1:ななしさん 2019/09/21(土) 21:03:42.34
ソウルの食料品物価、スイスに次いで世界2位
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2019/09/21 06:01

https://livedoor.blogimg.jp/gensen_2ch/imgs/9/1/9129c6bc.jpg

米ニューヨークでは今、ウォルマートのインターネット通販でプライベートブランド商品「グレートバリュー」の牛乳(3.8リットル)を2.19ドル(約237円)で注文できる。ソウルのイーマートでは、ソウル牛乳(2.3リットル)を5950ウォンで販売している。1リットル当たりに換算すると、韓国の牛乳(2587ウォン)は米国(682ウォン)に比べ3.8倍高い。

韓国は先月、物価上昇率がマイナス(-0.04%)に転落し、「低物価」の警告灯がともった。不況下で物価が持続的に下落し、経済の活力が低下し、日本の「失われた20年」のようなデフレに陥るのではないかという懸念が浮上している。

しかし、国家・都市比較サイト「ナンベオ(Numbeo)」が全世界の主要376都市の食料品物価を調査した結果、韓国は世界で6番目に物価が高いことが分かった。物価が高いことで悪名高いニューヨーク、東京、オスロに比べても、牛乳、牛肉、ジャガイモなどは割高だった。食料品物価が世界的にみても高いのに、なぜ低物価を懸念しなければならないのか。

■世界で6番目に食料品が高いソウル

ナンベオは過去18カ月にわたり、牛乳1リットル、食パン500グラム、鶏胸肉1キログラム、リンゴ1キログラムなどスーパーマーケットで購入できる19品目の小売価格を調べた。ソウルでは299人が調べた価格情報2077件に基づき、平均価格を算出した。

ナンベオによると、全世界でソウルよりも食料品価格が高い都市は、「殺人的な物価」で有名なスイスの5都市だけだった。ソウルの食料品物価は米国のニューヨーク(7位)、ワシントン(8位)も上回った。国際都市である東京(15位)、香港(24位)、パリ(27位)、シンガポール(53位)、ロンドン(120位)、上海(135位)もソウルの水準には遠く及ばなかった。

ソウルのバナナ、トマト、ジャガイモの価格は世界最高水準。オレンジ、リンゴは世界2位、牛肉(うちもも)は世界3位だった。タマネギ、サンチュ(5位)、チーズ(6位)、牛乳(7位)も割高だった。ニューヨークの食料品価格はソウルよりも5.6%安く、東京は17.2%、ロンドンは47.2%、パリは26.5%安かった。世界で食料品物価が最も高いスイス・チューリヒでもコメ、牛乳、リンゴ、バナナ、オレンジ、トマト、ジャガイモ、タマネギはソウルより安かった。

■生産コストが高く、流通段階複雑

専門家はソウルの食料品物価が高いのは構造的問題だと指摘する。欧米では肉類、果物、野菜など生鮮品を企業型の大規模農場で生産する。自国で生産しない商品は隣国から積極的に輸入する。しかし、韓国は依然として小規模農場中心だ。韓国農村経済研究院のキム・ビョンリュル上級研究委員は「米国は農家1戸当たりの面積は185ヘクタールにもなるが、韓国はわずか1.5ヘクタールだ」と指摘した。

流通段階も韓国は複雑だ。外国は企業型農場が直接流通業者に納品するケースが多いが、韓国は依然として卸売業者が生鮮品の流通を掌握している。


本文を読む

1:ななしさん 2019/09/22(日) 09:25:09.30
JTBC(韓国語)

<アンカー>
来月に始まる国政監査で、日本の化粧品企業であるDHCの本社会長と韓国法人社長を、証人として呼ぶ案が推進されます。DHCは我々が継続して報道していましたが、日本国内の子会社チャンネルを通じて歴史歪曲と嫌韓放送をしていたことで物議を醸し、特に本社の吉田嘉明会長は普段からヘイト発言をしていた極右であると知られています。果たして今回、こちらの国会に立つ証人として採択されるか否かに注目です。

イ・ユンソク記者です。

<記者>
日本のDHCテレビの歴史歪曲放送。

<百田尚樹(日本の小説家=去る7月30日)>
「チョーセン人は漢文を使っていたが、漢文を文字にできなかった。日本で作った教科書でハングルを配広めた。 日本人がハングルを統一させて今のハングルになった」

我が国の国民は憤怒しました。DHCコリアは「深く謝罪する」とし、「放送中止を要請する」と述べました。しかし、日本からは全く異なる声が出ました。

<山田晃(DHCテレビ代表取締役=去る8月15日)>
「(DHCコリアが)声明を発表せざるを得なかったのは、(職員を)全員殺すという脅迫電話を複数回受けたそうで・・・」

