images話題のニュース 2018/08/04(土) 10:45:23.32
朝鮮日報

日本も労働時間短縮を推し進めている。韓国と方向性は同じだが、韓国の「弾力勤労制」のような労働時間を弾力的に決められる制度などの補完策には大きな差がある。日本は企業活動の保障と共に進めているが、韓国はもう1つの企業規制という道をひたすら歩んでいる。

日本の国会が6月に議決した「働き方改革関連法」には産業現場の声も取り入れられている。新技術や新製品の研究・開発には超過労働時間の制限を設けないこととし、建設業・医師・自動車運送業など代替人材を確保しにくい分野は超過勤務規制を5年間猶予した。

何よりも、一時的に業務量が増加した時は超過勤務が可能なよう門戸を開いている。フランス・フィンランド・ポルトガルなどと同様にこうした労働制の適用期間を1年と定めた。韓国は労使が合意しても最長3カ月までしか可能でない。

納期を合わせるために工場を稼働させなければならない業者や、深夜勤務が多い研究・開発職の労働条件や特殊性を認めていない。このような規制下にある企業は競争力を育てることができない。

だから、経済副首相や与党院内代表は「弾力勤労制」を6カ月にする案を検討すると言ったが、主務部処(省庁)の雇用労働部(省に相当)長官は否定的な見解を変えていない。

日本は「失われた20年」を脱して求人難となっており、過去最大の利益を出す企業が増えている。その一方で韓国経済の雇用事情はこの18年間で最低だ。
アジア通貨危機のさなかだった2000年以降で初めて設備投資が4カ月連続で減少した。

輸出・成長・投資のすべてが半導体1つに依存し、支えられている状況だ。そういう状況なら「働き方」だけでも日本より先を行かなければならないのに、逆に後れを取っている。

労働時間短縮という基本内容を変えようというのではなく、その中で柔軟性をもって対応しようという合理的な考え方も韓国政府には通じない。このままで行けば、5年後には韓日両国に大きな差が生まれるだろう。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/08/04/2018080400479.html

本文を読む

話題のニュース  2018/08/04(土) 10:41:33.97
決壊ダムは最古の工法だった…ラオス激怒、韓国企業に特別補償要求へ
zakzak

ラオス南部で建設中のダムが決壊した大事故で、ラオス政府の怒りが高まってきた。事故を「人災」と断定し、韓国側に対し、罰則的ともいえる「特別補償」を求めているのだ。欧米メディアは「欠陥・手抜き工事」の可能性を報じ、工法自体への疑問も浮上している。今回の事故は、韓国企業による海外インフラ受注競争にも、影響が出かねない。

no title

「洪水はダムにできた亀裂が原因で発生したもので、被害者への補償も一般的な自然災害とは違う形になるべきだ」

ラオスのソンサイ・シーパンドン副首相は先日、事故処理のための特別委員会会議で、こう「特別補償」を求めた。韓国側への怒りを感じる発言だ。朝鮮日報が2日、ラオス国営メディアの報道として伝えた。

中央日報も同日、この会議で、ラオスの主務省庁高官が同じ立場を明らかにしたことを報じた。

ダム決壊(7月23日)から10日以上たつが、死者・行方不明者は百数十人と、いまだに被害の全容は分かっていない。当初発表を大幅に上回る可能性もある。数千人が家を失ったとされる。

建設にあたったSK建設側は「豪雨による天災」と主張しているが、ラオス政府側は「人災」として「特別補償」を求め、完全対立している。

「欠陥工事か」(米紙ニューヨーク・タイムズ)などと欧米メディアが報じるなか、ダムの工法自体にも疑問が出ている。決壊したダムについて、聯合ニュースは「土を積み上げたアースダム」と報じている。

溝渕利明・法政大教授の著書『ダムの本』(日刊工業新聞社)によると、アースダムは「土でできたダム」「ダムの形式として最も古い」とあり、「地震で壊れてしまう可能性がある」「洪水時の異常出水で越水して決壊してしまう可能性がある」と記されている。

ラオスでも地震は時々発生しており、2015年にM5の地震が発生している。熱帯モンスーン気候で、5~10月の半年間が雨期になり、年間総雨量の80~90%が集中する。

果たして、アースダムの選択が正しかったのか。手抜き・欠陥工事はなかったのか。

日本の大手ゼネコン関係者は「ダムに限らず、どんな工事でも、建設会社は計画段階から安全性を重視して進める。ラオスで決壊したダムは、手順通りに施工しないなど、何らかの瑕疵(かし)があったのではないか。そうでなければ、あれほどの被害が出ることは考えられない」と話した。

