1: ねこ名無し ★ 2014/09/26(金) 22:20:11.95 ID:???.netd6632567-s
 【ソウル=藤本欣也】産経新聞のウェブサイトに掲載したコラムが、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の名誉を毀損(きそん)した疑いがあるとして、産経新聞の加藤達也ソウル支局長(48)を事情聴取したソウル中央地検は26日までに、加藤支局長の出国禁止処分を10月5日まで10日間、延長した。今回で延長措置は5回目となり、加藤支局長は50日以上出国できない状態が続いている。

 この問題をめぐって検察当局は、加藤支局長が日本人読者を対象に書いたコラムを無断で韓国語に翻訳し、韓国のサイトに載せた人物に関しても、名誉毀損の疑いで捜査。この人物は「朴(大統領)、私生活の相手とは」などとする独自の論評も加えて掲載した。

 日本新聞協会編集委員会は8月下旬、加藤支局長が捜査を受けていることについて「強い懸念」を表明した。国際ジャーナリスト組織、国境なき記者団は今月8日、韓国当局に「(市民団体による)告発を取り下げさせ、加藤支局長の行動の制限を解くよう」求めた。

 ← はいはいバ韓国バ韓国と思った方はクリック
本文を読む

1: 蚯蚓φ ★ 2014/09/26(金) 20:05:15.10 ID:???.net8b5064395592c33cba4e082618a6c8fc
柳興洙(ユ・フンス)駐日大使は今日、東京の王宮で明仁日王に信任状を提出しました。

ユ大使は朴槿恵(パク・クネ)大統領の信任状を明仁日王に提出した後、10分間余り歓談しました。日本駐在外国大使の信任状提出式の時、日王と5分程度会話することが普通である点に照らし、相対的に長い時間、和気あいあいとした雰囲気の中に会話したと駐日大使館関係者は伝えました。

信任状提出手続きを終えることで、ユ大使は王室主管行事への出席など大使としてのすべての活動が可能になりました。

ユ大使は先月23日、李丙ギ(イ・ビョンギ)現国家情報院長の後任大使として赴任しました。

ソース:YTNニュース(韓国語) ユ・フンス駐日大使、日王に信任状提出
http://www.ytn.co.kr/_ln/0104_201409261856401564

 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: Ttongsulian ★ 2014/09/26(金) 18:17:10.41 ID:???.net
 9月21日に全線開通したばかりのノイバイ~ラオカイ間高速道路だが、早くも一部の路 面にひび割れが見つかった。同高速道路はベトナム最長の高速道路で全長245km、全8パッケージに分けて建設された。同高速道路の開通により、これまで 7時間かかっていたノイバイ~ラオカイ間の移動が3 時間半に短縮された。

 ひび割れが見つかったのは、同高速道路のイエンバイ~フート区間で、ひび割れは大きいもので長さ10m余りに及ぶ。同案件の投資主であるベトナム高速道 路総公社(Vietnam Expressway Corporation=VEC)によると、この区間はA4パッケージで建設されたもので、韓国・京南(Keangnam)社が施工を請け負った。
  140925100111

 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: ぱぱぼへみあん ★ 2014/09/26(金) 15:31:04.44 ID:???0.net
2014年9月25日、韓国・亜洲経済によると、仁川で開かれているアジア大会の中継で、SBSがとんでもない表示ミスをしたという。26日付で中国網が伝えた。

韓国のテレビ局SBSは25日、女子バレーボールの予選A組第3戦の日本対韓国の試合を中継したが、放送されたテレビ画面のスコアには“大韓民国”ではなく“大韓日本”と表示されていた。この状態は約4分間続いたという。

201409261114471119_1


 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: ダーティプア ★ 2014/09/26(金) 12:16:08.91 ID:???.netbandicam 2014-09-02 11-31-41-136
2014年9月25日、網易体育によると、23日に行われたアジアリーグアイスホッケーのチャイナドラゴン(中国)対ハイワン(韓国)の試合で、悪質な反則を受けたチャイナドラゴンの選手がハイワンの選手に“タイマン”を挑むという騒動が起きた。

試合中、ハイワンの選手に故意に突き飛ばされたチャイナドラゴンの張(ジャン)選手は立ち上がると相手選手を追走。小競り合いから相手の首をつかんでリンクに投げ落とし、馬乗りになって十数発のパンチを浴びせた。張選手の動きは素早く、相手選手に反撃させる隙も与えなかった。その後、しばらく様子を見ていた審判が止めに入って騒動は終息した。

アイスホッケーは身体的な接触が多いスポーツだが、中国と韓国の間にはスポーツをめぐる遺恨が数多く存在するため、今回の騒動も中国版ツイッターで大きく伝えられている。以下はネットユーザーのコメント。

「よくやった」
「張選手は民族の英雄」
「今この時からアイスホッケーが好きになったぞ」

 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: ダーティプア ★ 2014/09/26(金) 11:32:17.08 ID:???.net111438309
2014年9月24日、中国メディアは、仁川アジア大会の乗馬馬術の競技中、韓国側が試合中に流す音楽を利用して、他国の選手の演技を妨害したと指摘した。

