1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/06/07(木) 11:37:56.94
ニュースピム(韓国語)

日本のライトノベル作家が、韓国と中国に対する嫌悪発言を過去にしていたという事実が判明して、物議を醸したと7日に朝日新聞が報道した。アニメーション化が決まっていた作家の作品は製作が中止となり、新刊も出荷停止となった。

ライトノベルとは、表紙と挿絵にアニメーション風のイラストを使った若者対象の軽い小説で、日本のサブカルチャーのジャンルである。
 
ライトノベル『二度目の人生を異世界で』の表紙
1806070834409600

日本の出版社『ホビージャパン』は6日、これまで出版されていたライトノベル、『二度目の人生を異世界で』計18巻を出荷停止にすると明らかにした。

去る5月下旬に発表された、該当のライトノベルのアニメーション化も中止となった。アニメーション公式サイトを通じ、放送および製作中止が発表されている。

新聞によれば、『二度目の人生を異世界で』のアニメーション製作が発表された直後、インターネットでは原作者『まいん』の過去のTwitter発言が物議を醸した。

物議を醸したまいんのTwitterは、「日本にとって最大の不幸は、“カンコク(姦国=強姦の国)”という世界最悪の動物が隣に住んでいる事」、「中国人が道徳心という言葉を知っていたなんて」などの発言だった。


カンコク(姦国)は日本国内で韓国を侮辱する時に使われる単語の一つで、韓国の強姦犯罪率が高いという点を揶揄する言葉である。カンコク(姦国)と韓国の日本の漢字の読みが同じであるという点を活用した嫌悪性の単語である。

まいんに対する批判が殺到すると、出版社のホビージャパンは6日に嫌悪性発言があったという事実を認め、「作品内容とは別個に見なければならない事案だが、不適切な内容だった」という立場とともに、作品の出荷停止を発表した。

作家のまいんは5日に自身のTwitterで、「(Twitter発言が)行き過ぎた内容だったという点を深く反省している」とし、「心から謝罪したい」と述べた。作家の過去の嫌悪発言は削除されている。

ホビージャパンの担当者は朝日新聞との取材で、「(作家が)差別を助長する意図はなかったが、表現的に無視ができない内容だった」とし、出荷停止の措置の理由を明らかにした。

一方、秋から放映予定だった該当作品のアニメーションにキャスティングされた声優4人は前日、Twitterを通じて降板を発表した。
 

1日1クリックで応援してね→ 
本文を読む

bandicam 2014-09-02 11-31-41-1361: 動物園φ ★2018/06/07(木) 10:19:27.00 I
2018年06月07日09時33分
[韓国経済新聞/中央日報日本語版]

米国、日本、ドイツ、中国、インドなど主要国が規制革新と投資拡大により製造業の競争力を育てる間に韓国だけが逆行している。革新成長など実体のないスローガンに押され伝統製造業は冷遇される状況だ。その結果世界の製造業が好況に沸く中で韓国の製造業だけが不振を免れずにいる。


世界の製造業業況を判断するものさしである製造業購買担当者指数(PMI)を見ると克明にあらわれる。6日にグローバル市場情報会社のマークイットと日経が先月のPMIを集計した結果によると、韓国は48.9で主要20カ国(G20)で19位となった。PMIは企業の新規注文、生産と出荷、在庫、雇用状態などを調査して数値化したもので、指数が50を超えると製造業が拡張していることを、50未満なら収縮していることを意味する。

G20のうちPMIが50を下回った国は韓国以外では最近通貨危機の可能性が拡大し通貨価値が急落したトルコの46.4が唯一だ。韓国のPMIは2004年に65でピークに達した後長期的に下落する傾向だ。2010年以降には景気回復期にも55に満たなかった。

これに対し米国と日本、ドイツ、中国など主要製造業大国のPMIは高止まりを継続している。米国は勢いに乗った上昇で2014年以降初めて56を超えた。日本、ドイツ、中国も2014年、2015年以降順調に上昇が続くる傾向だ。