国内経済に暗い影がさすなか、韓国企業は現在、海外インフラ受注に積極的に取り組み、韓国政府も金融支援などで後押ししている。ただ、国内でも大規模事故が続発するなど、同国の技術レベルには常に不安がつきまとう。

今回の大事故は、韓国の技術への信頼をも決壊させかねないようだ。


https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180804/soc1808040005-n1.html

本文を読む

話題のニュース 2018/08/04(土) 08:04:01.02 I
報ステ/テレ朝news

「結婚や出産で医師を辞める女性が多い」などとして、東京医科大学が女性の合格者数を意図的に減らしていたとみられる問題をめぐって、世界中のメディアが疑問の声を上げている。

アメリカのロイター通信は「安倍総理は“女性が輝く社会”の実現に取り組んでいるが、女性は相変わらず、就職で苦戦を強いられ、出産後の仕事復帰でも壁に阻まれている。ネット上では、子どもを産まないと『生産性がない』と言われ、産めば『働くな』と言われ、どうしろというんだといった声が広がっている」としている。

韓国のJTBCは「大学病院の運営のためには、男性がもっと必要だとの理屈だが、日本社会の時代錯誤的な女性観を表していると批判されている」と伝えた。

bandicam 2018-08-04 09-55-36-100

本文を読む

images話題のニュース 2018/08/04(土) 03:26:16.03
中国、米への報復関税発表
6.7兆円に最大25%

2018/8/4 00:19 

【北京共同】中国政府は3日、米国が検討中の中国製品に対する制裁措置の第3弾、年間2千億ドル(約22兆円)分を発動した場合、対抗措置として600億ドル(約6兆7千億円)相当の米製品に報復関税を課す方針を決めたと発表した。対象は計5207品目に上り、品目によって5~25%の関税を上乗せする。

米中が互いに関税をかけ合う「貿易戦争」は、報復の連鎖に歯止めがかからず、状況が一段と悪化する恐れが強まってきた。

中国による今回の報復関税の対象には、ジュースや粉ミルクなどの食料品のほか、シャツなどの衣料品、金属部品など幅広い品目が含まれる。

https://this.kiji.is/398110890505077857 本文を読む

no title話題のニュース 2018/08/04(土) 07:10:01.12 I
2018年8月3日、天災なのか、それとも人災なのか?韓国企業が建設に参加したラオス南東部の水力発電用ダム決壊をめぐり、当事者間の言い分が大きく異なっている。ラオス政府は「欠陥工事による人災」と主張。韓国企業側は豪雨が原因で「ラオス側の対応が被害拡大をもたらした」との見解を示し、対立している。

決壊したのはラオス南東部のアッタプー県の セピエン・セナムノイダム。メコン川支流のセナムノイ川にあり、高地の山間をせき止めて水をため、落差を利用して発電する。

コンクリートダムではなく、粘土をコアにした石積みによるアースフィルダムで、韓国大手財閥SKグループのSK建設と韓国西部発電、タイ政府系の発電大手ラチャブリ電力、ラオスの国営企業が合弁で建設。2013年に着工し、19年の稼働を目指していた。

現地からの報道を総合すると、7月20日、貯水池造成のために建設した五つの補助ダムの一つが豪雨で約11センチ沈下。沈下は許容範囲内だったため措置を取らなかったが、22日になってダム上段部10カ所に拡大し、翌日の23日午前11時にはダム上段部が約1メートル沈下したことから、午後2時半に補修作業に着手しようとしたところ、沈下が加速してダムの一部が壊れたという。

このため、約50億立方メートルの水が流出。周辺の六つの村を襲って住宅をのみ込み、約6600人が家を失った。ラオス国営通信などによると、人的被害は死者27人で、百数十人が行方不明になったが、AFP通信や米CNNは「韓国人従業員53人は避難して無事だった」と伝えている。

ラオス紙によると、同国のエネルギー鉱山相は「規格に満たない工事と予想以上の豪雨が原因であるようだ。補助ダムに亀裂が入り、この隙間から水が漏れてダムを決壊させるほど大きい穴が生じた」と主張。副首相も「洪水はダムに生じた亀裂のために起きた。被害者への補償も一般的な自然災害の場合とは異なるべきだ」などと強調した。

朝鮮日報も駐ラオス韓国大使の話として「(ラオス政府は)どんなに降雨量が多くても、(ダムの)設計がそれに耐えられるようになっているべきではないかと考えている」と報道。「人災」の可能性もあるとみている。

