/08/15(水) 00:14:58.20
レコードチャイナ

2018年8月13日、韓国・KBSは「日本政府が強制徴用の事実を隠し、歴史を美化している」と指摘した。

日本の経済産業省は2007年、北海道にある旧三菱美唄炭鉱施設を近代化産業遺産に登録した。現在は一部が整備され、かつての炭鉱の様子を学べる公園となっている。

bibai-mitsubishi-pocket-m

同公園について、記事は「どこを見ても強制徴用についての説明がなく、日本は歴史を美化している」と指摘。同炭鉱について、「太平洋戦争末期に約20万人の朝鮮半島出身者が北海道の炭鉱に強制徴用され、そのうち数百人が爆発事故などで死亡した」と伝えている。

また、「1941年に起きた大規模な爆発では32人の朝鮮半島出身者が死亡したが、生存者の確認をせずに水がまかれたため、水死した人もいた。44年のガス爆発事故では107人が死亡し、そのうちの71人が朝鮮半島出身者だったが、彼らは脱出の方法を教わっていなかったために犠牲になった」などと説明している。

この報道に、韓国のネットユーザーからも
「日本は反省すべき」

「なぜ歴史を認めることができない?」

「日本は歴史を隠すだけでなく歪曲(わいきょく)している」

「日本政府に良心はないのだろうか?」

「日本車を買い、日本旅行に行く若者たちは、この事実を知っているのだろうか?」
などと指摘する声が上がっている。また、
「私の祖父も日本に連れて行かれて犠牲となったけど、遺骨は今も見つかっていない」

「韓国政府は遺憾の意を示すだけではなく、確実に厳しく対応するべき」
と主張する声も見られた。(翻訳・編集/堂本)

https://www.recordchina.co.jp/b634209-s0-c30-d0058.html

本文を読む

話題のニュース 2018/08/14(火) 22:45:34.22
産経新聞

川崎市のJR川崎駅前で14日午後、「反日勢力を許さない」などと訴える団体が街宣活動を行い、「ヘイトスピーチを許さない」などと訴える集団と対立。大勢の神奈川県警の警察官が警備に当たり、現場には2時間以上にわたって数百人規模の人だかりができた。

街宣活動を行った団体は「都合の悪いことは何でも差別」「反日勢力を許さない」などのプラカードやのぼりを掲げ、活動家らが仮設の舞台から演説。反ヘイト集団はサイレンのような音を鳴らしたり、スピーカーで舞台に向かって「レイシスト(差別主義者)帰れ」などと叫んだりして、演説をかき消した。

da9bd_368_78e7bd9904fd2401a2417a7f553ab8b7

双方の大音量が駅前に響き続け、互いに口汚くののしり合う様子や小競り合いも見られ、騒然とした。何も知らずに訪れた駅利用者らは一様に驚きの表情を浮かべた。買い物のため子連れで駅ビルに訪れたという川崎区内の主婦(35)は「何事かと思った。川崎の印象が悪くなり、恥ずかしい」と話した。


本文を読む

indexネットの反応 2018/08/14(火) 19:54:09.89
メディアトゥデイ(韓国語)

シン・ジェヨン/歴史学者

「今日、韓半島の時代的使命は言うまでもなく平和です。韓半島の平和定着を通じた分断克服をしてこそ光復が本当に完成するのです。」

2017年72周年光復節の時の大統領祝辞の一部分だ。祝辞で合計15回も我が国を「韓半島」と言った。大韓民国は19回出てきた。「韓半島の旗を持って入場します」という言葉は今年のはじめ平昌(ピョンチャン)冬季五輪の時、韓国と北朝鮮の選手の立場を伝える全メディアが使った言葉だ。

祝辞と選手団共同入場ニュースを伝える文章で特に問題にする部分はない。ただし筆者は「韓半島」という言葉が残念だ。なぜ私たちが自らを「韓半島」と言うのか。国号大韓民国をさし置いて韓半島と言うことは間違いと感じるのは筆者だけであろうか。私たちが使う言葉の中で最も日帝残滓がたくさん残っている言葉が「韓半島」だ。「南北韓国」とか「韓民族」といえば良いことだ。 (中略)