韓国の製造業の退行は最近になり明確になったがその兆候は数年にかけて現れていた。主要国が製造業復興政策を展開し国内総生産(GDP)比の製造業の割合を拡大したが、韓国はむしろ後退した。
世界銀行によると韓国のGDPで製造業が占める割合は2011年の31.36%から2016年には29.33%に2.03ポイント減った。同じ期間に経済協力開発機構(OECD)平均は1ポイント上昇した。

韓国開発研究院(KDI)のキム・ジュフン首席エコノミストは「競争国が法人税率引き下げ、製造業育成などを前面に出して雇用を増やし生産性を引き上げる製造業革命に乗り出しているのに対し、韓国では『製造業育成=大企業支援』という誤った認識のため製造業が事実上放置されている。さらに深刻な問題は、政府がいまの製造業の危機を一時的なものと考えているところにある」と指摘した。


1日1クリックで応援してね→ 
本文を読む

1: たんぽぽ ★2018/06/07(木) 07:28:07.84
産経新聞

 【ロンドン=岡部伸】米ワシントンの連邦議会議事堂で、韓国系米国人団体が7日に慰安婦像の「特別展示」を実施する動きにからみ、ベトナム戦争当時の韓国軍兵士による性的暴行問題を追及する英国の民間団体が、展示会場で韓国の責任糾明を訴える計画を立てていることが6日、分かった。同問題を象徴する「ライダイハン像」を展示会場に持ち込む予定という。

wst1712280077-p1

 議事堂では7日、韓国系の米国人団体「ニューヨーク韓人会」が、ニューヨーク・マンハッタンの韓人会館に設置された慰安婦像を連邦議会議事堂に運び込み展示を行う予定。英団体「ライダイハンのための正義」(ピーター・キャロル会長)は、ライダイハン像を議事堂内の展示場所に持ち込むとしており、「第二次世界大戦とベトナム戦争の区別なく、女性への性暴力を犯した者はその行動に責任を取らねばならない」と訴えている。

 同団体は英国の市民活動家が「ベトナムで韓国軍兵士の性的暴行に遭った女性たちが苛酷な人生を送っていることを多くの人たちに知ってほしい」と呼びかけ、発足した。昨年9月の設立式典で、英国人彫刻家、レベッカ・ホーキンスさんが制作した約40センチのライダイハン像が披露された。

 ■ライダイハン ベトナム語で「ライ」は「混血」、「ダイハン」は「大韓」を意味し、韓国人とベトナム人女性の間に生まれた子供を指す。英民間団体は、ベトナム戦争当時に派遣された韓国兵らが現地の女性数千人に性的暴行などを行い、その結果生まれたライダイハンが約1万人いると主張。正確な人数は明らかになっていない。韓国政府は事実関係を認めず、謝罪を行っていない。

http://www.sankei.com/smp/world/news/180607/wor1806070005-s1.html

1日1クリックで応援してね→ 
本文を読む

1: 動物園φ ★ 2018/06/06(水) 13:35:04.74
no title

KBSアイドルリブートプロジェクト「THE UNIT」から誕生した9人組ガールズグループ「UNI.T」。「THE UNIT」女性部門の最終順位1位から9位に勝ち残ったウィジン、イェビン、NC.A、ユンジョ、イ・ヒョンジュ、ヤン・ジウォン、ウヒ、ZN、イ・スジによる9人9色の豊かな音楽性は、国内外で今まさに大きな期待を呼んでいる。

2018年5月18日、1stミニアルバム「Line」で正式デビューした彼女たちは、今回のアルバム「Line」に、「これまで超えることができなかった境界線を超えてみよう」という意味を盛り込み、独特の世界観を表現した。魅力溢れる彼女たちの初来日に期待が高まる。

【公演詳細】
UNI.T 1ST FAN MEETING "Beyond the Line" in JAPAN

◆日時
2018年7月15日(日)
1部開場12:00/開演13:00
2部開場17:00/開演18:00


1日1クリックで応援してね→ 
本文を読む

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2018/06/06(水) 15:48:35.66
日本人のナショナリズムと政治意識、最新の調査結果を早稲田大学が分析
大学ジャーナル