国会政務委員会の与党議員らは、今回の国政監査でDHCの歴史歪曲問題を取り上げることにしました。DHCコリアのキム・ムジョン代表を召喚して、日本の本社に実際に抗議したのかなどを突き詰めるという構想です。

日本DHCの吉田嘉明会長も召喚することにしました。直接抗議するためです。吉田会長はDHCコリアの社外取締役です。我々(韓国)の国会に証人として呼ぶことができるのです。野党も同意することを期待しています。

<チョン・ジェホ(共に民主党議員・国会政務委員会)>
「歴史歪曲に対しては与野党の区別はありません。来るか来ないかはともかく、警告することによって我が国民の意志を伝えるのです」

DHCは歴史歪曲と嫌韓放送はもちろん、韓国での事業もずっと続けています。

JTBC、イ・ユンソクでした。

http://news.jtbc.joins.com/article/article.aspx?news_id=NB11882989

本文を読む

1:ななしさん 2019/09/21(土) 22:53:03.48 I
韓国経済(韓国語)

20世紀最高の絵本作家の1人に選ばれる英国童話作家の代表作に旭日旗イメージが使われたという論議が養育者コミュニティで提起された。

しかし絵本を出した出版社は、作家の指向と環境と生命愛を扱った本が主題であることから、日本軍国主義の象徴が意図的に引用されたはずはないと論議を一蹴した。


ジョン・バーニンガムの絵本『おい私たちの汽車から降りて』一部[ネイバーカフェキャプチャー]
no title

ネイバー利用者nere****は最近、インターネット コミュニティ「レモンテラス」父兄掲示板に「幼稚園で配った童話の本に旭日旗の絵」というタイトルで「(子供の)幼稚園で読書の宿題に配った本『おい私たちの汽車からおりて(邦題:おーい、おりてよ)』に旭日旗の絵が何枚も出てくる」という文を載せた。

この文と一緒に添付した童話の挿絵には赤い太陽から日差しが放射状にのびていく絵が含まれている。

別の利用者はコメントで「(旭日旗)論議があって読書会などから出版社にメールを送った」と話した。あるネチズンは「こういうものは誤解の余地なしに作るべきではないか。作家本人の意図は違うというが、多数が誤解するなら訂正しなければならない」と主張した。

文を載せたチョン某氏は聯合ニュースに「旭日旗と見えるイメージを含む童話の本が幼稚園推奨図書として『小学校教科書収録』という推薦文もついているのは問題と思う」と言った。該当童話は2013~2017年、小学校1年「国語活動」の本に載ったが現行の教科書からは抜けていることが確認された。教育部はこの措置は絵本中の挿絵とは関係なく、通常の教科内容変更に従ったものと説明した。

作者のジョン・バーニンガムが日本の鉄道会社との共同作業の産物ということが、この絵本の旭日旗論議の一助となったと見られる。バーニンガムは著書『私の絵本の話』で「私は西日本旅客鉄道株式会社から『エキスポ90』のための話を書いて欲しいという要請を受けた」と該当童話の著作背景を説明した。


本文を読む

1:ななしさん  2019/09/21(土) 17:53:02.35
党の平和経済大討論会で発言「開城工業団地再開し国際工業団地に」

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2019/09/21 09:42

 韓国与党・共に民主党の李海チャン(イ・へチャン)代表が20日、韓国の今年の経済成長率について、「今年2.6%、2.7%の成長を期待したが、現時点で見ると2%も容易ではない状況だ」と述べた。この前日の19日、経済協力開発機構(OECD)が韓国の経済成長率の見込み値を2.4%から2.1%に引き下げた直後、与党代表が「2%の成長も難しい」と発言したものだ。

 李海チャン代表は20日、国会議員会館で行われた「共に民主党政策フェスティバル」の平和経済大討論会で、「国際的な環境が非常に悪くなっており、せっかく回復してきた韓国経済が早く進展できずにいるようだ」「来年は今年よりもさらに困難な状況と環境が作られており、非常に難しい」と述べた。

 その上で、経済難を打開する解決策として「南北経済」と「開城工業団地再開」を主張した。李海チャン代表は「多くの方々が『南北経済関係がうまくいけば経済が少し良くなるのではないか』と期待している」と言った。特に、「開城工業団地を再開しなければならない。南北の工業団地ではなく、国際工業団地にした方が良い」「中国・日本・米国も参加し、世界的な工業団地を作れば、どちらか一方で閉鎖できなくなる」と語った。
また、「米国とさらに話し合って、開城工業団地を国際工業団地にする作業をしているので、開城だけでなくほかの地域も工業団地にする作業ができればと思う」と述べた。