これに対し、SK建設は決壊が発生した理由として連日の豪雨を指摘。聯合ニュースによると。調査報告で同社は「ラオス当局に連絡して近隣住民を避難させるよう求めた。23日午後6時ごろ、責任者が建設現場職員に避難完了を知らせた後、同8時ごろに大規模な決壊が発生し、多くの死者と行方不明者を出した」とし、「当局や現地住民の事故抑止意識の低さが大きな被害につながった」などと反論している。

https://www.recordchina.co.jp/b630528-s0-c10-d0059.html
本文を読む

話題のニュース 2018/08/03(金) 18:05:25.45
サンフランシスコ市慰安婦像について

松井知事
事実誤認なので、断固抗議する必要がある。だいたいこういうことになったのは朝日新聞のせい。朝日新聞がサンフランシスコへ行って、責任持って撤去してこなアカンのちゃうの?

matuiichirou

囲み取材 動画
https://twitter.com/news_ewsn/status/1024513983020249088

https://snjpn.net/archives/61236


↓人気ブログランキングに参加しています。

本文を読む

index話題のニュース 2018/08/03(金) 23:25:05.20
ポスト原発の動きと二つの非核構想

東電がポスト原発の動きを強めています。新しい社長になって、まず福島第二原発の廃炉を決めました。そして風力発電など再生可能エネルギーによる発電に力を入れることを表明しました。遅きに失した転換ですが、望ましい動きです。

実は私が初当選した1980年の直後に、三宅島で東電がヨーロッパから導入した風力発電機で実験運転をしていた現場を視察しました。今から40年近く前です。しかし東電はその後採算に合わないといって実験運転をやめ、風力発電機は撤去されました。

このころから風力発電を本格的に始めていれば日本は風力発電大国になっていたでしょう。欧米ではこの頃から風力発電の実用化が始まったのに、東電は風力など再生可能エネルギーは採算に合わないとして、原発に力を入れだしたのです。

先日韓国のエネルギー専門家とも話をしました。韓国は新大統領が原発ゼロのかじを切りつつありますが、韓国には現在ほとんど再エネ発電がありません。そこで風力発電の可能な場所として韓半島の東側が、つまり日本海側が適地だという話を聞きました。

日韓が協力して風力発電を進め、将来北朝鮮との関係が改善されたら韓半島全体に再エネを拡大することが望ましいと思います。
そのことは二つの非核、つまり核兵器の非核に加えて原発の非核にもつながる大構想です。

http://blogos.com/article/315509/

↓人気ブログランキングに参加しています。

本文を読む

index話題のニュース 2018/08/02(木) 18:10:11.00
タクシーの車内で暴れるなどしたとして、神奈川県警宮前署は器物損壊と傷害の容疑で、会社員で韓国籍の安英孝容疑者(41)=川崎市宮前区土橋=を逮捕した。「よく覚えていない」などと容疑を否認している。

逮捕容疑は7月19日午前6時ごろ、自宅前に停車させたタクシーの車内で、運転席と後部座席を隔てるアクリル製の板を殴ったり蹴ったりするなどして損壊したうえ、運転手の男性(69)の服を引っ張るなどの暴行を加え、全治10日のけがをさせたとしている。

同署によると、安容疑者は当時、酒に酔っていた。車内で寝入ったため、男性が同署に相談に訪れたところ、目を覚ました安容疑者は「なんで警察に連れてくるんだ」などと悪態をつき、再び自宅に向かうよう要求しながら、「俺は千円しか払わないからな」と繰り返し、犯行におよんだ。

安容疑者は同市高津区溝口付近から乗車しており、実際の料金は約1700円だったという。

本文を読む

話題のニュース  2018/08/03(金) 18:03:54.38
https://snjpn.net/archives/61306

http://livedoor.blogimg.jp/gensen_2ch/imgs/1/3/13388edd.jpg

▼ネット上のコメント

・ついでに像も撤去しといて☺

・ちゃんと慰安婦像撤去する様に進言して下さい。

・福島センセ、本当に視察ですよね?作戦会議だったりしませんよね?

・日本固有の領土である竹島を直ぐに返すように交渉お願いしますね。

・民主主義がもっと長期に続いている国に行って勉強する方が、日本の為になるのではないですか? あえて、韓国に行く理由が聞きたいです!

・韓国に学ぶべきことは多いですね。期待してます!

・里帰りか…頼むから帰ってくるなよ

・お盆だから墓参りなのかな。

・韓国に学ぶ事があると考えるのが、ある意味すごい。私は、時間の無駄だと思うけど。

・帰省ですか? どうかそのままで✋

・韓国でどんな民主主義を学ぶんだろう?
本文を読む

このページのトップヘ