米軍基地が沖縄県に集中している問題で、沖縄県民の7割が不平等と感じているのに対し、全国では半数程度にとどまり、認識に大きな差があることが、早稲田大学文学学術院の田辺俊介教授らの2017年意識調査で分かった。

戦後教育の見直しを求める声は2009年の調査より減ったが、中国人や韓国人に対する排外意識が強く、若い世代を中心とした右傾化傾向が続いているようだ。

調査は2009年から4年ごとに継続して進めているもので、2017年分は選挙人名簿から抽出した全国1万500人のうち、沖縄県民504人を含む4,385人から回答を得た。

それによると、沖縄に集中する米軍基地問題では、沖縄県民の54.9%が「不平等」、18.9%が「やや不平等」と答えたのに対し、全国では「不平等」が21.8%、「やや不平等」が30.1%にとどまった。

沖縄経済が米軍基地なしの成り立つかどうかでは、沖縄県民の10.3%が「成り立たないと思う」、21.1%が「成り立たないとやや思う」と回答したが、全国では「成り立たないと思う」が14.0%、「成り立たないとやや思う」が35.5%と大きく沖縄を上回っていた。

若者を中心に日本の右傾化傾向が指摘されている
が、愛国心教育の推進を求める声は2009年の59%から49%に下がった。その一方で、外国人の増加については、中国人に対して75.0%、韓国人に対して66.7%が反対の意向を示し、2013年調査で急増した排外的意識が継続している。

マスメディアの報道については47.9%が「信頼できない」「やや信頼できない」と答え、特に若年層で拒否反応が強かった。安倍晋三首相に対して「嫌い」と評価する声が34.9%と2013年の1.5倍に増えたが、自民党の好感度に大きな変化はなかった。

https://bioimpact.jp/news/detail/547447

参考
日本人の国際化、政治、社会に関する意識 全国を対象とした2009年からの継続調査を分析
好転しない韓国人・中国人への排外主義

1日1クリックで応援してね→ 
本文を読む

text_logo_header1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [NL] 2018/06/06(水) 21:56:32.63
高齢者の巣窟 ネトウヨの正体
ネット右翼の中心層を40代後半~50代が占める空恐ろしさ

2018年6月5日 日刊ゲンダイ

「やっぱり懲戒請求は正しい」「弁護士を見たらチョウセンジンだと思え」「糞チョンが逆ギレ」 それでもネット上ではこんな過激発言が相次いでいる。

 東京弁護士会による朝鮮人学校への補助金支給要求声明を巡り、誤解されて懲戒請求を受けた佐々木亮弁護士と北周士弁護士が業務妨害の被害を訴えた一件。約960人に対し訴訟を起こすとした両弁護士は、会見で和解による譲歩案も提示したが、ネット右翼(ネトウヨ)はやっぱり懲りないようだ。

 この会見でもうひとつ驚いたのは、懲戒請求した人たちの年齢構成だ。あくまで和解に応じた人での範囲だが、最も若い人で43歳、中心層は40代後半から50代で、60代、70代も含まれていたという。これまで通説では、ネトウヨの多くは「若いヒマ人で、無知な低学歴、低収入の貧困層」とされてきた。若いからといって人種的偏見を許容していいわけではないが、多くの苦労を重ねてきたはずの高齢者がネトウヨに加わっていたことに愕然とする。

 先月16日に会見が行われてから2週間以上が過ぎたが、その後、変化は起きているのか。佐々木弁護士に聞いてみた。

「会見後に和解をしたい旨の連絡があったのは数人のみです。この間、橋下徹氏による『一般市民相手に訴えを起こした弁護士たちの方がおかしい』といった発言もあり、意を強くしているのかもしれません。いずれにせよ、6月20日ぐらいまで和解を呼びかけ、それがなければ当初の予定通りに提訴になります」