 韓国政府は今年7月、今年の経済成長率見込み値をそれまでの2.6-2.7%から2.4-2.5%に引き下げた。しかし最近、与党内でも今年の「経済成長率2%」達成は難しいという見方が出ている。

 その原因は、米中貿易紛争や韓日確執、半導体景気の回復の遅れといった影響が予想よりも大きいためと見られている。

安俊勇(アン・ジュンヨン)記者


本文を読む

1:ななしさん 2019/09/21(土) 23:12:20.66
スポーツソウル(韓国語)

「戦犯旗」は洋の東西を問わず全世界的に登場する悩みの種だ。

20日ベトナム、ホーチミンのトンニャットスタジアムで開かれたホーチミン・シティFCとサイゴンFCの2019シーズンVリーグ24ラウンドの試合はいつもより興味深い流れだった。チョン・へソン監督が率いるホームチーム・ホーチミンが先制ゴールを入れ、サイゴンの選手1人が退場させられて雰囲気が急激にホーチミン側に傾いた。

しかし、サイゴンが意外な同点ゴールを入れて試合は振り出しに戻った。ホーチミンは落ち着いて試合を支配しその後、3ゴールをきめて4-1で勝った。ホームで準優勝を確定する意味のある試合だった。

現場の雰囲気は熱かったが競技場の片隅ではためく戦犯旗形状の旗は残念だった。ベトナムをはじめとする東南アジアのチームは観客席に散らばってグループを作り応援する場合が多い。ホーチミンも同じだった。あちこちに応援組織がそれなりの構成で応援合戦をくり広げるが、ゴールポストの後側の一つに席を占めた一部ファンは戦犯旗からモチーフを取ったような大型旗を絶えことなく振り続けた。

no title

本文を読む

1:ななしさん 2019/09/21(土) 18:51:18.06
韓国・文政権「通貨スワップ」を日本に哀願 背景にウォンの脆弱さ…専門家「日本なら締結して当然と思っているのかもしれない」
9/21(土) 16:56 夕刊フジ

 戦後最悪ともいわれる日韓関係のなか、文在寅(ムン・ジェイン)政権から日本との「通貨交換(スワップ)協定」の再開を渇望する声が出ている。「反日」に走り、日本製品や日本への旅行の「ボイコット」を放置しているというのに、なぜ厚かましくも日本とのスワップ再開にこだわるのか。専門家は、通貨ウォンの脆弱(ぜいじゃく)さという切迫した事情が背景にあると指摘する。

 韓国のCBSは12日、殷成洙(ウン・ソンス)金融委員長が、日本との通貨スワップ再開を希望する意思を明らかにしたと報じた。金融危機が発生した場合に外貨の流動性が保障されるほか、国家の信頼度が向上の狙いとして、人事聴聞会で「日本と新たに締結したほうがいい」と発言したという。

 通貨スワップ協定は、貿易決済や為替介入などに必要な外貨が不足した場合、外貨と自国通貨を交換し合う仕組み。経済危機の際の外貨不足に対応できる。

 1990年代後半に韓国が国際通貨基金(IMF)に救済されるなどアジア通貨危機が起きたことから、日本は東南アジア諸国連合(ASEAN)と日中韓が参加する「チェンマイ・イニシアチブ」を主導。2001年に韓国との通貨スワップを締結した。

 11年に700億ドル(約7兆5000億円)規模まで融通枠を拡大したが12年に李明博(イ・ミョンバク)大統領(当時)が島根県・竹島に上陸するなど日韓関係の悪化を受けて規模が縮小。朴槿恵(パク・クネ)政権当時の15年、日本側の忠告にもかかわらず韓国側が一方的に破棄した。16年にいったん協議再開が決まったが、同年末に釜山(プサン)の日本総領事館前に設置された慰安婦像を韓国が撤去できず、協議は中断した。

 その後も韓国側からは何度も“ラブコール”が送られている。韓国の経済団体「全国経済人連合会(全経連)」の代表団が18年に訪日した際、自民党の二階俊博幹事長らを表敬訪問し、通貨スワップの再開をもちかけた。延世大のキム・ジョンシク教授は、今年3月の中央日報に「日本との通貨スワップを拡大することも検討する必要がある」と述べている。

