1:ななしさん 2020/01/25(土) 13:24:14.97
Posted January 24th, 2020 at 10:06 AM (CST) by Bill Holter:

Bill,

I just received a call from a close American friend of mine who just got off the phone with a Chinese friend, who has relatives in Wuhan. He says there may already be ~10,000 dead there from the virus. He was quite graphic about dreadful conditions in the city. He opined that the government was not coming clean on real facts. Imagine that?

It is far worse Bill than people imagine: My friend reiterated that Wuhan, more than other places in China, has a local population which consumes rats, bats, snakes, etc. , just like I told him.

His Wuhan relative recounted incidents of people walking down street and dropping dead. I see why the government has quarantined the place, which means nobody (especially the press) gets out or into the city.

This is really scary stuff. I imagine that China was, and is covering up what they thought was contained and now is not and I doubt they understand the scope of global fallout that they have unleashed.

Cheers,

Robert
https://m.beforeitsnews.com/opinion-conservative/2020/01/coronavirus-reports-of-10000-dead-in-wuhan-china-3505295.html

本文を読む

1:ななしさん 2020/01/11(土) 11:17:34.57 ID:ZihXib8x0
韓国中小企業、21年ぶりの逆成長で外国人労働者さえ雇えない

京畿道安山市にある面積660平方メートルの自動車部品めっき工場をこのほど訪れた。マスクに防具姿の外国人労働者が表面にめっき作業を終えた重電部品にスプレーで水をかけていた。仕事がつらいめっき工場は韓国人に敬遠され、外国人労働者が多い。この企業の社長は「外国人従業員から削減している。注文が減る中、人件費が上昇しておりどうしようもない」と話した。昨年には外国人労働者を雇用枠(11人)いっぱい雇用したが、現在は7人だけだ。社長は「周囲のめっき工場3-4カ所がもうつぶれた」と続けた。

韓国の中小企業が崖っぷちに追い込まれている。輸出と内需の同時不況、人件費の急騰、反企業ムードが重なり、立つ瀬がなくなったのだ。外国人雇用の急減は中小企業による悲鳴に等しい。
本紙が雇用労働部を通じ、2019年の第1回から第4回までの外国人労働者雇用申請を調べたところ、いずれも募集枠が埋まらなかった。2004年の制度導入以来、通年ベースで定員割れとなるのは初めてだ。雇用労働部は追加募集を受け付けている。ある中小企業経営者は「7-8年前には先着順だった外国人労働者の割り当てを受けるため、雇用支援センターの前で3泊も野宿したものだ」と話した。中小企業中央会関係者は「年間4万-4万5000人の外国人労働者は慢性的な求人難に苦しむ中小製造業を支える主軸だ。それさえも必要ないというのは、工場の稼働縮小を意味している」と分析した。工場稼働が止まり、韓国の中小企業による昨年の売上高は通貨危機当時の1998年以降21年ぶりの減少となる危機に直面した。

50年以上にわたり、韓国経済を下支えしてきた中小企業の悲鳴は、海外に脱出する中小企業からも、後継者となるべき子どもが「中小企業の社長はやりたくない」と言うために事業売却を迫られる企業からも聞こえてくる。中小企業中央会のキム・ギムン会長は「中小企業が厳しいという言葉が大げさだと思うならば現場に行ってみてもらいたい。それでも信じてもらえないならばそれ以上は言葉がない」と述べた。

http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2020012480028

本文を読む

1:ななしさん 2020/01/25(土) 07:59:00.80
新型肺炎死者41人に 中国
2020年01月25日07時52分

 【北京時事】中国湖北省政府は25日、新型肺炎による死者が15人増え39人になったと発表した。中国国内の死者はこれで41人。


本文を読む

1:ななしさん 2020/01/24(金) 10:36:50.54
|「日本政府の独島(トクド)領有権を歪曲する主張も積極的に伝える」

誠信(ソンシン)女子大学校のソ・ギョンドク(徐ギョン徳)教授が、日本が東京五輪の際に旭日旗による応援を強行した場合、むしろその状況を良い機会にしなければならないと主張した。

ソ教授は24日、聯合ニュースとのインタビューで、「今年の広報活動の最も大きな目標は7月24日から8月9日まで開催される東京五輪で、旭日旗による応援を事前に禁止することだ」と述べた。

続けて、「それでも旭日旗による応援が現実化した場合、未だに旭日旗が戦犯旗であることを知らない各国の五輪取材陣と外国人観光客に対し、その実情をつぶさに伝える」と明らかにした。


日本政府は現在も旭日旗による応援は何の問題もないという立場で、国際オリンピック組織委員会(IOC)も公式的にこれを禁止しない状況である。

『朝日が昇る勢いで帝国を築く』という意味の旭日旗は、日本の軍国主義と帝国主義の思想を盛り込んでいる。1870年5月15日、日本陸軍の創設を控えて制定された軍旗である。