 橋下氏はツイッターで「弁護士失格」とまで言い切っているが、佐々木弁護士は今回の朝鮮学校の声明に一切無関係。この事実が抜け落ちているのかもしれない。

■経済的不遇で社会に取り残された感

 若年層より中高年の方が差別意識が高いことは分かったが、彼らネトウヨはどんな属性を持っているのか。

 大阪大学の辻大介准教授の調査(2014年)によれば、ネトウヨ層は男性が79%と圧倒的に多く、ネットのヘビーユーザーで、ツイッターを活発に利用する。右派系のオンラインニュースサイトへの接触も多かった。具体的には「ニコニコニュース」「MSN産経ニュース」(現・産経ニュース)、「時事ドットコム」で、いわゆる大手メディアとされる「読売」「朝日」「毎日」系のサイトへのアクセスは少なかった。

 学歴別では、「大卒・院卒」の割合が65%と高かったものの、世帯年収のコア層は36%の「200万~400万円」(別表)。調査対象は50代までだが、辻准教授は「経済状況の不遇が保守的排外性の発露につながっていることを思わせる」と分析している。

1日1クリックで応援してね→ 
本文を読む

wor1612280047-n61: ガラケー記者 ★2018/06/06(水) 18:19:00.99
Record china  2018年6月6日(水) 18時0分

2018年6月6日、韓国メディア・韓国日報によると、「日本大使館前への慰安婦少女像設置」について、訪韓した米国の大学教授が「慰安婦像が日本軍慰安婦のイメージを単純化させるという問題はあるが、設置自体は肯定的に評価する」との見解を述べた。

慰安婦問題が世界に注目されるようになった一方で、同問題をめぐる日韓の対立は平行線をたどっている。中でも在韓日本公館前への慰安婦像設置問題は、たびたび議論を呼んできた。

記事によると、西江大学での学術会議に参加するため訪韓した米コロンビア大学のキャロル・グラック教授は1日、日本大使館前への慰安婦像設置について「日本の否定の政治から始まった」とし「(過去を否定する)日本政府の観点は変わらず、安倍政権に入って状況はさらに悪化した」と述べた。記事は「在韓日本大使館をはじめ、世界各地に慰安婦像が設置されている理由だ」と伝えている。

グラック教授は「最初の慰安婦像は1000回目の水曜集会(慰安婦問題解決のためソウル日本大使館前で毎週水曜日に行われているデモ)を記念し、集会が開かれている場所に設置された。今もなお慰安婦被害者が集会に参加する“生きた記憶活動”が行われている場所だ」とも述べたという。これについて、記事は「大使館前の慰安婦像を『外国公館を侮辱する目的だ』と批判するのは難しいという意味」と説明している。

またグラック教授は、慰安婦像をめぐり「韓国人の犠牲者意識を強調し、政府に利用される」との指摘があることについては「慰安婦像が慰安婦問題を単純化させるとの問題はあるが、ホロコーストの記念物が世界各地にあるように、(慰安婦像も)多ければ多いほど良い」と述べた。さらに「慰安婦像を設置することと、これが国内の政府に利用されることは別の問題。現在は強力な民族主義が強調される時期で、(韓国をはじめとする各)政府は民族情緒を利用しようとする。しかし慰安婦像を設置した主体は市民社会。慰安婦像を政治に活用するのは政府に責任がある。この二つを区別するべき」と主張したという。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは慰安婦像を設置する理由について「日本が過去の犯罪を心から謝罪しないから」「あんな悲劇を二度と繰り返してはならない。それを後世に伝えるため」などの意見が寄せられた。

また日本に対し「日本が慰安婦像を嫌がるのは当然。反省しない日本を苦しめるために設置しているのだから」「日本が本当に反省しているのなら、自ら慰安婦像を設置するべき」と訴える声も。

その他、韓国の最大野党「自由韓国党」の金文洙(キム・ムンス)次期ソウル市長選候補が最近、慰安婦像設置に否定的な見解を示したことに関連し「慰安婦像設置に反対する韓国人は意外に多い。その事実が悲しい」「グラック教授がソウル市長になるべき」「韓国の政治家は(グラック教授から)しっかり学んでほしい」などの声も上がった。