 韓国が日本との通貨スワップ再開を熱望する理由について、ジャーナリストの須田慎一郎氏は「韓国の場合、ウォン建ての国債を発行してもリスクがあるため、投資家に信用されていない。急激なウォン安に備えてドル資金を確保するためにも通貨スワップ協定を結んでおきたい」と解説する。


本文を読む

1:ななしさん 2019/09/21(土) 13:33:12.44
Record china  2019年9月21日(土) 12時50分

2019年9月20日、韓国メディア・京郷新聞は「米国が韓国をIUU (違法・無報告・無規制)漁業国に予備指定した」とし、「これにより韓国は国際社会からの批判を避けられなくなった」と伝えた。

記事によると、これについて韓国政府は「指定されたからといってただちに米港湾への入港が拒否されたり、米国への水産物輸出が禁止されたりする被害が生じるわけではない」と説明している。

韓国がIUU漁業国に予備指定されたのは2013年以来2回目。今回の指定は韓国の遠洋漁船「サザンオーシャン号」と「ホンジン701号」が2017年12月に漁場閉鎖された南極水域で操業したことが発端となった。その後、韓国政府は米政府からの要請を受け、「問題の船舶が2019~2020年の漁期に南極水域で操業できないよう排除措置を取る」などの内容の改善措置計画を提出した。韓国政府は「排除措置により約79億ウォン(約7億1000万円)相当の不利益が生じるとみられるが、これは問題の船舶が南極水域で得た不当利得の8倍を超える」と説明した。ただ、米国は韓国が課徴金導入を盛り込んだ遠洋産業発展法の改正を終わらなければ改善措置の適正性を分析・評価できないため「現時点では韓国を予備IUU漁業国に指定せざるを得ない」という。また、米国は韓国の遠洋産業発展法が国会を通過すれば、次期報告書が提出される2021年より前でも「できるだけ早く指定を解除する」としているという。

一部からは「韓国が米国の反対を押し切り、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄を決定したことと関係があるのでは」との声も出ているが、韓国政府は「米国の予備指定は韓国政府のGSOMIA破棄決定より前に決まっていた」と説明したという。

これに韓国のネットユーザーからは
「恥ずかしい」

「するなと言われたらするな」

「悪いことをしたのだから仕方ない」
など違法行為に対する批判の声が上がっている。また
「同盟国だから見逃してくれていたのに。文大統領の外交能力が低いからこんなことに」

「親中、親北の国に米国がよくしてくれるわけない」

「北朝鮮をかばうから北朝鮮と同じように制裁を受ける」

「韓国の国会がちゃんと仕事していないということ」

「つまり国会議員のせいってことだよね?」
など政府や国会議員に対する不満の声も。 その他
「鯨を捕まえる日本のことは許すの?」

「GSOMIA破棄と関係がないとは到底思えない」
との声も見られた。

https://www.recordchina.co.jp/b746358-s0-c10-d0058.html
本文を読む

1:ななしさん 2019/09/20(金) 21:19:22.43
韓国のみでなく、世界がよくなるために

 金承民さんは、安倍首相個人ではなく、安倍的にものに対する「NOアベ」であるという。いま、ただ韓国だけではなく、世界がよくなることを求めるなら、アベ的なものの排除が必要。在日として、これまでの100年に続くこれからを生きることは、自分に直結していることその覚悟にも言及した。

http://www.labornetjp.org/image/2019/091803

◆在日として生きることの辛さ

 金承民さんは、在日に対しての誹謗中傷はここにいること、生きていることを認めないと言われているようなものなので辛いという。100年の過去を背負い、未来すらその続きにある。在日には終わりがない苦しみであるという。


◆韓国市民の訴えたいこと

 菱山南帆子さんは、韓国市民の訴えたいのは「NOアベ」であると強調。そして韓国に来る各国の人たちは、安倍首相を「世界の平和の阻害物」と認識しているという。安倍のしていることを見ても、アジア軽視、アメリカ従属の流れである。日本が戦争ができる流れの中にあってそれを止めるには、世界の市民と連帯していくことしかないという。

http://www.labornetjp.org/image/2019/091804

本文を読む

1:ななしさん 2019/09/20(金) 23:57:15.05
23日から、米ニューヨークで開かれる第74回国連総会期間中、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と安倍晋三の会談はなさそうだ。大統領府が19日に発表した文大統領の国連総会での外交日程に韓日首脳会談は含まれなかった。日本の消極的な態度のせいで首脳会合が実現しない可能性が高いというのが、当局者の説明だ。