「韓半島」という言葉をなぜ私たちは使ってはいけないのか。半島という単語には日本帝国主義植民史観が含まれているからだ。日本は自らが完全な島である反面、朝鮮は完全な島でも完全な大陸島でもないという意味で「朝鮮半島」と呼んだ。
植民史学者らは中国大陸と日本の間に位置した半島という地政学的要因で朝鮮の運命が決定されたと主張した。

これは帝国主義国家が自分たちの植民支配を合理化した地政学的決定論につながる。すなわち日帝の植民支配を合理化する代表的な言葉が朝鮮半島という言葉だ。韓半島は「朝鮮」が「韓」に変わっただけだ。その上、日帝は朝鮮人を軽べつする意味でチョウセンジン(朝鮮人)と同じ意味でハントウジン(半島人)と呼んだ。非常に恥辱的ではないか。


1948年7月1日、制憲国会憲法案読会でイ・クス議員は「半島」という言葉は日帝が私たちを軽べつする意味で呼んだものとか憲法の領土条項から半島という用語を抜こうと言ったが、半島という意味をただ地理的な用語とだけ認識した多数議員らによって阻止されてしまった。その後、数回改憲がなされたが、そのつど憲法第3条「大韓民国の領土は韓半島とその附属島嶼とする」という文章は修正されずにいる。

光復73周年をむかえる今年も間違いなく大統領府と政界が無批判に「韓半島」を使っている。完全な人名をついて、その人が処した状況や身体的短所を示す言葉で呼ぶのは正しいのか。昨今の私たちの現実を日本の極右勢力はどのように見ているだろうか。本当に苦々しい。


本文を読む

cpd1703150500010-p1話題のニュース  2018/08/14(火) 19:27:38.35
2018年8月14日 19時15分

韓国で14日、新たに制定した「慰安婦をたたえる日」の式典が開かれ、演説したムン・ジェイン(文在寅)大統領は、元慰安婦の名誉と尊厳の回復に取り組む考えを強調したうえで、「日韓両国の歴史問題にとどまらず、人類の普遍的な人権問題だ。外交で解決される問題だとも思わない」と述べ、日韓合意で問題は解決済みだとする日本政府の立場とは一線を画す姿勢を改めて鮮明にしました。

韓国政府は1991年に元慰安婦の女性の1人が初めて公の場で証言した日に当たる8月14日を、ことしから「慰安婦をたたえる日」として新たな記念日に制定しました。

14日、韓国中部のチョナン(天安)で追悼碑の除幕式が開かれ、演説したムン・ジェイン大統領は慰安婦問題について「被害者の心の傷が癒えて、初めて解決することができる」と述べ、元慰安婦の名誉と尊厳の回復に取り組む考えを強調しました。

そのうえで、「日韓両国の歴史問題にとどまらず、人類の普遍的な人権問題だ。日韓間の外交紛争につながらないことを望んでいる。外交で解決される問題だとも思わない」と述べました。

慰安婦問題をめぐっては、日韓両政府が2015年の合意で「最終的かつ不可逆的な解決」を確認していますが、ムン大統領は14日の演説を通じて、日韓合意で問題は解決済みだとする日本政府の立場とは一線を画す姿勢を改めて鮮明にしました。

本文を読む

話題のニュース  2018/08/14(火) 15:16:23.86
聯合ニュース(韓国語)

「私たちは忘れてはいけないものなどをあまりにも簡単に忘れる傾向があります。旭日旗は戦争犯罪を起こした国を象徴する旗です。旭日旗を使う人々は日本の戦犯を認めないことを意味します。」

光復73周年をむかえてオンラインで「旭日旗反対キャンペーン」を進めるデザイナー、ソン・ウォンハク氏
は光復節を一日前にした14日、聯合ニュースとのインタビューで自身を愛国心が透徹したり、歴史観が明確な人ではないと照れた。