1日1クリックで応援してね→ 
本文を読む

1: たんぽぽ ★2018/06/06(水) 18:39:36.49
徐敬徳氏「日本航空機内食の容器に戦犯旗デザイン…抗議しても返答なし」
中央日報

ソウル金浦(キンポ)空港と東京羽田空港を往復する日本航空(JAL)の機内食の容器に戦犯旗(旭日旗)デザインが使用されていることが確認された。

徐敬徳(ソ・ギョンドク)誠信女子大教授は6日、フェイスブックに「金浦-東京間の日本航空の路線で提供される機内食のうちユダヤ教食『コーシャミール』の透明プラスチックのふたに戦犯旗デザインが使用されてきたという事実が明らかになった」として関連写真を載せた。

徐教授は「全世界の多くの旅行客が利用する、それも戦犯国家の日本を代表する航空会社である日本航空で、戦犯旗デザインを使用してきたというのは衝撃的」とし「(日本航空の本社に)誠意ある謝罪と再発防止の約束を要求する抗議メールを2回送ったが、まだいかなる返答もない」と明らかにした。続いて「早期に変更がなければ、我々のネットユーザーと共に日本航空に対する『不買運動』までも考慮する計画」とコメントした。

no title

「全世界戦犯旗退治運動」に取り組んでいる徐教授は先月、FIFA公式インスタグラムで戦犯旗のデザインが使用されていることに抗議するメールを送り、すぐに修正された。


関連スレ
【韓国】「日本航空の機内食のケースに戦犯旗である旭日旗文様が」[06/03]

1日1クリックで応援してね→ 
本文を読む

1: 動物園φ ★2018/06/06(水) 14:50:22.06
日比谷集会に3100人 韓国からのキャンドルを手に
レイバーネット

オスプレイ飛ばすな!6・5首都圏行動@日比谷野外音楽堂。NAJAT(武器輸出反対ネットワーク)のアクションシートやチラシを配布した後、集会に参加。各地で踏ん張る人々の力強い発言が続いた後、キャンドル革命を成功させた韓国の代表が熱烈なスピーチ。「東アジアに不可逆的な平和をつくろう。韓国のキャンドルの灯が日本に広がってほしい」。

会場全体で韓国から届けられたキャンドルを掲げ、韓国で歌われた「真実は沈まない」日本語バージョンを合唱。「光は闇に負けない♪」「まことは嘘に負けない♪」「真実は沈まない♪」。闇の深さは底なし沼のようですが、夜明けの明るさを決めるのは、私たち主権者がどれほど確かな希望を準備できるかだと思います。参加者は3100人とのこと。(杉原浩司)

bandicam 2018-06-06 15-53-33-154


1日1クリックで応援してね→ 
本文を読む

cpd1703150500010-p11: 動物園φ ★ 2018/06/06(水) 11:05:15.30
聯合ニュース 記事転送2018-06-06 08:04

10代が最近の仕事市場から急激に排除されたことがわかった。

最低賃金の急激な上昇で、自営業者などの人件費負担がある程度増えた中で、青少年が仕事をする機会が減ったと推定される。

6日、統計庁の経済活動人口調査の結果によると、今年4月の15~19歳の就業者数は18万9千人で、昨年4月より7万6千人(28.6%)減少した。

15~19歳の就業者の減少率は、関連する統計が提供されている1982年7月以降、今年4月が最も大きい。

この年齢層の就業者は昨年9月には4.1%増加したが、同年10月に6.5%減少に転じた後、ずっとマイナス行進をしている。

減少率は昨年12月から今年3月までの10%台にとどまったが、4月に28.6%と急激に上昇した。

15~19歳の就業者の多くは、アルバイトなど不安定労働をしており、最近では、このような形態の雇用さえ減っていると思われる。

経済活動人口年報を見ると、昨年15~19歳の就業者のうち76.7%が、一時的・日雇い労働者だった。

これらの中で最も多く従事した業種は、卸小売・飲食・宿泊業(56.7%)であった。

低賃金労働者が多く、卸小売・飲食宿泊業に多く従事し、大半が一時的・日雇いである点を考慮すると、15~19歳の就業者の中には、最低賃金水準の報酬を受けて働く人々が多数であると推定される。 以下略


1日1クリックで応援してね→ 
本文を読む

このページのトップヘ