報道は、「乗馬馬術は音楽に合わせて演技をするため、音の大きさを調節したり、突然音楽を変える行為は、演技に大きな影響を及ぼす」と伝えている。

これを受け、韓国のネットユーザーからは反発の声が上がっている。

「中国も日本も、競技の結果を素直に受け入れられないの?」

「悲しい。韓国人の気持ちも考えて」

「優勝できなかったからって負け惜しみ?そんなこと言っている暇があったら練習しなよ」

 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: くじら1号 ★ 2014/09/26(金) 03:41:38.14 ID:???.netbandicam 2014-09-02 23-04-53-931
 聞き取り調査実施直前の5年7月、遺族会事務所で梁氏と事前の打ち合わせをした日本政府関係者は、政府の慰安婦問題に関する調査について、梁氏から繰り返しこう要求されている。

 「裁判のために作成した重要な資料である訴状を、当然、参考資料として使用するべきである」

 また、聞き取り調査中のビデオ撮影に消極的な日本側に対し、梁氏はこう強調していた。

 「外部に公表するためにビデオを入れるわけではない。あくまでも遺族会の記録とする」

 さらに日本側が慰安婦問題の調査目的について「歴史を明らかにし、真相究明を行うことだ」と説明すると、梁氏はこう反論した。

 「歴史を明らかにして何が残るのか。責任はどうなるのか。罪の意識はないのか」

 ← 寝言は寝て言えと思った方はクリック
本文を読む

1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2014/09/25(木)19:35:24 ID:eesq20GHE.net5423ab10df362
第21代駐日韓国特命全権大使として8月23日に赴任した柳興洙大使夫妻を招いての民団中央本部主催在日同胞歓迎会が17日、東京都内のホテルで開かれた。中央本部の呉公太団長、金漢翊議長、韓在銀監察委員長をはじめ民団関係者を中心に450人が参加した。

呉団長は、着任に先立っての「来年(韓日修好50周年)が両国にとって、すばらしい一年となるよう、両国関係を発展させるために最善を尽くし、未来志向的な関係が進展するように、互いに努力しなければならない」とした柳大使の決意を紹介。「この場には在日同胞社会を代表する団体の人々がいる。在日同胞も大使とともに韓日関係の改善にいっそう尽力したい」と強調した。

 歓迎会には、日本の与野各党国会議員も20人余りが来賓として参席した。このうち森喜朗・元首相、額賀福志郎・日韓議員連盟会長、河村建夫・日韓親善協会理事長、山口那津男・公明党代表、二階俊博・自民党総務会長、小沢一郎・生活の党の代表が祝辞を述べ、柳新大使への期待を表明するとともに両国関係の早期正常化と未来志向的な新たな関係構築に尽力することを明らかにした。

 柳大使は赴任あいさつで「在日同胞は故国が厳しい時や大変な時にはいつも支援してくれ、故国の成長と発展のために大きな役割を果たした。また、韓日両国の懸け橋役となり両国関係の発展に寄与してきた」と感謝を述べた。

 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: ダーティプア ★ 2014/09/25(木) 11:07:46.80 ID:???.netbandicam 2014-09-12 19-32-57-022
「日本人のキム・ヨナに対する感情は“嫉妬”」

韓国の各メディアによると、韓国の芸能番組の中で、ある日本人タレントが発した言葉が話題になっている。


報道によると、22日に放送されたJTBCの番組「非首脳会談」の中で、日本の男性タレントが韓国のフィギュア女王キム・ヨナに対する日本人の感情を聞かれ「嫉妬が多い」と答えた。男性タレントはさらに「キム・ヨナはとても上手く、浅田真央にたくさん勝ったから」などと付け加えたという。

この発言を22日から24日にかけて多くの韓国メディアが報道し、ネットユーザーたちの注目を集めた。寄せられたコメントの一部を紹介しよう。

「当然そうだろう」
「知ってたよ…」
「わかるよ…ヨナは越えられない壁。同時代にいてくれて有難う、ヨナ」

 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む

1: ダーティプア ★2014/09/25(木) 19:04:36.83 ID:???.net31c3facd
米国ニューヨーク在住の映画作家想田和弘さん(44)は自民党の安倍晋三首相の政権運営を全体主義的だと批判し、「熱狂なきファシズム」の広がりを危惧する。一方で、有権者の無関心や安易な政治態度がそれを下支えしているとも指摘する。

■消費者民主主義の影

憲法改正に原発の是非、消費増税案、環太平洋連携協定(TPP)問題、経済再生。2013年の参院選は国の行方を左右する争点が並んだにもかかわらず、投票率は52・61%と戦後3番目の低さにとどまった。自民党はこの選挙で圧勝し、ねじれ国会は解消。その後は特定秘密保護法案を強行採決するなど、数を頼みに強気の政権運営が続く。

「自民党の絶対得票数は高くなく、決して圧倒的な支持を受けたとはいえない。ただ有権者の『関心を持たない』という態度が、結果的に彼らの方針を支える構図ができている」

本来は国民的議論を起こし、熟議を重ねるべき問題が音を立てずに決められていく。異を唱える有権者たちの声は、「恐るべき無関心」といううねりにのみ込まれ、大きくならない。

 ← 1日1クリックで応援してね
本文を読む


このページのトップヘ