日本のマスコミも"安倍首相が国連総会で、文在寅(ムン・ジェイン)大統領との首脳会談を保留するとの意向を固めた"と報道した。日本の外務省当局者は「首脳会談を行う場合ではない」と語った。国家元首と政府首班など151人の首脳級が参加する国際外交舞台でも韓日首脳が会わないなんて残念だ。

文大統領は今回の国連訪問の間、トランプ米大統領はもちろん、ポーランド、デンマーク、豪州首脳とも順に会う。 グーテフス国連事務総長とトーマス・バッハ国際五輪委員長とも接見する。このように多くの国の首脳と団体長たちに会って、いざ隣国の日本の首脳と会わないのは正常な外交ではない。首脳が会うにはそれだけの案件がなければならないし、交渉条件も合わなければならない。

しかし、懸案がある時であればあるほど、首脳が会って解決するのが正道である。また、今すぐ問題を解決するのが難しいとしても、ひとまず会うことが必要だ。

2017年韓米日首脳はG20サミットと国連総会で二度の会談をした。北朝鮮の脅威に対応して、韓半島の非核化に向けた3国協力を模索するためだった。北朝鮮をめぐる情勢が大きく変化しており、韓日協力の必要性がいつになく高まった。

両国は、姜京和(カンギョンファ)外交部長官と茂木俊光外相の会談を開催する方向で協議しているというが、両首脳が会わなければならない。米国は20日イランのハサン・ロウハニ大統領などに対するビザを発給し、国連総会出席を許した。これにはトランプとロウハニの会談を成功させようという意図もある。

このように敵国同士でも対話を模索するのに、韓日首脳が会合を避けるのは望ましくない。国連総会が終わるまでに両首脳の会合が実現することを望む。 トランプ大統領の仲裁役割も期待する。米国は2017年以来、開かずにいる韓日米3国の首脳会談を積極的に推進しなければならない。

日本は当然仲裁に応じなければならない。


まず、韓国を攻撃した境遇にプライドを掲げる時ではない。両国間の葛藤の溝が深まるほど、回復への期間も長くなる。

京郷新聞:社説
http://m.khan.co.kr/view.html?art_id=201909202044045

本文を読む

1:ななしさん 2019/09/21(土) 07:55:10.55 I
聯合ニュース

自由韓国党革新委員会の委員長を務めるなど、政治活動に参加している延世(ヨンセ)大学校・社会学科のリュ・ソクチュン教授が講義中、慰安婦被害者ハルモニを売春女性と比較する発言をしたことが判明した。

21日、聯合ニュースが入手した最近の延世大学校・社会学科の専攻科目『発展社会学』の講義の録音データによれば、リュ教授は学生と日帝強占期関連の講義内容を論議の際、慰安婦被害者を売春女性と指称した。

リュ教授は、「(慰安婦に関連して)直接的な加害者は日本(政府)ではない」と言いながら、「(慰安婦は)売春の一種だ」と述べた。


彼は、「売春は古い産業で、過去にもあったし未来にもあるだろう」と言いながら、「慰安婦は日本の民間が主導して、日本政府が放置していた」と説明した。

ある学生が、「慰安婦被害者は自発的に行ったのではなく、強制連行されたのではないか」と反論すると、リュ教授は、「今、売春している人たちはどうしてした(始めた)のか、親が売ったのか」と言いながら、「生活は苦しいが、少し働けば金(カネ)が稼げるという売春の誘惑がある。以前も同じだ」と答えた。

「全ての慰安婦女性が自発的な売春女性という意味か」という質問には、「今(売春)している人は自発的か。自分の意志が半分、他人の意志が半分だ。生活が苦しいから」と言及した。

「売春婦と過去の慰安婦を同等に見ているのか」という学生の質問には、「そのようなものと似ている」と答えた。

リュ教授のこのような発言は、慰安婦被害者が一部の売春女性と同様に、自発的意図を持っていたという意味と解釈される。

「日本が良い仕事を与えると騙して慰安婦被害者を連行した」という学生の反発が続くと、リュ教授は、「今でも売春に移る過程がそうだ。“マナーの良いお客さんに酒だけ注いで、おつまみを与えていれば良い” と言われてホステスになり、売春を始める」と述べた。

リュ教授は質問した女子学生に、「気になるのなら(売春を)一度やってみれば。今もそうだ」と述べたりした。

彼は、「売春は道徳的に間違っていたが、日本政府にだけ責任を負えというのは間違っている」とし、「今も多くの国が売春を容認している。オランダは公然と紅灯街(歓楽街)があっても政府は放置している。 我が政府や米政府も同じだ」と述べた。

本文を読む

このページのトップヘ