アジアの国々は、旭日旗がドイツのハーケンクロイツと同じ『戦犯旗』であるとし、五輪でこの旗を振ることはアジアの人々の心を再び傷つけると強く反対している。

ソ教授は2月から中国とアジア圏のネチズンと協力し、IOCと日本を相手に抗議キャンペーンを展開し続ける計画である。


本文を読む

1:ななしさん 2020/01/23(木) 16:38:26.17
日本軍性奴隷制の被害者のハルモニ(お婆さん)が息を引き取った。これにより、残りの日本軍性奴隷制の生存するハルモニは19人となった。

23日、日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯によれば、慶南(キョンナム)昌原(チャンウォン)地域にいた日本軍性奴隷制の被害者Aさんが、この日の午前に死去した。政府に登録される日本軍性奴隷制の被害者240人のうち、現在生存するハルモニは19人となった。

正義記憶連帯は、「被害当事者が生存している間に、日本政府が責任を持って公式謝罪と賠償を行い、法的責任を負わなければならない」とし、「日本は2015年の韓日合意で全て解決したとし、責任を負っていない状況だ」と遺憾を表した。

生存者のハルモニは高齢で、現在厳しい生活を送っている。正義記憶連帯によれば、2019年だけで金復東(キム・ボクドン)さんを含む、5人の生存者が亡くなった。

Aさんに関わる葬儀の手続きと情報は、ハルモニと遺族の意思によって非公開で行われる予定である。
 
http://news1.kr/articles/?3824438

本文を読む

1:ななしさん 2020/01/23(木) 12:09:51.66
韓国原子力研究院(以下研究)施設から昨年放射性物質が放出される事故が発生した事実が確認された。原子力安全委員会は、事件の原因と環境影響を調査中だ。

原子力安全委員会は22日、「セシウム137、セシウム134、コバルト60などの人工放射性核種(原子種)が研究内の自然蒸発施設周辺雨水管に放出されたという報告を受けた」とし「韓国原子力安全技術院( KINS)事件調査チームを研究に派遣して調査を進めている」と述べた。


研究員は、昨年12月30日、大田の研究者正門前河川土壌から試料を採取し、今年1月6日には、試料からの放射能濃度が急増したことを確認した。最近3年間、ここのセシウム137の核種の平均放射能濃度は0.432 Bq / kg未満であったが、この調査では59倍程度である25.5 Bq / kgまで上昇した。

原子力安全委員会の研究者は、独自の調査を進めた調査結果を基に、21日原案に自然蒸発施設がこの事故の原因と推定されると報告した。自然蒸発施設は、放射性廃棄物処理施設の付属施設で放射能濃度が非常に低い液体放射性廃棄物を太陽電池に蒸発させる施設である。研究調査では、施設周辺の河川土壌からセシウム137の核種の放射能濃度が最高138 Bq / kgを記録した。韓国放射能セシウム許容基準は、100 Bq / kg以下である。

しかし、研究外部を流れる河川、土壌の放射能濃度は、通常の数値(0.555~17.9 Bq / kg)を超えないことが分かった。現在の研究に派遣された KINS調査チームも自然蒸発設備の隣マンホールを発祥地で見て、正確な原因を調査中だ。研究員は、河川、土壌などの汚染が確認された地域については、除染と放射性廃棄物管理の計画を策定して対策する計画だ。

研究では、数年間事故が後を絶たない。2018年1月と11月には、火災が発生した。2011年には、研究用原子炉である一つの放射性物質が漏れ事故が発生して、従業員が緊急避難した。また、研究員は、許可を受けずに燃料を書いたり、放射性廃棄物をこっそりあるなど、原子力安全法に違反して、2017~2019年に数回課徴金と罰金処分を受けた。

https://m.news.naver.com/read.nhn?mode=LSD&sid1=001&oid=005&aid=0001280997

本文を読む

1:ななしさん 2020/01/23(木) 12:21:18.99
女優のイ・シヨンが、日章旗(日の丸)柄のマフラーを掛けたという誤解を受けたが、これはすぐにハプニングであることが判明した。

no title

イ・シヨンは19日、自身のInstagram(インスタグラム)に普段通りに日常写真を掲載して、ファンと交流した。写真の中で外出中のイ・シヨンは、マフラーを掛けて鞄を持って立っている。

この中で白地に赤い円に見える柄のマフラーが、日本の国旗に見えるという反応が出た。 写真はオンラインコミュニティーに拡散し、ヌリクン(ネチズン)たちは「この時局に日章旗?」、「マフラーは日章旗かな?」 など、疑わしいという反応を見せた。

しかし、これは赤いハート柄のマフラーの一部が折れ、髪の毛に隠れて円に見えて生じた誤解だった。イ・シヨンが以前に投稿した別の写真では、マフラーの全体の柄がハートであることを確認できる。

no title

該当の掲示物のコメントでヌリクンたちは、「丸かと思ったけどハートでしたね」、「絶妙に隠した。日章旗だと誤解した」、「イ・シヨンは卓球用品まで全て国産に替えた人なのに、日章旗のマフラーとは何だ」、「日章旗といっても犯罪になる訳ではないが、敏感すぎる」などの反応を見せた。

https://www.edaily.co.kr/news/read?newsId=01925366625640672

本文を読む

1:ななしさん 2020/01/23(木) 09:01:09.60
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2020/01/23 08:42