デザイナー活動15年目をむかえた彼はデザイナーとして、デザイナーらしく社会に尽くす方法を悩んで1年に一度、私たちが記憶しなければならないものなど、忘れてはならないものなどを主題にキャンペーンを行う「リメンバープロジェクト」を企画することにした。

そのプロジェクトの最初の主題が旭日旗が戦犯の象徴であることを知らせるキャンペーンだ。モデルの顔に旭日旗の形の傷を描いたポスターをオンラインに広く配布することが今回のキャンペーンの核心だ。

▼ポスター「旭日旗は戦争犯罪の象徴です」
no title

no title

本文を読む

話題のニュース 2018/08/14(火) 09:39:45.36
ソウル=聯合ニュース(韓国語)

日本軍慰安婦被害者問題を象徴する『平和の少女像』の建立が年々増えているが、少女像を管理するには未熟だという指摘が出ている。

14日、日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯などによれば、2011年の12月にソウル 鍾路区(チョンログ)の在韓日本大使館前に少女像が立てられて以降、全国に建てられた少女像は現在102体に至る。2015年の光復70周年をきっかけに全国で少女像の建立ブームが巻き起こり、その数は急速に増えた。 ソウルだけで16体の少女像が位置している。

市民の自発的な募金で建てられた少女像は通常、地域別に発足した建立推進委員会が除幕から維持・管理まで全て担当する。除幕式以降は推進委員会を中心に地域住民がいわゆる『守護』活動を行うが、ボランティア形式で運営されると管理の限界が浮き彫りになってくる。

大邱(テグ)では先月、少女像を叩いたり撫でるなどして毀損した中学生の映像がSNSに投稿されて、非難を受けた。昨年には慶北(キョンブク)にある少女像の顔の部分2~3か所に、鋭利な物で引っ掻いたと見られる3~4cmほどの痕跡が発見され、警察が捜査に乗り出した。

比較的管理がされているという評価を受けるソウルでも、少女像の周辺にゴミが散乱しているなど、管理できていない事例が発見された。
ソウルのある広場に建てられた少女像の周辺には、誰かが食べて捨てたアイスクリームの棒や飲料水のボトル、ティシューの塊が散乱している様子が頻繁に見られる。別の地域の少女像の横には、吸い殻が散らばっている様子が判明した。

no title
本文を読む

話題のニュース 2018/08/13(月) 09:27:14.75
8/13(月) 8:54配信 中央日報日本語版

「休暇後に生き残りに向けた闘争を準備しなければならない時間が来ます。熱帯夜で眠れないです」。

8日に全国金属労働組合現代重工業支部のホームページにある組合員がこうした書き込みをした。現代重工業とサムスン重工業、大宇造船海洋の造船大手3社造船会社は先月30日から今月10日まで1~2週間の夏休みに入った。楽しくなければならない夏休みがこのように沈鬱になったのは人材構造調整と賃金団体交渉などで労使対立が予告されたのが理由だ。

12日の造船業界によると、韓国の造船大手3社が下半期に計画している人員縮小規模は少なくとも3000人を上回る。
現代重工業は2014年10月にアラブ首長国連邦から受注した海洋プラント(海洋原油ボーリング設備)を今月19日に引き渡すと、蔚山(ウルサン)造船所に残る海洋プラントの仕事はなくなることになる。中国などに押され3~4年にわたり海洋プラント工事を1件も受注できなかった。このため現代重工業の海洋プラント工場は20日から稼動が中断される。

現代重工業関係者は「すでに下半期から仕事不足により余剰人材が発生しており、循環休職・休業などを実施したほか、4月には700人ほどに対する希望退職を実施した。海洋プラント工場の稼動が中断すればここで働いていた2000人ほどに対する処理案も決めなければならないだろう」と説明した。

本文を読む

このページのトップヘ