韓国銀行は22日、昨年の韓国の実質国内総生産(実質GDP)が1844兆ウォン(約174兆円)となり、前年比で2%増加したと発表した。昨年の韓国経済が1%成長にとどまるという予想に反し、2%台の成長を達成した。しかし、世界的な金融危機直後の2009年(0.8%)以来10年ぶりの低成長で、潜在成長率(2.5-2.6%)にも届かなかった。

2%台成長は政府が昨年10-12月に集中的に財政出動を行い、「税金主導」の成長に総力を挙げた結果だ。政府が予算を使わない地方自治体に不利益を与えると圧力をかけるなど、死力を尽くして財政執行を促したことで、1%台の成長を何とか逃れた。


2%の成長率に対する民間の寄与度は0.5ポイントだったのに対し、政府の寄与度は1.5ポイントに達した。民間が活力を失う間、政府が財政出動で経済成長の75%を担ったことになる。
昨年10-12月に政府が道路整備、河川の改修・補修などインフラ投資に使った資金は約79兆ウォンで過去最大だった。ただ、経済の体質改善が求められる中、成長率にすぐに効果が表れる分野に資金をつぎ込んだとの指摘が聞かれる。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/01/23/2020012380006.html

本文を読む

1:ななしさん 2020/01/23(木) 10:50:20.45
聯合ニュース 2020.01.23 10:40

【釜山聯合ニュース】韓国の旧正月連休(24~27日)と前日の23日に南部・釜山の金海空港を利用する人は約23万人で、国際線のうち日本路線の搭乗率は70%近くに上る見通しだ。日本が対韓輸出規制を強化して以降、韓国では日本旅行を自粛する傾向にあるが、この旧正月連休に日本旅行を計画している人は少なくないようだ。

韓国空港公社釜山地域本部は23日、同日から連休最終日まで5日間の金海空港の国内線利用者を9万1576人、国際線利用者を14万1043人と予想した。26日が最も混雑するとみられる。

国際線の1日当たりの平均利用者は昨年の旧正月連休に比べ約7.5%減少すると予想される。今年は連休が短い上に、日本路線の利用者が減ったため。

日本路線の1日当たりの搭乗率は平均69.8%に上る見通しだ。昨年の平均搭乗率(81.1%)より10ポイント以上低い。ただ、日本旅行の自粛が始まった昨年下半期に50%台まで落ち込んだことに比べれば、大幅な回復となる。

ある格安航空会社(LCC)の場合、日本路線の予約率が平均84%を記録しているという。

航空業界では、この旧正月連休を機に日本旅行の需要が目に見えて回復するのではないかとの見方も出ている。


https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20200123000400882?section=japan-relationship/index

本文を読む

1:ななしさん 2020/01/23(木) 10:54:10.20
新種のコロナウイルス「武漢肺炎」で、韓国航空会社の仁川(インチョン)~武漢路線の新規就航が一時的に延期になる事例が発生した。「NOジャパン」運動で日本路線を減らす代わりに中国路線を増やしている航空会社に悪材料が重なっている。

22日、ティーウェイ航空によると、21日午後10時20分出発予定だった仁川~武漢の新規路線の初の運航便が欠航となった。この路線はティーウェイ航空が昨年5月、国土交通部から輸送権の配分を受けたものだ。

肺炎事態が起きるまでは、フラッグキャリアのうち唯一この路線を運航していた大韓航空の搭乗率が平均70%に達するほどの「最重要路線」だった。

ティーウェイ航空は輸送権を受けてから8カ月間、仁川~武漢路線の運航のために心血を注いできた。大韓航空に一極集中していたビジネスの需要を一部吸収して、観光でもブームを起こして日本路線の需要減少を挽回しようとしていた。

実際、同社は今月6日、「2020年運営戦略」を発表し、海外現地発の販売増大のために営業・マーケティングを強化することにした。営業組織を改編して「中国・東南アジア開発団」も新設した。

だが「第2の重症急性呼吸器症候群(SARS)」と呼ばれる肺炎事態の震源地が武漢であるうえに、肺炎感染者および死亡者が増加していて、運航を始めることが難しくなったという説明だ。新規就航行事と欠航の決定も、出発時間が迫り電撃的に下された。

ティーウェイ航空関係者は「新規就航よりも搭乗客の安全が何より重要だと判断した」とし「路線の取り消しではなく、就航を一時的に延期した」と話した。この関係者は「事態推移を見守った後、運航再開有無を決める考え」と付け加えた。

フラッグ・キャリアのうち唯一武漢直航便を運航している大韓航空も今回の事態に神経を尖らせている。

航空業界関係者は「武漢肺炎が中国全域に拡散すればSARSや中東呼吸器症候群(MERS)時のように中国インバウンド(韓国を訪れる外国人観光客)の需要も減少するおそれがある」と話した。

https://japanese.joins.com/JArticle/261821?servcode=300&sectcode=320

本文を読む

このページのトップヘ